sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

神楽坂6丁目『穂の花』で自分用の箸を買う。

image

2016年2月にオープンしていたらしい箸の専門店『穂の花』。

Patisserie Petit Tomoに向かう前に発見したので、入ってみることにしました。

先細のお箸が欲しいなぁと思っていたところだったので、入るなり要望を伝えたら、

材質は樺の木だそうで、結構安価でした。

普段使いに丁度良い感じ。

実はワタクシ、お箸にはそれほどこだわりはありません。

あるとすれば、キラキラしていないシンプルなもので手に馴染むか、程度です。

ゆえに自分で買うお箸は木の素材を活かしたシンプルなものが多いです。

ショップには、今回購入したものよりも細いお箸があったのですが、

持ってみたところ細すぎると感じたため、一段太いものを選びました。

持ち易いし、手触りが良いです。

いつかはお高い塗り箸を買おうと思ってはいるのですが、

なかなか好みに合致するものが無いんですよねぇ。

いずれも太すぎると申しますか。

もういっそ、塗り箸ではなく、銘木を使ったお箸が良いかもしれん

と思い始めているところ。

自分に合うお箸を見つけるまでは、

購入する時の気分に合致した安価なお箸でいいやって感じです。

次はお箸をテーマに旅をしてみようかな。



image
【穂の花(ほのか)】

東京都新宿区神楽坂6-58-3
営業時間 11:00~20:00
定休日:水曜
Amazon内「穂の花」オンラインショップ


【にほんブログ村】

ローソン限定「ローソン名店シリーズ カップ麺好きのためのマイ箸」は4種類あっても見分けがつかない。

image
ローソン名店シリーズ カップ麺好きのためのマイ箸
[全4種]

ローソンに行ったら、カップ麺などにお箸が付くキャンペーンをしておりました。

カップ麺好き1,000人によるアンケートで選ばれたお箸だそうで、

色・形・長さにコダワリがあるっぽい。

4種類あるのですが、その差が殆ど分かりませんでした。

で、明らかに異なる色をしているセットを入手。

image
端箱は黒。

image
端は臙脂です。

レジのマダム曰く、カップヌードルのオマケに比べると全く人気がない、そうな。

エコっちゃぁエコだけれど、コンビニでも無料で貰えるお箸で事足りるもんなぁ。

って、貰ったけど。

確かに人気の無さは、在庫の豊富さで一目瞭然でした。

まあ、そういうモノもある。


【にほんブログ村】

セブンイレブン限定「日清食品 ひよこちゃんオリジナルお箸セット」をつい入手。

image
ひよこちゃんオリジナルお箸セット
[全3種]

セブンイレブンで日清食品のカップ麺にお箸のオマケが付いていました。

三種類あるのですが、黄色いのは以前入手したものに似ているためスルー。

残り二種を入手致しました。

image
ワタクシの周囲では下の柄が人気でした。
が、ワタクシは上の柄の方が好き。


image
お箸はこんな感じです。

「箸先に滑り止めが付いていないから、麺を掴みにくいかも」

という意見もありましたが、滑り止めが付いていると洗う時に面倒なのよね。

という意見は胸に仕舞っておきました。

対象商品はチキンラーメンだけではないので、買い易かったです。



【にほんブログ村】

茨城県笠間市『回廊ギャラリー門』でも購入時に関東やきものライナー乗車証明書を見せると特典があります。

image

細長いロの字の建物が特徴的な『回廊ギャラリー門』。

ギャラリーロード沿いにある小洒落たお店です。

欧米系の外国人の方々がカメラで興奮して激写しまくっているぐらいの小洒落感です。

今回だけでなく、ずーっと探し続けている豆皿を求めて、ワタクシも立ち寄ってみました。

image
笠間ではこの時期ゆえか、お雛様が店頭に並んでいました。

image
額賀章夫さんの作品を入手。
帰って来てから知ったのですが有名な方だったんですね。


image
乗車証明書提示で貰った「お箸」。

image
結構長い菜箸です(下は比較対照物)。

豆皿って意外とお高いですよねぇ。

毎度躊躇いが生じてしまうワタクシです。

良いお値段なので、購入するのに慎重にもなります。

震災以外で食器を割ったことがここ数十年ないもんで、買うとずーっと家にある。

豆皿って食器棚に入れておくにも、上部に無駄なスペースを生じさせますし。

けっこう足で稼いでいるつもりですが、なかなか良いと思えるものが無かったりもします。

今年こそは、また備前に行こうかなぁ。



image
【回廊ギャラリー門】

茨城県笠間市笠間2230-1
営業時間 10:00~18:00
定休日:年中無休
http://www.gallery-mon.co.jp/


【にほんブログ村】

茨城県久慈郡大子町『器而庵(旧外池呉服店店舗)』で八溝塗にふれる。

器而庵
[旧外池呉服店店舗]
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積103㎡ 明治29年 。

