sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

近江屋洋菓子店

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』の苺ミルク380円。

image

近江屋洋菓子店にやって参りました。

明日食べるパンを買おうと思っていたのです。

パンを乗せたトレイを持って振り返ったら、

ショーケースの中に苺ミルクがあるのを発見。

これは買わねばーと思い、即決致しました。

パンと一緒に買うには最適な商品なのではなかろうか?

image
本日買ったのはこちらの4種。
計929円(税込)。

image
苺ミルク 380円(税別)
真空ミキサーを使っているため
含まれる空気が最小限に抑えられているらしいです。
クリーミーで独特な喉越しでウマウマです。

image
ドックパン 220円(税別)。

苺ミルクが濃厚で瓶から吸引できず、

ストローをさして飲みましたが、

ゴクゴクと一気飲みすることはないので、

飲み方としてはワタクシに向いているかも。

次回ももしあれば是非買いたいです。

瓶入りなので、ちょっと重いけど。

ぼちぼち栗のシーズンに入りますねぇ。

次回はモンブランを買いに行こうかな。



image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』の「もも」を入手!

image

本日も通院day。

今日は夏季休暇を一日取得したため、

スケジュールをミチミチに入れてみました。

そんな本日二件目の目的地が『近江屋洋菓子店』。

今のフルーツポンチに杏が入っていると知り、

杏好きとしてはどうしても食べてみたいと思いました。

相変わらずひっきりなしに人が訪れるお店で、

残り僅かになっている商品もある。

しかし、フルーツポンチは辛うじて残っていました。

image
ここのアップルパイも魅力的なのですが

image
大人気商品の「もも」がある!
ってことで、こちらを購入致しました。


image
「もも」の中にはカスタードが詰まっています。
飲める一品かもしれん。ってか飲むように食べた。

image
こちらがフルーツポンチ。
ちょくちょく中身が変わるみたいですね。

image
杏が入っているのを確認。
リンゴなどは大丈夫だけれど、バナナは早く食べないと後悔する。
(ドロドロに溶ける)

image
ごろっと、プラムっぽいものも入っている?

image
杏がふた欠片ほど確認できました。

image
アメリカンチェリーも入ってる。

image
ワタクシが買ったもので午前中の商品が無くなりました。

image
前回は見なかったマンゴーボードがありました。
ここのマンゴータルトよりも美味しい気がする。


image
マンゴーがどっさり乗っています。
下は生クリームとカスタードクリームと少量のスポンジケーキ。

いやぁ~。野望が全て叶いました。

大人気商品の「もも」は売り切れ率も高いらしく、

購入のハードルも高いらしいし。

今日はフルーツ三昧の夏休みが過ごせました。

満足度高し。



image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』でフルーツポンチを買いつつマンゴータルトにも食指を伸ばす。

image

本日も通院day。

至極疲れる眼科での検査を終え、

大改修工事後の近江屋洋菓子店に行って参りました。

24日に再開したばかりでして、

レイアウトなどは殆ど変化はないものの、

改修後はかなり明るくなった印象。

LED効果かも?

さて、今回の目的はフルーツポンチを買うこと。

夕方ではないからか、まだまだたくさんありました。

image
フルーツポンチ(箱なし) 3,000円(税別)

