sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

更年期

地下が苦手になりつつある。

バラ

先日、銀座の地下道を歩いていたら、

唐突に閉塞感による恐怖と息苦しさを覚え、

早く地上に上がりたいという強い欲求に見舞われました。

地上に出たら息苦しさと閉塞感は霧散したのですが、

異様に怖いと思ったたことが、強く記憶に刻まれました。

その記憶により、暫くはあの地下道を歩けない気がする。

予てより地下室に浸水する夢を見続けていたからか、

または防火・防災の観点からか、

全般的に地下が怖くなりつつあるのかもしれん。

通勤はJR利用なので地上っつーか、

高架なので閉塞感はなく出勤に支障はありませんが、

これからは地下鉄が使いにくくなるかもなぁとボンヤリ思いました。

映画『CUBE』のように永遠に脱出できない感があり、恐い。

もしかしてワタクシ、「広場恐怖症」を発症したんだろうか?

「広場恐怖症」は、自分が逃げられない、または助けてもらえないような場所や状況を避けようとする症状です。突然、激しいどうきや強い不安に襲われる「パニック障害」の患者の多くがこの症状を伴っているとされています。

これについての治療法は、

薬が効く場合もありますが、徐々に恐怖に慣れていく認知行動療法が最も有効で、少しずつ症状が和らいでいく

らしいです。

そうかぁ。慣れかぁ。

暫くは銀座の地下道を回避して、

それ以外の三越前駅の地下道でリハビリしようと思います。

って、行きたいだけかも。

しかし銀座の地下道っつーか、

四丁目交差点下の激狭感は異常。

銀座駅の改札内が広がったことで他の場所が狭くなり、

行き来がし難くなってしまいました。

昔はこんなんじゃなかったと思う気持ちが、

息苦しさを生じさせたのかもしれんね。

通勤で二十年通った街も道も激変してしまい、

ワタクシにとってはアウェイになっちゃったんだなぁ。

検索してみたら、これも更年期の症状らしいです。

更年期によくみられる症例のなかで、誰でも一度は耳にしたことがある比較的なじみの深い疾患に「パニック障害」がある。発症の「原因」を見極めるのは非常に難しいため、誤った診断を下されることも多い、更年期の代表的な疾患の1つである。

