sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

豆腐

中野区東中野『小野田豆腐店』まで再びお豆腐を買いに行く。

image

中野区にある明治38年創業の『小野田豆腐店』に、

前回食べたお豆腐の味が忘れられず再訪して参りました。

美味しくて、あっという間に食べてしまったため、

今回は少し多めに購入するつもりだったのですが、

目当てにしていた、がんもどきなどは既に無く、

様々なものが午前中でほぼ売り切れるのだと学びました。

やはり人気店は違うね。

しかし豆乳は数個残っていたので、それを購入しました。

image
今回はこの5種類を買ってみました。

image
豆乳が濃厚で激ウマ。
ってかほぼお豆腐ってぐらいの濃度です。

お豆腐はやはり美味しいです。

そして豆乳は今まで飲んだどこのものよりも濃い。

かなり美味しいです。

これは定期的に買いに行くべきお豆腐かもしれん。

ってことで隙間時間があれば、

来週もチャレンジしたいと思います。

できれば商品が揃っている午前中に行きたいんだけどなぁ。



image
【小野田豆腐店】

東京都中野区東中野5-25-6
現在の営業時間 11:00~18:00
定休日:日曜、祝日

◆備忘録:小滝橋車庫前バス停


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

中野区東中野『小野田豆腐店』の四代目豆腐がかなり美味!

image

気になっていた豆腐店に立ち寄るべく、

上野からバスで小滝向橋までやって参りました。





豆腐店前まで来るも、

COVID-19の影響で11時開店になっており、開いてない。

仕方なくお墓参りの帰りに再訪しました。

両者間の往復で結構歩いた気がする。

image
色々試してみたかったのですが、
お豆腐が重いので断念しました。

image
曜日限定のお豆腐もあるらしいのですが、
午前中なので出来ていませんでした。

image
で、この三種を購入。
二丁は千葉県民Tに差し入れしました。

image
早速、四代目の絹ごし豆腐を食べてみた。

image
お醤油不要の美味しさでした。
激ウマ! 驚き!

気になって調べたところ、創業は明治38年。

今で四代目なんだそうです。

その四代目が国産大豆にこだわって作っているお豆腐は、

かなりの美味しさでした。

お墓参りの日じゃなくても、わざわざ買いに来たい。

神楽坂を通るバスが向かい側から出ているのでラクだし。

次回荷物に余裕がある時は色々買ってみようと思ってます。

夏場はこれでビールを飲んだら美味しいだろうなぁ。



image
【小野田豆腐店】

東京都中野区東中野5-25-6
現在の営業時間 11:00~18:00
定休日:日曜、祝日

◆備忘録:小滝橋車庫前バス停


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂かつのとうふ』へ早朝から豆乳を買いに行く。

image

早朝から『神楽坂かつのとうふ』に豆乳を買いに行って来ました。



神楽坂界隈は出勤のため坂を下る人がチラホラ見られ、

「この人たちも帰りはこの坂を登って帰っていくのかぁ」

と思うと、早くも「お疲れ様です」と言いたくなりました。

さて、お店に辿り着くと扉が閉まっていたので、そぉーっと開けると、

中でせっせと作業中でございました。

で、出来立てでまだ暖かい豆乳を入れて頂く、と。

image
豆乳は前回のペットボトルを持参すると310円になります。
ついでに出来立ての木綿豆腐も買っておく。

温かい豆乳って最高に美味しいんですね。

出来立ての温かい豆乳は、

癖になりそうな美味しさでした。

image

ほんのり甘くて舌にずーっと乗せておきたい感じ。

2本買って良かったぁ~。

すぐに飲みたくなる誘惑に打ち勝てば、

これで豆花を作ると美味しいかもしれん。

それはそうと、

電子決済端末のコードが抜けているのを目撃したため、

現金で支払いましたが、

早朝は、おじさんが一人で作業中なので、

現金払いの方が良さそうな気配がしました。

次回も在宅勤務日の早朝狙いで買いに行こうと思います。

image
ワタクシも
帰りは坂をちょっとだけ登ります。
ここは抜け道。


image
【神楽坂かつのとうふ】

東京都新宿区神楽坂3-10
営業時間 7:00~19:00
定休日:日曜
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
http://www.kagurazaka-tofu.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

