sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

花が値上がりしているような気がする。

image

「カーネーションの小売価格に上昇の兆しが出ている」

とは4月23日付の日経の報。

カーネーションは輸入品が6割。

ロシアのウクライナ侵攻による航空便の混乱で、

輸入品の出回りが遅れ気味なんだとか。

残り4割の国産品も供給が鈍いため、

卸値は平年に比べて2割も高いらしい。

フラワーショップに並ぶ色とりどりのカーネーションも、

色の豊富さが原因では無さそうな価格で陳列しています。

一本当たりの価格が、芍薬と変わらないのでは?

変わらないなら芍薬を買う方が華やかで良い気がする。

ってことで、三本ほど購入してみたのですが、

香りが独特で驚きました。

芍薬ってこんな香りだったっけ?

蒸された草の香りっつーか、なんつーか。

五月なんだからバラを買えば良かったのか?

と気分がちょっとグラつく。

そういえばこの時期、

古河庭園でバラフェスティバルがありますね。

バラを見たいし、撮りたいけれど、混むだろうから、

近所の文京区立本郷給水所公苑に行ってみようかな。

今日は紫外線が強そうだから、日傘必携かも。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

小石川植物園にハンカチノキを見に行って来た。

image

GW前の週末の今日。

「そうだ、ハンカチノキを見に行こう!」

と思い立ち、徒歩で小石川植物園に行って参りました。

500円の入園料を払って、ハンカチノキまでだけ園内を往復。

その価値があったんじゃないかな? と思えたのは、

周辺に誰も居なくて独占できたから。

曇り空でさえなければ、より良かったかも。

image
この井戸の奥にハンカチノキがあります。

image
[ハンカチノキ]
学名:Davidia involucrata Baill.
別名:Dove tree(鳩の木)

image
ぱっと見、花がどこにあるか分からないからか、
人が全く居ないし、来ない。

image
こんな感じで白いものが葉っぱの間からぶら下がっております。

image
白い部分は花ではなく「包」と呼ばれるもので中央が花です。

image
image
image
image
image
image
image

image
横から見たらこんな感じ。

image
咲いてから時間が経っていると思われる花。

image
まだ若い花。

image
これが最も花の変化の過程が分かるものだと感じます。
左下から右上に変化して行き、やがて実になるんですな。

image
空に近い枝は満開になっていました。

image
実。

image
落ちた花。実になり損ねたっぽい。

いやぁ、去年も一昨年も閉園で見られなかったため、

久々にハンカチノキの花を見ることができて大変満足できました。

華やかではないけれど、なんだか気になる。そんな花。

image
側にフウの木らしきものがあるので
実になっちゃうと紛らわしいかも?

ヒスイカズラは今年も見られなそうだけれども、

ハンカチノキが見られただけでも幸い哉。

image
春ですなぁ~。


◆昨年のハンカチノキについての小さな呟き


image
【小石川植物園】
東京大学大学院理学系研究科附属植物園
Botanical Gardens, Graduate School of Science, the University of Tokyo
東京都文京区白山3-7-1
開園時間 9:00~16:30,[温室] 10:00~15:00
[柴田記念館] 10:30~16:00 ※木曜閉館
休園日:月曜
入園料:大人500円(現金のみ)
https://www.bg.s.u-tokyo.ac.jp/koishikawa/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区山吹町『le risa(レリーサ)』で焼菓子を3種ほど買ってみた。