また、

「パニック障害」は、脳内ホルモンであるノルアドレナリンとセロトニンのバランスが崩れるためにおきると考えられているが、詳しいことはわかっていない。

という説明もありました。

なんか納得。

自己判断乍、原因が分かった気がするので、

ちょっと気分がラクになりました。

再び同様の症状に見舞われても、

「これは更年期だから一過性だ」と思えば救われる気がする。

と、まあ、日々更年期の症状と格闘中ですが、

自分に合った攻略法を探して闘っていこうと思います。

重く考えずに上手に乗り切れたらいいな。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

体温調節ができない。

image

目下の苦痛は、体温調節ができないこと。

体感気温が乱高下するため、

寝具はタオルケットと羽毛布団を使っています。

唐突な暑さと、唐突な寒さを繰り返し体感するからです。

日中もホットフラッシュで扇風機が欠かせません。

「あ、来るな」と思った瞬間からおでこに汗をブワッとかくのです。

そうなると、なかなか止められず、一人で悶えてしまいます。

テレワークの時は脱着可能な衣類とコントロール自在な空調設備で

割とラクに過ごせているのですが、

出社日は大変。

一人でマイ扇風機を稼働させています。

身体が暑いというよりは頭が暑いので、

「頭寒足熱、頭寒足熱」

と行者のように唱えながら頭を集中的に冷やしています。

自律神経の乱れって本当にままならないものですね。

って、病気は全てままならないものですけれど。

ワタクシの場合は更年期なので、

いずれ消える症状であることを期待できますが、

自律神経失調症の場合は大変でしょうね。

同い年の知人が、

離婚問題で自律神経失調症を発症したと言っていたけれど、

ストレス性のものと年齢的なものって何か違いがあるのかもなぁ。

わからんけど。

ワタクシの場合は少なくとも数か月、

長くて数年はホットフラッシュとの付き合いが続きそうなので、

ハンディファンを常に携帯する冬になりそうです。

ウールを着ながら扇風機で顔を冷やすのかぁ。

もう、何が何だかって感じ。

テレワーク日が無いと今年の冬は乗り切れないかもしれん。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

リアルな生活には戻れないんじゃないかって話。

トウガラシ

Zoomがバージョンアップしたことで、

在宅時のオンライン会議で口紅を塗らなくて良くなりました。

勝手に唇の色を指定色に補正してくれちゃうからです。

ついでに眉毛も補正して、と。

いいねー。ラクでいいねー。

どんどん機能を追加して、

髪型や衣類も補正してくれると良いなぁ。

って、何かしらのエラーが発生した時が怖いけど。

それに慣れると実物を見せたくなくて

人に会うのが億劫になりそう。

マスクを外したくないから

飲み会からも足を洗うことになりそう。

そしてリアルでは会社以外の人に会わなくなる、と。

そんな生活に慣れてしまうと、

定年退職後の生活はどうなっちゃうんですかねぇ。

独り身ですし、引きこもってしまいそうな予感があるわ。

それはそうと、人と接する機会が減ると、

メンタルが弱くなるのはワタクシだけでしょうか?

耐性が無くなるとまでは言わないけれど、

確実に失敗に凹みやすくなっていると感じています。

これは更年期の症状のような気もするのですが、

今までは割とメンタルは強めだったもんで、

自分のセンシティブな面に日々驚いています。

先日もオンラインでマイクのオンオフが唐突に分からなくなり、

オフにしているつもりでもオンになっているのでは?

と、若干パニックになりそうになったし。

そういう小さな失敗が心の一番柔らかい部分を抉るのよねぇ。

ワタクシ、もしかして今まで自信満々に生活していたんですかね?

それはそれで自分の厚顔さが怖くて凹むわ。

どうか明日は失敗しませんように。

兎にも角にも非日常が日常になってしまった昨今。

旅行だけはリアルで体感したいと強く思い続けているところです。

各地の味覚で旅気分を疑似体験するにも限界があるわ。

ってことで改めて、来月に期待しよう。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

暑いのか寒いのか分からん。

image

ここ数日、めちゃくちゃ眠いのです。

涼しくなったから眠りやすいってのはあるのですが、

寝ながらもホットフラッシュがあるようで、

暑くて目が覚めるってことを繰り返しています。

ほんと、しんどいわぁ、更年期症状って。

いろいろ早く終わって欲しいのだけれど、

まだまだ続きそうな気配があるので、

我慢することを続けるしかないかなと思っています。

COVID-19の流行による諸々と

更年期症状の悪化が微妙に重なっている気がするのだけれど、

気のせいかなぁ。

在宅勤務日があるので半分は助かっていますが、

(着たり脱いだりが頻繁にできるし)

出勤日はなるべく「辛い」と考えないようにしております。

考えないようにしても症状は出るんだけどね。

ああ、温泉に行きたいわぁ。

行ったら気分転換ができるんじゃないかと

結構期待しているのだけれど。

日帰り入浴ができるなら、箱根辺りにササっと行きたい。

でも温泉入浴した後はゴロゴロ寝たいから、

やっぱり一泊は必要なのかも。

一日のうちで暑さと寒さを頻繁に繰り返しているので、

今後秋冬物衣類を買う際に、

脱着可能なカーディガンなどを探そうとと思います。

昨日探しに行ったんだけれど、良いのが無かったのよねぇ。

やはりストールを活用する方が探しやすいし無難なのかも。

そしてエクオールに手を出す前に、

地道な納豆生活を始めようかな。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

なんてことはない一日。

本日も在宅勤務day。

今日は一歩も外出しないぞと決意して、

ゴミ捨てに出た早朝のワタクシです。

仕事で締め切りがあるため、

黙々と業務をこなしていたのですが、

猛烈に甘いものが食べたくなって

外出することに傾きかけました。

でも外は雲一つない快晴。

風は吹いているものの、暑そう。

汗をかきそう。

日焼けしそう。

ゆえに、カルピスでお茶を濁しておきました。

(お茶にカルピスを入れたわけではありません。念のため)

