sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

更年期

脳にまつわるあれやこれや。

しろたえ

世界で初めて、プリオン病の未診断例を

解剖実習前の御遺体から長崎大学が発見したそうですね。

そのニュースに驚きました。



プリオン病の原因となる病原体は

「プリオン」とよばれる感染性タンパク質からなるものですが、

プリオンの感染・伝播のメカニズムは未だ判明されていません。

(狂牛病もプリオン病の一種)

イェール大学の神経病理学者ローラ・マヌエリディス氏は

その原因を未知の「スローウイルス」と主張しているそうです。

今回長崎大学がプリオン検査方法を確立したのは、

安全面に於いて凄いことだと感じます。

しかし御遺体から未診断のプリオン病を発見したということは、

他の病状に隠れてそれを持つ可能性が無きにしも非ずかと思われ、

最近、脳についての不安感からか

頻繁に脳の異常について語る夢に見ていたもんで、

このニュースが特に記憶に刺さりました。

そして、このニュースの前に刺さったのは、

更年期に起こりやすいと言われる「ブレインフォグ」。



COVID-19の後遺症でもブレインフォグが挙げられていますが、

解決の一助としてマインドフルネス瞑想ってのがあるようです。

NHKでも特集されていたっぽい。

私たちは、今この瞬間を生きているようでいて、実は過去や未来のことを考えて、「心ここにあらず」の状態が多くの時間を占めています。特に、過去の失敗や未来の不安といったネガティブなことほど、考えを占める時間が長くなりがちです。つまり、自分で不安やストレスを増幅させてしまっているのです。こうした心ここにあらずの状態から抜けだし、心を"今"に向けた状態を「マインドフルネス」といいます。

