sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

今回のお取り寄せは「杏ジャム&干しあんず」。

image

「こだわりの長野県産杏ジャム&干しあんず」のセットをお取り寄せしました。

荷物が配達予定日よりも数日早く近所の配送センターに届いて保管されていたので、

電話して届けて貰いましたが、

WEBで荷物がどこにあるか分かるのって便利だなぁと改めて思いました。

ちなみに先日ワタクシ宛の荷物で不在票が入っていたのですが、

票には母の名前が書かれていて「?」が脳内で踊りました。

どういう仕組みなんだろう?

住所登録で名前が出てくるのかな?

分からんけど、

ヤマト運輸のお兄さんたちは親切なので特に問題はなし。

さて、今回これを選んだ理由は、

いつも買っている千疋屋総本店のドライ杏と、味の差を知りたかったから。

千疋屋総本店じゃなくても美味しい杏が食べられるか否かが焦点です。

image

長野県産のドライ杏は色々あれど、その中でこれを選んだ理由は

「セミドライ」という表記が気になったから。

セミドライとドライはどれほど食感に差があるのか?

気になります。

ダメだったらヨーグルトに一晩埋めてトロトロにして食べれば良いし、

無駄にはならんだろうと思っています。

まだ食べていないので感想はありませんが、粒は小さめかな。

千疋屋総本店のは種を抜いて丸ごとの形状ですが、これは半割っぽい。

開けてないから分からんけど。

とりあえず、生のフルーツを食べ終わってから開封致そうと思います。

それにしてもお取り寄せって、「ポチり過ぎ、危険」ですね。

あと3つぐらいポチった記憶があるので、

配達のお兄さん用にペットボトルのドリンクを冷やしておかねば。

ちなみに我が家のペットボトルのドリンク類は

オマケ入手時の付属品だったりします。

うん、無駄がなくてイイネ。



JRE MALL  https://www.jreastmall.com/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

蜂蜜の限界に挑戦する。

image

発掘した蜂蜜の瓶を見たら昨年末で期限が切れていた。

そもそも蜂蜜に賞味期限はあるのか? 

と期限があること自体を疑って検索してみたら、

蜂蜜には抗菌作用があるし糖度が高いので

賞味期限が少々切れていても大丈夫だ

と書いてある(ものもある)。

この場合の「少々」の期限が分からんのだが、

まあいっかーと雑な気分になったので、

家にあるもので杏のはちみつ漬けを作ってみました。

って、今日は漬けただけだから、完成は先の話なんだけど。

作り方はテキトーです。

杏を半分に割って種を取って実に焼酎を塗し、

瓶に入れてから蜂蜜とレモン汁を入れただけ。

レシピを検索しているうちに自棄になったので、

レシピの分量を見ず(ってか無視して)作りました。

家にある物でどうにかしようと思ったら、

早々にやる気に限界が来た。

これは失敗するかもしれん。

しかし、ひょっとしたら成功する可能性はゼロではないかも?

って感じに、自然の力に任せる予定です。

image

蜂蜜が褐色になっている点も気になるが、

腐っているわけではないので大丈夫だという

ネットの言葉を信じようと思ってます。

どんなものができるんだろう?

今日の杏を捨ててしまう羽目にはならんだろうか心配。

ってことで、残った杏の種をワシャワシャ洗って乾かし、

明日ホワイトリカーを買って種を漬けようと思います。

image

こちらが成功したら、果肉はオマケだったってことで。

ある程度のところで心が折れたら、

蜂蜜から杏を引き揚げてジャムにしようかなぁ。

などと色々考えていますが、

とりあえずは一週間ほど様子を見ようと思います。

さて、どうなるんだろう?




