sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

東京メトロ飯田橋駅のラーメン(冷凍)の自動販売機が気になる。

image
電子マネーが使えるっぽい。

あまり頻繁には使わない南北線で飯田橋駅に到着。

300円均一ショップに寄ろうと改札に向かったところ、

柱の陰でラーメンの自動販売機を発見しました。

ラーメンを食べないので、

一人前1,000円が高いのか妥当なのか全く分からんのだけれど、

アトラクション的な感覚では面白いかもしれん。

と、思ってみたり。

image

富山のブラックラーメンがあるところがイイネ!

って、買わないけど。

この中で買うとすれば餃子かなぁ。

今度晩ごはんに迷った時&、

南北線or有楽町線を利用するときに

買って帰ろうと思います。

餃子800円はお高い気がするんだけれど、

小麦価格が高いからこんなものなのかなぁ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

髪(ヘア)とホームドアと私。

image
だいぶ前ですけどJR飯田橋駅にホームドアが付きました。

ホームドアって色んなタイプがあるんですねぇ。

って、路線によってメーカーが違うから当然か。

写真の型のホームドアを「スマートホームドア」と言うそうな。

設置工事の簡素化を目的に開発されたそうです。

たぶん工事に掛かる費用も軽減されているんでしょうね。

ここのところ東京地方は朝晩が特に涼しくて、

夏の気配が(ついでに言えば梅雨の気配も)あまりしません。

湿気はあるから髪が広がり易い気はしているんだけれども。

毎朝鏡を見る度、なーんか白髪が増えたなぁと感じて居り、

ついでにもう少し短くしちゃおうかしら? と思い立ち、

サロンに予約を入れて朝からちょいと行って参りました。

今回のテーマは「手櫛で整う流れ髪」。

いろいろ相談したものの、

ワタクシの髪の生え方では短くするにも限界があるらしい。

切らないと流れないし、切り過ぎると広がる。

妥協した長さが施術後の状態です。

まあ、「手櫛で整う流れ髪」は半分叶ったので良しとしておく。

最近、ホームに電車が入って来る際の風圧で、

髪がわっちゃーっと乱れちゃうんですよ。特に秋葉原駅で。

ちなみに先のスマートホームドアの場合、

列車通過時における風圧の軽減を図れるんだそうです。

従来型のホームドアよりもってことらしいのですが、

確かに秋葉原駅のそれは従来型。

だから風圧を感じるのかもしれんね。

で、風でわちゃわちゃになった髪を、手櫛でササっと整えて、

スマートに電車に乗り込めたら良いなと思っておりました。

明日の通勤時に、その検証を行いたいと思っております。

早朝に気合いを入れてホームで電車待ちをしている人物が居たら、

それはワタクシかもしれません。


image



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR飯田橋駅『GODIVA café Iidabashi』でも飲めるエルダーフラワーレモネード。

image

昨日は眼科検診で長時間拘束されてヘロヘロになり、

家に向かう前に「GODIVA Café」の飯田橋店で水分チャージ。

冷たいものをゴクゴク飲みたい衝動に駆られて、

あっさり、サッパリしたものを選択してみました。

選んだのはエルダーフラワーレモネード。

ビジュアルが涼し気だったもんで。

image
エルダーフラワーレモネード 680円(税込)。

レモネード感は薄く、ちょっとお洒落な炭酸水って感じ。

でもビジュアルが良いので飲んでいて(見ていて)高揚感があります。

今までもメニューにあったと思うけれど、眼中に無かった。

しかし、夏には丁度良い飲み物かなと思います。

これ、エディブルフラワーなので食用なんでしょうけれど、

これ、花をムシャムシャ食べた方が良いのかな?

