sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

野菜

「ISETAN DOOR」の定期ボックスに話題の台湾産パイナップルを入れてみた。

image

スタイリストが厳選した食材を毎週提案して配送してくれる

伊勢丹の宅配サービス「ISETAN DOOR」。

今回は600円の送料が無料になる金額を考慮せずに注文しました。

今回の個人的目玉商品は台湾野菜の水蓮菜と、

image

今話題の台湾産パイナップル。

image

台湾産パイナップルと言えば、前回の旅

6月末から8月までがパイナップルが最も甘くなり

9月末から3月になるにつれ酸っぱくなる

という知識を得ていたのですが、

実際はどうなんですかね?

今回のお取り寄せ品で検証したいと思います。

さて、今回ワタクシが選択した内容は以下の通りです。

【今回の選択内容】
  1. 台湾産 ぐるはす(水蓮菜)3個
  2. 台湾産 もっちりバナナ
  3. 台湾産 パイナップルヌーヴォー
  4. 静岡県産 ミニちりめんキャベツ2個
  5. 国産おろししょうが
  6. 豆腐百珍 甘口醤油たれで食べる 豆腐ステーキ
  7. 木樽仕込み 国産丸大豆使用醤油
  8. MILK'ORO(ミルコロ)エイジングヨーグルト
image

【ISETAN Daily+】
  ※自動更新を解除しました

かなりポチった気がしていましたが、

こうしてみるとそれほどでもないですね。

届いたものを見ていい意味で驚いたのは、

ミニちりめんキャベツ。

image

洗ってみたら水を弾いてなかなか面白い野菜だと感じました。

外側の葉を煮てみようと思います。

それはそうと、毎週宅配してくれるヤマト運輸のお兄さんが

控えめながらも親しみを持ってくれるようにな…った気がする。

マスクで半分顔が隠れているから分からんけど、

控えめなイケメンフェイスが柔らかくなっているような?

特別な会話は無いものの、勝手にそう思っているところです。

毎度ハンコを押してから、

ごめんね。実は配送料は無料なの。

と心の中で詫びを入れているワタクシです。

まあそんなこんなで今週末までに、

来週の分を集中してセレクトしたいと思います。

image
今回届いた内容で悪い意味で驚いたのは台湾産バナナ。
一袋3本で
626円は高い。
1本208円という千疋屋もビックリな価格に驚愕しました。
台湾産ならこんなものなのかなぁ。分からんけど。
今後バナナを買うときは、届く本数に要注意ですなぁ。


三越伊勢丹の宅配サービス ISETAN DOOR  https://isetandoor.mistore.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

「ISETAN DOOR」の定期ボックスに野菜をいろいろ入れてみた。

image

スタイリストが厳選した食材を毎週提案して配送してくれる

伊勢丹の宅配サービス「ISETAN DOOR」。

今回は1,000円引きクーポンが無いため、

600円の送料が無料になる金額のみを考慮して注文しました。

今回の個人的目玉商品は特にはございませんが、

野菜を中心にセレクトしておきました。

ってか、バイヤーさんのオススメの提案品を

そのまま購入することが無いかもしれん。

なんだか申し訳ない。

さて、今回ワタクシが選択した内容は以下の通りです。

【今回の選択内容】
  1. 沖縄県産太陽のジャンボピーマン
  2. 奈良県産しろ菜
  3. 鹿児島県産スナップえんどう
  4. 広島県産ボストンレタス
  5. 埼玉県産ローマかぶ
  6. 熊本県産ミニ大根
  7. 国産具材のほおばり焼売
  8. パッとDELI 国産ごぼうの胡麻マヨサラダ
  9. スモークサーモン50g
  10. [銀座若菜] 江戸おかか生姜
  11. [ビスポーク] イージーソルト セロリシードのお塩
image