image

神楽坂と江戸川橋と早稲田の辺りにある『le risa』。

オーガニック素材・国内産食材使用した、

可愛らしい焼菓子が並ぶお店です。

要予約のクリスマスクッキー缶に惹かれて

かなり前からチェックしていたのですが、

予約を入れる気合不足とタイミングが合わずスルー。

本日とうとう、エイヤーッと立ち寄って参りました。

image
image
店舗前の早大通り沿いに咲くシダレモモ。

小さなお店ですが焼菓子の種類は豊富です。

しかし、もしかしたら各商品の数量は少ないかもしれません。

image
レモンのケーキ 1,350円(税込)
シチリア産のオーガニックレモンを使っているそうです。

image
原材料はこんな感じ。

image
はりねずみとさくらの型抜きクッキー。

image
こちらはグルテンフリーのクッキー。
これ以外にグルテンフリー商品は無いそうです。

小さいけれど、可愛らしい焼菓子があるお店です。

価格は安いのか高いのか分かりませんが、

各袋に入っている量はほどほどという感じ。

ゆえにちょっとしたプレゼントに使えそうです。

次のクッキー缶の販売予定日は来週末ですが、

予約制らしいので、今回も面倒で断念しちゃうかも。

興味のある方は、下のお店のブログをご確認下さい。





image
【le risa(レリーサ)】

東京都新宿区山吹町128 プロス山吹町1F
営業時間 11:30~18:00(土曜・祝日は16:00まで)
定休日:日曜、月曜、火曜、不定休あり
※現金のみ
※店内撮影禁止

https://www.lerisa.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

新宿区河田町『小笠原伯爵邸』でWABARA 5輪ミニブーケとROSE TEAを入手。

image

3月12日からの3日間、『小笠原伯爵邸』のOGA BARでは

WABARA(和バラ)とコラボしたプレートが登場。

それに合わせてWABARA 5輪ミニブーケが予約購入できます。

告知された時から気になっていたのですが、

店内で出されるROSE TEAは在庫があれば予約なしで購入可能と知り、

ミニブーケを予約しつつ、ROSE TEAを買いに行って参りました。

image
正面の入口は食事やウエディングなどで使われます。
(東京都選定歴史的建造物)


image
建物正面右手の入口がカフェになります。

image
カフェ内部も小ぢんまりしたスペースです。

image
左手の部屋がカフェです。

image
テイクアウトも出来るのかしら?


image
こちらが予約しておいたWABARA 5輪ミニブーケ 2,200円(税込)。
色はブーケによって異なるらしいです。※選べません

image
小さな棘が付いたままだからか、
少し厚めのトレーシングペーパーみたいな紙に包まれています。
(紙を止めているマジックテープが面白い)

image
ROSE TEAボトル 486円(税込)/本
今回初めて紙袋を貰ったけれど、この色のイメージは無かったわ。

image
なんか女子力が上がりそうなお茶だなぁ。

image
滋賀県産のバラの花びらと国産の米もみのみで作ったお茶なんですね。

ちなみに今現在で、プレートは全て予約完売しているようです。

ミニブーケは14日分のみ若干ありそうですが、

売り切れるのは時間の問題かもなぁ。






image
【小笠原伯爵邸(おがさわらはくしゃくてい)】

東京都新宿区河田町10-10
営業時間 [Lunch]11:30~15:00 [Dinner]18:00~23:00
定休日:年末年始
※予約制 ※ドレスコードあり
https://www.ogasawaratei.com/
https://www.instagram.com/ogabar_ogasawaratei/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

港区赤坂『青山フラワーマーケットティーハウス』の花かんむりのフレンチトースト。

image

花に囲まれた場所で美味しいハーブティーが飲みたいと思い、

早朝から赤坂にある『青山フラワーマーケットティーハウス』に行って参りました。

image
それほど広くはないけれど、緑に囲まれた落ち着く空間です。

image
メニューにも花(エディブルフラワー)が使われています。

image
5種類のハーブがブレンドされたティーが良い香りで癒されます。

image
テーブルにある薔薇も良い香りだし。

image
「花かんむりのフレンチトースト」
ハーブ類は茨城県のシモタファームのもの。


image
フォトジェニックなだけでなく、美味しいです。

image
後ほどテーブルに置かれた花もバラでした。

花を愛でつつ、花を食す。

なかなか良いカフェだなと思いました。

店内に英語が飛び交っていたのはたまたまなのか、

はたまた日常なのか。

とにかく、女性ホルモンが増えそうな癒し空間でした。

いつも飯田橋の青山フラワーマーケットを利用していますが、

あの近くにもこういうカフェがあれば良いのにと強く思いました。

緑に囲まれた空間でハーブティーを飲みたくなった時にオススメです。



image
【青山フラワーマーケットティーハウス 赤坂Bizタワー店】

Aoyama Flower Market TEA HOUSE
東京都港区赤坂5-3-1赤坂Bizタワー1F
営業時間 8:00~18:00
定休日:不明
https://www.afm-teahouse.com/akasaka


