sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

東京駅

信任状捧呈式を見る。

image

本日は通院日。

予想以上に早く終わったのでダッシュで東京駅に向かいました。

目当ては信任状捧呈式で皇居に向かう馬車を見ること。

今日は見られる機会が二度あったのですが、

その二回目を見ることができました。



image
車で大使が東京駅入りするのを出迎え

image
新任の特命全権大使が東京駅に到着

image
馬車が来るのを待っている間はこんな感じ

image
暫くして馬車が東京駅に向かってきます

image
馬がめちゃくちゃ綺麗で見惚れる

image
馬車に大使が乗り込むまで待機

image
馬が通った後は掃除をするんだろうか?

image
馬を押さえる人、馬車の車輪を押さえる人

image
大使が馬車に乗り込んで

image
皇居に向かいます

image
騎馬隊が去った後に馬が残した者らしき跡が…

一度は生で見てみたいと思っていたもんでようやく願いが叶いました。

蹄の音を響かせながら向かってくる馬車と騎馬隊は少々浮世離れしており、

令和であるという現実を忘れそうです。

外務省のページで確認したところ

ワタクシが見たのはスロバキア共和国大使信任状捧呈式で、

イヴァン・スルコシュ閣下のお姿だったようです。

実はワタクシ、学生時代に今はないチェコスロバキアの

スロバキア(ブラチスラヴァ)に行ったことがありまして

あの頃は分裂する前だったし社会主義国で暗い印象でしたが、

今日の大使の明るい表情を見ると、

両国にとって良い未来になったなと感じたりもして。




何はともあれ、信任状捧呈式の馬車も馬も美しいので、

映像ではなく実物を見るのがオススメです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

かきたねキッチン × 日本の茶事の自動販売機が期間限定で東京駅に設置中。

image

「かきたねキッチン」と「日本の茶事」がコラボした自動販売機が

4月2日(火)から東京駅に設置されています。

コラボと言っても、それぞれの自動販売機が並んでいるだけなんですが、

双方の商品を購入して食べ合わせを愉しむことを推奨しているらしいです。

image

この自動販売機限定で、日本の茶事525mlを税込100円、

275mlを税込90円の格安価格で購入することができます。

image
10円しか違わないなら525mlを買っちゃうよね。

「かきたねキッチン」の商品は複数種類あるだけでなく

ご当地限定の「北海道限定かきたね 焼きとうきび味」

「大阪限定かきたね たこ焼きソース味」

「沖縄限定かきたね 島とうがらし味」も購入可能です。

image
右下三つがご当地限定品。

image
北海道限定品とお茶を買ってみました。

設置場所は東京駅と新宿駅の2か所で5月9日(木)まで設置。

東京駅は丸の内地下北口改札外すぐのところにありました。

外国人観光客が興味津々だったけれど、あの後購入されたのかしら?




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR東京駅で「JR貨物コンテナ弁当 京都の鶏めし編」を買ってみた。

image
JR貨物コンテナ弁当 京都の鶏めし編 1,680円(税込)

「ひっぱりだこ飯」で有名な淡路屋から、

2024年1月6日に「JR貨物コンテナ弁当 明石の鯛めし編」が登場。

プラスチック製の容器はJR貨物18D型コンテナがモチーフです。

東京駅の駅弁屋で「買おうかなぁ~」と考えつつもスルーしていたのですが

本日唐突に買う気になったので出勤前に立ち寄って入手してみました。

2022年JR貨物コンテナをモチーフにした弁当箱を使用した駅弁「JR貨物コンテナ弁当 神戸のすきやき編」を発売したところ、弊店の予想を遥かに上回る大反響!
昨年の第二弾「明石の鯛めし編」も大好評を頂き、「次は?」との声に応えるべく、この度、第三弾を発売することと致しました。
最新作は「京都の鶏めし編」。中には、京都をイメージし、お揚げさんや鶏照焼、すぐき漬け、原了郭「黒七味」などを盛り付けました。

