sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

銀座3丁目

銀座3丁目『UNIQLO TOKYO ユニクロ フラワー』にかなり頻繁に通っている。

image
少しずつ茎を切る予定のため、
長めのまま花器に投入しています。


マロニエゲートにあるユニクロ フラワーに毎週通っています。

ユニクロがやっているだけあって

割とリーズナブルに花が買えるのですが、

専門スタッフが居ない分、

花の価格が下げられるのかもしれんと思っています。

最近は若い女性や男性客が増えている感じ。

在宅時の癒しになりますもんねぇ、花は。

ワタクシも花を買い始めたら花のある生活に慣れ過ぎてしまい、

買うことを止められずにズルズルと買い続けております。

毎日変化があるから見ていて飽きないんですよねぇ。

ただし、日に日に暑くなっている気配があるため、

日持ちがしなくなる予感もしています。

ぼちぼち一輪買いに移行したほうが良いかもなぁ。

ってことで、ユニクロ フラワー、オススメです。



image
【UNIQLO TOKYO ユニクロ フラワー】
東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座2 地上1~4階
営業時間 11:00~21:00
※当面の間、日曜は11:00~20:00

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座3丁目『王子サーモン 銀座店』でサーモンなどを大人買い。

image

かなり久々に『王子サーモン 銀座店』に行ってまいりました。

引きこもり期間中にサーモンのマリネを作りたいと思って。

本日は水曜日。

女性は10%引きになる日だったようで、

ちょっとお得に買い物ができました。

image
紅鮭水煮缶詰 1,200円(税別)

image
こちらが目当ての鮭むすび(紅鮭)297円(税別)。
帰宅後、レンチンして海苔を挟んで食べました。
ゴロゴロと鮭が入っていてお得感みちみちの一品です。

image
今回初めて見たのがこちらの鮨めし550円(税別)。
すきやばし次郎監修だからか、お高い。
こちらは10%OFF対象外のようです。

お財布の中にポイントカードが見当たらず。

紛失したのかもなぁ。

でも、レジで登録の電話番号を言えば、

ポイントは貯めてくれるようです。

明日はお昼にご飯を炊いて鮭を満喫しようと思います。




image
【王子サーモン 銀座店】

東京都中央区銀座3-7-12
営業時間 10:30~20:00,[土日祝] 10:30~19:00
定休日:年末年始
https://www.oji-salmon.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座3丁目『UNIQLO TOKYO ユニクロ フラワー』の花がリーズナブルでちょっと良いかも。

image

マロニエゲートにあるユニクロに極暖を買いに行って参りました。

在宅勤務が増えそうなので、普段着で暖かいものが欲しかったのです。

UNIQLO TOKYOならば、絶対においてあるだろうと思ったのと、

ずーっと気になっていたユニクロ フラワーを見てみたかったのです。

ユニクロ フラワーはユニクロがやっているだけあって、

リーズナブルに花が買えます。

アレンジメントの勉強をしている人に向いているんじゃないかなぁ。

image
花の名前や特性なども書いてあって参考になります。

image
今回は黄色い花が欲しかったのでほどほどに買ってみました。
5束で1,815円(税込)でした。

種類がそれなりにあるので、選ぶ楽しさがありますし、

一束の価格が均一なので買いやすいです。

なかなか良いかも。

本来の目的だった極暖は、ちょうどセール価格になっており、

安く入手することができました。

まだまだ春は遠いので、極暖のお世話になる日も多いと思います。

image
極暖と言いつつ、買ったのは超極暖でした。
通常1,990円(たぶん)ぐらいのところ、セール価格で1,290円でした。

女性の同僚に聞いたところ、在宅時の極暖率は高いようです。

もこもこスリッパや、もこもこトップスなども着用して、

もこもこした暮らしを送っているんだそうな。

ワタクシももっともこもこしたいのですが、

毎度オンラインで会議があるためちょっと無理かも。



image
【UNIQLO TOKYO ユニクロ フラワー】

東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座2 地上1~4階
営業時間 11:00~21:00
※当面の間、日曜は11:00~20:00

