sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

骨董

江東区富岡『富岡八幡宮』で骨董市を開催しているのを偶然発見してテンションが上がる。

富岡八幡宮
[富岡八幡宮]
東京都江東区富岡1-20-3
源頼朝が勧請した富岡八幡宮(横浜市金沢区富岡)の直系分社。




八幡様は境内に入るにはちょっと勇気が必要なワタクシ。



でも、偶然に骨董市を開催しているのを見て、



勇気を振り絞ってお邪魔して参りました。



先ずはお参りして、お邪魔する旨のご挨拶。



それから安心して骨董市を覗いてきました。



富岡八幡宮
骨董市は毎月、第一・第二日曜日に開催しているそうです。
でも、梅雨時は大変なんですって。


富岡八幡宮
かなりの規模で、境内を行ったり来たり何度往復しました。
すっごく楽しかった!!


富岡八幡宮
境内入口の石灯籠の大きさとヒビにビビリました。
右側から見ると転がり落ちそうにも見えるんです。




実はワタクシ、根付以外にも集めたいものがあるんですの。



それは鼻煙壷(びえんこ)。



嗅ぎ煙草入れです。



でも、なかなか無いんですよね~日本では。



と思っていたら、置いてありました。



値段はピンキリ。



フタの無いものが殆どで、しかも良いと思うものは高い。



散々悩んだものの、本日は止めておきました。



で、もう一つ(気付いた範囲で)集めている「とんぼ玉」を入手致しました。



とんぼ玉
ワタクシが持っていない七宝のとんぼ玉でした。
質問したら、端数を切り捨ててオマケしてくれました。


とんぼ玉
この雲の模様に惹かれたんですの。
何色の紐を付けて使おうかなぁ~。




骨董を見るのってワクワクするし、



何かピンと来たものを欲するとき、これはいったい幾らなんだろうと思うドキドキ感もある。



要らないものは要らないし、



欲しいと思うものを、妥協ではなく本当に欲しいものかを考えるのも楽しい。



目利きではないので真贋は不明ですが、



今まで買ったものは全て気に入って、大切に使っています。



玉石混交、いろいろあるのも、また楽し。



今日は晴天でホント良かった。



楽しい気持ちのまま、



家に向かって歩けるところまで歩こうと思ったワタクシです。



伊能忠敬像
[伊能忠敬像]
測量旅行出発の前に必ず富岡八幡宮に詣でていたそうです。

【にほんブログ村】

簪の先に付いている耳掻きって気になるよねぇ。

簪
骨董店で入手した簪のうち、普段使いにしているもの。




簪(かんざし)に付いている耳掻き部分がごっつい気になっていたワタクシ。



実際には耳なんて掻けそうにない長さゆえ、謎は深まるばかりでしたが、



実はこれ、江戸時代に度々発令された贅沢禁止令によるもので、



(かんざし)に耳かきを付けることで、



贅沢品の取締りから逃れる理由としたとか。



しかし、耳掻き付きの簪(かんざし)は、



古墳時代のものにも見られるそうです。



でも、なんか分る気がする。



ワタクシも時々、ボールペンの先が耳掻きだったらと思うことがあるもんな。



簪
今日発掘した骨董の簪。
螺鈿細工があります。
裏の細工も細かくて、見ているだけで幸せ気分を味わえます。




学生の頃から骨董店が大好きなのですが、



これは、祖父からの遺伝らしい。



ワタクシが骨董店で買うのは、豆皿か、根付、蜻蛉玉、簪。



つまりは細工物が大好きなんですの。



ちなみに以前、九州の太宰府で購入した銀の簪を購入したのですが、



家にあるはずなのに、見付からないんですよねぇ。



今は嫌がられているのかしら。



それはそうと、骨董の簪って、昔使っていた女性の思いが残っていそうですよね。



ワタクシは、それも含めて有難く使わせて頂いております。



「お借りしますね」



な気分。



職人の丹精と、女性の手入れと、今のワタクシの有難い思いが重なって、



すごく幸せになるアイテムって気がするのです。



想像力のなせる業かもしれませんが。



それはそうと、簪に付いている耳掻き。



実際に使えれば良いのに!!



と本気で思っている今のワタクシです。



ってか、いつもの耳掻き、どこに置いたっけな・・・。




【にほんブログ村】

富山県高岡市金屋町『アンティークギャラリーおおてら(大寺幸八郎商店)』のお庭は一見の価値あり。

金屋町
高岡を観光したいのであれば、是非オススメしたいのが「金屋町」。
戦禍を免れているため、古い町並みが残っていて風情があります。


おおてら
ずーっと再訪したいと願っていたのがコチラ。
「大寺幸八郎商店」&「おおてら」さんです。
ここでは珈琲(400円)が頂けます。
ちょっと一休みするのであれば、靴を脱いでお座敷に上がらせて貰って下さい。
オーナーのマダム(大寺さん)との会話は日常を忘れさせてくれます。


金屋町
金屋町の入口から直ぐのところにあります。
本日はここの近所に用事があったので、ついでに立ち寄ってみました。
ここに来る度にカンカン照りになるのは何故だろう?
ちなみに北陸はまだ梅雨明けしていません。


アンティーク
ご好意で、奥の茶室に案内して頂きました。
マダムはお茶の先生でもあられるそうです。
いいなぁ、ここで学べる生徒さんは贅沢だなぁ~という建築物です。
(室内の写真を撮らなかったのは是非皆さんの目で見て欲しいから)
↑ 一般開放しておられるかは不明ですが
銅製の「手あぶり」を蚊取り線香入れとして使っているそうです。
アイデアが感動的!!! 私もやってみたい!!! と思ったものの、ウチは蚊が居ないマンションであった。


おおてら
お茶室とお庭を拝見してから、再びアイス珈琲を啜ってみたり。
ちなみに奥のお菓子は「そばぼうろ」とお見受けするので、
アレルギー持ちとしては遠慮させて頂きました。


買い物
アンティークショップゆえ、骨董好きの血が騒ぎ色々拝見させて頂きました。
で、初めて「大樋焼(おおひやき)」を手にしました。
九谷焼と併せて有名な金沢の焼き物だそうですね。
萩焼のぐいのみを併せて入手いたしました。
本当は数諭吉価格の備前焼の大皿に惹かれましたが、
今月末に九州にも行くからなぁ・・・と断念。



長らく再訪したいと思っていた金屋町の近くに来たもんで、


昼時だし、ちょいと寄ってみようと思って向かってみました。


相変わらず静かな町です。


でも、そこが良い。


隠れ家観光地(←矛盾しているけど)って感じで、すごく嬉しくなります。


ってか、高岡の観光協会は控えめすぎると思うの。


もっとPRしたら良いのに~。


雰囲気は川越みたいなんだから、もっと商店を誘致したりして・・・


などと、自分だったらこうするのにという観光地化計画がぐるぐる頭を廻りました。


金屋町から直ぐのところにある「山町筋」も超オススメです。



山町筋
交差点角にある建物。
瓦も凄いけど、中のシャンデリアが凄かった。
って通り過ぎた瞬間に見ただけなので、
記憶には「凄かった」としか保存されませんでしたけどね。


山町筋
漆喰と屋根瓦が半端なくカッコイイ建物。
時間が無くて通り過ぎただけなのが残念です。


山町筋
[左]山町茶屋
ケーキなどが食べられるっぽい。



次回また高岡のコチラ方面に来ることがあれば、


さっくりと観光してみたいなぁ。


高岡駅前
「高岡七夕まつり」は明日8月1日からです。

【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。