sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

COVID-19

新宿区神楽坂4丁目『め乃惣』の海老しんじょ膳 1,850円(税込)を店内で頂く。

image
海老しんじょ膳 1,850円(税込)

本日は在宅勤務day。

いつもはお弁当をテイクアウトしているのですが、

今日は母も在宅しているし、

どうせならお店で食べようと思い

お昼時にぷらっと『め乃惣』まで行って参りました。

お昼の御膳は2種類ありまして、その差はお刺身が付くか否か。

いつもお弁当で頂いているセットを今日は注文致しました。

image
おせち料理は二人前 22,000円からあるようです。

image
テイクアウトのお弁当とは違う点が、この一品。
大根おろしの上に乗ったおじゃこです。

image
熱々の西京焼はやっぱり美味。

image
海老しんじょも熱々でほわほわでウマウマです。
お店で食べるとこんなにほわほわ食感なのかぁ。

image
お弁当異なる点、その2、
デザートが付いてきました。

お弁当でテイクアウトしても、店内で食べても、

料金は同じ。

だったら店内で食べる方が良いかもしれんと思いました。

って、今まではCOVID-19による影響で

テイクアウトにしていたんですけどね。

今後、在宅勤務日に海老しんじょが食べたくなったら

ささっとお店で食べようと思います。

image
文字部分が軽石のように見えるけれど、
これは左官の鏝絵なんだろうか?


image
【め乃惣(めのそう)】

東京都新宿区神楽坂4-3
営業時間 [昼]11:30~13:50(売り切れ次第終了)
定休日:日曜、祝日
https://www.menosou.com/
https://www.facebook.com/menosou/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』神無月のお料理で日本酒三昧。

image
神楽坂の夜に灯りが戻って参りました。

前月に予約を入れておいた『千』に母と行って参りました。

ゆったりとお酒を楽しみたいところですが、

週前半だし、明日も仕事なので程々しておこうと自重自戒。

それでもオススメして貰った日本酒を、

(自称)ほどほどに嗜んで参りました。

image
本日の一酒目は山形県天童市にある出羽桜酒造の「雪漫々」。
フルーティーで口当たりの良い味でした。

image
今回は、ぱぴこさん私物のぐい呑みで頂きます。
このオモテナシ感が心に刺さります。有難うございます。

image
お酒の名前に合わせたぐい飲みで、冬の訪れを味わってみたり。

image
ってか、ぱぴこさんお手製のアマビエさまがごっつい可愛くてツボ。


image
◆八寸
いくらお志多し柿胡桃白和へ魳寿司
茗荷・蟹・舞茸土佐酢漬百合根寄せ揚げ銀杏

image
魚卵が苦手なワタクシを慮って頂き、
別途鰆の西京漬けを出して頂きました。
ちなみに鰆は大好物です。

image
◆お椀(土瓶蒸し)
松茸

image
お出汁が良い香りです。
秋じゃのぅ~
(さっきは冬を感じてたけど)

image
鱧も大好物なのでテンションが上がります。

image
◆お造里(二種盛り)
手前は鯛。奥は昆布締めです。ウマ~

image
二酒目は左側を選択。
広島県呉市仁方にある相原酒造の「雨後の月」。
後味が結構しっかりしていると感じました。

image
◆焚合せ
海老芋,法蓮草
丹波占地
しめじの食感が顎に美味しい。←比喩

image
◆焼物
秋鮭
賀茂茄子
こってりした甘辛い味噌でお酒が進みます。

image
◆蒸物
穴子


image
コースには無い一品。
炭火で焼いた松茸と、三つ葉の酢の物。
美味しい!

image
もう一杯飲みたいけれど、量はそれほど要らないとお伝えしたら、
スペシャルな利き酒セットを供して頂きました。
(通常はやっていません)

image
それがこの三酒。
どれも気になるよね~。
味は似たものが無く、ハッキリ分かるほどに異なります。
義侠の重厚感は甘味と合いそうな気がする。
「餡子と合うかもしれませんね」と料理長は同意してくれたので、
次の栗ご飯に期待。

image
◆御食事
栗御飯
香の物止め椀

image
栗ご飯とのマリアージュはならず。
もっと甘みが強い、それこそ餡子と合うかもしれんと思いました。

image
◆甘味
フレッシュな梨と、梨のコンポートと、
シャインマスカットと白ワインのジュレ。
お口がさっぱり致しました。

思い返せば結構飲んだかもしれん。

美味しいお料理があると、ついついお酒が進んでしまいますな。

今日もいろいろ堪能させて頂きました。

image
お店の休み明けなので一階に他のお客さんは居ませんでしたが、
我々が居る間、ひっきりなしに電話で予約が入っていたので、
週末は混むのかもしれません。
ってことで、我々も来月の予約を入れておきました。

