sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

野菜

実家の父ファームから収穫野菜の玉葱が届く。

image

父ファームから母経由で収穫野菜の玉葱が大量に届きました。

こんなに玉葱を心待ちにしたのは生まれて初めてです。

価格は以前に比べて若干下がってきているようですが、

それでも今なお、一個100円ぐらいはするらしい。



高いなぁ。

千葉県民Tにお裾分けしたら、

軽く炒めて冷凍保存しておくと言ってました。

そんな保存方法があるんですね。

ワタクシは玉葱ピクルスにする予定です。

それにしても、今回送って貰った玉葱は、

総額いくらになるんだろう?

と思わなくもないです。

宅配便の箱の隅っこにはジャガイモも入っていました。

image
選抜されている感があるジャガイモ。
銘柄はワタクシには分かりません。

今まで玉葱を意識して買い控えていた分、

反動で数日連続で玉葱料理を作っちゃうかもしれん。

今日は特に寒いので暖かい料理が恋しくなっているのだけれど、

(今、長袖のヒートテックを着ているぐらいに寒い)

明日も今日と同じ気温らしいので、

会社帰りに薄切りの牛肉でも買って肉じゃがを作ろうかな。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

玉葱が高級品になっちゃってるので。

image

玉葱を頂いた。

頂く際に、高級品なのよという圧を感じたのだけれど、

ワタクシの気のせいでしょうか?(否という意見待ち)

「こんな結構なものを頂いちゃって」という言葉を、

玉葱に使う日が来るとは思わなかったワタクシです。

父から「玉葱ができたら(母が)送るわ」と言われているため、

実家から大量に送られてくるだろうものというイメージが強い。

毎度大量に送られてくるのでお裾分けしようと思ったけれど、

(ワタクシの周囲の人々に限った話だけれど)