捨てるには忍びないので、カップごと持ち帰った昨日のワタクシです。

(しばらく眺めて、家で捨てた)



image
【GODIVA café Iidabashi(ゴディバ カフェ 飯田橋)】
GODIVA cafe ecute EDITION Iidabashi

東京都千代田区飯田橋4-17-27 JR飯田橋駅構内 ecute EDITION飯田橋2F
営業時間 8:00~22:00、[土日祝] 8:00〜21:00
定休日:無休(施設に準じる)
https://www.godiva.co.jp/cafe/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  


食べたくなったら入ってみようと思う。

image

荻野屋といえば、「峠の釜めし」。

有楽町駅の高架下に直営と思われる店舗がありました。

(ビックカメラ側です)

群馬の本店は「おぎのや」で平仮名表記だったけど、

ここは漢字は表記なのねーと思っていたら、

「荻野屋東京」という、東京に進出したお店っぽい。



って、何故「東京」を付けねばならんのかは分からんけど、

会社概要を見ると本店と同じ会社で良いっぽい。



GINZA SIXにも店舗があるらしいのですが、

うーむ、地下のどこにあったのか思い出せない。

その点、この店舗は分かり易くて良いですね。

ここでは群馬と長野の地酒や一品料理も食べられるそうです。

つまりは立ち飲みができるらしい。

それはそうと、安中まで行かなくても

出来たての峠の釜めしが食べられるのは嬉しい。

有楽町限定の釜めしもあるらしいので、

(釜に「有楽町駅」の文字が入っているところもイイ)

GWが過ぎたら行ってみようと思っています。

有楽町駅の高架下で食べられるから、

これぞ「駅弁の進化系!」と言えなくもない。かも?




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

毎年開花を楽しみにしていた桜の樹が移植されるらしい。

image

先日、飯田橋駅東口にある

ワタクシと千葉県民Tが桜の標準木と定めた樹の前に、

立て看板があるのを目撃しました。

歩道橋にエレベーターを造るから移植するわというお知らせらしい。

まじで!?

桜の花が咲く前に移植する方が、樹に力があって根が張るとか、

そんな感じのタイミングなのかしら?

image

結構立派な樹でして、

春になると沢山の花で地元民を楽しませてくれるのです。

歩道橋の上から見下ろすのが好きだったんだけれど、

それが出来なくなっちゃうんですね。残念過ぎる。

しかし、歩道橋にエレベーターがある方が良いのも確かで。

飯田橋は乗換駅としてはそれなりの規模なのに、

ものごっついバリアフルな駅なんですよ。

地下から地上にでるエレベーターは一機しかありませんし、

地上まで上がれるエスカレーターも無い。

足腰が痛む時は、マジで泣きそうになります。

だからJRを使っていると言っても過言ではないかもしれん。

image
そのエレベーターの脇に、桜の樹があるのです。

移植先で根付いて満開の花を咲かせてくれると良いなぁと期待するものの、

ここからこの樹が無くなるってことは、真夏に日影が無くなるってことで。

高所恐怖症ゆえ、春日方面に行く時ぐらいしか歩道橋を利用しない身としては、

「うーむ」って感じです。

東京都建設局の入札情報に

「飯田橋歩道橋昇降施設設置に伴う街路樹移植等工事」ってのがあったけれど、

そもそも、ここのエレベーターはいつごろ設置されるんだろう?

そこも気になる。

外濠公園
いつかの桜。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

蒲田駅『シビタス』の銅版で焼き上げるというホットケーキを食べに行く。

image

万惣フルーツパーラーの流れを汲むお店があるという情報を

ななみさんやにゃんころさんからコメントでお教え頂いたので、

朝からさくさくっと蒲田駅まで行って参りました。




京急プラザ内にある『シビタス』は、

新橋辺りにありそうな喫茶店って感じがする、ごく普通の店構え。

ワタクシの中の金字塔である万惣のホットケーキに類するのか、

ほんのりと期待しつつ入店致しました。

image
いろいろあるけれど、ここはスタンダードにしておくべきよね。
初心者だし。

image
スタンダードなホットケーキと、
魔が差してウィンナーコーヒーをオーダーしました。

image
ふむ。見た目は万惣とは違うっポイ。
でもレシピを継承しているってことは、
見た目ではなく食べないと判断できないわよね。

image
シロップはメープルシロップではなく、お店独自のシロップっぽい。
オレンジのお酒というか、何かのフレーバーを感じるのだけれど、
これが何なのか食べ終わるまでに思い出せず。