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座3丁目『スターバックスリザーブストア 銀座マロニエ通り店』は平日も大混雑です。

image
カフェラテ 1杯680円。


今月4日にオープンした銀座のスターバックス リザーブ ストア

1階は「持ち帰りのみ」の営業で、2階はイートインスペースがあります。

97席あるらしいのですが、本日午後に立ち寄ったら、店内だだ混み。

大混雑でございます。

本来は立ち寄るつもりは無かったのですが、

どうしても座りたいと切望するほど疲れていたため店内へ。

2階への階段を上るとスタッフさんが居て、席を探してくれます。

コップ入りの水で席をキープしてからオーダーカウンターへ。

こちらも行列ができていました。

並んでいる間にメニューを眺めるも、あり過ぎてワカラン。

ってことで、スタッフさんのアドバイスを貰いました。

選んだのはカフェラテ。

うん、いつもと変わりがありませんね。

でもここはリザーブストア。

特別な豆を扱っているお店です。

豆はブレンドを選びました。

キープしていた席に戻ってドカッと座り、ゴクリと飲む。

ほろ苦~

疲れて入ったスタバですが、隣との間隔が狭くて落ち着かない。

全く落ち着かない。

いずれは空くのでしょうが、

しばらくはこの混み方が続くんじゃないかな。

帰りに一階に下りたら、イートインスペースが出来ていました。

隣との間隔が広くて、「こっちのがいいじゃん!」と羨ましく思いました。

特別な豆についての違いが分かる女ではないワタクシは、

次は普通のスタバに行くと思います。

グッズはシンプルでした。

一階と二階にあるパン類は、

イタリアンベーカリー「Princi(プリンチ)」のものだそうです。

珈琲と共に食べると、良いお値段になるんだろうなぁ。



image
【スターバックスリザーブストア 銀座マロニエ通り店】
STARBUCKS RESERVE® STORE

東京都中央区銀座3-7-3 銀座オーミビル1F
営業時間 7:00~22:30
定休日:不定
https://www.starbucks.co.jp/


【にほんブログ村】

銀座3丁目『プランタン銀座』の今年で最後になるクリスマスツリー。

クリスマスツリー




2016年の12月末に営業を終了するプランタン銀座。



閉店後は大幅なリニューアルをし、



「マロニエゲート銀座」に統合されて2017年3月頃に再オープン予定。



本館は「マロニエゲート銀座2」に、



新館は「マロニエゲート銀座3」にという名称になるそうです。



これに伴い、現在のマロニエゲートは「マロニエゲート銀座1」に改称。



現在のプランタン銀座の建物内は、ニトリが面積を拡大し、



地下にある食料品売り場は消えるのだとか。



銀座のイメージが変わりそうですなぁ。



ちなみに、マロニエゲートのクリスマスツリーはコチラ↓



クリスマスツリー
2016.12

銀座マロニエゲート
2015.12




【にほんブログ村】

銀座3丁目『TRATTORIA GIOIA』のランチは自家製フォッカッチャ+サラダ+パスタ+デザート+ドリンクで税込990円。

image
自称自家製フォカッチャとサラダ。
フォカッチャってこんな感じだっけ?と疑問が湧かなくもない。


image
[ホタテと長葱のペペロンチーノ ]

image
数種類から選べるデザートからチーズケーキを選択。
ドリンクはアイスコーヒーにしました。




ランチで二度ほど訪れましたが、人気店なのかひっきりなしに人が入って来ます。



安いからかな?



味は普通ですが、コスパは良いです。



酒豪Mは麺類であれば何でも良いそうですが、



ワタクシは近年、パスタを食べたいと思わなくなりました。



確実に味覚が変わっているようです。



まだまだパスタが食べたくなるお年頃の方々には、



このお店は良いんじゃないかな?





