sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

神楽坂

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』で苺タルトを買って帰る。

image

今日は歩かずに東西線の神楽坂駅までワープして、

帰宅途中に『Organic Natural Sweets NICO』に寄って来ました。

入店と同時に顔を見るなり店主さんに

「もう青りんごが無いのでアップルパイも無いんです」

とお声がけ頂きまして、

リンゴの季節が終わって春が来るんだなと感じました。

で、苺のタルトを購入した次第です。

いつからになるのかは不明ですが、

アップルパイに代わるパイを作る予定だそうです。

それを聞いてめっちゃ期待しているところです。

何のパイになるんだろう?

またハマれると良いなと思いつつ、

ちょくちょく覗きに行こうと思います。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区矢来町『パフェバー agari』のパフェがフォトジェニック。

image

予約可能指定日にネットから予約を入れて、

神楽坂で話題の『パフェバー agari』に行って参りました。

自粛期間中につき通常よりもオーダーに制限が多いようで、

現在のパフェは1種類で、夜パフェは休止中。

終日同じメニューでパフェ+ドリンクセットのみとなっています。

パフェとドリンクのセットで、価格は2,300円(税込)。

ドリンクは以下より選択可能です。

image

席に着くまではリンゴジュースにしようと思っていたものの、

唐突に気分が変わり、結局選んだのは珈琲でした。

image
これでマグカップ一杯分なんですね。
欲しいかも。

image
「Harumachi 苺とネーブルのパフェ」

image
上に載っているクッキーっぽいものはスコーンです。
中に不知火という種類の柑橘が入っています。

image
内容の説明書きもあります。

image
スコーン部分を取り外していただいてみました。
しっとりしたスコーンなので、
喉をカフカフと刺激しなくて食べやすい。

image
下にあるのはシャーベットと思ったらカモミールアイスらしいです。
全体的に甘さ控えめでサッパリと食べられます。

image
食後に供されたドリンクは、
苺とバナナシロップ(?)をほうじ茶で割ったものらしい。

image
帰りがけに「魔法の粉 350円(税込)」も買っておきました。
インスタを見た時から気になっていたのよねぇ。

かなりフォトジェニックなビジュアルですよね。

ずーっと気になっていたお店だったので、

予約が取れて良かったです。

image
ワイングラスに入っているうえ、
アイスの上にスコーンが絶妙なバランスで乗っているので
席まで運ぶのが大変そうでした。

「3/23の営業をもって神楽坂での間借り営業を一旦終了」

とのことなので、神楽坂で食べられるのは今月だけかも、

しかしまたどこかでオープンするそうなので、

遠くでなければ行ってみたいなと思っております。

桃の季節が期待できそうなんだけれど、

何処で営業するんだろう?

めっちゃ気になる。

image
間借りしている店舗は「u-ma kagurazaka」です。


image
【パフェバー agari】

東京都新宿区矢来町132-5
通常営業時間 11:00~20:00(L.O.19:00)
※16:00~17:00の間は準備のため入店不可
※現在の利用時間は60分、1組2名まで
営業日は下記Instagramで要確認
現在完全予約制
https://www.instagram.com/parfaitbar_agari/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂6丁目『Petit Tomo』の苺プリンが美味。

image

『Petit Tomo』のタルトを求めてやってきたのですが、

この日はタルトを作っていないそうで、代わりにプリンを購入致しました。

タルトがあれば、今の季節は苺が乗っているのかな?と思っていたのですが、

次回に繰り越しです。

image
タルトタタンも魅力的だったのだけれど今回はいちごプリンを選択。

image
すっごく気になる洋梨がありまして、つい一つ買っちゃいました。
山形生まれの西洋梨なんだそうです。

image
ジャムにしたら美味しいかも!