【ISETAN Daily+】
  ※自動更新を解除しました

来週は水蓮菜が再登場ってことで、

昨日、ソッコー、ポチポチポチっとカゴに入れておきました。

来週が楽しみです。

春は野菜が甘くて美味しい季節。

やっぱり野菜を中心に選択してしまいます。

自粛期間が明けたら旅に出て、

各地の野菜を買いたいと思っているんだけれど、

いざ自粛期間が明けたら、どこも混むんだろうなぁ。

image
前回購入したセロリシードのお塩が気に入ったので、
今回追加で購入しておきました。


三越伊勢丹の宅配サービス ISETAN DOOR  https://isetandoor.mistore.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

「ISETAN DOOR」の定期ボックスに全卵タイプ マヨネーズを入れてみた。

image

スタイリストが厳選した食材を毎週提案して配送してくれる

伊勢丹の宅配サービス「ISETAN DOOR」。

今回も600円の送料が無料+1,000円引きクーポンが使える

ギリギリの金額で注文してみました。

今回の個人的目玉商品は

『果汁たっぷり!ジュれんじ(鹿児島県産たんかん)』

だったのですが、

収穫量不足のためのため欠品となり、届きませんでした。

届かなかった商品代金は請求しないし、

送料の変更もないとのことなれど、

そもそも1000円引きクーポンを使っていたため、

その範囲内での請求取り消しとなり、

微妙に損した気分が残りました。

あ、いや、金額的には損していないんですけど、

クーポン的には1,000円分使い切れていない感があるっつーか。

大した金額じゃないけれど、今回限りのクーポンだったため、

ちょっと残念でした。

さて、今回ワタクシが選択した内容は以下の通りです。

【今回の選択内容】
  1. フルーツかぶ&プロシュート
  2. 埼玉県産 ルッコラセルバチカ
  3. 長野県産 足長なめこ
  4. メキシコ産 有機栽培バナナ
  5. パッとDELI チキン入国産キャベツのコールスロー
  6. 豆あじの南蛮漬
  7. 瀬戸内産手造りフレッシュアンチョビ
  8. たまご農場指定 マヨネーズ(全卵タイプ)
  9. [銀座若菜] 江戸歌舞伎漬
  10. [NFS] 北海道ブルーチーズディップ
  11. [金谷ホテルベーカリー] ピーナッツクリーム
  12. いちごスティック
image

【ISETAN Daily+】
  ※Daily+の指定期間中1回の注文で3品まで無料お試し可(つまりは、0円)
  1. はちみつりんご酢+Fe 3本 ← 良かったので再々々注文
  2. 丹那 ほっぺがよろこぶ牛乳プリン
  3. 国産旨しお海苔

全卵タイプのマヨネーズは、

普段ワタクシが適当に購入しているマヨとは

味がかなり異なるらしいことを知り、

試しに入れてみた次第です。

これでポテサラなどを作るとかなり美味しいらしい。

マヨに拘ったことが無かったし、

冷蔵庫に入っていなくても支障のない調味料だったので、

これを食べて美味しいと感じたら、

今後はマヨ道を突き進んでみようかと思っています。

若い頃はコレステロール値が低すぎて健康診断で引っ掛かるもんで、

毎度前日にマヨをチャージして数値を上げていたワタクシ。

コレステロール値が低すぎた原因は卵類が苦手だったことが敗因だと

勝手に納得しているワタクシ。

しかし今は、何もしなくても平均数値になっているもんで

卵が原因じゃなかったのかもしれん。

まあ、異常じゃないらな深く追求しなくても良いかなと思うところです。

さて、来週からは1,000円引きクーポンが無くなるので、

欲しいものをもう少し厳選しようかな。

ただ、毎週定期的に宅配してくれようとするこのサービスは、

災害対策でも効果的かな? と思うので、

(家に全く食料品が無いという可能性が低くなる)

受け取れる限りは続けようかと思っているところです。

ちなみに再来週は水蓮菜が再登場するらしい。

買いです。

image
ミッ●ィーが描かれている気配を感じるパッケージですな。

image
あれ? ウインナーを買ったっけ?
と思ったら苺スティックパンだった。


三越伊勢丹の宅配サービス ISETAN DOOR  https://isetandoor.mistore.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

