sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

洋菓子

帝国ホテル東京の「アイスバー」と期間限定のヴェリーヌ2種。

image

たぶん夏の間しか販売されていない気がするアイスバー目当てで、

帝国ホテルまで行って参りました。

アイスバーは4種類あるのですが、そのうち下記の2種を選択。

① チョコレートピスタチオ
 ベルギー産チョコレートを使用したチョコレートアイスクリームとピスタチオアイスクリームの滑らかなくちどけ。
② ラズベリーバニラ
 ラズベリーシャーベットにバニラアイスクリームを合わせ、ピーチとストロベリーの果肉をトッピング。

ドライアイスを入れて貰ったのですが、

帰宅後その大きさにビックリ。

アイスのサイズよりも大きかったので、

ワクワクして器に水と一緒に入れて

シンク内でモクモクさせちゃいました。

後から思ったのだけれど、

浴室でやって、雲海気分を味わえば良かったかも。

image

アイスは今日買ってもすぐ食べなくても良いところ安心。

しかしせっかくここまで歩いて来たので、

やっぱり期間限定品も購入しちゃいました。

それが2種類のヴェリーヌ。

って、ヴェリーヌって何なのか?

ヴェリーヌは3つの特徴的な味を層に重ねることになっている。
・下層は薄めで、唾液の分泌を促す酸味のあるものを入れ、味蕾が他の味を感じる準備をさせるようにする。
・重要な中間層はメインの味を担う具を入れる。
・上層は甘めで柔らかな調合で味蕾を包み込み、全体が上手に丸く整うようにする。

つまりは、ガラス入りの食材ってことなんでしょうな。

image
期間限定という言葉に頗る弱いワタクシです。

image
ブルーベリーのヴェリーヌ
主にブルーベリーが乗った
パンナコッタ。
帝国ホテルのロゴ入りグラスが使われています。
販売期間:7月1日(木)~8月31日(火)

image
スヌーピーヴェリーヌ
最下層がパッションフルーツ、
その上がチョコレートのこってりしたムース。
一番上にオレンジなどが乗っています。
チョコレートが好きな人に良いかも。
料理長スヌーピーがデザインされたグラス入り。
販売期間:7月15日(木)~8月31日(火)

ここに来ると金銭感覚がマヒしてしまいます。

よくよく考えたらお高いのだけれど、

まあいっか感に包まれるというか。

桃のデザートが無いところが残念ですが、

また何か食べたくなったら足を運ぼうと思います。



【帝国ホテル 東京 ホテルショップ ガルガンチュワ】
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館1階
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/
https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/
https://www.facebook.com/imperialhoteljapan


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座8丁目『資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ』の和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ。

image
和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ 2,500円(税込)

東京駅を目標に新橋から歩く途中、資生堂パーラーに立ち寄りました。

現在「真夏のパフェフェア 第1弾」で様々なパフェが展開中でして、

そのうちの桃パフェを食べようと思ったのです。

image
果肉の量は1/2個っぽい。

image
底にゼリーや果肉が入っています。
そういえば昔の資生堂パーラーにはクラッシュしたゼリーがあったなぁ。

image
四角いお皿の使い道が分からなかったので訊いたら

image
桃を取り出して切るためのお皿なんだそうな。
なるほどです。

桃パフェの期間は今月いっぱい。

桃のボリュームとコスパを考えると、

新橋にあるアンテナショップの桃パフェが断然上。

資生堂パーラーというブランド料かなと感じます。

ただし、紅茶はなかなか美味しかった。

桃の雰囲気のパフェを食べるならココ。

桃をガッツリ食べるパフェならアンテナショップ、かな。

次は和光の桃パフェに挑戦だ!



image
【資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ】

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F
通常営業時間 [火~土]11:00~21:00(L.O.20:30),[日祝]11:00~20:00(L.O.19:30)
通常定休日:月曜(祝日は営業)、年末年始
https://parlour.shiseido.co.jp/shoplist/salondecafeginza/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