image
と思ったのですが、
生ハムと合わせる方が美味しいかも!
と思い直しました。

ここのプリンは本当に美味しいんですよねぇ。

プリンにしてはお高めですが、

ハズレなしって気がします。

タルトタタンが猛烈に美味しそうな気配だったので、

近々買いに行こうと思います。

今、家に食べるものが沢山あるのよねぇ。

リンゴの季節が終わるまでには足を運ばねば。



image
【Patisserie Petit Tomo】
パティスリー プティ トモ

東京都新宿区神楽坂6-22 田南ビル神楽坂1F
営業時間 11:00~19:30
定休日:月曜ほか
Facebook 
https://patisseriepetittomo.wordpress.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』のお弁当。

image

本日の夕食は『神楽坂 和食 千』でお弁当をテイクアウトしました。

勝駒を開けようと思っていたのですが、自分でアテを作るのは面倒。

お弁当が丁度良いなと思っていたところ、

夜もお弁当のテイクアウトができると聞き、依頼した次第です。

アテって、品数多く少量ずつ摘まみたいんですよね。

そんな時にお弁当は便利だなと思いました。

image
こちらで5,000円(税込)になります。

image
品数多くギュギュっと入っております。

image
おかずと、

image
ごはん。

量は多めで、かなり満腹になります。

ワタクシはご飯が完食ならずだったのですが、

この日の相方が完食していたのには驚きました。

逆に酒量は少なかった二人です。

肝臓のためには丁度良いのかもしれん(笑)。

これだけいろいろ入っていると迷い箸をしてしまいそう。

ちなみにワタクシは奥の蕗から頂きました。

お弁当は三種類。

次回は同額でいいからご飯の量を減らして貰おうと思います。

ごちそうさまでした。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
通常営業時間 11:30〜14:00 , 17:00〜22:00(L.O. 21:00)
※現在は20時までの営業です
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で独り呑み。

image

先週に引き続き『神楽坂 和食 千』にやって参りました。

珍しく、独りで。

今回も基本的には「千」コースをお願いしておりますが、

二週連続なので、かなり変化のある内容となっております。

そして勝駒以外の富山県のお酒があると聞いていましたので、

そちらも楽しみにしておりました。

富山県のお酒は結構飲んでいるので、

「どれどれ?」的な気分だったのですが、

流石のラインナップでございました。

image
◆八寸
先週とはちょいちょい異なる内容で、
これまた目に楽しいし、お酒も進みます。

image
◆お造里
静岡県産の生しらすは、食べたかったのでかなり嬉しい。

image
◆焚合せ
金時人参が良いお味でした。

image
◆蒸し物
母が居たら泣いて喜ぶ蒸し蛤!
もうすぐひな祭りですなぁ。

image
◆焼き物
母が居たら泣いて喜ぶ三点セットでございます。

image
初めて見る&飲む、羽根屋の黒いラベルの限定酒。
かなり美味しかったです。ええ、かなり。

image
◇おつまみ
呑みつつバクバク食べ続けていたら
お酒のあてを追加していただきました。
そして、またまたお酒が進む、と。

image
和牛朴葉焼き

image
鄙願(ひがん)という新潟の大洋酒造のお酒。
初めて飲みましたが、かなりスッキリした味です。

image
筍ご飯とお味噌汁。

image
◆甘味
この日の甘味は焼きごま豆腐に黒蜜を掛けたものでした。

ぬる燗からスタートし、かなり飲んだ気がします。

しかも短時間で。

一人でも構ってくれるし、居心地が良いし、お酒も進みます。

美味しいお酒が多いので、

余計にいろんな味が気になっちゃうんですよね。

今日も美味しく楽しく頂きました。

ご馳走さまでした。

また来月も楽しみです。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
通常営業時間 11:30〜14:00 , 17:00〜22:00(L.O. 21:00)
※現在は20時までの営業です
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で今年初めての勝駒(生酒)を満喫する。