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田淡路町『近江屋洋菓子店』の「もも」を入手!

image

本日も通院day。

今日は夏季休暇を一日取得したため、

スケジュールをミチミチに入れてみました。

そんな本日二件目の目的地が『近江屋洋菓子店』。

今のフルーツポンチに杏が入っていると知り、

杏好きとしてはどうしても食べてみたいと思いました。

相変わらずひっきりなしに人が訪れるお店で、

残り僅かになっている商品もある。

しかし、フルーツポンチは辛うじて残っていました。

image
ここのアップルパイも魅力的なのですが

image
大人気商品の「もも」がある!
ってことで、こちらを購入致しました。


image
「もも」の中にはカスタードが詰まっています。
飲める一品かもしれん。ってか飲むように食べた。

image
こちらがフルーツポンチ。
ちょくちょく中身が変わるみたいですね。

image
杏が入っているのを確認。
リンゴなどは大丈夫だけれど、バナナは早く食べないと後悔する。
(ドロドロに溶ける)

image
ごろっと、プラムっぽいものも入っている?

image
杏がふた欠片ほど確認できました。

image
アメリカンチェリーも入ってる。

image
ワタクシが買ったもので午前中の商品が無くなりました。

image
前回は見なかったマンゴーボードがありました。
ここのマンゴータルトよりも美味しい気がする。


image
マンゴーがどっさり乗っています。
下は生クリームとカスタードクリームと少量のスポンジケーキ。

いやぁ~。野望が全て叶いました。

大人気商品の「もも」は売り切れ率も高いらしく、

購入のハードルも高いらしいし。

今日はフルーツ三昧の夏休みが過ごせました。

満足度高し。



image
【近江屋洋菓子店(おうみやようがしてん)】

東京都千代田区神田淡路町2-4
営業時間 [月~土] 9:00~19:00,[日祝] 10:00~17:30
定休日:不定(SNS要確認)
https://www.ohmiyayougashiten.co.jp/
https://www.instagram.com/omiyayougashiten/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

ヨーグルト生活。

image

プレーンヨーグルトにいろんなものを入れて食べるのが好きなのですが、

今は干し杏を入れるのがマイブームです。

一晩ヨーグルトに漬けておくだけで、(杏が固い場合は二晩)

トロトロ食感でウマウマなフルーツヨーグルトになります。

image
スーパーでメーカーの違うヨーグルトを調達。
八ヶ岳高原プレーンヨーグルトは「限定」という文字に踊らされました。
産地限定の意味がちょっと分からんけど。
大量生産品とは違ってここだけの牛だよってことかな?

image
毎度おなじみ千疋屋総本店のドライあんず。
半割れの杏じゃなくて、丸ごと干したものだってところがポイント。

毎度、千疋屋総本店でドライあんずを買い占めようと思うのですが、

小心者なのでマックスが3袋。

陳列棚に残り4袋しかないってなれば買い占め易いんだけどなぁ。気分的に。

そういえば三井ショッピングパークポイントって、

カードからアプリに移行していたんですね。

使えなくなっていて驚きました。(クレジットじゃないよ)

千疋屋総本店のスタッフさんが大変親切で、

アプリのインストールを勧めてくれたうえ、登録するのを待ってくれ、

千疋屋総本店の5%オフのクーポン利用をさせてくれました。

三井のいろんな施設で使えるので、このアプリは入れて良かったかも。

カードのポイントがアプリに移行できたため、

ポイント数が分かりやすくなったのも尚よし。

image
ヨーグルトと言えばコンビニでこんなもを発見しちゃいました。
この歳になると気になるよねぇ~。買っちゃうよねぇ~。
ヨーグルトが脳科学の分野に参入する時代なんだなぁ。

ちなみに記憶力については、ワタクシの場合、

アプリで神経衰弱を毎日するようになったら改善されました。

訓練なんだね、記憶力って。

ゲームが身近にできる時代でほんと助かるわ。

さて、ヨーグルトが(ワタクシの)身体に良いのは体感済みなので、

できれば継続したいとは思うのですが、なかなか続かなかったりもする。

飽き性なもんで。

ゆえに、手を変え品を変え、継続できるようアイデアを振り絞っているところ。

暑くなると買い物に出かけて重いものを買って帰るのが面倒になるため、

ヨーグルトの定期購読をしようかと探しております。

まだ決めかねているんですけどね。それすら飽きるかなと思って。

ちなみに自分の身体に合うヨーグルトは

二週間ぐらい食べ続けないと判別できないそうです。

つまりは続けないと「効果がない」とは言い切れないものだってことですね。

腸活して免疫力を高め、これから始まる夏を乗り越えたい。

強い意志を持って、これからもヨーグルト生活を続けようと思います。

ちなみに、自分にはどんなヨーグルトでも合うと思っているワタクシです。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

文京区本郷4丁目『Avranches Guesnay(アヴランシュ・ゲネー)』で珍しくチョコレート製品を買う。

image

三田線利用で帰宅をしたため、

春日駅で下車してアヴランシュ・ゲネーに立ち寄って参りました。

ワタクシが入店した時は隙間時間だったようで、

店外に行列は無くあっさり購入できました。

定番のピスターシュほか数点を購入。

久々だったので浮かれて複数買ってしまいました。

今回初めてシトロンのタルトを買いましたが、

中に濃厚なチョコレートが入っているのには驚きました。

シトロンとチョコは合うんだろうか?