若い人は玉葱が嫌いだと聞いてからは、

昭和生まれにしか渡さなくなくなりました。

「たまねぎが嫌いだなんてカレーに何を入れるんだ」

と一人暮らしの若者たちに訊いたら、

「具に困っても玉葱は入れません」とキッパリ言われたし。

ゆえに玉葱が高くて困っているのは、

ワタクシと同世代以上だとヤサグレつつも信じている今日この頃です。

蛇足ですが、ワタクシの周囲の玉葱が嫌いな人々は

総じてネギ類が嫌いなんだそうです。

饂飩の薬味をどうするんだって話ですわな。

ちなみに父から玉葱が送られてくる予定ゆえ、

最近は買ってまで玉ねぎを使わないと決めております。

それゆえ玉葱の価格を確認していなかったのですが、

一玉138円~298ぐらいしているらしいですね。

なんだその高級食材。

今の時期に「玉葱から芽が出た」とか言ったら顰蹙ものなんですかね。

知らんけど。

まあ、何はともあれワタクシも

食糧危機を前にプチ自給自足生活を始めようかなと思いまして、

近々ベランダ菜園を始める予定です。

高所恐怖症なので室内から手が届く範囲で育てるつもり。

キュウリが育て易いらしいので苗を買いに行かねばーと思うも、

つる性植物だからネットなども必要らしい。

ちょっと面倒くさい…。

こんなに東京で玉葱がお高くなると、

野菜泥棒が横行しないかちょっと心配ですね。

玉葱がそこまでの人気食材かどうかは不明ですが、

ベランダ菜園はそのリスクが低いので、ちょっと良いかも。

届いた玉葱に芽が出たら植えておこうかな。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

神奈川県鎌倉市『AMALFI UNO』の新緑コースを御馳走して頂く。

image

お世話になった方に会いに鎌倉に行って参りました。

ダラダラと夕方までお邪魔した上、ディナーまでご馳走になりまして、

相変わらずお世話になりっ放しのワタクシです。

その方が最近気に入っておられるお店が駅前にありまして、

予約なしで行ってコース料理を頂くという…。

午前中は病院で検査があったため食事抜きのまま夕方まで居たもんで、

今までになくかなり空腹だったのですが、

そんな胃袋で挑んでも太刀打ちできないボリュームのコース料理でした。

image
新緑の香り感じる前菜の盛り合わせ
この段階で既に多い気配がする。

image
自家製フォカッチャとパン

image
鎌倉野菜スープ(春キャベツ)
スープの量が少ないので少し安心する。

image
本日の温前菜
鎌倉野菜の日野菜とホタテのソテー。

image
蛍烏賊とアスパラガス、フレッシュトマトのスパゲッティ。
結構塩味の強い一皿でした。


image
近海鮮魚(鰆)と赤海老の炭火焼き サルモリッリオ。
鰆が大好物なのでちょっとテンションが上がるものの、
ぼぢち満腹になりかかっている状態。

image
季節のグラニテはレモンとミントで爽やかでした。

image
相模豚肩ロースの炭火焼き グリーンマスタードソース。
武蔵野 豚だと聞いたような…。
想像よりも硬くて、ちょっと大変でした。

image
自家製ドルチェ盛り合わせ。
この中では、オレンジ風味のミルフィーユが気に入ったかも。

大変満腹でして、

このコースをアルコールを摂取しながら頂く人々ってスゴイと思いました。

パンパンになった胃袋を抱えて眠れるのかと不安になりつつ退店しましたが、

鎌倉から東京までは一時間かかるため、若干こなれた気がします。

近くなくてヨカッタ~と思わなくもなかったというか。

気づいたらスマートに支払いが完了していて、大変恐縮しました。

手土産を奮発して良かったです。

次回こそは、ワタクシがスマートに支払えるよう、

今から脳内シミュレーションをしておこうとも思っています。

ランチだとボリュームは少なめになるのかなぁ。



image
【AMALFI UNO(アマルフィイ ウノ)】

神奈川県鎌倉市御成町12-32
営業時間 11:00~22:00(L.O21:00)
定休日:無休
http://amalfi-uno.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

実家の父ファームから初夏の収穫野菜(エンドウ豆)が届く。

image

以前電話で父が畑で収穫される玉葱について語っていました。

そんな父ファームから母経由でエンドウ豆が送られて参りました。

玉葱の収穫はもっと先らしい。

結構大量にあったので、黙々と皮を剥き続けること一時間強。

image

慣れるとどんどん剥くのが早くなるので

「職人かな」と自画自賛しつつ「動画を撮ればよかったかな?」

などと妄想しまくって、自分に喝を入れておりました。

じゃないと、心が折れそうで。

そんな、成果物がこちら。

image
ででんっ!

結構な量になったなぁと愛でていたら、

打診をしていた千葉県民Tからレスポンスがあったので

一部を持って行きました。

image
上のビニール袋の豆を四等分にしてみた。
そのうち一袋を千葉県民Tへ。
(剝いていない豆も付けといた)

今日はガッツが無いのでこのまま放置しますが、

明日になったら素揚げして塩ふって食べようと思います。

良いおつまみになるんじゃないかな。

で、一部は冷凍し、一部はコンソメ味のスープにするつもり。

今日は会社帰りに良い感じのひき肉を調達して来たし、

明日はお墓参り後に黙々とキッチンに立つつもり。

とか言いつつ、日々気が変わるので、

そっと冷蔵庫に仕舞ったりして…。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

根三つ葉にハマる。

image
根三つ葉 @278円(税別)

ここのところ、根三つ葉にハマっているワタクシ。

近所のスーパーでは見ない(気がする)野菜ですが、

江戸川橋の地蔵通り商店街の青果店では取り扱いがあります。

季節ものなのかなぁ?