image
外箱も凝った作りになっています。捨てたけど。

image
今回はおしぼりが入っていませんでした。

image
すぐき漬けが入っているところが個人的にはポイント高し。

image
原了郭の黒七味入りという点もグッドです。

image
原材料はこんな感じ。

image
外観はこんな感じ。

食後は洗って、前回同様に会社で小物入れとして使用。

蓋があるけれど使わないので別途保管。

四角い上、深さもあるので使い易く、容器としても優秀です。

そんなこちらの駅弁は、東京駅の駅弁屋 踊で入手できます。

image
会社で飴ちゃん入れとして供出しています。






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

東京駅のリンゴジュース専用自動販売機で「青森りんご 世界一」を入手する。

image

本日から数量・販売箇所限定で「青森りんご 世界一」ジュースが登場。

朝に自動販売機を確認し、会社帰りにジュースを入手して参りました。

売切れているんじゃないかとドキドキしました。

商品名:青森りんご 世界一
価格:340 円(税込)
容器・容量:ペットボトル・280ml
販売箇所:東京・青森・新青森・弘前駅に設置のりんご自販機(計 4 台)

入手できたのは正午からの販売だったからかでしょうか。

自動販売機前に行列ができていたので売り切れるのは時間の問題かもしれません。

一人5本までの購入制限がありますが、とりあえず4本購入しました。

image
一本340円という価格もなかなかのものですよね。

来週火曜にNewDaysでも販売するようなので

美味しかったらもう一本買っちゃおうかな。



ソース:https://www.jr-cross.co.jp/info/items/20240319sekaiichi.pdf




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

淡路屋「自衛隊版ひっぱりだこ飯」が迷彩柄過ぎて壺の凹凸もカムフラージュされる。

image
自衛隊版ひっぱりだこ飯 1,480円(税込)

3月14日に発売された「自衛隊版ひっぱりだこ飯」。

「ひっぱりだこ飯」の自衛隊バージョンで壺の迷彩柄が特徴です。

欲しい! と思ったので本日東京駅で入手して参りました。

image

容器の表面には迷彩柄をプリント。上にかぶせるラベルにはヘルメットをかぶったタコ、自衛隊兵庫地方協力本部のマスコットキャラクター「ひょうちん」が自衛隊仕様のパジェロ「73式小型トラック」に乗り、その手には旭日の連隊旗が握られているデザインだ。

image

気になる中身は、蓋を取るとまず目に飛び込んでくるのが、タコの足が2本と桜の型に切り抜いたニンジン、タケノコの土佐煮、菜の花、いかなごのくぎ煮。その下に、オリジナルのタレで炊き上げたごはんが240グラム。ごはんと具材の間には錦糸卵が敷かれている。

image

「食べていくうちに、最後にごはんが残りがちになるので、容器の底にたこ天という小さなさつま揚げが入っています」

いま販売している「自衛隊版ひっぱりだこ飯」の迷彩柄は、いわゆる「陸自迷彩」と呼ばれる陸上自衛隊バージョンだ。
いずれは海上自衛隊バージョンや航空自衛隊のデジタル迷彩バージョンもつくってみたいという。

image
「ひっぱりだこ飯」という文字が浮き出る部分も
迷彩柄でよくわからなくなっています。

image
なんとなく立体の蛸。

image
なかはこんな感じ。

壺の底に穴を開けて植木鉢にしようと思うのだけれど、

どうやって穴を開けるかが目下の課題。







淡路屋「ひっぱりだこ飯」のパロディ商品が
4月1日のエイプリルフール限定「ひっぱりいか飯」として登場。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新丸ビル『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店』の桜スコーン。

image

母にマンゴープリンを買って帰ろうと思い

新丸ビルのザ・ペニンシュラ ブティック&カフェに立ち寄りました。

マンゴープリンが売り切れていたらどうしようと不安になったものの

大量に残っていたのでケーキ類の売れ行きの方が良かったのかも。

image
栗とカシスのモンブランも気になる。

カウンターを見ると、今までなかった気がするスコーンを発見。

桜型だったので期間限定商品に違いないと思い一つ買ってみました。

image
桜&プレーン スコーン 530円(税込)

image
原材料はこんな感じ。
桜型のスコーンの上に乗っているのは砂糖ではないっぽい。

帰宅後にスコーンを食べましたが、プレーンよりも桜の方が好み。

桜スコーンの2個入りの方が個人的には嬉しいと感じました。

image
マンゴープリン 880円(税込)

image
蓋! ラップじゃなくて蓋になってる!