image
ホットケーキ自体に甘みがあるので、
塩味の強いバターだけで十分な気もします。
シロップが染みたのも美味しいけれども。

ふむ。確かに万惣の味に近い気がする。

全く同じかと問われると、違う気もする。

万惣の方が、綺麗に焼かれたどら焼きの皮感があるというか。

しかし、これを食べたことで、

再び、ワタクシの舌に合うホットケーキを探す気持ちが復活しました。

ありがとうございます。

ってことで、気になっていたウエスト青山ガーデンのそれを

近々食べに行きたいと思います。



image
【CIVITAS(シビタス)】

東京都大田区西蒲田7-69-1 東急プラザ蒲田4F
営業時間 10:00~21:00
定休日:1/1、年2回の不定休あり
https://kamata.tokyu-plaza.com/shop/detail.html?_id=215


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

【期間限定】JR市ヶ谷駅 改札前『幻の卵屋さん』で日替わり・数量限定の全国ブランドたまごバイキングを体験。

image

北海道から沖縄までの約80種類のブランド卵が日替わりで並ぶ『幻の卵屋さん』。

1個600円の卵や、一般流通しないプレミア卵などの希少な卵が購入できます。

卵を6個選べるパックが、800円(税込)。

image

卵に記載が無いので紙に書きながら選んでいきます。

これが意外と楽しい。

image
富山県産の卵が二種類ぐらいありました。
そのうちコチラを入れてみた。

image
6個パックが残り1枠になり、この二種で結構迷う。
香りが本当にするのか気になって、左を選択しました。

レジ横にてガチャを発見しました。

これは回しておかねば。

image
一回200円。
当たりはTシャツ、ハズレはクリアファイルかな。

image
クリアファイルが当たりました。
当たったというか、外れたというか。

image
おまけでシールも貰う。
これを貼るといろんな白いものが卵がけになるというアイテム、
っぽい。

image
断念ながらクリアファイルは200円で販売しております。

卵などを抱えてレジに向かうと、醤油を勧められました。

卵とセット購入すると100円安くなるらしい。

ってことは、先のクリアファイルとガチャ代の

マイナス分が回収できるわけですな。

image

『日本たまごかけごはん研究所公式醤油』は、

現在オンライン注文で数週間の予約待ちとなっている大人気商品らしいです。

送料などが掛からない分、ここで買う方がお得かも。

image
ついでだらけな感じで、いろいろ買っちゃいました。
左上の「梅のり」(200円) がツボ。

image
シールが貼ってあると高級なんじゃないかと思ってしまいます。
帰宅後、山梨県の「ワインたまご」(右上)を食べてみましたが、
コクがあってかなり美味しいと感じました。

殆ど卵を買わないワタクシですが、

これは楽しかったし、一つだけ食べても美味しかったので、

期間内にもう一度購入しに行きたいです。

どれが一番高級なのかはサッパリ分かりませんが、

置いてあるもの全てが美味しいんじゃないかなぁ。



image
【幻の卵屋さん】

【場所】JR市ヶ谷駅 改札前
【期間】12月10日(金)〜12月19日(日)
【営業時間】10:00〜21:00
※12日(日曜)は20:00閉店
※最終日(19日)は18:00閉店
https://www.japan-tkg.jp/phantomeggshop


