sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

湯島

文京区湯島4丁目『TIES(タイズ)』で珈琲が飲みたかったものの本日はテイクアウトのみの営業でした。

TIES




以前、千葉県民Tに教えてもらったお店があるんですが、



その系列店だということで、本日は『TIES(タイズ)』にやって参りました。



ここで珈琲を頂くためだけに本郷まで来たのに、



今日はテイクアウトのみの営業っつーことで、



ものすごくガッカリしました。



が、ケーキも興味があったので、迷わず入店。



TIES
マジかー

TIES
限定という言葉に弱いワタクシは、このいずれかを買うことを決意。

TIES
[林檎のタルト 480円]
結局選んだのは林檎でした~
(でも苺のショートケーキもめっちゃ美味しそうでした)
帰宅後、食してみましたが、洋酒が利いていてめっちゃ美味しい!
鼻から抜ける香りが美味しさを倍増させます。
これは珈琲に合うだろうに・・・


TIES
[レアチーズケーキ 390円]な
んとなく買ったものの、下のプリンと外観がかぶっておる。


TIES
[プリン 250円]
やっぱり初めはプリンでしょ。
プリンとシュークリームが美味しいお店は他の商品も美味しいとワタクシは思っています。




食べログで3.76の評価を得ているここの珈琲。



是非、飲んでみたかったんだけどなぁ。



次回、改めてリベンジしたいと思います。





TIES
【TIES(タイズ)】
東京都文京区湯島4-1-13 (東大龍岡門そば)
営業時間 11:00~19:00(LO18:30)
定休日:月曜、火曜
http://www.geocities.jp/cafe_ties/



【にほんブログ村】

文京区湯島4丁目『Chca(チカ)』は今年の春からランチ営業を始めたそうでアルゼンチンの国民的ファストフードChoripanなるものが食べられます。

Chca
アルゼンチンのソウルフードという「チョリパン」。
この看板に惹かれて入店することにしました。
時刻は13時過ぎ14時未満。ランチはまだ大丈夫だよね?


Chca
お店は地下にあります。
入れるかしら?




本日は通院日。



早朝から半日ちょい掛かって解放されたもんで、



本郷まで足を延ばしてみました。



足を延ばしたと言っても、電車に乗っただけなんですけどね。



で、本郷三丁目から歩いていたのですが、



目的のカフェでの飲食が難しかったもんで、そのまま歩き続けることに。



そこで発見したのが、こちらのお店でした。



パンが大好きってほどではありませんが、



パンに何かをいろいろ挟んで食べるのは大好きです。



で、即断。



入店するとワタクシ一人だったもんで、いろいろ質問し易く、



初めて尽くしのランチはとても楽しいものとなりました。



先ず、二種類のメニューから「チョリパン」を選択。



しばらくするとパンと焼いたスパイシーな四角いソーセージが運ばれてきます。



それに“自分で”好きなものを挟むのが「チョリパン」なんですって。



Chca
カウンターに乗っている二種類のソースから一つを選んで塗ります。
これはお店のオリジナルらしく、「初心者にオススメは?」と訊いたら左だと言われました。
このソースが味の決め手になるようです。
刻んだ野菜が入った、ちょっと酸味があるソースです。