スーパーに置いてある糸三つ葉よりも茎が太いので、

スープに入れると食感が良く、無限に食べられます。

根の部分も食べられるそうですが、

根には泥が付いているし髭根もあるので下処理が面倒そうで、

ワタクシはネギのように水につけて芽が出るのを待っています。

根が程よく溜まったら、きんぴらにして食べちゃうかもしれん。

ちなみに三つ葉には、神経を安定させ、

イライラを解消する効果があるそうです。

ワタクシ向きじゃん。だから異様に食べたくなるのか。

ふむふむ。

image
珍しくタアサイ(税別98円)も発見。
ついでにミニ青梗菜も(税別100円)購入しました。

タアサイは小松菜に似た栄養素があるそうです。

ビタミンAとかビタミンCとかですかね。

カリウムも含まれるので、むくみに効果が期待できます。

あまり西日本で観ない野菜だなと思っていたら、

タアサイは主に東日本で生産されていて、

西日本では殆ど流通していないんだとか。

納得です。

青果店でもスーパーでも、苺が格安になって参りました。

安いわ!と思ってついつい買っちゃうのですが、

価格は甘さに比例すると、毎度感じます。

でも買っちゃうんだな。懲りずに何度でも。

それにしても、セロリはもう少し安くならんもんだろうか?

年々価格が高くなっている気がするし、

束で買っても一気に消費するほどのセロリ好きとしては、

昔の価格を思うと手を出しづらくなっております。

とか言いつつ買っちゃうけど。

来週、神楽坂下の青果店を覗いて

束買いできるか訊いてみようと思います。

そしてピクルスを作るぞー。



image
【おかだや】

東京都文京区関口1-7-5
営業時間 10:00~18:00
定休日:不明
※PayPayが使えます


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

中野区東中野『地産マルシェ 小滝橋店』は産直野菜が安くて魅力的。

image

都バスの小滝橋車庫前に『地産マルシェ』を発見しました。

これは立ち寄らねばなるまい。

店舗入り口から垣間見える店内がワタクシには魅力的に見える。

お米の袋が見えるってことは精米をしてくれるのかも?

(結果として、野菜の安さに浮かれて確認し忘れた)

地産マルシェは小型の直売店舗として首都圏で展開しており、

毎朝トラック便で、群馬や埼玉の集荷場から

新鮮野菜が送られてくるそうです。

ゆえにか、ウチの近所のスーパーでは考えられないほど安い。

カートを引いて買いに来たいほど魅力的でした。

image
税込100円以下で新鮮野菜が買えるなんて、驚き。

image
見たことが無いヨーグルトも買ってみた。

他にも欲しいものは色々あったのですが、

既に荷物が多かったので断念致しました。

これは往復のバス代を払ってでも買いに来るべきかも?

と思えるので、無性にどこかに行きたくなった時に

近くのバス停からバスに乗って出かけてこようと思います。

ウチの近所にも出店して欲しいなぁ。



【地産マルシェ 小滝橋店】
東京都中野区東中野5-25-6
営業時間 10:00〜20:00
定休日:なし
https://farmdo.com/farmdo_marche.html


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

港区麻布十番『自然食品F&F 麻布十番店』で梶谷農園のハーブミックスサラダが買える。

image

昨年3月末にオープンした『自然食品F&F 麻布十番店』。

化学合成の添加物を使用していない商品を取り扱っており、

コールドプレスジューススタンドを設置してある店舗です。

ここでコールドプレスジュースを買おうと思ったのですが、

入口付近で入荷したばかりだという

梶谷農園のハーブミックスサラダを発見したため、

そちらに意識が持っていかれて初心を忘れてしまいました。





カナダのナイアガラパーク園芸学校で学んだという梶谷譲氏のハーブは、

フランスや日本の三つ星料理店で使われているそうです。




普通とは何が違うのか体感するには丁度いいですよね。

三つ星ほどのコダワリ料理を作れはしませんが、

塩コショウだけで食すのも良いかも。




image
【自然食品F&F 麻布十番店】

東京都港区麻布十番1-8-2 タカマビルヂング1F
(麻布十番駅5b出口より徒歩2分)
営業時間 10:00~21:00
定休日:なし
https://www.shizensyoku-ff.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