脳って不思議ですよねぇ。

思い悩めるってことはある側面においては健康なのかもしれん。

就寝時に思うのです。

寝ている間に脳に何らかの内的損傷が起こった場合、

目が覚めた時の景色や心情はどのようなものになるんだろう? と。

目が覚めない場合もあるでしょうけれど、それはそれとして。

以前に比べてメンタルが軟くなったと感じておりまして、

苦い記憶が消せる忘却という脳の機能はある種

ワタクシには幸せな症状ではないかと思うようになりました。

消えて欲しくない記憶と取捨選択できるのであれば、ですけれども。

ほんと、脳って不思議。

人が人間(社会的存在)らしく生活できるのも、

脳ゆえなんでしょうねぇ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

温度計を携帯することにする。

image

近年、自分だけが暑いのか気温が暑いのかが、

判別つかなくなっておりまして、

「ねぇ、暑くない?」

と訊くことで判断し続けて参りましたが、

この度、温度計を購入しまして、

数値で確認することに致しました。

温度と湿度+時刻がわかる仕様の温度計でして、

数値の変化に多少時間が掛かるため

瞬間気温に誤差が生じるとは思うものの

他人様に訊かずに済むだろうと予想しております。

日に日に暑くなるから大変よね、と思っていたら、

今日はなんだか肌寒いし。

今日の最高気温が14℃で、明後日の最高気温が25℃。

気温の変化に身体が対応できるかな? と不安になりますが、

ぼちぼちGWなので、夏に備える準備をしなくっちゃ。

光熱費の値上がりが気になる今年の夏。

家のエアコンを使う時間を短くしたいので、

在宅勤務じゃなくて100%出勤しようかなぁ~

と思っている今日この頃です。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

ジタバタする日々。

image

なんだか毎日昨日とは違う不調があり、

日々体調と精神状態が変化します。

最近の必須アイテムが香りで癒しを齎すもの。

色々買って試してはみるのですが、

購入日には自分に適していたものが、

翌日には違和感のあるものに変化することも。

しかし暫くすると再び適するものになったりするので、

無駄ではないと思って続けております。

最近はNHKでも頻繁に更年期について取り上げているので、

ジタバタしている我々世代が増えているんでしょうね。

テレワークで良かったと思うのは、

更年期の症状が重い日に人の動きに惑わされずに済むこと。

会話をするのは専らオンラインなので、

余計なことを言わずに済みます。

余計なことを言ったかもと感じて凹むことが多いため、

なるべく人とは接したくないと思うことも増えました。

飲み会が無いのが大変ありがたいです。

ワタクシの場合、凹みを放置すると碌なことが無いので、

なるべく綺麗なもの、美味しいものを吸収すべく

外出するようにしています。

今日みたいにイライラしている女性店員に接したりもするけれど、

若く見えるけれどお仲間症状なのねと生暖かくスルーしたりして、

なるべく受け流す訓練を重ねております。

咀嚼するとムカッとしちゃうので、なるべく忘れる方向に受け流す。

まだまだ免許皆伝とは行きませんが、

いずれは当たり前にできるようになるかもと期待しています。

いつかは終わる症状。

その先にあるのは確実なる細胞の老い。

それに備えて、なるべくは自己完結できる状態であれるよう、

ジタバタ藻掻きつつ白鳥のように泳いでいきたいです。

いつか後輩たちがそのような症状に見舞われたら、

少しはラクに息ができるようフォローできればいいなぁ。

というか、今、ジタバタしている同僚たちと

語れる土壌を作り、定着できればいいなと思ってます。

無症状な人も居るし、全ての人には適さないだろうけれど、

ワタクシはそれで結構救われているので、

呟きたい人が呟きたい時に呟くことを傾聴できればいいかな。

ちなみにワタクシは、磯野貴理子さんの話が参考になりました。

人それぞれだろうけれど、合致するものもあるよねぇ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

動悸にアロマ。

image

ここのところ数週間ほど更年期が原因と思われる動悸がスゴイ。

散歩に出ると収まるため、動かないのが敗因かなと思ってます。

勤務中にも動悸がするため、じっと耐えているのですが、

良い香りを嗅ぐと症状が和らぐ気がしています。

自律神経が乱れているんでしょうね。

好みだからだと思うのですが、

イランイランやレモンバーム、ラベンダーの香りが効く気がする。

仕事中にアロマは焚けないので、

専らハンドクリームに頼っています。

image
今はこれ。

ハンドクリームの仄かな香りだけでも、

ぷちっと癒されるんですよねぇ。

ほてりにはペパーミント、発汗やのぼせの症状が強いときにはクラリセージが効果的です。これらには、イライラを沈める鎮静作用や抗うつ作用もあります。
クラリセージはエストロゲンとよく似た働きをするため、女性ホルモンのバランスを整えることが期待できます。
公益社団法人日本環境アロマ協会によると、ゼラニウムの精油を嗅ぐことで、更年期女性特有の不定愁訴や不安感の軽減、活力の向上、肌や髪の潤い実感のアップがみられたことも報告されています。
更年期のつらさをアロマでケアしよう! 症状別・おすすめレシピ付き
WELLMETHODWELLMETHOD

それなりに効果が期待できるという説もあるので、

イワシの頭に等しく信じて使ってみようと思ってます。

ちなみに一番上の写真は本日入手した香りグッズ。

本当は小さなハンドクリームが欲しかったのですが、

このセットにしか入っていないと言われたので、

それを購入しました。

image
このセットの中に入っているハンドクリームが

image
これ。内容量15ml。

ここに入っている歯磨き粉とかマウスウォッシュは要らんけど、

セットでしか買えないし、携帯したいので、しゃーない。

これとは別に、今のワタクシが癒されると思う香りの

フェイシャルミストも購入しておきました。

顔に使えるぐらいなので香りが強すぎず、

オフィスで使うには丁度良いかと思って。

薬でどうこうするほどではない気がしているので、

動悸から気が逸らせるのがアロマなら

それを使おうと思っているところ。

体調が変われば頼るものも変わるとは思いますが、

今しばらくは「気分転換」を軸に色々試してみようかな。




※疾患がある場合は、病院へ。
※体調によっては注意が必要なエッセンシャルオイルがあります。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

根三つ葉にハマる。

image
根三つ葉 @278円(税別)

ここのところ、根三つ葉にハマっているワタクシ。

近所のスーパーでは見ない(気がする)野菜ですが、

江戸川橋の地蔵通り商店街の青果店では取り扱いがあります。

季節ものなのかなぁ?



