sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

洋菓子

東京駅『Made in ピエール・エルメ グランスタ東京』の300円(税別)のメレンゲにハロウィン限定バージョンが出てた。

image

今日は所用により午後から出勤でした。

会社に行くのも駆け足だったのですが空腹だったため

東京駅改札内にあるピエール・エルメに立ち寄りました。

片手で食べられるサンドイッチでも買おうかと思って。

しかしふと見ると、普段見ないメレンゲがあったので、

それについて質問してみたら、

ハロウィン限定のフレーバーなんだとか。

そりゃ買わなきゃってことで、数個買ってみました。

image
確かにハロウィンカラーですね。
パンプキン味かと思いきや、オレンジ味でした。


image
メレンゲは以前よりかなり小さくなっておりました。

会社では食べられず、結局はお持ち帰りいたしました。

前よりも小さなサイズではあるものの、美味しさは変わらず。

ってか、このオレンジフレーバー、ウマっ。

オレンジピールが爽やかで、ダントツで好みかもしれん。

たぶん月末までの販売なんだろうから、(違うかもしれんけど)

それまでに再度購入致そうと思います。

紅茶が美味しく感じるゥ。



【Made in ピエール・エルメ グランスタ東京】
東京都千代田区丸の内1-9-1 グランスタ東京 B1F
営業時間 8:00~22:00
https://www.pierreherme.co.jp/boutique/made-in-pierre-herme-gransta-tokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイが今日から紅玉になる。

image

暫くお休みしていたアップルパイが今日から並ぶということで、

昼から『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

今日から紅玉に変わったそうで、

今までとどう味が違うのか食べるのが楽しみです。

image
お店の片隅に紅玉が置いてありました。

image
アップルパイを切ったら、こんな感じ。
果肉の形が残っていますね。

前回より一つ多めに購入致しました。

帰宅後、我慢できずに一つ食しましたが、

青りんごとは違った穏やかな酸味で、

甘みがあって、王道のアップルパイって感じ。

紅玉のアップルパイも、これはこれで美味しいです。

残ったら、明日の朝ごパイとして頂こうと思うものの、

残るかなぁ。

image
営業時間は急遽変更になる場合があります。


image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

文京区根津1丁目『SIGNE COFFEE』のTake out スイーツセットを予約購入。

image

根津にある『SIGNE COFFEE』がずーっと気になっていたのですが、

今は完全予約制になっているためハードルが高いなぁと感じておりました。

しかし昨晩、偶然SNSでテイクアウトに空きがあるのを知りまして、

予約サイトでポチってから、本日ピックアップしに行って参りました。

いつもは看板が出ているのでしょうが、今は予約制なので看板が無く、

「え!? ここで良かったよね?」とちょっぴり不安になりつつ入店。

店内では予約した方々が粛々とカフェメニューを味わって居られました。

image
Take out スイーツセット 1,650円(税込)
ぶどうのパンナコッタ 1個
あんこのヴィクトリアケーキ 1個
きな粉のチーズケーキ 1個

早速、ヴィクトリアを食べてみましたが、

甘さ控えめで程よい食感で「ふむ。」という感想。

ヴィクトリアのあんこは「根津のたいやき」のものらしいです。

「根津のたいやき」もワタクシの野望の一つなのですが、

あちらは平日しか営業していない上に、売り切れるのが早いので、

いまだに食べたことが無いんですよねぇ。

何年後に野望が達成できることやらって感じ。

ちなみにヴィクトリアを食べるお供はおさ湯だったもんで、

残りのものを食べる時は、きちんと珈琲を淹れようと思います。



image
【SIGNE COFFEE(シグネコーヒー)】

東京都文京区根津1-22-10(根津駅1番出口から徒歩4分)
営業日時:SNSで要確認
定休日:不定
※現金のみ
https://www.instagram.com/signecoffee/
https://www.facebook.com/signecoffee/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

