sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

銀座

銀座1丁目『HIGASHIYA GINZA』豆大福などを買ってみた。

image

ずーっと気になっていたHIGASHIYAの銀座店に立ち寄って参りました。

銀座1丁目のポーラ銀座ビルの2階にある和菓子店ですが、

若い方に人気らしいんですよね。

一度は買ってみなければと思い、生菓子を2つほど購入してみました。

image
一口サイズの小さな和菓子です。
豆大福が270円(税込)、本蕨が324円(税込)。

凝った内装の小洒落たお店ですが、撮影は禁止らしい。

WEB上で大量に上げられている写真は何なのかって話ですけど、

クチコミを見たところスタッフさんに差があるようなので、

スタッフさん次第ではOKが貰えるのかも。(わからんけど)

ワタクシはテイクアウトでの利用でしたが、

イートインだとサービス料がかかるそうです。

サービス…。

ちなみに会計を担当してくれたスタッフさんは大変感じが良かったので、

やっぱり個人差があるみたい。

あまりの差に「この人から買いたい」と思い、

ついつい追加で商品購入してしまいました。

image
缶が可愛かったので説明して貰ったら、「おこし」なんだそうな。
味は二種類あり、今回は珍しいので大徳寺納豆を選択しました。
こちらで1,512円(税込)。

少々気になったのは、サンプルが乾燥しまくりで

美味しそうには見えないところ。

お弁当が予約なしで買えると言われたけれど、

あまりにも見本が乾燥していて購買意欲がわかなかったので、

ここでの購入は控えてしまいました。

お弁当の評判は良いんですけどねぇ。

image

帰宅後、ぱくぱくっと二つとも食べてみましたが、

豆大福は表面が乾燥気味で「なるほどね」という感想で、

わらび餅はそれなりに美味しかったです。

でも、わざわざ再度買いに行くかと問われると微妙かなぁ。

好きな方は好きでしょうが、

ワタクシは群林堂の豆大福の方が食べ応えがあって好き。

image
季節限定の「柿衣」は496円(税込)。
賞味期限が5日間あるとのことで、
これの切断見本を撮りたいと思って撮影について尋ねた次第。
柿の中には白あんとバターが入っているそうな。

今回の件で、またまた豆大福熱が出てきたため、

しばらくは豆大福を買い求めることを目的として

散歩コースを設定しようと思います。

まだ食べたことのない大福を、今年は探してみようかな。



image
【HIGASHIYA GINZA】

東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 2F
営業時間 11:00~19:00(茶房 18:00 L.O.)
定休日:年末年始
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/higashiya_higashiya/
https://www.higashiya.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座6丁目『中村藤吉本店 銀座店』の期間限定コイスルまるとパフェ。

image
期間限定「コイスルまるとパフェ」
※2月14日(月)まで


安政元年(1854年)に京都の宇治に創業した『中村藤吉本店』。

GINZA SIXに入っている銀座店で、

「コイスルまるとパフェ」を食して来ました。

実は「濃茶を楽しむチョコレート2022」が気になっていたのですが、

食べてから買うかどうするかを考えようと思っていたら

売り切れちゃいました。

思いのほか人気商品だったらしい。

一枚5,400円もするのに、驚きです。

どうしても欲しいと思ったらオンラインストアでの購入が確実かも。

送料はかかるけど。



image
ピンクのラズベリークリームの下には
抹茶の生茶ゼリイやラズベリーガナッシュが入ってます。

image
バレンタインデー限定でこの内容ってことは、
雛祭りはどんな内容になるんだろう?
とっても気になります。

限定商品に大変弱いワタクシ。

ついつい釣られてしまいがちですが、

物販コーナーにあるの期間限定品

「コイスルナマチャゼリイ」ーの購入は控えました。

理由は長時間持ち歩けないからだったので、

販売期間内に購入しに行っちゃうかも。

image
今日のお茶は、ほうじ茶でした。

image
ティーバッグがあったので3種だけ買ってみました。
美味しいお茶だと良いなぁ。

image
ちなみにワタクシが入店した時は、めっちゃ空いてました。


image
【中村藤吉本店 銀座店】

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 10:30~20:30(L.O.19:45)
※Suicaは使えません
※au PAYなどのQRコード決済が使えます
https://www.instagram.com/nakamura_tokichi_official/
https://www.tokichi.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座1丁目『おいしい山形プラザ』でオランダせんべい梅こんぶ味を複数買いする。

