sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

更年期

ざくろ100%。

image

エストロンが豊富に含まれているらしい柘榴ジュース。

更年期障害の症状が緩和されるかもしれないそうで、

駅のコンビニで発見してから出勤前に買うようにしています。

価格はたぶん220円ぐらいだった気がする。

image

これまた毎日飲んでいるのがR-1 ゴールド。

ワタクシには合っていると思うので

同じく出勤前に買って会社で飲んでます。

売っているコンビニが限られるので

毎通勤時、儀式のように同じ行動を取っております。

image
原材料名がシンプルで良い。

柘榴ジュースの効能は、

抗糖化活性、糖尿病、抗血小板活性、心血管の健康、高血圧の予防、抗菌、抗腫瘍効果、更年期障害の改善、美肌や記憶力の改善

だそうで、とにかく今のワタクシに必要なものが詰まっている感じです。

コンビニ珈琲を飲むか、写真のざくろ100%を飲むかだと、

後者に軍配が上がります。

今のところは。

帰宅途中に買って帰ろうかと思っていたら、売り切れていました。

明日棚に並ぶことに期待したいと思います。

って、取り寄せろよって感じでしょうが、

家に大量にあると逆に飲む気が失せるんですよねぇ。

わざわざ買いに行かねばならないとなると、続けられそうな気がする。

今のところは。

続けたいけれど、たぶん期間限定入荷なんだろうなぁ。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

2023年、わが身の総括。

image

今年ほど長く感じた一年は近年なかった気がします。

「死なないように努力する」が今年のテーマでしたが、

痛みと向き合い不具合と付き合う一年となりました。

肉体的のみならず、精神的にも老いたと感じた年。

息も絶え絶えに年末の今日を迎えた感すらあります。

放っておくと直ぐに落ちそうになるメンタル。

知人が更年期による身体の不調と共にメンタルがどん底になり、

橋の上に立って「飛び降りたらどうなるんだろう?」と考えた

と言っていましたが、

完全には理解できないものの、なんとなく理解できそうな気がします。

行動と思考が操縦というか制御不能になる感覚が自分にもあったので。

今年を漢字一文字で表すならば、「疲」。

来年は病ダレにならないよう改善したいと思っています。

願わくば漢字が「跳」や「上」のような上向きになるものを選びたいなぁ。

この年末年始の休暇で気分をリセットして気合を入れ直すことにします。

ということで、来年のテーマは「飛躍」。

自分の気分を上げ続け、何かを成せる一年にしたいです。





改めまして、

今年一年当ブログにお付き合い下さった皆様、

2023年も残すところ残り数時間となりました。

どうぞ、2024年が幸い多きものとなりますように。

良いお年をお迎えくださいませ!





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

髪を整える。

image

近日中にイベントがあるもんで、急遽髪を整えて参りました。

最近アレルギー症状が突発的に発症するもんで

カラーリングはマズイかなと思っていましたが、

今のところは大丈夫そうです。

担当氏に「シャンプー変えました?」と訊かれたのですが、

どうやら髪質が良くなっているらしいです。

今までは乾燥していたらしいのですが、今は適度に潤っているんだとか。

似たような質問で「洗剤変えました?」とクリニックで訊かれましたが

そちらの症状は未だに荒れまくった状態になっております。



想像するに、更年期で身体の中が色々と変化しているんでしょうね。

悪くなることの方が多いのかと思いきや、良くなることもあるなんて。

ちょっと朗報。

今までほったらかしだったのですが、

良いところを温存するべく今後は髪の手入れをしてみようかな。

と、今だけはそう思っています。

(たぶんこれからも基本はほったらかし)