88円大根を買ったが故の長い道のり。

image

あまり行かないスーパーマーケットで安売りしている大根を発見。

88円とは良心的な価格じゃないのと思い、買って帰ることにしました。

ビニール袋に入れようとしたら茎の部分が邪魔で上手く入らない。

ちょっと格闘していたら、店員さんが

「ごめんなさいね。今はコロナでカットサービスができないから」

と言って大きめのビニール袋をくれました。

有難く頂いて袋に大根を入れてみる。

おおっ、入った。

途中に洗剤やら柔軟剤やらをドラッグストアで購入し、

重さを加算しながら家路を辿りました。

で、いそいそと大根の皮を剥いて、適当に切って鍋へ。

切っている途中から不穏なものを感じてはいたのですが、

茹でてもゴリゴリの大根のままでして、

白味噌煮にしようと目論んで丁寧に出汁まで取っていたため、

猛烈にガッカリしてしまいました。

良い感じの出汁が取れたのに、こんな半端な大根を入れて良いものか?

否!

ってことで、先日、高島屋で購入した胡麻豆腐を投入してみました。

image
白くて、よく分からん。

うーむ。なんか違う。

物足りなさすぎて胡麻豆腐の存在感どころの話じゃなくなった。

何を足せばよいものか?

ちょっと考えても思い浮かばなかったので、

とりあえず茹でた大根を水切りして青ネギと豚ひき肉で炒めてみました。

こちらは大根の食感が割といい仕事をしていて、上手くいったっぽい。

そして再び白味噌に沈んだ胡麻豆腐の鍋を前にする。

やっぱり何も思い浮かばないので、とりあえず冷凍庫を漁ってみる。

一度取り出して入らなくなった油揚げを手にして、投入を決意。

って、これも豆腐一味じゃないの。

入れるとしたら葉物野菜かなぁ。

買いに行くのが猛烈に面倒くさいなぁ。

近所のスーパーマーケットに行って帰ってきたら、作る気が萎えそう。

もういいか、これだけで。

冷蔵庫にある青いものって、キュウリとピーマンとキャベツしかないし。

ってか88円の大根がしっかりしてくれていたら…と思考が振出しに戻る。

明日からは大根の安さに惑わされない自分で居ようと決意しました。

とりあえずは入れてしまった胡麻豆腐と油揚げを食べてから、

フリーズドライのネギでも散らして明日の朝の味噌スープにしようかな。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂5丁目『Vegetable base TOKYO』の30種目以上の野菜や穀物を摂れるサラダ。

image

昨年11月24日にオープンした、

食品添加物・化学調味料を使わないベジタブルカフェ

『Vegetable base TOKYO(ベジタブル ベース トーキョー)』。

本日はサラダの気分だったので、会社帰りに立ち寄って参りました。

1階はサラダスタンド、2階はイートインスペース。

時節柄か、テイクアウトの人が多そうです。

image
グリルチキンとフレッシュフルーツ(ドレッシングは玉葱です)
単品だと1,180円(税込)

image
ドレッシングはこの中から選択できます。

image
玉葱の甘味がフルーツにも合う気がする。

image
これはトンブリか?

image
最後に乗せるトッピングは5種類もあるみたい。

image
ドリンクのセットにしたら100円引きになりました。

これだけの種類の食材が一気に食べられるなんて、

とてもラクだし、疲れている日には便利かもしれん。

家でこれだけの内容を用意しようと思うと、

毎日サラダになりそうだし。

美味しかったし、満腹だし、満足できました。

今後も大量にサラダが食べたくなったら立ち寄ろうと思います。

そしてドリンクに「ざくろビーツ」を選んだのですが、

泡の部分まで美味しかったです。

ジュースだけ買って帰ってもいいかもな。

今日は身体に良いことをした気がして、

その点でも満足です。



image
【Vegetable base TOKYO(ベジタブル ベース トーキョー)】

東京都新宿区神楽坂5-32-3
営業時間 11:00~21:00
定休日:月曜
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/vegetablebase_kagurazaka/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座1丁目『おいしい山形プラザ』でオランダせんべい梅こんぶ味を複数買いする。