image
今日買うと賞味期限は6/1です。

image
ストロベリーバターとブルーベリークリームチーズも気になる。

image
タルト類も気になったので2つほど購入しちゃいました。

image
マンゴータルト800円(税別)とイチジクタルト700円(税別)。

image
マンゴータルトのビジュアルに圧倒されまして、購入。
これが最後の一つでした。人気っぽい。

ここのタルトを初めて食べましたが、

結構甘いんですね。

疲れている時には良いかも。

ザ・昭和な雰囲気の老舗洋菓子店。

超高級&フォトジェニックな洋菓子もいいけれど、

やっぱりここも外せないって感じです。

次回はパンを買って帰ろうと思う。

夕方だと売り切れているだろうから、

やっぱり再訪するなら通院dayが良いかもなぁ。



image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』のアップルパイは林檎が美味。

image

1884年創業の東京の老舗洋菓子店『近江屋洋菓子店』。

友人にケーキをホール食いさせられた()という

思い出の味と店なのですが、

※友人がホールケーキを置き去りにして帰る事件

近年は足が遠のいておりました。

理由は、味の割には値上がり具合が半端ないから。

しかしこの度、アップルパイを食す機会に恵まれまして、

久々に味わってみました。

あれ? なんだかアップルパイが美味しく感じる。

パイってよりは、リンゴが美味しいのです。

丁度いい湿り気、とでも申しましょうか。

6年前に食べた時はコレジャナイ感があったのに、

今日は美味しく頂きました。

改良されたのか、はたまたワタクシの味覚が変わったのか。

謎は残るものの、

数年後にまた食べようかな思っちゃうかもしれん。

ワタクシの味覚が年齢により確実にレトロ化しているとも考えられ、

今後、「老舗」と呼ばれるお店に引き寄せられる率が

かなり高まりそうな予感が無きにしも非ず、って感じです。




【近江屋洋菓子店】
東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30(喫茶は17:00まで)
定休日:年末年始
※カード使用不可
http://www.ohmiyayougashiten.co.jp/


【にほんブログ村】

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』で金額的に大人買い。

近江屋洋菓子店


食事の後で近江屋洋菓子店に向かいました。

ドリンクバーを利用しようと思ったのですが、生憎満席。

致し方なく、ケーキを買って帰ることにしました。

ショートケーキとプラムのタルト、ティラミスとモンブランの計4つで2,441円。

つまりは一つ610円するってことです。

た、高い。

近江屋洋菓子店
[ショートケーキ 572円]

近江屋洋菓子店
[プラムのタルト 600円から700円ぐらい]

近江屋洋菓子店
プラムは美味ですがタルトはいたって普通のタルトでした。


ワタクシにとっては郷愁の味なのだけれど、

年々高くなるお値段に、郷愁を忘れようかと思っているところ。

同じ値段なら、名物のフルーツポンチ(2,592円)の方が良かったのかもしれん。

でも、また、喉元過ぎれば熱さを忘れて、アイスとか食べに行っちゃうんだろうなぁ。



近江屋洋菓子店
【近江屋洋菓子店】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土]9:00~19:00
[日・祝]10:00~17:30(喫茶は17:00迄)
http://www.ohmiyayougashiten.co.jp/


【にほんブログ村】

神田淡路町『近江屋洋菓子店 神田店』のアップルパイを試してみた。

近江屋洋菓子店
近江屋洋菓子店 神田店】
東京都千代田区神田淡路町2-4
地下鉄淡路町駅・小川町駅A3出口徒歩3分
[月~土] 9:00~19:00
[日・祝] 10:00~17:30 (喫茶は17:00まで)
定休日:無休


近江屋洋菓子店
紙袋がなんだかカッコイイのです。

アップルパイ
[アップルパイ 378円]


理想のアップルパイを探す旅をまだまだ続けているワタクシ。

本日、神田界隈を歩いていて、ハッ!! と閃いたのが、

近江屋洋菓子店のアップルパイ。

ここのアップルパイは有名じゃんよ。

ってことで、ほぼ一年ぶりぐらいに、近江屋洋菓子店に立ち寄りました。

うーん、こんな場所にあるのに、今日も混んでいる。

ここは120年ぐらい続く老舗の洋菓子店で、

ワタクシの思い出のケーキがあるところ。

大学時代の友人がクリスマスイブに

同店の巨大なデコレーションケーキをウチに持って来て、

丸ごと置き去りにして直ぐに帰ったため、

人生初のデコレーションケーキ大人食いを経験しました。

今日も店頭に並んでいたけれど、

うわぁ~無理だわ~

と見るなり思った次第です。

で、アップルパイ。

一切れ購入してお持ち帰り。

帰宅後食しましたが、美味しいのですがコレじゃない感がありました。

美味しいんですよ。

美味しいんです。

リンゴは存在感アリアリで、鼻から抜ける風味も美味。

なれど、コレじゃない感は否めない。

理由はパイなのかなぁ・・・

うーん、ワカラン。

ゆえにワタクシの理想のアップルパイ探しは、まだまだ続きそうです。



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。