sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

洋菓子

品川区西五反田『オルネ ド フォイユ』にtreat or treat ! のお菓子を買いに行く。

image

店舗を持たないお菓子屋さん『treat or treat ! (トリートオアトリート)』。

そのお菓子が企画展の期間限定で販売されると知り、

不動前駅近くの『オルネ ド フォイユ』に行って参りました。

これより前に本駒込駅付近に居たため、

南北線で最寄り駅を通り過ぎで乗って行っちゃえ!

と向かった次第です。

目黒駅の次の駅なので、それほど遠くはないと思えたのが切欠です。

初めて不動前駅で下車しましたが、坂の多い住宅街なんですね。

ワタクシの通勤圏には居ない層の若い人たちを久々に多く目にしました。

さて、オルネ ド フォイユでは、池谷三奈美さんの個展を昨日から開催中でして、

それに合わせて『treat or treat !』の焼菓子を販売しているらしいです。

ショップ2階の入口正面にお菓子が置いてあったので、

パパっとササっと買ってきちゃいました。

image
クッキーミックス @1,026円(税込)
いちごスノーボール 432円(税込)
※レモンケーキは既に売り切れていました。

image
3商品購入したので企画展のシールも3種類貰いました。
ポストカードとカレンダーはオマケ。


image
前回お取り寄せした缶を再利用してみました。
たんまり入って大満足です。

treat or treat ! (Instagram)のお菓子って、

見ていると何故か欲しくなっちゃうんですよねぇ。

オンラインだとお高く感じるので、

この内容でこの価格は手頃だと感じる。

って、送料が含まれないから当たり前か。

今日購入したもので、賞味期限は今月末。

明日から、楽しくちまちまと消費しようと思います。



image
【オルネ ド フォイユ】
Orné de Feuilles

東京都品川区西五反田5-21-19
(東急目黒線不動前駅 徒歩7分)
営業時間 11:00〜18:30
営業日:金曜 ~日曜
定休日:月曜~木曜、不定
※Suicaが使えます
https://www.ornedefeuilles.com/
https://www.instagram.com/ornedefeuilles/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

文京区向丘1丁目『ベルー洋菓子店』の焼菓子が繊細で美味。

image

予てより「いつかは行こう」と思っていた白山にある『ベルー洋菓子店』。

本日は文京区のコミュニティーバス(運賃100円)を利用して、

白山上までダラダラ乗車して行って参りました。

午前中の東京地方はめっちゃ雨が降っておりまして、

この中を出ていくのは難儀だなぁ…とウダウダし続けること4時間!

もの凄く遅い出足になりましたが、

動かねば動けなくなると気合を入れてみました。

と偉そうに申しましてもバス利用なので殆ど歩いていないんですけどね。

さて、『ベルー洋菓子店』は知る人ぞ知るって感じのお店でして、

男性おひとりで制作、販売して居られます。

焼菓子オンリーですが、どれも丁寧に作られている感が漂います。

言うなれば、繊細。

許可を頂いて今日のお菓子を撮らせて頂きました。

image
一目見た瞬間から「絶対これを買おう」と思った「プラム」。

image
以上が今日のラインナップ。
ペカンナッツ以外を一つずつ購入しました。

image
一番気になるのは「プラム」ですが、
今日急いで食べなくても良いかなと思い、食べるのを保留中。

image
見るからに美味しそうなオレンジのケーキ。
洋酒の香りが上品に漂い、しっとりとしていて大変美味。

オレンジのケーキがごっつい好みで、

これを一本食べてみたいと思いました。

切ってある方が食べ易くて(食べ過ぎなくて)良いんですけど、

気分的にはそれぐらい美味しかったです。

しっとり感が素晴らしい。

次回はこれを大人買いしよう。

見た目以上にクオリティーが高い気がするのに、

ネットでのクチコミがそれほど無くて驚くレベル。

焼菓子だからかなぁ。

まだ「ケーキオランジュ」しか食べていませんが、

オススメです。



image
【ベルー洋菓子店】

東京都文京区向丘1-9-19
(最寄り駅: 都営三田線 白山駅、南北線 本駒込駅)
営業時間 10:00~18:00
定休日:火曜
※現金のみ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