image

今日は朝から買い出し三昧。

早めの行動が肝心だっつーことで、

朝から銀座にある山形のアンテナショップに行って参りました。

先日母が山形or仙台で買ってきた、

オランダせんべい梅こんぶ味に激ハマりしたためです。

あまり買い占めるのも悪いよなぁと思い、6袋だけ購入。

その他に、年末年始の巣ごもりで楽しめそうなものを購入しました。

image
通常の味よりこちらの方が断然好き!
オランダせんべい梅こんぶ味 @162円(税込)

image
小野川もやし @378円(税込)と、
菌床なめこ(特大) 360円(税込)

image
おみづけこんぶ 580円(税込)
白菜漬 
580円(税込)
スモッチGOLD @144円(税込)

image
あらびきチョリソー 380円
(税込)
平野屋味付玉こん 324円(税込)
油揚げ 216円(税込)

レジに並んでいるうちに、

みるみる人でいっぱいになったショップ内。

ご当地の美味しいもの、

珍しいものが食べたいとワタクシは思いましたが、

もしかすると考えることは皆同じなのかもしれませんね。

今日はどこのアンテナショップも混んだのではないかしら?

銀座から東京駅まで歩く途中、

人気高級食パン店前を通りかかりましたが、

見たこともないほどの長蛇の列。

こんなに並ぶ!? とかなり驚きました。

ああいうのを見ると、

食パンを買っておかねばならんような気がしてくる不思議。

今年は三が日を休むというお店が多いので、

あると安心かもなぁ。




image
【おいしい山形プラザ(山形県アンテナショップ)】

東京都中央区銀座1-5-10
営業時間 [物販,
観光情報コーナー] 10:00~20:00
※令和3年12月31日(金) 10:00~17:00
定休日:年末年始 ※令和4年1月1日(土)~3日(月)
http://oishii-yamagata.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座1丁目『おいしい山形プラザ』で干し柿を複数買ってみる。

image

母が山形で買った干し柿のお取り寄せを画策しているとのとで、

ミッションを引継いで入手を試みることにしました。

ネットでいろい見てみるものの、売り切れで入手できず。

入手可能かと思われるものでも、配送は来年になるっぽい。

だったらアンテナショップに行く方が早いと思いつき、

銀座まで探しに行って参りました。

image
いろいろ揃っていて迷うものの、
賞味期限を考えて右の小さいサイズを選択致しました。

image
買ったのはこちらの3種。
味に違いがあるのか気になります。

image
この個包装の干し柿は半生タイプらしい。

image
この日限りのイベントコーナーでも干し柿があったので、
二つほど購入致しました。
一つ540円(税込)なり。

アンテナショップは最後の砦ですね。

ネットでは売り切れているものでも、取り扱っている確率が高い。

とりあえずミッションは達成できたので、ホッとしました。

image
ついでに発見した甘梅干し。
甘納豆みたいなものっぽい。

image
まだ開けていないので側面からパシャリ。
これは美味しいのではないだろうかと期待中です。

酒豪Mに干し柿獲得に奔走した話をしたら、

「ふるさと納税で選べばいいじゃん」

と一蹴されました。

なるほど、その手段もあったか。

って、どう考えても今年中には手に入らないよね。

実際のところは知らんけど。

なにはともあれ、今回の干し柿が美味しかったら、

次回もアンテナショップに調達に行こうと思います。

持ち帰りは重いんだけどな。



image
【おいしい山形プラザ(山形県アンテナショップ)】

東京都中央区銀座1-5-10
営業時間 [物販] 10:00~20:00
定休日:年末年始
http://oishii-yamagata.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