港区新橋2丁目『巴裡 小川軒 新橋店 サロン・ド・テ』のもものパイ。

image

新橋にある小川軒にあさイチからやって参りました。

ギリギリまで、買って帰るか、食べて帰るかで迷いまくり、

開店前だと思っていたのにサロンドテが開いていたので

食べて帰ることにしました。

目当てはレーズンウィッチではなく、季節限定の「もものパイ」。

夕方に来ても売り切れているので、午前中を狙って参りました。

お会計時にはケースには無かったので、

本当に早い段階で売り切れてしまうものなのかもしれん。

image
もものパイ 650円(税別)

image
パイ生地の中にはカスタードクリームと切った桃が入っています。

「こんなん絶対美味しいに決まってるやん」

って感じの一品です。

白桃を半分ゴロッと使っているので食べ応えもある。

お高いけど、ずーっと食べたいと思っていたし、納得できました。

image
手前がショップ、奥の黒っぽい外装のお店がカフェ(サロンドテ)です。

image
ビジネス街ゆえ平日は混んでいるため、
狙い目は土曜日のあさイチだと思われます。

マンゴーパイもグラついたので、

次回はそれを食べてみようと思います。



※アイスコーヒーは500円(税別)でした。

image
【巴裡 小川軒 新橋店 サロン・ド・テ】

東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1階(第一京浜側)
営業時間 11:00〜18:00
※緊急事態宣言期間中は17:30まで
[土] 11:00〜17:00
定休日:日曜、祝日、不定
※現金のみ
https://ogawaken.co.jp/
https://www.instagram.com/paris_ogawaken/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

富山県富山市『ムッシュー・ジー』のマカロンを大量にお取り寄せ。

image

富山に行きたいと思うものの、緊急事態宣言下で行けない。

しかしどうしてもムッシュー・ジーのマカロンを食べたい。

そうだ、お取り寄せしよう。

ってことで、オンラインショップでポチったのが先週。

フレーバーを選ぶのが楽しくて、

送料の掛からない金額まで購入しちゃいました。

まあ、冷凍保存がきく商品だし、いいよね。

しかも7/26~8/31まで店舗もオンラインも夏季休暇になっちゃうし。

楽しみにしていた商品が本日届きまして、

いそいそと冷凍庫と冷蔵庫に仕舞いました。

ああ、心が満たされる~。

image
ものすごーく丁寧に、箱の中に箱入り。

image
梱包材にも気を遣われている感がある。

image

image
「マカロン20個 人気セレクション+季節の新作2種」
こちらが冷凍庫入り致しました。

image
新作マカロンについての説明書きも入っています。

image
「マカロン10個 選べるチョイスセット」
左上からカシス / 甘酒 / ホワイトチョコラズベリー ショコラミント レモン
右上からエキゾティック / パッション / ムッシュージー / ラムネ×2 
ホワイトチョコラズベリーが in して、さくらが out したっぽい。

image
ここに書かれたフレーバー以外に期間限定のものがあるんです。
(下のインスタでチェック)

やはり一気買いすると満たされ感が半端ないですね。

食べても「まだあるやー」と思えるし。

富山に行きたかった理由の一つがこのマカロンを食べることだったので、

枯渇感が若干薄まりました。

でも大本命の「立山を見る」ってのは、行かないとクリアできないんだよなぁ。

秋には富山に行けると信じて、ちまちまとマカロンを食べようと思います。

解凍には冷蔵庫で半日から一日ほど掛かるので、

明日が楽しみです。



image
【ムッシュー・ジー】
Monsieur J

富山県富山市総曲輪4-10-9
営業時間 10:00~18:00
定休日:月曜、火曜
https://www.monsieurj-patisserie.com/
https://www.instagram.com/monsieurj_patissier/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』の「もも」を入手!

image

本日も通院day。

今日は夏季休暇を一日取得したため、

スケジュールをミチミチに入れてみました。

そんな本日二件目の目的地が『近江屋洋菓子店』。

今のフルーツポンチに杏が入っていると知り、

杏好きとしてはどうしても食べてみたいと思いました。

相変わらずひっきりなしに人が訪れるお店で、

残り僅かになっている商品もある。

しかし、フルーツポンチは辛うじて残っていました。

image
ここのアップルパイも魅力的なのですが

image
大人気商品の「もも」がある!
ってことで、こちらを購入致しました。


image
「もも」の中にはカスタードが詰まっています。
飲める一品かもしれん。ってか飲むように食べた。

image
こちらがフルーツポンチ。
ちょくちょく中身が変わるみたいですね。

image
杏が入っているのを確認。
リンゴなどは大丈夫だけれど、バナナは早く食べないと後悔する。
(ドロドロに溶ける)

image
ごろっと、プラムっぽいものも入っている?

