sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

銀座7丁目

銀座7丁目『銀座ハプスブルク・ファイルヒェン』のテーベッカライ。

image
テーベッカライ クライン(3種詰合せ)

Veilchen(ファイルヒェン)とは、ドイツ語で「すみれ」。

オーストリア皇妃エリザベートが好んだのがすみれの砂糖漬けです。

その名前を冠したオーストリア料理店が銀座にあります。

本日は雨が降っていたため、

もしかしたら予約しなくても買えるかもしれないと思い、

テーベッカライを買いに立ち寄って参りました。

実際、目論見通りに予約しなくても買えるものが残っていたため、

小さい方を一つ購入致しました。

image
テーベッカライ(2種類あります)
※承諾を得て撮らせて頂きました

image
日保ちは約2週間ほど。

夏場は挟んでいるコンフィチュールなどが溶けないよう、

保冷剤を付けてくれていますが、

暑い日は保冷バッグがある方が安心かもしれません。

当日店舗で買える可能性があるものはクッキー缶のみ。

それ以外のケーキ類は3日前までに予約が必要です。

チーズケーキがとても気になっているので、

ここぞという日に予約を入れて試してみたいと思っています。

できればディナーで利用してみたいんだけどなぁ。




image
【銀座ハプスブルク・ファイルヒェン】
Ginza Habsburg Veilchen

東京都中央区銀座7-8-7 GINZA GREEN 7F
営業時間 [lunch]11:30~L.O13:30(15:30Close)
[cafe]13:30~L.O14:30(15:30Close)
[dinner]18:00~L.O19:30(22:30Close)
定休日:日曜、月曜、GW、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/ginzahabsburgveilchen/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

ロエベ「シリンダーポケット」にどうしてもボトルを入れたくなる。

image

10日間ほど迷ってロエベのシリンダーポケットを購入しました。

その際、スタッフさんに「お好きかなと思って」と勧められ、

パーソナリゼーション・チャームも購入。

image


集めたくなる可愛さだわ~と思っていたら、

単体では買えないものなんだそうな。

知っていたらあの時二個買ったかもしれん。

と、思わなくもない。

image
シリンダーポケット (ラフィア&カーフ)

image
底が丸いんです。

それはそうと、シリンダーポケットを買ってみたら、

スマホポーチというよりはボトルを入れたい欲求が湧きまくり、

ロエベでボトルの取り扱いが無いか検索してみました。

半分「無いかもなー」と思っていたら、

ありました。

しかも、二種類も。

image
実は毎夏に販売されるものなんだそうな。
こちらは「シェル ボトル (アルミニウム&カーフ)」。
LOEWE Paula's Ibizaのロゴ入り。

image
キャップにロエベマークが付いています。

image
裏面にもアナグラムが付いている。

初めはオレンジを購入しようと予約を入れたのですが、

電話で「一点だけありますが、傷が…」と言われ

店舗に見に行くことに。

実際に見てみたらとても気になる場所にあったので、

逆に傷が目立たなさそうな黒を選択しました。

お店でシリンダーポケットにボトルを入れて貰ったら

サイズがピッタリだったので、迷わず購入しました。

image
なんか可愛くなった。

スタッフさんもボトルを入れてみようとは思わなかったらしく、

「入るかしら…」と呟いていましたが、

実際に入ることを知り「新しい発見でした」と仰っていました。

これは入れたくなるよねぇ~。

だって底が丸いんだもの。

凄く嬉しくなったので、今夏は旅先で使いまくろうと思います。

って、リゾート地なんか行かないのでタウンユースだけどな。



【CASA LOEWE Tokyo】
東京都中央区銀座7-5-4
営業時間 11:00~19:00
https://www.instagram.com/loewe/
https://www.loewe.com/jap/ja/home