「ISETAN DOOR」の定期ボックスに生搾菜を入れてみた。

image

スタイリストが厳選した食材を毎週提案して配送してくれる

伊勢丹の宅配サービス「ISETAN DOOR」。

今回も600円の送料が無料+1,000円引きクーポンが使える

ギリギリの金額で注文してみました。

今回の個人的目玉商品は、生ザーサイ。

ザーサイの生が日本でも手に入るんですね。

生では見たことも食べたことも無いので、

気になってポチっと入れてみました。

レシピを探してみたら、

漬物か油炒めにする人が多いみたい。

現在、どちらにしようかかなり迷っています。

【今回の選択内容】
  1. 茨城県産 大葉プチリーフ
  2. 静岡県産 生ザーサイ
  3. 熊本県産 葉玉ねぎ
  4. 糸こんにゃくで作った 味しみ板こんにゃく×3
  5. カナダ・ケベック州産 メープルシュガー 顆粒250g
  6. [La Cantine] さばフィレオリーブオイル漬け
  7. [鶏三和] 三和の純鶏名古屋コーチン鶏塩つゆ 2袋
  8. [京・料亭 わらびの里] 料亭一膳鮭ごはん
  9. おろし爽やかソース
  10. [MILK'ORO] エイジングヨーグルト ← 再注文
image

【ISETAN Daily+】
  ※Daily+の指定期間中1回の注文で3品まで無料お試し可(つまりは、0円)
  1. はちみつりんご酢+Fe 3本 ← 良かったので再々注文
  2. 化学調味料不使用 しっとり鮭ほぐし(甘塩)
  3. ささみフレーク×2

このサービスを骨折して出歩けないという知人に紹介してみました。

動けない人に丁度いい気がするのよねぇ。

冷凍ものには、レンチンするだけで食べられるものがあるし、

長時間キッチンに立つのが困難な時は特に便利だと思う。

ワタクシは野菜が好きなので、

選択する際、珍しい野菜を見るだけでも楽しいです。

と言っても、種類はそれほど無いんですけどね。

しかし苺はやっぱり近所のスーパーで買う方が

安くて良いものが手に入れられる気がします。

来週からは1,000円引きクーポンが無くなるので、

控えめな購入にしようと思うのだけれど、

牛乳などの重いものを買っておく方が良いかもなぁ。

image
大葉のミニリーフに興味が湧いて、ついポチっと押してみた。
さて、何に使おうか…。
しらすを使ったパスタとか?


三越伊勢丹の宅配サービス ISETAN DOOR  https://isetandoor.mistore.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町4丁目『日本橋室町すもと館』で新玉葱を入手。

image

淡路島洲本市アンテナショップ『​日本橋室町 すもと館』にやって参りました。

新玉葱が入荷しているだろうと睨んでの再訪です。

実際、入口正面にドドンっと置いてあったので、ソッコー入手致しました。

image
新玉葱って本当に日持ちがしないんですよね。
と、ポップを読んで頷くワタクシ。
ふむふむ。
ポン酢で食べるのは良いかも。

image
先日オニオンスパイスを買って美味しかったので、
今日は瓶を購入致しました。
新玉葱は2個で300円、スパイスは702円でした。(税込金額)

生で玉葱を食べると、身体から玉葱臭が出る気がします。

でも明日は在宅勤務日だから大丈夫。

思う存分新玉葱を食べて、血液をさらさらにしようと思います。

やっぱりブランド玉葱は大きさが違いますわ。

一つだけでも、結構食べ応えがありそうで、期待大です。

スライスして、かつお節かけて、ポン酢をかけて食べる。

絶対美味しいと思うので、

とっとと雑用を済ませて夕食の準備をしようと思います。

楽しみじゃ。



image
【淡路島洲本市アンテナショップ 日本橋室町すもと館】

東京都中央区日本橋室町4-4-3
営業時間 11:00~19:00
定休日:無休
https://www.sumotokan.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