【銀座 TRATTORIA GIOIA】
東京都中央区銀座3-8-13 銀座3丁目ビルB1
営業時間 [LUNCH]11:30~15:30(L.O.15:00)
17:00~23:00 (L.O.22:00)
不定休



【にほんブログ村】

銀座3丁目『博多 慶州 銀座店』で大盛りに見えるけれど普通盛りのもやし炒め(ホルモン炒め)を食べてきた。

慶州




特製ちゃんぽんが有名らしいです、銀座3丁目の『慶州』は。



本日、ランチ時に酒豪Mが強歩でお店に向かった理由は、



ここがサラリーマンに人気のお店で、ちょっと遅くなると並んで待つからなんだとか。



強歩の甲斐あって、二人で無事に入店できました。



酒豪Mは迷わず特製ちゃんぽんを注文し、



ワタクシも迷わず焼ホルモン定食を注文。



出てきたお皿を見て、若干仰け反りました。



もやし、大量。



ちゃんぽんも、もやしが大量過ぎて麺まで到達しないからか、



一旦もやしを置く小鉢まで付いていました。



このお店の もやし使用料はどんだけなんだろうか。



二日分のもやしを食べた気がするため、



さすがに今日はもやしを買わずに帰宅しました。



慶州
[焼ホルモン定食 900円(税込)]
もやしとは対照的に、右下のスープの具は白菜の欠片一つでした。


慶州
写真でお伝えできないのが残念なほどの大盛りっぷり。




ここは大盛りで有名&人気なのだろうか?



女性率は極めて低いランチタイムです。



夜に一度だけここで飲み会があったけれど、



普通のお店だと思っていました。



猛烈に野菜炒め(主に もやし)が食べたくなったら、



また来ようと思います。





慶州
【博多 慶州 銀座店】

東京都中央区銀座3-14-8 松宏ビル1F
営業時間 11:30~14:00(L.O.13:30),17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日:日曜h
ttp://www.keisyu.org/



【にほんブログ村】

銀座3丁目『だるま亭 銀座』で炒めもの三昧のランチをば。

だるま
[日替り定食 850円(税込)]
※名前を忘れた
三種類ある日替りのうち、麺じゃなかったコチラを選択。
赤いウインナーが懐かしい感じ。


だるま




麺か 定食か それが問題だ。



この日、酒豪M選んだのは東銀座にある『だるま亭』。



町の中華料理店です。



つい先日訪れた時は混んでいたのですが、



今日はめっちゃ空いていました。



この差が謎。



さて今日は麺類を食べる気分ではなかったもんで、定食を選択。



ピリ辛の味付けで、なかなか美味でした。



毎度感じるのだけれど、食べ終わった時の満腹感が半端ない。



そして確実にデブッた感も半端ない。



でも懲りずに来ちゃうのは、やっぱり妙に居心地が良いからなんだろうな。



と思っていたり。



次回は担々麺にしようかな。





だるま亭
【だるま亭 銀座店】

東京都中央区銀座3丁目12-18
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13043946/



【にほんブログ村】

銀座3丁目『cafe634』のオシャレ雰囲気のなかでランチをしてきた。

cafe634




以前から知っては居たのですが、入店するのは今日が初めて。



『cafe634』は東銀座の細い道にある小洒落たお店です。



ランチ時はオシャレOL達で店内は満席。



待つ人も居ますし、パンと珈琲をテイクアウトするOLさんも居ます。



店内もメニューも雰囲気も、ほんと、女性が大好きそうなお店です。



cafe634
LUNCH 11:30 - 17:30
週替わりの丼,副菜2品,スープ
肉団子の主菜,副菜2品,スープ,黒米ご飯or自家製ベーグル
お肉の主菜,副菜2品,スープ,黒米ご飯or自家製ベーグル
日替わりの主菜,副菜2品,スープ,黒米ご飯or自家製ベーグル
副菜4品,スープ,黒米ご飯or自家製ベーグル

all 1,000円


cafe634
[本日のプレート+副菜2品+お味噌汁+黒米ご飯]
副菜は、キャベツとミョウガの塩麹和え、色々野菜の揚げ浸し、を選択。


cafe634
イカと空芯菜のオイスターソース炒め

cafe634
[イチジクのタルト (単品だと590円)]
10月のデザート
ランチ+好きなデザートで「-150円」されます。


cafe634
タルトがほぼクッキーで、フォークを使うとカツーンという音を立ててしまいそうで、
最終的には噛り付いてしまいました。
でも、それもまた美味し。
テイクアウト出来ないのが残念です。



cafe634
もの凄く天井が高いので、広々快適です。
贅沢な空間だなぁ。
銀座なのに。




選ぶ楽しさと食べる楽しさがあるランチかも。



タルトも季節限定品っぽくて、プラスしたくなりますし。



めっちゃ気に入りました。



一人でも入り易いし、今度はカフェ利用してみたいなぁ。



9:00スタートじゃなきゃ、立ち寄ってから出勤するところなれど・・・



ってことで、夕方か土曜日に再度来ようかな。



っつーことで、オススメです。





cafe634
【cafe634】

東京都中央区銀座3-12-7
営業時間 [平日]9:00~18:00 [土]11:30~17:00
http://www.cafe634.net/
https://www.facebook.com/Cafe634-242848515838183/timeline/