あまりチョコが得意ではないため、ちょっとした違和感を覚えました。

とか言いつつ、今回はチョコ製品を買っちゃってるんですけどね。

ギモーヴに杏があれば、そちらを選んだと思うのだけれど。

杏の誘惑に弱い今の時期のワタクシです。

image
アプリコットの文字を見て購入を決意したのがコチラ

image
ソーシッソン アイリ(Saucisson Airi)700円(税別)  
中にギモーヴが入っているらしいです。
ここのギモーヴは美味しいのよねぇ~。

ピスターシュは590円(税別)で、いつの間にか値上がりしてました。

まあ、バターも小麦粉もピスタチオも値上がりしてますもんね。

しゃーない。

それはそうと、今の時期のコンビニスイーツでピスタチオが大流行中。

流行と言っていいのかは不明なれど、結構いろんな商品が出ていて驚きです。

どこかから大量にピスタチオが輸入できているんだろうか?

気になって調べたら、2020年にピスタチオが大豊作だったため、

2021年の輸入が増加しているっぽいですね。

(今のピスタチオ商戦の理由がそれとは限らんが)

コンビニでピスタチオアイスがめっちゃ出ているのが気になるので、

今のうちに買い溜めしておこうと思います。ピノとか。

それはそうと、お店を出るころには長蛇の列ができており、

やっぱり隙間だったんだと納得しました。

まだまだアヴランシュ・ゲネーの人気は衰えませんなぁ。



image
【Avranches Guesnay(アヴランシュ・ゲネー)】

東京都文京区本郷4-17-6
都営三田線春日駅A7(エレベーター)出口から徒歩2分
営業時間11:00~19:00
定休日:月曜、火曜、不定休あり
※今の時期の営業時間や休みなどは未確認です
※カード類は使えません
https://www.avranches-guesnay.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

渋谷区広尾1丁目『和果子 果匠 正庵』まで「あんず大福」を買いに行く。

image

いつもは日本橋高島屋で特選品売り場的なところで買っている「あんず大福」。

食べてたくてちょくちょく覗くのだけれど、最近売っているのを見ないんですよ。

これは広尾のお店まで買いに行くのが確実だと思い、

本日、会社帰りにちょっくら行って参りました。

image
大福だけじゃなく、結構いろいろ売っていました。
この「いちごが2つ入った」という言葉に踊らされるワタクシ。

image
あんず大福のみならず、いちご大福も買っちゃいました。

image
切ると確かに小粒の苺が2つ入っていました。
でも味は普通。ってか、苺、酸っぱっ!

image
やっぱり、あんず大福は安定の味です。
他にないところが百貨店に入る理由なんでしょうな。

あんず大福は一個200円(税別)。

いちご大福は一個360円(税別)。

断然、あんず大福をオススメしたい!

苺のシーズン真っ盛りだったら、もう少し違う味だったのかもと思える。

でも、まあ、次に買うとしても、あんず大福を選ぶかな。

広尾はウチから微妙に遠いので、

やっぱり日本橋高島屋に入るのを気長に待とうと思います。

でも、お店に行くことでいろいろ納得できたので、後悔はない。

うん。



image
【果匠 正庵(しょうあん)】

東京都渋谷区広尾1-9-20
営業時間 10:00~19:00,[日祝] 10:30~17:00
定休日:無休
[覚書] 都バス 都06「広尾一丁目」下車

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 日本橋本店』にドライフルーツのあんずが出てた。

image
ドライフルーツ あんず @1,080円(税込)

会社帰りに日本橋千疋屋まで行ってまいりました。

ぼちぼちドライフルーツの杏が出ているのではないか

数日前から見当をつけていたからです。

行ってみると、ビンゴ!