お試しセットで美味しかった「水蓮菜」を取り寄せるべくISETAN DOORに入会する。

image

スタイリストが厳選した食材を毎週提案して配送してくれる

伊勢丹の宅配サービス「ISETAN DOOR」。

前回依頼したおためしセットに入っていた水蓮菜という台湾野菜が

美味しくて再度食べたいと思い、取り寄せするべく入会してみました。

  1. 入会費が不要ってところがグッド
  2. 伊勢丹だから信用できるかも
  3. 食材の定期購入ってものをやってみたい
  4. 期間限定だけれど無料分が魅力的
  5. 期間限定だけれど4,000円分のクーポンも魅力的

と考えていたところに、

営業電話を貰うタイミングが良かったってのが入会理由です。

毎週木曜日に定期ボックスの提案が届くので、

内容を見て取捨選択していく方式。

欲しくないものは削除して別のものに入れ替えたり、

何も買いたくない時はallキャンセルしてスキップすればいい。

そもそも提案内容が「へーっ」って感じで面白いのです。

ただし、何も買いたくないのにキャンセルを忘れると、

提案内容が丸ごと手配されてしまいます。(むろん支払いが発生する)

クール便ゆえ締め切り後にキャンセルができない点でも要注意です。

今回は初心者なので600円の送料が無料になる金額ギリギリ且つ、

1,000円引きクーポンが使えるギリギリのところを狙ってみました。

やってみたところ「ギリギリを狙う」ってのも、なかなか面白いです。

image

【今回の内容】
  1. 新潟県産 子大豆もやし
  2. シャキシャキが癖になる ぐるはす(水蓮菜 台湾産) ×2
  3. 埼玉県産コールラビ
  4. 愛媛県産 潤いのみかん
  5. ふっくらジューシー油揚
  6. 枝豆入り野菜生あげ
  7. わかさぎの南蛮漬
  8. さばみりん干
  9. [ラ・カンティーヌ] バーニャカウダソース
  10. [ビスポーク] イージーソルト セロリシードのお塩
  11. [坂元醸造] 黒酢炒め コクのオイスター醤油
  12. MILK'ORO(ミルコロ)エイジングヨーグルト

 【ISETAN Daily+】
  ※Daily+の指定期間中1回の注文で3品まで無料お試し可(つまりは、0円)
  1. はちみつりんご酢+Fe 3本
  2. おやつチーズ(70g)
  3. 沖縄産のまろやか味付きもずく(50g×3p) 

ISETAN Daily+の指定期間が来月末で終了するので、

来月はこまめに注文しようかなと思っております。

在宅勤務日は一歩も外に出たくなくなるので、

玄関先まで届けてくれるのはかなり助かります。

すっごくラク。

届くまでワクワクし続けるのも良いかも。

いつかは飽きる日が来るとは思うし、

肉類など、こだわりたいものは近所で買う方が良いけれど、

ちょっと面白い調味料などはこのシステムで良いかも。

とりあえず来週のために取捨選択を始めようと思います。

image
今回特に気になっていたのがセロリの種の塩。
野菜として食べるセロリとは別種らしいです。
ピクルスを作るときに入れると良いらしい。


三越伊勢丹の宅配サービス ISETAN DOOR  https://isetandoor.mistore.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

「ISETAN DOOR」での初回お試しセットをお取り寄せ。

image

ISETAN DOOR(イセタンドア) 初回限定おためしセット1,980円に

先週申込みしておいたのですが、それが本日届きました。

同じ区内だからデパートまで行きゃいいんでしょうが、

実はワタクシ、新宿駅界隈が大の苦手エリアでして、

行けば必ず体調を崩すのです。

祖父母や叔母が新宿伊勢丹を贔屓にしていたので

ワタクシも学生時代はよく行きましたが、

疲れるのであまり好きではないのが正直なところです。

しかし、宅配してくれるならば話は別。

他のデパートにはない面白い商品がありますし、見ていて楽しい。

アレルギーなどの点では当たりはずれがあるかもしれませんが、

毎週どんなものがセレクトされるのか興味があります。

今回の内容は以下の通りでした。

1箱計10商品
image
【セット内容】
  1. [氷温熟成氷室豚] 14日熟成 豚小間切れ(冷蔵)100g
  2. [HKS] バウムクーヘン(小)
  3. [高政] ひとくち揚げかまぼこ ひじき煮
  4. [糸井商店] ジャンボ餃子(にんにく無)冷蔵
  5. [RF1] 燻製たまごと北海道産ポテトのサラダ
  6. 深層水育ち 富士山麓たまご(6個)

