sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

神楽坂

牛込神楽坂『ホットドッグスタンド ホーミーズ』のチリビーンズチリドックが美味。

image

牛込神楽坂駅からすぐのところにあるホットドッグ専門店

『ホットドッグスタンド ホーミーズ』に立ち寄り、

ホットドッグとフライドポテトをテイクアウトして参りました。

ここは高田馬場にあるハンバーガー専門店ホーミーズの姉妹店で、

オープンは2020年9月。

結構人気のあるお店でして、Uber Eatsのデリバリー担当者が頻繁に訪れます。

その隙間を縫って注文したら、待ち時間にお茶を出してくれました。

気遣いがスゴイ。

image
バンズの種類が3種あって選べるのですが、
「辛くないもの」と伝えたらプレーン一択になりました。
他のは辛いバンズらしい。

image
テイクアウトの待ち時間に出して貰ったのはアイスティーでした。

image
チリビーンズチリドック 880円(税込)
お店のスタンダードなメニューらしい。
全てがいい塩梅でなかなか美味しかったです。
ちょい辛程度なのでワタクシでも食べられます。

image
フライドポテト(L) 500円(税込)
この価格でこの量には驚きました。かなり安と感じます。
この量ならばLサイズじゃないほうが良いかも。

image
ホットドッグを入れる紙と追加のケチャップなどが付いていました。

人気があるのも頷けるクオリティです。

美味しいし、グルメバーガーなどに比べると、

かなりリーズナブルだと感じる。

とても気に入ったので、

メニューの上から順番にチャレンジしていきたいと思います。




image
【hotdog stand homeys】
東京都新宿区細工町3-18 山岸ビル1F
営業時間 11:00~
定休日:無休
※各種カードとau PAYなどのQRコード決済が使えます
https://www.homeys.me/homeys-hotdogstand
https://www.instagram.com/americandining_homeys/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂5丁目『Vegetable base TOKYO』の30種目以上の野菜や穀物を摂れるサラダ。

image

昨年11月24日にオープンした、

食品添加物・化学調味料を使わないベジタブルカフェ

『Vegetable base TOKYO(ベジタブル ベース トーキョー)』。

本日はサラダの気分だったので、会社帰りに立ち寄って参りました。

1階はサラダスタンド、2階はイートインスペース。

時節柄か、テイクアウトの人が多そうです。

image
グリルチキンとフレッシュフルーツ(ドレッシングは玉葱です)
単品だと1,180円(税込)

image
ドレッシングはこの中から選択できます。

image
玉葱の甘味がフルーツにも合う気がする。

image
これはトンブリか?

image
最後に乗せるトッピングは5種類もあるみたい。

image
ドリンクのセットにしたら100円引きになりました。

これだけの種類の食材が一気に食べられるなんて、

とてもラクだし、疲れている日には便利かもしれん。

家でこれだけの内容を用意しようと思うと、

毎日サラダになりそうだし。

美味しかったし、満腹だし、満足できました。

今後も大量にサラダが食べたくなったら立ち寄ろうと思います。

そしてドリンクに「ざくろビーツ」を選んだのですが、

泡の部分まで美味しかったです。

ジュースだけ買って帰ってもいいかもな。

今日は身体に良いことをした気がして、

その点でも満足です。



image
【Vegetable base TOKYO(ベジタブル ベース トーキョー)】

東京都新宿区神楽坂5-32-3
営業時間 11:00~21:00
定休日:月曜
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/vegetablebase_kagurazaka/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂1丁目『紀の善』で杏あんみつを買って帰る。

image

神楽坂下の『紀の善』に杏あんみつを買いに行って参りました。

春に販売される苺あんみつもあったので、そちらも購入。

ほぼ毎日コンビニのラテを御馳走してくれる千葉県民Tに

苺あんみつを差し入れしておきました。

image
土産用 杏あんみつ 710円、苺あんみつ 769円(税込)

image
杏あんみつは
蜜があっても美味しく食べられますが
蜜がなくても美味しく食べられます。

飽きない美味しさ。安定した味だと思います。

杏が年中食べられるところが、

ワタクシにとっての『紀の善』の良さなのよね。

比較的さっぱりとした甘味が食べたい時に

杏あんみつは最高です。




image
【紀の善(きのぜん)】

東京都新宿区神楽坂1-12
営業時間[火~土]11:00~19:00,[日祝]11:30~17:00
定休日:月曜
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
http://www.kinozen.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