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

手がこわばる。

image

手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)という症状があるそうです。

手首のつけ根にある「手根管」という管の中が圧迫され、

そこを通る正中神経が傷つくことで親指や人差し指、中指に

しびれ感やピリピリ感、痛みが生じるのだとか。

なりやすい方・特徴
中高年の女性や手をよく使う人をはじめ、骨折や人工透析の既往がある人や妊婦に多い病気です。正中神経が支配している親指、人差し指、中指の部位に起こるのが特徴です。また、手指のつけ根部分を軽くたたくと、指にチクチク感やムズムズ感が生じる他、手首を内側に曲げたとき、しびれ感が増します。

原因
腱鞘炎やリウマチ(炎症性)、骨折などによる変形(解剖学的因子)、糖尿病や痛風(内分泌性)、閉経や妊娠(特発性)などの原因により、手首のつけ根にある「手根管」内の圧力が高まり、その中を通る正中神経が圧迫されたり、傷つけられたりすることが原因といわれています。
出典:https://www.kobayashi.co.jp/brand/yubicare/fingerdisease/cts.html

昨晩から右手の甲、特に皮膚がむず痒くて快眠とは言い難く

暗かったし、何かに被れたのかも とボンヤリ納得しておりました。

今朝方、明るい場所で手の甲を見ても赤みはなく、外傷もない。

逆に見るところが手の甲の皮膚に移行し、

血管が存在をこんなに主張する手だったろうか? と、

しばらく手を眺めた後でハンドクリームを塗りたくってみたり。

それはそうと前述の症状を検索したところ中年女性にはよくあるそうで、

それ用に市販の漢方薬も出ているみたい。

似たような症状をもつ女性が多いというから不安はないけれど、

症状が日々変わるからどこに派生するか油断ができません。

会社近所のクリニックに丁寧に診察する女医さんが着任したので、

追加の薬を処方して貰いがてら呟きに行こうかなと考え中です。








にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

髪色を変えたい。

image

最近、白髪を見る度に

ブルーグレーに染めたいなぁと思うようになりました。

アンチエイジングとは真逆で、

きちんと加齢と向き合ってそれを愉しみたくなったというか。

または、白髪ぼかしをするべきか。

仕事に煮詰まって閉塞感を感じており、

それが強いストレスになりつつある今日この頃。

ヒステリー球の症状らしきものを微かに感じておりますし。

そんなドロドロな気分を変えるため、

手っ取り早く見た目を変えようかと思案中です。

または帽子ユーザーになるとか。

現在、更年期の症状の後期に入っているのか、

メンタルヘルスが微妙です。

自分でコントロールし辛くなっている感があるため、

リアルでの人付き合いはなるべく薄めにしております。

でも今年は誰もかれもが忘年会をやりたがっているようで、

来月末に予定がゴリッと入れられてしまいました。

(目上の方なので拒否権がありませんでした)

で、髪色の話になるわけです。

何かで気分を上げないと当日は辛いかもしれない気がして。

今度サロンの担当氏に相談しようかな。

そして、以下も気になる。


◆25日からこんなイベントがあります



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

皮膚科がめっちゃ混んでいた。

image

昨日に予約を入れるつもりが空きが無くて断念。

本日の夕方に予約を入れて皮膚科に行って参りました。

いつもはそんなに混んでいないのですが、

今日は激混み。

別の病院の窓口で虫刺されで来たという人がいましたが、

時期的にそういう疾患が多いのかしら?

気になって検索したところ、

夏場は高温多湿で菌が繁殖し易くなるため、

皮膚炎(湿疹)、あせも、かぶれなどの疾患が起こり易いそうです。

ちなみにワタクシの症状は「いかがですか?」と訊かれても

可もなく不可も無く。



いつもの医師では無かったため

「結果が三か月後にしか出ないと言われたので」と濁しましたが、

乾燥している部分があるらしく、乳液を出してくれました。

皮膚科で乳液!

またまた検索したら、貰った薬はシミ、シワにも効果があるらしい。

皮膚科の薬っていろいろあるんですねぇ。

クリニックの患者さんの殆どが若い女性なのですが、

美容皮膚科という面での受診が多いのかもしれませんね。

バカンスを前に肌を整える、とか?