【プレゼント】
  1. とろーり なめらか ご褒美プリン

【おためし用】
  1. たつやのにんじん(熊本県産)
  2. シャキシャキが癖になる ぐるはす(水蓮菜 台湾産)
  3. とろっとシャキッと!山芋寄せ豆腐(たれ・わさび付)

なかなかの内容ですよね。

毎度プレゼントやおためし品が付くのかは未確認です。

新宿伊勢丹の地下を見て回る労力を思えば、

送料などは大したことないかもと感じます。

タクシー代の方がお高いもんな。

問題は独り身ゆえ、毎週これだけの量を消費できるのかってところ。

もちろん、提案されてもスキップすることは可能なので、

二週おきとかにすればいいのでしょうが、

キャンセルをし忘れちゃうと、基本セットが届いちゃうのよね。

今後も在宅勤務が続くなら便利なんだけれど、

出勤日が増えるなら、帰宅途中にあるデパートに行く方が安い。

ちょっと悩ましいです。

とりあえず、今回届いたものを食してから、

じっくりと考えてみようと思います。

image
こんなサラダのセットがあるんですね。
面白い。

image
後はお皿に盛れば良いだけらしい。
あら便利。

いずれも当然ですが賞味期限は短めです。

ワタクシの場合、食材が冷蔵庫に溜まると消費に焦るかもなぁ。



三越伊勢丹の宅配サービス ISETAN DOOR  https://isetandoor.mistore.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

白菜の剥き方。

ワタクシは半割の白菜を剥く時、

根元に切れ目を入れて外側から剥いておりました。

しかし今朝がた、

「内側から毟ったらどうなるんだろう?」

という出来心が湧きまして、

ちょいと実践してみることにしました。

image
すっごく剥きやすい!

なんじゃこら!? ってぐらい剥きやすいです。

しかも剥き残りの葉の部分がボウル状であるため、

白菜が洗いやすく、水が飛び散らないのです。

なぜ今まで気づかなかったのか。

朝から鼻息荒く、この発見に興奮していた次第です。

image
残った根の部分。

白菜をギリギリまで使えるので、無駄じゃない感もあります。

1/4サイズだったら、根元を切り捨てた方が早いとも思います。

でも、大きいサイズで使いたいなぁという時には便利かも。

ものすごくフレッシュな白菜って訳ではなかったから出来たのか、

全ての白菜にできるのかは、今後検証していきたいと思います。

キャベツじゃ、この剥き方は無理だろうなぁ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新潟県新潟市のにぎわい市場 ピアBandai『ピカリ産直市場 お冨さん』で精米したてのコシヒカリを購入する。