帝国ホテル東京「ガルガンチュワの英国フェア 2021」のスイーツ。

image

帝国ホテルのガルガンチュワで

2021年9月1日(水)~10月31日(日)まで開催中の「英国フェア 2021」。

帝国ホテルまで行って参りました。

image
[]ローズ ガーデン 1,000円,
[] Victoria ~ヴィクトリア~ 900円

image
英国伝統の「ヴィクトリアケーキ」をモダンにアレンジしたものらしい。
そもそもアレンジ前のケーキを知らないワタクシ。

image
カスタードプディング 760円 
昔ながらの、ややかためのプリンです。
瓶に帝国ホテルのロゴが入っているので、
食べた後の瓶が捨てがたい。

帝国ホテルのケーキは「うわぁー美味しい!」とビックリはしないけれど、

ああ日本のホテルのケーキだな、って感じがします。

手堅いというか。

ビジュアルがいいし、ガルガンチュワの雰囲気も良いので、

「何かを買いに行こう」と思わせてくれるところがいい。

既にモンブランが出ていたので、次回はそれ目当てで立ち寄ろうと思います。



【帝国ホテル 東京 ホテルショップ ガルガンチュワ】
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館1階
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/
https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/
https://www.facebook.com/imperialhoteljapan


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区大手町『ラ・パティスリー by アマン東京』が本日オープンしたのでモンブランを買って帰る。

image

本日、『ラ・パティスリー by アマン東京』がオープンしました。

アマングループ初のペストリーショップになるそうで、

エグゼクティブペストリーシェフ 宮川佳久氏による

ケーキやパン、ホテルグッズが並ぶとあって

台風なのに人が結構来ていたっぽい。

ワタクシが会社帰りに立ち寄った時には、

ほぼ売り切れに近しい状態でした。

image
突きあたりがお店に隣接するショーキッチンです。

image
レジ横には色鮮やかな竜胆が生けてありました。
束にすると格好いいんだなぁ。

image
ここで販売しているグッズは今はこの二種類だけっぽい。

image
熊本産の和栗を大粒とペーストで使っているというモンブラン。

image
良いお値段ですが、「もう一度食べたい」と思う美味しさでした。

image
とても軽い味わいなので食する罪悪感も軽くなる感じ。
下に渋皮の和栗が入っているので掘り進めるのも楽しい。

Twitterによると、パンは午前中にソッコーで売り切れたそうです。

7時オープンだし、近くに勤務している人なら通勤前に買いやすいよねぇ。

ワタクシも今度立ち寄ってから出勤してみようと思います。

明日はオープン後初の土曜日だから朝から混むだろうなと思い、

本日中に足を運びましたが、目的のモンブランは入手できたので、

結構満足しております。

ちなみにここではキャッシュレス決済のみで現金は使えません。

withコロナ生活って、こういうことなんだろうなぁ。





image
【ラ・パティスリー by アマン東京】

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー OOTEMORI B2F
営業時間 7:00~20:00 , [土日祝] 10:00~19:00
※生菓子は10時より販売
※キャッシュレス決済のみ
※Suicaが使えます

https://www.instagram.com/aman_tokyo/
https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区神楽坂2丁目『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』は今日で開店2周年なんだそうな。