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

甲府駅改札口前『カフェ&ワインバー 葡萄酒一番館』でちょっと一杯。

image

今年4月にオープンした「ワイン県やまなし」のお出迎え施設

『カフェ&ワインバー 葡萄酒一番館』。

運営は(株)山梨県産品センターとJR東京西駅ビル開発(株)。

「甲州ワイン」をはじめとする山梨ワインの一升瓶が並ぶ店内で、

ワインに合うおつまみやスイーツを購入し、

カウンターで味わうことができます。

image

一升瓶ワインを湯飲み茶碗で飲むメニューもあります。

山梨ではそうやって飲んでいるってことなのかも?

image

いっぱいあり過ぎて分からん。

ってことで、スタッフさんに訊いてみた。

「飲んでおくべきオススメはどれですか?」

image
「甘くても大丈夫であれば」という断りを入れられつつ
選んで貰ったのが「あじろん初しぼり」。

image
今しか飲めないワインなんだとか。

image
一杯500円なり。

甘いので、ぶどうジュースかな? と思えるけれど、

ワインなんですよねぇ。

ジュースみたいに飲めちゃうので危険かも。

image
新ハイジの村ぶどうジュースってのを買ってみた。
1,080円(税込)なり。

image
どれを見ても濃縮還元しか無かったので、まあ、いっか。
賞味期限が長すぎて、今年が何年かちょっとわからなくなってみたり。

特急に乗る前に軽く一杯できるスポットというか、

美味しかったら購入できるスポットって感じかな。

一升瓶でワインを買いたい時に便利なお店かもしれません。



image
【カフェ&ワインバー 葡萄酒一番館】

山梨県甲府市丸の内1-1-8 セレオ甲府店2F
営業時間 10:00~20:00
※Suicaが使えます

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

山梨県北杜市小淵沢町『MASAICHI本店』で念願の汽車土瓶を入手する。

image

JR中央本線&小海線の小淵沢駅で

昔懐かしの汽車土瓶が販売されていることを知り、

甲府に行くついでに足を延ばして買いに行って参りました。

駅弁業者「丸政」の駅の売店「MASAICHI」で、

「お茶土瓶」の名前で売られています。

購入するとサービスで熱いお茶を入れてくれます。

image
お茶土瓶 390円(税込)
MASAICHIは甲府駅にもあるけれど汽車土瓶はここにしかありません。

image
空腹だったのでご当地サンドっぽいものを買ってみた。

image
たまごが甘くて、食べるのは一つで精いっぱいでした。
(残りは持ち帰ってトーストして岩塩振って食べました)

image
お茶を飲んでみる。
コップの縁が分厚くて飲み残しが生じるため、
飲んだ後はコップを拭かないと液だれします。

image
MASAICHI製おつまみの販売もやってました。

汽車土瓶は子供の頃の憧れで、

大人になったら自分で新幹線に乗って買うぞ!

と思っていたのに絶滅。

大変心残りだったため、今回クリアできて満足しました。

汽車土瓶を最後に見たとき、容器はプラだったけれど、

だいたい合っているから、いいの。

さて、甲府まで戻るのは在来線利用なもんで、

小淵沢駅舎3階にある展望デッキから富士山を見ることに。

快晴でしたが、冷たい風が吹いていたため、

ワタクシの軟弱な根性では長居出来ませんでした。

ってか、小淵沢、寒っ!

甲府と気温が全然違う気がする。

image
展望デッキからは富士山、甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳が見られますが、
富士山を見るには障害物がある感じ。
こちらは八ヶ岳。

image
八ヶ岳にズームしてみる。

image
MASAICHIブランドの会社、丸政の会社も見えます。

image
甲斐駒ヶ岳も綺麗に見えてます。

image
甲斐駒ヶ岳にズームしてみる。

今回、MASAICHI本店内のイートインスペースを利用しましたが、

コンセントが付いているので大変便利。

これは居心地が良いなと思いました。

席数が少ないので座席確保の競争率は高そうですが。

短時間ながらいろいろ満喫できたので、

甲府に戻ります。



image
【MASAICHI本店】

山梨県北杜市小淵沢町1041
営業時間 8:00~19:30
https://www.marumasasyoukai.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

今朝のJR御茶ノ水駅壱景。

image

今朝のJR御茶ノ水駅で電車待ちでホームに立っていたら

いつの間にか木々か紅葉していたことに突然気づきました。

え!? いつの間に!?