スーパーに置いてある糸三つ葉よりも茎が太いので、

スープに入れると食感が良く、無限に食べられます。

根の部分も食べられるそうですが、

根には泥が付いているし髭根もあるので下処理が面倒そうで、

ワタクシはネギのように水につけて芽が出るのを待っています。

根が程よく溜まったら、きんぴらにして食べちゃうかもしれん。

ちなみに三つ葉には、神経を安定させ、

イライラを解消する効果があるそうです。

ワタクシ向きじゃん。だから異様に食べたくなるのか。

ふむふむ。

image
珍しくタアサイ(税別98円)も発見。
ついでにミニ青梗菜も(税別100円)購入しました。

タアサイは小松菜に似た栄養素があるそうです。

ビタミンAとかビタミンCとかですかね。

カリウムも含まれるので、むくみに効果が期待できます。

あまり西日本で観ない野菜だなと思っていたら、

タアサイは主に東日本で生産されていて、

西日本では殆ど流通していないんだとか。

納得です。

青果店でもスーパーでも、苺が格安になって参りました。

安いわ!と思ってついつい買っちゃうのですが、

価格は甘さに比例すると、毎度感じます。

でも買っちゃうんだな。懲りずに何度でも。

それにしても、セロリはもう少し安くならんもんだろうか?

年々価格が高くなっている気がするし、

束で買っても一気に消費するほどのセロリ好きとしては、

昔の価格を思うと手を出しづらくなっております。

とか言いつつ買っちゃうけど。

来週、神楽坂下の青果店を覗いて

束買いできるか訊いてみようと思います。

そしてピクルスを作るぞー。



image
【おかだや】

東京都文京区関口1-7-5
営業時間 10:00~18:00
定休日:不明
※PayPayが使えます


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

靭帯石灰化。

image

昨日に比べて少し暖かくなりましたねぇ。

そんな中、月初から痛いなと思っていた右手首の違和感がマシマシになったので、

会社の近所のクリニックに行って参りました。

朝イチと言っていい時間に行ったのですが、既に十人以上が待合室で座っており、

これは長くなるなと思い診察前の電話呼び出しを依頼し、帰社して会議に出る。

会期中も携帯を手にしていたのですが全く鳴る気配もなく、

そのまま2時間以上経過したので、キャンセルを念頭にクリニックに戻りました。

受け付けに声を掛けた途端に鳴る携帯電話。

クリニックからの呼び出しで、ドンピシャなタイミングだったようです。

問診して、レントゲン撮って、問診に戻る。

診察室の椅子に座りがてら先生が見ていたレントゲン写真に目を向けると、

なんかよく分からないけど違和感が。

骨が欠けて骨と骨の間で遊離しているような画像がそこにはありました。

靭帯石灰化というものだそうです。

ワタクシが見てもハッキリとコレだと分かる白さだったので、

がっつり石灰化しているのかもしれんと思い、

「これって加齢が原因ですか?」

と、どストレートに訊いてみた。

先生は「はははっ」と笑い、

「石灰化し易い体質の人が、まれに居るんですよねぇ」

と宥めるように説明してくれました。

「加齢だと、石灰化の範囲が拡大するのかなと思って」

と質問動機を述べてみたのですが、

再度「加齢とは関係ないですよ」と慰めるように言われたので、

その場は安心しておきました。

(ちなみに石灰化し易い体質です)

帰社後、検索してみとたころ、

「石灰沈着性腱板炎(石灰性腱炎)」というものがあるようで、

これは40~50歳代の女性に多くみられるそうです。

それと別物なのかは不明ですが、

やっぱりこれも更年期が原因なのかもなぁ~

と勝手に思っている今のワタクシです。

ちなみに、クリニックは激混みでした。

まん防明けだからかなぁ。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

雪がちらつく。

image

今朝ほど、

「コートをクリーニングに出さなくてよかった~」

と思った日は無いんじゃないかってほど寒い東京地方。

昼過ぎには雨が雪交じりになっていました。

さ、寒い。

(でも時々ホットフラッシュで暑い)

