sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

浅草

台東区浅草2丁目『だし道楽 自動販売機』で焼きあご昆布入り出汁をリベンジ。

image
上段は焼きあご昆布入り出汁。

image
下段には宗田節入り出汁が並んでいました。


24時間いつでも購入可能な『だし道楽 自動販売機』。

広島県江田島にある二反田醤油の商品です。

以前、五反田で買おうと思ったら

目的のものが売り切れていて買えなかった経験があります。

『だし道楽』は、焼あご(飛び魚)を丸ごと一匹入れたつゆの素で、

2003年に商品化され、2007年から自動販売機で販売。

北海道、東京、名古屋、京都、大阪、福岡などの都市部に自動販売機があるようです。

取扱商品は主に、だし道楽「焼きあご入り」と、だし道楽「宗田節入り」。

それぞれ500mlのペットボトルて販売しています。

image
意外と濃い出汁なんですね。

image
「焼きあご入り」はトビウオが一本まるっと入っています。


価格は700円(税込)。

賞味期限はだいたい半年ぐらいなのかな。

自販機のディスプレイ用として並んでいるボトルの底には塩が沈殿していました。

あれを見る限り、塩分はガッツリ目っぽい。

とりあえず週末に大根でも煮てみようかな。

美味しかったら、また買いに行こうと思います。

自動販売機なので、複数本買う場合はエコバッグは必携です。



image
【だし道楽 自動販売機設置場所】

東京都台東区浅草2-18
三井のリパーク「浅草2丁目第2」
http://shop.dashidouraku.com/


【にほんブログ村】

台東区雷門『TSUKIMISO(月見草)』で母とランチを楽しむ。

image


本日は大変面倒くさいマンションの理事会が午前中にございまして、

ぐったりしつつ、お墓参りに行っていた母と、浅草駅で合流。

本当は母の日に利用したかった『月見草』で、改めてランチを楽しみました。

平日なのに、結構年配の方々でいっぱいで、

皆さん優雅に食事を楽しんでおられました。

前回ワタクシが食事をしたのは四月末でしたが、

今日は五月のメニューになっていました。

毎月来ても楽しめそうなので、来月も再訪したいと思います。

image
[的矢牡蠣(岩牡蠣) 1,800円(税別)]
本日からスタートした一皿だそうで、
オーダー第一号だったそうです。
牡蠣好きな母のためにオーダーしたのですが、
ワタクシは牡蠣が大嫌いなので見てるだけです。
(ゆえに写真が反対からしか撮っていません)


image
[海の幸のサラダ仕立て]
手前はカンバチだったと思う。


image
ワタクシにとって、今年初のそら豆。

image
[季節のスープ]
熊本県産新ゴボウのポタージュスープ。
ゴボウの香りが良くて大変美味しいいスープでした。


image
近所のパン屋さんに特注で焼いて貰っているというほうれん草のパン。

image
[旬の白身魚の料理]
鱸のポワレ 五穀米 カレー風味のビネグレットソースがけ。


image
[兵庫県但馬産和牛A5ランクのステーキ(肩ロース)]
かなりミディアムで口の中でとろけるステーキでした。


image
[季節の炊き込み御飯・味噌汁]
やはのホッとする和の食事。

image
しらすご飯。
白いのは、はんぺんだそうです。
フリーズドライの醤油が掛かっています。
はんぺんをご飯に乗せて食べるというのは初めての経験でしたが、
アリです。

image
お味噌汁は大根とあぶらげ。


image
お漬物3種。

image
[珈琲とデザート]

image
苺のソースがかかった珈琲プリン。
今日はメロンが乗っていました。


image
プチフールとして、浅草ならではの雷おこし


朝の会議にイラついたので、やさぐれた身体にビールが沁みました。

久々にビールを飲んだよ。

前回よりもワンランク上のランチコースを頂きましたが、

期待を裏切らない内容で楽しめました。

浅草で、ちょっとランチにお金を掛けようかしらって時に

ちょうど良いお店だと思います。

駅から近い割には、外国人観光客が居らず、穴場。

前回気に入ったので再訪しましたが、次回も利用したいと思います。

オススメです。



TSUKIMISO
【TSUKIMISO(月見草)】
東京都台東区雷門2-11-8
営業時間11:30~22:00(LO.21:00)
定休日:年中無休
https://tsukimiso.owst.jp/