image

今年初めてになりますが、神楽坂にある『千』にやって参りました。

今回は母があまり食べられないとのことで「千」コースを選択。

その代わり勝駒を飲むぞという意気込み満々だったワタクシです。

image
◆八寸
なまこ酢
,安肝生姜煮,かにアーモンド揚,花山葵お志多し,稲荷寿司

image
◆お椀
竹の子,若芽,木の芽

image
◆お造里
二種盛り
+母の好きなウニも付けてくれました。

image
◆焚合せ
春若芋,椎茸
,一寸豆

image
◆焼物
北寄貝
,アスパラ,辛子酢味噌

image
◆蒸物
白魚茶碗蒸し
,菜の花,百合根,梅あん
→白魚の代わりに母の好きな白子を乗せてくれました。

image
◆御食事
蕗御飯
,香の物,止め椀

image
蕗の佃煮ってのが付いていました。
赤だしはモズク入りで美味しかったので、自分でも作ってみようと思います。

image
◆甘味
とちおとめ、あんこ

勝駒のレアな生酒を飲むことが出來、大変幸せです。

香りがすこぶる宜しく、かなり美味。

現在、緊急事態宣言下で時短営業中なので、

有難くも一本買わせて頂きました。

家でじっくり満喫したいと思います。

他には、新政の生酒を開けてもらいました。

image
勝駒はメニューにはありませんが、
メニューにあるものの中では新政が気になりました。
丑年ラベルってのが気になる。


image
撮ったら黒くて分かり難くなりましたが、
スタイリッシュな瓶です。

image
コレクションアイテムとして開封記念に頂きました(笑)

image
持ち帰ったコチラは、来週末にウチ呑みで開封しようと思います。

久々に神楽坂で飲食しましたが、

聞くところによると、

お客さんたちは真面目にバスッと20時で飲み終えるんだそうです。

ゆえに、いろいろ大変っぽい。

料理を供するスピードが通常の倍速になっているとか、

そんな感じにいろいろと。

ガヤガヤと呑むお店ではないので、

その点でも「千」は時節柄安心できます。

気楽に美味しい料理とお酒が飲めるし、個人的には満足度高し。

ってことで、ちょくちょく一人呑みしに来ようかなと画策中の2021年です。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:00 , 17:00〜22:00(L.O. 21:00)
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

流行中。

天の川

ワタクシの周囲の女性同僚たちの間で

個包装のティーバッグのプレゼント交換が流行中です。

一包ずつ個包装になっているティーバッグはかなり割高ですが、

プレゼントをするときにはとても便利。

パッケージが可愛かったりすると、それだけで話が弾むし。

ビジネスチャット内で人と話をしない日もあるため、

ちょっとした会話のきっかけとして利用することもあります。

実はワタクシ、テレワーク生活になるまでは珈琲三昧でした。

でも在宅していると珈琲以外のものも飲みたくなるもんなんですね。

それゆえ、日本茶や紅茶に激ハマりしております。

お茶には殺菌作用があると言いますし、

何よりフレーバーティーだったりすると気分転換にもなる。

お酒を飲まなくなった分、お茶の消費が激増中です。

ワタクシの周囲の女性たちは女子力が高い人が多いため、

知らなかったお茶ブランドを頂くプレゼントから学べます。

基本的に新宿や渋谷の西側には行かないもんで、

そちら方面のお店のものを頂くと「へーっ」と感心する率が高め。

ニワカなもんで、知らないお店だらけなんですけど、

それを知るのはとても楽しいです。

飲むことにハマっては居りますが、

知ることにハマっている訳ではありません。

記憶容量が少ないもんで、

その知識に空き容量を使うわけにはいかんのです。

テレワーク中に茶葉を図って丁寧に淹れるなんてことはしないので、

専ら自分用にはティーバッグを購入しています。

個包装はあくまでもプレゼント用で、

ティーバッグが複数個入った袋入りのものを買っています。

ただし、お試ししてからプレゼントをするため、

個包装のものを飲むことはあります。

先日、楽山で個包装のティーバッグを発見しまして、

早速試しに飲んでみました。

複数個入りのティーバッグは美味しいのに、

個包装になるとそうでもない気がするのはなぜなのか?

個人の感じ方なので理由は分かりませんが、

楽山ではやっぱりミント入りのお煎茶ティーバッグが美味しいです。

ちなみに上述の個包装入りのティーバッグは、

17日からのJR飯田橋駅でのキャンペーンで使われるようです。

お試しには丁度いいかも。

そんなこんなで来週のために、

またまたお茶探しの散歩に出かけようかと思ってます。

近場で。



image
【神楽坂銘茶 楽山(らくざん) 飯田橋ラムラ店】

東京都新宿区神楽河岸1-1飯田橋セントラルプラザ2F
営業時間 10:00~20:00
定休日:年末年始
※Suicaなどの電子マネーが使えます
https://rakuzan.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイが今日もウマウマ。