Chca
続いて、好みの野菜を乗せます。
ワタクシはトマト抜きで、レタス・水菜・玉ねぎ・胡瓜をトッピングしました。


Chca
セットでマテ茶も注文しました。
単品だと380円ですが、チョリパンと一緒に注文すると100円になります。


Chca
ワタクシは勧めてもらってマヨネーズをかけましたが、
カウンターにはケチャップやマスタードも置いてあります。


Chca
サンドウィッチのように、ちょっと押してから食べるのがコツらしい。

Chca
ちなみにマテ茶って、アルゼンチンではストローで飲むものらしいです。
ゆえにちょっと温くしてあります。


Chca
専用ストローの先には穴が開いてあり、茶こしの逆状態になっています。
※これ面倒くさがりには便利かも~


Chca
飲み干すと茶葉が残る仕組み。

Chca
ストローの先は口当たりが良いようにか、ちょっとカーブがありました。




初めてチョリパンを食べましたが、



自分に合うトッピングを追及したくなりますね。



マテ茶も飲み易くて美味しかったし。



ってか、初めてアルゼンチンという国に触れたよ。



バーが本来の形態らしく、



夜はパンを挟まない状態のソーセージが出るんだとか。



それに先ほどの特製ソースをかけて食べたら、



そりゃぁ、ビールが美味しかろうて。



ってことで、また来たいと思います。



土日祝は休業なので平日ランチはなかなかタイミングが合わないけれど、



夜ならば再訪できるかもな。



それはそうと、意外とボリュームがあり、満腹感が得られるチョリパン。



自分でも作ってみたいけれど、



ワタクシが作るとただのホットドッグになりそう~



そんなこんなで、オススメです。





Chca
【Chca(チカ)】
東京都文京区湯島4-2-3 竜岡ビルB1F
営業時間 ランチ11:30-14:00 ディナー18:00~Midnight
定休日:土曜、日曜、祝



【にほんブログ村】

【GW】【東京建築物見学散歩】湯島付近から本郷経由で春日までぐるり散策。

地図




湯島天神でお参りしたのち、春日通りに出ました。



さあ、どこに行こうかな?



何も思い浮かばなかったので、地図を見ることに。



二日前に旧岩崎邸庭園に行ったので・・・



と、地図を凝視。



確かに、こうやって地図を見ると、岩崎邸って大きいんだなぁ。



越後高田藩の屋敷だったってことは、かなりの敷地面積だったんでしょうねぇ。



そこで、地図に「三菱資料館」というアイコンを発見。



ちょっとここを目指してみましょう。



湯島
ここが岩崎邸の一部だったらしい湯島地方合同庁舎。

湯島
塀が見える。しかもネットで保護されている。
瓦のみならず、煉瓦も見える。
これも屋敷の名残りなのかな?


湯島
瓦のうねりが龍の鱗に見えてくる。

湯島
修繕された感があるので、もしかしたら以前は煉瓦で出来ていたのかな?

湯島
途中、新玉ねぎを格安で売っているのを発見。
左の大袋で500円と書いてあったので心がぐら付くものの、
誘惑を振り払って散策を続けます。
今にして思えば、買えば良かったかも・・・。


湯島
三菱資料館を発見しました。
土・日・祝日は休みなんですねぇ。
マジかー。


湯島
なんか面白そうな施設ではあるものの、平日しか開いていないのであれば致し方なし。

湯島
三菱の歴史がわかるそうです。
旧岩崎邸についての詳細も、ここなら分かるかもしれませんね。
来月の平日に改めようっと。


湯島
左手の先が無縁坂。
さだまさしさんの歌でも有名ですよね。


湯島
大量のスクラッチタイルが貼られた塀を発見。
※塀の向こう側が東京大学です


スクラッチタイル
機械ではなく手で引っかいたっぽいから、昭和初期のものかも。

スクラッチタイル
新しいタイルで補修してある部分も。
斜めに分けて右下半分が新しいスクラッチタイル。
左上半分が古いスクラッチタイルです。


本郷
塀のタイルは、所々剥落したままになっています。
タイル、高いもんなぁ。


本郷
昔の前田家の屋敷の遺構と思われる石垣もあります。

本郷
この石垣の向こうも東京大学。
※東京大学は旧前田藩江戸上屋敷にできています


本郷
東京大学の龍岡門脇にある広報センター。
1926年完成。
設計:岸田日出刀


本郷
2003年度に東京都選定歴史的建造物に指定されました。

本郷

一部だけ残された煉瓦塀を発見。
学校の遺構のようです。


本郷
最も古くは、尋常小学校だったってことですかね。

本郷
[本郷中央協会]
1890年、カナダ・メソジスト教会の宣教師チャールズ・イビーによって設立。
(夏目漱石の小説「三四郎」にも出てきます)
教会の歴史は120年以上続いていますが、
この建物は昭和4年に建てられたものだそうです。


本郷
春日通り沿いで「吉ゑ門」というお店を発見。

文京区本郷2-38-14
営業時間 [月~金] 8:00~19:00 [土・祝] 9:30~19:00
定休日:日曜


本郷

野菜ジュースの専門店らしい。
一杯、小さくて600円ぐらいするみたい。


本郷
結構長らく来ていない「FIRE HOUSE」。
今日は空いてるなぁ。


文京区
ショックだったのは、いい感じの古い建築物(商店)があったのだけれど、
写真を撮る前に取り壊されていたこと。
撮っときゃよかったー


文京区
東京都戦没者霊園って、春日にあったんですね。
今回初めて知りました。


文京区
東京都福祉保健局生活福祉部の所管。

文京区
心の中で一礼してからこの場を後にしました。

文京区
春日を通り過ぎて、文京区の外れに到着。
道路にこんな表示をみつけました。
中央のマークは何だろう?