おせち料理2022。

image

2022年も母と二人、東京でお正月を迎えました。

今年で四度目になる『千』のおせち料理を二人でつつきます。

前日の朝に受け取りに行ったのですが、なんと受け取り第一号でした。

だから何って感じですけれども。

昨日の神楽坂は朝から

おせち料理が入っていると思われる紙袋を手にした人がチラホラ。

お料理屋さんが沢山あるので、もしかしたらこの街だけで

かなりの数のおせち料理が作られているんじゃないかしら。

COVID-19の影響で、おうち時間の過ごし方が上手くなり、

食に関するコダワリがある人が増えた気配がします。

神楽坂を歩いていると、そういう人たちにめっちゃ会うもんな。

昨日はカー・ヴァンソンが14時からお店を開けていたのですが、

セット商品の解説を偶然居合わせたマダムにして貰いましたもん。

神楽坂は食いしん坊には楽しい街だよなぁと思うワタクシです。

image

さて、今年のおせち料理は以下の通り。

定番の内容ですが、味に磨きがかかっている気がします。

美味しさが増していると思う。

今年も元旦から、美味しく楽しく頂きました。

image
おせち料理は1種のみです。

image
お品書きはこんな感じ。

image
こちらが壱ノ重。

image
こちらが弐ノ重です。

image
今年のお酒は試飲して飲み易いと思ったものにしました。
※リーズナブルな日本酒です

image
山形市で買ったお餅が、シルクの舌触りで
ごっつい美味しい

image
初っ端に選んだのがこちら。
黒豆は外せない。

image
二度目は酢の物を頂きました。

image
今年は二店の栗きんとんを食べ比べしました。
味がかなり異なっていて対比が面白い。
ワタクシの好みは左側かな。栗の量が多いし。

image
長門の栗きんとんは水分が多めと感じる。栗も少なめ。

image
清寿軒の栗きんとんは水分が殆どなく練りが凄いのだろうと思われます。
栗がゴロゴロ入っていて和菓子感がある。

なかなか楽しい、新春の食べはじめでした。

改めまして、千の皆様には昨年は大変大変お世話になりました。

2021年は「よく食べた一年」だったと感じています。

2022年も元気な胃袋と肝臓で、

料理長の数々のお料理と副料理長セレクトの日本酒に

挑めたらと期待しています。

蛇足ではございますが、今月はワタクシの誕生月でございます。

そんなこんなで、本年もどうぞよろしくお願いします。



image
【神楽坂 和食 千】

東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜21:00(L.O. 20:00)
(第1・第2・第4日曜はランチのみの営業 11:30〜15:30)
定休日:月曜、第3・第5日曜、日曜夜
http://washoku-sen.jp/

2021年1月1日の食事はコチラ
2020年1月1日の食事はコチラ
2019年1月3日の食事はコチラ。←ホテルにて
2018年1月1日の食事はコチラ
2017年1月1日の食事はコチラ
2016年1月1日の食事はコチラ
2015年1月1日の食事はコチラ
2014年1月1日の食事はコチラ
2013年1月1日の食事はコチラ
2012年1月1日の食事はコチラ
2011年1月1日の食事はコチラ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区赤城下町『ドーナツもり』で広尾の洋菓子Moiiraのオーガニックな焼菓子を購入。