【にほんブログ村】

台東区浅草『ペタンク』はシェフ一人で切り盛りする女性に人気のビストロです。

ペタンク


昨年4月にオープンしたらしい浅草のビストロ『ペタンク』。

同行者が先に電話をしていたとのことで、角打ちの場所から移動してやって参りました。


ペタンク
メニューは何ともリーズナブル。
しかしシェフ一人で全てをこなしているため、時間が掛かります。
ゆったりと待つのがここでのルールかと。


ペタンク
[ウフマヨ]
ほとんどすべての人が注文しているのではないかと思われる一皿。
ワインはこの日、3種類から選べました。
一杯900円なり。(ボトルだと7500円はするんじゃないかしら)


ペタンク
[ウフマヨ 300円]

ペタンク
[ウフマヨ]
ゆで卵のマヨネーズソースがけ、でした。


ペタンク
[松喜 牛モモカツ]
松喜とは浅草の精肉店らしいです。
この一皿が異様に美味しくて、これを食べるために再訪したいぐらいでした。


ペタンク
衣がクリスピーでスパイシーでウマウマ。

ペタンク
[浅草開花楼 卵黄と青唐辛子のパスタフレスカ]
卵黄掛けのもっちりパスタって感じですね。
家で今度作ってみようと思いました。


ペタンク
二杯目も赤ワイン。
こちらもマイルドで美味でした。


ペタンク
ワイングラスのラックに何かを発見。

ペタンク
埴輪っ!