image

『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』は本日で開店2周年なんだそうです。

じゃあ、今日の朝食はここのパンにしようと思い立ち、

朝から散歩がてら行って参りました。

今日は爽やかな風が吹いているから、汗もかかず、散歩日和かもしれん。

image
開店間際なので商品が沢山並んでおります。
選び放題過ぎて迷う。

image
でも目的は朝食用のパン。
これまた豊富な品ぞろえで迷う。

image
今日の目当ては新作のこちら。

image
迷った末にこちらを選択しました。
ちなみに右の袋入りのクロワッサンは2周年記念として頂きました。

image
やっぱりケーキも食べたいよね。

image
ってことで、今日はこちらの2品を選択。
もちろんプリンにはクリームを入れて貰いました

今日訪問すると、2周年記念に

チョコレートドリンク&ミニクロワッサンを貰えるんだとか。

朝早いのでチョコレートドリンクはありませんでしたが、

クロワッサンは頂きました。

帰宅後にパンを食して満腹になったので、

家の窓全てを開放し、風を感じながらゴロゴロ致そうと思います。

いい天気だから、今日は神楽坂も混むだろうなぁ。

ってことで、神楽坂散歩の際は、

『ル・コワン ヴェール パトリック・ルメル』もオススメです。



image
【ル・コワンヴェール パトリック・ルメル】
Le Coin Vert PATRICK LEMESLE

東京都新宿区神楽坂2-20-14 アグネスホテル内
営業時間 10:30~19:00
定休日:月曜(※本日は営業しております)
※カード(VISA、Master、AMEX、Diners、JCB)
https://www.instagram.com/patrick_lemesle/
https://www.facebook.com/Patisserie-Le-Coin-Vert-107834937269698


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』の苺ミルク380円。

image

近江屋洋菓子店にやって参りました。

明日食べるパンを買おうと思っていたのです。

パンを乗せたトレイを持って振り返ったら、

ショーケースの中に苺ミルクがあるのを発見。

これは買わねばーと思い、即決致しました。

パンと一緒に買うには最適な商品なのではなかろうか?

image
本日買ったのはこちらの4種。
計929円(税込)。

image
苺ミルク 380円(税別)
真空ミキサーを使っているため
含まれる空気が最小限に抑えられているらしいです。
クリーミーで独特な喉越しでウマウマです。

image
ドックパン 220円(税別)。

苺ミルクが濃厚で瓶から吸引できず、

ストローをさして飲みましたが、

ゴクゴクと一気飲みすることはないので、

飲み方としてはワタクシに向いているかも。

次回ももしあれば是非買いたいです。

瓶入りなので、ちょっと重いけど。

ぼちぼち栗のシーズンに入りますねぇ。

次回はモンブランを買いに行こうかな。



image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のアップルパイが美味しくてリピ買いが止まらない。

image

数日前から猛烈にアップルパイが食べたくて仕方がない。

ってことで『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

もし売り切れていたらコンビニで何かをバカ買いしちゃうほど

アップルパイへの欲望が渦巻いていた訪問時のワタクシです。

image
前回は四つだったので、じわじわと購入数を増やしているところ。


image
とろりとした甘酸っぱいフィリングと薄いパイの皮が
軽くてウマウマで良い感じなのです。

いつかは買い占めてしまうかもしれん。

毎度、「もっと買っておけばよかった」と後悔しているもの。

リンゴの季節は続くのに、こんなスタートダッシュでいいのか?

と、自問自答していないわけではない。

早い時間の買占めはさすがに憚られるため致しませんが、

どこまで買えるかギリギリのラインを今後とも探って行こうと思います。

帰宅後さっそく飲むように食べたけど、やっぱウマウマですわ~。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