image

フランス式ドーナツ店『ドーナツもり』に半年ぶりにやって参りました。

12/22(水)〜26日(日)の期間限定で

洋菓子Moiira』のオーガニックな焼菓子を販売しているそうなのです。

ランチタイムに向かいましたが、選び放題でちょっとウキウキしました。

image
6種類ぐらいあったと思う。

(クリックで拡大)

image
そのうち3種購入致しました。

image
結構いいお値段だけれど、結構日持ちするようなので、
年末年始に丁度良いかも。

image
季節限定のドーナツもありましたが、今回は小さいのにしておきます。

image
オーガニックシュガー 380円(税別) ←たぶん
「ドーナツの穴」はサイズ的に食べやすくて良い感じです。

お店を出てみたら、若い娘さんたちが並んでいました。

どうやら隙間時間に来たっぽい。

明日はクリスマスだし、土曜日だし、

もしかしたら明日も行列ができるかもしれませんね。

って、ここだけではなく、

どこのお店もクリスマス効果で混むのかもなぁ。



【ドーナツもり】
doughnutmori

東京都新宿区赤城下町3-9
営業時間 11:00~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日:月曜、火曜、祝日
※営業時間と定休日が変わることもあるので要SNSチェックです
※Suicaが使えます
https://twitter.com/_doughnutmori
https://www.instagram.com/doughnutmori/
https://www.makuake.com/project/donut_mori/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』にアップルパイを買いに行く。

image

本日は在宅勤務day。

猛烈にアップルパイが食べたくなって、

昼に『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

ワタクシはここのアップルパイが一番好きです。

暫くご無沙汰していたら、

りんごは紅玉からグラニースミスに変わっていました。

(間に何かの品種のアップルパイがあったのかもしれんけど)

image
アップルパイを切ったら、こんな感じ。
このトロリとしたフィリングが絶妙で美味なんです。

焼き立て熱々のアップルパイを

帰宅後、我慢できずに一つ食しましたが、

あったかいのもウマウマです。

サクサクのパイと、とろっとしたフィリングで、

口の中が乾かないのがイイ。

もちろん冷めても美味しい。

食べたい時に食べられて、大変満足致しました。

image
今日はタルトが充実してました。

image
タルトも美味しいんですよねぇ。

今年は12月31日も営業するっぽいので、

(変更される可能性もあります)

時間があれば散歩がてら行ってみようかな。

image
営業時間は急遽変更になる場合があります。


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』で霜月のお料理と日本酒を堪能する。

image

前回予約を入れてあった『千』に母と行って参りました。

今回の目玉は、長らく課題になっていた

「塩辛に合う日本酒はどれか?」

に回答を頂くことでした。

副料理長が選んだのは、

image
喜久泉 (きくいずみ) 吟冠 吟醸造

青森県の西田酒造の看板商品らしいです。

八寸に含まれる塩辛に合わせて飲むと、

イカの旨味が増す気がしました。

ふむ、これは合うし、納得です。

image
◆八寸
かに・菊菜お志多し,烏賊共和へ
,にしん寿司,むかご,赤株漬,蓮チップ
むかごが異様に美味しく感じられました。
(蒸してから揚げているそうです)

image
而今 きもと 秋津山田錦
生酛仕込み

image
とろりとした舌触りで呑みやすいかも。

image
◆お椀
鰤葱
鰤の味がお吸い物に出ていて美味しゅうございました。

image
◆お造里
イシダイ、クロムツ、マグロの3種。

image
好みが分かれるらしい「新政」を半合だけ味見させて貰うことに。

image
ラベルがヴィリジアン!

