sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

焼菓子

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』で苺タルトを買って帰る。

image

今日は歩かずに東西線の神楽坂駅までワープして、

帰宅途中に『Organic Natural Sweets NICO』に寄って来ました。

入店と同時に顔を見るなり店主さんに

「もう青りんごが無いのでアップルパイも無いんです」

とお声がけ頂きまして、

リンゴの季節が終わって春が来るんだなと感じました。

で、苺のタルトを購入した次第です。

いつからになるのかは不明ですが、

アップルパイに代わるパイを作る予定だそうです。

それを聞いてめっちゃ期待しているところです。

何のパイになるんだろう?

またハマれると良いなと思いつつ、

ちょくちょく覗きに行こうと思います。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

台東区松が谷『Up to you coffee』は2月19日に2周年になったんだそうな。

image

午前中に行けば空いているだろうと信じて

Up to you coffee』にやって参りました。

2周年限定デザートプレートが目的です。

幸いにも混雑しておらず、

待ち時間なく席に着くことができました。

image
壁のドライフラワーが増えていましたが、お祝いの花だったのかも。

image
2周年限定 デザートプレート 1,100円
ワタクシはパンナコッタを選択しました。

image
コロンビアの珈琲豆を使ったラージサイズのラテ。

image
飲み進めてもラテアートが崩れないところに毎度関心しまくります。

やっぱり好きだなぁと思うカフェの一つです。

わざわざ行かねばってところにある点も良し。

不器用なワタクシはラテアートを学ぼうとは思いませんが、

知人はここのラテアート教室の受講を狙っているそうです。

マスターしたらぜひ味わいたいものですが、

まだまだ先の話だろうなぁ。

それまでは、思い出したらここに足を運んで、

ラテアートを楽しもうと思います。

image
期間限定で声を掛ければ缶バッジが貰えます。
缶バッジは、3月以降は有料になるらしい。
(詳細はInstagramで)


image
【Up to you coffee】

東京都台東区松が谷2-31-11
通常営業時間9:00~19:00,[土日祝] 8:00~19:00
※COVID-19の影響で当面の間は10:00~18:00の営業
定休日:不定
https://www.instagram.com/uptoyoucoffee0219/
https://www.facebook.com/pg/uptoyoucoffee0219/posts

※台東区コミュニティバス「東西めぐりん」利用で上野駅入谷口から26番乗車⇒27番下車がラクかも
にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』で1日10個限定販売のシナモン&ジンジャーサブレ缶を入手する。

image

2月1日(月)よりパレスホテル東京のスイーツ&デリで、

プティフールセック缶 1日30個、

シナモン&ジンジャーサブレ缶 1日10個、

ココナッツサブレ缶 1日10個が数量限定販売されています。

しばらく販売中止状態だったのですが、

ようやく2月に入り少量とは言え購入できるようになりました。

本日はこれを目当てにパレスホテル東京に行ってまいりました。

image
本日購入したのはこちらの4点。

image
毎度おなじみのメロンパン300円とチョココルネ250円(税別)。

image
オリジナルハーブティー(エイジング) 2,200円(税別)