image
杏がふた欠片ほど確認できました。

image
アメリカンチェリーも入ってる。

image
ワタクシが買ったもので午前中の商品が無くなりました。

image
前回は見なかったマンゴーボードがありました。
ここのマンゴータルトよりも美味しい気がする。


image
マンゴーがどっさり乗っています。
下は生クリームとカスタードクリームと少量のスポンジケーキ。

いやぁ~。野望が全て叶いました。

大人気商品の「もも」は売り切れ率も高いらしく、

購入のハードルも高いらしいし。

今日はフルーツ三昧の夏休みが過ごせました。

満足度高し。



image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

伊勢丹新宿店「パティスリーSATSUKI」の新マンゴーゼリーが飲めるやつ。

image

午前中に近くで会議があったもんで、帰りに伊勢丹まで移動し、地下へ。

地下のフードコレクションに「パティスリーSATSUKI」が出店しているので、

それを目当てで。

ショーケース前に人だかりができていたので、並ぶのかなぁと思っておりましたが、

皆、興味深そうに見ているものの、衝撃の価格に躊躇いを覚えているっぽい。

その気持ちわかるわぁ~と思いながら、

一切れ4,000円越えのエクストラスーパーシリーズのショートケーキを横目に、

それよりは遥かにお安いケーキとゼリーを購入致しました。

4つ買ってもエクストラスーパーシリーズのシュートケーキよりも安いし、

という謎の金銭感覚に陥っていたことは否めません。

image
新マンゴーゼリー

image
中央にライチの果肉とゼリーが入っていて
さっぱりした味になっております。

飲めるゼリーと言っていいかも。結構ウマウマです。

食べ終わった後に残されるガラス瓶について、

二次活用するか否かで葛藤が芽生えます。

いっそ全てのペン立てをこれに替えるか? と思ってみたり。

そんな新マンゴーゼリーの販売は7月末までの予定だそうです。

再度食べたくなったら、次はホテルまで買いに行かねば。



伊勢丹オンラインストア https://www.mistore.jp/shopping/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂2丁目『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』でカヌレを大人買いしちゃうぜと思いつつ3個だけ。

image

本日は在宅勤務day。

ル・コワンヴェール パトリック・ルメルまで

ランチタイムにカヌレを買いに行って来ました。

クイニーアマンポムもついでに。

プリンもついでに。

パンもついでに。

そしてついでにモンブランも。

そんな感じに今回も複数買いしてしまいました。

空腹を抱えたランチタイムに来るのは危険だと改めて思いました。

後悔はしてないけどなっ。

image
誘惑の多いショーケース。
こりゃ、惑わされますわ。


image
今日のクイニーアマンポムはちょっと食感がいつもと違ってた。

カリカリ感が無く、柔らかくて、パンって感じ。あれ?

image
オリーブ入りのバケットも買っておく。

image
プリンにはクリームを入れて貰いました。
モンブラン(正式名称は別にある)が軽くてウマー。高いけど。

いつかはここでホールケーキを買ってみたいなぁ。

って誰の誕生日もまだまだ先なんだけれども。

何かお祝い事があればオーダーしちゃうんだけどなぁ。

ここのホールケーキ、憧れです。

image
この道の先の先にお店があります。
右側のお店に美味しいものがありそうで気になっております。
今日は買いすぎているので、止まるな危険って感じでした。


image
【ル・コワンヴェール パトリック・ルメル】
Le Coin Vert PATRICK LEMESLE

東京都新宿区神楽坂2-20-14 アグネスホテル内
営業時間 10:30~19:00
定休日:月曜
※カード(VISA、Master、AMEX、Diners、JCB)
https://www.instagram.com/patrick_lemesle/
https://www.facebook.com/Patisserie-Le-Coin-Vert-107834937269698