それはそうと、手の痺れが辛すぎてかかりつけ医にボヤいたら、

緊急性はないといなされました。

緊急性しかない現在の医療現場からすれば、

贅沢な病なのかもしれん。

で、検索してみたら手袋をするとマシになると書いてある。

確かに温めるとマシな気がするんですよねぇ。

でも手袋をし続けるのは不便だ。

ゆえに、日々左手に握りこぶしを作って耐えております。

肘も痛いので、

肘の辺りに不具合があって発症しているものなのかも。

整形外科に行こうかなぁ。

さて、話は変わって、

最近「すごいやん、ワタクシ」と思う出来事がございました。

それが青じその保存方法。

保存容器に水で濡らしたキッチンペーパーを敷いておくだけで、

驚くほど長持ちするんです。

って、どこかの料理研究家さんが

既に広めている方法なのかもしれませんが、

自分でその方法に辿り着いたってところが、

個人的にはドーパミン分泌体験なのです。

image
保存容器 + キッチンペーパー + 青じそ

image
キッチンペーパーに水を吸わせた上に
ササっと水で濯いだ青じそを乗せておくだけ。

image
冷蔵庫で結構長持ちしています。
どこまで保てるのかは不明。

少なくとも一週間は新鮮な感じを醸している状態です。

お漬物に刻んだ青じそを入れるだけで

美味しさがワンランクアップするよねぇ。

大好きなので育てたいんだけれど、

高所恐怖症でベランダに出られないからなぁ。

青じそって冷凍保存できるらしいのですが、

段取りが面倒なので、

挫折するまでこの方法を続けたいと思います。

基本、面倒くさがりなもんで。

そんなこんなで、今日はなんてことはない一日でした。

明日こそは散歩をして歩数を稼ぎたいと思います。

本日の歩数は219歩。

カロリー消費的に、かなりヤバイ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

後からやってくるタイプ。

image

五十肩らしきものは治って来た気がするのですが、

入れ替えにワクチン接種側の腕に痛みを感じております。

遅っ。てか、遅っ。

あれから二週間は経過しているのに。

寝返りを打つと痛くて目が覚めるし、指の痺れの不快感も強い。

腕が身体の付属品だという感があり、重いです。

そのことを、会えていない飲み友達にメールで愚痴ったら、

彼女も接種後に手の痺れが発生していたんだとか。

二回目のワクチン接種は先月ぐらいに終えている人なので、

既に治ってはいるらしいのですが、

神経を傷つけたんじゃないかと医師の友人に言われたそうな。

もしかしてワタクシもそうなのかな?

更年期だと信じていたものは違っていたのかな?

と、記憶に迷いが生じている今日この頃です。

今朝は特に腕の不具合感が半端なくて、

キーボードを打つ衝撃ですら痛む気がする。

かかりつけのクリニックはお盆休み中だし、

じっと耐えねばならんなぁとウンザリ。

来週半ばに病院に予約が入っているので、

そこの医師に呟いてみようと思います。

それはそうと、気になっているのが消えたニュースのこと。

新宿区の新型コロナワクチンの集団接種会場で、

誤って2人に濃度の薄いワクチンを接種するミスがあったものの、

その人物が特定できないという話が報道されたのだけれど、

検索してもニュースページが出てこない。

先月の話だから消されたんだろうか?

フォローできたから消す指示が出たんだろうか?

その場所を利用する可能性が大いにあった区民としては、

ちょっと気になっています。

去年から地元のニュースを商店での世間話で入手しておりまして、

近い場所のニュースほどネットでは拾えないと感じています。

ワタクシが地元のコミュニティに入っていないからかな?

まあ、入ろうとは思っていないからなんだけれども、

災害時は不便かもなぁとも感じております。

ウチの近所のあれやこれやの話を後から聞いて驚くことが多々あるし。

「それウチの近くじゃん」というセリフを何度口にしていることか。

ワタクシの場合、

事件は現場で起こっているのに会議室で話を聞くタイプだったらしい。

↑ あかんやつ。

ってか、腕が痛いし重いわぁ。

徐々に悪化しているのに、二回目の接種日がやってくるのかぁ。

どうなっちゃうんだろう?

接種前の問診時に訴えたら、

「じゃあ今度は右腕に」ってことになったりしないかしら?