文京区小石川『パティスリー レセンシエル』で爽やかな風に吹かれてイートイン。

image

またまた『パティスリー レセンシエル』にやって参りました。

前回はシュークリームをテイクアウトしたのですが、

本日は過ごし易い気候で爽やかな風が吹いているため、

店内で食べていくことにしました。



image
晴れと曇りが交互にやってくる天気。
播磨坂を下って角にあるお店に向かいます。

image
ひっきりなしにテイクアウトしていくお客さんたち。
午前中なのにどんどん商品が無くなっていきます。

image
カモミールティーと、上の写真の「ブーケ」を選択。
供されたプレートが逆だという気がする。

image
向きを変えてみた。
これを母の日に持って帰ると
お母さんのテンションが上がるんじゃなかろうか。
子供のお小遣い的にはキツイ値段だけれど。

image
ナイフがあると良いなぁと思った理由は、
側面がチョコレートで硬く、フォークでは切れないため。

シュークリームよりも、こちらのシリーズの方が好みかも。

ビジュアルも良いし、何より美味しい。

片っ端から買って食べたいぐらいです。

一度、自分へのご褒美買いをしてみようかしら。



image
【パティスリー レセンシエル】

Patisserie L'essentielle
東京都文京区小石川4-16-7
営業時間 10:00~18:00
定休日:木曜
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/patisserie_lessentielle/
https://www.lessentielle.info/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区水道町『CAFE 1 PART』はGW中も変わらぬ人気っぷり。

image

散策帰りに『CAFE 1 PART』に立ち寄って参りました。

意外と空いてる? と思ったら、

席空き待ちの人に電話で案内をしていたので、

今はそういうシステムになっているっぽい。

ワタクシは相も変わらずテイクアウトです。

image
お昼だけど、既に抹茶のテリーヌは完売。
抹茶繋がりってことでオススメされたのがバスクチーズケーキ。

image
ってことで、アイスコーヒーとセットで購入致しました。
セットだと若干安くなるっぽい。
100円引きだったっけ? ←定かではない

image
抹茶のバスクチーズケーキ。

この後、お客さんが続いていたので、

偶然、隙間時間に伺ったっぽい。

GW中も大人気ですなぁ。

ちなみに以前気に入って買いまくっていたプリンは、

「黒蜜プリン」と言うそうな。

最近は並ばなくなったアイテムですが、

再販を希望しているところです。

むっちりした食感で美味しいのよねぇ。

それはそうと、

本日はアイスコーヒーが美味しく感じられた気候でした。

風が爽やかで、大変過ごし易い。

良い季節だわ~。

おかげで昼寝が捗りました。

ゴールデンウイーク中に昼寝するって、

もしかしたら最高の贅沢かも。

明後日は仕事なので、

もう一日、全力でだらだらと過ごそうと思います。



image
【CAFE 1 PART(カフェ ワンパート)】

東京都新宿区水道町1-18
通常の営業時間 9:00〜17:00(イートイン16:30まで)
※開店時間が異なる日もあるためインスタを要確認
定休日:火曜、水曜(祝日の場合振替休日あり)
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
(楽天ペイには非対応っぽい)

https://www.instagram.com/cafe_1_part/
https://cafe-1-part.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

日本橋室町1丁目『日本橋とやま館』で普段は取り扱いのないムッシュー・ジーのマカロンを入手!

image

今日から数量限定でワタクシの大・大・大好きな

ムッシュー・ジーのマカロンが購入できるってことで

朝から『日本橋とやま館』に行って参りました。






ゴールデンウイーク期間のお試し入荷みたいです。

是非とも定番化して欲しいと願っております。

送料だけでも東京の場合1,370円になるので、

お取り寄せすると価格が跳ね上がるんですよねぇ。

(この3個入りがひと箱買えるし)

20,000円以上買えば送料無料になるのですが、

賞味期限的にそれほど一気に買いたくは無い。

(冷凍庫にも入らない)

限定フレーバーは富山まで行って買うので、

それ以外はちょくちょくここで買えればと願ってます。

今回入荷したのは三個入りと五個入りの箱(個包装)。

箱代だけでも330円する代物です。

image
箱の中身はこの内容。
そりゃ、両方買っちゃうよねぇ。

image
3個入りの箱で1,384円(税込)、
5個入りの箱で1990円(税込)。

image
緑のマカロン(シナモン・アップル・キャラメル)が2個あるので
それから食しました。やっぱり美味しいっ!