ワタクシが購入したのは、シナモン&ジンジャーサブレ缶。

1日限定10個、一人1缶のみ購入可能です。

ずーっと気になっていたので、試し買いできて良かったです。

美味しければ、仕事でのお持たせ候補にしようと思っています。

image
ただし賞味期限はそれほど長くはありません。

サブレのみ買って帰ろうと思っていたのに、

ついついメロンパンとチョココルネの誘惑に負けてしまいました。

でもこれ以外のパンを買わなかったところはヨシって感じ。

お茶は結構お高いのですが、

ティーバッグの中が充実した内容っぽいので納得しております。

休日にお茶とサブレで優雅に過ごしたいなぁと、

目下妄想しまくりのワタクシです。



image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイが今日もウマウマ。

image

またまたアップルパイ(青りんご pie)が食べたくて

テレワーク終了後に『Organic Natural Sweets NICO』に行ってまいりました。

かなり頻繁にここのアップルパイ(青りんごpie)が食べたくなるのですが、

多くを入手できない日が続いているため、却って思いが募るのです。

本日もドキドキしながらお店に向かいました。

今日は平日だからライバルは少なかろうと期待していたのですが…

image
辛うじて一つ残っていました。

大人買いの野望は、日に日にハードルが高くなっているらしい。

他店のアップルパイと何が違うのかと云えば、

シナモンが入っていないのでリンゴそのものの味がするところと、

甘すぎず、口の中でモッタリせず、軽く食べられるところ。

当日食べるのもいいけれど、ワタクシは翌朝に食べるのが好きです。

フィリングと接するパイの内側が良い感じにしっとりして、

ちょっとクニャっと感があって、ウマウマです。

明日は建国記念日で旗日ゆえ、たぶん混むだろうと思われるので、

明日を避けて再訪しようと思います。

目指せ! 4個買い!

image
【再掲】2月の営業予定日&時間 


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイがウマウマ。

image

アップルパイ(青りんご pie)が食べたくて

散歩がてら『Organic Natural Sweets NICO』に行ってまいりました。

定期的に食べたくなるのですが、入手できないことも多々あります。

期待半分で向かってみたら、店前には列ができていました。

マジかっ!! 皆に知られてしまったのかっ!?

と慄きつつ店内をチラ見したら、棚はほぼ空っぽでした。

アップルパイ…

それでも焼き立てのフルーツタルトがあるっぽいので、

そのまま列に並んでおくことにしました。

結果、辛うじて一つだけアップルパイを入手出来ました。

4個ぐらい買っておこうと思って来たのですが、

その望みは叶わず、次回に持ち越しです。

訊くところによると、昨日は行列ができるほどお客さんが来て、

棚が空っぽになってしまったそうです。

認知度が上がっているっぽい。

すなわち、アップルパイ目当てのライバルが増えちゃうかもしれん。

SNSをしていればお知らせできるのにと言われるも、

その予定が無いんですよねぇ。

ってことで、これからも散歩の度に立ち寄ろうと思います。

image
自分のために2月の営業予定日&時間を撮っておきました。


【Organic Natural Sweets NICO】
東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