image
かなり癖のある味で、クセになる人も居るんだろうと思われますが、
ワタクシはまだここまで到達できていないと感じました。
話のネタとして楽しいお酒でした。

image
◆焚合せ
聖護院大根
,水菜,椎茸
椎茸の美味しさが半端なかった。

image
◆焼物
銀鱈西京焼
身がふわっふわです。

image
◆強肴
海老芋
,湯葉,雲子
母の好きなものがギュギュッと詰まった一品。
お品書きにあるように、白子はたしかに雲っぽい形状かも。

image
ラベルの無い日本酒の登場です。

image
メニューの左端にあった、純米大吟醸「大信州」。
ラベルが無い瓶を初めて見た。

image
◆酢肴
母は牡蠣、ワタクシは蛸で、
それぞれの好物が酢の物になっていました。

image
◆御食事
銀杏御飯
,香の物,止め椀

image
◆甘味
栗と小豆の甘露煮。名残りの栗ですなぁ。

今月も美味しく楽しくお料理とお酒を頂きました。

来月の営業は25日までだそうです。

来月は足を運べそうにないので、おせち料理を堪能させて頂くつもりです。

今年も母と二人、無事に通い続けられて大変幸せでした。

来年も続けられるといいなと願いつつ、今年の箸を置きたいと思います。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜21:00
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:30)
定休日:月曜、第3・第5日曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂2丁目『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』にランチ用のパンを買いに行く。

image

本日は在宅勤務day。

ル・コワンヴェール パトリック・ルメルまで

ランチタイムにパンを買いに行って来ました。

ケーキを見てはいけないと思い、

ひたすらショウケースの上ばかりを見ておりました。

しかし誘惑には抗えず、つい一つだけ購入してしまいました。

カスタードを焼いたものなんですって。

焼きプリンのケーキバージョンってことなのかな?

知識不足でよく分かっていないし、

名称も覚えて居ないんですけれど。

image
こちらはフィグ入りのカンパーニュ。ミニサイズです。

最近、パン デ フィロゾフが激並びしており、

パンを買うハードルが上がっているため、

こちらで調達することが増えました。

美味しいけれど、穴場で空いているから買いやすいのです。

パンだけを買うぞと思って訪れても、

何故か毎度誘惑に負けてスイーツ類を買っちゃうのが難点。

ビジュアルが良いものが多いので、抗いにくいんですよねぇ。

ふわふわしたパンはありませんが、

美味しいパンとスイーツの両方調達したい時にはオススメです。




image
【ル・コワンヴェール パトリック・ルメル】
Le Coin Vert PATRICK LEMESLE

東京都新宿区神楽坂2-20-14 アグネスホテル内
営業時間 10:30~19:00
定休日:月曜
※カード(VISA、Master、AMEX、Diners、JCB、PayPay)


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区白銀町『中国菜 智林(チーリン)』の油淋鶏(ユーリンチー)。

image

いつの間にか中華料理店に変わったんだなぁと思いつつ

店の前を通り過ぎる日々でございましたが、

本日通院検査日でヘロヘロになっていたのと、

なんだか中華料理が食べたい気分だったもんで

病院帰りに家の近くのこちらに立ち寄ることにしました。

本当はビャンビャン麵が食べたかったんですけどね。





さて、迷わず店内へ入って着席し、

メニューを見てからちょいと悩みました。

迷わず食べたい! と思えるものが今日はない。

麻婆豆腐が苦手なもんで。

取捨選択の末に選んだのが油淋鶏でした。

image
ランチミニコースのメインは
「ボラ白子のプーアル茶スモーク ふんわり玉子炒め」でした。

image
油淋鶏セット 1,430円(税込)

image
鶏は美味しいのですが、薬味に苦手なパクチーが入っておりました。

image
蕨粉を使った春雨と聞いた気がする。
酸っぱめの酢の物でした。

パクチーが好きな人は美味しいと感じる油淋鶏だろうと思います。

サクサク感は美味しかったので。

病院でお肉を食べろと指摘されたので焦って鶏肉を選びましたが、

もともとビャンビャン麵を食べる予定だったなら

お肉に固執しなくてもよかったかも。

インスタを見るとメニューはコロコロ変わっているようなので

次回機会があれば炒飯的な何かを注文してみたいです。



image
【中国菜 智林(チーリン)】

東京都新宿区白銀町12-5 白銀ビル1F
営業時間 11:30〜14:30 (L.O.14:00),17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:月曜、他月2回不定休あり
https://www.instagram.com/chirin413/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