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日比谷OKUROJI『パティスリー・パロラ』の特製カヌレ。

image

ボルディエバターをふんだんに使用しているという『パティスリー・パロラ』のカヌレ。

1個324円。

気になっていた商品なのですが、週末は行列ができていたりして今まで入手できませんでした。

平日の夕方ちょい前は狙い目のようで、待たずに購入できましたので、

二つほど購入してみました。

300円台ですが、結構小さめです。

image
割るとこんな感じ。

この日作ったものではないんだろうな感が無きにしも非ず。

ル・コワンヴェール パトリック・ルメルのようなパリパリ感はありませんでした。

サイトを見ると「外はカリカリ、中はしっとり」と書いてあるので、

通常はそのような食感なのかもしれん。

サイズは、ル・コワンヴェール パトリック・ルメルの方が大きく、

味も、ル・コワンヴェール パトリック・ルメルの方が美味しいと感じました。

image
2個購入だと袋入りになるようです。

期待していただけに、ちょっと残念。

風味は良いので、食感が惜しいかなぁ。

めっちゃ食べたくなってきたので、

週末はル・コワンヴェール パトリック・ルメルで

カヌレを大人買いしようと思います。

ってか、大人買いって、何個からそう言えるんだろう?



image
【Pâtisserie PAROLA(パティスリー・パロラ)】

東京都千代田区内幸町1-7-1 日比谷OKUROJI
営業時間 12:00~22:00(LO21:00)
定休日:無休
※現金は使えません
https://parola.tokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂2丁目『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』でチェリーのタルトを買ってみる。

image

本日は在宅勤務day。

昼に八百屋さんまで買い出しに来たもんで、

すぐそばのル・コワンヴェール パトリック・ルメルにも寄ってみました。

前回美味しかったクイニーアマンポム目当てです。

image
パンに新作が出てた。
もちもちっとした食感だという説明を聞き、購入を決意する。


image
チーズケーキもいいけれど、今日はシュークリームの気分かなぁ。

image
いろいろ見ているといろいろ欲しくなる。

image
テイクアウトで珈琲なども買えます。
一度は買ってみたいけれど、でもなぁ。

カヌレはすぐに食べられないので、試しに冷凍してみました。

何処にも行きたくない時に解凍して食べようと思います。

そして迷った末に購入したのがチェリータルト。

昨日食べてたものと比べたいなぁと思ったからです。

って、まだ食べていないけれども。

image
このチェリータルトだと、種など吐き出すものが無いのが良いですね。

image
今回もジップロックスクリューロックに入れ、
スタッキングして冷蔵庫にイン。

image
勿論カヌレも買っておく。

冷凍したカヌレが解凍しても変わらず美味だったら、

次回は複数個買って冷凍ストックしたいなぁと思っています。

しかしこれからの季節は、半解凍のカヌレも良いかも。

って、作り手からすれば邪道なんだろうなぁ。

もしかしたら、クイニーアマンポムも冷凍できたりして…。



image
【ル・コワンヴェール パトリック・ルメル】
Le Coin Vert PATRICK LEMESLE

東京都新宿区神楽坂2-20-14 アグネスホテル内
営業時間 10:30~19:00
定休日:月曜
※カード(VISA、Master、AMEX、Diners、JCB)
https://www.instagram.com/patrick_lemesle/
https://www.facebook.com/Patisserie-Le-Coin-Vert-107834937269698

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

台東区寿2丁目『洋菓子レモンパイ』のレモンパイをようやく買えた。

image

『洋菓子レモンパイ』のレモンパイを買おうとチャレンジして参りましたが、

人気過ぎるのかいつも売り切れで買えないってことが続いておりました。

ワタクシの体験とその記憶なので、

実はタイミングが合えば容易く買えるものなのかもしれません。

でもワタクシにとってはハードルの高いお店でした。

今日までは。

image
既に午前中で売り切れているものもある。

image
定番のレモンパイは残ってました。

レモンパイ以外は、タルト生地なんですな。

リンゴのタルトがレアチーズケーキにしか見えず、

迷った末にブルーベリータルトにしました。

image
日差しが強いので保冷バッグで梱包して貰う。
これでmax2時間まで持つらしいけれど、
家に帰ったら冷蔵庫でいったん冷やしてから食べることを推奨される。