現在もJR御茶ノ水駅は駅舎の改良工事中でして、

神田川に仮設桟橋からクローラクレーンの姿は消え、

人工地盤を延ばす工事に移行しているようです。たぶん。

今ある仮聖橋口って、聖橋からは遠くて不便なんですよねぇ。

2023年頃に完成予定らしいので、

この景観はまだまだ続くのかも。

工事はともかく、紅葉。

街なかまで紅葉し始めたってことは、

越後湯沢など、山にはぼちぼち雪が降るのかもなぁ。

このまま紅葉を愛でずに今年が終わりそうで、

ちょっと焦る。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JR飯田橋駅『プレッセ飯田橋デリマーケット』オープン記念でDELI BOXを買ってノベルティを貰う。

image

デリカを中心に展開するグローサラント型業態

『プレッセ飯田橋デリマーケット』が昨日飯田橋駅にオープンしました。

昨日から3日間中ら「DELI BOX」を購入すると

各日先着100名にオリジナル アルミスリムボトルが貰えるってことで、

今日のランチはそれに決定致しました。

ライスかパン、メイン、サイド、サラダを

3~6種類のメニューの中から選んで箱に詰めて貰えるお弁当で、

意外とたっぷりと入っています。

食べた感がめっちゃある。

image
選んだのはこちら。
サラダにはトマトが半割りで入っていて、
こういうサラダもいいなぁと思いました。

メインには「夏野菜のポークジンジャー」を選択。

つまりはオシャレ生姜焼きですな。

これ、すごくおいしかったです。ご飯が進む感じ。

単品であれば買いたいかも。

お子さん連れの人が複数いたので、

連休にどこにも連れていけないので、

せめてお弁当でもってことなのかも。

ワタクシが子供だったら選ぶのが嬉しいと思っちゃうワ。

image
ノベルティのアルミスリムボトルも貰いました。
色は3色あって選ばせてもらえました。

image
アルミだから、かなり軽い。

お弁当が気に入ったので、

在宅勤務日とか、会社帰りにまた買いたいと思います。

お弁当箱が紙製なので、捨てる罪悪感も薄くて助かる。

駅付近で働く人には丁度良いお弁当かもなぁ。



image
【 東急ストア プレッセ飯田橋デリマーケット】
Precce Iidabashi DELI MARKET

東京都千代田区飯田橋4-17-27 JR東日本 飯田橋駅2F
(JR東日本飯田橋駅西口 エキュートエディション飯田橋2F)
通常の営業時間 7:00~22:00,[土日祝] 8:00~21:00
https://www.tokyu-store.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR飯田橋駅『GODIVA café Iidabashi』が本日OPEN。

