sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

清澄白河駅

江東区白河2丁目『深川釜匠』の深川めしのボリュームがあり過ぎた。

image

ランチを摂っていなかったので、

遅めのランチをしに深川江戸資料館付近にやって参りました。

農林水産省郷土料理100選である「深川めし」のお店が数件あるエリアです。

名物なので、主たるお店の外には行列ができていました。

ざく切り葱とアサリを煮込んで熱いご飯にぶっかけた、漁師めしで、

江戸のファストフードというべき一品です。

image
キンキラキンの外観と、昭和時代の誰かの家っぽい店内。
とってもカオスです。
二階、三階は座敷席で、階段下で靴を脱ぎます。


image
[深川めし 1,080円]
丼に山盛りの深川めし。
若い男性が食べて丁度いい感じなんじゃないかって量です。
これを全部食べると夕食は要らないレベル。
しかし、テーブルにラップが置いてあり、残したら持ち帰れるっぽい。


image
お新香は座卓に置いてあるものをセルフで取ります。

image
結構あとから昆布の佃煮が出てきます。

塩分を感じる味付けで、お味噌汁もしょっぱめ。

高血圧症の方は要注意って感じです。

昔の東京の饂飩のしょっぱさを思い出しました。

30年ぐらい前までは、東京で食べる食事は総じて味が濃かった気がします。

ある種、昔のままの味付けなんでしょうね。

接客は雑。内装はカオスですが、好きな人は好きなんだろうなぁと思います。

ワタクシはもういいかな。

次回は近所にある『福佐家』で限定20食のあさり丼にチャレンジしてみたいです。



image
【深川釜匠(ふかがわ かましょう)】

東京都江東区白河2-1-13
営業時間[火木]11:00~15:00,
[水金土日祝]11:00~20:00(L.O19:30)
定休日:月曜
https://fukagawakamashou.gorp.jp/


【にほんブログ村】

江東区平野1丁目『fukadaso cafe』は築50年のアパート兼倉庫を再利用した雰囲気のあるカフェ。

image

深田荘というアパート兼倉庫を改装した一階にある『fukadaso cafe』。

撮影やイベント等の場所貸しも行っているという人気カフェです。

珈琲やパンケーキなどしかありませんが、オープンは13時。

ブランチをしてから来るか、先に珈琲を飲んでからランチをしに行くか、

そんな感じのお店です。

最初にレジカウンターで注文と支払いを済ませてから席へ。

image
開店前から行列ができます。

image
珈琲はタップリめですが、味は普通。

image
プレーンパンケーキ。
味も硬さもシンプルです。


image
ここではリノベーション手法を見るべきか。

image
小物の販売もやっているっぽい。

image
テーブルに置かれた小物。フクロウの目力が凄いです。

飲食内容はごく普通ですが、居心地の良いお店です。

ただし、外で待つ人々が多いので、長居は申し訳なくて若干落ち着かない。

トイレは裏口を出たところにあり、そのリノベーション内容も面白いと感じました。

いろいろ勉強になるなぁと思ってパンケーキを口に運んでいたワタクシです。

若い方に人気のようで、ワタクシが年齢層を押し上げているのか?

と思わなくもなかったです。

リノベが気になる方には必見のカフェかも。



image
【fukadaso cafe(フカダソウカフェ)】

東京都江東区平野1-9-7
営業時間 13:00~18:00,[金]13:00~21:30(21:00 L.O)
定休日:火曜、水曜
http://fukadaso.com/cafe.html