image

またまたアップルパイ(青りんご pie)が食べたくて

テレワーク終了後に『Organic Natural Sweets NICO』に行ってまいりました。

かなり頻繁にここのアップルパイ(青りんごpie)が食べたくなるのですが、

多くを入手できない日が続いているため、却って思いが募るのです。

本日もドキドキしながらお店に向かいました。

今日は平日だからライバルは少なかろうと期待していたのですが…

image
辛うじて一つ残っていました。

大人買いの野望は、日に日にハードルが高くなっているらしい。

他店のアップルパイと何が違うのかと云えば、

シナモンが入っていないのでリンゴそのものの味がするところと、

甘すぎず、口の中でモッタリせず、軽く食べられるところ。

当日食べるのもいいけれど、ワタクシは翌朝に食べるのが好きです。

フィリングと接するパイの内側が良い感じにしっとりして、

ちょっとクニャっと感があって、ウマウマです。

明日は建国記念日で旗日ゆえ、たぶん混むだろうと思われるので、

明日を避けて再訪しようと思います。

目指せ! 4個買い!

image
【再掲】2月の営業予定日&時間 


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区築地町『パティスリー サロンドゥテ アミティエ』でタルトを2種類買ってみる。

image

散歩ついでに『アミティエ』にも立ち寄って参りました。

プリンを買おうと思っていたのですが、

数種類のタルトを見たとたんに気持ちが変わり、

タルトを2種類買うことにしました。

限定という言葉に弱いワタクシですので、

一つは限定と冠されているものを選択し、

もう一つはリンゴを選択しました。

image
Pamplemousse(パンプルムス) 480円]
柑橘が乗ったサクサクのタルトは香りも良く、
甘酸っぱい後味で爽やかでした。


image
Pomme à l'ancienne(ポム・ア・ランシエンヌ)540円(税込)


シュークリームを基準に価格を見たところ、

前回来た時よりも値上がりしているっぽい。

バターや小麦粉、

何より砂糖が値上がりしているからですかね。

砂糖はCOVID-19による輸送の停滞で、

原料の粗糖が値上がりしているそうで、

今年の3月1日から1kgで5円ほど値上げするそうな。

今後、砂糖の値上げを反映して

菓子類の価格が上がるかもしれませんね。

嗜好品ゆえ致し方なしだと、個人的には思っています。

内外的要因により、

いつか食べられなくなる日が来るかもしれんので、

楽しめるうちは楽しんでおこうと思います。

ちょっとお高い気がするけれど、

ここのタルトはなかなか美味です。



image
【Patisserie Salom de the Amitie】
パティスリー サロンドゥテ アミティエ
東京都新宿区築地町8-10 KDXレジデンス神楽坂1F
営業時間[水~日]10:00〜20:00,[月]10:00〜19:00
定休日:火曜
※Suicaが使えます
http://www.patisserie-amitie.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイがウマウマ。

image

アップルパイ(青りんご pie)が食べたくて

散歩がてら『Organic Natural Sweets NICO』に行ってまいりました。

定期的に食べたくなるのですが、入手できないことも多々あります。

期待半分で向かってみたら、店前には列ができていました。

マジかっ!! 皆に知られてしまったのかっ!?

と慄きつつ店内をチラ見したら、棚はほぼ空っぽでした。

アップルパイ…

それでも焼き立てのフルーツタルトがあるっぽいので、

そのまま列に並んでおくことにしました。

結果、辛うじて一つだけアップルパイを入手出来ました。

4個ぐらい買っておこうと思って来たのですが、

その望みは叶わず、次回に持ち越しです。

訊くところによると、昨日は行列ができるほどお客さんが来て、

棚が空っぽになってしまったそうです。

認知度が上がっているっぽい。

すなわち、アップルパイ目当てのライバルが増えちゃうかもしれん。

SNSをしていればお知らせできるのにと言われるも、

その予定が無いんですよねぇ。

ってことで、これからも散歩の度に立ち寄ろうと思います。

image
自分のために2月の営業予定日&時間を撮っておきました。


【Organic Natural Sweets NICO】
東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイがウマウマ。

image

散歩がてら『Organic Natural Sweets NICO』に行ってまいりました。

アップルパイが食べたくて、ちょくちょく来ていたのですが、

突発的な臨時休業などで達成できずに居たため、

ワタクシの中でアップルパイ熱が上がりまくりになっておりました。

先日「お願い」を呟いておいたので、

もしかしたら今日は焼いてくれているかもしれんと思い、

覗いてまいりました。

結果としてアップルパイがあったので、買い占める勢いで4個購入。

「焼き立てがまだあるので大丈夫です」

と仰っていたので、買い占めるってことにはならなかったようです。

ヨカッタ。

シナモンが入っていないフィリングで、

トロトロした食感がワタクシの好みにベストマッチ。

今一番「美味しい」と思っているアップルパイです。

正確には「青りんご pie」なんですけどね。

青りんごを使っているからサッパリした後味なのかも。

引きこもり予定の明日の朝食としても残しておこうと思います。

野望が達成できて、ようやく満足&落ち着くことができました。

かなり嬉しい。

焼き立てのアップルパイの味も最高でした。

image
自分のために1月の営業予定日&時間を再掲。


【Organic Natural Sweets NICO】
東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