image

21日(水)の本日9時、

JR飯田橋駅構内の商業施設「ecute EDITON 飯田橋」の2階に

「GODIVA Café」がオープンしました。

昨年11月に東京駅にオープンしたカフェの2号店で、

その名も『GODIVA Café Iidabashi(ゴディバ カフェ 飯田橋)』。

駅の2階にある店内は46席、眺望の良いテラス席もあります。

暑いけど。

image
駅から見るロケーションとそう変わらない眺めです。
が、

image
江戸城 牛込門の石垣を上から見ることが出来ます。

初日なのでオペレーションが上手くいかず待ち時間も長かろう、

ってことで、珈琲パックを買って帰ることにしました。

image
入口付近。

実は本日1,200円以上購入すると、先着300名限定で、 

ゴディバカフェオリジナルミニトートが貰えるのです。

貰ってみたら、本当にミニサイズでした。

image
ロゴ入りです。

image
反対面はこんな感じ。

image
裏地は付いていないのでペラペラ感があります。

会社帰り&帰宅途中に立ち寄ったのですが、

あとからあとから人がやってきて、

ワタクシが帰る頃にはそれなりに混んでいました。

小さいながらも暫くは話題のスポットになるのかも。

image
向かい側はデリマーケット。
お惣菜がいろいろあるので疲れている時は何か買って帰るのも良いかも。

image
夕方なのでお総菜コーナーはそれなりに混んでいました。

改札は出るけれど、駅上なので待ち合わせに丁度いいスポットかも。

もう少し落ち着いたら、景色を見ながらここで何かを飲もうと思います。

窓際の席は、日差しの少ない雨の日が最適かもなぁ。



image
【GODIVA café Iidabashi(ゴディバ カフェ 飯田橋)】
GODIVA cafe ecute EDITION Iidabashi

東京都千代田区飯田橋4-17-27 JR飯田橋駅構内 ecute EDITION飯田橋2F
営業時間 8:00~22:00、[土日祝] 8:00〜21:00
定休日:無休(施設に準じる)
https://www.godiva.co.jp/cafe/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  


文京区湯島1丁目『湯島聖堂』のハンカチノキに花はまだなし。

image

湯島聖堂に行って参りました。

ワタクシ、ハンカチノキが大好きでして、

5月になると花を見に行きたくなるのです。

今年は桜も藤もツツジも開花や見頃が早いので、

もしかしたらハンカチノキの開花も早いかもしれん。

そう思って、確認すべくやって参った次第です。

image
敷地内に階段がありまして、

image
階段脇に若い樹があります。

image
葉を見上げたら、花はまだまだ咲かないっぽい。

樹を見て納得できたので、御茶ノ水駅に向かうことに。

昼間に駅を外から見ることはあまりないのですが、

工事現場を見たら結構建物ができていて驚きました。

が、橋を渡る側が工事現場側ではなかったので、

写真を撮ることは叶わず。

GWになったら、散歩がてら撮りに来たいと思います。

image
秋葉原方向のロケーション。

image
こちらが工事中の御茶ノ水駅側。
すごいところ
(下が外堀)に重機を置いてますよねぇ。

image
平日の時間限定で空いている御茶ノ水駅の出口脇に、
御神木っぽい扱いをされている樹がありました。
以前からこんな感じだったっけ?

image
真新しい札に見えるので、最近掛けられたのかも?

久々に駅の外に出ると、新発見がありますね。

飯田橋駅からここまで来るのは上り坂なので、

GWに散歩に来ることがあれば、

片道は電車利用をしたいと思います。

肺活量がね…。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

有楽町線・南北線飯田橋駅の期間限定ショップで今流行りのマンゴーサンドを買う。

image
有楽町線・南北線飯田橋駅中央口改札内での「太陽大地」の出店は
4月12日~18日まで

今日は南北線で帰宅。

久々に使ったら出口が分からず、

とりあえずエスカレーターを上がってみたところ、

見事に遠回りでした。

しかし、期間限定のショップを発見。

巷で大流行中のフルーツサンドのお店だったので、

店名は分からねど、試しに一つ買うことにしました。

ずらーっと並ぶフルーツサンドは圧巻ですね。

どれも良いお値段なのですが、

しばらくは南北線を利用する予定が皆無なので、

一番お高いマンゴーを選択してみました。

宮崎県産なんですってー。(と言っていた気がする)

そりゃお高くなるわ。

image
苺も魅力的です。
最近キウイを見ると喉がいがらっぽくなるのですが、
アレルギーですかね?

image
ひとつ1,200円もするサンドイッチを初めて買います。

image
一応広げて確認してみる。
端までマンゴーが乗ってますね。
うん、納得。

ジューシーでなかなか美味しいマンゴーです。

食べ慣れていないのでよく分からないのですが、

パンの湿度はこんなものなのかな?

