sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

黒部

富山県 立山室堂(むろどう)の絶景。 ver.2 【写真のみ】

室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂









室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂





【にほんブログ村】

富山県 立山室堂(むろどう)の花々。

室堂
[立山室堂平お花畑]




室堂のお花畑は文字通り期間限定。



雪に閉ざされている期間が長いので、雪解け後に室堂に行く場合は必見です。



何度行っても素晴らしく、楽園感が半端ないです。



時間が幾らあっても足りない。



そんなこんなで、今年、室堂で見た植物を羅列したいと思います。



植物名が判明したら更新予定。



室堂
[ウサギギク(兎菊)]
学名:Arnica unalascensis var. tschonoskyi


室堂

室堂
[ミヤマアキノキリンソウ(深山秋の麒麟草)]
学名:Solidago virgaurea subsp. leiocarpa

室堂

室堂

室堂
[タカネヨモギ(高嶺蓬)]
学名:Artemisia sinanensis


室堂
[カンチコウゾリナ(寒地顔剃菜)]
学名:Picris hieracioides subsp. kamtschatica


室堂
[キオン(黄苑)]

室堂
[ミヤマキンバイ(深山金梅)]
学名:Potentilla matsumurae


室堂

室堂
[イワオトギリ(岩弟切)]
学名:Hypericum kamtschaticum var. hondoense


室堂
[チングルマ(珍車、稚児車)]
学名:Geum pentapetalum


室堂
室堂
室堂
室堂

室堂
[ニッコウキスゲ(ゼンテイカ・禅庭花)]
学名:Hemerocallis dumortieri C.Morren var. esculenta (Koidz.) Kitam. ex M.Matsuoka et M.Hotta


室堂
[ミヤマリンドウ(深山竜胆)]
学名:Gentiana nipponica


室堂
[オヤマリンドウ(御山竜胆)]
花は上向きに細長くすぼまった形で咲き、花弁はわずかに開くのみ。

室堂
室堂
室堂

室堂
[ヤマハハコ(山母子)]
学名:Anaphalis margaritacea


室堂
室堂

室堂
[ミネウスユキソウ(峰薄雪草)]
学名:Leontopodium japonicum


室堂
[モミジカラマツ(紅葉落葉松草、紅葉唐松)]
学名:Trautvetteria caroliniensis var. japonica


室堂

室堂
[エゾシオガマ(蝦夷塩釜)]
学名:Pedicularis yezoensis


室堂
[イワツメクサ(岩爪草)]

室堂
[タテヤマリンドウ(立山竜胆)]
学名:Gentiana thunbergii var. minor


室堂

室堂
[ミヤマダイモンジソウ(深山大文字草)]
花言葉は「自由」。
すごく不思議な形ですね。
雌蕊がツノみたい。


室堂
[キレハハクサンボウフウ(切葉白山防風)]
学名:Peucedanum multivittatum


室堂
室堂

室堂
[オオハナウド(大花独活)]
学名:Heracleum lanatum


室堂
[タカネヨモギ?]

室堂

室堂
[ナガボノアカワレモコウ(長穂赤吾亦紅)]
学名:Sanguisorba tenuifolia var. purpurea


室堂

室堂
[ヨツバシオガマ(四葉塩釜)]
学名:Pedicularis japonica


室堂

室堂
[ウラジロタデ(裏白蓼)]

室堂

室堂

室堂
[ヨツバシオガマ?]

室堂
[クロトウヒレン(黒唐飛廉)]

室堂
[タテヤマアザミ(立山薊)]
学名:Cirsium babanum var. otayae.


室堂

室堂
室堂


室堂

室堂

室堂

室堂
[ガンコウラン(岩高蘭)]
果実は食べることができます。


室堂

室堂
冬は、バッタは何処で過ごすんだろう?

室堂
[シラタマノキ(白玉の木)]
学名:Gaultheria miqueliana


室堂

室堂

室堂

室堂
[ハイマツ(這松)の雌花]
ワタクシが松の中で最も好きなのがハイマツです。


室堂
室堂



【にほんブログ村】

富山県 立山室堂(むろどう)の絶景。 ver.1

室堂

室堂平からは、立山三山をはじめ剱岳や大日連山など、3,000m級の山々を望むことができるほか、みくりが池や地獄谷など、散策スポットも豊富。

という絶景エリアが立山室堂です。

魅力的な場所ゆえ、一度足を踏み入れると、また次も来たくなります。

ここで暮らしたいとは思わないけれど、

ハイジの山を訪れるクララ程度には行きたくなる感じです。

また来年も来られると良いなぁ~

と、ここに居ながらにして希望するワタクシなのでした。

室堂
室堂
室堂
早朝じゃないと、雷鳥は見られないそうです。

室堂
室堂
室堂
室堂
室堂

室堂
山頂に向かうにつれ、岩だらけで足場が悪そうに見えます。

室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂 (17)

室堂

室堂
室堂
室堂
室堂
室堂

室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂
室堂


室堂
室堂
室堂

室堂
室堂
遊歩道をキャタピラー付きのトラックが縦横無尽に走っています。


写真の羅列で伝わるかは不明ですが、

本当に景色と空気の綺麗なところです。

クセになる景色かも。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

富山県 立山室堂(むろどう)の花々。

室堂
[室堂]
右側に大型の鳥が飛んでいますな。


室堂
一面、お花畑状態でした。

信濃撫子
[シナノナデシコ(信濃撫子)]
学名:Dianthus shinanensis (Yatabe) Makino
ナデシコ科ナデシコ属の越年草


ハクサンイチゲ
[ハクサンイチゲ(白山一華)]
学名:Anemone narcissiflora
キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草
※たぶん


ウサギギク
[ウサギギク(兎菊)]
学名:Arnica unalascensis var. tschonoskyi
キク科ウサギギク属の多年草


ミヤマセンキュウ
[ミヤマセンキュウ(深山川芎)]
学名:Conioselinum filicinum (H.Wolff) H.Hara
セリ科ミヤマセンキュウ属の多年草
 ※キレハハクサンボウフウ(切葉白山防風)かも?


ナナカマド
[ナナカマド(七竈)]
学名:Sorbus commixta
バラ科の落葉高木


ヨツバヒヨドリ
[ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)]
学名:Eupatorium chinense subsp. sachalinense
※たぶん


BlogPaint
[名称不明]
高山植物は似たようなものが多くて見分けが付けづらい。


禅庭花
[ゼンテイカ(禅庭花)]
学名:Hemerocallis dumortier var. esculenta
別名:ニッコウキスゲ


タテヤマウツボグサ
[タテヤマウツボグサ(立山靫草)]
学名:Prunella prunelliformis (Maxim.) Makino
シソ科ウツボグサ属の多年草


雷鳥
[らいちょう(雷鳥)]
※ぬいぐるみ


ヤマハハコ
[ヤマハハコ(山母子)]
学名:Anaphalis margaritacea
キク科ヤマハハコ属の多年草


タカネスイバ
[タカネスイバ(高嶺酸葉)]学名:Rumex montanus タデ科ギシギシ属

アサマシジミ
[アサマシジミ(浅間小灰蝶)]
学名:Lycaeides subsolanus
昆虫綱鱗翅(りんし)目シジミチョウ科に属する蝶
※たぶん


ヒメシジミ
[ヒメシジミ(姫小灰蝶)]
学名:Plebejus argus
チョウ目(鱗翅目)シジミチョウ科ヒメシジミ亜科に分類される蝶
※たぶん




コバイケイソウが三年ぶりに咲いたとのニュースにうきうきしつつ、



立山黒部アルペンルートに行って参りました。



が!!



時間が無くて間近には見られませんでした。



コバイケイソウ
コバイケイソウが見られたところ。




乗り継ぎの時間に室堂駅周辺をダッシュしたのですが、



近所には見当たりませんでした。



また三年後かー。



ちょっと無念じゃ。



室堂



【にほんブログ村】

黒部ダムに行って来た2013。

黒部ダム
[黒四ダム]
富山県南東部、北アルプスの立山と赤沢岳間、黒部峡谷地点にあるダム。
関西電力が1956年(昭和31)に着工しました。


黒部ダム
ダムの高さは186m、堤長492m、体積157.5万m3のアーチ式ドームダム。
この日はアーチ形に虹が掛かっていました。


黒部ダム
黒四ダムは今年で50周年なんだそうな。
ここではダム建設の苦難の歴史を綴ったドキュメンタリーが放映されていました。
これを最後まで見ていたら、宇奈月に辿りつくのがごっつい遅くなりました。
でも観る価値あり、な内容です。


黒部ダム
この日一番気になった雲。




富山側から黒部ダムに来るのは三度目です。



でも、長野側からは一度も入ったことが無いワタクシです。



交通費は馬鹿高い(立山駅から大人で一万円以上)のだけれど、



富山から入るのは見所が一杯あり、何度行っても飽きません。



でも、脚力が無くなったら来れなくなりそうではある。



行ける間は、何度でも通いたいと、本気で思っているワタクシです。




【にほんブログ村】

室堂の花々・・・ってほど見てません。

1ad21ae0.jpg
室堂の散策路にある高山植物。


457a32c5.jpg
ハクサントリカブト
多分、猛毒。


ea4b7ce1.jpg
アザミ
実はワタクシの大好きな花です。
確か、食べられるんでしたよね?
ちがうっけ?


8d8d221f.jpg
こういう花は高山にあると希少価値が高まるっつーか・・・


016dc95d.jpg
霧の中の黄色い花は目立つのね。
黄色と白と緑と灰色の世界。
それが今日の室堂でした。
いつかは室堂のホテルに泊まって早朝散策したい。









携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。