昨年末から値上がりしていなければ、

マカロンは一つ324円(税別)だったと思うので、

諸々の経費抜きで買えるのは嬉しいよねぇ。

(ショッパーを無料で付けて貰えます)

今日購入したもので賞味期限は4日まで。

そもそも作りたてなのか、

はたまた冷凍輸送したものを解凍しているからか。

(冷凍保存できます)

これを冷蔵棚で見て即買いしたけれど、

もしかしたら店内の冷凍庫に

冷凍のままの商品が入っていた可能性は否めない。

機会があれば確認しに行きたいと思います。

ゴールデンウイーク期間に日本橋に行くことがあり、

商品が棚にあればお試ししてみて下さい。

これを買いに富山に行っちゃうワタクシの衝動が

少しは理解して頂けるんじゃないかと思います。

オススメです!



image
【富山県アンテナショップ 日本橋とやま館】

東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1F
2022年1月6日(木)から通常営業
https://toyamakan.jp/
https://www.instagram.com/toyamakan3/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

文京区小石川『パティスリー レセンシエル』のトンカ豆のシューアラクレーム。

image

小石川の播磨にある『パティスリー レセンシエル』。

春には桜を見ながらアルコール類も楽しめる人気店です。

テイクアウトも出来ます。

母がロールケーキを食べたいと言い続けているもんで、

あれば買って帰ろうと思い、入店。

美しいビジュアルのケーキが並んでおり、

シンプルな形状のケーキはシュークリームしか無い。

せっかくなので、徒歩での持ち運びが簡単そうな

シュークリームを購入致しました。

image
シューアラクレーム 350円(税込)
「トンカの香りの​カスタードクリーム」のトンカが謎でした。

image
粉砂糖がたっぷりかかった魅力的なシュークリーム。

image
トンカ豆の色なのかモカっぽい色のクリームがたっぷり詰まっています。

トンカ豆とは、中南米原産のマメ科植物の種子です。
芳香性の高い香り成分「クマリン」を含み、バニラに桜の葉や桃の花を加えたような 甘く上品な香りを持っています。

独特なフレーバーで、母は絶賛していましたが、

ワタクシは「???」という疑問符が脳内を乱舞するほど

よく分からない(または嗜好に合わない)香りでした。

甘ったるい香りが苦手なのが敗因かしら。

他の人の感想が気になったので検索してみたのですが、

皆さん大絶賛でした。

そうか。そうなのか。

トリュフの香りが大好きな人と、

そうではない人の違いみたいなものかも?

しかし、他の商品がとても気になるので、

次回はそちらを食してみようと思います。



image
【パティスリー レセンシエル】
Patisserie L'essentielle

東京都文京区小石川4-16-7
営業時間 10:00~18:00
定休日:木曜
※Suicaが使えます
https://www.lessentielle.info/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

オンラインストアで『treat or treat ! 』のティフィンアフタヌーンティーセットをお取り寄せする。

image

店舗を持たないお菓子屋さん『treat or treat ! (トリートオアトリート)』。

オンラインストアでの販売が主なので販売のタイミングが不定期です。



しかしここのところ畳みかけるように販売しているのと、

「ティフィンアフタヌーンティーセット」の "ティフィン"が気になったので、

ついポチってしまいました。

材料の値上げも今までにない状態で、ティフィンの輸送コストもどんどん上がっている為、今後の入荷予定は未定となっておりますのでこの機会に是非ご利用下さい。

という言葉に刺激されたとも言える。

ってか、そもそも「ティフィン」って何ぞや?

と思って検索したけれど、ドンピシャな説明は見当たらない。

(この名前で検索するとリキュールがトップに出てくる)

しかし、インドの金属製の弁当箱だということは理解できました。

インドの、というよりは、アジアの、というのが正しそうな気もする。

この容器を使う文化圏に旅をしたことが無いので、

「正しい」ところは分かりませんが。


image
内容はんな感じ。

image
これ絶対美味しいやつやん的な内容となっています。

image
何から食べるかそれが問題だ。

日保ちは22日までなので、

安心してチマチマと食べようと思っています。

が、これに見合う紅茶のストックが無いため、

明日あたり散歩がてらどこぞに買いに行こうかな。



treat or treat ! ⇒ Instagram
       ⇒ オンラインストア


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のシフォンケーキを朝食に。

image

今日は朝から随分と暖かいですねぇ。

東京地方は、今日は23℃、明日は25℃まで気温が上がるそうな。

ゆえに朝からせっせと衣替え作業。

そして、ファンヒーターの掃除と撤去。

作業のために窓を全開にしていたためか、

はたまた埃のせいなのか、

花粉症的症状が止まりません。(クシャミと涙と鼻水)