こんなに静かに食事ができるのも、ぼちぼち終わりかもなぁと、

神楽坂の街並みに灯るお店の照明を見て感じました。

閉めてしまったお店と、残ったお店の対比が鮮明で、

COVID-19の影響を改めて感じたりもして。

それはそうと料理長が髪を切ったってことで、

記念撮影をさせて貰いました(笑)。

image
お人柄が表れる良い笑顔でございます。
手に持っているのは、ぱぴこさん作のアマビエさま。

こんなに色々とオモテナシ頂くと、

そりゃ毎月通っちゃうよなぁ。

さて、来月は鰤が登場する予定だそうです。

そしてイカ!

長らくイカの塩辛に合う日本酒を探しているワタクシ。

供される予定のものはイカの塩辛ではなくとも、

イカの和え物らしいので、

それに合う日本酒が飲めるのではないかと

大いに期待しております。

『千』には日本酒のプロが二人もいらっしゃるので

ものすごーく期待しております。

(二度言ってみた)

とにかく来月も楽しみです。

そして、ぼちぼち今年も暮れていくのであった。



◆2022年用のおせち料理は既に完売したそうです。

image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜21:00
定休日:月曜、日曜午後、年末年始ほか
http://washoku-sen.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

居安思危。

image

マンション共用部のゴミ箱をステンレス製にするように

管轄の消防署から指摘を受けました。

燃やされる可能性を軽減するのがその理由ですが、

ステンレス製のゴミ箱ってお高いんですよねぇ。

五桁を共用部に投資しても、

盗難に遭ったらムカつき具合が半端なさそうな気もする。

ってことで、粉体塗装の鋼製のゴミ箱で妥協しました。

若干重いので転がらないし、見た目もスッキリして良さげな気がする。

とか言いつつ、盗難に遭う可能性は否めないので

持ち去りたくなくなる見た目になるまでは注視していようと思います。

それにしても、昨年より物騒になってきている気がする今日この頃。

上野駅での殺傷事件以降

ワタクシの耳が通り魔的事件を拾うようになったからか、

特に最近はそう感じています。

身近に感じるようになったと言うべきか。

通勤途中に、粗大ごみの不法投棄をよく見るようになったし。

世界的にCOVID-19の感染者数増加が緩やかになって

規制が緩和されたことにより、

原油の値上がりが凄いことになっておりますし、

物価は益々上昇するんだろうと予想されますし。

郊外に畑を持つ知人の話では、野菜泥棒が後を絶たないそうです。

野菜も値上がっていますもんね。

自然災害以外に、盗難、放火、殺傷(殺人)などの人為的行為にも

警戒せねばならん年末になるのかもなぁ。

憂いは尽きず。

居安思危を頭に置いて、

なるべく持続可能な備えをしようと考えております。








できるかな?



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区有楽町1丁目『鈴波』の鈴波定食1,430円。

image
鈴波定食 1,430円(税込)

『鈴波』の前を通りかかったら

なんだか粕漬の焼き魚を食べたくなったので、

ランチを摂るべく入ることにしました。

空いてたし。

外のメニューを見る間もなく入店したのですが、

着席したら「今日の定食の魚は鰆です」と言われたため、

即、それに致しました。

鰆が大好物なもんで。

ここでは食事以外はマスク着用、黙食を求められています。

オヒトリサマなので無問題です、うん。

image
鰆って食べやすいですよねぇ。

とてもバランスが取れた定食だと感じました。

家で魚の粕漬を焼くと焦げるのを防ぐために気を遣うし、

大変面倒くさいけれど、

ランチで食べられるのは良いかも。

ってか、久々に外で一人ランチをしたかも。

気のせいかな?

