sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

「日本橋恵比寿講べったら市」でべったら漬を買ってみた。

image


本日と明日の2日間、500軒を超える露店が日本橋大伝馬町界隈にひしめきます。

その露店の一部で販売しているのが「べったら漬」です。

「べったら市」は、江戸中期の中ごろから、宝田恵比寿神社(東京都中央区日本橋)の門前で10月20日の恵比寿講(商家で恵比須をまつり、親類・知人を招いて祝う行事)にお供えするため、前日の19日に市が立ち魚や野菜、神棚などが売られるようになったのがその起源です。

本当に500もの露店があるのかは不明です。

そんなにない気がしたけど、実はもっと広範囲に散らばっていたんですかね。謎です。

しかも「べったら漬」を売る露店はそれほど多くは無いように感じます。

似たような名前のお店ばかりだったので、近くの露店の方に訊いたら、

製造は同じで、販売する露店がそれぞれ違うってだけらしいです。

image
寶田恵比寿神社に並ぶ提灯には、歌舞伎役者の名前が。
普段は貰えない御朱印がこの日は貰えるらしいです。


image
小さな神輿も出て露店の並ぶ狭い道を進んでいました。

image
日本橋ではなく築地と書かれた「べったら漬」屋さんもあります。

image
あまり物販慣れしてい無さそうな露店もあったり。

image
同じ製造で、別露店、というのが並ぶ道。
どこで買っても味は一緒ってことよね?


image
どこのお店でも、大根葉がオマケで付くようですね。

べったら漬は、店ごとに味付けが違い、大根の皮つきと皮なしでも食感が異なるそうです。

その中でも 『東京新高屋』のべったら漬は中央区の推奨名産品に登録されており、

宮内庁御用達にもなっているとか。

image
東京新高屋の商品を売る露店。

image
うん、間違いないですね。

image
他店より商品の種類が多いためか、繁盛していました。

image
購入後、ジッパーバッグに入れて持ち帰る。
これを使うのと使わないのとでは匂いの広がりが段違いです。


image
こちらが新高屋で購入したもの。
べったら漬(皮なし)×一本と、赤かぶ×二個。
計2,500円でした。


image
大根の葉はサービスで付きます。(刻んでみた)
麹漬けではなく塩漬けでした。
明日、スープにしてみようかな。

せっかくなので、一か所だけでなく、別の製造元の「べったら漬」も試したくなりました。

そこで選んだのが「金久の東京べったら漬」。

でも、ここ、結局は新高屋になるようですね。

「金久」自体は平成14年に倒産していて新高屋に譲渡されているっぽいので。

image
ココでしか買えない「皮付きべったら」という文字に踊らされる。

image
セットものもあるみたい。量が分からないので高いのか安いのかワカラン。
(べったら漬は量り売りです)


image
とりあえず皮付きべったら漬を購入。
最も小さいものを選んで、1,300円でした。


image
大根葉も付けてくれてました。
先に買ったものより量は多めです。


べったら漬は、皮付きと皮なしの2種類ありますが、皮なしの方が上品ですね。

賞味期限を訊いたら2週間だと言っていたので、

来週、母が来るし、それまで食べずに保管しておこうと思います。

それにしても、べったら漬ってお高いですよね。

デパートで買う時も高いなぁと思っていたけれど、

そういうものなのだってことが今回分かりました。

でも何でお高いんだろう? 謎です。

大量の砂糖を使って漬けるからかなぁ?



image
【日本橋恵比寿講べったら市】

中央区日本橋本町3-10 宝田恵比寿神社
2018年10月19日(金)~2018年10月20日(土)
開催時間 12:00~21:00まで
JR総武線新日本橋駅、東京メトロ日比谷線小伝馬町駅、都営新宿線馬喰横山駅、都営浅草線人形町駅