福助直営店で足袋または足袋型ソックスを買うと福助柄コースターが貰えます。(10日まで)

image

10月8日は「足袋の日」だったんだそうです。

それに因んで、

福助直営店舗で足袋もしくは足袋型ソックスを買うと、

福助柄コースターが貰えます。

実施期間は2021年10月8日(金)~10月10日(日)。

コースターは無くなり次第終了するそうです。

image
足袋の足底部につかわれる生地に
福助のアーカイブデザインをプリントしたコースター。

image
裏はこんな感じ。

福助さんって、こんな顔だったのか。

意外と四角い顔だったのね。

それはそうと、今回の目的は足袋型ソックスでして、

秋だからか、モコモコしたタイプが出ていました。

モコモコ感触が気持ちいいです。

在宅時のお供として、履いてみて良ければ

もう一足買いに行こうかな。

image
足袋型ソックス 1,430円(税込)

◆対象店舗(順不同)
福助エキュート大宮店、fukuske銀座インズ店、fukuskeウィング新橋店、fukuskeトリエ京王調布店、fukuskeビナフロント海老名店、fukuskeプラーレ松戸店、fukuskeイオンモール川口店、フクスケコラージュ池袋ホープセンター店、フクスケコラージュ ウィング久里浜店、fukuskeららぽーと名古屋みなとアクルス店、フクスケコラージュASTY岐阜店、フクスケコラージュASTY一宮店、fukuske心斎橋パルコ店、fukuske天神地下街店


image
【fukuske銀座インズ店】

東京都中央区銀座西3-1先 銀座インズ1 1F
現在の営業時間 11:00〜20:00
https://fukuske.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座6丁目『中村藤吉本店 銀座店』の生茶ゼリイがウマウマ。

image

安政元年(1854年)に京都の宇治に創業した『中村藤吉本店』。

GINZA SIXに入っている銀座店で、生茶ゼリイを買って参りました。

これ、美味しいよねぇ~。

人気なので夕方に行くと売り切れている率高しってことで、

病院終わりに足を延ばして買いに行って参りました。

この日は3種類全てあり、どれにしようかちょっと迷う。

image
生茶ゼリイに秋バージョンが出ていたのでそれと、
ほうじ茶ゼリイを購入。

image
生茶ゼリイのほうじ茶はさっぱりしていて喉が気持ちいい感じ。

相変わらず美味しいです。

夏が終わっても食べ続けられるわって感じ。

喉越しが気持ちいいので、

喉がいがらっぽいときに食べると

痒い所に手が届く感じで良いかもな、

って思ってみたり。

母にも好評だったので、

機会があればまた買いに行こうと思います。



image
【中村藤吉本店 銀座店】

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 銘茶売場11:00~19:00,カフェ11:00~19:00(LO18:15)
[土日祝] 銘茶売場11:00~19:30,カフェ11:00~19:30(LO18:45)
https://www.instagram.com/nakamura_tokichi_official/
https://www.tokichi.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座8丁目『天あさ』の天あさ天丼を約7年ぶりに食す。

image
天あさ天丼 2,860円(税込)

かなり久しぶりに8丁目の『天あさ』にやって参りました。

銀座にオフィスがあった時代は足を運んでいたのですが、

会社が移転してからはパタリと行かなくなりました。

なんせ現在は土日祝日は休みなもんで、ハードルが高いのです。

通院日に行こうと思い続けて数回目。

本日とうとう野望を達成することが出来ました。

image
入口が奥まっているので知る人ぞ知るって感じは顕在か?

image
栗と蓮根と薩摩芋が飾ってありました。
立派な蓮根は茨城県産なんですって。
秋を感じますなぁ。

image
きざみ野菜のサラダ。
今度サラダを作る時に茗荷を忍ばせてみようと思いました。
香りが美味しい。

image
どんぶりの蓋からはみ出しているのは舞茸か?

image
零余子も入っていました。
何より大きい蓮根と舞茸が美味しかった。

相変わらず、野菜に拘りを感じます。

野菜好きとしては野菜の天ぷらが特に美味しいと感じる。

やっぱりここの天丼が好きだわ。

ご飯に付く汁はとても少ないので

色の割には出汁が辛いとは感じませんでした。

次はいつ食べに来られるだろうか?