『鈴波』は気軽に入れるし、美味しいし、

この辺りに来たらまた立ち寄りたいかも。

ちなみに定食左下の器の中には、黒豆が入っていました。

しょっぱいものの中では、ホッとする一品でした。



image
【鈴波(すずなみ)】

東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷B1F
営業時間 [昼]11:00〜15:30(L.O.15:00),[夜]16:30〜21:00(L.O.20:30)
[土日祝] 11:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:東京ミッドタウン日比谷の営業に準じる
※Suicaが使えます
https://www.suzunami.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

文京区根津1丁目『SIGNE COFFEE』のTake out スイーツセットを予約購入。

image

根津にある『SIGNE COFFEE』がずーっと気になっていたのですが、

今は完全予約制になっているためハードルが高いなぁと感じておりました。

しかし昨晩、偶然SNSでテイクアウトに空きがあるのを知りまして、

予約サイトでポチってから、本日ピックアップしに行って参りました。

いつもは看板が出ているのでしょうが、今は予約制なので看板が無く、

「え!? ここで良かったよね?」とちょっぴり不安になりつつ入店。

店内では予約した方々が粛々とカフェメニューを味わって居られました。

image
Take out スイーツセット 1,650円(税込)
ぶどうのパンナコッタ 1個
あんこのヴィクトリアケーキ 1個
きな粉のチーズケーキ 1個

早速、ヴィクトリアを食べてみましたが、

甘さ控えめで程よい食感で「ふむ。」という感想。

ヴィクトリアのあんこは「根津のたいやき」のものらしいです。

「根津のたいやき」もワタクシの野望の一つなのですが、

あちらは平日しか営業していない上に、売り切れるのが早いので、

いまだに食べたことが無いんですよねぇ。

何年後に野望が達成できることやらって感じ。

ちなみにヴィクトリアを食べるお供はおさ湯だったもんで、

残りのものを食べる時は、きちんと珈琲を淹れようと思います。



image
【SIGNE COFFEE(シグネコーヒー)】

東京都文京区根津1-22-10(根津駅1番出口から徒歩4分)
営業日時:SNSで要確認
定休日:不定
※現金のみ
https://www.instagram.com/signecoffee/
https://www.facebook.com/signecoffee/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

福助直営店で足袋または足袋型ソックスを買うと福助柄コースターが貰えます。(10日まで)

image

10月8日は「足袋の日」だったんだそうです。

それに因んで、

福助直営店舗で足袋もしくは足袋型ソックスを買うと、

福助柄コースターが貰えます。

実施期間は2021年10月8日(金)~10月10日(日)。

コースターは無くなり次第終了するそうです。

image
足袋の足底部につかわれる生地に
福助のアーカイブデザインをプリントしたコースター。

image
裏はこんな感じ。

福助さんって、こんな顔だったのか。

意外と四角い顔だったのね。

それはそうと、今回の目的は足袋型ソックスでして、

秋だからか、モコモコしたタイプが出ていました。

モコモコ感触が気持ちいいです。

在宅時のお供として、履いてみて良ければ

もう一足買いに行こうかな。

image
足袋型ソックス 1,430円(税込)

◆対象店舗(順不同)
福助エキュート大宮店、fukuske銀座インズ店、fukuskeウィング新橋店、fukuskeトリエ京王調布店、fukuskeビナフロント海老名店、fukuskeプラーレ松戸店、fukuskeイオンモール川口店、フクスケコラージュ池袋ホープセンター店、フクスケコラージュ ウィング久里浜店、fukuskeららぽーと名古屋みなとアクルス店、フクスケコラージュASTY岐阜店、フクスケコラージュASTY一宮店、fukuske心斎橋パルコ店、fukuske天神地下街店


image
【fukuske銀座インズ店】

東京都中央区銀座西3-1先 銀座インズ1 1F
現在の営業時間 11:00〜20:00
https://fukuske.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』でランチ時に呑む。

