sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

泥鰌

台東区西浅草『どぜう飯田屋』のどぜう丼とほねぬき汁。

image

明治創業の老舗どじょう料理店『どぜう飯田屋』。

一度は入ってみたいと思っていたお店でして、

並んででも入るぞと気合を入れてやって参りました。

image
表の看板に出ているのがオススメなのかも?

image
二階席もあるようですが、一階席は座敷と掘りごたつが半々ぐらい。

image
メニューは豊富ですが、実は昨日から食べるものを決めております。

image
でもサイドメニューとアルコールの誘惑は悩ましい。

image
お皿が分かり易くてナイス。
でも今日は使いません。


image
[どぜう丼 2,000円(税込)+ほねぬき汁 400円(税込)]
お漬物が付くのは有難い。


image
[ほねぬき汁]
ネギと牛蒡がこれでもかっ!!ってほど入っている味噌汁です。
塩味が強いけれど、ウマウマです。クセになる味です。
開いたドジョウが2匹分入っていました。


image
[どぜう丼]
鍋を注文するよりも待ち時間は長いですが、待つ価値あり。
甘辛い濃いめのタレが食欲をそそります。


image
ドジョウは6匹分のってます。
手間ひま掛かってそうなのにこのお値段は安いんじゃないかな?

image
お漬物はたっぷりとありました。
これまたウマウマ。

こりゃ、並びますわ。確かに美味しいですもん。

合羽橋に来たなら、是非とも食事はここでするべきだと感じました。

浅草に来た時も、ここでランチを摂っても良いかも。かなり歩くけど。

帰りはTXを利用するので、駅も近いし。

次回は母を連れて来たいなぁと思いました。

掘りごたつに座りたいなら、予約が必要かも。

ああ、美味しかった! また来よう!



image
【どぜう飯田屋】

東京都台東区西浅草3-3-2
営業時間 11:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:水曜(祝日・浅草のもの日は前後に振替)
http://asakusa-ryoin.jp/iidaya/


【にほんブログ村】

台東区駒形『駒形どぜう 本店』で泥鰌鍋を食べてきた。

駒形どぜう

ものごっつい久々に駒形どぜうで食事をすることにしました。

猫カフェの近所だったもんで。

平日の夜ゆえ、サラリーマンのおじさまばかりで盛り上がっている店内。

一階が満席だったので、二階のお座敷(椅子席)に通されました。

二階は初めてです。

大名行列を見下ろすことがないように、

大通りに面した側の二階には窓が無いそうです。

泥鰌は初めてだという千葉県民Tにオススメとして、

下の品々を注文しました。

葱、モリモリです。

駒形どぜう
[どぜうさきなべ 1,750円(税別)]

駒形どぜう
炭火が燃えてます。

駒形どぜう
このクッタリした葱がまたウマウマなんです。

駒形どぜう
葱はテーブルに置いてあるものを自分で鍋に乗せます。

駒形どぜう
[ごぼう揚げ]
以前はもっとシャキシャキしていたと思うのですが、
煮た牛蒡を揚げた感ありありで柔らか仕様になっていました。
ご高齢者向けかも。


駒形どぜう
[とりつくね焼き(温泉玉子付き) 1,200円(税別)]
手前はミョウガを煮たものみたいです。


駒形どぜう
最後にお茶を頂いて、終了。

先にパンケーキを食べていたからか、途中で満腹でギブ。

それでも栄養満点な泥鰌が食べられて、至極満足できました。

明日は体調、いいかもな。


駒形どぜう
【駒形どぜう(こまがたどじょう) 本店】
東京都台東区駒形1-7-12
営業時間 11:00~21:00(L.O)
定休日:年中無休
http://www.dozeu.com/ 


【にほんブログ村】

台東区駒形『駒形どぜう(こまがたどじょう) 本店』で泥鰌三昧。


雷門
【駒形どぜう 本店】
※上は浅草の雷門
台東区駒形1-7-12
地下鉄都営浅草線浅草駅A1出口から 徒歩1分
浅草駅(東武・都営・メトロ)から403m
11:00~21:00 年中無休

母と一緒に、駒形にある『駒形どぜう』に行って参りました。

以前、ケケさんと行って気に入ったお店なんですわ。

にょろにょろ系の魚好きとしては、何度でも食べておきたいメニュー。

それが以下です。

柳川なべ
【柳川】 1,500円
甘めの出汁と柔らかい泥鰌が卵とよく合います。

ねぎ
【ねぎ】
下の「どぜうなべ」に乗せるネギ。
毎度、切るのは大変だなぁ,見習いの仕事かなぁと思ってしまいます。

どぜう鍋
【どぜうなべ】 1,650円
炭でグツグツ煮ます。
溢れんばかりにネギを乗せるのが美味。
泥鰌は箸で持つと煮崩れするほど柔らかいです。

どぜう唐揚
【どぜう唐揚げ】 750円
まるごとの泥鰌を揚げたもので、ビールに良く合います。

玉葱甘酢漬け
【玉葱甘酢漬け】
これは追加で食べたくなるほど美味でした。
玉葱の香りも程良く残りつつも酸っぱすぎず。

ごぼうの唐揚
【ごぼうの唐揚げ】
奥は,どぜうっ骨。
この牛蒡の唐揚はワタクシの一押しメニューです。
行ったら是非食べて欲しい。

土曜日だったからか店内はだだ混みでした。

時間が分かっているなら予約がベストなのかも。

ご年輩の方々は椅子席を所望されるので、

一階の座敷は比較的若い方々ばかりで混んでいても入れたりします。

夏バテや、風邪予防に是非!!って感じ。

店内は江戸情緒たっぷりで、これはこれで楽しめます。

おしながき
一階奥の壁に掛かっているお品書き。


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。