できれば天丼に薩摩芋が入る時に再訪したいなぁ。

image
もう一つの出口から出るとこんな感じ。
銀座のこういうところが好きなんです。


image
【銀座 天あさ】

東京都中央区銀座8-7-19 すずりゅうビル
通常営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00), 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:土曜、日曜、祝日

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座5丁目『煎茶堂東京 銀座店』というシングルオリジン煎茶専門店。

image

日本全国のシングルオリジン(単一農園・単一品種の品種茶)

を取り揃えたお店が銀座5丁目にあります。

ワタクシが銀座オフィス勤務時代には無かったので訊いたところ、

2017年にオープンしたんだとか。

以前はここに何があったか、全く思い出せないワ。

さて、COVID-19の影響で在宅時間が増えたため、

お茶などの嗜好品は大切な息抜きアイテムとなっております。

予てよりグーグルマップでチェックしていたため、

近くに来たので、ちょいと立ち寄ってみることにしました。

image
棚にずらりと並んでいるのは、良いお値段の茶葉の缶。

image
缶より安価な袋入り茶葉もあります。

image
茶葉で淹れるのが面倒くさい時のために、
スティックタイプの粉茶を買うことにしました。

image
こちらは一杯分の茶葉が入ったパック。
プレゼントするのに良さそうですね。
一袋400円(税込)。

image
こちらの黒いパックはJR九州とのコラボ商品。
JR九州の特別急行列車「36ぷらす3」内で行われる
日本茶のワークショップで使われているものだそうです。

image
桐箱入りっつーのも売っていますが、
ビックリ価格です。

image
はじめに聞いたので買い忘れたのがこちらの缶。
高い温度で短い時間に淹れられる茶葉なんだそうです。

image
試飲させていただいたのがこちらの茶葉と、

image
こちらの茶葉。

image
とりあえず色々試したいので一杯分の茶葉パックを購入することに。

image
茶器の取り扱いもありまして、

image
使い勝手が良さそうなので急須を購入しました。
茶漉し部分は燕三条製なんですって。
価格は3,785円(税込)。
砂時計も欲しかったのですが、結構いいお値段で今回はスルー。

image
最後に頂いた茶葉が何だったのか忘れた。

ティーバッグがあれば最高なんだけどなぁー。

ということを、店内滞在中に20回ぐらいは思ったかもしれん。

パッケージが魅力的なので、プレゼントに良さそうなのですが、

茶葉から入れるよりはティーバッグの方が喜ばれそうな気がする。

ってか、ワタクシが嬉しい。

いつか販売してくれるといいんだけど。

とかなんとか云いつつも色々買っちゃって

諭吉が一枚飛んでいきました。

次回は茶葉を決めてから向かおうと思います。



image
【煎茶堂東京 銀座店】

東京都中央区銀座5-10-10
営業時間 11:00~19:00
https://www.senchado.jp/
https://shop.senchado.jp/
https://www.instagram.com/senchado_tokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座6丁目『中村藤吉本店 銀座店』の別製まるとパフェがなかなか美味。

image

安政元年(1854年)に京都の宇治に創業した『中村藤吉本店』。

その銀座店がGINZA SIXに入っています。

ランチタイムに時間が若干しかなかったので、

ここで胃袋に何かを入れようと思い、入店いたしました。

image
初めは「茶ごろも」を注文しようと思ったのですが、
供されるのに15分かかると聞いて断念。

image
別製まるとパフェ 2,310円(税込)
銀座界隈のパフェが総じてお高いので、
金銭感覚が麻痺しまくっております。

image
内容はこんな感じ。

image
抹茶の抹茶感がなかなかヨロシ。
某お茶屋さんの抹茶パフェよりも甘くない点がワタクシ好みです。

image
ゴロリと入った渋皮栗が加点材料。

ここの甘味はもしかしたら全て美味しいのかもしれん。

そう思わせるパフェでした。

ワタクシは普段は殆ど、

いや、皆無と言っていいほど抹茶パフェは選びません。

だってどれも甘いんだもの。

でもここのは甘さ控えめっぽくて、また食べたいと思えました。

会社帰りの夕方はいつみても盛況っぽいから、

次回の通院日に立ち寄ろうかな。



image
【中村藤吉本店 銀座店】

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 銘茶売場11:00~19:00,カフェ11:00~19:00(LO18:15)
[土日祝] 銘茶売場11:00~19:30,カフェ11:00~19:30(LO18:45)
https://www.instagram.com/nakamura_tokichi_official/
https://www.tokichi.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座4丁目『銀座・和光アネックス ティーサロン』の白桃パフェを食べて寒くなる。

image
白桃パフェ 26600(税込)