文京区本郷4丁目『Avranches Guesnay(アヴランシュ・ゲネー)』6周年記念のコンフィチュールとエコバッグ。

image

9月5日にアヴランシュゲネーは6周年を迎えるそうで、

4日と5日の2日間、コンフィチュールが先着100名、

1,500円以上の商品購入でエコバックが貰えます。

エコバッグも数量限定だった気がします。

ゆえに今日は並ぶだろうなぁと思い、

開店約一時間前にお店に向かいました。

一時間前なのに既に行列ができていて、

ワタクシが目的を達成してお店を出るころには

驚くほどの行列の長さになっていました。

期せずして本日は霧雨で、

傘をさすことでパーソナルスペースが保たれている感じ。

これが炎天下だったら辛かっただろうなぁと

今日であることがラッキーだったと心から思えました。

image
6周年記念限定クッキーBOX 1,500(税込)/個
缶の絵がお店の外観になっています。

image
内容はこんな感じ。

image


image
こちらが先着100名に配布された
フランボワーズと拘りの宇治抹茶のコンフィチュール。

行く前から買うと決めていた上の2種はともかく、

今日食べる生菓子もじっくり選んで買いたいと思うも、

行列ができているため、

ササッと買い物を済ませなければと焦る小心者のワタクシ。

結局、いつもと変わり映えの無いものを選んでしまいました。

image
最近買えてなかったシュークリームをとりあえず選び、

image
定番のピスターシュも選択。

image
今回初めて選ぶのはこちらのマグダレナ。

image
スポンジでの嵩増し感がなく、
クリームが軽いのでペロリと胃袋に収まりました。
これはウマウマ。

後から写真を見たら「リモ」も買えば良かったかもとプチ後悔。

レモンだったら美味しいんじゃないかなぁ。たぶん。きっと。

次回、行列ができていないときに(もしあれば)買いたいと思います。

image
記念のエコバッグがこちら。
意外と大きいです。

image
店名がひっそりと入っているので、使いやすそう。

今日の散歩先に選んだ春日界隈。

疲れたので結局バスを利用して帰宅しちゃいました。

今日の歩数は3448歩。

引きこもり後のリハビリ散歩だと思えば、まあいいや。

カロリー微減、カロリーチャージ増量。

まあ、そんなこなんで明日は純粋に散歩しなきゃとは思ってます。

だか、反省はしていない。



image
【Avranches Guesnay(アヴランシュ ゲネー)】

東京都文京区本郷4-17-6
都営三田線春日駅A7(エレベーター)出口から徒歩2分
営業時間11:00~19:00
定休日:月曜、火曜、不定休あり
※今の時期の営業時間や休みなどは未確認です
※電子マネーはPayPayのみ。カード類は使えません
https://www.avranches-guesnay.com/
https://www.instagram.com/avranchesguesnay/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』のホームメイド月餅。

image
ヘイフンテラス特製 ホームメイド月餅
販売期間:2021年8月21日(土)~9月24日(金)


今月1日より予約を開始していたザ・ペニンシュラ東京の秋(中秋節)の風物詩である月餅を入手しに行って参りました。

予約をしていないので、「あればいいな」という軽い気持ちで行ったのですが、幸いにも入手できました。

「ヘイフンテラス特製 ホームメイド月餅」は、8個入り 5,580円、4個入り 3,180円、2個入り 1,880円。

一番人気は4個入りなのだそうです。ゆえにこの日も売り切れ。

動機が「月餅は苦手だけれど、有名なここの月餅を食べたことが無いので、食べてみようかな」ぐらいのものだったので、迷わず2個を選択致しました。

ここの月餅は、中国料理「ヘイフンテラス」で作られているものでして、

しっとりとした生地にアヒルの塩漬け卵黄やカスタードパウダーなどを混ぜた餡が程よい甘さで美味しいのだと、月餅好きの方々から聞いていました。

サイズ的には食べ易そうです。

月餅以外にも目についたものを色々買ったら、結構嵩張ってしまいました。

image
いろいろ購入した中で保冷バッグが最もお高かったという驚き。

image
メイプル クロッカン 1,500円(税込)
一日5個限定の商品らしいです。

image
奥美濃古地鶏のシーザーサラダ 1,300円(税込)
自家製ドレッシングが濃厚で美味しいです。
これはリピ買いしたい。

image
ピーチメルバパンナコッタ 860円(税込)

メイプル クロッカンは大人気商品らしく、通常、ワタクシが行った昼過ぎまで残っていることはほぼ無いのだそうです。

切ってくれるサービスがあるそうなのですが、母がクロッカン好きなもんで、好きなサイズで切って食べたいかなと思い、そのまま持ち帰りました。

クロッカンがこのサイズでこの価格って、安いよね。お得よね。

って、ワタクシはあまり得意ではないので普段は買わないので印象トークだけれども。

いろいろ買ったので、自分を甘やかした気分になり、ちょっと満足できました。

たまには良いよね、と言い訳しておく。

ちなみに保冷バッグの価格は、2,030円(税込)でした。

今までワタクシがついで購入したホテルの保冷バッグとしては、最高額だわ。

サイズが大きいので、非常時に使えるかも?

image
月餅は後日、賞味期限ぎりぎりになって食しました。

image
しっとりしたクッキーっつーか、
母恵夢の固いバージョンっつーか、
ワタクシの月餅の概念を覆す食感と味覚でした。

image
中の餡も独特で、なかなか美味しい。


image
【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ】
THE PENINSULA HOTELS BOUTIQUE & CAFE