【にほんブログ村】

江東区平野1丁目『チーズのこえ』という北海道産のナチュラルチーズ専門店。

image

清澄白河の住宅街にポツンとあるのが北海道産のナチュラルチーズ専門店『チーズのこえ』。

路地裏の小さなショップなのですが、大変人気があるようで店内は混雑しておりました。

客層は老若男女で巾広め。

若い方の人気は、バレンタイン限定のチョコレートソフトクリームっぽい。

商品は色々あるけれど、人が多いので、じっくり考えるって感じにはなりません。

平日に来るのが正解かもしれん。

しかし、母が気に入ったものを買ってくれると言うもんで、

一つ選んでみました。

image
うん、ツマミだよね。

パーティー用に詰め合わせも用意できるらしいし、

道産のワインやジャムなどもありますので、

今度誰か宅でワインパーティーがある時の選択肢にしておきます。

ワタクシはブルーチーズ好きですが、

ナチュラルチーズ好きにはなかなか良いお店かも。




image
【チーズのこえ】

東京都江東区平野1-7-7 第一近藤ビル1F
営業時間11:00~19:00
定休日:不定
http://food-voice.com/


【にほんブログ村】

江東区清澄3丁目『ババグーリ清澄本店(ヨーガンレール本社)』は倉庫をリノベした蔦の絡まるお洒落なショップです。

image

「ババグーリ(Babaghuri)」とはインドのグジャラート地方で採取される瑪瑙(めのう)の呼び名。

「ヨーガンレール」から誕生したブランドです。

素材はヨーガンレールに比べるとカジュアルながら手仕事感のある商品が特長。

そのショップも併設するヨーガンレール本社は清澄白河にございまして、

もとは倉庫街のスタジオだった古い建物をリノベーションした社屋となっております。

当時本社は竹芝にあったが、ゆりかもめの開通に伴い東京都から立ち退きを求められた。
ヨーガンは「緑や水辺のある場所を」と強く要望し、それを受けて都が提案した清澄の倉庫を改造し1993年に移転した。

ショップからリノベーションした内容を推察できると思い、

本日、同ブランド好きでそればかり着ている母を連れて行って参りました。

リノベーションを手掛けた建築家がよく分からないのですが、

もしかしたら同社のデザイナーなのかもなぁと推察しているところです。

コンクリートの外壁に蔦の絡まる外観が目に優しいビジュアル。

一見の価値あり、です。

image
蔦の中に埋もれる可愛らしい看板。

image
なかなか興味深い商品ラインナップですが、
その中でも特に魅かれたのこちらのお茶。
月桃(げっとう)茶です。
環境に配慮した袋は、自然に還せるらしい。

image
葉ではなく、実を使ったお茶とのことで、
スタッフさんに根掘り葉掘り聞いてしまいました。
珍しいし、面白いのでプレゼントに使ってみたいと思ったのですが、
その前に味を試しておこうと思い、一つ購入してみました。


image
茶葉というか、茶実というか。

image
月桃の実ってこういう形状なんですね。
英名ではshell ginger(シェル ジンジャー)。
ショウガ科の植物なんですね。

月桃と言えば、高級な壁紙として使われる月桃紙のイメージ。

しかし、月桃の実は漢方薬として使われるそうです。

胃腸の調子を整え、利尿効果があり、抗菌作用があり、

風邪のひき始めの喉の痛みを緩和するっぽい。

赤ワインの30倍以上のポリフェノールが含まれているので美容にも良いらしい。

特に更年期の女性に良い成分が多くあるようです。

「お茶なので即効性はありません」

とはショップスタッフさんの談。

それでも何かしら良いんじゃないか感がありますね。

だって、コダワリの多い「ババグーリ」が取り扱っているんだもの。

飲んでみたら、やはり漢方っぽい風味がある。

プレゼントとして使うなら、効能を強くアピールすべきかも?

と思えました。

ワタクシは気に入ったので、無くなったらまた買いに行こうと思います。

いやぁ、良い出会いでしたわ。



image
【ババグーリ清澄本店(ヨーガンレール本社)】
Babaghuri Kiyosumi Main Shop

東京都江東区清澄3-1-7
営業時間 11:00~19:00
定休日:不定(HPで要確認)
http://jurgenlehl.jp/


【にほんブログ村】

江東区清澄3丁目『カフェ清澄』で散策初っ端から小休憩。

清澄白河
[旧東京市営店舗向住宅]
関東大震災後の復興事業の一環として
旧東京市が昭和3年(1928年)に建てた店舗付き住宅。
清澄通りに沿って約250mもの長屋が続いています。

清澄通りにある旧東京市営店舗向住宅は約80年前に作られた建物群ですが、

今は人気のショップやカフェがリノベーションして利用しています。

その端の方にあるのが『カフェ清澄』です。

清澄通りに面して開口部を大きくとり、

反対側の清澄庭園児童公園部分側の開口部は高い場所にあります。

小ぢんまりとした居心地の良いカフェです。

喫茶店に近いカフェという感じも、居心地の良さの一因かもしれません。

image
シンプルな店舗入口。

image
本や雑誌のセレクトも興味深いです。

image
清澄庭園児童公園部分側の開口部に得られた借景。

image
ここでは豆乳ラテを頂きました。

ランチ時にはおにぎりがあるようで、それも人気っぽい。次回は要チェックかな。

一人でも入りやすいカフェなので、清澄白河界隈の散策途中の休憩に丁度いいかも。




Cafe 清澄
【カフェ清澄】

東京都江東区清澄3-3-31
営業時間 11:30~18:00
定休日:月曜、火曜、水曜
https://www.facebook.com/kiyosumi3331/


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。