ひっそりと棚に置いてあったので、

とりあえず3袋だけ購入しておきました。

明日から巣ごもりなのでバナナも買っておく。

ここの「あんず」は、信州産の杏と

北海道産のビートグラニュー糖だけを使った、

防腐剤・着色料不使用のもの。

一袋に5つ入っております。

サイズはバラバラで、内容量は80g。

千疋屋総本店のお眼鏡にかなった品なんだろうなと

期待しているところです。

そんなこんなでボチボチ杏の季節ですなぁ。

千疋屋総本店 松屋銀座店にて、

期間限定の「絹ごし杏仁 国産杏」が販売中で

かなり気になっているのですが、

松屋銀座に行くのが面倒。

日本橋店でも販売して欲しいなぁと切に願っております。

杏は良いよねぇ~、美味しいよねぇ~

肩こりや腰痛にも効果があるらしいので、

年間通して摂取し続けたいのですが、

なかなか美味しい杏加工品を手に入れるのが難しい。

干し杏は身体を温める効果があるので、

冬だけでなく、

夏場のクーラーで冷えた身体にも良いらしいんですよ。

高いけど。

食べ続けていると冷えが改善されるとかなんとか。

高いけど。

毎日は無理なので、

とりあえずは変える時にちまちまと買って、

ちまちまと食べたいと思います。

冬場は見かけなかったので、

今から数か月間が買い溜めするチャンスなのかも。




【千疋屋総本店 日本橋本店】
東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー1F
通常営業時間 10:00~18:00
定休日:不定
※Suicaが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/
https://www.instagram.com/nihombashi_sembikiya_official/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

崎陽軒「あんずゼリー ~ひょうちゃん寒天入り~」がウマウマっ!

image

崎陽軒と言えばシウマイ。

しかしこの時期、写真のあんずゼリーがオススメです!

販売予定期間は、2021年4月16日~2021年9月30日。

杏のゼリーってレアな気がするので、

特に杏好きの皆さんにオススメしたい。

ちなみにワタクシはめっちゃ杏好きです。

image
蓋を開けると杏の果肉が見えます。

image
ゼリーの上には寒天の「ひょうちゃん」が乗っています。
※ひょうちゃんは崎陽軒シウマイの醤油容器に描かれているキャラクター
※ガラスコップに移し替えましたが、筋はヒビではありません

image
ぷるぷるというよりは、ふるふる食感。
飲める感じのゼリーです。ってか飲んだ。

めっちゃ好みです。大好きです。何個でも食べられます。

(ただし「ひょうちゃん」寒天部分は除く)

今日も崎陽軒の売り場に行ったのですが、

ケースにゼリーが見当たらなかったため、

「あんずゼリーは売り切れですか?」と訊いたら、

出すのを忘れていただけのようでした。

大人気で売り切れたのかと思ったよ。

時短の中、全力でお弁当を売っているから

出す余裕がなかったんでしょうね。たぶん。

どこの店舗でも取り扱いがあるのかは不明ですが、

見つけたらお試しください。

オンラインショップでも購入可能です。

一つ260円(税込)。

賞味期限は半年ほどあります。

今から夏に向けてチマチマと買い溜めしておこうかな。




崎陽軒オンラインショップ https://shopping.kiyoken.com/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

『船橋屋こよみ』の杏しるこが美味しいと思う。

image
杏しるこ 540円(税込)

『船橋屋こよみ』は、くず餅で有名な船橋屋の姉妹ブランドだそうです。

いつの間にできたんだろう? と、同社Twitterを見たら、

船橋屋が創業200年記念として立ち上げたお店なんですって。

ターゲットは若い女性かな? という感じのラインナップとビジュアルで、

昨夕、偶然立ち寄ったエキュートで写真の商品を発見しました。

現在、東京駅は、八重洲地下中央口改札が封鎖され、

異様な光景となっております。

その中で細々と営業しているお店が数店舗エキュートにありまして、

お弁当などを調達するのに大変助かっております。

image
器に移し替えてみた。

こちらはどうやら季節限定品のようで、

杏は今が旬なのだと知ることができました。

甘酸っぱい杏のソースに小豆の風味と食感が混ざり、

他に無い感じの甘味となっております。

これは美味しい。

同社定番品である「くず餅プリン」は地方発送をしているようですが、

サイトを見てもこの商品は無いので、買いに行くしかないのかもなぁ。

日保ちはしませんが、また食べたくなる味でして、

期間内にもう一度食べられたらいいなぁと思っているところです。




【船橋屋こよみ エキュート東京店】
東京都千代田区丸の内1丁目9−1 JR東京駅改札内 1F サウスコート
※時節柄、営業時間と休みが不定になっている可能性があります
http://www.funabashiya.co.jp/koyomi/
https://twitter.com/koyomi_27848