【にほんブログ村】

銀座3丁目『だるま亭 銀座』で炭水化物三昧のランチをば。

だるま亭
[焼きそば・半チャーハンセット 750円(税込)]
ソースの香りに滅法弱い関西人です。


だるま亭
焼きそばを食べて達成感を味わっていると
続いて出てきた炒飯は“半”って量ではありませんでした。




入ったことのないお店に行こうということで、



この日、酒豪Mと選んだのは東銀座にある『だるま亭』。



町の中華料理店です。



こういう雰囲気の中華料理店が東銀座には多い気がする。



我々が入店した時は空いていたのですが、



注文が終わった途端に一気に満席。



意外にも女性率も高かったです。



ランチメニューには半チャーハンか、この日は椎茸入りあんかけご飯が付くらしく、



炭水化物三昧なランチになってしまいました。



でも完食できてしまうから不思議。



がっつり食べて満腹感を味わいたい時には良いかもしれません。



味は醤油味が勝っているので、好きな人には懐かしい味なのかも。。






だるま亭
【だるま亭 銀座店】

東京都中央区銀座3丁目12-18
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13043946/



【にほんブログ村】

銀座3丁目『チョウシ屋』のコロッケパン(コッペパン)を約20年ぶりに食す。

チョウシ屋




ランチの帰りにチョウシ屋の前を通りかかりました。



ココは銀座で働いている人ならば誰でも知っているであろうコロッケの店。



コロッケっつーか、コッペパンにサンドしたコロッケっつーか。



昭和2年創業の同店では、「元祖コロッケ」と謳っています。



実はワタクシ、ココのコロッケパン(コッペパン)を食べるのは約20年ぶり。



昔はよく買いに来たもんです。



でもいつも並んでいるんですよねー。



そして昔は、入口が開放的だった気がする。



随分平成っぽい店構えになりましたね。



さて、本日は懐かしのコロッケパンを購入。



食後なれど、これをお持ち帰りすることにしました。



チョウシ屋
紙で包むのってなんかイイですよね。

チョウシ屋
[コロッケパン 280円(税込)]
食パンではなくコッペパンを選択。
結構大きなコッペパンで、半分に切ってあります。


チョウシ屋
コッペパンとコロッケとちょいソース&マスタード。
ごっついシンプルです。


チョウシ屋
コロッケも買ってみました。
揚げたて熱々です。


チョウシ屋
[コロッケ 160円/個]




入口の右手側に注文し、左手側でお金を支払うシステム。



引っ切り無しに人が訪れるため、休みなく揚げ続けている感じ。



相変わらずの人気店です。



コロッケパンはこの歳になると量が多く、



ランチ時に食べるなら一つで十分だと思います。



あとはどこぞのコンビニでサラダとヨーグルトか何かを調達すれば、



立派なカフェランチになりそうです。



土日祝日は休みなので、平日に銀座に来た時はお試しください。



ただし、揚げたてが一番美味しいので、なるべく早くお召し上がりください。



って感じです。




チョウシ屋
【チョウシ屋】

東京都中央区銀座3-11-6
営業時間 11:00~14:30,16:00~18:00
定休日:土曜、日曜、祝日



【にほんブログ村】

銀座3丁目『LA BOTTEGAIA(ラ・ボッテガイア)』の1,080円ランチ。

LA BOTTEGAIA
[海老とコリンキーのクリームソース レモングラス風味]