【にほんブログ村】

岡山県備前市「第34回備前焼まつり」に行って来た。【その壱】

伊部駅
[伊部駅(いんべえき)]
@備前焼伝統産業会館1階
JR西日本 赤穂線の駅ですがICOCAなどの交通系ICカードが使えません。

毎年、この時期にだけ開催される「備前焼まつり」。

祭りの時期に来るのは家族と数回来て以来なので、かなり久々です。

祭り以外だと、前回来たのは2011年5月。

ゆえに、5年振りです。

オヒトリサマは今回が初めてですが、

地図を見なくても歩ける程度の知識はあるもんで、

かなり効率的に回ることができました。

備前市
祭りは9時からですが、
岡山から向かう電車到着時刻が9時を過ぎるもんで、
それより前の電車に乗ってみました。

8時過ぎに伊部駅に着いても、ぶらぶら散策しておけばいいやー

ぐらいに考えていたのですが、お店は既に開いていて、

しかも購入することも可能。

ちらほら居る観光客はオヒトリサマばかりで、

これは祭りのベテランさんかもなと思われるツワモノっぽい。

備前市
到着は8時過ぎ。閑散としていますが、観光客は居ます。
ワタクシが見るにオヒトリサマばかりでした。

9時前からの行動は、吉です。

9時半になると観光客でごった返すもんで、

その前にじっくり探して買ってしまう方が良い物を得られると知りました。

お店の方も、対応する相手が一人だと、奥から色々持って来てくれるし、

悩む時間も、選ぶ時間も、十二分にあるんです。

備前市
[一陽窯]
母御用達のお店ゆえ勝手を知っているため、入り易い。

備前焼
ここでは、酒豪Mへのお土産を購入致しました。

備前焼
ぐい呑みです。

備前焼
同店奥の登り窯前で、小皿も購入。
初めはこれを千葉県民Tへのお土産にしようと思っていました。
が、後ほど別のお店で良さ気なものを発見したので、
こちらは購入するも、行き先は保留に。

ウォーミングアップは慣れたお店が探し易いし、目安にもなってgood。

価格が安い小さなものを購入して、目と気分を馴らすのも良いなと思いました。

今回の目的は、大皿。

一陽窯にもありましたが、どれも大き過ぎるし、好みと合致するものが無い。

どんなものが良いか言えば奥から出してくれますが、

いろいろと見て、他に無ければ戻ろうと思いました。

奥では蕎麦打ちもしているので、もうすぐ打ち始めるから、

その頃になったら戻って来たらいいと言われましたが、

蕎麦アレルギーなもんで、それは危険じゃんと思い、

戻るという選択肢は除外しました。

そのまま別のお店に入り、空いていたので座敷まで上がらせて頂き、

そこで大皿を探している旨を告げると、奥から色々と出してきてくれました。

複数見て、即決めたのが、下の作品。

備前焼
森一郎さんの作品です。
備前焼作家・森丁斎氏の御子息で、東京藝術大学卒。
ゆえにか、東京でも作品展を開催することもあるそうな。


備前焼
特に、この縁の造形に惹かれました。

備前焼
指の後が付いているのも、なんかツボった。
洗う時に持ち易そう(笑)。


備前焼
リンゴ比。

さて、この祭りでは備前焼陶友会会員の作品が2割引で買える他に、

5,000円以上購入すると「お楽しみ抽せん券」が一枚貰えます。

備前市
景品は備前焼など、総額850万円分にもなるそうな。
※最も良い景品は人間国宝の作品らしい


備前市
初回は、備前焼ミュージアムの招待券が当たりました。
無論、帰りに立ち寄りました。
※ハズレ籤は無いような気がする

その弐】につづく。


備前市
【第34回備前焼まつり】

平成28年10月15日(土)9:00~17:30
平成28年10月16日(日)9:00~16:30
会場:備前市伊部地区(備前焼伝統産業会館・JR赤穂線伊部駅周辺)
JR赤穂線伊部駅周辺

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

「第44回 神楽坂まつり」で神楽坂が混んでいる。

神楽坂




昨日の夕方、上空を異様にヘリが飛ぶなぁ~と思って直ぐに、



ああ、神楽坂のお祭りだからか



と勝手に納得したワタクシ。



でもあれは、市ヶ谷の防衛省からドローンが強風に飛ばされて



一機、行方不明になっていたからなんですね。



そのニュースを知って、



ウチのベランダに落下してくれたら、



「ありました!」って防衛省に電話出来て、



非現実的な気分が味わえるのに・・・



と妄想してみたり。



さて、神楽坂は昨日からお祭りです。



人も車も集まって、結構混んでます。



屋台が出ているので、買い食いをされる方々で横道にも人が居るのですが、



たま~に、ビルの階段に座ってで飲食をされている方々も居て・・・。



ま、そんなこんなで人でいっぱいなので、



週末に足を運ばれる方はご注意ください。



神楽坂
神楽坂上に向かう道路はタクシーなどで大渋滞になっていました。
お祭りの日にここを通るとは、チャレンジャーだな。


神楽坂
若い娘さんが浴衣を着てお祭りを見に来ているのは良いもんですねぇ。
うん、可愛い。
可愛いだけでなく、浴衣で飲食店などを利用すると特典があるらしいですよ。
詳しくは下のHPへ。