image
2時間経過するも、保冷材は全く融けていませんでした。

image
理由は、箱の中にも保冷剤が入っていたからかも。
こちらは少しだけ融けていました。

image
ブルーベリータルトはブルベリーの皮が
食感のアクセントになってる感じ。

レモンパイは上がフワフワのメレンゲなのですが、ココナッツ味がして、

ココナッツが苦手なワタクシには向かないレモンパイでした。

下町の素朴なケーキって感じで人気があるんだろうなぁ。

ちなみにお店の方はとても丁寧な接客です。

いろいろ納得できましたし、達成感も得られて概ね満足です。



image
【洋菓子レモンパイ】

東京都台東区寿2-4-6
営業時間 12:00〜18:30
定休日:日曜、月曜
http://www.lemonpie-asakusa.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂2丁目『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』の気分が上がるケーキ類。

image

本日は在宅勤務日。

猛烈に甘いものが食べたくなり、

ランチ時にル・コワンヴェール パトリック・ルメルに行って参りました。

東京理科大に隣接するアグネスホテルのパティスリーです。

フランス感あるビジュアルのケーキ類が多く、インパクトがあります。

ぼちぼちマンゴープリンが出てるかなぁと期待して向かったのですが、

この日は並んでいませんでした。

image
前回「次はチャレンジしよう」と思った色彩豊かなケーキに手を出してみる。

image
この際、値段には目を瞑ることにする。

image
で、買ったのがこちらの三色。
緑がピスタチオで、黄色がマンゴーで、ピンクがカシス。

パトリック・ルメル氏は、元ル・コルドン・ブル―の製菓教授。

カヌレにうるさいワタクシですが、ここのカヌレは美味しいと思います。

今回も外せず一つだけ買っちゃいました。

image
しかもクイニーアマンのリンゴ乗せ的なものがあったので、
それも買ってしまった。
その名もクイニーアマンポム。値段は340円(税込)。

クイニーアマンポムがめっちゃ美味しくて衝撃でした。

クイニーアマンなので表面がパリパリなのですが、

リンゴの部分が柔らかく、食感のメリハリが良い感じ。

ちょいと甘いけれど、一個で大満足できました。

これは次回も買いだな。

image
ケーキは箱から出して、ジップロックスクリューロックに入れて冷蔵庫へ。
逆さまに使うと取り出しやすく、丁度いいサイズです。

image
しかもスタッキングできます。

今日は日差しが強く眩しく、眉間のしわを深めて歩いていました。

正午の外出は、ワタクシにとって危険な時期に突入したっぽい。

(目が光と紫外線に弱いので)

午後は再び引きこもり、おやつタイムまで頑張ろうと思います。

あっ、セブンでアイスコーヒーを買ってくるのを忘れた。



image
【ル・コワンヴェール パトリック・ルメル】
Le Coin Vert PATRICK LEMESLE

東京都新宿区神楽坂2-20-14 アグネスホテル内
営業時間 10:30~19:00
定休日:月曜
※カード(VISA、Master、AMEX、Diners)
https://www.instagram.com/patrick_lemesle/
https://www.facebook.com/Patisserie-Le-Coin-Vert-107834937269698

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

文京区本郷4丁目『Avranches Guesnay(アヴランシュ・ゲネー)』で珍しくチョコレート製品を買う。

image

三田線利用で帰宅をしたため、

春日駅で下車してアヴランシュ・ゲネーに立ち寄って参りました。

ワタクシが入店した時は隙間時間だったようで、

店外に行列は無くあっさり購入できました。

定番のピスターシュほか数点を購入。

久々だったので浮かれて複数買ってしまいました。

今回初めてシトロンのタルトを買いましたが、

中に濃厚なチョコレートが入っているのには驚きました。

シトロンとチョコは合うんだろうか?