なかなかに遊び心あふれるビストロでした。

お一人で切り盛りしておられるので、次々と注文はし難い。

ゆえに、のんびりと呑んで、ちびちびと食べるってのが丁度良さそうです。

ワインリストなどは無く、その日のワインはオーナーが気まぐれで選んでいるようです。

でも、結構良いワインが飲めるんじゃないかなぁ。

浅草寺の裏、というかはずれにあるお店ですが、

周囲も飲食店街のようで、ほかにも良さ気なお店がある面白そうなエリアでした。

浅草は奥深いなぁ。

昼からずーーーーーっと飲み続けた一日は、まだ日が沈まぬ夕刻に終了したのでした。


image
夕方になり、様々な場所で店じまいを始める浅草寺境内。
鯉のぼりって毎日下すものだったんですね。



ペタンク
【ペタンク】

東京都台東区浅草3-23-3 上野ビル101
営業時間[月〜金] 17:00〜24:00(閉店),[土・日] 15:00〜22:00(閉店)
定休日:不定休


【にほんブログ村】

台東区浅草『相模屋本店』でさらりと角打ち。

相模屋本店

早い時間から呑める場所と云えば、角打ち。

同行者に心当たりを訊いたら、ナビってくれたのがコチラの『相模屋本店』。

オープンする15時まで時間を潰し、その後、ぷらぷらとお店に向かいました。

いいよねぇ~、角打ち。

これが出来る大人になって、大変嬉しいです。

まあ、立ち飲みなので、さらりと呑んで、次に向かうってのが流儀なのでしょうな。

流行だからか、へべれけになって呑んだくれている人を見ませんもんね。

ちなみに「へべれけ」というのは、ひどく酒に酔って正体を失うさまを言いますが、

語源は定かではないそうです。

ただの擬態語なのかもしれません。

image
注文して、升にお金を入れるという仕組みらしい。

相模屋本店
山形の純米大吟醸から攻めたら、甘すぎた。

image
ツマミもいろいろあります。

相模屋本店
酸っぱいもので呑むのが好きなワタクシは、
ピクルスを頼む率が高い気がします。

酒のアテを2品頼み、日本酒をお猪口2杯呑み、撤収。

このまま終われば飲みすぎずに済むのでしょうが、

これから3軒目に向かう我々です。


浅草寺
スカイツリーが合成写真のように見える天候でした。



相模屋本店
【相模屋本店】

東京都台東区浅草1丁目8-2
営業時間15:00~22:00(L.O)
定休日:月曜、火曜、水曜
完全禁煙


【にほんブログ村】

台東区雷門『TSUKIMISO』は浅草で70年の歴史がある老舗フレンチレストランです。

TSUKIMISO

本日の外出目的を済ませた後で、浅草にやって参りました。

ちょうどお昼時だったもので、どこかで何かを食べることに。

偶然通りかかったお店の建物の外観が古そうで好みだったもので、

こちらで食事をすることに致しました。

浅草雷門のすぐそばにある老舗フレンチレストラン『月見草』。

店内はちょいとおめかしした70歳代越えのマダムたちでいっぱいです。

だからなのか、どーなのか、こちらはお箸で食べられるフレンチのようです。

テーブルに置かれているのが塗り盆ですし、かなりの和洋折衷感。

万円に至るまで様々な価格のコース料理がメニューに並びます。

その中で、最もリーズナブルな3,150円(税別)のランチコースを選択し、

2人だったもので、ワインをデカンタで頂きました。

TSUKIMISO
[季節のスープ]
トスカーナ地方の郷土料理だそうで、白いんげん豆が良い感じでした。


TSUKIMISO
近所のパン屋さんに特注で焼いて貰っているというパン。

TSUKIMISO
本日のパンにはほうれん草が練り込んであるそうです。
熱あつで持つのが大変だと思っていたら、オーブンから出したてなのだとか。


TSUKIMISO
[ホタテと茸のソテー 和風バターソース]←正式名称不明
ホタテの焼き具合も、上に乗ったウニも絶妙で、お酒のすすむ一皿。


TSUKIMISO
[旬の白身魚のソテー]
この日は真鯛でして、
ほわほわでフワフワな食感の、かなり美味な一皿でした。


TSUKIMISO
[季節の炊き込み御飯・味噌汁]
前情報が無いまま入ったお店でフレンチだと思っていたため、
このセットが出てきたときに驚愕致しました。
和食がここで食べられるんですね。


TSUKIMISO
新ゴボウの炊き込みご飯。
良い香りです。


TSUKIMISO
小さなシジミのお味噌汁。
お出汁が美味しかったです。
飲んでいるから美味しさも倍感じるし。


TSUKIMISO
お漬物3種。

TSUKIMISO
珈琲風味のプリン。
上にブルーベリーが乗っており、苺のソースが掛かっていました。
パンナコッタかと思ったよ。


TSUKIMISO
プチフールとして、浅草ならではの雷おこしが出ました。
黒糖味で美味しく感じました。


TSUKIMISO
珈琲はなかなかに美味しかったです。
お代りまで頂きました。


行き当たりばったりで入ったお店ですが、かなり雰囲気も良く、

スタッフのサービスもそつなく、大変気に入りました。

これはマダムたちが訪れるのも納得ですわ。

海外旅行客が多いエリアにありながら、

店内には観光客の姿はなく静かだった点も良き哉。

次回は母を連れて再訪したいと思います。


TSUKIMISO



TSUKIMISO
【TSUKIMISO(月見草)】
東京都台東区雷門2-11-8
営業時間11:30~22:00(LO.21:00)
定休日:年中無休
https://tsukimiso.owst.jp/


