sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

旧岩崎邸庭園

台東区池之端『旧岩崎邸庭園』の紅葉は今が見頃っぽい。

旧岩崎邸庭園



旧岩崎邸庭園にやって参りました。


ここの入園料は400円。


ちょっとお高く感じます。


本日は庭が目当てだったので、洋館内には入らず庭のみの利用。


それでも400円を支払うことに変わりはありません。


何故か今日は洋館内が混雑しているっぽかったんですよね。


ベランダに人が結構立っていたもんで、これは混雑しているなと判断しまして、


空いている庭の紅葉を愛でることに専念致しました。


旧岩崎邸庭園
もみじの赤と、イチョウの黄色が鮮やかでした。

旧岩崎邸庭園
緑と黄色と赤い葉が混じった庭園内の樹々。

旧岩崎邸庭園
この辺りは色付き始めなのかな?

旧岩崎邸庭園
落葉している樹もあります。

旧岩崎邸庭園
これは色付き始めなのだろうか?

旧岩崎邸庭園
日陰で棲息している樹は紅葉も遅いみたいですね。

旧岩崎邸庭園
旧岩崎邸庭園
旧岩崎邸庭園
旧岩崎邸庭園
なんだか和菓子が食べたくなってきました。



今日の東京地方の気温は19℃。


かなり暖かかったです。


しかし明日は一気に気温が下がり、12月中旬の気温になるそうな。


紅葉が進むのか、落葉が進むのかはわかりませんが、


明後日からは12月がスタート。


早く「紅葉めぐりスタンプラリー」を終わらせねばと思っている今のワタクシです。




旧岩崎邸庭園
【旧岩崎邸庭園】

東京都台東区池之端1-3-45
開園時間 9:00~17:00
休園日:年末年始(12月29日~1月1日)
入園料:400円


【にほんブログ村】

【GW】本日は「みどりの日」で旧岩崎邸庭園も無料ゆえ朝から年配の方々で大混雑でした。【写真多用】

旧岩崎邸庭園




天気予報では曇りのち夕方から雨。



実際は快晴になった5月4日の「みどりの日」です。



さて、上野動物園から移動して池之端にやって参りました。



只今午前9時15分。



開園15分経過です。



入口は空いていたものの、館内はだだ混み。



60歳オーバーらしき方々で混雑していました。



旧岩崎邸庭園
ここが入口。

旧岩崎邸庭園
東京都が管理している施設ゆえ、本日は無料です。

旧岩崎邸庭園
ゆるやかな坂道を100mほど上ります。

旧岩崎邸庭園
普段はこの奥で入館料400円を支払いますが本日はこのまま入館。

旧岩崎邸庭園
英国人ジョサイア・コンドルによって設計された建物。


旧岩崎邸庭園
旧岩崎邸は1896年(明治29年)に三菱創設者・岩崎家本邸として建てられたもので、
現在は国の重要文化財に指定されています。


旧岩崎邸庭園
洋館に向かって左隣は撞球室。
塀の柱は保護されていますね。


旧岩崎邸庭園
[スレート葺の屋根]
洋館はこう見えても、木造2階建・地下室付き。


旧岩崎邸庭園
[玄関部塔屋]
かなりデコラティブな外観ですね。


旧岩崎邸庭園
洋館は岩崎財閥3代目の岩崎久弥によって建てられました。

旧岩崎邸庭園
館内へは靴を脱いで上がります。

旧岩崎邸庭園
1945年(昭和20年)にGHQが接収。
1953年(昭和28年)に日本政府に返還。

館内は撮影厳禁のため和館外観までワープ

旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸庭園
洋館と同時期に竣工した、書院造を基調とした和館。
1969年(昭和44年)に大広間が重要文化財に指定されたものの、
司法研修所庁舎建設のために和館の大部分が撤去されました。