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座7丁目『NOTES BY YAMAHA 銀座』というカフェが "ヤマハならでは" って感じ。

image

2020年10月にオープンしたヤマハのカフェ。

音や音楽のある空間でカフェ時間を過ごすことのできる場所です。

以前より気になっていましたが、ようやく立ち寄ることができました。

image

本日利用したのは一階のカフェスタンド。

気軽に安価で利用できるので、初回利用には丁度いいかなと思って。

でも、次回は是非とも二階を利用したいと思ってます。

image
一階のカフェスタンドで人気の場所がこのテーブルです。
光と音を楽しむことができます。

image
上から映し出される雪の結晶がランダムにテーブルを彩ります。

image
どのような仕組みなのか謎ですが、
ここにドリンクを置くとスポットライトが当たるんです。

image
こんな感じに。
カップの光と結晶が重なるとキランと音が鳴ります。

image
スリーブに書かれた絵が可愛い♡

image
レジ横でどら焼きを売っていたのでガン見したら、
スタッフさんがオススメを教えてくれました。

image
どら焼き(330円)を置いてもライトが当たらないということは温度か?
と思うものの、手を置いても光は当たらなかったので違うかも。

ワタクシがまったり座っていた時には他に誰も来なかったので、

もしかしたら穴場スポットなのかも。

ちなみにラテの絵柄は5種類で、

ヤマハのロゴの音叉と、ギター、トランペットなどがありました。

なおさら二階が気になるので、次回は会社帰りに立ち寄ろうと思います。

パフェが気になっているのよねぇ。



image
【NOTES BY YAMAHA 銀座】

東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビル
営業時間 [1F Café Stand] 11:00~18:30,
[2F Café Lounge] LUNCH 11:00~14:00,TEA 14:00~18:30
定休日:火曜
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.transit-web.com/content/shops/notes-by-yamaha/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座7丁目『洋菓子舗ウエスト』で久々にゴルゴンゾーラパフなどを食す。

image

本日は通院day。

昨日の晩から何も食べておらず、空腹だったため、

銀座ウエスト銀座本店に行ってまいりました。

昨年からずーっと、ずーっと、

ここのゴルゴンゾーラパフが食べたいと思い続けていたのです。

平日だからか、午前中だからか、店内には誰も居らず、

貸し切り状態で食欲を満たすことができました。

image
使わない座席があるため、席と席との間は結構あいてます。

image
ここでは珈琲は外せませんよね。
飲み放題ですし。
(って、満腹で2杯ぐらいしか飲めませんけど)

image
お好みに合わないときは淹れ直すと言われても
小心者のワタクシには実行できない所業です。

image
これまた外せないハムとたまごのサンドイッチ。
ライ麦パンをトーストしてもらいました。
付属する塩とレモンが美味しさを加速させます。

image
お待ちかねのゴルゴンゾーラパフ。
税別380円。
味がちょっと変わったように感じます。
美味しいけど。

ゴルゴンゾーラパフはチーズ感が和らいでラム風味が加味されてる?

という気配がワタクシには感じられました。

気のせいかもしれんけど。

喫茶室に入ったら、サンドイッチを食べずにはいられないんですよねぇ。

前回食べたのが2013年と2017年だから、

次回もそれぐらい間が空いちゃうかもなぁ。

兎にも角にも、ようやく食べられて大満足でした。



image
【銀座ウエスト 銀座本店】
(洋菓子舗ウエスト)

東京都中央区銀座7-3-6
通常営業時間 9:00~22:00(L.O.21:30),[土日祝] 11:00~20:00
定休日:無休
https://www.ginza-west.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座7丁目『洋菓子舗ウエスト』で久々にゴルゴンゾーラパフを食す。

image
[ゴルゴンゾーラパフとロイヤルミルクティー 1,296円(税込)]
 ミルクティーもお代りができるのですが、
時間がないので一杯に留めました。


image
ゴルゴンゾーラチーズを使ったシューは
ここでしか食べたことがないワタクシです。
単品だと380円(税別)。



会社の納会を抜け出して、銀座での飲み会に参加すべくやって参りました。


日本酒を飲むという会だったもんで、その前に胃に何か入れておかねばと思い、


銀座ウエストに入店。


サクサクっとシュークリームを食べることに。


個人の感想ですが、飲む前にクリーム系の何かを食べると


悪酔いしない気がするんです。


それがヨーグルトだったり、生クリームだったりするのですが、


胃に膜ができるんじゃないかなと勝手に思い込んでいるワタクシです。


銀座オフィス時代に通い倒した銀座ウエストだったもんで、


懐かしくなって大好物のゴルゴンゾーラパフを選択しました。


ウエストのシュークリームはこれしか食べない


と言っても過言ではありません。


ほんと、美味しいよねぇ~。


年末に食べ収められて大変満足でございました。


この後、足早に待ち合わせのお店に向かったのでございました。



image
やっぱり夜の銀座は楽しいのでございます。




image
【銀座ウエスト 本店】

東京都中央区銀座7-3-6
営業時間 [月~金] 9:00~23:00,[土日祝] 11:00~20:00
定休日:12月31日,1月1日~3日
http://www.ginza-west.co.jp/