【にほんブログ村】

台東区浅草『フルーツパーラーゴトー』で美容と健康に効果のあるイチジクを使ったパフェを食べてきた。

フルーツパーラーゴトー




“フルーツパーラー”で検索すると、直ぐに出て来るのが『フルーツパーラーゴトー』。



つくばエクスプレスの浅草駅から徒歩3分程度の場所にあるモダンなお店です。



本日、念願かなって千葉県民Tと二人で行って参りました。



19時閉店だから、急がねば。



夕方から夜にかけてのこの時間帯に浅草に来るのは久々です。



もっと猥雑なイメージがあったのですが、意外と小奇麗な街になっていました。



昔はオジサンばっかりだったと思うんだけどなぁ・・・



と、よく考えれば、WINS浅草が閉まっていて



馬券を手にしているオジサンたちが居ないからだったわ。



さて、我々が到着した時間帯でも、店内は結構混んでいました。



食事代わりにパフェを食べているのかな。



お客さんの殆どが女性・・・と思っていたら、



あっという間に100%女性ばかりになっていました。



本当に人気店なんですね。



フルーツパーラーゴトー
メニューの右上を見ると今日の日付が書いてある。
ってことは、今日のみのメニューってことですかね。


フルーツパーラーゴトー
店内が異様に暑いと思っていたら、メニューにかき氷があるからっぽい。
いつまで、このメニューがあるのかは不明ですが、年中食べられるのかな?
(冬でも食べたいかは別として)


フルーツパーラーゴトー
ワタクシが注文したイチジクのパフェ。
小ぢんまりしていて可愛いですがお値段は張ります。


フルーツパーラーゴトー
イチジクってこうやってカットするもんだったんですね。
ちなみにイチジクには抗酸化物質やエストロゲンに似た物質が含まれ、
更年期障害対策に期待が持てます。
ただし、食べ過ぎるとお腹にくるそうです。


フルーツパーラーゴトー
果実の下にはイチジクのアイスが入っています。
さっぱりしていて美味。


フルーツパーラーゴトー
千葉県民Tが選んだパインのパフェ。

フルーツパーラーゴトー
パインが大きくて、結構食べ応えがありそうでした。




子供の頃は近所に生えている巨大なイチジクの木に登り、



大量に果実を食べていたワタクシ。



でも自然に成っているイチジクの実の中には蜂や蟻が居るんですよね。



美味しいイチジクの見分け方も知っていた子供の頃のワタクシですが、



全く食べなくなった数十年を経て、その見分け方が分からなくなりました。



懐石料理に出て来るイチジクや、干しイチジクしか食べなくなったわぁ。



つまり、生は殆ど食べなくなったということ。



でも歳が歳ですし、女性の美と健康にとても宜しいとされるこの果実を、



今後は積極的に摂取して行こうと考えているところです。



考えているだけで、実行できるかは謎ですが。



それはそうと、フルーツパフェ熱がヒートアップしそうなので、



今度、久々にフクナガに行ってみようと思います。



浅草
お店は「ひさご通り」という商店街の中にあります。
瓢箪のことをヒサゴって言うんですね~
初めて知った。


浅草
裏には「花やしき」遊園地があります。
夜にライトアップしているのを初めて知った。




フルーツパーラーゴトー
【フルーツパーラーゴトー】

東京都台東区浅草2-15-4
銀座線 浅草駅からだと徒歩10分
新仲見世抜けてJRA抜けてアーケードのひさご通りへ
浅草駅(つくばEXP)から225m
営業時間 [月~火・木~日] 11:00~19:00
定休日:水曜
http://r.gnavi.co.jp/s8fh60fn0000/ 



【にほんブログ村】

通常非公開「浅草寺 伝法院」の小堀遠州作と云われる庭園が特別公開中。

伝法院庭園
【金龍山 浅草寺「大絵馬寺宝展と庭園拝観」】
開催期間:2014年3月14日~5月7日
入場時間 10:00~16:00
拝観料300円


伝法院庭園
伝法院(でんぽういん)庭園内から五重塔とスカイツリーを望む

伝法院庭園

伝法院庭園
桜は終わっておりましたが・・・

馬酔木
あせび(馬酔木)が咲いておりました。

伝法院庭園
[大書院]

伝法院庭園
この照明器具、いいなぁ。

シダレザクラ
シダレザクラも散ってしまって不完全な花の形に。

カジイチゴ
でも、カジイチゴ(梶苺)は満開でした。

伝法院庭園
不思議とマッチした五重塔とスカイツリー。
形が似ているからかな?