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

花を買って花をいただく。

image
変わり咲きのラナンキュラスっぽい。

仕事で疲弊気味なので元気をチャージしたくなり

近所の生花店でビタミンカラーの花を購入しました。

同店のアプリでポイントを貯めているのですが、

そこにお誕生日クーポンが出ていたので

ついでにそれも利用することにしました。

価格に上限はあるものの好きな花を選べるそうですが、

好きな花を選んだ後だったので面倒くさくなり、

お店の方に適当に選んでくださいと依頼しちゃいました。

で、頂いたのが下の花。

image
えらく綺麗な色のチューリップでして、
ただのチューリップではなく、名前が付いていました。

たぶん、上限価格ギリギリのところを選んでくれたっぽい。

「季節の花」だからという理由だそうです。

ありがとうございます。

帰宅後、一輪挿しに入れて玄関に飾っておきました。

飾ってから、

チューリップを家に飾るのは初めてなのではないか?

と気づきましたが、

ワタクシのイメージに反して、

チューリップってお高いんですよね。

品種改良品で色や形が華やかだからかしら?

ちなみにチューリップの花言葉は「思いやり」だそうです。

色んな意味で、有難い。






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

えいやーっと一本、花を買う。

image

27日(月)の東京地方の最低気温予報が-2℃だと知り、

「ああ、その日は在宅勤務にしたいなぁ」

と半ば本気で思っている今のワタクシ。

とりあえずAmazonで使い捨てカイロをポチっておきました。

あと一週間ちょいで今年も暮れてしまいますね。

長かったような、短かったような。

明日のことは判りませんが、

今、元気で居られることに感謝しております。

さて、自分の言動に凹みやすくなっているお年頃のワタクシ。

手っ取り早く気分を上げる一助になるのが生花でして、

かなり頻繁に生花店に立ち寄っております。

ポイントが貯まる貯まる。

生花で楽しんだ後にドライフラワーにしたものを

浴室の隅に飾っているのですが、

和むし、手入れについて考えなくて良いのでラク。

飾るのに最適な場所だと感じています。

生花を買ってもドライフラワーで長く楽しめるので、

無駄じゃない気もするし。

先日、内容は忘れましたが、ちょいと凹むことがありまして、

帰宅途中の生花店に立ち寄りました。

ポインセチアを筆頭にクリスマス色全開のラインナップのなか、

今一番気に入っているかもしれないプロテアを発見。

かなり大きな花で、それに比例した値段が付いております。

花束を買うぐらいだと考えれば、入手し易い気もする。

かなり迷って、ドライフラワーになるからと言い訳をしつつ、

一本購入致しました。

現在、玄関に飾っておりますが、なーんか可愛い。

可愛いっつーか、愛(う)い。

毎朝、愛でまくりでございます。

こうして愛でていると、良い買い物をした気になるんですよね。

「好きな花は?」と訊かれたら、

今後は「プロテア」と答えようと思っています。

花束で貰える日は来ないでしょうが、

一本ぐらいは貰えるかもしれん。

定年退職する日には、プロテアが欲しいのだと

今のうちに後輩に呟いておこうかしら。

プロテアで花束を作って貰ったらどんな感じになるのか

もの凄く興味があるので、

気分が凹んでいる時に店頭にプロテアがあったら、

一度トライしてみようと思います。

花束のビジュアルが気になる以上に、

価格が気になる。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

動かないけど動かねば。

image

本日は文化の日。

晴れるらしいので、中央線に乗ってどこかに行こう!

と考えていた前日のワタクシ。

しかし、今朝起きたら色々と萎えてしまい、

近場を散歩するぐらいしか意欲が残っていませんでした。

理由は「どこも混むだろう」から。

そして何より昨日から股関節が痛むのです。

経年劣化なのか、体重による負担増なのか、

はたまた両方なのか。

まあ、そんなこんなで昨日の帰宅途中に

近所のフラワーショップで購入した花を愛でているところです。

それが上の写真の花。

花っつーか、蕾っつーか。

ショップのポップにはこんな風な説明書きがありました。

image

「もこもこした花に突然変わります!」

って、ものすごーく気になりますよね。

思わず一本買っちゃいました。

蕾が二つなのは、下の方で枝分かれした個体だったから。

どんな花なのか画像検索せずに、

開花を楽しみにしております。

いつ咲くんだろう?