image

今日は朝から買い出し三昧。

早めの行動が肝心だっつーことで、

朝から銀座にある山形のアンテナショップに行って参りました。

先日母が山形or仙台で買ってきた、

オランダせんべい梅こんぶ味に激ハマりしたためです。

あまり買い占めるのも悪いよなぁと思い、6袋だけ購入。

その他に、年末年始の巣ごもりで楽しめそうなものを購入しました。

image
通常の味よりこちらの方が断然好き!
オランダせんべい梅こんぶ味 @162円(税込)

image
小野川もやし @378円(税込)と、
菌床なめこ(特大) 360円(税込)

image
おみづけこんぶ 580円(税込)
白菜漬 
580円(税込)
スモッチGOLD @144円(税込)

image
あらびきチョリソー 380円
(税込)
平野屋味付玉こん 324円(税込)
油揚げ 216円(税込)

レジに並んでいるうちに、

みるみる人でいっぱいになったショップ内。

ご当地の美味しいもの、

珍しいものが食べたいとワタクシは思いましたが、

もしかすると考えることは皆同じなのかもしれませんね。

今日はどこのアンテナショップも混んだのではないかしら?

銀座から東京駅まで歩く途中、

人気高級食パン店前を通りかかりましたが、

見たこともないほどの長蛇の列。

こんなに並ぶ!? とかなり驚きました。

ああいうのを見ると、

食パンを買っておかねばならんような気がしてくる不思議。

今年は三が日を休むというお店が多いので、

あると安心かもなぁ。




image
【おいしい山形プラザ(山形県アンテナショップ)】

東京都中央区銀座1-5-10
営業時間 [物販,
観光情報コーナー] 10:00~20:00
※令和3年12月31日(金) 10:00~17:00
定休日:年末年始 ※令和4年1月1日(土)~3日(月)
http://oishii-yamagata.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

山形県山形市『佐藤牛肉店』で牛肉を買おうと意気込む。

image

今年の7月21日にオープンしたルルタス七日町店で

お肉を買って帰ることにしました。

東京のスーパーで見るより、品が良くて安く思えるもんで。

米沢牛か山形牛の何かを買いたいなぁと思うものの、

よくよく見ると「山形県産牛肉」と書いてあったりもして

ブランド牛ではないものもある。

それはそれで有難いんだけれど、

できれば「東京ではあまり見ないもの」が買いたいと思い、

以下の商品を購入致しました。

image
山形牛の牛筋が驚きの激安価格です。

image
訊いてみたら保冷バッグと保冷剤を出してくれたので、それを購入。
保冷バッグ150円(税別)、保冷剤は一つ50円(税別)でした。
これで4時間以上もったので安心できたし、買って良かったです。

