sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

魯肉飯

COREDO室町テラス『富錦樹 コレド室町テラス店』に魯肉飯(ルーローハン)を食べ行く。

image

魯肉飯(ルーローハン)が食べたくてフージンツリーにやって来ました。

国の重要文化財である日銀本店が垣間見えるテラス席も空いていましたが、

今日はとても寒い日なので屋内の方が良いですよねと訊かれ、窓側の席へ。

視界を遮るもののない環境でランチを頂きました。

image
台南式魯肉飯セット
魯肉飯を食べに来て、からすみチャーハンと迷う。
しかし初心を貫かねば
魯肉飯を求めてさ迷うことになると思い、
メニューを閉じました。

image
見た目も味も上品な
魯肉飯。

お店のスタッフさんたちは皆さん感じが良くてフレンドリー。

ゆえに居心地がいいです。

ここは万年混んでいるのでスムーズに着席しようと思うと

早い時間に行くのがベター。

帰る頃には席が結構埋まっていました。

価格は1,980円と、ちょっとお高めだけれど、

日本橋価格だと思えば、こんなものかな。

ちなみにこちらのセットは一日50食限定なんだそうです。

その点でも、早めにお店に行くのがベターかも。



image
【富錦樹(フージンツリー)コレド室町テラス店】

東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス2F
変更営業時間 11:00~21:00 (LO 20:00)
https://fujintree.jp/
https://www.instagram.com/fujintreejapan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂4丁目『Taihu Tokyo(タイフートーキョー)』のクラフトビールと魯肉飯。

image

クラフトビールと台湾料理のお店『Taihu Tokyo』。

台湾のビールメーカーである

Taihu Brewing(タイフーブルーイング;臺虎精釀)の直営店だそうです。

ここなら美味しい魯肉飯が食べられるかもしれんと思い、

ぷらっとランチ時に行って参りました。

image

表に出ているメニューが小さくてワタクシには見えません(泣)。

image
壁に並ぶクラフトビールタップ。
スタイリッシュです。

image
10種類もの台湾ビールがあるのだけれど、
ここで飲むのはもう決めておる。

image
10番目のパッションフルーツハリケーン。
季節限定品だそうです。

image
ビールに氷が入ると量が減ると思うのはワタクシだけ?

image
小サイズの魯肉飯に入っている卵は鶉を使っていて、なんか可愛い。

メニューはそれほど多くないのですが、

魯肉飯はワタクシ好みの味でした。

次回は平日ランチでガッツリ食べてみたいかも。

クラフトビールは量から考えるとお高い気もしますが、

最も小さいサイズだと、昼から飲んでも罪悪感は薄め。

今回飲んだ季節限定品は女性好みでグイグイいけるやつでした。

アルコール度数は10%と高めなので、要注意かも。

image

平日ランチだと台湾麺線もあるみたいなので、

近々再訪したいと思います。




image
【Taihu Tokyo(タイフートーキョー)】

東京都新宿区神楽坂4−4 河庄ビル
営業時間 11:30~21:00(L.O.20:00)
定休日:月曜、火曜、木曜(Instagram要確認)
https://www.instagram.com/taihutokyo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

【台湾】台北市大同区『鬍鬚張美食文化館』で魯肉飯を食べてみる。

鬍鬚張美食文化館



寧夏路にある『鬍鬚張美食文化館』は、日本にも支店のある魯肉飯で有名なお店です。


一度はここで魯肉飯(ルーローファン)を食べたいと思っていたもんで、


迪化街(ディーホアジエ)に行きついでに食事をして参りました。


image
[魯肉飯(ルーローファン) NT$35(約133円)]
ここでは、こういうお漬物が付くんですね。


image
[水耕A菜 NT$50(約190円)]
日本には無いんじゃないかなって気がする菜っ葉。
シャキシャキとした食感と軽さ的には空芯菜とか豆苗っぽい。


image
[香菇剥皮辣椒雞湯 NT$85(約323円)]
いろいろな具が入ったスープ。


image
骨付きの肉が苦手なので、同行者が椎茸を入れてよそってくれました。
椎茸は冬菇椎茸っぽくてぷりんぷりんで美味でした。


image
ここでもアルコール類は置いていません。
梅ドリンクぐらいかな、あったのは。




台湾の魯肉飯には何が入っているんだろう?


独特な香りがしますよね。


八角かな?


ちょっと気になります。


基本的には魯肉飯は好きなので、他のお店のものも食べられるといいなぁ。



その後、どうしても魯肉飯が食べたくて、


故宮博物院の『府城晶華』で食べてみました。


府城晶華
[古早味(グゥザオウェイ)肉燥飯(ロウザオファン) NT$60(約228円)]
“肉燥”とは、豚肉の細切れを甘辛い醤油味で煮付けたもの。
こちらにはガリが乗ってました。



好みとしては、スパイスが色々入っていない方がいいなぁ。


そして、生姜の甘酢漬けと一緒に食べると口の中がサッパリするのだと知りました。


今度自分で作ってみようかな。


鬍鬚張美食文化館
【鬍鬚張美食文化館】

No. 62, Ningxia Road, Datong District, Taipei City, 台湾 103
台灣台北市大同區寧夏路62號
営業時間 11:00~1:30
定休日:無休っぽい



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。