【にほんブログ村】

銀座7丁目『銀座 土佐料理 祢保希(ねぼけ)』の鰹塩たたき定食を今月は食べ収め。

image
[鰹塩たたき定食 1,800円(税別)]


本日は『祢保希(ねぼけ)』で塩たたきを食して参りました。

夏と云えば、鰹だよねぇー。

と思っているのはワタクシだけでしょうか?

さっぱりと鰹が食べられるので、塩たたきは正義だと思います。

ほんと、美味しい。

(ちょっとお高いけれど)

image
[鰹塩たたき]
今日は塩がたっぷり掛かってありました。
梅雨明けで暑いからかな。


毎度、定期的に食べたくなる塩たたき。

前回は5月に食べているので、

2ヶ月おきに食べたくなるものなのかもしれん。

次は9月の戻り鰹の季節に足を運ぼうかな。



祢保希
【銀座 土佐料理 祢保希(ねぼけ)】
東京都中央区銀座7-6-8 西五番街通り
平日ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
定休日:日曜、祝日


【にほんブログ村】

銀座7丁目『銀座 島どうふ』でランチの後にスムージー(500円)をテイクアウトする。

島どうふ
日替りセット 850円(税込)。
本日は野菜を練りこんだソーキそばみたいです。
炭水化物+炭水化物。


島どうふ
茶色っぽいので、一瞬、日本蕎麦かと思ってビビりました。
紅生姜が味のアクセント。

島どうふ
炊き込み御飯。
味は濃かったです。

島どうふ
わかめの煮物?
初めて食べる風味でございました。
椎茸とワカメと・・・名前忘れたけど缶詰的な肉が入ってました。


3ケ月以上ぶりに、7丁目の『島どうふ』でランチを食しました。

今日はスムージー目当てです。

島どうふ
[グリーンスムージー 500円(税込)]
沖縄食材のみを使用した果物+野菜+豆乳のスムージー。
季節で内容が変わるらしいです。


テイクアウトだけでもしたいと思っていたスムージーですが、

なかなか機会が無くて、本日まで思い続けて居りました。

季節が夏になったからか、グリーンスムージーの味も変わって居りました。

前回はセロリがメインだった気がするけれど、今日は何だったんだろう?

バナナが入っているのは判別できました。

って、当たり前か。

帰りがけ、入口付近に置いてある野菜類を見ましたが、

見たことのない野菜があって、

嗚呼、沖縄って感じ~

と、一人納得しておったワタクシです。

沖縄料理は作り方すら分からんもんで野菜は買いませんでしたけれど、

島らっきょうぐらいは買っても良かったかもなぁ・・・。

柿ピー
関係ないけど、最近ワタクシがハマっている沖縄島ラー油柿ピー。
柿の種より、ピーナッツがメインです。



島どうふ
【銀座 島どうふ】

東京都中央区銀座7-15-8
営業時間 [昼]月~金 11:30~14:30 [夜]17:30~23:30
定休日:日曜、祝日
Facebook


【にほんブログ村】

銀座7丁目『北海道魚料理 歓(よろこび)銀座店』のいわしたたき丼定食が美味しかった。

歓
[いわしたたき丼定食 1,000円(税込)]




二日連続でランチは『歓(よろこび)』。



鰯好きとしては、本日のメニューは外せない感じ。



絶対美味しいに違いないと思い、入店致しました。



歓
[いわしたたき丼]
上に乗っている山わさびに右鼻にガツンと刺激されました。


歓
酒豪Mが選んだ、おにぎり定食。
筋子、鱈子、鮭の3種類の具が入っているそうです。




鰯と云えば、ドコサヘキサエン酸(DHA)とエイコサペンタエン酸(EPA)。



これだけ食べれば、本日分の必要摂取量は超えた気がします。



超えたんじゃないかな。



栄養素はともかく、美味で満足できるランチでした。



やはり鰯は正義だと思いつつ、



今度自分でも作ってみようかなぁ・・・と考えている今のワタクシです。





歓
【北海道魚料理 歓 銀座店 (よろこび)】
東京都中央区銀座7-8-16サンライズビル1F
営業時間 [月~金] 11:30~14:00 17:00~24:00 [土] 17:00~24:00
定休日:日曜、祝日