帰宅後ソッコーあく抜きをしましたが、あまりアクが出なくて驚きました。

切り方が良いのか、鮮度がいいのか、大きいからなのか、原因は不明。

アクは、

肉を加熱することで、タンパク質、脂質、コレステロール、ビタミン類、毛細血管内の血液などが出て集まったもの

だそうで、取らなくても特段問題はないらしいです。

ちなみに肉の塊が得意ではありませんが、

牛筋は好きですし、よく調理します。

この『佐藤牛肉店』の隣が鮮魚店でして、

なかなかの品揃えだったため、

持ち帰り易い小さなものを購入しちゃいました。

image
大二吉野屋 ルルタス七日町店
山形市山形市七日町2-7-5
営業時間 10:00~19:00


image
発見してすぐさま購入を決意したのがヒレ。
熱燗でひれ酒を飲みたくなりました。
右は母のチョイス。

image
煮凝りと蛸の柔らか煮。
帰宅後に蛸を切って食べましたが、かなり美味しかったです。

「佐藤牛肉店」も「大二吉野屋」も、

閉店した近くのデパート、旧大沼山形本店に入っていたらしいですね。

だから品が良いのかと納得しました。

この二店舗に繋がっているのが、

「グリーンショップはらだ」が手掛ける「街なか やおや」です。

野菜ソムリエ上級Proによる青果店とのことで、

これまたなかなかの品揃えでした。

image
向かって右手が「街なか やおや」です。

image
鳥海なめこ 238円(税別)を発見したためソッコー購入。
ついでにブランド干し柿 780円(税別)も入手しました。

image
お正月用にお餅も購入。
(どんどん鞄が重くなる)

帰宅後、鳥海なめこでお味噌汁を作りました。

image
茎の部分がシャキシャキしていて、やっぱり美味でした。

七日町ルルタスがなかなか楽しかったので、

次回もぜひ再訪して買い出ししようと思います。



image
【佐藤牛肉店】

山形県山形市七日町2-7-5 七日町ルルタス
営業時間 10:00~19:00
定休日:不明
※電子マネーが使えます
https://sato-gyuniku.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京駅 スクエア ゼロ「茨城マルシェ」内で水耕栽培リーフレタスを買って帰る。

image

東京駅改札内地下1階 スクエア ゼロにて開催中の「茨城マルシェ」。

ここで、11月1日(月)~3日(水)までの限定販売として、

水耕栽培リーフレタスが入荷することを知り、

会社帰りに行って参りました。

image
リーフレタスは一袋に2種入っています。

image
ついでにサラダにして食べられるほうれん草も買ってみた。

image
同じくついでにサラダで食べられる蕪も買ってみた。

image
茨城では有名らしいどら焼きも買っておく。

image
さっそく夕食でリーフレタスを使ってみました。
ソーセージなどを巻いて食べるだけなんですけどね。

リーフレタスは柔らかくて大変食べやすいです。

癖がないので、何でも合いそう。

2束一気には食べらないので、

1束はコップに水を入れて根を浸しておきました。

ちょっと長持ちするんじゃないかなぁ。

明日は焼肉にしようかな。←多分やらない



https://www.jreast.co.jp/press/2021/mito/20211015_mt02.pdf

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京駅GRANSTAで深谷市の野菜を買って帰る。

image

東京駅GRANSTA(グランスタ)B1Fのイベントスペース「スクエア ゼロ」で

「渋沢栄一の郷 深谷博覧会」というイベントが今日からスタート。

深谷市の物産販売及びPRイベントでして、10月16日(土)までやってます。

駅構内アナウンスで野菜云々という言葉を聞いた気がしたので、

丸の内からわざわざ移動してやって参りました。

野菜の販売は以下の3種プラス、トマト。

持ち帰りにネギが鞄からはみ出て、ちょっと大変でした。

image
キュウリ3本で120円は安いと感じる。
キャベツは150円、ネギは4本で200円でした。

image
ビニール袋を購入したらJA花園の文字が。
産直感ありありです。


image
11月23日は「深谷ねぎらいの日」らしい。
「深谷ねぎらいの日」とは、11月23日の勤労感謝の日に、大切な人へ労い(“ねぎ”らい)の気持ちを込めて「深谷ねぎ」を贈ることで、労いの気持ちを形に表す日です。
まじかー。

本日11時からこの場所で、

「深谷ねぎらいの日」に因んで

深谷ネギが300本分無料配布されたらしいです。

一袋に2本の深谷ネギが入っていたらしい。

11月23日近くになったら深谷市のスーパーなどで

深谷ネギが大量に並ぶらしいので、

今年は買い出しに行ってみようかなぁと妄想中。

ってか、キュウリ、もっと買えば良かったかも。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

実家の父ファームから秋の収穫野菜(里芋)が届く。

image

先日電話で父が畑で収穫されるお芋について語っていました。

そんな父ファームから母経由で里芋が送られて参りました。

野菜が高くなっているなぁと感じる今日この頃。

母は「送料の方が高い」と毎度愚痴って居ますが、

頂く身としてはありがたいことこの上なしです。

根菜類は葉物野菜よりも日持ちするため、

常備野菜として重宝するのです。

買ってもお持ち帰りが重くなるため、

玄関先まで届けて貰えるのは重ねて有難い。

父の労働 + 母の労力 + 宅配のお兄さんたちの労力によって

この箱はワタクシの手元まで届けられているんですな。

そんな里芋を美味しく頂くには、どんなメニューが良かろうか?