と、勝手に納得。

さて、今日貰った薬で二か月程度は凌げそうなので、

夏が終わったら、冬に備えて再受診しようと思います。

ってか、これ、治るんだろうか?

その点が猛烈に気になる。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

決して拭ってはならぬ。

image

藍染のストールを巻いた日以降、首回りが赤くなって痛痒い感じ。

不快感が半端なくて、就寝時も熟睡できていない気配があるので、

いつもの病院ではないクリニックに行って参りました。

セカンドオピニオン発掘目的もあったりして。

あわよくばスキンタッグも除去して貰おうと思って。



受診してみたところ、なかなか良さそうな病院でした。

診察結果は、湿疹。

汗疹もあるとのことですが、

そもそも保湿機能が働いていないんだそうです。

汗拭きシートを使うのはもってのほか、とか。

肌が傷ついて腫れもあるため、スキンタッグの除去は

それが収まってからということになりました。

首に保湿をすること、

汗は拭わずに押さえるようにすること、

できれば入浴時に首だけ石鹸を付けずに洗うこと

を推奨されました。

相当保湿できていない状態らしいです。

汗をかく季節に首の保湿かぁ。

毎日の習慣にはしていませんでした。

どこもかしこも乾燥しがちなお年頃なんだなぁ。

塗り薬を処方して貰ったので、

一週間後には腫れが引くそうです。

乾燥肌には摩擦が大敵なんですね。

自分の肌がこんなに弱いとは今更ながらに驚きです。

夏本番前に既に汗をかいている日々なのですが、

ワタクシ、この夏を乗り切れるんですかね?

ちょっと、いや、かなり心配です。

ちなみに藍のストールについて受診時に話すのを忘れてました。

まあ、いっか。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

しない しない 夏。

image

節電対策で扇風機のお世話になりまくり。

特にリチウムイオン電池入りの扇風機は使用頻度激高です。

などと言いつつ、帰宅するなりエアコンを点ける日々。

汗だく状態が続くと汗疹(あせも)になりそうだし、

皮膚科にかかるようになってからは、

エアコンの電気代より皮膚科の処方薬の方が高いんじゃない?

と思うようになり、熱がこもることを回避するようになりました。

という言い訳を並べておく。

さて、既に気温30度越えの6月。

真夏の気温は如何ばかりかと暗澹たる気持ち。

ここ一週間の世界のニュースだけを切り取っても、

アメリカのテキサスの気温が2週連続で46℃だとか、

スペインのマドリッドで44℃になったとか、

メキシコ北西部ソノラ州で49℃を記録したとか、

世界的な気候変動が原因でマラリアが発生しているとか、

暑いというよりは、熱いというような変化ばかり。

そういう様々なニュースに接する度に

今後、多湿の日本で気温上昇が進むと

人口減少リスクが嵩むのではないかと想像しています。

ゆえに、電気代が上がろうともエアコンは点けるつもり。

個人的なリスクを回避するために、

我慢 しない しない 夏。(← 浜田麻里 風)

その分、照明は一か所以外は点けずに

電池式のセンサーライトで乗り切っております。

毎年、ポータブルソーラーパネルの購入を検討するのだけれど

2~3年で壊れるらしいので、廃棄を考えるとブレーキが掛かる。

災害時には有効なんでしょうけれども。

まあ、そんなこんなで今もエアコンを点けております。

それでも、額に汗が滲むので、ワタクシが感じている暑さは、

気温のせいというよりは更年期のせいなんだろうな。






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

有り無し。

image

会社で昼過ぎにコップを洗ってから手を洗い、

ペーパーで水分を拭ったら

ペーパーに汚れが付いていました。

今手を洗ったばかりなのに何故汚れるのか?

と気になって手のひらを見たら、血が出ていました。

何故!?