なんかいい感じの夜景でした。

image

本日最寄り駅に降り立ったら、

空が良い感じの色に染まっておりました。

明るく輝いているのは金星でしょうか。

image

たぶん金星なんでしょうね。

(ってことにしておく)

さて、今週19日は満月です。

ただの満月ではなく、

部分月食が見られる天体観測に適した日。

今回は9割以上が地球の影に入るので、

皆既月食に近い部分月食になるんだとか。

食が最大になる時刻は18時03分なんですって。

これは撮らねば。

今週の金曜日はちゃっちゃと入浴して、

月を愛でようと思います。

晴れるといいなぁ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

今朝の神楽坂界隈壱景。

image
 本多横丁 

朝からスタバに向かったため、

坂を行ったり来たりしておりました。

良い運動になったようで、

なんだか頭がスッキリしております。

脚の痛みも緩和され…

ってことは無いですが、

朝活した気分で自己満足中。

本日は在宅勤務day。

昼と夜に何を食べるか考えながら、

今日も頑張ろうと思います。

良い一日でありますように!



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂4丁目『神楽坂銘茶 楽山』が秋の感謝祭なので海苔とお茶を買っておく。

image

毎度おなじみの神楽坂 楽山。

25日から29日まで秋の感謝祭実施中ってことで、

本店に行って参りました。

店内はご近所の高齢マダムたちで大盛況。

皆様4,000円ぐらいの量をサクサクっと買っておられました。

ワタクシが購入したもの一式も4,000円強ほど。

お幾ら安く購入できたのかは不明ですが、

まあ、どの道買わねばならなかったものばかりなので、

概ね満足でございます。

COVID-19による生活習慣の変化で、

出勤日も在宅日も、お茶の減りが早いんですよねぇ。

ひっきりなしに何かしらのお茶を飲んでおります。

その中でもかなりヘビロテで購入しているのが

同店のミント緑茶です。

後味がほんのりミントでスッキリした飲み心地なのです。

あまり他にない感じのお茶って気がします。

ぼちぼち誰かに会いに行けそうな世の空気感なので、

一度差し入れに使ってみようと思っています。

とか言いつつ、来週は11月。

次に誰かに会う時は、

今年最初で最後の会合ってことになっちゃうかもな。



【神楽坂銘茶 楽山(らくざん) 神楽坂本店】
東京都新宿区神楽坂4-3
営業時間 9:30~19:30,[日祝] 10:00~18:00
定休日:年末年始
https://rakuzan.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂4丁目『め乃惣』の海老しんじょ膳 1,850円(税込)を店内で頂く。

image
海老しんじょ膳 1,850円(税込)

本日は在宅勤務day。

いつもはお弁当をテイクアウトしているのですが、

今日は母も在宅しているし、

どうせならお店で食べようと思い

お昼時にぷらっと『め乃惣』まで行って参りました。

お昼の御膳は2種類ありまして、その差はお刺身が付くか否か。

いつもお弁当で頂いているセットを今日は注文致しました。

image
おせち料理は二人前 22,000円からあるようです。

image
テイクアウトのお弁当とは違う点が、この一品。
大根おろしの上に乗ったおじゃこです。

image
熱々の西京焼はやっぱり美味。

image
海老しんじょも熱々でほわほわでウマウマです。
お店で食べるとこんなにほわほわ食感なのかぁ。

image
お弁当異なる点、その2、
デザートが付いてきました。

お弁当でテイクアウトしても、店内で食べても、

料金は同じ。

だったら店内で食べる方が良いかもしれんと思いました。

って、今まではCOVID-19による影響で

テイクアウトにしていたんですけどね。

今後、在宅勤務日に海老しんじょが食べたくなったら

ささっとお店で食べようと思います。

image
文字部分が軽石のように見えるけれど、
これは左官の鏝絵なんだろうか?