昨日・・・じゃないな。



先日、ここの向かいでパスタを食べていたのですが、



そちらは女性で満席、こちらは男性で満席状態でした。



それが気になって、本日、酒豪Mと一緒にランチにやって参りました。



男性人気のパスタランチってことは、量が多いに違いない。



ランチメニューは週替わりのようで、



その中からワタクシが選んだのは上の写真、



酒豪Mが選んだのは下の写真のメニューでした。



これにボリュームたっぷりのサラダと、ドルチェが付きます。



パスタも見た目よりは食べ応えのある量でした。



LA BOTTEGAIA
[ベーコンとモロッコインゲンのトマトソース ]

LA BOTTEGAIA
[田舎風パテとグリーンサラダ ]

LA BOTTEGAIA
[レアチーズケーキ]




明日までのメニューは、これ以外に「鶏ハツとドライトマトのペペロンチーノ」です。



ハツはちょっと苦手ってことで、消去法でクリームソースになったのですが、



エビを食べ過ぎてちょっと気持ち悪くなりました。



やっぱり甲殻類アレルギーなのかも。



それはそうとして、コスパはかなり良いと思います。



お店のスタッフの方もフレンドリーだし、良い感じ。



夜に貸し切りパーティーをするにも良いお店って気がしました。



それにしても、この辺りのランチ価格が軒並み1,080円だってところには驚いた。



意外とお高いのね~





LA BOTTEGAIA
【LA BOTTEGAIA(ラ・ボッテガイア)】
東京都中央区銀座3-12-15 銀座細谷ビル1F
営業時間 11:30~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O)
定休日:日曜
http://bottegaia.com/



【にほんブログ村】

銀座3丁目『王子サーモン 銀座店』には超こだわりの鮭むすびがあるんです。【売切れ御免】

鮭むすび
[王子の鮭むすび 550円(税別)]

鮭むすび
[沖獲り紅鮭 と 沖獲り時鮭]

鮭むすびは二種類入り/パックが、2種類ありました。
鮭があまり得意ではないワタクシは甘塩タイプを選択。

もう一方のパックはキングサーモン西京味噌漬と
北海道産紅鮭(塩辛い鮭)の2種(700円)だったようです。


鮭むすび

お米は滋賀県産ミルキークイーン。




3丁目の「王子サーモン」の店舗がリニューアルしていたのは知っていました。



工事完了日辺りに前を通ったので。



本日、銀座一丁目から帰ろうと歩いていたら、「10%割引」の看板を目撃。



千葉県民Tを促して、“何か”を求めて入店致しました。



店内は以前と全く変わっていて、品ぞろえもオシャレ。



ワインの品ぞろえも豊富だし、



鮭が、「しゃけ」から「サーモン」になった感がありました。



って、分かり難いか。



中央の陳列コーナーで鮭むすびを発見。



「これは!」



と思っていたら、タイミング良くスタッフのお姉さんが説明してくれました。



この鮭むすびは、朝と夕方に出るものらしく、



売切れたらおしまい。



結構人気があるのか、夕方の分が出て間もない感があるのに、



残り5パックだけになっていました。



めちゃめちゃコダワリのある鮭むすびだそうで、



とぎ方にもこだわっているんですってー。



お米がピカピカしてるもんな。



中に入っている鮭が大きくて、めちゃくちゃ美味!



これは鮭むすびファンは買っちゃうでしょ。



もう一方も食べてみたいなぁと思うものの、



おむすび一つ350円(税別)は、かなりお高い気がする。



(ちなみにワタクシが食べたのは一つ275円(税別))



自分の分として買うには高い気がするけれど、



差し入れに持って行けば喜ばれるんじゃないかな。



オススメだけれど、今度買う時に売切れてても困るので、



あまり熱心に勧めたくない気がする・・・





【王子サーモン 銀座店】
東京都中央区銀座3-7-12
営業時間 平日10:00~20:00 土曜・日曜・祝 10:00~19:00
年中無休 (年末年始を除く)
http://www.oji-salmon.co.jp/