桃パフェを食べるべく銀座和光のティーサロンに移動しました。

喫茶フロアを見上げたら、待っている人は居らず、

席も空いていたため入店を決意。

ちらりと周囲を見ると、殆どの人が白桃パフェを選んでいました。

8月20日(金)までの期間限定品なので、今の内感があるのかも。

image
グラニテとソルベは別もの?

image
真ん中のグラニテとソルベがワタクシに寒さを齎してくれます。

image
白桃の糖度はほどほど。

グラニテとソルベの違いはメレンゲが入っているか否か、

だそうです。

ソルベ(シャーベット)にはメレンゲが入っているんだそうな。

知らなかった~。

さて、ぼちぼち桃の季節が終わりますね。

名残惜しいけれど、来月は大好物の二十世紀梨の季節。

パフェで食べたいとは思わないけれど、

そのまま噛り付きたいとは思っているので、

今のうちに箱買いの手配をしておこうと思います。

ちなみに本日の歩数は7669歩。

辛うじてノルマが達成できました。

そしてカロリーチャージ…。



image
【銀座・和光アネックス ティーサロン】

東京都中央区銀座4丁目4-8 和光アネックス
営業時間 [2Fティーサロン] 10:30~19:00(日曜、祝日はL.O.18:30)
定休日:年末年始
https://www.instagram.com/gourmet_wako_ginza_tokyo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座4丁目『銀座・和光』のInstagramキャンペーンでエコバッグを貰う。

image

銀座和光で18日まで「Sghr スガハラ」のガラス製品を展開しているので、

気になっていたアロームLEDキャンドルライトを入手しに行って参りました。

周囲の音に反応してゆらぎが変化するLEDキャンドルライトでして、

カズハラのガラス製品なので、間接照明としてはちょっとレア感があります。

(個人の感想です)

9時間の満充電で、約24時間連続点灯できます。

image
付属品:充電器、USBケーブル
※充電は非接触タイプ(本体を乗せるだけ)

image
サイズ:Φ136.5×H137mm

帰宅後早速灯してみましたが、ものすごーく和みます。

やさしい気持ちになる感じ。

ガラスの形などで迷いに迷ったものの、

これで良かったんじゃないかなと納得中。

さて、現在和光ではインスタグラムキャンペーンを実施中でして、

フォロー画面を見せるとエコバッグが貰えます。

image
和光のインスタグラムアカウントを2つ以上フォロー。

image
こちらのInstagramで柄が確認できます。

防災用品としても使えそうなLEDキャンドルライト。

良い買い物をしたんじゃないかしらと自画自賛中です。

実は菅原工芸硝子(Sghr スガハラ)製品を好きになる切欠のカフェが

青山にあったのですが、現在は閉店して九十九里にしかカフェがありません。

なかなか行けないんですよねぇ、ウチから九十九里までって。

また都内でカフェ展開してくれないかと密かに願っているところです。



それはそうと、

できるうちにやっておかねば後悔するってことで、

隣のアネックスで白桃パフェを食しました。

ぼちぼち桃の季節も終わりですねぇ。



【銀座 和光】
東京都中央区銀座4-4-7
営業時間 [B1Fグルメサロン] 10:30~19:00
定休日:年末年始
hhttps://www.wako.co.jp/
https://www.wako.co.jp/wako_index/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座4丁目『銀座・和光アネックス グルメサロン』の夏季限定販売「手延べ素麺詰め合わせ」など。