image

本日は新潟県新潟市に日帰り買い出し旅をしておりました。

GO TO トラベルのパッケージ旅行です。

結構空いている上越新幹線で新潟駅に到着したら、

駅が改修中で大変不便になっておりました。

ロッカーがほとんど無い。

万代口が改修工事中なので遠い。

今は新潟出張は大変かもしれんと感じました。

さて、限りあるロッカーを確保し、

バスに乗って「ピアBandai(ばんだい)」にやって参りました。

今回利用したパッケージに、ここで使えるチケットが付いていたからです。

今までの新潟旅でワタクシは素通りしていた場所ですが、

朝早いのに駐車場がいっぱいで、場内も大盛況。

観光客のみならず県民にも人気のスポットだったようです。

image
チケットを交換するスポットが大変分かりにくいのですが、
駐車場にポツンとあるプレハブ小屋が交換場所でした。


image
2,200円分のチケットを入手しました。

image
早速、お米売り場に移動。精米したてのお米って美味しいよねぇ。
でも、どれにするかで迷ったので相談してみた。
味とブランドは値段に比例するそうです。

image
南魚沼の塩沢産のコシヒカリがブランド品らしい。
そういえば越後湯沢で買えるお米がそれでしたな。


image
一応、魚沼産と南魚沼産を買ってみる。

image
自分用に南魚沼産コシヒカリを3kg入れて貰いました。
2kg入れて貰ったものと比較してみたけど大差ないですな。

本当は5kgほど買おうと思ったのですが、

東京まで持てないと判断して断念しました。

先に貰ったチケットをここで一気に使い切りましたので、

安価にお米を入手できてラッキーでした。

旅の初っ端に買うものではないとは思うのだけれど、

時間の経過とともに場内の混雑具合が増して来たので、

これはこれで良い判断だったと思っております。

ここでは地元野菜の販売もあり、

きのこ類に大変魅かれたのですが、

嵩張って持ち帰れないと判断して断念しました。

良いものが沢山あったんだけどなぁ。

image
小さなものは買っといた。

再びバスで新潟駅に戻り、ロッカーに荷物を入れて再びバス乗り場へ。

次は真の目的地に向かいます。



image
【ピカリ産直市場 お冨さん】

新潟市中央区万代島2 ピアBandai
営業時間 9:00~19:00(1月~2月は18:00)
定休日:なし
※Suicaが使えます
http://www.otomisan.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

越後湯沢駅で魚沼産コシヒカリの新米を買って帰る。

image

昨年の旅に味をしめて、今年も同時期に新米を買いに越後湯沢までやって参りました。

ワタクシから見れば越後湯沢は新潟の端っこですが、ここでも十分美味しい新米が買えます。

ってか、駅内なので買った後の移動がラクで丁度良いのです。

ここで、昨年買って美味しかったお米を再び購入致しました。

image
今回は3kg入りにチャレンジ。
一袋3,830円(税込)でした。
実家に贈ろうと思っていたら、
宅配できる場所が無いのでそのまま持ち帰りました。

image
もちろん精米日のチェックは怠りません。
これは2日前のものですね。

image
千葉県民Tと、仕事の呑み仲間にも買っておきました。

image
こちらは15日の精米と12日の精米になっています。
これしかないので、まあいっか。

image
同僚にはこちらをお土産に購入しました。
新潟と云えば、ブルボンですもんね。
この商品を久々に見ました。

image
いつも立ち寄る県産野菜の販売コーナー。

image
今回はこちらを購入致しました。
りんごは出はじめの「秋映(あきばえ)」という品種だそうです。
蓮根が安かったのでつい購入。何にするかは未定。

カボチャはスープにしようと目論んでおります。

甘いと良いなぁ。

駅に戻る前に野菜の直売所を発見したのですが、

悩んだ末にスルーしてしまいました。

安かったので、そこで秋映(りんご)を買えば良かったかもしれん。

帰宅後に秋映を食べたらとても美味だったので、後悔が増しました。

image
無人なので小銭が無かったのもスルーした原因です。
1000円分買えば良かったかなぁ。

またまた野菜熱が出そうなので、

今度は近所の八百屋に向かおうと思います。

ぼちぼち里芋の季節ですなぁ~。

image
炊いてみた。食べてみた。
お米の甘さを感じてウマウマです。
こりゃぁ、食欲が増し増しになって危険な秋ですわ。
お漬物でも作るかな。



image
【CoCoLo湯沢・がんぎどおり】

新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427−1
営業時間 9:00~20:00
http://www.cocolo-station.jp/pc?sc_name=yuzawa