そういえばここのところ油断して薬を飲んでいませんでしたわ。

屋内の至る所でティッシュペーパーが減り、

ゴミ箱のゴミが増えていく。

そんな今日の始まりです。

うーん、爽やかだ。(遠い目)

さて、昨夕は『Organic Natural Sweets NICO』に行きまして、

シフォンケーキを調達して参りました。

image

前回、ナショナル麻布で調達した気がするホイップクリームを

じゅわわわーっと乗せて食べるつもり。

って、ナショナル麻布で調達したんじゃないかもしれんけど。



ナショナル麻布といえば、昨日からの3日間、

またまた創業イベントをやっているそうです。

Instagramを要確認)

今度はエコバッグですってー。

春はいろんなところでイベントをやっていて誘惑多し。

今日はプレミィコロミィで、

Suicaのペンギンのファンシーなグラスが発売になりますし。

Instagramを要確認)

あまりの可愛さに心がグラついたけれど(グラスだけに)、

もうこれ以上、コップ類は要らないのよねぇ。(仕舞う場所が無い)

ってことで、今日の午前中はシフォンケーキを食べてから、

洗濯に勤しみたいと思います。

今日は、洗濯ものがよく乾くと思うわ~。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

港区新橋2丁目『巴裡小川軒』で長らくぶりでレイズン・ウィッチを入手する。

image

以前食べたのが思い出せないほど久々に

『巴裡小川軒』でレイズン・ウィッチを購入しました。

ばら売りをしていないので、

食べたくなったら箱買いするしか手段がありません。

ってことで、最も少ない5個入りを購入致しました。

image
元祖レイズン・ウィッチ 625円(税込)

image
サクサクのクッキー生地と軽いクリーム、
洋酒にどっぷり漬かった感のあるレーズンのハーモニー。

image
レーズンが柔らかいので皮という境界感がなく、
一つをペロリと食べられちゃいます。

image
いちごのパイ 650円(税別)

レイズン・ウィッチの原材料には洋酒の表記があります。

加熱してアルコールを飛ばしているでしょうけれど、

風味はそれなりに感じます。

ゆえにオフィスで食べるには躊躇いを感じるお菓子のような。

と言っても「若干」ですけれど。

レーズンがあまり得意ではない人も大丈夫とは断言できませんが、

チャレンジするには丁度良いお菓子かなと思います。

ちなみに、いちごのパイは

ワタクシは外では食べられないと思えるほど

上手く食べられませんでした。

パイが軽すぎてパラパラと舞う感じ。

家で上手く食べられるようになったら、

喫茶でも食してみたいです。(たぶん無理かも)



image
【巴裡小川軒】

東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1階(第一京浜側)
営業時間 10:00〜18:30,[土] 10:00〜17:00
定休日:日曜、祝日、不定
※現金のみ
https://ogawaken.co.jp/
https://www.instagram.com/paris_ogawaken/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

オンラインストアで『treat or treat ! 』のロールケーキをお取り寄せする。

image

店舗を持たないお菓子屋さん『treat or treat ! (トリートオアトリート)』。

千駄ヶ谷などの取扱店舗(※)などで購入できるらしいのですが、

販売日に合わせてわざわざ買いに行くのが面倒なので、

オンラインストアでの販売日を狙い、試しにポチってみました。

購入したのはレモンクリームとプレーンの2種類のロールケーキ。

image
賞味期限は当日中ってところが難題。

image
断面とサイズ比較はこんな感じ。

image
レモンクリームのロールケーキを切ってみました。
むっちりした食感で軽さは無いロールケーキかも。

送料を含めるとお高くなってしまうのですが、

支払い方法よってはポンタカードのポイントが使えるので、

それを使ってみました。

つまりは安く手に入れることができた、と。

今後益々小麦粉を使ったお菓子は高級品になるだろうし、

送料も値上げされるかもしれないので、

いまのうちに試せるものには手を出しておこうと思います。



※コーヒースタンド『BE A GOOD NEIGHBOR』

treat or treat ! ⇒ Instagram
       ⇒ オンラインストア


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

Solaマルシェで『Organic Natural Sweets NICO』の焼菓子を調達する。

image

御茶ノ水にある御茶ノ水ソラシティで開催していた

「Sola(ソラ)マルシェ」に

会社帰りに立ち寄って参りました。



年4回開催しているマルシェだそうで、

ここに『Organic Natural Sweets NICO』さんが出店していたんです。



アップルパイの季節は過ぎちゃいましたが、

それ以外にも美味しいものは色々ある。

タルトでも買って帰ろうかしら?