会社帰りに和光アネックスに立ち寄って参りました。

夏季限定販売「比内地鶏 冷やし稲庭うどん」が目当てだったのですが、

今は生産が止まっていて、いつ入荷になるかは不明なんだとか。

(オンラインストアではsold-outになっている)

代わりに、これまた夏季限定販売の

「手延べ素麺詰め合わせ」を購入致しました。

子供の頃に食べ過ぎて今はあまり素麺が好きではないのですが、

和光で出すぐらいなんだから美味しかろうと思い、購入。

2回目のワクチン接種でぐったりしつつも空腹になった時に食そうと思います。

で、気になったのはクッキー缶。

image
オリンピックを記念した缶らしいです。

image
側面はこんな感じ。

こちらのクッキーは食紅を使ってあり、可愛らしい彩りです。

東京のお土産として良いんじゃないかしら?

価格は2,160円(税込)。

今回初めてグルメサロンに足を踏み入れましたが、

スタッフさんが一人付いて色々説明してくれるんですね。

いいシステムだなと思いました。

次回は「比内地鶏 鶏そば」を持ち帰りたいと思います。

上記の品々はオンラインストアでも購入できます。

そちらで下見をしてから買いに行くのも良いかもね。



image
【銀座・和光アネックス グルメサロン】

東京都中央区銀座4丁目4-8 和光アネックス
営業時間 [B1Fグルメサロン] 10:30~19:30
(日曜・祝日は19:00まで)
定休日:年末年始
https://www.instagram.com/gourmet_wako_ginza_tokyo/
[オンラインストア] https://shop.wako.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座8丁目『銀座あさみ』の季節のお弁当。

image
季節のお弁当 3.240円(税込)

歌舞伎鑑賞の際によくお世話になった『銀座あさみ』。

開演前にお弁当を歌舞伎座前まで運んでもらったものです。

会社が銀座にあった時代はランチでもたまーに足を運んでおりました。

そんな『銀座あさみ』のお弁当が久しぶりに猛烈に食べたくなり、

朝に予約を入れて会社帰りにお店まで取りに行って参りました。

image
しっかりしたお弁当箱に入っているので持ち運びしやすいです。

image
おかずもご飯もギュギュッと詰まっている感じ。

image
ものすごーく満腹になります。

お弁当は他に5,400円(税込)、8,640円(税込)がありますが、

今回は最も安い税別3,000円を選択。

これでも十二分だと思われます。

今回は夜の営業時間より前の受け取りでしたが、

快く対応して頂けました。

本来はお店で温かい食事を頂くのがベストだと思いますが、

今のような時期にはお弁当をテイクアウトするのもアリかも。

image



image
【銀座あさみ】

東京都中央区銀座8-16-6 ときわぎ館1F
営業時間 11:30~15:00(L.O 14:00),17:30~23:00(L.O 21:30)
定休日:日曜、祝日
http://www.ginza-asami.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