image

緊急事態宣言解除後初の土曜日。

これは呑まねばってことで、

予約してランチ時に『千』に行って参りました。

そして宣言通りに吞みまくる、と。

image
◆旬菜
蟹と松茸の酢の物。

image
定番の胡麻豆富の炭火焼。

image
竹籠盛り込み
天麩羅は蓮根とマコモダケ,焼魚は鯛,ハタの昆布締め鮨など。
ワタクシの籠には大好物の鱧(左下)が入っていました。

image
通常は鱧ではなく貝らしい。
(母のを撮ってみる)

image
二本目は奈良県の「みむろ杉」。

image
最後に甘みがあって大変飲み易いお酒でした。

image
おすすめのお酒の左端がいろんな意味で気になる。

image
通常の日本酒メニューもあります。

image
その中から「天明」を選んで貰う。

image
そしてそれに合うアテも作って貰う。

image
ものすごーく美味しい、とろける舌触りのサンマのお造りでした。
これは記憶に残る味。

image
最後は「くどき上手 Jr.」
料理長に選んで貰った一本です。

image
ウォーミングアップのつもりが本気呑みになっちゃっている感じ。

image
そのお酒に合うものをリクエストして供されたのは鯛の炭火焼き。

image
ちりめん山椒のご飯とお味噌汁。

image
甘味はリンゴのコンポートとジュレでした。(たぶん)

この日食べたサンマのお造りは「また食べたい」と思うものでした。

美味しいもんなんですねぇ、サンマのお刺身って。

居酒屋のお刺身盛り合わせが

年齢が上がるにつれて苦手になっているのですが、

ここで食べるお造りはまた食べたいと思わせてくれるもの。

お酒と一緒に食べるとなお一層美味しいんですよねぇ。

今月の夜のメニューも楽しみです。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜20:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区大手町『ラ・パティスリー by アマン東京』が本日オープンしたのでモンブランを買って帰る。

image

本日、『ラ・パティスリー by アマン東京』がオープンしました。

アマングループ初のペストリーショップになるそうで、

エグゼクティブペストリーシェフ 宮川佳久氏による

ケーキやパン、ホテルグッズが並ぶとあって

台風なのに人が結構来ていたっぽい。

ワタクシが会社帰りに立ち寄った時には、

ほぼ売り切れに近しい状態でした。

image
突きあたりがお店に隣接するショーキッチンです。

image
レジ横には色鮮やかな竜胆が生けてありました。
束にすると格好いいんだなぁ。

image
ここで販売しているグッズは今はこの二種類だけっぽい。

image
熊本産の和栗を大粒とペーストで使っているというモンブラン。

image
良いお値段ですが、「もう一度食べたい」と思う美味しさでした。

image
とても軽い味わいなので食する罪悪感も軽くなる感じ。
下に渋皮の和栗が入っているので掘り進めるのも楽しい。

Twitterによると、パンは午前中にソッコーで売り切れたそうです。

7時オープンだし、近くに勤務している人なら通勤前に買いやすいよねぇ。

ワタクシも今度立ち寄ってから出勤してみようと思います。

明日はオープン後初の土曜日だから朝から混むだろうなと思い、

本日中に足を運びましたが、目的のモンブランは入手できたので、

結構満足しております。

ちなみにここではキャッシュレス決済のみで現金は使えません。

withコロナ生活って、こういうことなんだろうなぁ。





image
【ラ・パティスリー by アマン東京】

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー OOTEMORI B2F
営業時間 7:00~20:00 , [土日祝] 10:00~19:00
※生菓子は10時より販売
※キャッシュレス決済のみ
※Suicaが使えます

https://www.instagram.com/aman_tokyo/
https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で母の誕生日を祝ってもらう。

image
今日はリンゴジュース(炭酸割り)がありました。
マイブーム中のリンゴと聞いて二杯目に飲む!