image
【め乃惣(めのそう)】

東京都新宿区神楽坂4-3
営業時間 [昼]11:30~13:50(売り切れ次第終了)
定休日:日曜、祝日
https://www.menosou.com/
https://www.facebook.com/menosou/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』神無月のお料理で日本酒三昧。

image
神楽坂の夜に灯りが戻って参りました。

前月に予約を入れておいた『千』に母と行って参りました。

ゆったりとお酒を楽しみたいところですが、

週前半だし、明日も仕事なので程々しておこうと自重自戒。

それでもオススメして貰った日本酒を、

(自称)ほどほどに嗜んで参りました。

image
本日の一酒目は山形県天童市にある出羽桜酒造の「雪漫々」。
フルーティーで口当たりの良い味でした。

image
今回は、ぱぴこさん私物のぐい呑みで頂きます。
このオモテナシ感が心に刺さります。有難うございます。

image
お酒の名前に合わせたぐい飲みで、冬の訪れを味わってみたり。

image
ってか、ぱぴこさんお手製のアマビエさまがごっつい可愛くてツボ。


image
◆八寸
いくらお志多し柿胡桃白和へ魳寿司
茗荷・蟹・舞茸土佐酢漬百合根寄せ揚げ銀杏

image
魚卵が苦手なワタクシを慮って頂き、
別途鰆の西京漬けを出して頂きました。
ちなみに鰆は大好物です。

image
◆お椀(土瓶蒸し)
松茸

image
お出汁が良い香りです。
秋じゃのぅ~
(さっきは冬を感じてたけど)

image
鱧も大好物なのでテンションが上がります。

image
◆お造里(二種盛り)
手前は鯛。奥は昆布締めです。ウマ~

image
二酒目は左側を選択。
広島県呉市仁方にある相原酒造の「雨後の月」。
後味が結構しっかりしていると感じました。

image
◆焚合せ
海老芋,法蓮草
丹波占地
しめじの食感が顎に美味しい。←比喩

image
◆焼物
秋鮭
賀茂茄子
こってりした甘辛い味噌でお酒が進みます。

image
◆蒸物
穴子


image
コースには無い一品。
炭火で焼いた松茸と、三つ葉の酢の物。
美味しい!

image
もう一杯飲みたいけれど、量はそれほど要らないとお伝えしたら、
スペシャルな利き酒セットを供して頂きました。
(通常はやっていません)

image
それがこの三酒。
どれも気になるよね~。
味は似たものが無く、ハッキリ分かるほどに異なります。
義侠の重厚感は甘味と合いそうな気がする。
「餡子と合うかもしれませんね」と料理長は同意してくれたので、
次の栗ご飯に期待。

image
◆御食事
栗御飯
香の物止め椀

image
栗ご飯とのマリアージュはならず。
もっと甘みが強い、それこそ餡子と合うかもしれんと思いました。

image
◆甘味
フレッシュな梨と、梨のコンポートと、
シャインマスカットと白ワインのジュレ。
お口がさっぱり致しました。

思い返せば結構飲んだかもしれん。

美味しいお料理があると、ついついお酒が進んでしまいますな。

今日もいろいろ堪能させて頂きました。

image
お店の休み明けなので一階に他のお客さんは居ませんでしたが、
我々が居る間、ひっきりなしに電話で予約が入っていたので、
週末は混むのかもしれません。
ってことで、我々も来月の予約を入れておきました。

こんなに静かに食事ができるのも、ぼちぼち終わりかもなぁと、

神楽坂の街並みに灯るお店の照明を見て感じました。

閉めてしまったお店と、残ったお店の対比が鮮明で、

COVID-19の影響を改めて感じたりもして。

それはそうと料理長が髪を切ったってことで、

記念撮影をさせて貰いました(笑)。

image
お人柄が表れる良い笑顔でございます。
手に持っているのは、ぱぴこさん作のアマビエさま。

こんなに色々とオモテナシ頂くと、

そりゃ毎月通っちゃうよなぁ。

さて、来月は鰤が登場する予定だそうです。

そしてイカ!