【にほんブログ村】

銀座3丁目『えん銀座店』にランチメニューがあるんだねって話以上に空間が好みだったので夜にも来ようかな。

えん
[桜海老と釜揚げしらす丼 1,080円(税込)]
4月からスタートしたメニューのようです。


えん
ご飯の量が丁度いいかも。




軽ぅ~く、ランチ難民になっていた本日の酒豪Mとワタクシ。



ランチ時に三丁目辺りが若干道路封鎖されていたり、



救急隊員が路上にワラワラ居たりと、



その周辺でのランチが困難になっていたりもして。



まあ、そんなこんなで選んだのが



夜は何度か汐留でお世話になっている居酒屋「えん」。



ここってランチもやっているんですね。



初めて知りました。



靴を脱いで上がると、天井の高い(気がする)空間が広がっています。



掘りごたつの席があったり、椅子席があったり、中二階席があったり、個室があったり。



いずれも、ほぼ満席です。



駅から近いから便利だし、人気店なのかも。



新入社員らしき集団が居たり、我々のような二人連れが居たり、



そんな人々をぐるりと見渡せる席に着き、選んだのが季節限定っぽいメニュー。



もしかしたらワタクシ、しらす丼が大好物なのかもしれません。



即決でしたもん。



惜しむらくは、



お茶のお代わりが出来ないことかな。



だから+200円でコーヒーなどが付くのかもしれん。



是非もう一度行きたい!というほどではないけれど、



困ったときには便利かもーと思ったワタクシです。





手作り料理とお酒 えん 銀座店】
東京都中央区銀座3-7-3 銀座オーミビルB1F
営業時間 11:30~15:00 (L.O.14:30) 17:00~23:30 (L.O.22:30)
定休日:年末年始



【にほんブログ村】

銀座3丁目『LE VIN ET LA VIANDE(ルヴァン エ・ラ・ヴィアンド)』の定番ハンバーグは30食限定。


LE VIN

[定番ハンバーグ 黒いデミグラスソース 800円]
ソースの色はめっちゃ黒いですが、見た目ほど味は濃くありませんでした。


LE VIN
[プティサラダ]
+200円でサラダとコーヒー又は紅茶が付けられます。




行こうと思っていたお店が満席だったため、プチ・ランチ難民になった本日。



はじめましてで「ルヴァン エ・ラ・ヴィアンド」に入ってみました。



店内は女性率高し。



価格は結構リーズナブルな気がします。



ワタクシは迷わずハンバーグを注文しましたが、



この日ラストだったらしく、酒豪Mは別のものを注文。



って、そもそも酒豪Mはハンバーグを食べないので



端から選択しないつもりだったろうとは思うのですが。



ハンバーグはいい感じにあっさりジューシー。



ハンバーグとライスだけだと物足りない気がするので、



+200円はしたいかも。



ハンバーグは出てくるまでに少々時間がかかりますが、



殆どの人がハンバーグを注文しているようでした。



人気店だったのかも?



次回来ることがあれば、パスタを試してみたいかも。





LE VIN
【LE VIN ET LA VIANDE(ルヴァン エ・ラ・ヴィアンド)】
東京都中央区銀座3-9-18 東銀座ビル1F
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~23:30(L.O.22:00)
土日祝11:30~14:00(L.O.14:00) カフェ14:00~17:00 17:30~23:30(L.O.22:00)
定休日:無休



【にほんブログ村】

銀座3丁目『王子サーモン銀座直売店』の手切りスライスがやっぱりウマウマ。

王子サーモン
[手切りスライスサーモン 1,200円(税別)]
今日は店内商品10%引きの日だったので、1,080円(税込)でした。


王子サーモン
何のハーブかはワカリマセンがハーブがかかっています。

王子サーモン
皮が付いていました。
どうやって食べるのが一番美味しいのかな?


王子サーモン
10%引きってことは、8%の消費税が付いてもちょっぴりお得ですよね。




帰りがけ、銀座3丁目の王子サーモン直売店前を通りかかりました。



見ると“手切り”の文字が看板にある。



なかなかタイミングが合わなくて久しく食べていなかったもんで、



“この夏は大変だったしィ~”的労いを自分にしようと思い、敷居を跨いだワタクシ。



迷わず、手切りのサーモンを購入致しました。



これが、めっちゃ美味しいんですよ。



サーモン独特の臭みがなくて、とろっととろける食感で。



塩梅も丁度良く、日本酒のあてにしてもイケそうです。



帰宅後、思わず食前に一枚食べちゃいました。



明日辺り、細葱でも買って、巻いて食べようかな~



的な。




【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。