台東区雷門『市川食品』の焼豆腐がごっつい良い香り。

image

料亭『茶寮一松』の向かいにあるお豆腐屋さんが前回から気になっていたので、

ちょいと立ち寄ってみることにしました。

豆乳もあるのだけれど、ウィルキンソンの蓋が付いたペットボトルに入っているので、

エコだけどほんの少し躊躇いまして、お豆腐を買って帰ることにしました。

入口にデテンと貼られた紙の「美味 焼豆腐 三〇〇円」という言葉に惹かれたもので。

image
焼豆腐 300円(税込)
持ち帰り方が悪かったので、ちょいと歪になってしまいました。
かなり重量級です。大きいし、分厚い。

image
油揚げの(たぶん)サービス品はこれで260円(税込)。

帰宅後に焼豆腐を取り出してみたところ、

もの凄くいい香りがする。

これは期待できる香り。

かなり美味しいに違いない。

検索してみたところ、かなり評判が良いみたい。

これは牛肉を買ってきて、肉豆腐にせねば。

土日も営業しているところが有難いですね。

休日に浅草に行くことがあれば立ち寄ろうと思います。

それはそうと、

水漏れしないようにビニール袋を持参した方が良い気がするし、

歪にならないように持ち帰りたいので、

次回行くときはその点をクリアできるよう考えておきます。

国産大豆にこだわったお豆腐って、いい香りなんだなぁ。

image
地蔵通り商店街へ牛肉を調達に行きました。
肉豆腐は美味しく作れたものの、
焼豆腐一丁はボリュームがあり過ぎて平らげられず。


【市川食品】
東京都台東区雷門1-14-3
営業時間 5:00~13:00,16:00~19:00
※火曜のみ13時まで
定休日:水曜
※現金のみ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂かつのとうふ』の豆乳と豆腐スイーツ。

image

豆乳を買いたくて、昼休みに『神楽坂かつのとうふ』に行って参りました。

久々に訪れたのですが、複数の電子マネーが使えるようになっていたのは驚き。

若い感覚でお豆腐を作っているのかしら? と興味深く感じました。

image
豆乳以外にも豆腐スイーツがあります。

image
おからと米粉で作ったドーナツ「おからボール」が出来立てだと聞き、
それも購入しました。
サービスでシナモンパウダーを振りかけて貰います。

image
豆乳プリンもあります。
プリンのソースはブルーベリー、マンゴー、ドラゴンフルーツの
3種類あるそうな。

image
ついつい色々買っちゃいました。

image
ソイプリンのソースはマンゴーを選択してみました。

image
寒天寄せ豆乳プリンという食感と味。
醤油をちょい入れたカラメルソースが合いそうな気もする。

image
ミニサイズの京がんも。
@70円。

それにしても、お豆腐屋さんの豆乳って美味しいですよねぇ。

時々、猛烈に飲みたくなります。

よくよく考えたら、ワタクシここでは

豆乳とがんもしか買ったことがありませんでしたわ。

お豆腐がどういう味なのが気になり始めたので、

次回はその辺りも買ってみようと思います。

なんだか湯豆腐が食べたくなってきたかも…。

image
平日の昼間だからか、人通りは殆どありませんでした。
開けていないお店が多い気もする。


image
【神楽坂かつのとうふ】

東京都新宿区神楽坂3-10
営業時間 7:00~19:00
定休日:日曜
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
http://www.kagurazaka-tofu.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