マンゴープリンがラップじゃなくてプラの蓋になっていますが、

これはソースが零れなくて良いですね。

って、以前よりもソースが減っている気配が無きにしも非ずですが。

それはそうと、テイクアウトメニューを見たら

マンゴーフロランタンなるものがありました。

めちゃくちゃ気になる!


image
image
翌日、母が買ってきてくれました。

image


image
裏(チョコレート付き)

早速食べてみましたが、激甘です。

一枚一気に食べるのは無理なので、

ちまちまと食べようと思います。

非常食に良いかも?(日持ちするかは知らんけど)


【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店】
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル地下1階
ブティック営業時間 11:00~20:00
カフェ営業時間 [月~土]11:00~21:00(L.O.20:00) [日祝]11:00~20:00(L.O.19:00)
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe-shinmaru


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新丸ビル『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店』のカプチーノプリン。

image

先日、ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェに立ち寄りプリンを購入。

プリンと言ってもマンゴープリンではなくカプチーノプリンです。

購入する際、「こちらは珈琲味ではありません」と言われたのだけれど

名前だけがカプチーノってことでプリン部分はチョコってこと?

ちなみに某誌の説明を見ると

タヒチ産バニラが香るほろ苦いエスプレッソと、コクのある北海道産のミルクを合わせた「カプチーノプリン」。ミルクフォームのような口当たり柔らかいミルクゼリーと、牛乳のコク、コーヒーの芳醇な豊かな香りを楽しめます。

と書いてありました。

ちょっとよく分かりませんが、

販売期間は3月14日のホワイトデーまでだそうです。

image
カプチーノプリン 990円(税込)。

image
上から見るとこんな感じ。

プリンの味はチョコレート(またはココア)のように感じたのだけれど

気のせいなのかな?

チョコレートに関しては特に馬鹿舌なので自信は全くありません。

中央の白いミルクゼリー(?)の舌触りが苦手だけれど、

総合的には美味しかったです。

高いけど。

次回はマンゴープリンを食べたいと思う。



【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店】
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル地下1階
ブティック営業時間 11:00~20:00
カフェ営業時間 [月~土]11:00~21:00(L.O.20:00) [日祝]11:00~20:00(L.O.19:00)
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe-shinmaru


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

石川県の「能登のために、石川のために 応援消費おねがいプロジェクト」。

logo_notonotame

石川県のアンテナショップが銀座から無くなったと思っていたら、

3月9日(土)に東京駅の八重洲に移転オープンするそうです。

これは北陸新幹線の石川県内全線が開業する3月16日の一週間前にあたるらしい。

アンテナショップの名称は「八重洲いしかわテラス」で、

東京ミッドタウン八重洲に隣接する新築ビルの1フロアを占めるんだとか。

飲食エリアがあるので、石川県の美味しいものが八重洲で食べられるようになるのかも。

善き哉。

現在、石川県では

『能登のために、石川のために 応援消費おねがいプロジェクト』を展開中です。

■『能登のために、石川のために 応援消費おねがいプロジェクト』について
令和6年1月1日に発生した能登半島地震により、石川県産品の製造・販売を行う県内の事業者や、県内の観光に携わる事業者の売り上げが大幅に減少するなど多大な影響を受けております。 石川県はこれを受けて、『能登のために、石川のために 応援消費おねがいプロジェクト』を令和6年2月1日(木)より開始しました。
当プロジェクトの目的は、全国の「石川県産品」を扱う飲食店や販売店に協力を求め、県産品を全国の皆さんに手にとっていただくことで、石川県の能登地方をはじめとする被災地や、地震の影響を受けた県内の事業者を応援してもらおうというものです。