来週のためにプレゼントを用意しておく。

image

来週前半に渡さねばならないため、

可愛いM嬢用に誕生日プレゼントを調達しておきました。

頂いた金額(1,000円)分、お返しするかたちです。

かなり迷ったのですがPRESTAT(プレスタ)のショートブレッドを選択。

チョコはお高いので逆に気を遣わせると思いこれにしたのですが、

ポイントは、プレスタの商品は買えるお店が限られている(※)ため、

わざわざ自分では買いに行かない確率が高いところ。

食通な彼女ならば知っているかもしれませんが、

自分で買うならチョコレートを選ぶだろうとも思うし。

ちなみに彼女にプレゼントするのはピンクの箱になります。

ホワイトチョコチップ入りだったかな。

黄色い缶はレモン風味だそうです。

こちらはベルウッドさんのプレゼントの付属品にする予定。

それにしてもプレスタのパッケージはド派手になりましたよねぇ。

といっても、30年前に現地のお店で買ったイメージしかないので、

いつからイメージチェンジを図ったのかは謎ですが。

当時のワタクシにとって王室御用達店として憧れのお店だったもんで、

チョコレートがそれほど得意ではないのに無駄にトリュフを買いましたっけ。

と、ちょいと懐かしく思い出したりもして。

喜んで貰えると嬉しいんだけれど、どうかなぁ。

探さねばと焦っていたので、

これらを入手したことで少し気持ちが落ち着きました。

あとは会社に忘れずに持っていくことが、次なるミッションかも。



※日本橋三越本店で購入できます

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイがウマウマ。

image

散歩がてら『Organic Natural Sweets NICO』に行ってまいりました。

アップルパイが食べたくて、ちょくちょく来ていたのですが、

突発的な臨時休業などで達成できずに居たため、

ワタクシの中でアップルパイ熱が上がりまくりになっておりました。

先日「お願い」を呟いておいたので、

もしかしたら今日は焼いてくれているかもしれんと思い、

覗いてまいりました。

結果としてアップルパイがあったので、買い占める勢いで4個購入。

「焼き立てがまだあるので大丈夫です」

と仰っていたので、買い占めるってことにはならなかったようです。

ヨカッタ。

シナモンが入っていないフィリングで、

トロトロした食感がワタクシの好みにベストマッチ。

今一番「美味しい」と思っているアップルパイです。

正確には「青りんご pie」なんですけどね。

青りんごを使っているからサッパリした後味なのかも。

引きこもり予定の明日の朝食としても残しておこうと思います。

野望が達成できて、ようやく満足&落ち着くことができました。

かなり嬉しい。

焼き立てのアップルパイの味も最高でした。

image
自分のために1月の営業予定日&時間を再掲。


【Organic Natural Sweets NICO】
東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』の焼き立てのタルト。

image

帰宅途中に『Organic Natural Sweets NICO』に立ち寄ってまいりました。

実はアップルパイが食べたくて何度か来ていたのですが、

突発的な臨時休業などで叶わず。

アップルパイ熱が上がりまくりになっておりました。

今日こそはと思ったものの、残念ながら今日は作っていないんだそうな。

ほんと、残念。

でもこのまま帰るのはなんだかもったいない気分になったので、

焼き立てのタルトを買って帰ることにしました。

image
焼き立てなので、まだ封はされておりません。

image
まだまだ棚に並んでいないお菓子があるっぽい。

image
レモンのタルトと聞いて即買い。

image
こちらのお菓子なら乳製品アレルギーの人への贈り物に使えるかも。

一番上の写真では、左がイチゴのタルト、右が洋梨のタルトです。

チーズクリームがウマウマです。

ほんと、美味しいのよねぇ、ここのタルトもアップルパイも。

まだまだここのアップルパイを食べるぞという欲は捨てられないので、

また来週にでも再訪しようと思います。

オススメです。

image
1月の営業日と営業時間が貼ってありました。
ここに時間が書いてあっても臨時休業ってこともあるので要注意です。


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のタルトがやっぱりサクサクでウマウマです。

image

立ち上がったら腰に痛みが走り、

「こりゃいかん」と思って散歩に出ることにしました。

今日4日だし、月曜日だし、神楽坂界隈は休みのお店が多い。

ってことで、開いていそうな『Organic Natural Sweets NICO』に向かいました。

歩いているとすれ違うのは杖を持ったお年寄りが多い。

皆さん「歩かねば」と思って散歩しておられるのかもしれませんな。

さて、遠回りしてお店に辿り着いたら、品物が結構並んでいました。

image
この日のタルトも6種類。

image
チョコとココアの味がどう違うのかわからないワタクシ。
ココアはチョコの親戚だと思ってました。


image
季節のタルトにはいろんなフルーツが乗ってます。
メインは柑橘かな?


image
このチーズケーキもめっちゃ気になりましたが次回に先送り。

image
タルトは3種類だけ購入。
そして今回はアップルパイを買ってみました。

image
こちらは前回も見たクジラ型のクッキー。
定番かな。


image
かわいい袋に入ったクッキーも出てきました。
プチギフトにいいですね。


image
クッキーの他にパウンドケーキも並んでいましたが、今回もスルー。

帰宅後タルトを食べましたが、やっぱりサクサクでウマウマです。

神楽坂のメインストリートは混んでいますが、裏道はとても空いています。

まだまだ裏道は観光客の方々には知られていないのかもしれません。

ちょっとわかりにくい場所にありますし、小さなお店ですが、

味は良いので『Organic Natural Sweets NICO』、おすすめです。




追記:アップルパイ(青りんごのpie)はめっちゃくちゃ好みの味でした。美味しいですっ!

image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
営業時間 12:00~19:00
定休日:不定
※たぶん現金のみ
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