結局、電力利用量が下がらず、

20時から23時まで停電になるかもしれないとか。

今後も雪や雨が降って冷え込む可能性があるのに、

暖房を使えないのはヤバい気がする。

今日はとっとと寝てしまおう。

ってことで、早々に入浴を済ませてしまいました。

マンション住まいなので、停電になると水も止まりますし。

ちなみに今のところ暖房も室内照明も使っておりません。

カイロと厚着で凌いでおります。

(時々ホットフラッシュで暑くなるし)

お湯は沸かしたものを大量のマグボトルに入れておきました。

今日は取り寄せた荷物が届く予定があるのだけれど、

寒いから下まで降りるのは止めて

明日の朝に取りに行こうかなと思っているところです。

もっこもこな恰好をしているし、

そういう時に限って、

エレベーターで誰かに会ったりしそうだし。

って、停電だとエレベーターも止まるよね。

階段を昇降するのは面倒なので、

やっぱり明日の朝に取りに行こう。

それにしても今日みたいな日は

ホットフラッシュがそれほど嫌に思わなくて済みます。

それがあるから暖房なしで居られている訳だし。

ってか今気づいたけれど、

停電でもガスコンロは使えるんですよね。

電池式だし。

マグボトルに入れたお湯が冷めたら温め直せるのか。

これは朗報かも。

東電管内でどこが停電になるのかは分かりませんが、

とりあえず気持ちの面で備えておこうと思います。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

そんな今日この頃。

image

先週の金曜日から、そこはかとなく右手首が痛い。

湿布を貼って凌いでいるのですが、

手を頻繁に洗うため、貼った湿布が端から捲れてきます。

ちょっとイラっとする。

6時間以上湿布を貼り続けても意味が無いと聞いた気がするので、

もういいかと思って剥がすと、その後から痛みがぶり返します。

つまりは手首のどこかが炎症しているんでしょうね。

出勤時にそのことを総務の同年の同僚にボヤいたら、

クッション付きのマウスパッドを支給してくれました。

ちょっとラクな気もする。なんとなくだけれども。

痛む度に「病院に行こうかなぁ」と思うのですが、

つい先日、花粉症の薬を貰いに行ったばかりなので、

ちょっと控えた方が良い気もして我慢しています。

心当たりは腱鞘炎なので、湿布を貼るしかないとも思える。

湿布が無くなったら病院に行こうかと考えてみたり。

なんだかこの歳になると、日々どこかしらに不具合が生じ、

病院に行くことが頻繁になりました。

気軽に受けられる時短で安価な脳ドックがあるようで、

認知症は早期発見で止められるとかなんとか言われると、

脳の状態を確認しておいた方が良いんじゃないかと思え、

ちょっと受けてみようかなという気になって居ります。

ただなぁ、左指に抜けない指輪があるからなぁ…



それが文字通り、受診を妨げる枷となって居ります。

脳を診るもっとコンパクトな機械を作ってくれよと思わなくもない。

空港の保安検査で使っている虫眼鏡のでっかいやつぐらいのものを。

住宅に重ねるとリフォーム工事が必要な年数以上生きているので、

いろんなメンテナンスが必要になるのは致し方なし。

しかし、近い将来、少子化で医師が減ることで

薬価のみならず診療費も爆上がりする時代になったら

気軽に病院に行けなくなるんじゃないかという予感がするので、

自分でなんとかする技を今のうちに会得しておきたいとも思う。

症状に名前が付けば、納得と言うか、安心できるし。

医師が減り、AIに診療して貰う時代になれば、

逆に通院費は値下がりするかしら?

老いることは必然だから受け止めるとして、

残りの人生、なるべく痛みの少ない日々を送れるといいなぁ。

ってことで明日も痛みが続くようであれば、

連休もあることだし、病院に行っちゃおうかな。

もしかしたら骨粗鬆症気味になっている可能性も否めないので、

骨密度検査ができるクリニックを探してみようかな。




image
カー・ヴァンソンに張り紙がありました。
珍しく営業するらしいので行こうか行くまいかで暫し迷いました。
一人ではこんなに食べられないと理性が働き、止めておきました。
しかし今日が連休前の金曜日だったら理性は寝てたと思います。
危なかった…。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

血液検査はかく語りき。

image

先日、千葉県民Tに新たなアレルギーが発覚。

小麦以外にもピーナッツにアレルギー反応が出ると知り、

千葉県民なのに…と、ちょっと切なくなりました。

ってか、ピーナッツが入った何かを

今まで彼女に差し入れしていなかっただろうか?