前回予約を入れておいた『千』に母と行って参りました。

今週の金曜日に予約を入れれば呑めたのでしょうが、

母の誕生月ってことで今月であることに意味があると思い、

ギリギリではありますがこの日に致しました。

最近定番になっているコースに一品プラスでお願いしまして、

まったりと母の誕生月をお祝い致しました。

image
◆八寸
鱧寿司,車海老,衣かつぎ,とんぶり,茄子・茗荷・万願寺,胡麻酢,銀杏


image
◆お椀(
牛吸い
焼いた長葱の香ばしさが良い感じのアクセントになっております。

image
◆お造里
鮑,ハタ,イサキの3種盛り
昆布締めがやっぱり美味でした。


image
ここで母のお気に入りである「焼きごま豆腐」が登場。
とろーりした食感でセサミンが細胞に沁みます。←イメージ


image
◆焼物
魳(カマス)の炭火焼き。

image
◆蒸物
カニ入りの蓮蒸しは母がとても気に入った一品だったらしい。


image
追加の一品は鰊と加茂茄子を炊いたんに焼き松茸でした。
ワタクシにとっては今年初の松茸でございます。


image
◆御食事
松茸御飯,香の物,止め椀 
固くならずに松茸を炊く技ってものがあるんだろうなぁ。


image
◆甘味
リンゴの甘煮と薩摩芋きんとん。
さっぱり、まったり。

image
母には特別プレートが用意されていました。
副料理長の手書き。母の名前部分の字が可愛かった。

image
葡萄のゼリー。
母の特別プレートのお裾分けを頂きました。
喧嘩しないように、ってことらしい(笑)。

あと二日でお酒が飲めるようになりますが、

呑まずに静かに食事を頂くのも、これはこれで善き哉。

今日も大変美味しく楽しませて頂きました。

ワタクシが居る間に電話がジャンジャン鳴っていたので、

皆さん一斉に気になるお店に予約を入れ始めているのかもしれんね。

ワタクシも次回は日本酒とともにお料理を楽しみたいです。

それはそうと、来年のおせち料理の予約を申し込みました。

ほんと、一年があっという間に過ぎてしまいそうですなぁ。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜20:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

母からのつけとどけ。

image

昨晩から滞在中の母が早朝から検査のために病院に出かけて行きました。

今年80歳になった母は経年劣化による不具合で健康とは断言し難いものの、

概ね元気だという印象です。

気持ちが若いと自立年齢も引き上げられるものなのだろうか?

こんな言い方が良いのかは不明なれど、子供孝行だなぁと感謝しております。

さて昨晩母から、今回の滞在のつけとどけってことで、

写真のハンドタオルを貰っちゃいました。

image

今、めちゃくちゃ気に入っているハンドタオルでして、

被っている色が多いけれど、新しいものは大変ありがたい。

グレーは持っていなかったので目新しく、嬉しく感じました。

こちらのタオルは、タオル好きのツボを擽るタオルでございます。

ってか良いよねぇ、タオル。

何枚あっても買ってしまいます。

特にバスタオルはストレスが溜まり過ぎると買っちゃいます。

枕に被せて「ほわぁぁぁぁぁ」と肌触りに癒されつつ眠るのが至福。

バスタオルまでは衝動買いできても、

タオルケットは未だに衝動買いしたことはなく、

いずれはやってみたいなぁと思っております。

ただし、古いものを捨てるのが面倒なので、やらないかもしれん。

それとこちらは奪った感がありますが、不織布マスクも貰いました。

image
レースの飾りが付いた不織布マスク。
デパートで売っているとか言っていた気がする。

image
女子力が上がりそうな不織布マスクですよねぇ。

ワタクシの普段の格好にレースってのは違和感がありますが、

スーツ着用って時にこのマスクを使おうかなと思っています。

明日は久々の出勤日。

さて、どの色のタオルを使おうかな。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

高齢タクシードライバー。

image

本日はお彼岸最終日。

東京地方はスッキリしないお天気ですが、

個人的体感気温は高くなく、おおむね過ごしやすい陽気です。

頻繁に訪れるホットフラッシュを除けば、ですが。

そんな中、朝から「ざっくりしたお墓参り」に行って参りました。

どの辺がざっくりしているかと言えば、雑草取りをしなかった点。

葛藤があったものの次回に先送りすることで再訪を誓う、的な?