そんなところも楽しみです。

さて、着替えちゃっては居るもんで、

東西南北どこかに出かけたいところ。

明日は仕事なので、

あまり疲れない歩行距離に留めようと思います。

明日は病院で湿布を貰いに行かんとアカンかもなぁ。

さあ、文化の日らしいものを探しに、

どっこいしょ、と。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JAタウンから新潟県十日町市のカサブランカを送料無料でお取り寄せ。

image

JAタウンのサイトでお取り寄せすることにハマっておりまして、

サイトを見ながら色々妄想しております。

今回取り寄せたのは十日町市のカサブランカ(雪華美)5本セット。

カサブランカが5本+送料無料で2,100円(税込)はお得なのではないかしら。

まあ、花なので個体差があるとは思うのですが、

近所の生花店で買うよりは断然安いので、迷わずポチっておきました。

母がカサブランカ推しなので、まあ、丁度良いかなとも思える。

image
一晩で蕾が膨らみ、開花するものも出た。

とりあえず下の葉だけを剪定し、一晩水を吸わせておいたら、

かなり元気になりました。

もう少し全体的に元気になったら改めて剪定しようと思っています。

産地直送のカサブランカが5本で2,100円は、やっぱりお徳たと思う。

オススメです。

image
4日ほどで、数える気がしないほど咲きました。
ゴージャス感マシマシ。




JAタウン  https://www.ja-town.com/shop/f/f0

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

富山ガラス工房から花器を取り寄せてみた。

image

富山県に行きたい。でも行けない。そう思い続けて早7か月。

今のワタクシは、ものすごーく富山県に飢えています。

富山成分をチャージしないとストレスに変わりそう。

って、既に変わっているのかもしれんが。

テレワークが増え、自宅に居ることも増え、

植物を見る機会が減り、花を買うようになって数か月。

ぼちぼち一輪挿しタイプの花器が欲しくなってきたので、

富山ガラス工房のネットショップから取り寄せることにしました。

売り切れ率が半端ないのだけれど、

残っている商品から良さげなものをチョイス。

どうせ送料を払うならと、2個購入致しました。

image
TOYAMA ICONIC ーARTIST LIMITED EDITION 
size:口経約12mm×H108mm
color:越琥珀硝子(コシノコハクガラス)

image
「くもい 一輪挿し」
artist:小路口 力恵

掌サイズ程度で、テーブルに乗せるのに丁度良さそうです。

これに花を入れてみたくて、会社帰りにバラを1輪購入しておりました。

image
名前は忘れましたが斑入りで面白いバラですよね。

これをどちらの花器に入れるべきかでちょいと迷う。

うーむ。

image

かなり迷って、琥珀の花器に入れてみました。

なかなか良い!

ハーブを活けても良いかも。

想像で買い物をしましたが、

これは良い買い物だった気がしています。

明日はもう一つの花器に合う花を買いに行こうと思います。

リンドウでも良いかもなぁ。

富山成分をちょっぴりチャージできて、

幸せに浸りつつつ延命した気になっている今のワタクシです。

善き哉。




にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京藝術大学『藝大アートプラザ』でお手頃価格の作品があったので我が家にお持ち帰り。

image

東京藝術大学内にある『藝大アートプラザ』は

ワタクシのお気に入りのスポットでして、

上野公園に来るとちょいちょい立ち寄っております。

現在、「旅展」の後期が開催中なので、

買える花器があれば入手しようと意気込んで行って参りました。

後期の会期は、6月1日(火)~7月11日(日)まで。

休業日は6月7日(月)、14日(月)、21日(月)、28日(月)になります。

緊急事態宣言下で暫く閉まっていたため、

開くのをずーっと待っていました。

そんな人は多いようで、

既に後期に入って数日経過しているからか、

残っている作品点数が少なく感じます。

絵画が多いからなのかな?