文京区
歌塾「萩の舎」では、樋口一葉も和歌、書道、古典を学んだそうです。




ここで今回の散歩は終了。



毎度、湯島に行く際、通る道ですが、まだまだ新しい発見があります。



日々町も、道も、建物も変わっていくので、



気になった建物は写真に撮っておかねば後悔するなと今日も感じました。



残り続けるのは寺社仏閣ぐらいなんですかねぇ。



相続税がある限り、古い建物の維持は難しいかも。




【にほんブログ村】

【GW】文京区湯島『湯島天満宮(湯島天神)』に散歩がてら行って来た。

湯島天満宮
[表鳥居]
寛文7年(1667年)創建。




今日は早朝から湯島天神にお参りに行って参りました。



早朝ゆえ、ワタクシぐらいかと思いきや、人がチラホラ。



皆さん、オヒトリサマっぽかったです。



湯島天満宮
上の写真の表鳥居は都指定文化財だったんだそうな。

湯島天満宮
この唐獅子が“鳥居としては特異なもの”なのかー。

湯島天満宮
[拝殿]

湯島天満宮
懸魚の六葉の部分が梅になっているのが天神さんならでは。

湯島天満宮
蟇股には神様の御使いである牛が。

湯島天満宮
獅子もあります。

湯島天満宮
ここにも獅子。

湯島天満宮
[撫で牛]
体の調子が悪い人は自分の身体の悪い部分を撫でる人が多いです。
ワタクシは鼻とツノを撫でておきました。


湯島天満宮
昔は石造りで、涎掛けみたいなものが沢山掛かっていた気がするんだけどなぁ。

湯島天満宮
拝殿前の狛犬。

湯島天満宮
左側の狛犬。
台座は新しいけれど、狛犬は古そうですね。


湯島天満宮
[手水(てみず)舎]

湯島天満宮
[兎の毛通し]

湯島天満宮
松竹梅の木彫りも見事ですね。

湯島天満宮
ここにも獅子。

湯島天満宮
何故かグルグルに巻かれた楠。
虫を除ける木だったと記憶しているのだけれど。


湯島天満宮

湯島天満宮
境内の梅には実がギッシリ実っていました。




やっぱり行くと落ち着くし、妙に納得できる場所です。



ここは宝くじ発祥の地でもあるので、



そのご利益を求める人も多いんじゃないかな。



学問だけではなく、仕事運もアップするとか。



でも、まあ、全ての人に合う神社ってものは無いらしいので、



その点も、人それぞれってことで。





湯島天満宮
【湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)】
通称:湯島天神
東京都文京区湯島3丁目30番1号
主祭神:天之手力雄命 (あめのたぢからをのみこと)、菅原道真
創建:(社伝)雄略天皇2年1月(458年)



【にほんブログ村】

文京区湯島1丁目『湯島聖堂』には元禄時代に建てられた孔子廟があります。

湯島聖堂
[湯島聖堂の塀]
奥に向かって下り坂になっています。
敷地は大正11年に国の史跡に指定されています。


湯島聖堂
塀は桟瓦葺き。

湯島聖堂
5代将軍徳川綱吉によって元禄時代に建てられた孔子廟が「湯島聖堂」。
日本の学校教育発祥の地とされている。


湯島聖堂
事務所のある建物は懸魚がそれぞれ異なっていました。

湯島聖堂
雁股懸魚の一種かな?

