甲府城
[甲府城址 (別名:舞鶴城)]
復元された内松蔭門
※山梨県史跡

甲府城
[天守台]
甲府城は武田氏の城ではなく、豊臣秀吉の命により築城されたものです。

甲府城
「天気がよければ富士山が見えますよ」と案内されたもんで天守台に登ってみました。
本日は快晴なり。で、富士山はこの方向に見えるハズ!!

甲府城
積乱雲の卵みたいな雲に阻まれ、富士山が見えんがな~。
甲府城
山の稜線は見えるのだが、雲が多すぎる。
甲府城
天守台から数奇屋曲輪方向を見下ろしたところ。
ここも舞鶴城公園として整備されています。

甲府城
天守閣の柱があったのであろう敷石。
甲府城
工事中の本丸には、間違い探しの絵が掛かっていました。




甲府城を案内してくれる観光ボランティアガイドを、



「甲府城御案内仕隊(こうふじょうごあんないつかまつりたい)」と言うそうです。



案内は午前は10時00分から、午後は13時30分から。



集合場所は「稲荷櫓前」。



ボランティアは腕章をつけているそうなので、



見つけたら気軽にお願いして大丈夫みたい。



ワタクシが行ったのは微妙な時間だったし、



稲荷櫓前からは遠い場所だったので無理でしたが、



次回、時間があれば全体を周ってみたいなぁと思っています。



この城、柳沢吉保が城主だったこともあるそうで、



柳沢吉保にちょっぴり興味があるワタクシとしてはチェックしておきたいなぁ、と。



でも、炎天下に回るのは止めておこうと思いました。



この日は炎天下で、日差しを遮るものなき環境の高い石段を登ったもんで



汗ダクダクだったもんな。



春か秋が最も良い観光時期だと本気で思います。



そして次回は、ワインをゆっくりと・・・







携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】