日本で一番、漆の漆の生産量が多いのは岩手県二戸市浄法寺町(浄法寺漆)。

二番目が茨城県だそうで、大子町はその大半を占める産地なのだとか。

茨城県の漆器として有名なのは粟野春慶塗(日本三大春慶,茨城県無形文化財)。

しかし、ここ大子町にも大子漆を使った八溝塗(やみぞぬり)という漆器があります。

どこで手に入るんだろう? と思って調べたところ、

『器而庵』という文化財に登録されている建物がヒットしました。

これは一石二鳥です。

器而庵
店蔵側面に施されているアートっぽい飾り。
若干の違和感が・・・


器而庵
こちらでもイベント用100円商品がありまして、
漆器類とは無関係のパウンドケーキてした。


器而庵

一階を店舗で、二階はお座敷になっているようです。

外壁は黒漆喰で落ち着いた雰囲気。

二階の開口部には観音開きの窓があり、高い防火性がありそう。

左官技術も素晴らしいです。

器而庵
店の入り口。
看板が良い味だしてます。


image
ここで一番安価なのがオリジナルのマスキングテープ。
(ここに貼ってあるのが、それ)
それでも600円ぐらいしていたと思う。


image
ほとんどの品が五桁なのてすが、
気軽に買える三桁の商品もありました。


image
塗りではないんですけどね。


好みの漆器があったのですが、

これまた良いお値段だったので今回は断念。

次回は諭吉を懐に向かえたらと思っています。



器而庵
【大子漆八溝塗 器而庵(きじあん)】
旧:外池呉服店店舗

茨城県久慈郡大子町大子624
営業時間10:00〜17:00
営業日:土曜、日曜、月曜
http://www.tsujitohru.jp/kijian/
http://www.tsujitohru.jp/yamizonurikijian/


【にほんブログ村】

2013年1月21日に創業65周年を迎えた銀座コージーコーナーで「ケーキのお箸」が貰える。

ケーキのお箸
ケーキのお箸
(長さの違うお箸がセットになっています)
[全1種]
各店先着200人の数量限定




11月15日から銀座コージーコーナーの各店舗で、



650円以上商品を購入すると、



創業65周年を記念した「ケーキのお箸」が貰えます。



65周年だから、650円以上にしてあるのか。なるほど。



今までも2度ほど記念キャンペーンをしていたらしいのですが、



これで最後だそうです。



ケーキをお箸で食べることを推奨するとは、



顧客の年齢層が上がっているのかな。





【にほんブログ村】

箸。

箸
木箸専門職人・山田政義さんのお箸。
銀座『夏野』で購入。

箸_竹
竹製。
神楽坂『山下漆器店』で購入。




最近、箸に凝っているんですの。



食べることが大好きなんですが、食器で料理の味が変わるように、お箸でも変わりますよね。



食器に合うお箸を使いたいなと、最近強く思うんです。



土ものの器を使う際は、塗りのお箸よりも天然木のお箸の方が似合う気がするし。



そもそも、箸置も箸の素材を選ぶ気がする。



だからなのか、最近よく、箸売り場や箸屋さんで足と目が止まります。



でも、「これっ!!」って箸になかなか出会えないんですよ。



日本人は1gの差が分るほど繊細な手の感覚を持っているんだそうです。



その感覚ゆえに、自分の手に合う重さを妥協できないのかも。



それはそうと、象牙の箸に合う箸置って、どんなものですかね?




箸_象牙
母(プレゼント)→祖母→ワタクシ(愛用)の象牙の箸。




木とか陶器の箸置には、違和感があるよね。



やっぱり、象牙には象牙の箸置なのかなぁ。



蛇足ですが、毎年8月4日は「箸の日」なんだそうな。



知らんかった。









携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。