そして両方痛くなって悶える、と。

そんなこんなで、日々初めてのことに直面して

選択を間違えて失敗することにビビっておりますが、

何が正しいかなんて今の段階で言い切れる人は絶対に居ないので、

ビビりつつ、おっかなびっくり対処していこうと思います。

そして来月の9月1日は防災の日。

自然災害が急増している昨今

品不足になる前に見直しをしておねばと思っております。

キャンプの知識があるといざって時は強いらしいけれど、

装備だけ集めても空しい気もするので、

現状維持プラス、程度で見直しを図る予定です。

水害の夢が現実にならないと良いんだけれど…。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

おでこにだけ汗をかく。

image

昨日、日本橋プラザビル前に設置された仮設テント付近で、

PCR検査を無料で行いますという呼び込みを耳にしました。

雨が斜めに降っている時だったので結果として受けなかったけれども、

無料ならちょっと受けてみたいかもとボンヤリと思いました。

感染爆発している今こそ、無症状感染者の洗い出しをするために

無料で実施することで気軽に検査して貰おうとしているのかもしれませんね。

さて、本日は雨のち曇天。

朝からクーラーの効いた室内に居りますが、おでこに汗をかいております。

ホットフラッシュが半端ない日です。

それと指先の痺れが続いておりまして、物を掴むときの違和感も半端ない。

例えるなら、水に長時間浸かってふやけた指先のような感覚、かな。

絆創膏を貼った指で何かに触れている感覚とも言えそう。

不快感から、頻繁に手を握っては開き(グーとパー)を繰り返してます。

先日病院でメチコバール錠を処方して貰ったのですが、

効いている実感があまり(というか、殆ど)ないのです。

メチコバール = ビタミンB12 だから、

牛レバーや二枚貝を食べれば良いんだろうけれど、

両方、苦手なのよね。

苦手っつーか、嫌いっつーか。

ビタミンB12欠乏症は、疲労、体力低下、便秘、食欲不振、体重減少、巨赤芽球性貧血などを引き起こします。しびれや、手足のチクチクする痛みなどの神経症状が起こることもあります。
ビタミンB12欠乏症によるその他の症状には、平衡感覚障害、うつ病、精神錯乱、認知症、記憶力の低下、口および舌の痛みなどがあります。
ビタミンB12欠乏症は貧血のない人でも神経系を損傷することがあるため、できる限り早く欠乏症を治療することが重要です。

ビタミンB12が不足している栄養素であるという自覚はあるので、

ちまちまと牛乳を飲み続けております。カルピスで割りつつですが。

まあ、ビタミンB12は、牛乳だけじゃぁ足りんわな。

ものごっつい高級なレバーか二枚貝を買って、

絶対に食べなきゃだめだと自分を追い込むべきか? と思っても居る。

まあそんな感じでここのところ、

チマチマとした不調に見舞われておりますが、

これがワクチン接種の副反応なのか、更年期の症状なのか

判断に困ってます。

って、両方かもしれんね。

五十肩の痛みから腕の痛みに移行している気がする今日この頃。

ワクチン接種で生じた内出血が治った頃に再度接種すると思うと、

やっぱり憂鬱な気分になってしまうチキンハートなワタクシ。

今日は一日グウタラしていたので、

明日は何か建設的なことをして挽回しようと「今は」思ってます。

できるかな?

できたらいいな。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

肩が痛いのか腕が痛いのか分からん。

image

左側の五十肩が痛くてたまらんうえ手の先の痺れが発生しており、

わが身の左側の存在感が増している今日この頃。

朝になって、先日接種した腕の下付近に痛みを感じるようになりました。

で、肩から腕まで湿布を貼りまくっている今のワタクシです。

手指の痺れがある時にキーボードを叩くのは結構モヤモヤするもので、

いつもより強めに叩いている気がしております。

「痺れ撲滅っ!」という気持ちを込めて叩いている感じなのです。

そうしたところで痺れは止まらんのですけれども。

お湯で温めると緩和する気がするのですが、お湯から出すと再発します。

もう、なんなんや!

若干イラついてみたりもして。

そういえばワクチン接種後の腕の痛みや腫れは、

冷やすことで緩和するらしいですね。





ゆえに腕は湿布で冷やし、指はカイロが温めるってことをしております。

夏場もカイロを文字通り手放せないでいるワタクシ。

年間購入数量は如何ばかりか。

それはそうと、ワクチン接種の副反応についての情報を

頻繁に耳にするようになった今日この頃。

高齢者よりも若い人に副反応が多く出るというのは本当のようで、

その症状も多岐にわたっていると感じます。

ディーン・フジオカさんの副反応について報じられていますけれど、

やはりアレルギーを持っていると別の辛さがあるみたいですね。

「別の」ってのが我ながら適当過ぎるワードですけど、

雰囲気的には、辛さが加算される感じかな。

ワタクシの今日のこの腕の痛みも副反応の一種なのかしら?