まあ、そんなこんなで、お墓参り後にそのまま東京駅に移動。

買わねばと思っていたものをいろいろ購入したら、

どえらい大荷物になってしまったもんで、

タクシーで帰ることに致しました。

タクシー乗り場が空いていたので待たずに乗車し、

どっこいしょ、と荷物を後部座席奥に放り込んで着座。

高齢タクシードライバーに行き先を告げると、

「は?」

と耳に手を当てて訊き返されました。

一文字一文字区切って活舌よく告げても「は?」。

道路名を告げても「は?」。

分り易いランドマークを告げても「は?」。

「もういいから、JR飯田橋駅に向かってください」

と述べると、すぐに

「分かりました」

と言ってて走り始めました。

って、それはヒアリングできるんかいっ。

どうやら、高齢で耳が遠くなっている上に

アクリル板で運転席を囲われていることで

猶更聞き取りできなくなっているらしい。

それを見越して大きい声で行き先を告げているんだけどなぁ。

ってか、駅に着いてからの目的地をどう説明すりゃいいのか。

ものすごーく面倒くさいと思いました。

そしてなんだか微妙に心配になり、

シートベルトを確認しつつ座席深くに腰掛け直しました。

裏ルートをよくご存じのようで、

空いている道路を割と早めのスピードで駆け抜けなさる。

若干怖い。

高齢者+耳が遠い+加速という要素がタクシーに加算されると

乗車時の不安が増加しますね。

進むにつれ、「駅で降ろして貰ってもいいかも」という気分になるも、

JR東京駅からJR飯田橋駅までだったら電車利用で良かったやん、

なんか負けた気がすると思って気を引き締め、

次なる指示に備えて分り易い言葉を考え続けておりました。

少し長い赤信号で別のランドマークを述べたところ、

ワタクシが初めに告げた地名が運転手氏の口から出まして、

「そうです、そこです。そこを左折してください」ってことに。

やっとこ伝わったわと思って安心していたら、

「右折ですか?」と訊き直されました。

だから左折だっつってんじゃん!

もしかして「させつ」が聞き取りにくいのか?

ってことで、ゼスチャー付きで

「左に、曲がって、ください」

と伝えました。

結局は無事目的地に到着しましたが、

ものすごーく疲れました。

料金はいつもより100円ぐらい安かったけど、

その100円で安心と快適性を求めたい気分。

荷物を置いてから近所のスーパーに行く予定でしたが、

ぐったりしてその気が萎えました。

灰汁取りシートは明日買いに行こうと思います。

タクシードライバーの高齢化が進んでおり、

無人タクシーを2025年までに実現する政府方針はあれど、

日常で無人タクシーを目にするのはもっと先のことだろうなぁ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿御苑『スターバックスコーヒー 新宿御苑店』の外でぼーっとする。

image

久しぶりに新宿御苑内にあるスタバにやって参りました。

緊急事態宣言下ゆえ閉苑しているかなぁと思いきや、

今月末までは土日は9時開苑ではなく、

7時から開いているんだとか。

知らずにシャッターが閉じている券売機前で、

9時まで待っちゃったわ。

ってか、スタッフの人も待っているのを見ているならば

教えてくれやって感じ。

苑内に入っていく人が居たけれど、

7時から9時まで時間限定入苑のアプリ利用者だと思ってたわ。

しかし、土日は7時開苑だと知っている人たちは多いようで、

スタバ前にはオーダー待ちの列ができていました。

相変わらずの人気スポットらしい。

image
緊急事態宣言中なので店内でのイートインは出来ません。

image
机や椅子も使えなくなってます。

image
ゆえに、外に持ち出して食べることにしました。

image
誰も居ないので、のーんびりムシャムシャできます。
ってか、ポツポツ雨が降って来た。

image
静で良い感じなのよねぇ。

雨、止めばいいのに。と思っていたら本当に止んだ。

今日は良いことと、そうでもないことがちょっとずつ起こる日みたい。

まあ、そんな日もある。

image

のんびりしていたらどんどん人が増えてきたので、

ゴミ箱に向かいがてら温室を目指そうと思います。

image
学名:Prunus × subhirtella Autumnalis
苑内で十月桜が咲いていました。

ちなみに入口で7時開苑について今月末までと聞いたけれど、

ネットを見たら10月末までだと書いてあった。



うーむ。よー分らん。

でもまあ、新宿御苑は散策に丁度良いし、

昨日髪を切ったばかりで証明写真を撮ることに躊躇いが無かったため、

年間パスを買っておきました。

image
一年間有効で2,000円。
一回の入苑料が500円なので4回来ればチャラになります。

次はバラが咲き乱れる頃に再訪しようかな。

しかも7時に!