その中で、展示室内を2周しても気になる作品があったので、

お手頃価格だし、持ち帰り易いしってことで、

一つだけ購入致しました。

image
それがこちらの花器です。
既に前期納品分は売れてしまったっぽい。

image
ワタクシの妹世代ですな。

image
持ち帰ってみたら、やっぱりいい感じでした。

image
裏底にサインを発見。

image
最寄り駅で花を買って帰り、

image
活けてみた。

丁度良いサイズ感で、どんな花でも合いそうです。

うん、良いかも。

他の作品も気になるので、Instagramを覗いてみました。

「にゃんもないと」の作者さんでもあったのか。なるほど。

以前よりワタクシのセンサーに引っ掛かっていた作品の

作者さんだったようです。納得です。

Instagramに良いなぁと思う作品が沢山あるので、

これからは特に注目していようと思います。

今日は行って良かった。

大満足の買い物でした。



image
【藝大アートプラザ】

東京都台東区上野公園12-8 東京藝術大学美術学部構内
営業時間 11:00~17:00(時短営業中)
定休日:月曜 (祝日の場合は翌火曜休業)、展示替え期間
https://artplaza.geidai.ac.jp/
https://www.instagram.com/geidai_art_plaza/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

今が旬。短期間しか出回らないスモークツリーを飾る。

image
スモークツリー(Smork Tree)
学名:Cotinus coggygria
ウルシ科 ハグマノキ属

6月のこの時期にだけ出回るのがスモークツリー。

ちょっと憧れていたのですが、

今年は思い切って買ってみることにしました。

結構いいお値段ですが、

サイズが大きいので納得できます。

なるべく切らずに持ち帰り、

手をかけずにそのまま花器に入れました。

image
このフワフワしたところが花です。
葉っぱも丸っこくて可愛い。
ユーカリっぽい可愛さっつーか?


image
天井に付くかというサイズ感なので、
室内に木が生えたみたいなビジュアルです。

大振りの枝って、なかなか良いもんですねぇ。

花とはまた違ったビジュアルで、部屋の雰囲気も変わります。

スモークツリーはこのまま花器に水を入れずに放置しておくと

勝手にドライフラワーになるらしいので、

ほとぼりが冷めたらチャレンジしようと思ってます。

緊急事態宣言下で楽しみだった花も見られず、

未だに近所の植物園にすら行けない日々。

息苦しさを感じます。

そんな気分を、切り花を買うことで発散している次第。

早く植物園が開いてくれないかなぁと願っているものの、

今しばらくは無理そうなので、ちまちまと切り花を買って

自分を癒そうと思います。

image
スタールージュというパイナップルみたいな植物も買ってみた。
熟すとパイナップルみたいな芳香がするらしい。
そしてドライフラワーにもなるらしい。
善き哉。


にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

今日の花。

image

今日は白い花を調達しました。

シャクヤクだと思うんだけれど、

なんかオシャレな名前が付いてました。

在宅日に直ぐに愛でられる花が欲しかったので、

今綺麗だと感じるものを一輪だけ。

花弁が白いのでドライフラワーにしてもイマイチだろうから、

今の状態を存分に愛でたいと思います。

ドライフラワーに出来るものを選んじゃうし、

できたドライフラワーを捨てるタイミングもよく分からない。

という雑談をスタッフの方としていたら、

ワタクシの好みにフィットする花の入荷日について教えてくれました。

レアな花らしいので、近々それを見に行きたいと思います。

花を飾るようになると、良い感じの花器が欲しくなります。

フラワーショップで売っている花器が一番使いやすいんだろうなぁ。

とは思うものの、ちょっと変わった花器が欲しい気もする。

思い出すたびにネットショップで見ているのですが、

実際とはイメージが異なりそうでポチれずに居ます。

早く旅ができるようになると良いのに。

そしたら富山に花器を探しに行くのに。

しかし、旅ができるようになればなったで、

今度は家に花を飾らなくなるかもなぁ。

この花ブームが一過性なのか、継続するのかは分かりませんが、

とりあえず週末にデパートに下調べに行こうと思います。

ヒマワリが飾れる良い感じの花器があるといいんだけれど。




にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

アプリを入れて花を買う。

image

もう花のない生活には戻れない気がする。

ってことで、近所の花屋さんで花を買って帰って来ました。

普段は有楽町(銀座)のユニクロフラワーでわっさわっさ買うのですが、

今日はちょっと変わった少ない花を飾りたい気分。

ゆえに青山フラワーマーケットに立ち寄りました。

なるべく長持ちする花が欲しい。

色は暖色。

香ると嬉しいけれども、香らなくてもOK。

ってな感じで基本の花を一本選び、それに合う植物を選んで貰いました。

image
上の写真のバラの名前。価格も良心的。

バラに添えて貰ったのは名前のあるバジルっぽいものでした。

だから香る香る。

家に持って帰って花瓶に居れたらクッタリしたのが気になっていますが、

香りは良い感じです。

ってか、なんでクッタリしているのか、謎。

ウチの水道水によからぬ成分が混入しているのであろうか?