F子お姉さん作の焼菓子セットが届いたのでガッツリ頂く。

image

昨年は母がF子お姉さんに頂いたパウンドケーキをお裾分けして貰いましたが、

今年は直接こちらに送ってくださり、その全容を見ることが出来ました。

入っていたのはシュトレンとクッキーとパウンドケーキ。

image
壊れないように大きなタッパーに入って送られてきました。

image
クッキーはこんなキュートなビジュアル。

image
こちらは母イチオシのシュトレン。

image
切ったらギッシリとラム漬けのレーズンが入っていました。

image
確かに美味しい。これはチマチマと食べるお菓子ですな。

ワタクシはパウンドケーキ推しです。

しっとりとしていて好みの硬さで、

口がパサパサにならない点も美味しさの一つだと思うので。

ゆえに、真っ先に頂いちゃいました。

いつもは「頂いたのよー」という母のセリフだけを聞いていましたが、

今年は味わうことが出来て大変ラッキー。

いつも大量に焼くと聞くので、相当大変だろうなと想像しています。

菓子類が一切作れない身としては、想像の域を出ませんけれども。

クッキーはまだ頂いていませんが、それ以外を先ずは美味しく頂きました。

大変ウマウマでした。

ここで年末の挨拶を入れると意味合いが変わりそうなので、

またの機会に改めて。

ごちそうさまでした。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のタルトがサクサクと軽くてウマウマ。

image
この「赤りんごパイ」も魅力的だったのよねぇ。

今月17日(土)にオープンしたという『Organic Natural Sweets NICO』に会社帰りに立ち寄って参りました。

(月曜、火曜は休みだったそうです)

店内には、国産小麦とオーガニック素材で作っているという焼菓子が並んでいます。

今までは注文販売 and イベントなどで販売していたようで、知る人ぞ知る焼菓子店らしいです。

しかし、神楽坂近くの店舗の認知度はまだ低そう。

三ヶ月前からお店はあったものの、まだいろいろ整ってはいないそうですが、いろいろやりながらお店を開けちゃおうってことになっているっぽい。

(話を聞き間違っていたらごめんなさい)

ここの焼菓子は初めてなので、とりあえずインスタで写真を見て気になっていたタルトを購入してみました。

image
この日は6種類のタルトが並んでいました。

image
そのうち3種類だけ購入。

image
季節のタルト 450円
みかん・ぶどう・すもも・プルーン・梨が入っているそうです。

image
季節のチーズクリームタルト 450円
千葉県の農家さんが作っている3種類のイチジクが入っているんだとか。

image
Lemonクリームタルト 400円

image
紅茶のクッキーかと思いきや、紅茶ミントと書いてある。
これは買わねば。

image
ってことで、試しに一つだけ購入してみました。

image
誤植を発見。
それはそうと、素材にめっちゃこだわってるみたいですね。

image
クッキーの他にパウンドケーキも並んでいました。
売り切れているものも結構あった。

帰宅後タルトを食べてみましたが、軽くて甘さ控えめでウマウマです。

これは3個一気食いできますわ。勿体ないからしないけど。

お店の場所は熊木ホットケーキ店の先にあります。

江戸川橋駅から歩いたけど、お店を出た後の神楽坂を登るのがちょっと辛かったです。

家とお店の間を今後どのようなルートで歩くのがラクかを考えねばならんと思ってみたり。

タルト生地自体が美味しいので、クッキーも美味しいだろうと想像しており、今後も通う予定です。

次回は他のタルトも大人買いしてみようと考えているところ。

栗のタルトが出れば、坂道もなんのそのって気分になると思うので、

ちょくちょくインスタをチェックしようと思います。

それにしてもこの辺りも小さなお店が増えてきたよなぁ。

ってことで、改めて散歩コースに入れようと思います。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
営業時間 12:00~19:00
定休日:不定
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区麹町『ローザー洋菓子店』でレトロな缶入りのクッキーを購入。

image
クッキー缶 4,500円(税込)

半蔵門駅近くにある「ローザー洋菓子店」は創業80年以上の老舗洋菓子店。

ブルーのレトロな缶入りクッキーが有名で、クッキーの種類は全部で13種類。

いつもは袋入りを買うのですが、母が興味を示していたため缶入りのものを予約することにしました。

クッキー缶の価格は 4,500円からになるそうで(※)、それがどんなサイズかは不明なれど一つ注文。

※3,000円台の缶ってありましたっけ? と訊いたら、うちは4,500円からしかありませんと言われました。3,000円台の缶があった気がするんだけれど、消費税で値上がりしたのかも。