と思っていたら、シフォンが目に入ったので

それも買っちゃいました。

image

うん、美味しそう。

少々お話しさせていただいたところ、

実店舗では生菓子を取り扱っているらしい。

ミルフィーユとか仰っていたので、

来週、タイミングが合えば

実店舗にも行ってみようと思います。

シフォンケーキって他のケーキに比べると

罪悪感が軽くて済む気がするのは

ワタクシの気のせいでしょうか…?




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

文京区水道『Lumeto(ルメート)』は昨年9月にオープンしていたらしい。

image

久々に神田川を渡って文京区水道界隈にやって参りました。

ワタクシが学生の頃に自転車でお使いで来ていたエリアですが、

あの頃とは全く違うと言っていい街並みになってしまいました。

人気のお魚屋さんがあったんですけど、何処に行っちゃったのかなぁ。

それはそれとして、新たにベーカリーができたそうで、

気になったので立ち寄ってみることにしました。

店舗の外観から察するに居抜きなのかもしれませんね。

以前は蕎麦屋さんで、入口の感じがそのままっポイし。

image
限定品という言葉の下の文字が小さくてスルーしちゃいましたが、
改めて読んでみると、ちょっと気になる。

image
新商品のアップルクリームチーズは、
ブリオッシュ生地に北海道産クリームチーズを塗り、
自家製のリンゴのコンポートを入れて焼き上げたものだそうです。

image
フォカッチャが時々猛烈に食べたい時があるので、
今度からここに買いに来ようと思います。

image
焼菓子のみならず生菓子もいろいろあります。

image
シュークリームが安かったので一つ購入。
まさにこの説明通りの食感でした。

image
シェフのスペシャリテという張り紙に気をとられつつ、その隣を購入。

image
帰宅後すぐにシュークリームを食べましたが、
クリームがたっぷりでなかなか美味しい。

この界隈で、この価格帯はリーズナブルだと感じます。

小麦価格高騰で、今後の価格に変化があるとは思いますが、

それでも買い易いと思えます。

今後の散歩は、文京区側を攻めてみようかな。



image
【Lumeto(ルメート)】

東京都文京区水道1-5-10 Raffine 1F
営業時間 11:00~19:00
定休日:不定
※現金のみ
https://www.instagram.com/lumeto2021/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区水道町『CAFE 1 PART』で平日限定で取り扱う『溫度°』の日替り弁当がやっぱり良い。

image
日替り弁当 860円

本日は在宅勤務日。

空腹に苛まれたため、

日替り弁当目当てに『CAFE 1 PART』に行って参りました。

今回ようやく認識したのですが、

ここで取り扱っているお弁当は『溫度°』というお店のもの。

『CAFE 1 PART』と、お惣菜とお弁当の『溫度°』が

同じ店舗で共存しているみたいですね。

なるほどです。

(溫度°のインスタグラムはコチラ

image
インスタに内容の説明がありました。
なめ茸までも自家製らしい。

大量に欲しくなる日が来るかは分かりませんが、

お弁当を複数買いするときは『溫度°』に予約すればいいみたい。

いろいろ納得しました。

20220304_2

で、お弁当のほかに『CAFE 1 PART』のショコラテリーヌも購入。

チョコがあまり得意ではないと言いつつ、ここのこれは美味だと思う。

滑らかな舌触りというか、喉触りで、

正直、飲めるんじゃないかと錯覚してしまいそうです。

満足度高し。

最近、早い時間で売り切れちゃうこともあるみたいなので、

発見したら試しに購入してみてとお勧めしたい一品です。

色々添えずにシンプルなところも潔し。

ってことで、来週も何かを買いに訪問しようと思ってます。

どれもオススメです。



image
【CAFE 1 PART(カフェ ワンパート)】

東京都新宿区水道町1-18
営業時間 9:00〜17:00(イートイン16:30まで)
定休日:火曜、水曜(祝日の場合振替休日あり)
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
(楽天ペイには対応していないっぽいです)

https://www.instagram.com/cafe_1_part/
https://cafe-1-part.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