昨晩入浴しながら考えたけれども、

油で揚げることしか思い浮かばなかったので、

今日は油を買って帰ろうと思います。

塩を振って食べると美味しいに違いない。うむ。

箱の底には立派な薩摩芋が入っておりまして、

見るからに名のある薩摩芋っぽくて、

こちらも油で揚げて大学芋にしたら

美味しいのではなかろうかと思っているところ。

ちなみにワタクシ周囲の同僚たちに訊いたところ、

里芋を食すご家庭は「ほぼ無い」という印象でした。

最近の若い人は家庭で里芋を食べないらしい。

玉葱を食べないという若い同僚たちに驚いたことがあったため、

里芋だったら「さもありなん」と思ってしまいますな。

剥くのが面倒ですもんなぁ。

今朝はちょっと寒かったし、ぼちぼち週末の在宅勤務に向けて

里芋を入れた豚汁でも作ろうかな。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

「ISETAN DOOR」の定期ボックスに烏龍茶の豆花を入れる。

image

スタイリストが厳選した食材を毎週提案して配送してくれる

伊勢丹の宅配サービス「ISETAN DOOR」。

ここのところスキップしまくっていましたが、

豆花を発見したためポチることにしました。

最近、セブンの豆花を食べまくっておりまして、

今で第何次か分かりませんが豆花がマイブーム中なのです。

作れたらいいんだけどなぁと思うも、よく分からない。

ゆえに、のセレクトです。

image
母が居るので青りんごも入れといた。


この中で最も高いのは生ハム&サラミセット 2,700円。

母が生ハム好きだしィ~という言い訳をしつつ、

送料を抑えたくてポチりました。

image
こちらが豆花のキット1,044円。

image
この材料から自分で作るらしい。
かぼちゃは茹でるところから!?

そうか。やっぱり豆乳と寒天があれば作れるのか。納得。

と、納得したところで、今日は面倒くさいので冷蔵庫に格納。

やる気が出たら作ろうと思います。

って、出るのか!?

image
シーザーチキンとポテトのサラダ生春巻き 896円

こちらのサラダは今晩御飯に加えておきました。

生春巻きって巻くのが意外と難しいんですね。

コツを掴むため、今後練習しようと思います。

餡子巻きにしてみようかな。



三越伊勢丹の宅配サービス ISETAN DOOR  https://isetandoor.mistore.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JAタウンから群馬県産の新鮮野菜を取り寄せる。

image
野菜詰合せ(12品目前後)



8月31日は、野菜の日!



ってことで、

またまたJAタウンから野菜を一箱お取り寄せ致しました。

対象セットが500円オフになるクーポンが

8月31日までの申し込みで使えたからです。

今は野菜がお高いので、500円引きは意外と大きく感じる。

今回は群馬県のJAファーマーズ野田宿店の

産直コーナーで取り扱われていた商品とのことで、

新鮮で品質の良いものが揃っていて大満足です。

image
13品目14袋が入っていました。
ピーマンがオマケなのかな。

母がトウモロコシが入っていたらご飯を炊こうと言っていたので、

今日はお互い病院通いなので無理ですが、

明日会社から帰宅したらそれが食べられるんじゃないかと

結構期待しているところです。

今はキュウリが高いので、入っているのはとても嬉しい。

今回のお取り寄せも、なかなか良かったのではなかろうか。

さすが、JA(農業協同組合)。

満足したので、暇があればJAタウンを覗いておこうと思います。





にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。