sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

樂翠亭美術館

富山県富山市『樂翠亭美術館』の雪景色。

image

2015年以来の再訪になりますが、『樂翠亭美術館』にやって参りました。

COVID-19の影響で長らく休館していたのですが、11月13日に再開したようです。

現在は収蔵企画展「折々の美 季/彩/形 Vol.3」が開催されています。

image
受付で貰ったカイロを早速足の裏に貼りました。

雪だからか、館内に見学者はだれも居らず、独占状態で鑑賞できました。

良いと思うもの、逆に前衛的過ぎてよく分からないもの、いろいろありました。

館内撮影禁止のため、記憶に留めるのみでしたが、

庭は撮ってもOKとの許可を頂いたので、雪景色を満喫させて頂きました。

image

鑑賞後だったので、絵になる構図にしようと欲がでましたが、

これはこれで楽しかったです。

image

image

image

image

image

サザンカ

image

image

image

image

image

image

やはり、とても良いところでした。

雪の美術館も良き哉。


image
【樂翠亭美術館】

富山県富山市奥田新町2-27
開館時間 10:00~16:30(最終入館は16:00)
休館日:水曜、年末年始、展示替え期間、その他
※Gotoトラベル「地域共通クーポン(電子・紙)」の使用可
http://www.rakusuitei.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

【GW】富山県富山市『樂翠亭美術館』がとても良い建物なのだけれど館内撮影不可であるため余韻を楽しむためにカフェに立ち寄ってみた。

樂翠亭美術館

長らく行きたいと思いながらも機会がなかった

『樂翠亭美術館』にやって参りました。

目的は、ここの建物を見ること。

中途半端な期待感を抱きつつ足を運んだのですが、

もう、半端なく最高に宜しくて、ちょっと興奮しちゃいました。

敷地は約4,000平方メートル。

和風の建物は1950年代の戦後のものらしいのですが、

財力が半端なかったのか、

屋久杉や黒柿など最高級の木材をふんだんに使った贅沢な内装になっています。

もとは会社経営者の自宅で迎賓館のように使われていたらしいのですが、

どんな生業の持ち主だったんだろう?

とにかく、使っている木材がびっくりするほど贅沢。

一見の価値ありです。

残念ながら写真はないので、直接見に行ってみて下さい。

入館料は1,000円。

ワタクシはかなり満喫できました。

お庭も凄いし。

で、そんな浮き立った気分を延長したくて、

二階のカフェに立ち寄ってみました。

樂翠亭美術館cafe
初めは珈琲だけを飲もうと思ったのですが、
カステラという文字を発見。
訊くと「美味しいのでオススメ」らしいので、セットを注文致しました。


樂翠亭美術館cafe
[コーヒー&カステラセット 750円(税込)]
※撮影の許可をいただきました


樂翠亭美術館cafe
こちらがカステラ。
円形なんですね。
上のほうはジョリジョリしたザラメの食感もあり、
確かにカステラでしたが、めちゃくちゃ美味!!
ワンホールあったら一人で食べられる、ってか食べたいレベル。


樂翠亭美術館cafe
机の上にはコデマリが活けてありましたが、なんかオシャレ。
コデマリが苦手なワタクシですが、真似しようかなと思っちゃいました。


樂翠亭美術館
美術館入口の手水鉢に浮かべられた花。
庭のお手入れをなさっている方(オジサマ)が浮かべて居られました。
このような心遣いが随所に見られる敷地内でした。

富山駅北口から徒歩圏なのでオススメです。

ああ、いいもん見た~と思える美術館でした。

ちなみにミュージアムショップもありますが、

カードは使えないそうです。

いろいろセレクトしたものが置いてあるので、

欲しくなったときのために、キャッシュが必要かも。



樂翠亭美術館
【樂翠亭美術館(カフェ)】
富山県富山市奥田新町2-27
http://www.rakusuitei.jp/
営業時間 10:00~17:00
定休日:水曜、年末年始

樂翠亭美術館

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。