sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

横山郷土館

栃木県栃木市『横山郷土館』で畳の上に座って庭を眺めながらゆったりと珈琲を頂く。

横山郷土館
[横山郷土館]
栃木市入舟町2番16号
10:00~16:00
定休日:火・水曜日(祝日の場合は開館)
入館料:500円

店舗の右半分で麻問屋、左半分で銀行を営んでいた明治の豪商の建物
店舗兼住居、蔵、洋館は登録有形文化財に認定されています。


横山郷土館
[蔵の壁に貼られた説明書き]

横山郷土館
[甘味処「庭園」]
庭園に面したお座敷で食事が出来ます。
一番の売りは「とり五目釜めし 1,300円」。
釜飯は作るのに時間が掛かるので
館内を先に散策してからお座敷に上がるシステムとなっています。


横山郷土館
庭の奥にある洋館もチラリと見えます。

横山郷土館
[アイス珈琲 入館料混みの価格で650円]

横山郷土館
甘納豆が付いている。




横山郷土館は、栃木「蔵の街」を散策するなら絶対に立ち寄るべき場所。



ここを千葉県民Tにオススメしたくて、川沿いを散策致しました。



程よく疲れていたので、先にお座敷で飲み物を頂くことに。



庭を回って、縁側からお座敷に入り、



一番ロケーションの良い席を勧めて頂きました。



開け放たれたお座敷を風が心地よく通り抜け、



フワフワの畳に寝転がってお昼寝をしたくなります。



今年初、蚊に血を吸われ、



携帯しているムヒを塗っても匂いが停滞しないほど風が吹き抜けます。



のんびりするわぁ~



眠いわぁ~



寝たいわ~



と、様々な感想が脳裏にボンヤリ浮かびつつ、



蚊に刺された足首をボリボリと掻くワタクシ。



気が付いたら踵が腫れ上がっていたので、



ワタクシの血を吸ったのは蚊じゃなくて蚋(ぶよ)だったのかもしれん。



ワタクシのコレステロールたっぷりのドロドロ血をたっぷり吸って息絶えるが良い!!



と、痛痒い足首から踵をボリボリ掻きつつ、吸血害虫に呪いをかけておきました。



まあ、それ以外は、のんびりとした贅沢な時間を過ごし、



心が穏やかになったワタクシです。



次は釜飯にチャレンジしよ・・・って、



夏に釜飯は暑いかもなぁ。




【にほんブログ村】

栃木県栃木市「横山郷土館」の麻蔵はとても居心地がよくてここでぼーっとして居たい感じ。

55
【横山郷土館】
栃木県栃木市入舟町2
10:00~16:00 (火・水休館)
横山家は麻問屋と銀行(共立銀行を創立した家)を営んだ明治の豪商。
水戸藩の武士であった初代横山定助は、武士の身分を捨て商人を志したそうです。
日本庭園と大正時代の洋館があります。


47
食事をすると入館料(500円)が無料になります。
釜飯(1,200円)が人気らしい。


14
店舗及び居宅、麻蔵、文庫蔵、洋館の4棟が登録有形文化財に認定されています。

59
[鹿沼産の深岩石で造られた麻蔵]

00
このお皿にはカレーライスを、このお皿には肉じゃがを・・・などと考えつつ見ておりました。

40
昔、竹篭造り職人になろうとしておったワタクシ。
最近では全く思わなくなりました。
ただ欲しいだけ。


32
[2階に続く階段]

28

02

40
[小倉百人一首の屏風]
六曲一双


52
[持統天皇]
「春すぎて夏來にけら し白妙の 衣ほすてふ天の香具山」
ワタクシが小倉百人一首で一番初めに覚えた歌。


12
[小野小町]
「花の色は移りにけりないたづらに我が身世にふるながめせし間に」


32
[銀行を営んでいた場所]
電球の付け替えが大変そうな照明器具が気になる。


03

17
[洋館]
二代目横山定助の洋行経験のある妻シズが建てたもの。


48
蕾がたくさん付いた枝垂・・・桜?
枝垂桃でした。


39
08
ランプとマッチした漆喰細工だなぁ。
綺麗すぎる~。

01
30
文字通り和洋折衷の部屋。

36
[洋館横の出入り口]
猫(木の下に居る)がここから出て行こうとしておりました。


15
39
03
[日本庭園]
この庭を見ながら食事ができます。


05
掃き清められた地面。細部まで気を使っていますよって感じで良いですねぇ。




黄色味のある白目は高価に取引されるという「深岩石」。



流紋岩質角礫凝灰岩の総称である「大谷石」に似ていますが、



採れる場所や質が異なります。



強度は大谷石より深岩石のほうが上。



大谷石に比べ緻密で水に強いのも特徴です。



そんな深岩石を二つの蔵に使った横山家は、巴波川のほとりに建っております。



明治時代に堤防が築かれる以前はたびたび氾濫し、



橋をかけても2年ともたないと言われた巴波川。



氾濫を鎮めるために人柱を立てたという伝説も残っているそうです。



今は、錦鯉が放流されている穏やかな川になっています。



さて、横山家。



見学するのも、休憩するのも、双方オススメのスポットです。



洋館は一見の価値アリ。



和洋折衷っつーか、和と洋を張り合わせた感のある内装は、独特です。



建物も庭も、維持するのが大変でしょうね。



それなのに入館料が500円なのは良心的という気がします。



ここで食事が摂れるようにしたのは、ナイスアイデアかも。



次に来たときには、ここで釜飯を食べてみようっと。



45
[巴波川(うずまがわ)沿いの空を泳ぐ鯉のぼり]
集団で泳ぐこいのぼりは景観に彩を与え、壮観です。

15

52

57

23
[幸来橋の欄干]
鯉の意匠がこいのぼりにマッチしますなぁ。



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。