【にほんブログ村】

KINOKUNIYA entree(紀ノ国屋アントレ)グランスタ店で見つけた「有機ビネガーアプリコット」が意外と美味しい。

image
30%引きなら失敗してもイイかーと思って購入してみました。

本日、東京駅の紀ノ国屋アントレ グランスタ店で見つけたのが、

「有機ビネガーアプリコット」。

486円(税込)が30%オフになっていたもんで、

試しに買ってみることにしました。

あまり期待はしていなかったのですが、食べて見るとクセになる味。

有機りんご酢にパキスタン産有機アプリコットを漬け込んだそうで、

小ぶりなアプリコットが酸っぱさマシマシになっており、

夏場に食べたら疲れが取れそうな気がします。

干し杏って身体に良いんですよね。

身体を温める効果があるため、

毎日少しずつ食べると冷え性が改善されるそうですし。

高いから食べ続けるってのはなかなか難しいんですけどね。

βカロテンが豊富に含まれているため、感染症予防に期待大。

次回は値引きしてなかろうと、購入しようと思います。

食べ始めるとなかなか止められない杏ですが、

食物繊維が豊富なため、食べ過ぎるとお腹が痛くなるようです。

一日、2、3個が適量なんですって。

って、既に15個ぐらいは食べた気がする。

ということで、今宵はここまでに致しとうございます。



紀ノ国屋の通販サイト e-shop KINOKUNIYA:https://www.super-kinokuniya.jp/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂1丁目『紀の善』で杏あんみつを買って帰る。

image
土産用杏あんみつ 710円(税込)

今日は神楽坂下まで降りてまた戻るというコースを辿り、

坂下で久々に『紀の善』に寄って参りました。

豆カンと迷ったものの、やっぱり好物の杏あんみつを選択。

ちなみに豆カンは、豆が美味しいです。

杏あんみつよりはお安いとは云え、

それでもお高いので、差し入れにするには気合が要ります。

本当はお店で食べる方が美味しく感じるんですよねぇ。

杏の量が違う気がするし。

しかし、時節柄贅沢は言えないので、

一つだけ買って家で食すことにしました。

image
自作の器に入れてみました。


器にこだわれば、お店で食べている気分になれなくもない。

それにしても、全ての商品が年々お高くなっている気が致します。

原価と消費税が上がっているからでしょうか。

美味しいから、価格が上がっても買っちゃうんですけどね。

GW中はお休みだったそうで、

今日立ち寄ったのは偶然とはいえ空いていたし、

ラッキーだったのかも。




image
【紀の善(きのぜん)】

東京都新宿区神楽坂1-12
営業時間[火~土]11:00~20:00(L.O.19:30)
[日祝]11:30~18:00(L.O.17:00)
定休日:月曜
※Suicaが使えます
http://www.kinozen.co.jp/


【にほんブログ村】

「マミーズ・アン・スリール」ではマンゴーパイよりアプリコットパイの方がオススメ。

image
[アプリコットパイ 860円(税込)]

8月1日は「パイの日」だったらしいですね。

呼び込みを聞きながら、なるほどなと感心した次第です。

さて、パイと言えば「マミーズ・アン・スリール」ですが、

現在、期間限定のパイが出ています。

そのうちのマンゴーパイとアプリコットパイを試してみました。

image
[マンゴーのパイ 880円(税込)]

image
この価格だから致し方ないのですが、
マンゴーは水っぽくてマンゴーを食べている実感が希薄です。
マンゴーの香りもしないので食べ終わった後の満足感は少な目。