【にほんブログ村】

銀座7丁目『銀座 土佐料理 祢保希(ねぼけ)』の鰹塩たたき定食にようやくあり付いた。

祢保希
[鰹塩たたき定食 1,800円(税別)]


茶碗蒸しを酒豪Mが食べたいと仰るので、お寿司屋さんに行くことになった我々。

しかし、いろいろあって、『祢保希』に腰を落ち着けることになりました。

もしかしたら今日こそは鰹塩たたき定食が食べられるかもしれんという

一縷の望みに掛けて。

ラッキーにも、願いは叶いました。

ある種、ダブルで。

定食には酒豪Mの望みであった茶碗蒸しも付いていたのです。

祢保希
[鰹塩たたき]
鮮度の良いものでないと臭みが出ると酒豪Mは言っておりました。


祢保希
がっつり竹だと思える竹の煮物。
既に竹の子とき言えない見た目なのに美味しかったです。


祢保希
帰りに貰ったポン酢。
理由は謎です。


ある種、去年からずーっと食べたいと思っていた塩たたき。

食べることが叶い、今日のランチは至福の時を過ごせました。

やはり、鰹のたたきは塩ですなぁ。

帰りにお土産まで頂き、その理由は不明なれど、

幸せな気分で会社に戻ったワタクシなのでした。

また、食べたい。



祢保希
【銀座 土佐料理 祢保希(ねぼけ)】
東京都中央区銀座7-6-8 西五番街通り
平日ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
定休日:日曜、祝日


【にほんブログ村】

銀座7丁目『北海道魚料理 歓 銀座店(よろこび)』の北海道特大アスパラ塩焼き(一本)400円。

歓
[チキンチーズカツ定食 1,000円(税込)]




今日は暑かったですねぇ。



汗が出るんじゃないかと思うほどの暑さでした。



25℃だったんだそうです。



本日午前中は健康診断だったもんで、



ランチはガッツリ食べたい気分。



それゆえ、酒豪Mと『歓(よろこび)』にやって参りました。



メニューに「アスパラ」の文字があったもんで、これ食べたさに入店致しました。



歓
今だけの限定品感が満ち満ちている北海道産アスパラ。
これは食べたくなるよねぇ~。


歓
いつものチーズカツとは異なり、バージョンアップしていました。
ボリュームがスゴイ。


歓
[北海道特大アスパラ塩焼き(一本) 400円(税込)]
これがものごっつい大きくて、甘くて、いい塩梅で、ものすごく美味しかったです。




北海道特大アスパラの特大さに驚きました。



大きかったので、酒豪Mと分けて食べた次第です。



ものすごく美味しくて、これだけでも食べに来たいほど。



記憶に残るアスパラでした。



本当に美味しいアスパラって、こういう味なんですねぇ~。





歓
【北海道魚料理 歓 銀座店 (よろこび)】
東京都中央区銀座7-8-16サンライズビル1F
営業時間 [月~金] 11:30~14:00 17:00~24:00 [土] 17:00~24:00
定休日:日曜、祝日



【にほんブログ村】

銀座7丁目『土筆(つくし)』平日ランチの親子丼900円。

銀座おのでら
[親子丼 900円(税込)]

銀座おのでら
とろっとろの卵が乗った親子丼。
玉葱がウマウマです。




もの凄く久々に、今日のランチは外食。



朝から仕事で煮詰まっていたもんで、息抜きに外へ出ました。



酒豪Mに「何がいい?」と訊かれたものの、頭を使い過ぎて思い浮かばず。



「うーん、定食?」



と呟いたら、連れて来られたのがコチラ。



このお店に来るのも、結構、久々です。



最近、満席で入れないことが続いていたので、ご無沙汰してました。



そして本日食べた親子丼も、ごっつい久々です。



昔はもの凄く好きで、毎日食べてもイイ!と思っていたのですが、



歳を取ると、丼物が辛くなるわぁ。



完食できなくなって来たのは、歳なんでしょうね。



銀座では貴重な、親子丼が食べられるお店なので、



またほとぼりが冷めたら再訪したいと思います。



再訪できるかは謎だけど・・・・・・。





【土筆(つくし)】
東京都中央区銀座7-13-22 磯部ビル1F
[ランチ] 月~金 11:30~14:00
http://www.yakitori.ginza-tsukushi.com/