切った覚えが皆無。

痛みが全くないのに血が出ている。

浅い傷だろうと思って拭くも、切り傷から出る血。

拭いても、拭いても、血が出てくる。

いつ、何で切ったのか全く分からず、

少々呆然としてしまいました。

視覚から入る情報と記憶が合致しない。

思わず席に戻りがてら

「指を切っているんだけれど痛みが全くない」

と同僚に報告したら、

「それは後から痛みがやってくるタイプの傷です」

と言われました。

ちなみに未だに痛みはやって来ません。

血が止まったので盛り上がり気味の切り傷さえ見なければ

血が出たことすら忘れそうです。

気になって検索したけれど該当する症状がヒットしないので

偶然、神経のない箇所をサクッと切ったのかもしれんね。

(そんなところが指にあるのかは知らんが)

日々人体の不思議と向き合っている近年のワタクシ。

全ての症状が加齢と更年期で片付けられる傾向にあるので、

これもきっとそうなんでしょうな。

しらんけど。

今日の明け方、久々に芍薬甘草湯を飲みました。

就寝中に右ふくらはぎが唐突に攣って激痛が走ったため、

起き上がって無理やり歩いてリビングに薬を取りに行き、

マグボトルに入れてあったお白湯で一気飲みしました。

直ぐに効くもんでもないので、湿布を貼って就寝。

以前処方して貰った薬ですが、2年は保つからと

近所のヤブ医者に大量に出して貰ったのが役に立ちました。

備えあれば患いなし。

このようにして経験値を上げる日々です。

明日は身体のどこが痛くなるんだろう?

願わくば、対処方法が分かる痛みであらんことを。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

再び皮膚科へ。

カリーナ

前回処方して貰った薬が効いているのかを確認するため

再び皮膚科に行って参りました。

赤みはほぼ消えたものの、ぼこぼこしている感は残っているため、

ピーリング系の軟膏を本日処方され、

(思春期のニキビの80%以上に効果が期待できるらしい)

これを継続して塗ることで症状を緩和させることになりました。

洗顔料を使った洗顔は朝晩一日二回まで!

それ以外は水で流す程度に!

と強く念を押されまして、

乳液の使用は目の周り程度に留めるようにとも言われました。

挙句、これから暑くなって汗をかくので、

入浴前に濡れたタオルを冷蔵庫で冷やしておき

入浴後に顔に当ててクールダウンしてから化粧水を塗るように!