旧岩崎邸庭園
生活の場として使われていた建物ですが、現在は殆どが取り壊されています。
「完存していれば和館部分のほうが洋館部分より文化財としての価値が高かったと、解体後に気がついた」
とのことで、現在も、価値を知らない人が取り壊す文化財(建物)が日本には多いのだろうなぁと感じました。


旧岩崎邸庭園
屋根は葺き替えられているっぽい。

旧岩崎邸庭園
洋館と和館は船底天井の渡り廊下で結ばれています。

旧岩崎邸庭園
[コロニアル様式のベランダ]

旧岩崎邸庭園
庭には大きな灯籠も。
昔は庭も凄かったんだしょうねぇ。


旧岩崎邸庭園
とても華やかな洋館の外観。

旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸庭園
1923年(大正12年)の関東大震災の際には、
敷地が避難所として地元住民に開放されたそうです。


旧岩崎邸庭園
写真ではわかりませんが、一階のベランダ床はタイル張りで、とても華麗です。

旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸庭園
[コンドル設計の撞球室(ビリヤード場)]

旧岩崎邸庭園
洋館とは地下で繋がっているそうです。

旧岩崎邸庭園
スイスの山小屋風。

旧岩崎邸庭園
軒にさえ、装飾性を感じます。

旧岩崎邸庭園
煙突があるっとことは、暖炉があるってことですな。

旧岩崎邸庭園
昔、こういう扉の付いた窓に憧れたなぁ。

旧岩崎邸庭園
スイスの山小屋ってよりは、ワタクシにはアメリカのカントリー風に見える。

旧岩崎邸庭園
鎧戸の内側の鍵。
レバーハンドルなのでとても扱いやすそうです。


旧岩崎邸庭園
地下に採光する窓かな?

旧岩崎邸庭園
撞球室の側面。

旧岩崎邸庭園
ドアに嵌め込まれたガラスがとてもカッコイイ。

旧岩崎邸庭園
高そうなガラス~

旧岩崎邸庭園
入れないから分からないけど、この囲いは何だろう?
地下室に採光するガラスが入っているのかな?
雨水が溜まりそうだから違うか。


旧岩崎邸庭園
あ、鳥が居る。

旧岩崎邸庭園
今のワタクシには何の鳥か名前がワカラン。

旧岩崎邸庭園
正面よりも側面がカッコイイ気がする。

旧岩崎邸庭園
外壁は鱗上の木で覆われています。
手間だなぁ。


旧岩崎邸庭園
洋館の階段にもアカンサスの意匠が施されていましたが、
これが本物のアカンサス(葉薊)です。


旧岩崎邸庭園
あら、塀も重要文化財だったのですね。

旧岩崎邸庭園
左手の部分の装飾が特に価値があるっぽい。

旧岩崎邸庭園
湯島ハイタウン、池之端文化センター等の建設により、現在は敷地が約1/3となっています。

旧岩崎邸庭園




ちなみにワタクシがここに来たのは20年以上ぶり。



当時は館内の写真も撮れた気がするのだけれど、



自分専用のカメラなんか持っていなかったし、



そもそも、建物にそれほど興味が無かったし



入れない場所も多かった気がする。



時代と共に、見られる・見られない場所って変化するってことだから、



今のうちに沢山観て、撮っておきたいですね。



いつも後悔するのは、富山市に立派な銭湯があったのだけれど、



入りたいなぁと言っている間に、取り壊されてしまったこと。



あんな立派な建物を今の時代に建てるとすれば、



相当な財力と技術が必要なのに、勿体無い。



そういう、後で悔やまれるレベルで、



人知れず取り壊される建物がこれからもまだまだ増えるんだろうなぁ~



と、この旧岩崎邸和館を見て思ったワタクシです。





旧岩崎邸庭園
【旧岩崎邸庭園(きゅういわさきていていえん)】
東京都台東区池之端1-3-45
営業時間 9:00~16:30
休館日:12月29日~1月1日



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。