千代田区神田『越後屋』でバケツ豆腐を買って帰る。

image

JR神田駅から徒歩2分程度のところにある『越後屋』。

昭和初期の看板建築である建物を見る限り、創業が古そうなお店です。

しかもこの辺りでは大変珍しい豆腐屋なんです。

いつかは来たいと思っていたのですが、

土日祝祭日休みなんですよねぇ。

ちょっとハードルが高い。

しかし今日は神田に居たため、何か買って帰ることにしました。

image
思っていた以上にいろんな商品があるみたい。

image
バケツ豆腐なるものを購入してみました。しかも二種類。
タッパーを返すと100円が戻ってくるらしい。
通勤前の早朝に返しに行こうかな。


image
この日のバケツ豆腐は二種類ありました。
これは普通のお豆腐。
バケツプリンの経験からすれば、余裕で食べられると思えます。


image
これは「あごだし」が入った豆腐です。

image
結構トロトロです。

image
別容器に入れてみたらジップロックコンテナ一つ分でした。

価格について頓着なく購入したため、

バケツ豆腐二つで1,750円(税込:容器代込)ということしか分かりませんでした。

帰宅後、晩御飯として「あごだし」のバケツ豆腐を食べてみましたが、

飲めます。

軽いのでペロリと食べてしまいました。

満腹にはなるけれど、満足感もある。

双方、醤油などの味付けは不要です。

にがりの味なのか、しっかりと塩味がします。

本当は豆乳が欲しかったのですが、既に売り切れていました。

今度、容器を返却する際に豆乳を買ってみようかな。

ちなみに建物ですが、先の大戦の空襲を奇跡的に免れたそうです。

調べたところ、明治後期の創業みたいですね。

神田という一等地で今も豆腐を作り続けているってことが

ただただスゴイ!! と思います。

それはそうと、普通の豆腐は普通のお値段です。



image
【越後屋】

東京都千代田区神田多町2-1-4
営業時間 8:00~18:00
定休日:土曜、日曜


【にほんブログ村】

新宿区新宿1丁目『シェフス(CHEF'S)』で上海蟹を食べてきた。

上海蟹



生まれて初めて上海蟹を食べました。


卵が苦手なので回避しましたけど、食べたという実績は得られたと思います。


さて、新宿御苑駅すぐのところにある『シェフス(CHEF'S)』は上海料理の有名店。


dancyuの編集長もオススメだと仰るお店です。


確かに、食べたすべての料理が上品で美味しい。


かなり美味しかったです。


存在感のあるマダムのオススメしてくださる料理を食べて、大変満足でした。


image
[赤ピーマンマリネ]
トマトのような甘さのあるトロンとした赤ピーマンのマリネ。


image
[ワカサギの素揚げアニスソース]
季節感ありますよね、ワカサギって。
ちなみによく考えないと、カワサギと言ってしまいそうになるワタクシです。


image
[黄ニラ千糸炒め]
黄ニラってお高いイメージですが、こんなに沢山あるなんて。


image
[上海蟹(オスとメス)]

image
奥の濃い方がメスなんですって。
ってか、引きで見ると、古代ペルーの仮面みたいに見える。


image
[上海蟹みそ豆腐]
豆腐がとろんとろんでめちゃくちゃ美味しかったです。
風邪を引いて喉が痛い時でも食べられそう。


image
[エビ本来の旨みが引き立つ『海老香り蒸し』]
これがめちゃくちゃ美味でした。


image
一旦引いてから、改めて
車海老香り蒸しの出汁が染みたライス付きで出てきます。


image
[黒酢豚]
野菜が入らない豚だけの酢豚。
がっつりお肉を食べている感があります。


image
[海老入り春巻き]
マダムオススメの春巻き。
ここではこれを食べるべき、ってコメントがネット上にもありますが、
中にはエビが一本マルっと入っています。


image
[干貝柱炒飯]
この炒飯が激ウマでした。自分でも作ろうと思います。
同じ感じにはならないだろうけど、チャレンジしてみたい。


image
[ねぎラーメン]
葱だけが乗ったシンプルなラーメン。上品なお味です。


image
デザートはいろいろ頼んで皆でシェア。
これはバジルのシャーベットです。
バジルの香りが濃厚でサッパリしていて美味でした。




どの料理も上品で、めちゃめちゃ美味しいです。


ここにわざわざ来る価値は確かにあると思う。


人気店なので予約は必須っぽいです。


また是非足を運びたいと思うお店でした。



【シェフス(CHEF'S)】
東京都新宿区新宿1-24-1 藤和ハイタウン1F
(メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」より徒歩5分)
営業時間18:00~22:00(L.O)
定休日:日曜・祝日


【にほんブログ村】

長野県松本市『田楽木曽屋』でドキドキしながら田楽定食を頂く。

木曽屋



信州は蕎麦の国。


アレルギー持ちとしてはスリリングな場所です。


蕎麦屋の多い松本で、それらを回避してお店を探すのはなかなか難しい。


そんな中、偶然目にした田楽のお店に入店致しました。


席についてから、蕎麦について質問すると、調理場で扱っているとのこと。


ここはいっちょ腹をくくり、


「食べなきゃいい、食べなきゃ」


と自分に言い聞かせつつ、ここでランチを摂る事に致しました。


でも正直、もの凄く心拍数は上がっていたと思います。


木曽屋
いろいろあれども、ここは王道の田楽定食を選択。
5本と8本がありますが、価格はあまり変わらず。


木曽屋
なずなのお浸し。

木曽屋
[田楽定食 1,000円(税込)]
ごはんは大葉をまぶしたものです。
豆腐田楽はこのまま食べても美味しいのですが・・・


木曽屋
テーブルに置いてある粉山椒をかけると美味しさが増します。

木曽屋
なかなかしっかりした味のお豆腐で甘い味噌に負けていない感じが良かったです。



シンプルな定食でしたが、なかなか良かったです。(アレルギー反応が出なくて)