それとも五十肩と加齢が齎す症状の一種なのかしら?

判断は付かないけれど、

二回目を接種する前に左側の痛みが消滅して欲しいと

切に願っている、猛烈に祈っている、今のワタクシです。

持っている痛み止めは3錠。

買い足しておくべきか耐えるべきか、それが問題だ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

指が痺れる。

image

ここ数カ月ほど毎朝、左手の指先に痺れを感じています。

頸椎狭窄症からくる症状かなと思うも、

どうやらその痺れとは違うっぽい。

検索してみたところ更年期の女性にみられる症状らしい。

例えそうじゃなかったとしても、

神経系の不快感は薬を飲む対処療法しかないようで。

どこか末梢に近い血管が詰まっていたりするんだろうか?

各種細胞類の経年劣化は否めないので、

こういう些細な痛みや違和感や不快感と

日々付き合う年齢になったのだと実感しているところです。

30代の頃の不調はストレスて片付けられ、

50代の不調は加齢と更年期で片付けられてる感がある。

まあ、そうなんだろうけれども、なんか釈然としない。

加齢だと言われると納得して諦めるしかないもんなぁ。

それはそうと、

ここのところ周囲の若い人たちのワクチン接種が進んでいるのですが、

結構様々な副反応があって慄きます。

帰宅途中の電車内で卒倒した人の介助をしたという同僚が居ますが、

卒倒したのは学生で、二回目の接種後一時間経過したところだったとか。

そんなタイミングで何らかの症状が出ることもあるのか。

接種帰りは要注意だなと心に刻んだところです。

そして卒倒した人の介助を自分ができるのかと自問自答したところ、

狼狽えて電車を止めるボタンを押しちゃうかもという結論に至りました。

つまりは戦力外。なんのお役にも立てそうにもないです。

上級救命講習を受け続けてはいるものの、

COVID-19に対応した処置は出来ないし。

ああ、役立たず感が半端なくて凹む。

とりあえずは自分の症状を注視して、

なるべく他人様には迷惑をかけぬよう心掛けようと思います。

それにしても、手の痺れ、なんとかならんものか…。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

うーむ。

image

週末は都議会議員選挙。

目下、選挙カーが走り回っております。

イライラしている時はイライラを倍増させられるのですが、

先日、とある候補者が地名を間違って連呼していて

軽く引くものがありました。

「皆さんのために」って、どこの皆さんだよ。って感じ。

世論調査の電話が毎日のようにかかってくるのもウンザリ。

早く選挙が終わってくれないかなぁと思っております。

ウンザリしつつも投票には毎度行くんだけれども。

ワタクシは他人様とイデオロギーについて論じるのが嫌いでして、

毎度政治思想を暑苦しく語る同僚との付き合いで

曖昧な相槌を打つのが得意になりました。

肯定も否定もしない相槌。

便利ワードの一つが「なるほどねー」。

近年多用する機会が増えたと感じております。

先日、ワタクシの出身地である大阪をかなりディスられまして、

相槌が「へー」になってしまってちょいと反省致しました。

もっと上手く流せるようにならねば、と。

最近、どこまでが更年期のイライラで、

どこからがイライラしていいイライラなのか

いまいち判断できなくなっております。

「これは怒っていいやつ?」と自問自答する日々です。

気分が無駄に凹むこともあり、

だいたいは数日で復活できるのですが、

自分の行いを反省して凹むのが一番辛いんだと知りました。

己の未熟さに押し潰されそうになるというか。

そんな時に癒しになるのが、ハーブの香りです。

あれ? 唐突?

でも最近、めっちゃハーブティーだったり、

ハーブの生花だったりを手にしちゃうんですよ。

心と身体が求めているんだと思う。香りを。

森林浴が出来ればなぁ~と思うものの、

今は梅雨だし、夏は虫が多いし、これからの季節は難しい。

暫くは家でアロマオイルやスプレーで

なんとなく森林浴気分を味わおうと思います。

それにしても、日々のイライラ。

本当に困る。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

イラッとをやり過ごす。

image

ここ一年、仕事でイラッとすることが増えたなぁと感じます。

自分の年齢と体調から勘案するに、これは更年期だからなのでは?