日本橋兜町『teal(ティール)』は歴史的建造物の中にあるチョコとアイスのお店。

image

渋沢栄一邸宅跡地にある日証館(旧東京株式取引所貸ビルディング)。

昭和3年(1928年)に横河民輔の横河工務所が設計し、清水組(現・清水建設)が施工した歴史的建造物です。

証券取引所を集めた集合ビルでして、その1階に2021年10月にオープンしたチョコレート&アイスクリームショップ『teal(ティール)』があります。

ずーっと気になってはいたのですが、営業時間にタイミングが合わず、本日ようやく店内に入ることができました。

内装をじっくり見たいとは思っていたものの、人でいっぱいで叶わなかったため、ちゃちゃっと購入し、パパっと帰路に着きました。

もう少し暖かくなったら着席してアイスを食べて、じっくりと見たいと思っています。

image
アイスとチョコの看板。

image
ガラスにもショップのアイコンが描かれています。


image
ビジュアルも良いけれど、値段も良いスイーツ類。
右を母が選択、左をワタクシが選択しました。

image
少し日保ちするので、チョコレートバーも買ってみた。
味は2種類で、食感が違うらしい。

image
この突き当りがショップです。

もの凄く人気のあるお店なんですね。

土日にイートイン利用はハードルが高そうなので、平日に休める日にリベンジしようと思います。

店内で食べられるミルクアイス乗せのチョコレートプリンが、ビジュアル的にも気になる。

image


image
【teal(ティール)】

東京都中央区日本橋兜町1-10 日証館1F
営業時間 11:00~18:00
定休日:水曜
※カード可(VISA,Master)、電子マネー不可
https://www.instagram.com/teal_tokyo/

on-line store:https://tealtokyo.stores.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

港区六本木『スマイルラボ』のシュークリームとプリンがトロリとしていて美味。

image

本日は六本木経由で帰宅。

気になっていた『スマイルラボ』に立ち寄り、

六本木店限定のシュークリームを買って参りました。

六本木店限定ってことは別の店舗があるのか?

と思ってしまいますが、

オンラインショップの他に催事で出店することもあるっぽい。

とても評判の良いお店です。

image
今はこの二種類の展開となって居ります。
(ハロウィンの時はパンプキンクリームのが出ていたらしい)

image
シュークリームだけでなくプリンも気になったので買っちゃいました。

image
価格はそれなりですが、かなり好みの味でした。

image
ミルクの味がするトロトロ系のプリンです。

image
飲めるんじゃないかって気がしちゃう。

image
店内には焼菓子やチョコレートも並んでいます。

image
ちょっと気になったホワイトデー限定のチョコ。可愛い。

image
ケーキ類は要予約らしいです。
インパクト大なビジュアルなので誕生日ケーキにすると喜ばれそう。

シュークリームもプリンも滑らかな舌触りで、とても好みの味。

シュークリームは買って帰って直ぐに食べるのがベスト。

注文してからクリームを詰めてくれるので、

皮がパリパリで美味しいのです。

クリームがトロトロ系なので手づかみで急いで食べないと

大惨事になるかも。

これはまた直ぐに食べたくなっちゃうかもしれん。

人気があるのも納得の内容でした。

image
各種(写真右側の内容)電子マネーも使えます。


image
【スマイルラボ】

東京都港区六本木4-8-7 六本木嶋田ビル1F
営業時間 12:00~20:00
定休日:月曜
※Suicaが使えます
https://www.smilelabo.com/
https://www.instagram.com/smilelabo_rpg/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区寿3丁目『パティスリー クレール ドゥ リュンヌ』のアップルパイとマロンパイ。

image

蔵前までやって来たので『パティスリー クレール ドゥ リュンヌ』に立ち寄りました。

満腹ではあるものの、久々なのでアップルパイとマロンパイを買いたいと思って。

image
この二つがワタクシ的テッパン商品。

毎度買うものが変わらないのですが、

やっぱりここはこの二つのパイが優秀なんですよねぇ。

他にあまり無い感じという点で。

ケーキ類も色々あるのですが、

持ち運びのし易さでもパイは優秀です。

近くに来ると立ち寄ってしまうのは、

もはや習性かもしれんなぁ。



image
【パティスリー クレール ドゥ リュンヌ】
Patisserie Clair de lune

東京都台東区寿3-8-5
営業時間 9:00~21:00
定休日:月曜
※Suicaが使えます
https://www.clair-de-lune.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。