ウチでも作ってみようかなぁ、豆腐田楽。


って、ウチに山椒が無いので、


それを調達することからはじめんとアカンけど。



木曽屋
【松本民芸 田楽木曽屋】

長野県松本市大手4-6-27
営業時間 11:30~14:30 , 17:00~20:00
定休日:火曜


【にほんブログ村】

越中五箇山(上梨)『喫茶 作助』のとち餅。

喫茶作助
【喫茶 作助】
富山県南砺市上梨737
営業時間 8:00~17:00
年中無休らしい


喫茶作助
このエリアで出されるお茶が蕎麦茶かどうかを確かめる勇気が無かったワタクシ。

喫茶作助
[メニュー]
いたるところに蕎麦の文字が・・・


喫茶作助
[メニュー裏]
蕎麦アレルギーのワタクシが食べられるものは豆腐と甘味しかない。


五箇山とうふ
[五箇山とうふ 200円]
どうしても食べたかったもの!!
豆腐が大好きなので、これは外せない!!
本当は1丁400円程度なので、買って帰りたい。
でも生ものの持ち帰りは危険。
ってことで胃袋に入れて帰ることに致しました。


五箇山とうふ
[五箇山とうふ田楽 300円]
これは母が選んだメニュー。
胡麻は得意ではないので味噌を一つ味見。
これはこれで美味しゅうございました。


トチモチ
[とち餅 400円]
この辺りの名物っぽい。
素朴で(あまり栃の味はしなかったけれど)それなりに楽しめました。




ある種のツアーだったもんで、制限時間が短く、



昼食に割ける時間は20分程度でした。



蕎麦は論外なので、いろいろ歩いて軽食にすることに。



母は蕎麦を食べたかったかもしれませんが、



快く付き合ってくれました。



で、念願の豆腐を注文。



コレだけで大満足だったのですが、



コレだけだとお腹は減る。



ってことで、とち餅も注文致しました。



遠くで聞こえるチンっというトースターの音。



ほどほどに焼けた餅にきな粉をかけて食します。



きなこの甘さは控えめ。



テーブルに砂糖が置いてあるので、お好みで追加するのもオススメです。



とち餅は、学生時代に知人の田舎で、おばあさんが作ったものを食べたことがあるのですが、



あれが一番美味しかった気がする。



とちの香りが、なんとも不思議で気に入り、沢山頂いたため、



おばあさんのテンションがかなり上がっていたような・・・



まあ、それぐらい、とち餅は作るのが大変なんだそうです。



灰汁が強くて。



それはそうと、五箇山豆腐はかなり美味でした。



これで麻婆豆腐を作って食べてみたいなぁ。



なんて。







【にほんブログ村】

豆腐の塩麹漬けを作ってみたが3日経過程度じゃチーズっぽくはならなかった。

豆腐
材料は木綿豆腐1丁と塩麹だけ。




今流行の塩麹。



本当に塩っ辛いと思うのだが、



豆腐を漬けるとチーズみたいになると知ったもんで、ちょっくら作ってみた。



豆腐
1.豆腐は重石をして水をしっかり切る。
豆腐
2.豆腐を容器に入れて塩麹をまぶす。
ラップに包んで冷蔵保存。

豆腐
3.三日以上漬けこんだら出来上がり。
(10日以内に食べきる)




本当に簡単で失敗しようがないレシピなれど、



3日間の漬け込み程度では、ワタクシの理想とするチーズっぽさは皆無でした。



一週間ぐらい漬け込むべきかも。



ってか、木綿豆腐にしたけれど、



ワタクシ好みにするには絹漉豆腐を選択すべきであった。



絹漉豆腐だと、クリームチーズっぽくなるらしい。



来週は絹漉豆腐で試してみるわ。



とりあえず今回は、豆腐を二切れ切って、残りを冷蔵保存ちゅう。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。