都内でも様々な場所で出張販売などを行うようです。

個人的には2月17日・18日に東京駅のグランスタ東京 スクエアゼロで行われる

物販イベントを覗きに行こうかなと思っているところ。

詳細は下記の県のホームページでご確認ください。


◆首都圏物産展開催計画:
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kinyuu/antenna/documents/event_240126r2.pdf



そして春になったら北陸に「買いに・食べに」行くつもりでおります。

行先は富山になると思うけども。





◆石川県について(先月の情報になりますが)説明が分かり易いので貼っておきます
https://pbs.twimg.com/media/GD79G3TbwAAYI85?format=jpg&name=small
(@natoriyuichiro)
※石川県在住のアニメ作家・名取祐一郎さんのポスト


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR東京駅『ほんのり屋 東京本店』に「Suicaのペンギン エコバッグ付 おむすびセット」を調達に行く。

image
ほんのり屋「Suicaのペンギン エコバッグ付 おむすびセット」
※おにぎりは2種類選択できます

ほんのり屋に今日から「Suicaのペンギン エコバッグ付 おむすびセット」が出るので

朝から東京駅のほんのり屋に立ち寄って参りました。

suica

首都圏の駅ナカなどで展開しているおにぎり専門店「ほんのり屋」は1月30日、「Suicaのペンギン エコバッグ付 おむすびセット」を発売する。Suicaペンギンの顔がかわいらしいおむすびをデザインしたエコバッグに、おむすび2つと唐揚げ、漬物がついたセット。販売店舗は「ほんのり屋」全21店舗。販売期間は2月12日までだが、なくなり次第終了となる。価格は2,480円(以下税込)。ただ、販売時期に開催する「Suica割キャンペーン」の対象商品となっており、Suicaなどの交通系電子マネーで支払う場合は1,980円となる。

食品産業新聞

image
Suica割 特別価格 1,980円(税込)
※おにぎりとセットでこの価格

image
裏面も同じ柄になっています。

image
ほんのり屋のタグ付き。

image
コンパクトに畳む際のゴムが付いています。

image
取扱説明書はこんな感じ。

絵柄はお店によって異なるそうです。

ちなみに欲しかったのは下の柄。

suica

この柄はどこのお店で扱っているんだろう?

かなり気になる。





ニュースリリース:https://foods.jr-cross.co.jp/files/bgeditor/other/1119__MjAyNDAxMjbjgJBQUuOAkeOBu_OCk_OBruOCiuWxiyBTdWljYeOBruODmuODs_OCruODs_OCqOOCs_ODkOODg_OCsA-D-.pdf

image
【ほんのり屋 東京本店】

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅改札内1F
(JR東京駅八重洲中央口改札を入ってすぐ)
営業時間 6:00~22:00
定休日:無休
https://foods.jr-cross.co.jp/honnoriya/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

紀ノ国屋「スーパーマーケット開業70周年記念企画」のロープハンドル保冷バッグ。

image

第4弾のスーパーマーケット開業70周年記念企画で

「紀ノ国屋 ロープハンドル保冷バッグ」が販売中です。

オンラインでは黒が売り切れているのですが、

東京駅でお店を覗いてみたら結構置いてありました。

折角なので一つ入手。

品名:紀ノ国屋 ロープハンドル保冷バッグ
色:ブラック、パープル、ブルー
価格:3,850円(税込)
本体寸法(約):H34.5 × W34.5 × D15cm
素材:ナイロン、ポリエステル

image
上は巾着になっているので絞れば中が見えなくなります。

image
底板も付いています。
(買ったばかりでビニールを付けたまま撮っています)