と思うようにしています。

絶対に会社ではヒステリックになりたくないのです。

若いころから物事をハッキリと伝えるタイプですが、近年は黙することが増えました。

むやみに喋ると言わなくてもいいことを言ってしまいそうな気がする。

イラッとしても、一日待ってそれでもオカシイと感じたならば言うことにしています。

去年からテレワーク日があるため、その面では精神的に助かっていますが、

「いつかは言わんと分からんよなぁ」と思うことを保留にしているためか、

その部分を刺激される(同じことを繰り返される)とイラッ度が急上昇。

「ええ加減にせえよ」と言ってしまいたくなります。

でもなぁ。

歳とって激しく囀る女って見苦しい気がするというワタクシの中の武士道が、

沈黙は金だと囁くんです。

黙して語らずやり過ごす。

これってワタクシにはストレスに成り得ることなのですが、

日々別のことで発散して「どうでもいいこと」に昇華する努力をしているところです。

考えに捕らわれると周りが見えなくなりそうで。

自分が正義だとは思わない努力をしないと、誰かに偉そうに注意をしてしまいそうで。

まあ、漏れ出てしまっている部分はあるでしょうが、

なるべく抑えるようにはしております。

大変よねぇ、更年期って。

でも認めるとちょっとラクになるんだな、これが。

幸いにして同僚と更年期について語れるもんで、それで随分助かっています。

同僚のような美人でも更年期になるんだなと思うと、

孤独感が無くなるというか。

また、男性で更年期に悩んでいるという人が居て、

男性の更年期を認める時代になったんだなと感動しています。

昔は誰も男性に更年期があるとは認めませんでしたもんね。

ヒステリーは女性の病気だということを言っておきながら、

唐突に周囲に当たり散らす男性が居て大変だったわぁ。

しかし、更年期とうつ病は紙一重らしいです。気をつけねば。

最近、急に筋力が低下した気がしています。

床に寝転がるのが大好きなのですが、起き上がるのに時間がかかるんです。

「どっこいしょ」感も増えました。

更年期だかか、太っているからなのか判断しにくいところではありますが。

でも去年は俊敏に立ち上がれていたのよ。

自衛隊の訓練みたいに、

床にうつぶせになった状態からサッと立ち上がることも出来たのに。

連休頃の膝の負傷からビビリになったようで、

無理をしないようにしていたら無理ができない身体になってしまいました。

動かないと動けなくなりますね、マジで。

今は、立ち上がるトレーニングだと思って床に寝転がってゴロゴロしています。

座って読む本より、寝転がって読む本の方が頭に入るという不思議。

これって、ワタクシに限ったことなんですかね?

さて、太陽が昇って日差しが眩しくなってまいりました。

昨日梅雨入りしたはずなのに、今日は晴れっぽい。

日中は29℃まで気温があがるんだそうな。うへぇ…。

ぐだぐだ言ってないで、ぼちぼち支度をしなければ。

今日も色々あるだろうけれど、なるべく黙してやり過ごそうと思います。

できるかな?

できると良いなぁ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新しいピアス。

image

実は昨日、ものごっつい久々に自分でピアスを購入致しました。

まさに衝動買い。

デパートのポップアップストアを通り過ぎる際、

すごい勢いで目に飛び込んできた造形のピアスがあったのです。

色といい、形といい、なんだか好み。

ついつい吸い寄せられるように什器を覗き込んだら

もう、これは買わねばならんだろうという気になりました。

しかし、いざ買おうと決めた後で迷ったのは石の色。

店舗にあったのは二択だったのですが、迷いまくって決められず、

椅子に座ってウンウン悩むということを初めて経験致しました。

太ると指輪は入らなくなるし、

太るとネックレスは不格好になるし、

太っても変わらずにワタクシに寄り添ってくれるのは

ピアスだけなんですよねぇ。

帰宅後も眺めては、良い買い物だった気がすると満足しておりますが、

いざ装着するとなると、決断が付かない今のワタクシ。

なんか、もっと身ぎれいにしてから付けた方が良いんじゃないか?