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

玉葱が届く。

image

父ファームから母経由で玉葱が届きました。

玉葱といえば、硫化アリル。

血液をサラサラにするという物質です。

加熱をすると、硫化アリルはトリスルフィドやセパエンに変化します。

変化しても血液サラサラ効果は維持しているので問題なし。

カリウムも含まれているので、むくみ改善の効果も期待できます。

ということで、大量に送って貰いました。

届いたものは、新玉ねぎと玉葱の中間かな? という水分量で、

これはサッサと使ってしまわねばと気合を入れて10個ほど選び、

そのままキッチンに立って調理することにしました。

image
玉葱10個ほど剥いて切って下味を付けて煮てみました。
これは冷凍保存用。

玉葱は切って15分から30分ほど放置しておくと、

栄養が安定して壊れにくくなるそうです。(またはパワーアップする)

栄養が壊れないなら、大量に加熱しても罪悪感は薄いですね。

他にもスープを作ったので、明日のランチに持参しようと思っております。

生で食べると身体が玉葱臭くなるので、なるべく加熱。

あっという間に大量の玉葱が嵩を減らしてしまいました。

明日はちょっと良い牛肉を買って帰り、

玉葱と一緒に調理しようと思っています。

こりゃ、健康になっちゃうかもなぁ。



【にほんブログ村】

人参を日本酒漬けにすると長期保存できる気がする。

image

人参を千切りにして日本酒に漬けております。(要冷蔵)

これをすると長期保存が可能だと幾度となく経験しておりまして、

人参を買い過ぎた時は必ず実行しております。

既に切ってあるので調理がし易いのもポイント。

きんぴらを作るのも時短できるので便利です。

炒めればアルコールは飛ぶし。(全部飛ぶわけではありません)

image
漬けておいたスルメもプラスして、糸コンと一緒にピリ辛に炒めてみたり。

今年は全く行っておりませんが、酒蔵巡りをしていた名残で、

日本酒が冷蔵庫に眠っていることが多々あるのです。

それをどうにかできないかなぁと思い、漬けてみたのがはじまり。

かなり長持ちするので、冷蔵庫内で葉を茂らせることも無くなりました。

誰かやっていないのかなぁと思って検索してみたのですが、

ヒットするのは高麗人参の酒漬けばかり。

あまりメジャーな保存方法ではなさそうですね。

何故なんだろう?

他の野菜で試したことはありませんが、

人参のシャキシャキ感は損なわれず残るので、

これからも作り続けると思います。

酒漬けにすると栄養がどうなるのかは不明ですが、

天候不順や災害で野菜が高騰しそうなときには

保存食として良いんじゃないかなぁ。

たぶん。



【にほんブログ村】

ももも。

image
青森県の野辺地葉つきこかぶ 80円/個(税別)

長らく待ちわびていた青森県の野辺地葉つきこかぶを発見しました。

甘くて柔らかくて蕪の中ではハズレの無い最高の蕪だと思います。

手で皮を剥くことができる蕪で、とても美味しいです。

神楽坂の八百屋で発見し、嬉しくてつい5個も買ってしまいました。

根を生で食べ、葉を浅漬けにし、残りはスープにしました。

とても幸せな気分です。

image
最近発見して気に入っている調味料。
ステーキ用のスパイスですが、スープに振ると味が締まります。
上野駅のスーパーで買った気がする。

この時期、街にワタクシの大好物が溢れておりまして、

ワクワクして財布のひもが緩くなりがちです。

大好物のニラも良いものが手に入ったので、

サッと茹でてからピリ辛漬けにする予定。

ラーメンに乗せると良いアクセントになるというアレです。

って、ワタクシはラーメンはあまり食べませんけれども。

常備菜が冷蔵庫にあるだけで、安心するんですよねぇ。

そしてボチボチ桃も出始めております。

image
今年初購入の桃。産地は未確認。2個で680円(税別)。
甘くてジューシー。今年は当たり年かも!?