持ち手がロープなので重いものを入れると腕に食い込むと思います。

でもいっぱい入りそうだし、デザインは良いんだよなぁ。

持ち手に食い込み防止としてグリップ(別売)を付けた方がいいのかも。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区丸の内『茅乃舎 東京駅店』で誕生月特典を貰ってきた。

image

茅乃舎の折々の会の特典ハガキと引き換えに、

誕生日パッケージの出汁を貰ってまいりました。

誕生月に指定金額を購入のうえハガキと交換するのですが、

少しだけお得感があります。

引換価格が昨年よりもアップしておりまして、

引換価格は2,000円を超えていました。

うろ覚えですが、2,265円だった気がするし、

野菜だしに引き換えたい場合は

2,500円以上買わなきゃいけなかった気もする。

image
茅乃舎だし(8g×30袋入) 2,268円(税込)を一袋買えば丁度良い感じ。

想像するに、30袋入りの価格自体が値上がりしているんでしょうね。

それはそうと、毎度お店に足を運ぶ度に思うのは、

世の中にお料理男子が激増しているってこと。

「男子厨房に入るべからず(君子遠庖厨)」

という孟子の言葉を曲解して言葉のまま使用しまくらなければ、

厨房に入って料理をしたい男性は昭和時代にも沢山居たんだろうなぁ。

孟子が言いたかったのは行動的なことじゃないからね?

と昭和時代の男尊女卑思想を持つ男性諸氏に言いたい。

ワタクシ的には料理や家事 " も " できる男性は魅力的だと感じるので

それを楽しいと思える人と友達になれたらいいなぁ~

(そして料理を作ってもらいたい)

と思う今日この頃です。




【茅乃舎 東京駅店(グランスタ丸の内)】
東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内地下1階改札外 グランスタ丸の内
営業時間 8:00~22:00(日・連休最終日の祝日 8:00~21:00)
定休日:無休
https://www.kayanoya.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

2024年のマヨネーズ瓶。

image

2024年の干支がデザインされたマヨネーズ瓶が欲しいと思っていました。

昨年買った同様の商品が可愛かったので、

今年の絵柄はどんな感じかしら? と気になっていたんです。

東京大丸の明治屋八重洲口ストアーのレジ脇で発見したためソッコー入手。

image
2024年の文字も入っています。

image
2023年の瓶にはお菓子を入れています。

image
粟玄のコーヒーおこしを入れています。

瓶をポイポイ捨てる派ですが、この瓶は可愛いので再利用しています。

2025年は巳年だけれど、どんなキューピーになるんだろう?

かなり気になる。

image
同じフロアで伊藤ハムの福袋1,080円を購入。
割と良い内容なんじゃないかと思ってます。
パンを買いに行かなきゃ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

大混雑。

image

お肉類を調達するべく、東京大丸まで足を運んで参りました。

日山のお肉信者なもんで、お肉はここで買うと決めております。

日本橋高島屋の大葉入り塩麹チキンハンバーグや、

五目ひじき入りチキンハンバーグも好きなのだけれど、

今日は行列ができているだろうと推察。

行くなら帰省客の海で辿り着き難い東京大丸がベストだと判断しました。

JRで向かったのですが、中央線がある1,2番線から大丸までは

巨大な川を対岸まで泳ぐような感覚。

帰省客の皆さんがカートを引いてお土産探しをしているため、

隙間を縫って歩くのが困難。

辿り着いたデパ地下ではお弁当売り場が大混雑しているものの

逆に生鮮食料品売り場がめっちゃ空いていました。

平日よりもゆったりした売り場でお肉を注文したり野菜を選んだりして

中央レジに並ぶまでも無くお会計ができるという珍しい空きっぷり。

この点から察するに今年は頑張って帰省する人が多いようです。

帰りはまたまた帰省客の間を縫うように中央線ホームに向かいましたが、

いつもよりかなり遠回りしたような気分になりました。

この帰省客の一人となって帰省する体力も気合いも皆無だわ。

しかも今年からのぞみが全席指定席で運行になったので

そのチケット争奪にも付いて行けないし。

まあそんなこんなで無事にホームに辿り着いたと思ったら、

中央線もカートを引いた人々で混雑していました。

皆さんどこに向かうのか?