と過去を振り返ってみたり。

まあ、ワタクシ自身があまりピーナッツを好まないため、

そもそも買わない気もするのだけれど。

それはそうと、ワタクシも今週血液検査を致しまして、

いつもより長く待たされるなぁと思っていたら、

肝臓の数値が前回値より激減していたため再検査されていたそうな。

もともとγ-GTPは低い方なのですが、かなり低かったようです。

問題はないと言われたものの、検索してみたところ

「低タンパク」の可能性もあるらしい。

なるほどー。

だから何度も栄養相談で「豚肉を食べろ」と言われるんですね。

ってか、知ってた。

吞んでないし、夜にご飯も食べていない。

「お米を炊くのが面倒なら、春雨でもいいから」

と、タンパク質摂取を勧められました。

ついでに炊飯ジャーで作る角煮レシピも教わりました。

基本的に放置で良いらしいので、今度作ってみるかもしれません。

(とか言いつつ、肉の塊が苦手なので作らないかも)

血液が食生活を語っちゃうんですね。

ついでに運動量も血液が語っちゃうらしいです。

通院歴が長くなるのに比例して、

血液検査データに詳しくなっていく気がする。

低タンパクになると疲れやすくなるらしいので、

明日は豚肉を買って何かを作ろうと気合を入れているところです。

野菜は大好きなんだけれど、肉がどうにもなぁ…。

と呟いたら、

「だから逆に痩せないのよ!」

と栄養相談でビシッと指摘されました。

燃焼できない身体になっちゃっているんだとか。

分かっちゃいるけど食指が動かない。

でもそうも言っていられないので、

明日の晩は生姜焼きにするぞっ! ← 気合



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区神田『日本百貨店しょくひんかん』に丸俊のそのまま食べるかつおスライスを買いに行く。

image

何だか唐突に、猛烈に、

丸俊のそのまま食べるかつおスライスが食べたくなり、

日本百貨店に立ち寄って参りました。

なんだか久しぶりに立ち寄った気がする。

日本百貨店はここ以外にも東京駅やコレド室町にもあるのですが、

祝品数が断然多いのは秋葉原。

しかし毎度同じものばかり買っているような気もしています。

今回初めて買ったのはビーバーのちゃんこ鍋味。

去年の9月に発売になったフレーバーらしいです。

定番品になっているのかな?

実際のところは分かりませんが、

味が濃そうなのでウチ呑みの時に良いかも。たぶん。

久々に海苔ふりかけも入手したので、

明日はお弁当持参にする予定。

美味しいのよねぇ、この海苔ふりかけ。

最近、海苔がマイブーム中なので、

太巻きの中に海苔ふりかけでも良いなとボンヤリ思ってます。

こんなに海苔を欲しているってことは、

葉酸とビタミンB12不足なのかも。

もしくは、ヨウ素不足とか。

帰宅後、かつおスライスを一袋一気喰いしちゃいました。

ってことは、やっぱりビタミンB12不足だったのかも。

年齢的な心当たりがあるだけに、

納得。



image
【CHABARA日本百貨店しょくひんかん】

東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA(ちゃばら)内
営業時間 11:00~20:00
定休日:元日、6月の第一水曜、11月の第一水曜
https://www.nippon-dept.jp/shop/default.aspx


