旧前田侯爵邸洋館
[旧前田侯爵邸洋館]
東京都目黒区駒場4-3-55
駒場公園内
鉄筋コンクリート造2階建て(一部3階)
銅板葺




入館した途端に「なんじゃこら~」という言葉が出そうになるほど凄まじく贅沢な洋館。



それが旧前田侯爵邸です。



度肝を抜かれた感で、写真を撮るのも忘れてうろついたワタクシです。



ここは二度足を運ぶべき邸宅って気がします。



和館のボランティアの方に後から聞いたところによると、



この洋館で見逃していた観賞ポイントがあったようなので、



次回リベンジしようと思います。



そして次回は是非、ボランティアガイド付きで鑑賞したいかな。



旧前田侯爵邸洋館
バルコニー手すりなどには大谷石が使われているようですね。

旧前田侯爵邸洋館
当時流行していたスクラッチタイルで仕上げられた
総タイル貼りの外観は圧巻。


旧前田侯爵邸洋館
イギリス・チューダー様式っぽい外観。

旧前田侯爵邸洋館
大谷石なので細工がし易いのかも。

旧前田侯爵邸洋館
窓掃除が大変そうですな・・・。

旧前田侯爵邸洋館
[玄関ポーチの扁平アーチ]
車は何処で止まるんだろう?手前?砂利のところ?


旧前田侯爵邸洋館
外構床のタイルの“一枚一枚焼きました”って感じがスゴイ。

旧前田侯爵邸洋館
様々な種類の石が使われているエントランス。

旧前田侯爵邸洋館
エントランスホール(入口を望む)の柱は大理石です。

旧前田侯爵邸洋館
[エントランスホール(入口側から)]

旧前田侯爵邸洋館
入口右手の部屋は現在、休憩ができるサロンになっています。

旧前田侯爵邸洋館
[応接室]
暖房は全館、スチーム式らしい。


旧前田侯爵邸洋館
[階段下のスペース]

旧前田侯爵邸洋館
[エントランスの大理石の柱に彫られた細工]

旧前田侯爵邸洋館
[エントランスホールの階段]
手すりの透かし彫りが見事。


旧前田侯爵邸洋館
階段を見上げたところ

旧前田侯爵邸洋館
ガラス戸のガラス部分にも細工が施されています。

旧前田侯爵邸洋館
照明も凝っていて一見の価値ありです。

旧前田侯爵邸洋館
[大食堂]
暖炉わきに残っている金唐革紙は貴重なので必見です。
って、私は見逃したけどな。

旧前田侯爵邸洋館
[大食堂]

旧前田侯爵邸洋館
[大食堂]

旧前田侯爵邸洋館
[壁の細工]

旧前田侯爵邸洋館
[階段]

旧前田侯爵邸洋館
[二階から階段方向を見る]

旧前田侯爵邸洋館
[二階廊下]

旧前田侯爵邸洋館
[寝室]

旧前田侯爵邸洋館
[次女の部屋]

旧前田侯爵邸洋館
[女中部屋]
使用人は100人居たそうですが、部屋はそれほど無い為、
館内に住んでいたのは上級の使用人だけなのかも。


旧前田侯爵邸洋館
[少し狭い女中部屋]
バルコニーがありますが外にはどうやって出るんだろう?


旧前田侯爵邸洋館
照明部分の漆喰も凝っています。

旧前田侯爵邸洋館
[玄関]

旧前田侯爵邸洋館
入口だったと思う。

旧前田侯爵邸洋館
[エントランスホールの照明]

旧前田侯爵邸洋館
[応接室の照明]

旧前田侯爵邸洋館
旧前田侯爵邸洋館
旧前田侯爵邸洋館

旧前田侯爵邸洋館
寄木細工の床もありました。

旧前田侯爵邸洋館
ステンドグラスの窓もありました。

旧前田侯爵邸洋館
雨樋にも気を抜かない感じ。

旧前田侯爵邸洋館
地下のボイラー室から伸びる煙突。

旧前田侯爵邸洋館
使用人用の入口なのかも?




あかん。



やっぱり一回じゃ無理。



見逃したものが多すぎる気がする。



ってことで、また次回に。



旧前田侯爵邸洋館
以前は写真撮影禁止だったんでしょうね。

【にほんブログ村】