とか思っちゃうんですよねぇ。

自分しか分からん拘りです。

ってことで、気分が落ち込んでいる時に装着して、

自分を奮い立たせようと思います。

頑張ろう、更年期。

アクセサリーにトキメキを感じられるってことは、

まだまだ大丈夫かもしれん。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

出るか? 帯状疱疹。

image

一昨晩から左わき腹の皮膚がピリピリ・チリチリして不快感が半端ない。

おかげで熟睡とは程遠い感じで、これまた不快感マシマシ。

これはもしや、帯状疱疹が出る前兆では?

でも唐突過ぎて原因が分からん。

と思って調べたら、

もっとも心当たりがある原因に「加齢」ってのがありました。

「働き盛りを過ぎた50歳から出る病気」

というフレーズもネットには踊っていて、

ワタクシは働き盛りを過ぎたのか~、と妙に納得致しました。

うん、過ぎてるって知ってた。

加齢、更年期、複数の病院通い、足の故障などなど、

様々な事柄が身に起こり、有給消化がMaxと言えるほどになりました。

昔は夏休みすら捨てていたのに。

もう、定年後って感じです。

時節柄、飲み会が無くなったので、そこで果たせる役割も減りました。

人付き合いって何だっけ? って感じです。

そうかぁ…、働き盛りを過ぎたのか…と、反芻してみる。

一般的にそう言っちゃっていい年齢なら、しゃーないよね。

だって日々加齢と闘ってるんだもん。(抗ってないけど)

電車やバスでは、空いている座席に座るようになったもん。

(つり革を持ちたくないのが主な理由)

まあ、そんなこんなで帯状疱疹の予感は今朝も消えず、

ピリピリ・チリチリが継続中です。

「それ、神経痛では?」

と同僚に言われたし、

「それ、更年期では?」

とも言われたけれど、

現段階では皮膚表面には発症していないため如何ともし難く。

と思ったけれど、予防接種ってのがあるらしいです。

「50歳を過ぎたら帯状疱疹の予防接種ができます」

と書いてあるし、

一般的な症状なのかもしれん。

帯状疱疹のワクチンかぁ・・・(考えただけで面倒くさい)

とりあえずは免疫力を上げることに注力し、

睡眠を改善したいと思います。

明日は在宅だし、今晩はニンニク料理でも作ろうかな。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

3月10日は砂糖の日!(って4月だった)

image

寝ても寝ても眠いという春。

成長期なのかもしれん。

本日も爽やかで過ごしやすい陽気ゆえ、

リビングでごろ寝したいという誘惑と戦っているところです。

そんな春めいた3月10日は「砂糖の日」。

分り易い語呂合わせで、調べるまでもなくそうだろうっと感じ。

ゆえに今日はどこぞに甘いものを調達しに行こうと思ってます。

洋菓子? 和菓子? どっちが良いかな?