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

つづく。

image

休みが続いていることで潜在的な罪悪感があるのか、

締め切りなのに原稿を送付していないことに帰宅してから気づく夢を見て

文字通りバチッと目が覚めました。

起きてから、「えっ!? 今日は何日!?」と狼狽えるワタクシ。

締め切りは明日なので現実世界では慌てなくても良いのですが、

起きた瞬間に日にちと曜日の感覚が無くて大変焦りました。

夢見たまま他界することがあるとするならば、

締め切りが心残りになって現世に引き戻された感があるというか。

嗚呼、早く出勤してすべての課題を済ませてしまいたい。

そして、心置きなく、まったりと寝たい。

最近、更年期の症状の一つだと思うのですが、異様に眠いのです。

寝ても寝ても眠い。

平日は早朝出勤であるため問題なく目覚められるのですが、

休日はスイッチがオフになるようでゴロゴロしてしまいます。

怠いのではなく、眠いのです。

しんどいのではなく、ただただ眠い。

ちょっと気になって検索してみたところ、

寝ても寝ても眠くなってしまう病気として

「非定型うつ病」があるそうです。

で、この「非定型うつ病」ってのを検索したところ、

自分には当てはまらなさそうなので、PMSか更年期症状かもな。

日光を浴びねば。

明日はどこその定期区間で一駅歩こうと思います。

日照時間が短い季節なので効果があるかは分からんのだけれども、

気分転換にはなるかな。

また一年、更年期との付き合いが続くのならば、

できる限りジタバタして血路を開かねば。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

2021年、わが身の総括。

image

今年は「頑張りすぎない」をテーマに過ごそうと決意した1月1日。

確かに頑張り過ぎない一年になった気がしています。

今年は更年期の症状とワクチン接種後の症状と闘う一年でして、

COVID-19感染の脅威以上に、そちらに振り回されました。

一年中感じる自律神経の乱れと喉のつかえ、

夏はホットフラッシュ、秋冬は血行不良。

ワクチン接種後の手の痺れ、などなど。

地下も高所も益々苦手になり、

恐怖症と呼ばれるものが悪化した気もしています。

眼病の悪化にビクビクし続け、検査結果に一喜一憂したりもして。

身体の具合が日々変わるため、

それに対処することにジタバタしまくった日々でした。

一年経って今感じていることは、「疲れ」。

とにかく疲れた一年だったかもしれない。

今年の六月ぐらいから

来年は気合いの要る年になるから、

今のうちにやりたいことをやっておかねば

と思い続けてて過ごして参りました。

「来年は気合いの要る年になる」という思いは今も変わらないので、

たぶん、来年はそうなるんじゃないかな。

もともと怠惰な性格ゆえ、

自分を律することにかなりの精神力を要します。

来年は怠惰に傾きがちな精神をより一層律し、

背筋を正して生活しようと意気込んでいるところです。

頑張り過ぎない一年の次は「頑張る一年」にするつもり。

何度も何度も自分に暗示をかけて、

より良い一年というよりは、

「しっかりした一年」を過ごしたいと思っています。

えいえい、おう!




改めまして、

今年一年当ブログにお付き合い下さった皆様、

2021年も残すところ残り一時間。

どうぞ、健やかで良い2022年をお迎えくださいませ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

高所恐怖症が悪化する。

image

12,459歩。

それが今日の歩数でした。

ものすごーく歩いたし、ものすごく疲れた気がする。

どれぐらい疲れたかといえば、料理をする気が皆無ってほど。

今のうちに牛肉を買って冷凍しておこうと思い、

帰路途中にあるデパ地下でお肉を大人買い。

それなりの重さになった荷物を抱えて帰宅したら、

リビングの蛍光灯が切れかかっていました。

マジかー。

Amazonでポチるにしても、サイズが分からんので、

照明器具のカバーを取り外すべく脚立を持ちだして

一段上がった途端に、二段目に上がれなくなりました。

なんか怖くて膝が震えるんです。

しかしワタクシがやらねば誰がやるって感じで

歯を食いしばって二段目へ。

身体の芯から震えるのを感じつつカバーを取り外しました。

カバーを持ったままゆっくりと脚立を降りるも、

取り外したカバーを洗わずにはいられなくなり、

そのままお風呂場でゴシゴシと洗浄。

サイズがそれなりにあるので拭くのも一苦労。

ようやくリビングに戻って蛍光灯を確認すべく

脚立昇降に再チャレンジ。

確認して、PCを立ち上げて、Amazonでポチっとな。

そこまでしたら、全身の力が抜けてグッタリしました。

猛烈に怠い。

蛍光灯が届いたら脚立に上って

一連の作業を繰り返すのかと思うと、

なんだか心が折れそうです。

とにもかくにも怖い。

上るのも怖いけれど、下りるのも怖い。

もしかしたら高所恐怖症が悪化しているのではなかろうか?