あまりチョコが得意ではないため、ちょっとした違和感を覚えました。

とか言いつつ、今回はチョコ製品を買っちゃってるんですけどね。

ギモーヴに杏があれば、そちらを選んだと思うのだけれど。

杏の誘惑に弱い今の時期のワタクシです。

image
アプリコットの文字を見て購入を決意したのがコチラ

image
ソーシッソン アイリ(Saucisson Airi)700円(税別)  
中にギモーヴが入っているらしいです。
ここのギモーヴは美味しいのよねぇ~。

ピスターシュは590円(税別)で、いつの間にか値上がりしてました。

まあ、バターも小麦粉もピスタチオも値上がりしてますもんね。

しゃーない。

それはそうと、今の時期のコンビニスイーツでピスタチオが大流行中。

流行と言っていいのかは不明なれど、結構いろんな商品が出ていて驚きです。

どこかから大量にピスタチオが輸入できているんだろうか?

気になって調べたら、2020年にピスタチオが大豊作だったため、

2021年の輸入が増加しているっぽいですね。

(今のピスタチオ商戦の理由がそれとは限らんが)

コンビニでピスタチオアイスがめっちゃ出ているのが気になるので、

今のうちに買い溜めしておこうと思います。ピノとか。

それはそうと、お店を出るころには長蛇の列ができており、

やっぱり隙間だったんだと納得しました。

まだまだアヴランシュ・ゲネーの人気は衰えませんなぁ。



image
【Avranches Guesnay(アヴランシュ・ゲネー)】

東京都文京区本郷4-17-6
都営三田線春日駅A7(エレベーター)出口から徒歩2分
営業時間11:00~19:00
定休日:月曜、火曜、不定休あり
※今の時期の営業時間や休みなどは未確認です
※カード類は使えません
https://www.avranches-guesnay.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』には13時ぐらいに行く方が良いかも。

image

散歩で江戸川橋からの帰宅途中に

『Organic Natural Sweets NICO』に寄ることにしました。

前回購入品に類似するものがあると良いなと思ったのですが、

行った時間が遅かったため、いろいろ売り切れ状態でした。

残念。

とりあえず目についたもののみ購入しました。

前回よりも店内がバージョンアップしていて、

紅茶なども陳列されていました。

ふむ。便利かも。

今回は細かいお金が無かったので断念しましたが、

次回は紅茶も視野に入れようと思います。

これから暑くなる季節がやってくる(やってきた)ので、

保冷バッグは必需品。

ほどほどのサイズを鞄に入れておかねばと改めて思いました。

次は冷え生菓子が買えると良いなぁ。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂6丁目『Petit Tomo』のマンゴープリンとレモンプリン。

image

『Petit Tomo』にマンゴープリンとレモンプリンを求めてやって参りました。

少し暑くなるとノド越しの良いお菓子が食べたくなりますね。

今日は在宅勤務日だったのですが、ほのかに暑く、

クーラーを点けるか否かで、ものすごーく迷いまくりました。

暑いってか、額にだけ汗をかくんです。

気温の暑さじゃなく、年齢的なものだったのかも?

image
マンゴープリンはなんとなく想像できるけれど、
レモンプリンの味が想像できなくて気になる。

image
価格はこの写真参照で。

image
表の看板にカップアイスがあると書いてあったので

image
少し悩んで

image
ピスタチオアイスを購入しました!
ピスタチオだなんて間違いなく美味しいに違いないよね。

image
クッキー缶を購入致しました。

image
ぼけぼけ写真ですが、缶の中はこんな感じです。

帰宅後、レモンプリンを食べてみましたが、

すっぱっ! と思ったのは上の果肉だけで、

器の中は香る程度にレモンでした。

下に行くほどプリン味。

さっぱり食べられるので、夏向きかも。

プリンの牛乳部分とレモン果汁で分離しないのかなぁ。

不思議なプリンでした。

結構頻繁にここのプリンを食べているため、

器のガラスがめっちゃ溜まります。

先日ガサっと廃棄したけれど、

お店でリサイクルをしていないか

今度訊いてみようと思います。

マンゴープリンはお風呂上りにゆっくり食べるつもり。

と、その前に、夕飯を作らねば。

image
今日も野菜を売ってました。
無農薬ってことは色々付いているかもと思い、今回はスルー。
にょろにょろ系が苦手なもんで。(←存在の有無は不明)


image
【Patisserie Petit Tomo】
パティスリー プティ トモ

東京都新宿区神楽坂6-22 田南ビル神楽坂1F
営業時間 11:00~19:30
定休日:月曜ほか
Facebook 
https://www.instagram.com/petit.tomo/
https://patisseriepetittomo.wordpress.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』でフルーツポンチを買いつつマンゴータルトにも食指を伸ばす。

image

本日も通院day。

至極疲れる眼科での検査を終え、

大改修工事後の近江屋洋菓子店に行って参りました。

24日に再開したばかりでして、

レイアウトなどは殆ど変化はないものの、

改修後はかなり明るくなった印象。

LED効果かも?