神楽坂6丁目『ジェラテリア テオブロマ』でシュタイフとほぼ日とテオブロマがコラボしたチョコ缶を買ってくる。

image

本日は在宅勤務日。

一昨日の晩から一歩も外出していないため、

ごみ捨てがてら散歩に出ることにしました。

誕生日割引クーポンがあったのでドラッグストアに立ち寄り、

その後、テオブロマにも立ち寄ってまいりました。

同社サイトで、Steiff(シュタイフ)×ほぼ日×テオブロマでコラボした

缶入りのチョコレートがあると知ったからです。

テオブロマの人気商品 キャビア シリーズの特別限定バージョンがそれ。

なかなかに可愛いビジュアルです。

image
Steiff×テオブロマ×ほぼ日 キャビア・チョコレート(トリニティ味)
1,944円(税込)

image
画家の樋上公実子さん描きおろしの絵がキュート。
2019年11月1日発売開始の数量限定商品です。

正直、缶が欲しかったってのが動機です。

何を入れるか訊かれると困るのですが、

欲しくなるのよねぇ、可愛い缶が。

2020年はCOVID-19の影響により、

思うように売れなかったんだろうなと推察されます。

同社サイトでもまだ販売をしているようなので、

来月のチョコレートの日(バレンタインデーともいう)のために、

買っておいても良いかもね。



image
【ジェラテリア テオブロマ】

東京都新宿区神楽坂6-8 Borgo Oojime
通常営業時間 10:30~19:30(L.O.19:00)
定休日:月曜(祝日の場合営業)、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.theobroma.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城元町『AKHA AMA COFFEE ROASTERS TOKYO』のカフェラテをテイクアウトする。

image

今日は寒いですねぇ。

寒いし、曇りだし、やる気は出ないしってことで、

朝からずーっと家でゴロゴロしております。

しかし、これじゃいかん、ちょっとは動かねばと思い、

『AKHA AMA COFFEE ROASTERS TOKYO』で

珈琲をテイクアウトして参りました。

神楽坂のメインストリートから外れた場所にあるのですが、

若い方に人気のカフェらしく、人でいっぱいです。

ワイワイしてます。

うん、テイクアウトで正解かも。

詳細はHPでご確認いただくとして、

ここではタイの珈琲が飲めるらしいです。

タイは世界有数のコーヒー生産国だそうですね。

豆に詳しくないので(茶葉にも詳しくないが)、

全く知りませんでした。

image
珈琲各種のほかに、スイーツもあるみたいです。

image
こちらの小さなカップで550円になります。
イートインだと600円だったと思う。

image
たぶん直ぐに見ればラテアートが見られたのでしょうが、
歩いている間に崩れ去ってしまったようです。

image
改めて家で試すためにドリップパックを一つ購入しておきました。
中煎りで250円(税込)です。

土日だからワイワイ感があったのかもしれません。

静かに珈琲を味わいたいなら、平日が狙い目なのかも。

珈琲はいずれもお高め。

カフェの少ない神楽坂ならではの価格帯かな。

(神楽坂は場所代が高いと聞くので)