気になって検索してみたら、

自律神経が乱れている時は高所への恐怖心が強まるみたいです。

そうか、乱れているのか、ワタクシの自律神経は。

なら、致し方なし。

通勤時に東京駅で乗り換える際、

エスカレーターに乗るのが仄かに怖いと感じていたのですが、

これも自律神経の乱れに由来するものだったんでしょうな。

心を解すべく、少し熱めのお風呂に入ったら、

思いのほか、身体が強張っていたようで、

特に首の付け根辺りにコリを感じました。

血流が悪くなっているのかもなぁ。

そういえば先日、

健康診断で左目の視力がだだ下がりしていたので、

それが原因なのかもしれないという気がしてきました。

見えるようになったら高所恐怖症が緩和されるのだろうか?

とりあえず、来年早々に眼科に行って検査して貰わねば。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

えいやーっと一本、花を買う。

image

27日(月)の東京地方の最低気温予報が-2℃だと知り、

「ああ、その日は在宅勤務にしたいなぁ」

と半ば本気で思っている今のワタクシ。

とりあえずAmazonで使い捨てカイロをポチっておきました。

あと一週間ちょいで今年も暮れてしまいますね。

長かったような、短かったような。

明日のことは判りませんが、

今、元気で居られることに感謝しております。

さて、自分の言動に凹みやすくなっているお年頃のワタクシ。

手っ取り早く気分を上げる一助になるのが生花でして、

かなり頻繁に生花店に立ち寄っております。

ポイントが貯まる貯まる。

生花で楽しんだ後にドライフラワーにしたものを

浴室の隅に飾っているのですが、

和むし、手入れについて考えなくて良いのでラク。

飾るのに最適な場所だと感じています。

生花を買ってもドライフラワーで長く楽しめるので、

無駄じゃない気もするし。

先日、内容は忘れましたが、ちょいと凹むことがありまして、

帰宅途中の生花店に立ち寄りました。

ポインセチアを筆頭にクリスマス色全開のラインナップのなか、

今一番気に入っているかもしれないプロテアを発見。

かなり大きな花で、それに比例した値段が付いております。

花束を買うぐらいだと考えれば、入手し易い気もする。

かなり迷って、ドライフラワーになるからと言い訳をしつつ、

一本購入致しました。

現在、玄関に飾っておりますが、なーんか可愛い。

可愛いっつーか、愛(う)い。

毎朝、愛でまくりでございます。

こうして愛でていると、良い買い物をした気になるんですよね。

「好きな花は?」と訊かれたら、

今後は「プロテア」と答えようと思っています。

花束で貰える日は来ないでしょうが、

一本ぐらいは貰えるかもしれん。

定年退職する日には、プロテアが欲しいのだと

今のうちに後輩に呟いておこうかしら。

プロテアで花束を作って貰ったらどんな感じになるのか

もの凄く興味があるので、

気分が凹んでいる時に店頭にプロテアがあったら、

一度トライしてみようと思います。

花束のビジュアルが気になる以上に、

価格が気になる。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

目指せ、虚心坦懐。

image

朝っぱらからやる気のないスタバのスタッフに接し、

「スタバの価格が高くても納得できるのはスタッフにスマイルがあるからだ」

と思ったワタクシ。

ちょっと気持ちがチクチク致しました。

これって更年期メンタルなのかなぁ。

さて、ここのところ日々更年期の症状に悩まされて参りましたが、

気付いたらホットフラッシュが収まっておりました。

いつの間に。

いざという時のために小型のハンディファンを持ち歩いておりましたが、

この度、戦力外通告を受けて携行品から離脱致しました。

良き哉。

冬生まれだからか、元々冬は割と調子が良かったりするんですよね。

思い込みで、事実は異なるのかもしれませんが。

メンタル面でも調子は悪くないハズだったのですが、

最近は自信がなくなって参りました。

昔は勘が鋭かったのですが、

今は決定打に欠けて決断が鈍くなったと感じています。

落ち込み過ぎないものの、落ち込む気配が増した気もしています。

まあ、直ぐに忘れて24時間以内には復活するんですけどね。

そんなワタクシなので、

何事もなるべく客観的に受け止めようと努力はしておりますが、

先のスタバのスタッフのヤル気の無さには気持ちがチクチクしてしまうのです。

時勢的にアルバイトスタッフが確保できないのかもなぁ。

受け答えで「ハア、」ってのはアリなのか?