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京B1F
営業時間 [カフェ(土日祝)] 11:00~18:00,[ブティック] 11:00~18:00
定休日:無休
※電子マネー不可
https://www.tablecheck.com/ja/shops/the-peninsula-tokyo-the-boutique-and-cafe/reserve
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe
https://www.instagram.com/thepeninsulatokyo/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『ドーナツもり』のマリトッツォで罪悪感が湧きまくり。

image

フランス式ドーナツの直営店『ドーナツもり』に一年ぶりにやって参りました。

って、『elm green coffee』からの帰宅途中にあるんですけどね。

ドーナツもりの商品をelm green coffeeに持ち込んで食べられる間柄みたいです。

今も持ち込み可能かは未確認なので分かりませんが。

こんな時間に並ばずに立ち寄れるなんてことはあまり無い気がするので、

ボードに書かれたマリトッツォ目当てで、ちょいと入ってみることにしました。

image
表にあるボードを見ると、種類は豊富っぽい。

(クリックで拡大)

image
桃メルバソースマリトッツォ 620円(税込)。

マリトッツォと言っても、ここのはドーナツでできています。

だからお値段がちょいとお高めなのかも。

いや、美味しいけど。

ドーナツだから、カロリーもお高めかも。

いや、美味しいんだけど。

ワタクシの場合、脂肪にコミットする感じが半端ない。

本日の歩数は4,106歩。

カロリー消費には遠く及ばず。

でもいいの。

明日から頑張るから。

明日は汗だくで歩こうと思ってるから。

ちなみにワタクシがお店を出る時には、

外に待ち人が二人ほどいらっしゃいました。

ドーナツ好きには今も人気のお店なんだろうなぁ。



image
【ドーナツもり】
doughnutmori

東京都新宿区赤城下町3-9
営業時間 [土日]11:00~18:00
定休日:月曜~金曜
※Suicaが使えます
https://twitter.com/_doughnutmori
https://www.makuake.com/project/donut_mori/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区赤城下町『Organic Natural Sweets NICO』のウマウマなアップルパイが登場。

image

本日も在宅勤務day。

Instagramを見たらアップルパイのシーズン到来ってことで、

ウキウキ・ワクワクしながら遅いランチタイムに

『Organic Natural Sweets NICO』に行って参りました。

開店時間からちょいと経過していたもんで、

「もし無かったらどうしよう」と不安になりつつ入店。

店内にアップルパイが見当たらなかったので尋ねたら、

ちょうど焼きあがったところってことで、奥から出してくれました。

まだ誰も手にしていないのではないかと思われるアップルパイ。

どれだけ焼かれたかは謎なれど、買い占めるのは申し訳ない。

一瞬の葛藤を経て、「よ、よっつほど…」と

控えめなのか、控えてないのか分からん数字を口にしてみました。

(本当は五個か六個ぐらい買いたいとも思っていた)

image
使われているリンゴは長野県産のブラムリーという品種だそうです。

image
焼き立てほかほかのアップルパイでウキウキ。

image
トロトロのフィリングが酸っぱくて美味です。

甘酸っぱいリンゴの酸味で女子力が湧きだしそうな気がします。

そもそも女子力があるかどうかは置いておくとして。

聞くところによると、

ワタクシがガツガツと食べていたアップルパイに使われていたのは、

グラニースミスという青リンゴだそうです。

どちらも美味しいのですが、

あちらは酸っぱさよりも甘さが際立っていた気がする。

何はともあれ、在宅日の楽しみが復活して幸せです。

インスタにアップルパイ情報を上げて頂き、大変有難かったです。

で、結局、今日は幾つアップルパイが焼かれていたんだろう?