【にほんブログ村】

銀座7丁目『銀座 島どうふ』でランチの後にスムージー(500円)をテイクアウトする。

銀座 島どうふ
本日のランチ(島野菜カレー)に100円プラスでソーキそばをプラスして計900円なり。
カレーは皮つきのジャガイモが異様に美味しかったです。
とろとろのナスや、ゴーヤも入っていました。
上に乗っている葉っぱの名前を訊いたんだけれど、さっぱりと忘却してもうた。
味は葉っぱの味で苦いです。
見えている部分は紫だけれど、裏返すと緑なんです。これ、何っていうんだろう?


銀座 島どうふ
供されたヨモギはソーキそばに入れるんだそうです。
生でヨモギを食べたのは初めてですが、意外と(苦いけど)美味しかった。


ヨモギってたぶん、カリウムが含まれてるんじゃないかな。

体調的にはムクミに効果があったもんで、そう思います。

今度どこかの街で見かけたら、必ず買おうと思います。

食後にスムージーを勧められたので買ってみました。

注文してから野菜などをミキサーにかけるので、

店内は結構な騒音。

申し訳なく思ってみたり。

果物はマンゴーやバナナが入っているそうです。

野菜はセロリの味がガッツリしました。

セロリ好きとしては、癖になる味です。

銀座 島どうふ
[グリーンスムージー 500円(税込)]
沖縄食材のみを使用した果物+野菜+豆乳のスムージー。


感想を訊かれたとき、上手く答えられなかったけれど、

豆乳がマイルドで、食感はこってりとトロトロした感じ、

飲んだ瞬間にセロリの香りが鼻を抜けるけれど、

舌に残る味はほんのりと甘い。

美味しいので、これだけでもテイクアウトしに行きたいぐらいです。

・・・ってことを、改めてこの場で言っておきたい。



【銀座 島どうふ】
東京都中央区銀座7-15-8
営業時間 [昼]月~金 11:30~14:30 [夜]17:30~23:30
定休日:日曜、祝日
Facebook


【にほんブログ村】

銀座7丁目『北海道魚料理 歓 銀座店(よろこび)』のニシンたたき丼定食が美味しかった。

歓
[ニシンたたき丼定食 1,000円(税込)]




今日は寒かったですねぇ。



家の最寄り駅まで仕事で往復したりして、外出しまくっていたのですが、



今日は手袋が欲しかったなぁと思いました。



さて本日は、酒豪Mと『歓(よろこび)』にやって参りました。



メニューにカニクリームコロッケがありましたが、



食べたことのない生の鰊に惹かれて、そちらを選択いたしました。



歓
真鱈の漬け丼ってのは売り切れていたようで。
ってか、鰊より真鱈の方がお高いんですね。


歓
[ニシンたたき丼]
上に乗っているのは山わさびだって酒豪Mが言ってました。


歓
お味噌汁の中には魚卵がいっぱい入っていました。
超苦手なワタクシは一気に寒いぼが立ちました。




お味噌汁に魚卵という伏兵が居たのには驚愕しました。



知らずに食べて、弾ける食感に総毛立ちましたわ。



あな恐ろし。



それはそうと、生のニシンって美味しいもんなんですねぇ。



関西人なので固い干した鰊しか見たことがありませんでした。



まだまだ美味しい食べ物がこの世にはあるんですねぇ。



この時代の日本人で本当に良かったです。





歓
【北海道魚料理 歓 銀座店 (よろこび)】
東京都中央区銀座7-8-16サンライズビル1F
営業時間 [月~金] 11:30~14:00 17:00~24:00 [土] 17:00~24:00
定休日:日曜、祝日