image
既にバラ園では数輪咲き始めておりました。



image
【スターバックスコーヒー 新宿御苑店】

東京都新宿区内藤町11 新宿御苑
営業時間 9:00~16:30
定休日:月曜
https://store.starbucks.co.jp/detail-1838/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂4丁目『め乃惣』の海老しんじょ弁当1,850円を在宅勤務日ランチに選択。

image

本日は在宅勤務day。

きっかり三カ月ぶりに『め乃惣』でお弁当をテイクアウトすることにしました。

神楽坂の小路にある割烹料理店でして、

お弁当の内容はほぼ不変なんだけれど、たまに猛烈に食べたくなるんです。

店舗で注文して先払いして、15分後に再訪する旨を伝えて買い物へ。

前回同様、フランス料理食材店で買い物後にピックアップして家へ。

今日の東京地方は陽射しが強くて眩しくて、夏に逆戻りって感じ。

日傘必携です。

image
本日のお味噌汁はなめたけでした。

image
海老しんじょが熱々でウマウマ。

見た目はシンプルながら、安定した味で、量が丁度良く、満足度高し。

作りたてなのでご飯が温かいし、より美味しく感じます。

お漬物もいい塩梅。

最近は野菜が高騰している感があるため、

お弁当の内容と料金を変えずに居るのは大変だろうなぁ。

いずれ1,900円になっちゃいそうですが、

ワタクシ的には、それでもまた食べたいと思えるお弁当です。

今日もご馳走様でした。

image
現在、路の入口にあるビルが外壁改修工事中につき、
若干路が狭くなっております。


image
【め乃惣(めのそう)】

東京都新宿区神楽坂4-3
※時節柄、時短営業をしている可能性があります
定休日:日曜、祝日
https://www.menosou.com/
https://www.facebook.com/menosou/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂1丁目『紀の善』の栗ババロアでお月見を。

image
土産用栗ババロア 769円(税込)

神楽坂下で『紀の善』に寄ってお月見用の甘味を買うことにしました。

杏あんみつでも買おうかなと思って向かったものの、

初めて見る「栗ババロア」に目と心を奪われたためそれを購入致しました。

人気定番商品である「抹茶ババロア」の秋フレーバーのようです。

前からあったっけ? あったんだろうけれど、初めて見たわ。

image
栗ババロアだけ、3個までの購入制限が掛かっています。
人気なのかも。

訊くと、栗のある時期(または、時)にしか出ない商品らしく、

長くても来月いっぱいまでの期間限定品なんだとか。

帰宅後のお月見タイムに器に盛りつけてみましたが、

見事に失敗しました。

image
栗と餡子はババロアの上に乗せる方が良かったかもね。
あっさりした味で、あんこを乗せて食べると丁度いい感じ。
お豆腐っぽさがあるかも?

本当はお団子を買いたかったのだけれれど、

帰宅途中にそれを扱うお店近くを通らなかったため断念。

コンビニで売っているものでも良かったんだけれど、

通りすがりのコンビニには置いてありませんでした。

家に白玉粉があるけれど作る気力が無かったのよねぇ。

三連休明けの出社ゆえ、そこはかとなくグッタリしいる今日。

明後日は休みなので、明日はシャッキリ出社できると思うわ。

そして改めて明日、お団子を買って帰りそうな予感。

富山県でなら思い浮かぶけれど、

東京で美味しいお団子って何処で売ってるんだろう?

ちょいと探してみようかな。

20210921


image
【紀の善(きのぜん)】

東京都新宿区神楽坂1-12
営業時間[火~土]11:00~19:00,[日祝]11:30~17:00
定休日:月曜
※Suicaが使えます
http://www.kinozen.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