長らくイカの塩辛に合う日本酒を探しているワタクシ。

供される予定のものはイカの塩辛ではなくとも、

イカの和え物らしいので、

それに合う日本酒が飲めるのではないかと

大いに期待しております。

『千』には日本酒のプロが二人もいらっしゃるので

ものすごーく期待しております。

(二度言ってみた)

とにかく来月も楽しみです。

そして、ぼちぼち今年も暮れていくのであった。



◆2022年用のおせち料理は既に完売したそうです。

image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間 11:30〜14:30 , 17:00〜21:00
定休日:月曜、日曜午後、年末年始ほか
http://washoku-sen.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂4丁目『Taihu Tokyo(タイフートーキョー)』のクラフトビールと魯肉飯。

image

クラフトビールと台湾料理のお店『Taihu Tokyo』。

台湾のビールメーカーである

Taihu Brewing(タイフーブルーイング;臺虎精釀)の直営店だそうです。

ここなら美味しい魯肉飯が食べられるかもしれんと思い、

ぷらっとランチ時に行って参りました。

image

表に出ているメニューが小さくてワタクシには見えません(泣)。

image
壁に並ぶクラフトビールタップ。
スタイリッシュです。

image
10種類もの台湾ビールがあるのだけれど、
ここで飲むのはもう決めておる。

image
10番目のパッションフルーツハリケーン。
季節限定品だそうです。

image
ビールに氷が入ると量が減ると思うのはワタクシだけ?

image
小サイズの魯肉飯に入っている卵は鶉を使っていて、なんか可愛い。

メニューはそれほど多くないのですが、

魯肉飯はワタクシ好みの味でした。

次回は平日ランチでガッツリ食べてみたいかも。

クラフトビールは量から考えるとお高い気もしますが、

最も小さいサイズだと、昼から飲んでも罪悪感は薄め。

今回飲んだ季節限定品は女性好みでグイグイいけるやつでした。

アルコール度数は10%と高めなので、要注意かも。

image

平日ランチだと台湾麺線もあるみたいなので、

近々再訪したいと思います。




image
【Taihu Tokyo(タイフートーキョー)】

東京都新宿区神楽坂4−4 河庄ビル
営業時間 11:30~21:00(L.O.20:00)
定休日:月曜、火曜、木曜(Instagram要確認)
https://www.instagram.com/taihutokyo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

神楽坂『Lantern burger(ランタンバーガー)』で久々に店内でハンバーガーを食す。

image

帰宅途中にランタンバーガーの前を通りかかったら、

意外と空いていたため、食べてから帰ることにしました。

あまりお腹が空いてはいなかったのですが、

お店が空いているのは滅多にないもんで。

今回はいつもとは違うバーガーを試してみることにしました。

image
今日はチーズなバーガーを食べたい気分。

image
選んだのはゴーダチーズバーガーのトマト抜き。
プレートからはポテトも抜いてもらいました。

image
シンプルだけれど美味しいと思う。
今後はチーズで攻めてみようかな。

これにアイスコーヒーを付けたのですが、

後から入れたミルクが分離して混ざらず、

イマイチな味だったので残してしまいました。

次回は別の飲み物の方が良いかもしれん。

紅茶とか。

それはそうと今日はカウンター席で食したのですが、

目の前で作られていくバーガーを見ているのは

なかなか楽しいです。

次回はあれも良いなと思って眺めていたりして。

ちなみに今日見たら立て看板が新しくなっていました。

以前よりもハンバーガー店だと分かり易くなった気がする。

緊急事態宣言が明けたんだなと、そこからも感じた、

今日のワタクシです。



image
【Lantern burger(ランタンバーガー)】

東京都新宿区津久戸町1-14
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30),
[土日]11:30~16:00(L.O.15:30)
定休日:月曜
https://www.instagram.com/lantern.burger/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。