ウチの近所の八百屋では今日現在、

マンゴーの価格は2,800円/個(税別)だそうです。

まあ、宮崎県産ですけどね。

この時期ですとアプリコットパイも出ているので、

どちらかといえばそちらがオススメです。

以前のビジュアルより盛り返してきている気もしますし。

image

今年は杏の生育状態が良いのかもしれません。

ぷりぷりの実を口に含むと良い感じの酸味が広がります。

杏好きならホール食いしたくなること間違いなし(かも)。

今年のアプリコットパイは当たりだと思われるので、

期間中にもう一度食べようと思います。

ただし、東京大丸店では見ないんだよなぁ、これ。

上野駅で買うのが入手できる可能性が高いかも。



マミーズ・アン・スリールのアップルパイ(極小)
【マミーズ・アン・スリール】
http://mammies.co.jp/

[本店]東京都文京区西片1-2-2
[谷中店]東京都台東区谷中3-8-7
[大丸東京店]東京都千代田区丸の内1-9-1 地下1F
[ecute上野店]東京都台東区上野7-1-1 上野駅構内3F


【にほんブログ村】

台東区浅草『Café 晴蔵』の週末限定5食の杏フローズンが美味しかった。

image

浅草寺の裏手エリアには魅力的なお店が沢山あります。

夜に飲みに来るのに良い感じのお店はないかしら?

と思い、散策すること5分。

店前を通り過ぎて三歩歩いて二歩下がり、

もの凄く魅かれる店構えだったもんで入ってみることにしました。

珈琲を一杯だけ飲んでいくのも良いよね的な気軽な気分でした。

お店の間口は大変狭く、民家をリノベしている気配ぷんぷん。

入った途端にフレンドリーなスタッフさん(店長さん?)の出迎えを受け、

昭和の長屋感満載の急階段を上がって二階に向かいました。

・・・あ、暑い。

誰も居ない二階で良い感じの席を選択して座れば、

今しがたまで外国人9名が居て賑やかだったと教えられ、

ワタクシは丁度隙間に入店したんだなと判明しました。

クーラーを入れて頂き、のんびりメニューを眺めます。

image
限定5食!? 限定過ぎるメニューじゃないのー。

image
ってことで、杏フローズンをオーダー。
珈琲を飲むつもりが気分が変わりました。


image
めっちゃ杏。
杏フローズンの上には凍らせた杏が乗ってます。
ほんのりシャリシャリしてウマ~。


image
朝に家で珈琲を一杯飲んだだけだったので、小腹を満たすことにしました。
ここはフレンチトーストが推しらしい。


image
珈琲を飲もうと思っていたけれど、珈琲を食べることにしました。

image
[コーヒーフレンチトースト]
バケットのサイズがちょうど良いです。
味は普通ですが、小腹が満たされました。

スタッフは男性二人。とてもフレンドリーです。

いや、かなりフレンドリー。

フレンドなんじゃないかなってぐらいです。

この緩さが良いですね。

ゆえに雰囲気も併せて、外国人が好みそう。

先の9名も満足して店を後にしたのではなかろうか。

image
この看板がなければ素通りしていたと思います。電柱で死角もあるし。
それぐらい普通の民家っぽい外観。


image
天井板を取っ払って屋根裏を見せるというリノベーション。
断熱材の雰囲気が無いし、
夏は暑くないのか!? と、ちょっと心配になりました。

昭和テイストの長屋建築ゆえ、壁はもろ隣の壁なんだろうなと推察されます。

今はどんどん長屋が無くなっているので、貴重っちゃあ貴重な建物かも。

面白いカフェだったので、またのんびり訪れたいと思います。

一階席もあるけれど、二階から埋めていくシステムなのかも?



image
【Café 晴蔵】

東京都台東区浅草3-34-2
営業時間 7:00~16:00(L.O. 15:30)
※モーニングは10:30まで
定休日:木曜
※Suicaが使えます,Wi-Fiが使えます


【にほんブログ村】

長野県でワタクシが自分土産に買ったもの。

image
[JR姨捨駅(おばすてえき)]