とも指示されました。

こ、細かい。

薬による効果は、三か月後から出るらしいので、

それまでは諸々出ると言われている副作用に注意しつつ

汗をかく夏を気を付けて乗り切らねばと思っております。

長期戦ですな。

顔をゴシゴシ拭くのもNGだと言われたので、

気分が上がるふわふわのタオルを、近々探しに行きたいです。







にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

皮膚科に行ってきた。

ブライダルピンク

ちょい抜けして、会社近くの皮膚科に行って参りました。

結論から申せば治らないそうで、若干抑えることはできるっぽい。

更年期による毛細血管拡張症と、あせもが混在しているんじゃないか

とのことで、一週間分のステロイドの外用薬を処方して貰いました。

顔を洗ってタオルで水分を押さえる程度に拭ったら

素早く薬を塗るのがポイントらしく、

二度ほど摸擬演技(?)を医師が見せてくれました。

肌に擦り塗りするのは絶対にダメだと念を押されもしました。

また、汗をかく季節はなるべくマスクをせずに過ごし、

クーラーの入っている涼しい部屋で過ごすようにとも言われました。

会社の自席は周囲に人が居ないので、

会議室など密集するところでなければ外そうかと思っています。

今のところ朝から晩までマスクをしない生活に戻るつもりはなくて、

その理由は対策に気を遣って居られた方がCOVID-19に罹患したから。

まだまだリスクは続いているので、

ある程度、物理的かつ視覚的にブロックしたいと思っています。

免疫力が下がっているなぁと感じる日などは特に。

本日処方されたクリームで改善するか否かを検証したいので、

後ほど自撮りをしておこうと思ってます。

早めに病院に行ってヨカッタかも。

ありがとう、ベルウッドさん。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

AIに訊いてみた。

image

ここのところ振り回されている感のある情緒不安定について

それを安定させる方法をAIに訊いてみました。

以下は、情緒不安定を安定させるための一般的な方法です。

1. 心を静める:呼吸法、瞑想、ヨガ、マインドフルネスなどを練習することで、自分自身を落ち着かせることができます。

2. 日々の運動:運動によって、ストレスホルモンが減少し、幸せを感じる脳内物質が増加します。

3. 正しい食事:健康的な食生活(バランスの取れた食事)を摂ることで、肉体的、精神的なストレスを軽減することができます。

4. 睡眠を取る:不眠症や睡眠不足は、不安や情緒不安定の原因となります。質の良い睡眠をとるようにしましょう。

5. 社交性を高める:友達や家族と一緒に過ごすことによって、気分や精神的な健康が改善されます。

6. 趣味を楽しむ:自分にとって楽しいことや興味を持っていることをすることで、ストレスを軽減し、幸福感が増します。

ただし、これらの方法では十分に効果が得られない場合は、専門家の助けを求めることも検討してみてください。

ふむ。

なんか納得できた気がする。

1~6まで「正しく」はやっていなかったので、

2 と 6 を生活に取り入れてみようと思います。

趣味かぁ~

幸福感が増すような趣味が何か思い浮かばないので、

先ずは、それを考えねば。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

可も無く不可も無く。

image

何だか無性に食べたい気になったのでインスタント焼きそばを買ったのに、

帰宅したら食べたい気が霧散したので放置し続けております。

この唐突な気分の変化に振り回されている今日この頃。

一日も早くトンネルを脱したいと思い続けております。

今度の日曜日が区議会議員選挙の投票日なので

毎日毎日宣伝カーが何かを訴えているのを耳にするのですが、

あれもストレスに感じます。

名前の連呼に意味があるのかと問われたら、否かな。

宣伝カーで走り回る費用も馬鹿にならんだろうに。

ここで気になったので区議会議員選挙に必要な費用を検索したら、

200万円~800万円とありました。

一部費用は公費負担になるとはいえ、結構なお金よね。

と思いつつ、耳栓を挿す。

早く終わってくれないかなぁ。

そんな感じのチマチマとしたストレスはあるものの、

可も無く不可も無くな一日でした。

忙しくてあっという間に時間が過ぎたので

今となっては何をしていたのか記憶にもなく。

そういう日が一番「幸い」なんだろうなぁ。

明日もストレスの少ない、

可も無く不可も無くな一日となりますように。

で、明日こそはスンスタント麺に手を出そうと思う。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

ままならない。

image

更年期の症状が新たなステージに入ったと感じる今日この頃。

目下、情緒不安定気味になっております。

普段流せていることが流せなくなってきたと感じる。

先日、お店でレジ待ちをしていたら、

「線を踏まないでください!」と注意されて驚きました。

ここでお待ち下さいという意味の

足跡のマークが書かれた場所で立っていたのですが、