神楽坂
【第44回 神楽坂まつり】
http://www.kagurazaka.in/matsuri/

第一部 ほおずき市 7月22日(水)・23日(木) 17:30~22:00

第二部 阿波踊り大会 7月24日(金)・25日(土)
24日19:00~21:00 おとな踊り大会
25日18:00~19:00 子供阿波踊り大会
  19:00~21:00 おとな踊り大会



【にほんブログ村】

【GW】富山県高岡市『高岡御車山祭(みくるまやままつり)』は国の重要有形・無形民俗文化財でして、一年にたった一日しかない4月30日宵祭りに行って参りました。【写真多用】

高岡御車山祭
高岡御車山祭(たかおかみくるまやままつり)は、毎年5月1日に行われる富山県高岡市の高岡関野神社の春季例祭。富山県内で最も古い、歴史のある山車(曳山)祭りで、御車山(みくるまやま)と呼ばれる7基の山車が囃子とともに高岡の旧市街を巡行する。
4月30日には宵祭りが行われる。

御車山は安土桃山文化の面影を残す優雅な装飾が施されている。装飾金具は江戸時代の名工達の手による作品であり木部も漆工達の優れた作品である。

1991年(平成3年)に見つかった高岡市立博物館所蔵の絵図「越中国高岡関野神社祭礼繁昌略図」には1883年(明治16年)に鴨島町の大旗を先頭に、獅子、母衣武者行列、神輿、そして7基の御車山の巡行の様子が描かれている。

「高岡御車山」7基が1960年(昭和35年)6月9日に重要有形民俗文化財に指定され、行事自体は「高岡御車山祭の御車山行事」として1979年(昭和54年)2月3日に重要無形民俗文化財に指定された。

また山車の「工芸品」は1967年(昭和42年)富山県指定有形文化財に指定されている。

同一の行事に関連して、国の重要有形民俗文化財および重要無形民俗文化財の両方に指定されているものは全国で5例のみで、高岡御車山祭はその内の1つである。
Wikipedia より