珈琲はちょっと他では味わったことのない感じ、かな。

内装の雰囲気は良いので、

静かだったら一度は店内で味わってみたいかも。

(一番上と下の写真は別の日に撮ったものです)

image
こんな案内も出ていました。


image
【AKHA AMA COFFEE ROASTERS TOKYO】
アカアマコーヒー ロースターズ トウキョウ
東京都新宿区赤城元町1-25
営業時間 8:00~19:30
定休日:無休
https://akhaama.jp/

https://twitter.com/AkhaAma_Japan

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』の焼き立てのタルト。

image

帰宅途中に『Organic Natural Sweets NICO』に立ち寄ってまいりました。

実はアップルパイが食べたくて何度か来ていたのですが、

突発的な臨時休業などで叶わず。

アップルパイ熱が上がりまくりになっておりました。

今日こそはと思ったものの、残念ながら今日は作っていないんだそうな。

ほんと、残念。

でもこのまま帰るのはなんだかもったいない気分になったので、

焼き立てのタルトを買って帰ることにしました。

image
焼き立てなので、まだ封はされておりません。

image
まだまだ棚に並んでいないお菓子があるっぽい。

image
レモンのタルトと聞いて即買い。

image
こちらのお菓子なら乳製品アレルギーの人への贈り物に使えるかも。

一番上の写真では、左がイチゴのタルト、右が洋梨のタルトです。

チーズクリームがウマウマです。

ほんと、美味しいのよねぇ、ここのタルトもアップルパイも。

まだまだここのアップルパイを食べるぞという欲は捨てられないので、

また来週にでも再訪しようと思います。

オススメです。

image
1月の営業日と営業時間が貼ってありました。
ここに時間が書いてあっても臨時休業ってこともあるので要注意です。


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

神楽坂『MARTINIBURGER(マティーニバーガー)』で五番街というハンバーガーにアボカドをトッピングしてみた。

image

かなり久々に『マティーニバーガー』に行ってまいりました。

神楽坂と江戸川橋の間ぐらいにあるお店でして今なお人気店っぽい。

Uber Eatsの大きなリュックを背負った人がひっきりなしに出入りしています。

つまりはテイクアウト派が多いらしい。

そんな中、一時間ほど時間をつぶさねばならなかったため、

ワタクシは店内でまったりとハンバーガーに噛り付いておりました。

image
五番街という名のチーズバーガーからトマトを抜いてもらい、
アボカドをトッピングしてもらいました。
1,590円+200円なり。

image
アボカドの形状と色がかなり気になります。
(アボカドの維管束が酸化しておる)
そしてこの乗せ方は大変食べにくいです。

image
サイドメニューのポテトはスパイシーな味。

上を知ってしまったからか、満足度は低め。

何より200円プラスでトッピングしたアボカドのクオリティーが残念。

それがワタクシの評価を大きく下げ、

アボカドのトッピングはやめておいた方が良いという結論を得た次第。

しかしバンズもパティもクオリティーは高めなので、

定番のものを選べは満足度は高いのかもしれません。

それにしてもUber Eatsの引き取りって、ああやってされているんですね。

なかなか興味深かったです。

ちなみにホットコーヒーはマグカップ入りで400円でした。



image
【MARTINI BURGER(マティーニバーガー)】

東京都新宿区中里町31
通常営業時間 11:30~22:00,[土日]11:00~22:00 
定休日:月曜(祝日の場合は営業、振替で翌火曜休)
https://www.martiniburger.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂6丁目『Petit Tomo』のフルーツタルト(紅まどんな)が美味。

image

パティスリー プティ トモが昨年末に移転しておりました。

以前の店舗が入っていた建物の老朽化が理由だそうです。

横長から縦長になった感じで、奥行きが結構あるなぁという印象。

生菓子の内容は以前とあまり変わっていないように見受けられました。

image
モンブランを買うつもりだったのに、
フルーツタルトに魅了されて意思がグラつく。

image
チーズケーキは残り一つになっていました。
やはり人気なのねぇ。

image
で、フルーツタルトを買っちゃいました。
この柑橘は「紅まどんな」です!

image
ただのプリンではなく、洋梨のプリンですって。
これは買っちゃいますな。

紅まどんなのタルトが美味。

とても吟味された紅まどんななんだろうって感じで、

とろける食感でジューシー。

ウマウマです。

満足度高し。

プリンはまだ食べていませんが、これも期待できそうです。

やはり美味しいのよねぇ、ここの洋菓子は。

ウチにほんの少しだけ近くなったので、

買い出し帰りにちょくちょく寄ろうと思います。




image
【Patisserie Petit Tomo】
パティスリー プティ トモ

東京都新宿区神楽坂6-22 田南ビル神楽坂1F
営業時間 11:00~19:30
定休日:月曜ほか(1月は月末に長期休みがあるっぽい)
Facebook 
https://patisseriepetittomo.wordpress.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。