次回は総数を伺ってから購入致そうと思います。

ダイニングテーブルに並ぶアップルパイ。

ああ、今日も小さな幸せに包まれて、良い一日ですわ~。



image
【Organic Natural Sweets NICO】

東京都新宿区赤城下町32
基本的な営業時間 12:00~19:00(Instagram要確認)
定休日:不定(Instagram要確認)
※たぶん現金のみ
http://nicosweets.net/
https://www.instagram.com/o.n.s.nico/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内『東京會舘 スイーツ&ギフト』のマリトッツォがめちゃくちゃ美味しい。

image

会社帰りに『東京會舘 スイーツ&ギフト』に立ち寄って参りました。

各曜日限定のパンっつーのがございまして、

水曜日の限定品はレーズンブレッド。

こちらを買うのが目的でしたが、

平日限定&1日10食限定の「マリトッツォ 3種」が残っていたので、

そちらも購入致しました。

image
マリトッツォ 3種 1,296円(税込)

すっごくラッキー。

実はワタクシ、

「マリトッツォってクリームパンの一種でしょ」

と若干軽んじておりました。

でも、もしかしたら本気のマリトッツォは

今まで食べたものとは別のものかもしれん

という気もしておったのです。

東京會舘のマリトッツォでもクリームパンだと感じたら、

二度とマリトッツォに手を出すまいという気合で、

本日購入した次第。

帰宅後にあまり期待せずに食べて驚愕致しました。

違う! クリームパンじゃない!

東京會舘のサイトでは「パン」のカテゴリーに属しているけど、

これはスイーツだ!

心の中でマリトッツォに「馬鹿にしてゴメン」と

スライディング土下座をしておきました。

image
[左]ラムレーズン(アプリコットジャムとラムレーズンのトッピング)
[中]マスカルポーネ(マスカルポーネ入りのクリーム、ラズベリーソースとラズベリーのトッピング)
[右]プラリネ(ジャンドゥーヤとプラリネのトッピング)の3種。

すっごくクリームが軽くて、空気感が半端ない。

口の中でモッタリしないので、ぱくぱく食べられます。

美味しい。これは美味しい。

三種ともトッピングの食感が異なるので、

全て食べてみたくなります。

買って良かった。

時節柄か、あまり認知されていないのかは不明ですが、

平日12時以降の販売で10食限定なのに、

今日は夕方に行っても残っていました。

ラッキーだったのかな?

実際のところは分かりませんが、

機会があれば再度食べたいと思います。

それはそうとマリトッツォって、

スイーツパンという位置づけなんですね。

なるほど。

納得です。

image
水曜限定販売のレーズンブレッドは、972円(税込)。
レーズンが満遍なく美しく入っていてウマウマです。


image
【東京會舘 スイーツ&ギフト】

東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘本舘1F
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.kaikan.co.jp/
https://www.instagram.com/tokyokaikan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町2丁目『ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ』のKUMO®をようやく食べられた。

image

マンダリンオリエンタル東京グルメショップの一番人気商品と言えば「KUMO」。

数量限定なので朝から並んで整理券を貰わないと買えないという代物ですが、

本日は連休初日&晴れたり曇ったり雨が降ったりの不安定な天候ゆえか、

すんなり入って購入することが出来ました。

ケーキ類も沢山あって選び放題でしたが、いずれも1,000円近いお値段のものばかり。

その中でもずば抜けてお高いのが「KUMO」でございます。

雲と言うだけあって価格もお高いところに位置するのねぇ。

image
本日は雨なので外の席は使えず。
イートインスペースは席が少ししかない店内のみ。

image
でもラッキーなことに一席だけ開いてたので
スタッフさんの指示に従ってオーダー前にキープしておきました。
ワタクシがお店を出るころにはレジに行列ができていたので、
タイミングが良かっただけだったらしい。

image
迷ったもののアイスコーヒーを選択。
ミルクを所望したら別途コップに入れて供してくれました。
これは良いサービスだ。

image
期間的にはマンゴー味の筈ですが、食べたのはラズベリー味でした。
マンゴーよりは100円安いです。

話題のスイーツを試してみたいと長らく思っていたので、

フレーバーはどうであれ本日食せて、納得できました。

ナイフとフォークがコンビニで付くアイススプーンぐらい扱いにくいので、

持ち帰るのがベターかも。

次回機会があればそうしようと思います。

味は普通ですが、ビジュアルは最高なので、

そういうニーズの時にオススメです。

image
オリンピックの閉会式って明日でしたっけね。


image
【ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ】
Gourmet Shop by Mandarin Oriental, Tokyo