乙女
誰が置いたか、水鉢に「乙女」らしき椿が浮かんでいました。




贅沢にも、今日はオフ。



先週に「有給を取るぞ」と宣言していたので、すんなり休むことが出来ました。



先月は殆ど休みを取らなかったもんで。



で、行きたいと思っていた「伝法院庭園」に行って参りました。



浅草という土地柄、混むであろうと想定し、朝一番に入りました。



帰る頃には混んでいたので、これは正解でした。



園内の桜は既に終わっており、それほど青々した新緑でもなく、



ちょっと中途半端な感じ。



それでも、「普段は入れないところに入るのが好き」なワタクシとしては、



ちょっとした達成感を味わえました。



本当は今日が最終日の皇居「乾通り」の特別公開を観たかったのですが、



昨晩のニュースで見た人ごみに気分が萎え、諦めました。



桜も終わっていることだろうしと、自分を納得させてみたり。



まあ、そんなこんなで「伝法院庭園」。



見事にワタクシぐらいの年齢の人は居ませんでした(笑)。



ああ、平日だぁ~、という実感がこみ上げ、



ちょっとした罪悪感が芽生えてみたり。



罪悪感ついでに、思いっきり一日を満喫しようと心に決め、



上野に向かったワタクシです。




【にほんブログ村】

浅草新仲見世通『おいもやさん興伸』の大学芋紅サツマ。

いも
大学芋 紅サツマ 500gだと1,150円




今日はちょっくら浅草の新仲見世通りに用があったもんで、帰りに『興伸』で大学芋を買ってまいりました。



めっちゃ久しぶりだ~ 大学芋。



昔は母がよく作ってくれたなぁ。



自分で作るのは、蜜が面倒くさくてイヤだったから、食べるほうが好きです。



芋はやはり二度揚げだよね。



外がカリッ、中はトロッとするし。



今回は新仲見世通店で購入しましたが、普段は蔵前か巣鴨で購入しています。



そういえば久しく巣鴨に行っていないなぁ。



どんどん自分の年齢がアチラの“原宿”に近付いているもんで、普通の原宿よりも落ち着くんですよねぇ。



近々、あんぱんでも買いに行って来ようかな。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

台東区雷門2丁目『藤本虎』のブラシは最高!!

虎_店舗
『藤本虎(ふじもととら)』
明治30年創業の手植えブラシで有名。
浅草駅A4出口直ぐのところにあります。

虎_ブラシ
右が十数年来愛用している歯ブラシ。歯がツルツルになります。
真ん中が野望だった携帯用ヘアブラシ。左はそのケースです。
ビニールじゃなくて布製の袋が欲しいなぁ~。


デパートの催事場で見てから、ずーっと大好きなのが、藤本虎のブラシ類。


本当に良いんです。


眉ブラシも二本持っていますが、そこら辺のより肌当たりが気持良いんですわ。


歯ブラシは歯を磨くのが楽しくなる使い心地。


でも未だ持って居らず、最も野望なのがヘアブラシ。


試したら絶対欲しくなること間違いなしですが、やっぱりお高いんですよねぇ。


ってことで、本日は携帯用へアブラシで妥協しました。


使うと髪にツヤが出るだけでなく、何より地肌が気持ち良いんですよ。


ああ、やっぱり、お高い方のブラシも欲しい!!


いつか、きっと。



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。