湯島聖堂
こちらは蕪懸魚の一種かな。

湯島聖堂
翼のある霊獣も見られますが、名称は不明。

湯島聖堂
屋根には立派な鬼瓦があります。

湯島聖堂
売店には入らずに、大成殿へ。

湯島聖堂
【仰高門(ぎょうこうもん)】
鉄筋コンクリート造。
一般見学者用の入り口になる門です。


湯島聖堂

湯島聖堂
正面に石碑が見えますね。

湯島聖堂
右の木が「楷」。

湯島聖堂
楷は曲阜にある孔子の墓所に植えられている名木なんだそうです。

湯島聖堂
世界で一番高い孔子像は、
1975年(昭和50年)に中華民国台北ライオンズクラブから寄贈されたもの。


湯島聖堂
風に飛ばされた桜の花弁がいたるところで見られました。

湯島聖堂
【入徳門(にゅうとくもん)】
木造、平家建。
宝永元年(1704)建造。


湯島聖堂
[水屋の蛙股]

湯島聖堂
階段を上がったところが大成殿です。

湯島聖堂
【杏壇門(きょうだんもん)】
建物の全てが黒塗りで、一種独特の雰囲気がありますね。


湯島聖堂

湯島聖堂
【大成殿(たいせいでん)】
大成とは、孔子廟の正殿の名称で、内部に孔子を祀っています。
内部は土・日・祝のみ公開。
1923年(大正12年)関東大震災で入徳門と水屋以外の建物が焼失。
1935年(昭和10年)に大成殿が伊東忠太設計・大林組施工で再建。
鉄筋コンクリート造。


湯島聖堂
入徳門側を望む。
屋根の上には大成殿と同じ守護獣が置かれています。


鬼犾頭(きぎんとう)
[鬼犾頭(きぎんとう)]
体は魚、頭は龍、頭から勢いよく水を吹き出している霊獣です。
火災よけのまじないとして屋根の上に飾られている点は、鯱にも似ていますね。


鬼犾頭(きぎんとう)
こっちの写真の方が形が分かり易いかな。

鬼龍子(きりゅうし)
[鬼龍子(きりゅうし)]
鋳銅製で、寛政11年(1799)当時のもの。


鬼龍子(きりゅうし)
狛犬に似た姿で、顔は猫科の動物で、腹には鱗があり、蛇腹となっています。
想像上の霊獣で、孔子のような聖人の徳に感じて現れるそうです。


鬼龍子(きりゅうし)

湯島聖堂
大成殿は高台にあるため、正面のニコライ堂もよく見えます。

孔子の言葉といえば、巧言令色鮮し仁(こうげんれいしょくすくなしじん)

(言葉巧みで、表情を取り繕っているものに、誠実な人間はほとんどいないということ)

それ以外は、いまいち義務教育で習ったことを覚えていないワタクシです。

湯島聖堂は合格祈願のご利益があるようで、

お子さん連れの親御さんがお参りしておいででした。

ワタクシもこれ以上記憶力が弱らないよう願ってみたり。

本日覚えたのは「鬼犾頭(きぎんとう)」と「鬼龍子(きりゅうし)」。

次回どこかで孔子廟を見たら、屋根をチェックしてみようっと。




湯島聖堂
【湯島聖堂(ゆしませいどう)】
東京都文京区湯島1-4-25
公開時間:9:30~17:00(冬季は16時まで)
大成殿公開:土・日・祝日のみ10:00~閉門時間まで
大成殿内部見学料:200円

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

文京区湯島3丁目「湯島天神 梅まつり 2013」の梅がぼちぼち見頃。

湯島天神
[湯島天神 梅まつり 2013]
2013年2月8日(金)~3月8日(金) 8:00~19:00
約300本(80%が白梅)
見頃は2月中旬~3月上旬


湯島天神
[白加賀(しろかが)]
梅酒になる果実が出来る梅ですな。


湯島天神
[八重の枝垂れ梅]

豊後梅
[豊後梅]
果実系の品種


豊後梅
[豊後梅]
梅の花って下から見上げないとよく見えないですよねぇ。


豊後梅
[豊後梅]
本当に桜よりも梅が好き。
果実も然り。




3月3日はひな祭り。



ってことが理由って事でも無く、湯島天神に詣でてまいりました。



ワタクシが東京で一番好きな神社です。



でも、梅の頃に来るのは久しぶりかもなぁ。



梅祭り中だからか、境内は大混雑。



驚くことに、梅の木の下で胡坐をかいてワインのボトルを煽る若い娘さん達も居ました。



誰が花見にはお酒が必要だと言い出したのだろう?



神社内で胡坐をかいて座る行為も、うーむ、って感じ。



最近はワタクシにとって、色々と違和感のあることが多いなぁ。



と思いつつ、出来る限り柔軟な思考で在りたいとも思っては居たり。



梅は・・・



特に豊後梅は、今週末ぐらいが見頃かもしれません。






【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。