今回の旅で観たかったもの。それが高岡が誇る御車山です。


御車山は、


1588年に豊臣秀吉が聚楽第に後陽成天皇の行幸を仰いだ時に使用した御所車を


前田利家が拝領したものと言い伝えられており、


それを加賀藩2代目藩主前田利長が、


1609年に高岡に城を築いて町を開いた際に城下の町民に与えたものです。


合計7基ある御車山が揃って巡行するのは5月1日ですが、


今回はその前日に行われる「宵祭」を観に行ってきました。


高岡市
高岡市でワタクシが一番好きなのが木舟町界隈。
古い建物が残る通りで、見ていて飽きません。


高岡御車山祭
木舟町の山車の山宿と小馬出町の山宿は通りを挟んでほぼ斜向かいにあります。

高岡御車山祭
スピーカーからはお囃子が流れています。

高岡御車山祭
木船町は胡蝶の模様。
ワタクシ的には一番可愛くて好きです。


高岡御車山祭
会場が山町筋観光駐車場なので、敷地が広くて見易いです。

高岡御車山祭

[木船町(きふねまち)の山車]
鉾留:胡蝶
本座:大黒天
幔幕:朱地綴織宝珠模様刺繍


高岡御車山祭
これが鉾留の胡蝶。
この胡蝶がいいんですよね~


高岡御車山祭
花にも小さな胡蝶がとまっています。

高岡御車山祭
本座の大黒天のお顔は隠されたままですが、
本座の細かい彫刻などは見ることができ、その素晴らしさがわかります。


高岡御車山祭
ちょっと読めない説明書き。

高岡御車山祭
昆布やら、紅白餅やら、神事の為のお供えが配されています。

高岡御車山祭
テレビ局の中継をしているらしく、収録中でした。

高岡御車山祭
斜向かいにある小馬出町(こんまだしまち)の山宿。
高岡市の市長さんなどが挨拶回り(もしくは表敬訪問)をされていました。


高岡御車山祭
下から組んでいくのですね。

高岡御車山祭
山車をセッティングするのも力仕事なんだろうなぁと思いました。

高岡市
向かい側の昭和初期建築っぽい建物前には、
山車で使う飾りなどを収めた箱らしきものが積まれていました。


高岡御車山祭
この箱すら年季が入っていてカッコイイ。

高岡御車山祭
守山町の山宿。

高岡御車山祭
車輪部分の組み立てもこれからっぽい。

高岡市
見慣れない建物を発見。

高岡市
[高岡御車山開館]
2015年4月25日にオープンしたらしい。


高岡御車山祭
ポスターも色んなパターンがあるっぽい。

高岡御車山祭
御車山を通年展示する施設なんですって。

高岡御車山祭
どんどん出来上がってゆくお祭りの飾り。

高岡市
提灯、暖簾などに彩られていく街並み。
なんだか非日常感が出てきましたね。


高岡御車山祭
ちょっと言い感じの建物を発見。

高岡市
蔵っぽい造りなのに一階の外壁はタイル。

高岡市
隣にも類似のタイルを貼った昭和初期の洋風建築があります。

高岡市
途中で風情のあるお店を発見してみたり。

高岡御車山祭
一番街道のみ車山は
鉾留:釣鐘
本座:尉(じょう)と姥(うば)
幔幕:朱地綴織剣梅鉢紋本金襴刺繍
ですが、山宿の光楽寺堂内には翁の人形が飾られていました。


高岡御車山祭
これから組み立てるところみたいです。

高岡御車山祭
一番街通の山車の車輪。

高岡御車山祭
近くの高岡関野神社(たかおかせきのじんじゃ)から来ているっぽい巫女さん(この日だけ?)。

高岡御車山祭
[御馬出町(おんだしまち)の山車]
鉾留:胡簗と弓矢
本座:佐野源左衛門
幔幕:仙境図綴錦織


高岡市
[富山銀行本店]
富山県高岡市守山町22番地


高岡市
1914年(大正3年)12月に建てられた擬ルネッサンス様式の建物で、屋根は銅板葺き。
辰野金吾の監修です。


高岡市
夜には祭りの為か、ライトアップされていました。

高岡市
月がぽっかり浮かんでいて、夜の高岡もいい感じです。

高岡市
提灯に灯かりがともり、非日常的な景観になっていました。
なんだか映画に出てきそうだ。




高岡御車山祭
スタンプラリーも実施していました。
台紙は結構厚めの紙を使っているので、折れ曲がりにくいです。


高岡御車山祭
通町スタンプを押してもらったら瓦煎餅をくれました。
鉾留の「鳥兜」が描かれています。


高岡御車山祭
御馬出町では紅白餅を配布。
貰ったときはめっちゃ温かかったので、つきたてだったのかも。


高岡御車山祭
小馬出町の瓦煎餅には鉾留の「太鼓に鶏」が描かれています。

高岡御車山祭
一番街通の瓦煎餅には鉾留の「釣鐘」が描かれています。

高岡御車山祭
子供だけにお菓子を配っている場所もありまして、
こうやって皆に配るお菓子だけでもかなりの額を使っているなぁと思います。
ワタクシは計四箇所で頂きました。



高岡では御車山巡行のために路面電車の架線を一時撤去するそうです。


やっぱり来年は、5月1日に見に行こうかなぁ。




【高岡御車山祭】
http://mikurumayama.jp/
開催時間 18:30~21:00
会場:高岡市山町筋一帯



【にほんブログ村】

魚津は本日、お祭りなんですってー。

魚津市
【魚津市】
沿岸地域は、蜃気楼、ホタルイカ、魚津埋没林(国の特別天然記念物)が有名です。


たてもん
諏訪神社で開催される夏季祭礼「たてもん祭り」の準備中。
本日がお祭りなので、午後から組み立てて飾っていくらしい。
って、これがどんな最終形態になるかというと・・・


魚津
[某地下道にあるパネル]

景品
観光案内所でアンケートに答えて貰ったのがこの飴。
市のマスコットキャラクターは「ミラたん」もあります。(左上)


景品
観光案内所にスタンプを提出して貰った杉のコースター。
かな~りオマケ(善意というほか無い)して頂きました。


ケロリン
凄く欲しい!!!と思ったものの、持ち運びが出来る状況になく断念した
「ケロリン&ケロロ軍曹コラボ桶」(左側)
やはり欲しかったかもーっ(´;ω;`)



国の重要無形民俗文化財に指定されているらしい「魚津のタテモン行事」。


「たてもん」は、漁船を模したもので


高さ約16メートルある心柱に横木を渡した三角形の枠に、


90あまりの提灯をつるします。


ちょっとあまり見たことがない形状って感じ。


これをグルグル回すとかなんとか。


見てみたいけれど、夜9時ごろなんですってー。


うん、無理。


ってことで、諏訪神社前を走ってみました。


早すぎたからか、飾りつけをする人すら居ない。


まあ、そもそもお祭りは苦手なので、


これを全国放送してくれれば有り難いとか思う次第です。


それにしても、ケロロ軍曹の風呂桶。


欲しかったかもー。




【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。