『刷毛じょうゆ 海苔弁山登り』の刻み鰻の海苔弁。

image

本日は土用の丑の日ってことで、

会社帰りに『刷毛じょうゆ 海苔弁山登り』の

GINZA SIX店に寄って参りました。

本当は新橋店に行こうと思っていたのですが、

あそこは混む。絶対に混む。と思って。

鰻ざく巻き」が目当てだったのですが、

午前中で売り切れたとのことで、

ちょっと値段は上がるものの

「刻み鰻の海苔弁」を購入致しました。

今日までの限定商品ですし、ま、いいかな、と。

image

味はなかなか宜しく、刻み鰻なので食べやすいです。

高級な鰻って訳ではないけれど、鰻感はありまして満足です。

ほうれん草がナムルだってところも他にはあまりない感じ。

ご飯の量は少な目で、その点でも食べやすい。

次回の土用の丑の日は、2022年7月23日になるらしいので、

来年も覚えていたらここのお弁当に期待したいと思います。

image
ついでに和光でデザートも買っといた。

image
桃のフレッシュゼリー
つるつるした喉越しでとても美味しかったです。
五種類全て試してみたい。

今日の晩御飯は買ったもので済ませたので、

洗い物はお箸とスプーンとコップのみ。

なんて楽なんだーと産毛までダレる手抜き感でした。

まあ、こんな日もある。

明日はいよいよ接種日。

鰻をチャージしてビタミンAで抵抗力が強まったと思うので、

いい態勢で接種に挑もうと思います。

頑張れ、鰻。



【刷毛じょうゆ 海苔弁山登り GINZA SIX店】
東京都中央区銀座6–10–1 GINZA SIX B2F
営業時間 10:30~20:30
定休日:無休(施設の休館日に準ずる)
https://noriben-yamanobori.co.jp/
https://www.instagram.com/noribenyamanobori/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座6丁目『中村藤吉本店 銀座店』のオデカケセットを入手する。

image

安政元年(1854年)に京都の宇治に創業した『中村藤吉本店』。

その銀座店がGINZA SIXに入っています。

現在発売中のオデカケセット(グレー)が気になっておりましたので、

本日、会社帰りに買いに行って参りました。

image
image

ロゴ入りのオリジナルトートバッグに、

image
image

ロゴ入りのオリジナルクリアマイボトル、

image

キュウブ型ティーバッグ・抹茶フィナンシェのセットになります。

この中で欲しかったのがオリジナルマイボトル。

緑の濃いお茶を入れると心が鷲掴まれるほどトキメキます。

なんか可愛い。

書体の力が醸し出す可愛さなのかも?

実はワタクシ、ここのお茶を飲んだことがありません。

試してみたいとも思っていたので、セット買いをした次第です。

image
季節限定の甘味もあったので、それもお試し買い。

image
カップに描かれた本店の建物の絵がイイ。
文化財らしくて観たいんですけど(行きたいんですけど)
今は無理なのよねぇ。

image
あらゆるものが喉越しが良くて、飲めた。←アカンやつ
もう一種類あるので、次回はそちらを買いたい。

image
付けて貰った保冷剤も凝ってる(拘ってる)。

ボトル+ティーバッグ1包(税込750円)ってのも販売しているらしいです。
(2021.7.28 に訊いたところ「ない」とのことでした)

店頭では見当たらなかったけれど、訊けば出してくれるのかも。

それはそうと平日だからかGINZA SIXがめちゃくちゃ空いていました。

大丈夫なのか心配になるレベル。

逆に時節柄、狙い目かもしれんとも思える。

って、毎日こんなに空いているかは分からないんですけどね。

ってか、大丸東京店にも入ってくれないものかと、

切に願っている今日この頃です。



image
【中村藤吉本店 銀座店】

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 銘茶売場11:00~19:00,カフェ11:00~19:00(LO18:15)
[土日祝] 銘茶売場11:00~19:30,カフェ11:00~19:30(LO18:45)
※8/13(金)は祝日営業
https://www.instagram.com/nakamura_tokichi_official/
https://www.tokichi.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座8丁目『資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ』の和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ。

image
和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ 2,500円(税込)

東京駅を目標に新橋から歩く途中、資生堂パーラーに立ち寄りました。

現在「真夏のパフェフェア 第1弾」で様々なパフェが展開中でして、

そのうちの桃パフェを食べようと思ったのです。

image
果肉の量は1/2個っぽい。

image
底にゼリーや果肉が入っています。
そういえば昔の資生堂パーラーにはクラッシュしたゼリーがあったなぁ。

image
四角いお皿の使い道が分からなかったので訊いたら

image
桃を取り出して切るためのお皿なんだそうな。
なるほどです。

桃パフェの期間は今月いっぱい。

桃のボリュームとコスパを考えると、

新橋にあるアンテナショップの桃パフェが断然上。

資生堂パーラーというブランド料かなと感じます。

ただし、紅茶はなかなか美味しかった。

桃の雰囲気のパフェを食べるならココ。

桃をガッツリ食べるパフェならアンテナショップ、かな。

次は和光の桃パフェに挑戦だ!



image
【資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ】

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F
通常営業時間 [火~土]11:00~21:00(L.O.20:30),[日祝]11:00~20:00(L.O.19:30)
通常定休日:月曜(祝日は営業)、年末年始
※電子マネーは使えません
https://parlour.shiseido.co.jp/shoplist/salondecafeginza/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。