最短で何日受け取りになるかを聞いたところ二日後のこの日を指定されたもんで、

病院帰りにぶらりと取りに行って参りました。

image
日保ちは二週間程度です。

気軽に食べたいので、袋入り(大)1,500円(税込)も予約しておきました。

珍しく生菓子が残っていたのですが、直ぐに家に帰るわけでは無いため諦めました。

ワタクシの場合、食べるとクセになるクッキーなので二週間も残ってないかも。

ってことで、また欲しくなったら病院帰りに買いに行こうと思います。

家から半蔵門駅は直線距離だとそう遠くはないのに、

電車に乗ると遠くなるんだよなぁ。

いつか千代田区のコミュニティバスでの到達を試みたいと思います。

image
やっぱり軽くて好みの味ですわ。



image
【ローザー洋菓子店】

東京都千代田区麹町2-2
(東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅)
※出口6から上がって信号を渡るのがオススメ
営業時間 9:30~17:00
※商品が売り切れるため14時で閉店
※カード類は使えません
定休日:土曜、日曜、祝日


【にほんブログ村】

新宿区中里町『熊木ホットケーキ店』のホットケーキ屋のおやつBOX 1,500円(税別)。

image

今日こそは『熊木ホットケーキ店』に行こうと気合を入れ、

雨が止んでから歩いて行って参りました。

今はテイクアウトのみの営業なので混むことはなかろうと思っていましたが、

予想外に混んでいました。

皆さん予約をしてから来られているようです。

しかし、予約が無くても大丈夫だったようで、

店内で座りながら暫し待ち、入手することが叶いました。

image
迷った末に「ホットケーキ店のおやつBOX」を選択しました。
1,620円(税込)でした。


image
“おすきなおやつ”を、右端のピティヴィエにしました。

image
ホットケーキと蜜、クッキーが基本のセットとして入っています。

image
翌日に食べるなら冷凍庫・・・に入らないので、今日食べます。

image
トースターで焼いてみた。
外はカリカリです。
シロップが大量ですが、すぐに沁み込んでしまいました。


image
パイは今日中にと言われましたが、
ホットケーキ後に食べる余裕が胃袋にないので、
夕食にしようと思います。

ウチからはそれなりに歩く(と言っても10分ほどだけど)ので、

炎天下に向かうのは躊躇いがありますが、

一度は店内で食べてみたいかも。

家で食べる良い点は、バターをタップリ乗せられるところでしょうか。

オンラインショップがあるみたいなので、お取り寄せが可能なのかも。

それにしても、この辺にマンションが増えた気がします。

最寄り駅で乗降する人が増えたと感じる要因の一つかもしれません。

ゆえに人気店では行列ができ易くなっており、ハードルが上がりまくりです。

その点、テイクアウトはあまり待たなくて済むのでラクかもしれん。

この文化が定着するといいなぁと思っている今のワタクシです。



image
【熊木ホットケーキ店】

東京都新宿区中里町26
通常営業時間 [土日]12:00~18:00
定休日:月曜~金曜
https://www.instagram.com/hotcake.tokyo/
https://www.facebook.com/hotcake.tokyo/
https://www.orihon.tokyo/


【にほんブログ村】

JR東京駅「グランスタ東京」が本日OPENしたので会社帰りに行ってみた。

image

COVID-19の影響で開業が大幅に遅れていたグランスタ東京が、本日オープンしました。

ずーっと楽しみにしていたもんで、会社帰りに立ち寄って参りました。

立地が良いですし、初日なもんで、どのお店も大盛況でした。

image
『薫るバター サブリナ』
大人気の「AUDREY」を手掛けた会社のブランドだそうで、
ワタクシが訪れた時間には殆どのものが売り切れていました。


image
残っていた商品の中からアーモンド菓子を購入。
税別1,200円。瓶が可愛いです。

image
『petit gargantua(プティ ガルガンチュワ)』
帝国ホテル東京のホテルショップ「ガルガンチュワ」の
セカンドラインだそうです。
パンが売り切れていたのでブッセを購入。
432円(税込)。