春の青春18きっぷの旅第一弾は信州旅でございました。

下車したのは、松本駅と長野駅。

双方、お蕎麦の國でして、ワタクシにとっては危険地帯。

しかし、今回認識したのですが、信州は胡桃の國だったのです。

そして、杏の國でもありました。

image
長野駅「信州くらうど」で購入したものいろいろ。

image
ババロア好きの酒豪Mにはババロアの素を。@390円

image
ちょっと面白そうだなぁと思ったのがこの玄米煎餅。180円
小腹が空いた時に、スープに入れてみようと思います。


image
胡桃製品も購入。760円
既に擦ってあるものは絶対使い易いと思うの。


image
先日、根津で食べた鞍掛豆も購入。540円

image
食べてみたら個人的には微妙だったのがコチラの砂肝。390円

image
嵩張るのに「信州りんご」というワードに魅かれて購入。220円

image
かき氷に乗せて掛けて食べると最高という予感の杏。1,400円

image
丸より割り杏の方が量が多かったので、母がこちらを選択しました。

image
九九や旬粋MIDORI長野の「甘露あんずのしっとり甘煮」。486円

他にもいろいろな場所でいろいろと買い物をしましたが、

今回のヒットは杏と胡桃かな。

東京ではお高くなる杏や胡桃は、信州で買うと手頃な価格なんですね。

次回も杏と胡桃を買いに行こうと思います。

image
善光寺に置いてあった文化財ガチャ。
やりたいなぁ~と思ったものの、置く場所に困ると思うので自粛。

帰りの特急で駅弁を食べようと購入したのが下の一品。

結局は持ち帰って家で食べました。

image
帰りにJR松本駅構内で買った「米豚のめし」。1,000円
松本駅のみ&数量限定販売なのだそうです。


image
めっちゃお肉を食べた!!と思えるお弁当です。
豆が美味しい。


【にほんブログ村】

大福にいきなりハマる。

苺大福
[苺大福]
@翠江堂(すいこうどう)
http://www.suikoudou.jp/


苺大福

苺大福
結構大粒の苺が入っているので、あんこは控えめ。
皮も薄いです。
かなり「苺」感があって大満足できる苺大福です。




この時期のお楽しみと云えば、苺大福。



様々なお店の味を楽しめるシーズンです。



オヒトリサマなので、断って一つしか購入しませんが、



一週間に一度は食べている気がする、ここ最近のワタクシです。



苺大福のみならず、日本橋三越で買える杏大福も美味しい。



杏大福
[杏大福 210円(税別)]
@大角玉屋
http://www.oosumi-tamaya.co.jp/


杏大福
干し杏が2枚と白あんが入っています。




この杏大福もめっちゃ美味。



毎日買える訳ではないので、見つけたら買いたいと思っています。



この杏大福も、さまざまなお店から出ているようで、



銀座あけぼの、果匠正庵、岡埜栄泉などでも売られています。



甘酸っぱいものと、あんこって合うんだなぁ。



それにしても長らく群林堂の豆大福を食べていないので、



こんどの休みに、ちょいと買に行こうと思います。



あれを差し入れに、知人の事務所を訪問してみようかなぁ。




【にほんブログ村】

本日ワタクシが新宿伊勢丹で購入したもの。

image
永田哲也さんの「和菓紙三昧」から、
ランチョンマットになりそうなものを選択。


image
それを輪にして、照明器具のカバーにしてみました。

image
きちんと加工しないと、人感センサーが反応しないので、
やっぱりランチョンマットとして使おうと思います。
お高いので、額装してもいいかもな。




見慣れていないデパートって、面白いものを発見し易いですね。



今回、数時間新宿伊勢丹の売り場に居りましたが、



それなりに面白い収穫がございました。



image
今年、兄さんからトップコートを頂いたのですが、
ものごっつい塗り易かったのでファンになったランコムのネイルエナメル。
これは伊勢丹限定色のヴェルニ イン ラヴ101 ローズ ポルスレーヌ。


image
長野県産の凍った杏。
半生あんずを試食させて貰ったのですが、美味しかったので
もうちょい高級価格のこの品を購入致しました。
食べるのが楽しみ。




催事場で上の杏を見つけましたが、



実はその前に、下のぽち袋を見つけておりました。



image
京都・和詩倶楽部のぽち袋と御朱印帳。




ぽち袋、めっちゃ可愛くて、大量に欲しくなりました。



懐紙なども可愛いので、使わないのに欲しいと思ってみたり。



紙製品はお財布が緩むので、ほんとヤバいです。



和詩倶楽部ではオマケも頂きました。



来年は、そうだ、京都、行こう。



かな?



次にいつ新宿伊勢丹に行くかは謎ですが、



催事がなかなか面白かったので、次回も覗いてみたいと思います。



来年も何か面白い出会いがあると良いなぁ。



物も、人も。




【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。