image
もう1セット購入しました。

image
こちらのプロテアには「ロビン」という名が付いていました。
くまのプーさんの相棒みたいな名前ですな。

ドライにもなると言われると、安心して買えますね。

枯れてるんじゃない、ドライなんだ!

と思えるからメンタル的に助かるというか。

その場でアプリをインストールして、

ポイントを貯めることにしました。

会社の近所にも、帰宅途中の乗換駅(東京駅)にも

青山フラワーマーケットはあるもんな。

メインの花一本と何か。

夏場はそのセットで花を楽しもうと思います。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

シャクヤクってドライフラワーになるもんなんですねぇ。

image
右がシャクヤク。

キッチンの吊戸棚下に麻紐を張ってドライフラワーを作っております。

在宅時間が増えると花を買わずには居られないため、

ドライフラワーも増えます。

技なんてものを持ち合わせていないため自然乾燥しているだけですが、

まあまあ、それなりにドライフラワーが出来上がります。

ただ捨てるに忍びないのでドライフラワーにしているだけで、

そこに美学なんてものはありません。

でも昨年からドライフラワーが流行っているんですよね。

プリザーブドフラワーではなく、ドライフラワーが。

昔に流行ったことがあるれけれど、

その時はカスミソウが主流だった気がする。

でも今はあまり見ませんね。

それに代わってパンパスグラスが入っているのをよく見ます。

オシャレカフェでもドライフラワーが飾ってあるのを見るし、

生花店でドライフラワーのアレンジを売っていたりするので、

本当に流行っているんだと思う。

手軽ですもんね。

ちなみにワタクシがしているのは花を乾かすだけです。

アレンジは母が来たらやってくれるんじゃないかと思ってます。

最近は長持ちするのでユリばかり飾っていたため、

ドライフラワーはそれほどできていないんですけれども。

来週はのっぴきならない用事で外出が増える予定なもんで、

長持ちする花としてまたまたユリを選んじゃうかもしれん。

先日飾っていたシャクヤクは花開かなかったものもあり、

それらは全てドライフラワーに進化致しました。

(花開いたものは散ってしまいました)

シャクヤクが意外と簡単にドライフラワーになるのは驚きです。

っつーか、勝手にドライフラワーになってました。

バラのドライフラワーよりも軽い音がするので

水分が少ないのかもなぁ。

単品のドライフラワーしかないので、

ぼちぼちスターチスでも買っておこうかな。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

本日からシャクヤクを飾る。

image
芍薬(しゃくやく)
学名:Paeonia lactiflora 
花言葉は「はじらい」「慎ましさ」。

日持ちするので、ずーっとユリをリピ買いしているワタクシ。

香りがリビングに広がって、なかなか良い感じです。

在宅日増加とともに切り花のある生活を続けていますが、

無いと物足りなく感じるほどの必須アイテムとなりました。

でも頻繁に買いに行くのは面倒なので、

日持ちするお花が望ましい。

しかし日持ちする花は飽きるため、

選ぶのはなかなか難しかったりもします。

アルストロメリアもカーネーションも日持ちしますが

それゆえに飽きてもいるため、

今回はどどーんとシャクヤクを選んでみました。

image
花の蜜を拭かねばならんってことを初めて知りました。へぇー。

明日から様々な施設が休館になるみたいなので、

今まで以上に家時間を充実させてメンタルを整えたい。

そういうときの友として切り花は良いなと思っています。

あると和むし癒されるのよねぇ。

出入りしなくなる玄関に飾るより、

居る時間の長いダイニングに飾るのが個人的にはベスト。

キッチンに花器を持ち運んで水換えするのもラクですし。

シャクヤクが何日で開花して何日持つかはわかりませんが、

一週間ちょい楽しめたら嬉しいかも。

image
蕾が開いたら華やかだろうなぁ。ワクワク。


にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。