目新しいショップが沢山あり、目移りしてしまいます。

飲食店も充実しており、

旅の出発or中継地点として益々魅力的な駅になったと感じました。

ところで、グランスタ東京で買い物をした3,000円分のレシートで、

オリジナルランチトートバッグが貰えるのですが(先着750名)、

いまいち知られていないのか交換ブースには誰も居ませんでした。

コットン製で結構しっかりた作りのトートバッグなのに、

交換しないのは勿体ないかも。

交換日時は8月3日~5日の11:00~19:00で、無くなり次第終了です。

image
グランスタ東京 オリジナルランチトート
税込3,000円以上(レシート合算可)で、
先着750名に貰えます。

image
裏は無地です。

image
受け取りはスクエアゼロなのですが、閑散としておりました。

通勤の楽しみかまた一つ増えました。

良き哉。

image
後日改めて入手。
会社の若い女性たちに好評でした。



image
【GRANSTA TOKYO(グランスタ東京)】

東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅
(北側)1F・B1
基本営業時間 8:00~22:00,[日・連休最終日の祝日]8:00~21:00
定休日:基本無休
※JRE POINT利用可能です
https://www.tokyoinfo.com/gs/20200803granstatokyo/


【にほんブログ村】

千代田区麹町『ローザー洋菓子店』でラッキーなことに袋入りクッキーを購入。

image
袋入りクッキー 1,500円(税込)

半蔵門駅近くにある「ローザー洋菓子店」は創業80年以上の老舗洋菓子店。

ブルーのレトロな缶入りクッキーが有名で、クッキーの種類は全部で13種類。

しかしこちらは要予約で、なかなかにハードルが高いのです。

お店自体が17時閉店だし、土日祝日は休みだし。

しかし本日は麹町界隈に用事があり、お店の前を偶然通りかかったため、

歩行を止めずにガラス越しに店内をパパッと視線を巡らしたところ、

ケースにポツンと袋入りクッキーが残っているのを目撃。

これは入手せねばと思い、入店致しました。

image
レトロな包装紙も良い感じ。

ネットでの情報によると、午後には殆どの商品が売り切れてしまうそうです。

生菓子もあるらしいのですが、確かにショーケースは空っぽでした。

お店のマダムはとてもフレンドリーで、お店の印象も良かったです。

クッキーは素朴でふんわりした味わい。とても軽くて美味しい。

袋入りでも数種類入っているので、好みのクッキーを探すのも楽しいです。

缶が可愛いので欲しい気もするけれど、

手に入れたら納得して、結局は捨てちゃうかもなぁ。

ゆえにまた機会があれば袋入りクッキーを買ってみたいです。

売り切れ率が高いので、入手のハードルはかなり高いと思うんだけどな。



【ローザー洋菓子店】
東京都千代田区麹町2-2
営業時間 9:30~17:00
定休日:土曜、日曜、祝日


【にほんブログ村】

千代田区一番町『山本道子の店』で焼菓子をいろいろ買ってきた。

image
箱は缶入りの「抹茶&レモンサブレ」。

本日は麹町界隈に用事があったため、

帰りに『山本道子の店』まで足を延ばして参りました。

お遣い物にする焼菓子を購入するのが目的でしたが、

久々だったし、店内にお客さんが誰も居なかったので、

複数買っちゃうことにしました。

まあ、いつも買うものとほぼ同じなんですけどね。

しかし、お気に入りのガルバルジーはありませんでした。

7月1日から通常営業になっていますが、

時節柄、店内に入れるのは3名まで。

それ以外は外で待つというシステムになっています。

ワタクシが会計をしている頃には、

次々とお客さんが到着しはじめておりました。

誰も居なかったのは、

ただ単にタイミングが良かっただけだったっぽい。

とりあえずは目的が果たせた上、テレワークにも潤いができ、

大満足のひと時でした。



image
【山本道子の店】

東京都千代田区一番町27
(東京メトロ半蔵門線半蔵門駅より4番出口)
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜、祝日、第1・第3土曜
http://www.kaishindo.co.jp/michiko/


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。