水分を含むと想定した食感なのかな?

ちょっと気になります。

あ、いや、美味しいんですけど。

値段相応に。

今度在宅時に自分でフルーツサンドを作ってみようかな。

苺をゴロゴロ挟んでみるのって贅沢感があって良いかも。

とりあえず納得したので、

フルーツサンドについて語る日が来たら

この味を参考にしようと思います。



メトロコマース スイートスポット 
https://www.metocan.co.jp/shop/food_limited/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

またまたガチャる。

image

秋葉原駅でガチャガチャを回してまいりました。

今回、回したのは「朝隈俊男のアニマルキャンプ part.2」というガチャ。

センターに居るパンダに魅せられて選びましたがパンダはゲットならず、

二番目に可愛いかもと思ったセスジキノボリカンガルーが出ました。

image
2020年12月に発売になったものらしいです。

image
「セスジキノボリカンガルーとドリンク」というセット。

image
組み立てたらこんな感じになります。

image
ってか、初めてセスジキノボリカンガルーという生き物を知ったわ。

セスジキノボリカンガルーは横浜のズーラシアで見られるっぽい。

レッドリスト(絶滅危惧種)に登録のある生き物なんですね。

実物を見てみたいわ。

でもやっぱりこのガチャに限っては、パンダが欲しいのよねぇ。

ワタクシはこれをカレーを作っているパンダだと認識しておりますが、

お鍋の中には何が入っているんだろう?

かなり気になっています。

千葉県民Tに言ったら、

「カレーが跳ねたらパンダの色が・・・」

と呟いていました。

ふむ。熊猫がカレーを浴びたら、普通の熊に見えるかもな。

それはそうと、一回400円なので、

もう一度回すか、これで打ち止めにするか悩むところです。

image
誘惑に負けて後日追加でガチャるも、今度はワニでした。

ガチャではないのですが、

ふるさと納税便」というプチサンプルも気になっております。

めっちゃツボ。かなりツボな玩具でして、

発売予定の3月が楽しみだと思っているところ。

小さいものに弱いワタクシゆえ、

3月は博品館に(取り扱いがあるかは不明)見に行っちゃうかも。




…と思ったら、Amazonで取り扱いがあった

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

またまたガチャる。

image

会社帰りに秋葉原駅のKENELESTAND(ケンエレスタンド)に立ち寄ってまいりました。

新作ガチャが複数出ているのですが、今回の目的は「THE 保存」というガチャ。

漬物や常備菜などが好きなワタクシのツボにドハマりしたため、見てみたかったのです。

そして、見たら回したくなるのが人情。

ってことで、ひと回ししてみました。

image
出てきたのは「野田琺瑯 WhiteSeries レクタングル深型 S、M、L」。

image
裏面の野田琺瑯のロゴも再現されています。

image
実は第一希望は「アデリア貯蔵びん A型5リットル」でした。

image
ジップロックコンテナも芸が細かいですよね。

image
こちらのガチャも気になっております。

image
実物を見るとやかんが欲しくなる。

こういうのを見たり、手にしたりすると、

ドールハウス的なものを作りたくなりますね。

もともとチマチマしたものが大好きなワタクシ。

見ているだけでもワクワクします。

何度もガチャを回してコンプリートしようとしないところは、

我ながら大人になったと感じるところ。

とか言いつつ、また回しに行っちゃうかもしれんけどな。

そもそも、秋葉原、新橋、上野のケンエレスタンドでは、

ガチャを回しているのは圧倒的に大人ばかりなので、

気後れしなくて済むところが気に入っています。

特に上野店はいろんな雑貨を置いていたのに、

ある日店内一面ガチャに特化しちゃったので、

たぶんこれが一番人気で売り上げが良いんだろうなぁ。

ミニチュアのガチャ、オススメです。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。