と考えていたら、あっという間にこんな時間になってしまいました。

出かける気が萎えそうです。

眠いし。

浅草まで行くつもりだったのですが、

近所で済ませようかなと日和はじめているところ。

二日間一歩も外出していないもんで、

起動しにくい身体になってしまいました。

歩かないと不味いんだけどね、数日後に検査があるし。

でもなぁ、眠いんだよなぁ。

更年期でエストロゲンの分泌が低下しているんだと思う。

可愛らしいお菓子を目や舌で愛でて気分をアップさせたい。

という言い訳を用意したので、

甘いものを買いに出かけようと思います。

でもその前にひと眠りしちゃうかもなぁ。

今日もぐうたらした一日になりそう。





ちなみに今日が4月だったってことを10分後に気づいたワタクシ。

やっぱり出かけないほうが良いかもしれん。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

惰眠暁を覚えず。

image
百合の花 二代目。

なんだか異様に眠い一日。

昨晩、花粉症の薬を飲み忘れたのですが、

それとは無関係だろうと思われます。

寝ても寝ても眠れる。

これはワタクシにしてはとても珍しいことです。

更年期だからだろうか。

体温がめちゃくちゃ低くなっているので、

そのせいかもしれません。

血圧をはかっていないけれど、もしかしたら低いかも。

これは抵抗力が下がっているってことだろうから、

今日は無理に動くのは止めておこうと思い、

一日中引きこもっておりました。

天気が悪いので丁度良いかも。

そもそも薬を飲んでいないので、

今日は花粉の攻撃には対応できないと思われます。

そんな引きこもり生活の癒しが、切り花。

家に花があるって、それだけで和みます。

ちなみに上の花は今朝は蕾だったのですが、

一気に花開いてきました。

image
早朝の百合 

百合は2本だけなのですが蕾の多い個体で、

しかも色が濃いのと薄いものであるため、見ていて飽きません。

写真で伝わるかは分かりませんが、かなりビビッドなピンク色です。

花弁が若干波打っているところも面白い。

カスミソウは匂いが強いため、今回は一本だけにしました。

(前回はこんな感じ

前にも話しましたが、NHK+に激ハマりしているため、

ほぼ毎日「あさイチ」が観られるようになりました。

そこで観たものを参考にして、

ドライフラワーづくりにチャレンジしようと画策中です。

まだドライフラワー用のシリカゲルを注文していませんが、

ドライフラワーにする花を選べたらポチりたいと思います。

在宅でも出来る趣味があると良いなと思う今日この頃。

書店に行かずとも本が読める時代なので助かっては居りますが、

何か手を動かすこと、

アートを感じることがしたくなっております。

近年は歴史的建造物を見に行くのが趣味でしたが、

今は無理だし、何か別の趣味を持たねばなぁ、と。

知人がペン習字を勧めるけど、やる前から続かない自信がある。

どうしようもなく飽き性なのです。

会社と仕事に飽きないのは、

それが常に変化する内容だからで、

単純作業の日々だと早々に辞めていたと思います。

絵日記なんて三日坊主以前の飽きっぷりだったし。

いわんや勉強をや、って感じ。

最近気になっているのはニードルパンチ。

編み物ができないワタクシでも出来そうな気がしています。





これでコースターが作れたら、

在宅時のテンションが上がりそうな気がする。

モノグサなワタクシでは続かないかもしれませんが、

とりあえず道具を買ってみて、やってみて、

飽きたら誰かに道具を横流しすりゃいいかと考えております。

どういうものなのか理解半ばなので、

作り方のYouTubeでも見ておこうかな。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

顔だけ熱くて不安になる。

ハヤサキマンサク

出勤して入口で体温を計ったら36.2℃でしたが、

席についてしばらくしたら唐突に顔が熱くなって参りました。

手首などは冷たいので、もしやホットフラッシュか?

とも思うものの汗は出てこない。

ちょっと不安になって検索してみたら、

インフルエンザの場合でも顔が熱くなると書かれた

ザックリした記事が引っ掛かりました。

ってことを同僚に話したら、

「マスクを二重に付けているからじゃないの?」

と一蹴。

あ、確かに。

まあ、屋内だし花粉は少なかろうと思い、

不織布マスク一枚で過ごしているところです。

おかげさまで顔の熱さは緩和されました。

ほんと、紛らわしいのよっ、更年期ってっ。

(って、マスクのせいかもしれんが)

なんだか昨日から肩こりが酷いのですが、

特に昨日は頸椎狭窄症の症状で手が痺れて冷たくなり、

両手だけ寒いという症状と格闘しておりました。

海苔を炙るようにファンヒーターの前で手をひらひらさせてみたり、

カイロを握ってみたり。

試行錯誤しつつジタバタしていたのですが、

最終的に少し熱めのお湯でゆっくりと入浴したら改善されました。

ほんと日々の症状への対処って面倒で大変。

先日、知人に

「いつまでも寝てられるんだけど、これって更年期?」

と訊かれたので、

それがいつ発症したのかを訊いたら「子供の頃から」と言うので、

「それは更年期の症状じゃなくて、体質だと思うわ」

と一蹴しておきました。

確かに更年期でも猛烈に眠くなる周期があるけれど、

子供の頃からってのは違う気がする。

でも違ってたらゴメン。

まあ、そんなこんなで日々いろいろな症状に見舞われ、

ビビりなので、ちょいちょいCOVID-19疑惑と格闘しております。

熱は出ないけれど、不調になることは多々ある。

でもこれって更年期なのよね~と思えば、

大概のことは我慢できるという不思議。

多くの女性たちが通る道だと思えるからですかね。

ワタクシの場合、社内で相談できる同世代の同僚が居るので、

心穏やかに過ごせております。

それが無ければ、更年期の症状が強いストレスになっていたかもなぁ。

ほんと、助かってます。

お互いテレワークですれ違いまくりなので、

たまに会うとその話題ばかりで申し訳ないんだけど。

でもまあ、あと数年もすれば、

懐かしく思える内容になるんだろうなぁ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。