東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリン オリエンタル 東京 1F
営業時間 11:00~18:00
※電子マネー不可
https://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/nihonbashi/fine-dining/cake-shops/gourmet-shop


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

帝国ホテル東京の「アイスバー」と期間限定のヴェリーヌ2種。

image

たぶん夏の間しか販売されていない気がするアイスバー目当てで、

帝国ホテルまで行って参りました。

アイスバーは4種類あるのですが、そのうち下記の2種を選択。

① チョコレートピスタチオ
 ベルギー産チョコレートを使用したチョコレートアイスクリームとピスタチオアイスクリームの滑らかなくちどけ。
② ラズベリーバニラ
 ラズベリーシャーベットにバニラアイスクリームを合わせ、ピーチとストロベリーの果肉をトッピング。

ドライアイスを入れて貰ったのですが、

帰宅後その大きさにビックリ。

アイスのサイズよりも大きかったので、

ワクワクして器に水と一緒に入れて

シンク内でモクモクさせちゃいました。

後から思ったのだけれど、

浴室でやって、雲海気分を味わえば良かったかも。

image

アイスは今日買ってもすぐ食べなくても良いところ安心。

しかしせっかくここまで歩いて来たので、

やっぱり期間限定品も購入しちゃいました。

それが2種類のヴェリーヌ。

って、ヴェリーヌって何なのか?

ヴェリーヌは3つの特徴的な味を層に重ねることになっている。
・下層は薄めで、唾液の分泌を促す酸味のあるものを入れ、味蕾が他の味を感じる準備をさせるようにする。
・重要な中間層はメインの味を担う具を入れる。
・上層は甘めで柔らかな調合で味蕾を包み込み、全体が上手に丸く整うようにする。

つまりは、ガラス入りの食材ってことなんでしょうな。

image
期間限定という言葉に頗る弱いワタクシです。

image
ブルーベリーのヴェリーヌ
主にブルーベリーが乗った
パンナコッタ。
帝国ホテルのロゴ入りグラスが使われています。
販売期間:7月1日(木)~8月31日(火)

image
スヌーピーヴェリーヌ
最下層がパッションフルーツ、
その上がチョコレートのこってりしたムース。
一番上にオレンジなどが乗っています。
チョコレートが好きな人に良いかも。
料理長スヌーピーがデザインされたグラス入り。
販売期間:7月15日(木)~8月31日(火)

ここに来ると金銭感覚がマヒしてしまいます。

よくよく考えたらお高いのだけれど、

まあいっか感に包まれるというか。

桃のデザートが無いところが残念ですが、

また何か食べたくなったら足を運ぼうと思います。



【帝国ホテル 東京 ホテルショップ ガルガンチュワ】
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館1階
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/
https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/
https://www.facebook.com/imperialhoteljapan


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座8丁目『資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ』の和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ。

image
和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ 2,500円(税込)

東京駅を目標に新橋から歩く途中、資生堂パーラーに立ち寄りました。

現在「真夏のパフェフェア 第1弾」で様々なパフェが展開中でして、

そのうちの桃パフェを食べようと思ったのです。

image
果肉の量は1/2個っぽい。

image
底にゼリーや果肉が入っています。
そういえば昔の資生堂パーラーにはクラッシュしたゼリーがあったなぁ。

image
四角いお皿の使い道が分からなかったので訊いたら

image
桃を取り出して切るためのお皿なんだそうな。
なるほどです。

桃パフェの期間は今月いっぱい。

桃のボリュームとコスパを考えると、

新橋にあるアンテナショップの桃パフェが断然上。

資生堂パーラーというブランド料かなと感じます。

ただし、紅茶はなかなか美味しかった。

桃の雰囲気のパフェを食べるならココ。

桃をガッツリ食べるパフェならアンテナショップ、かな。

次は和光の桃パフェに挑戦だ!



image
【資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ】

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F
通常営業時間 [火~土]11:00~21:00(L.O.20:30),[日祝]11:00~20:00(L.O.19:30)
通常定休日:月曜(祝日は営業)、年末年始
https://parlour.shiseido.co.jp/shoplist/salondecafeginza/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。