桃の前に、プラムが出はじめておりますが、

プラムって種のまわりがキュッってなるほど酸っぱくて、

それを思い出すと購買意欲も萎えるんですよね。

その点、桃は安心できます。

当たり外れの大きいところは博打感がありますけれど。

今年も箱買いしたいなぁと思ってはいるものの、

まだその時期ではないかな。

色々な常備菜ができたので、

明日はお弁当持参で出勤しようと思います。

早くもランチが楽しみだ。


【にほんブログ村】

豆を煮ながらお風呂上がりにビールを飲む。

image

10日ぶりに、実家から荷物が届きました。

パパファーム産のえんどう豆が主な内容物でして、

箱を開けてから直ぐに皮を剥き始めました。

今回は誰にも分けなかったため、結構な分量になりました。

たぶん一時間強は剥くのに掛かったんじゃないかな。

ハッと気づくと19時半過ぎになっていましたもの。

image

豆を洗い、下茹でしている間に、ササっと入浴。

キッチンに戻ったら、猛烈にビールが飲みたくなりました。

image

本日のビールは、DHCビールのゴールデン・マイスター。

化粧品で有名なDHCが販売しているビールです。

ピルスナータイプのビールで、とても飲みやすい。

開缶後、一気に150mlぐらい、ぐびーっと飲んじゃった気がする。

それぐらい飲みやすいです。

明日から再びテレワークになるので、

若干開放感が芽生えているゆえの所業です。

さて、現在煮ている豆は先日買ったブレンダーで粉砕し、

冷製スープにするつもりです。

ちょいと味を濃いめに作って、肉料理のソースにしても良いかも。

ビールを飲んで少し気持ちが大きくなっているため、

今なら凝った料理が作れそうな気がする。

気がするだけで、気のせいなんだけれども。

ここのところ家で呑むと眠くなるということが続いているため、

今日も数十分後にはベッドにダイブしちゃっているかもしれません。

料理の続きは、明日、リビングで仕事をしながらでも良いかもな。



【にほんブログ村】

豆を煮る。

image

先日、実家のパパファームから届いたえんどう豆を昨晩煮ました。

炒めたひき肉も一緒に入れたのは、これを半分カレーにしようと思ったからです。

しかし今朝、賞味期限がヤバイ卵を冷蔵庫から発掘致しまして、

急遽卵焼きを作ることにしました。

で、昨晩煮た豆を卵焼きに投入し、ついでに餡かけにも投入してみました。

image
かに玉ならぬ、豆玉。

だし+酢+醤油風味の餡かけでして、豆の食感が際立つ感じがします。

後味がサッパリするので、これは良いかもしれない。

と、自画自賛中。(ビジュアルはあまり良くありませんが)

豆って、手間がかかる割には食べるのがあっという間ですよね。

実は、えんどう豆の半量を素揚げして塩を振って、

ビールのおつまみにしようと思っていたのですが、

量的にその余裕はなさそうです。

旬の野菜って、食べると季節を体内に取り込んだ気がして、

なんだか元気になりますね。

えんどう豆はβカロテンが豊富なので、ドライアイに良いかも。

免疫力アップにもなりますし。

私もベランダで何か栽培してみようかなぁ。

初心者でも作れそうなのはプチトマトかな。


【にほんブログ村】

えんどう豆が届く。

image

えんどう豆ってなんでその名前なんだろう?

ってことはさておき、実家からえんどう豆が届きました。

父ファームの収穫物だそうです。

今は豆が旬の野菜なんですね。

で、名前の由来ですが、

室町時代に「園豆」と書いて「えんとう」と読ませていたこともありましたが、安土・桃山時代になって、「豌豆(えんどう)」という書き方・呼び方に統一されたようです。なお、「豌豆」という名称の由来は、古くから豆類を中国に輸出していた「大宛国(だいえんこく)」(現在のウズベキスタン・フェルガナ州付近)にこじつけたものではないかといわれています。

とあり、遠藤さんが作ったとか、そういう理由ではありませんでした。

なるほど、オリエンタルな豆だったんですね、えんどう豆って。

母に箱いっぱいに送って貰ったのですが、

千葉県民Tと半分ずつ分けました。

って適当に分けたので、本当に半分かは分かりませんが。

美味しいものは、美味しいうちに食べる方が良いもんね。

ゆえの、半分コです。

何を作るかは、明日の朝に考えようと思います。

えんどう豆のスープってのも、良いんじゃないかなぁ。



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。