image

帰宅後、体力を大幅に消耗したようで睡魔に襲われました。

腰が痛くて横になるのは大変なんだけれどもとりあえず横たわる。

東京駅に居た人々が郷里に移動したであろう明日は、

もしかしたら都内が空いているのかもしれないけれど

しばらくは東京駅(大丸)に近づくのは止めておこうと思います。

それにしてもたった数日で野菜の価格が上がったような…。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

丸の内ビルディング『RIMTAE (リムテー)』のクリスマス ティー ガチャポンというイベントが本日スタート。

image

会社帰りに丸ビルの『RIMTAE(リムテー)』に立ち寄って参りました。

本日から「RIMTAE Christmas Tea Gachapon」というイベントが始まったので

これを機会にプーアル茶を買い足しておくことにしました。

◆RIMTAE Christmas Tea Gachapon
期間:12/20(水) ~ 25(月)
実施店舗:中国茶専門店リムテー 日本橋髙島屋店、東京丸の内ビル店
・期間中の買い物で当日限り有効のティーガチャポン参加資格をゲット

景品は、プチコロプーアル茶、黒烏龍茶、オリジナル巾着、ミニ茶壷らしいです。

image
当たったのは黒烏龍茶でした。

ハズレがあるのかはわかりませんが、

いつもよりちょっとワクワクするのは確かかも。

善きイベント哉。




image
【中国茶専門店 RIMTAE丸の内店】

東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1F
営業時間 11:00~21:00,[日祝] 11:00~20:00
※連休の場合は最終日のみ日曜・祝日の営業時間
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.chinagrand.co.jp/
https://www.instagram.com/rimtae_official/



  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  


丸の内KITTEの本物のモミの木を使ったクリスマスツリーを見てクリスマスツリー狩り(撮影)に出かけたくなる。

image
2023.11.22 wed - 2023.12.25 mon 

丸の内KITTEにクリスマスツリーを見に行って来ました。

今年は「10th Anniversary Christmas ~想い重ねるクリスマス~」がテーマ。

開業10周年を記念するツリーらしいのですが、昨年の方が凄かったような…。



image

1階アトリウムには、群馬県嬬恋村の本物のモミの木を使用した全長約13mのクリスマスツリーを設置。ツリー上空には、最大13mにも及ぶ真っ白なストリングスの層や、ツリーの根本に灯した年輪の光により、真っ白な空間を演出する。また、ツリー自体が生きているように変化し続ける姿に注目だ。
ツリーの近くには、奏でる木琴アート「輪唱の○(輪)」も設置される。上段から球を転がして、クリスマス気分を盛り上げる楽曲を奏でることができる。楽曲は、「ジングルベル」など4種類を用意している。なお、体験できる音楽は時間によって異なるので、訪れるたびに異なる楽曲を楽しむことができるかもしれない。

https://www.fashion-press.net/news/110817

去年よりモミの木の高さは1メートル高いみたい。

想像するに、音楽に力を入れているのかもしれません。

ゆえに、音と光のショー

「Layers of illumination show ~重なり合う光のシンフォニー~」

を聴きながらツリーを眺めるのがベターかも。

他の場所のクリスマスツリーも見たくなってきたので、

どこかに足を運んで撮れるだけ撮っておこうかな。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新丸ビル『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店』でひとやすみ。

image

新丸ビルのザ・ペニンシュラ ブティック&カフェに手土産を買いに行ったついでに

カフェでお茶を飲むことにしました。

店内を利用している人が誰も居なかったもんで。

image
「クリスマスハート」
ケーキセットは1,540円ですが、こちらのケーキを選択すると+100円になります。

image
中はこんな感じ。

毎度プーアル茶を選択していますが、

飲み終わる頃にようやく色が濃くなるので勿体ないかなぁと思っちゃってます。

次回はジャスミン マオフェンを選ぼうかな。

ホリデーシーズン限定のケーキは、見た目が美しく、口当たりが滑らかで美味でした。

クリスマスが終わるまでに別のも食べてみたいなぁ。



【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店】
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル地下1階
ブティック営業時間 11:00~20:00
カフェ営業時間 [月~土]11:00~21:00(L.O.20:00) [日祝]11:00~20:00(L.O.19:00)
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe-shinmaru


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102021年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。