その線を踏むなと言うのです。

意味が分からん。

まあ、言われるままに一歩下がりましたけれども。

本当に意味が分からん。

で、前の人が居なくなったのでレジに向かったら、

「待って下さい」とまたまた意味の分からん注意をされ、

さして待たずにレジを打ち出す年若い女性スタッフ。

これは当たり散らされるんだなと感じたので

再び流そうと思っていましたが

レジ袋云々のやり取りで、

「要りません」

と意図せずに、もの凄く低い声で反応してしまいました。

ワタクシの中の怒りが堪えきれなかったらしい。

自分にこんな低音が出せるんだと知った日でもありました。

相手がビクッとしてから異様に丁寧になったので、

ワタクシの後ろで列を作っていたお客さん達には

結果オーライだったのかもしれん。

知らんけど。

破壊衝動に見舞われることが増えつつあるもんで、

正直、あまり怒らせないで欲しいと思ってます。

個人的カタストロフ問題とでも申しましょうか。

なるべく見ない、聞かない、喋らないをモットーに

ひっそりと日々暮らしております。

大変なのよ、破壊衝動を抑えるのって。

血圧が上がっているだろうし。

そんな中、ちょっと効果があるかも? と思うのは「香り」。

香りの良い保湿クリームを鼻先に塗って凌いでおります。

マスクがあるからできることなんだけれど

汗をかく季節になったら効き目は無いかもなぁ。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

この歳で新しいことに挑戦って。

image
先の週末頃に撮った日本橋高島屋正面玄関の生け花 

4月に入ってまだ13日しか経っていないのに、

既にストレスが凄いです。

日々、「修行だ、修行」と唱えながら過ごしておりますが、

メンタルもやられやすいというお年頃なので薄氷を履むが如しという感じ。

自分のメンタルの限界に挑戦し続けております。

今までの経験を微妙にリセットして4月から新しいことを始めておりますが、

(会社を辞めた訳ではありません)

正解が全く分からなくて五里霧中。

インプットするよりもアウトプットする速度の方が早く、

見えない方向性に焦りばかりが募ります。

風呂敷の上に玉石混交の知識を広げて取捨選択しているところですが

蓄積したのがこんなにも石ころばかりの知識だったかと、

目下自分に萎えております。

でも磨けば光る石があるかもしれないので、

片っ端から磨こうとしているところ。

以上が比喩表現だらけの近況です。

まだ13日しか経っていないんですけどね。

このまま一年間も踏ん張れるんだろうか?

ある日ある時、全てを投げ出して逃亡しちゃうんじゃないかと、

自分を疑っても居ります。


花の命は短くて苦しきことのみ多かりき


と、林芙美子の好んだ短詩を思い出すのもつかの間、


おもしろきこともなき世を面白く(高杉晋作による上の句)
すみなしものは心なりけり(高杉晋作の知人が付け足した下の句)


という句で上書きする日々。

まだもう少し頑張れるかも。

頑張れるんじゃないかな。

なんてったって、まだ13日しか経っていないんだし、

ギブアップするにはかなり早い。

そう自分を鼓舞して明日も出勤しようと思ってます。

でもこれって、もしかして五月病なのかも?





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

冷え冷え。

image

最近「こんばんは」と誰かに言ってないなぁと気づいた今日。

こんばんは。

明日に向かって徐々に気温が下がり始めているからか、

朝からしくしくと左の肩が痛みます。

五十肩は冷やすと痛みが増すとリハビリで言われていましたが、

こんなに痛むとは驚きです。

痛いから湿布を貼りたいんだけれど、貼ると寒くなる気がする。

肘カバーをつけてからヒートテックをインナーを着て、

その上からアームカバーを付けています。

肘を温めると手が温まると忘年会で仕事関係の呑み仲間に聞いたので

今年に入って毎日それを実践しております。

肩も冷やしたくないので肩を温めるサポーターを付けてます。

就寝時には羽毛の肩あてもして、万全の態勢で寝ております。

十二単かって感じ。

今「買っても良いかもなぁ」と思っているのは暖かい寝袋。

災害時以外にも使えるアイテムなんじゃないかと思ってます。

検索したら、寝袋って思いのほか手ごろな価格で買えるんですね。

3,000円程度のものがゴロゴロあって驚きました。

暖かさは価格に比例するんだろうか?

最低使用温度が低ければ低いほど価格は上がる気配が無きにしも非ず。

明後日は東京都心部で-3℃になるらしいけれど、

それよりも明日の夜に雪が降る予報になったっぽい。

スノーブーツを履いて出かけるのは大袈裟かなぁ~

と迷っているところ。

いずれにしても寒くなることは確定しているようなので、

暖かグッズを全て出しておこうと思います。

もこもこのレギンスはどこに仕舞ってあったかな?




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102021年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。