そこは「ええ」とか「ハイ」でしょ、とオバサンは思っちゃうのです。

まあ、次に行ったら居なくなっているか、

教育が行き届いているかの2択だとは思いますが。

最近、胃がむかむかすることが増えたので、

もしかしたら気分的むかむかではなく、

体調面でのむかむかなのかもしれぬ。

しかしイラッと感はなるべく回避したいので、

今日は花を買って帰ろうと思います。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

頭痛にもいろいろあるっぽい。

ユウカギク

なーんか、頭頂部がそこはかとなく痛い気がする今日の午後。

放置していても痛い気がするってのが続くもんで

もしかしたら何かしらの新たな病か? と思って検索してみた。

頭痛になることが少ないので、逆にビビっちゃうんですよね。

これはいわゆる一つの梗塞的なやつ? とかなんとか考えたりして。

しかし当てはまる症状から紐づけた病名は、後頭神経痛。

って、神経痛!?

頭にも神経痛が生じるってことが衝撃的過ぎて、

思わず上司に「頭痛だと思ったら神経痛ですって!!」

と報告しちゃいました。

今年に入り神経痛と診断されることが二度ほどあったもんで、

「神経が弱いんだねぇ」という感想を上司から貰ったりもして。

まあ、自律神経失調症だろうなという心当たりはある。

ワタクシの場合、年齢的なものが原因の大半を占めていそう。

さて、後頭神経痛とは以下の症状を言うらしいです。

後頭神経痛は頭痛、かつ神経痛の一種で、(1)大後頭神経痛、(2)小後頭神経痛、(3)大耳介神経痛の3種類があります。それぞれ痛む場所が違うだけで、痛みの質や程度は同様です。いずれも以下のような症状が現れます。

・片側の首から後頭部
・頭頂部にかけて痛む
・耳の後ろ側が痛む
・ビリッと一瞬電気が走るような痛みを繰り返し、痛みがないときも違和感
・しびれ感がある
・チクチク、キリキリ、ズキズキとした痛み

神経の各部と名称 大後頭神経、小後頭神経、大耳介神経の3つは、いずれも頭を支える頚部の筋肉の間から皮膚の表面側に出ているため、筋肉による圧迫を受けやすいと考えられています。そのため、猫背などの姿勢や頚椎の変形、長時間パソコンに向かうなどの同じ姿勢をとり続けること、精神的なストレスなどが発生のきっかけとなります。また、肩こりが強い方もこの痛みを起こしやすいようです。
頭痛が起こると、不快で何か大きな病気が原因ではないかと心配になりますが、後頭神経痛は危険なものではなく、1週間ほどで自然に治る場合が多いです。

出典:https://www.saiseikai.or.jp/medical/disease/occipital_neuralgia/

心配しなくて良いってことが分かってから

数時間後には痛みらしきものが消えていたので、

やっぱり症状名はコレだったっぽい。

治るまで一週間も掛からなかったので、

もしかしたら違うかもしれんけど。

普段気にしたことが無い部位が痛むと心配になりますね。

一度痛みを経験している箇所なら、

「ああ、あれね」と放置できるんですけれども。

日々痛む箇所が変わるので

経験値がそれなりに増えた気がする今年のワタクシ。

加齢との長い付き合いが始まっているんだなぁと

しみじみ思う今日は、

二十四節季でいうところの「小雪(しょうせつ)」です。

雪が降り始める頃ってことですが、

実際、明日から上空に強い寒気が流れ込むため

各地で寒くなるんだとか。

再び血行不良にならないように、身体を暖めねば。

ようやく、モコモコ靴下の出番ですかな。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。