姪っ子の電話、再び。

オヤマリンドウ

雑貨やそこらへんにあったお菓子を詰めて送った宅急便が届いたと、

午前中に姪っ子から電話を貰いました。

細々としたものを色々入れたので、箱を開けつつの電話だったらしく、

何々入ってたでしょ? と説明するも、発掘に時間がかかるみたい。

箱の中の全てを確認していないながらも最も彼女が喜んだのは、

ガチャガチャで獲得した猫でした。

「これは猫好きの心を擽るで」と興奮しておりましたが、

たぶん送ったもののなかでは最も安価でガラクタ感があるものだと思う。

やはり子供のツボって安価なもので良いんだなと思えました。

さて、彼女の電話は長い。大変長い。

拘束時間が半端ないです。

「先日、ママに電話が長すぎるって言われた」

と言いつつも、長い。

本日はママが仕事で居ないので(パパは居る)、

のびのびと長話モードになって居られまして、

四方八方に飛躍する話を拝聴させて頂きました。

目下の彼女の悩みは、ワタクシの母の誕生日に渡すもの。

COVID-19により長らく会えていないため、

今何を好むかが分からないそうな。

ついでに「ねえね が何を好きなんかもしらんし」と付け足してたけど、

特に必要な情報ではないので、スルーしておく。

「今回の誕生日は節目の歳で特別だから、黄色い絵を描いたらいいやん」

と提案するも、絵を描くのは得意ではないらしい。

「上手く書けないものを人に渡すのは嫌やねん」

と一蹴なさる。

「でもなぁ、物を貰うよりも、オンリーワンで良いと思うで?」

と続けつつも、対案として「手紙は?」と訊いてみる。

何を書けばいいか分からないと仰るので、近況報告で良いやんと言うも、

またまた一蹴されました。

実は彼女、花を育てているそうで、それを渡したいと思っているんだとか。

って、決めてるんやないかーい。

「でも、ひとつしかないから、花束になれへん」

と、しょんぼり声で言うため、

一輪でもリボンを付けたら良いんちゃう? とか、

押し花でもいいやん? とか言ってみたら、

押し花というアドバイスに反応していました。

学校で押し花を作ったことがあるらしく、

早口で作り方を説明されましたが、

うん、作り方は知ってる。

間に合うかは知らんけど。

とも言って、現実を知らしめておく。 ←ココ大切

「失敗したらどうしよう?」と呟かれたので、

「写真を撮っとくといいよ。頑張ったよってだけでも十分やし」

と、ドヤ感でアドバイスしておきました。

正直、どんなものを母に渡そうとも、

彼女が悩んで選んだものであるだけで十分だと思う。

小学生のお小遣いには限界があるし、

そもそも誰かが(特に孫が)自分のために費やした時間って、

少なくともワタクシだったら物より嬉しいもんな。

母が喜ぶかは知らんけど。

「そしたら急いで取り掛からんとあかんから、今からはじめるわ!」

と元気に言って電話を切られましたが、

最後に「頑張るわ!」と言うので、

「うん、頑張って」と激励はしておきました。

・・・という背景が、彼女のプレゼントにはあります、と

ここで母にリークしておく。

姪っ子のチャレンジが上手くいきますようにと、

伯母さんは東京の空の下で祈っているよ。

もしかしたら月曜日にチャレンジ結果を電話して来るかもなぁ。

とにかく、頑張れ。

間に合うかは知らんけど。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

やってみよう。

image

2回ほどネイルサロンでジェルネイルをやって貰ったのだけれど、

担当者が体調不良であちらから急にキャンセルされて以降、そのままに。

じゃあ別の担当者に依頼を、というほど切羽詰まっていないというか、

自分でやってみようと腰を上げるキッカケになりました。

Amazonでいろいろ買い揃えたとしても一回の施術料程度で済むため、

必要だと思われるものを取り寄せてみました。

image

2度間近で見ただけですが、その時思ったんですよねぇ~

自分でやるほうが納得できるものになる、と。

もともと自分でネイルアートをし続けて来たし、

勉強してサロン出せばいいのにと言われてきたため、

やったことはないのに出来ると思い込んじゃっているワタクシ。

無心で塗れるところがネイルアートの醍醐味ですが、

ジェルネイルでやれば長持ちできるし、一石二鳥かもしれん。

明日から三連休ですが、台風の予想進路が直撃&横断コースなため、

この3連休に、いっちょやってみようと思います。

初心者なので全ての道具を揃えたわけではありませんが、

上手くいけば、追々少しずつ買い足していくつもり。

と、その前に、made in 新潟(燕三条)の爪切りを探しに行かねば。

目が見えるうちに、複雑なものをいろいろ試してみたいかも。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。