さて、今回の目的はフルーツポンチを買うこと。

夕方ではないからか、まだまだたくさんありました。

image
フルーツポンチ(箱なし) 3,000円(税別)

image
今日買うと賞味期限は6/1です。

image
ストロベリーバターとブルーベリークリームチーズも気になる。

image
タルト類も気になったので2つほど購入しちゃいました。

image
マンゴータルト800円(税別)とイチジクタルト700円(税別)。

image
マンゴータルトのビジュアルに圧倒されまして、購入。
これが最後の一つでした。人気っぽい。

ここのタルトを初めて食べましたが、

結構甘いんですね。

疲れている時には良いかも。

ザ・昭和な雰囲気の老舗洋菓子店。

超高級&フォトジェニックな洋菓子もいいけれど、

やっぱりここも外せないって感じです。

次回はパンを買って帰ろうと思う。

夕方だと売り切れているだろうから、

やっぱり再訪するなら通院dayが良いかもなぁ。



image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座8丁目『資生堂パーラー 銀座本店』の銀座本店ショップ限定品を買って帰る。

image

ものすごぉぉぉ~く久々に、銀座の資生堂パーラーにやって参りました。

目的地だったわけではなく、通りすがりですがササっと入店。

缶入り商品ならば日持ちするだろうと考え、

ここ限定の商品をいくつか買うことにしました。

image
こちらは金平糖です。
ほんのり薄荷のフレーバーらしい。
「ほんのりです」と強調してらしたので、
「ほんのり」なんだと思われます。

トップ写真の缶は「フリアン」というお菓子です。

側面にカナで名前が入っているところがちょっとツボ。

分り易いです。

お会計時にふと横を見ると、可愛らしいお菓子がありました。

すっごくフォトジェニック。

image
BOUQUET DE FRAISES(ブーケ ド フレーズ)

image
許可を得て写真を撮らせていただきました。

めっちゃ可愛い上、

「午後からしか出ない商品です」

と言われたもんで、

一つだけ購入することにしました。

image
一つだけなのにめっちゃ立派な箱入り(恐縮)。

image
どうせなら3つ買えば良かった(苦笑)。

食べるとクリームがとても美味しくて気に入りました。

ラングドシャの内側に薄くチョコが塗ってあるのも良いアクセント。

これは食べやすい。(ちなみに手で食べました)

こどもが喜ぶんじゃなかろうか?(特に女の子が)

銀座の資生堂パーラー前を通りすがることがあれば、

また購入したいです。

image
どうせならと、商品写真っぽいビジュアルで撮ってみました。

できれば罪悪感なく持ち帰れるコンパクトな箱があれば良いのに、

と思わなくもないです。

見栄を脂肪がブロックするお年頃なので、

次回もたぶん一個買いすると思うのよね。

そんなこんなで久々の資生堂パーラーのショップは、

誰も居なくて独占状態でした。

銀座が閑散として、空き店舗も以前より増えており、

かなり気になる光景でした。

銀座まで「食べて応援」ができないところが申し訳ない。

昔行きつけにしていた焼鳥屋の女将さんは元気だろうか?

知りたいような、知るのが怖いような、複雑な気分。

また銀座に来ることがあれば、

何処かで何か一つは買って帰ろうと思います。

お店にとっては何の足しにもならんかもしれんけど、

ワタクシの自己満足のために。




image
【資生堂パーラー 銀座本店】

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1F
現在の営業時間 11:00〜20:00
定休日:年末年始
https://parlour.shiseido.co.jp/
https://www.instagram.com/shiseido_parlour/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。