【にほんブログ村】

銀座7丁目『Best Butchers』の平日ランチ限定チキン南蛮食べ放題ランチ880円(税込)。

image
[チキン南蛮食べ放題ランチ 880円(税込)]

image
食べ放題なのは、チキン南蛮のみ。
追加する場合は、お代わりが“何個”なのかを言えばいいみたいです。


image
ほかに、から揚げ食べ放題と、かきフライ食べ放題があります。




以前はアジア料理店、その前は薩摩料理店だった気がする場所に、



ワインが飲める肉バルが出来たのは何時の頃だったか・・・。



知ってはいたし、前を通ってもいたのですが、



入店したのは今日が初めて。



入店した時はガラガラだったのですが、あれよあれよという間に満席。



結構な人気店だったようです。



まあ、男性の大好きな唐揚げ食べ放題ですし。



本日のみで見たところ、オヒトリサマ率は0%でして、



オヒトリサマにはちょっとハードルの高いお店かもしれんなぁと思いました。



ちなみにワタクシはお代わりせず。



唐揚げはそれほど好きではないのです。



でも「南蛮」と付く料理は好き。



一番は「鯵の南蛮漬け」が好きです。



まあ、このお店とは無関係なメニューですけど。



鶏肉などをガッツリ食べたいと思われる時は、このお店がイイかもね。






【Best Butchers(ベストブッチャーズ)】
東京都中央区銀座7-12-4 友野本社ビル1F
営業時間 [月~金]11:30~14:30 [月~土]17:00~23:30
定休日:日曜、祝日



【にほんブログ村】

銀座7丁目『林屋新兵衛』は「京はやしや」が銀座に出したメニューにアルコールもある甘味カフェ。

林屋新兵衛
[ほうじ茶 右近の橘 980円(税別)]
甘味と一緒に頼むと300円(税別)引きになります。
ほうじ茶は3杯分頂けます。


林屋新兵衛
お茶を頼むともれなくミニどら焼きが付いてきます。

林屋新兵衛
皮は甘いものの、あんこは甘さ控えめ。
抹茶餡との2層になっています。
ってか、豆皿がカワイイ。




「京はやしや」のカフェが銀座7丁目にできていました。



昨年できたそうで、『林屋新兵衛』といいます。



ランチの時に前を通っていたのですが、甘味だからなぁ・・・と通り過ぎるだけ。



本日、会社帰りに千葉県民Tとお茶を頂きに行って参りました。



かなり穴場です。



林屋新兵衛
[抹茶くずねり 650円(税別)]
もの凄く気になったメニューです。


林屋新兵衛
ウォークを置いている紙の端は鶴の形に折られています。
試しに反対側を折ってみたけど、なかなか難しい。


林屋新兵衛
杏の甘露煮が付いています。
(半身)


林屋新兵衛
笹の奥に、でろんっと居座る「くずねり」。

林屋新兵衛
ミルクが入ったババロアみたいな食感です。
それほど抹茶感はしないかも。
でも美味しいです。


林屋新兵衛
千葉県民Tが選んだ「林屋新兵衛特製パフェ」1,500円(税別)
上の小麦粉を使った焼き菓子部分はワタクシが頂きました。


林屋新兵衛
ショップカードもオシャレです。




外堀通りに近いので、観光客は殆ど居ません。



外堀通りにウエストがあり、あそこは万年混んでいるけれど、



ここは出来たばかりでまだ知られていないのか、空いていました。



ゆったりできるし、居心地も良く、オススメです。






林屋新兵衛
【林屋新兵衛】
東京都中央区銀座7-4-5 銀座745ビル1F
営業時間 [月~土] 11:30~23:00(L.O.22:30) [日・祝] 11:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:不定休



【にほんブログ村】

銀座7丁目『銀座 土佐料理 祢保希(ねぼけ)』の鰹たたき定食で満腹になる。

祢保希
[鰹たたき定食 1,500円(税別)]


鰹塩たたき定食が食べたくてやって来たのが『祢保希』。

入口のメニューに売切れなどの札は貼っていなかったのに、

席に座って訊いてみたら「やっていない」とのことでした。

次回は電話で訊いてから来ようかな。

致し方なく、ごく普通の鰹たたき定食を頂きました。

これでも十分満腹になります。

祢保希
炭火焼 鰹たたき 5貫

祢保希
板わさ


板わさを食べたのが何十年前なのか思い出せません。

練製品は大好きですが、蒲鉾はそれ程でもないなと再確認しました。

次回こそは塩たたきにチャレンジしたい。


祢保希
【銀座 土佐料理 祢保希(ねぼけ)】
東京都中央区銀座7-6-8 西五番街通り
平日ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
定休日:日曜、祝日


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。