sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

日本橋

日本橋室町1丁目『日本橋とやま館』で普段は取り扱いのないムッシュー・ジーのマカロンを入手!

image

今日から数量限定でワタクシの大・大・大好きな

ムッシュー・ジーのマカロンが購入できるってことで

朝から『日本橋とやま館』に行って参りました。






ゴールデンウイーク期間のお試し入荷みたいです。

是非とも定番化して欲しいと願っております。

送料だけでも東京の場合1,370円になるので、

お取り寄せすると価格が跳ね上がるんですよねぇ。

(この3個入りがひと箱買えるし)

20,000円以上買えば送料無料になるのですが、

賞味期限的にそれほど一気に買いたくは無い。

(冷凍庫にも入らない)

限定フレーバーは富山まで行って買うので、

それ以外はちょくちょくここで買えればと願ってます。

今回入荷したのは三個入りと五個入りの箱(個包装)。

箱代だけでも330円する代物です。

image
箱の中身はこの内容。
そりゃ、両方買っちゃうよねぇ。

image
3個入りの箱で1,384円(税込)、
5個入りの箱で1990円(税込)。

image
緑のマカロン(シナモン・アップル・キャラメル)が2個あるので
それから食しました。やっぱり美味しいっ!

昨年末から値上がりしていなければ、

マカロンは一つ324円(税別)だったと思うので、

諸々の経費抜きで買えるのは嬉しいよねぇ。

(ショッパーを無料で付けて貰えます)

今日購入したもので賞味期限は4日まで。

そもそも作りたてなのか、

はたまた冷凍輸送したものを解凍しているからか。

(冷凍保存できます)

これを冷蔵棚で見て即買いしたけれど、

もしかしたら店内の冷凍庫に

冷凍のままの商品が入っていた可能性は否めない。

機会があれば確認しに行きたいと思います。

ゴールデンウイーク期間に日本橋に行くことがあり、

商品が棚にあればお試ししてみて下さい。

これを買いに富山に行っちゃうワタクシの衝動が

少しは理解して頂けるんじゃないかと思います。

オススメです!



image
【富山県アンテナショップ 日本橋とやま館】

東京都中央区日本橋室町1-2-6 日本橋大栄ビル1F
2022年1月6日(木)から通常営業
https://toyamakan.jp/
https://www.instagram.com/toyamakan3/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋1丁目『榮太樓總本鋪』の柏餅のみそ餡が好み。

image

1857年(文政元年)創業の榮太樓總本鋪が、

昨日4月29日に創業204周年を迎えました。

ワタクシは「かつぶしソフト」を食べずに

創業記念メニューが終わってしまいました。

そんな同店に来た目的は柏餅を買うこと。

長門に長蛇の列ができていたので、

土曜日だから営業しているだろうと思い、

『榮太樓總本鋪』にやって来た次第です。

今日はこちらが狙い目だったと満足しております。

image
現在のメニュー。
(クリックで拡大)

image
毎度気になる鰹節が乗った繁盛団子。
でも今日は柏餅を買いに来たのでこちらは買わず。

image
今回は粒あん以外の二種類を選択しました。

image
右はみそ餡。風味が良くて大変気に入りました。
甘くないのも良い感じ。

ここの柏餅は結構好み。

もちもちしていて餡も美味。

満足感があります。

特にみそ餡の柏餅は独特で美味しいです。

何だろう? みりんの風味?

みその塩味もヨロシ。

今後はみそ餡の各店食べ比べをしてみようかな。



image
【榮太樓總本鋪 日本橋本店】

東京都中央区日本橋1-2-5
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜、祝日
※Suicaが使えます
https://www.eitaro.com/
https://www.instagram.com/eitaro_sohonpo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町4丁目『日本橋室町すもと館』で淡路島牛乳製品詰め放題に500円でチャレンジしてみた。

image

日本橋室町すもと館にオニオンスパイスを買いに向かいました。

これが無いと不安になるほど依存しているスパイスなんです。




今日は二袋ほど買っておこうかしらと思っていたのですが、

売り切れていました。

テレビで紹介されちゃったそうです。

正直、内緒にしといて欲しかった…

と、かなりガッカリしたワタクシです。

ストックが無いと不安になるので、

入荷するまで日参したいと思います。

さて、本日もゴールデンウイーク。

今ならではのイベントがここでも開催中でした。

image
ゴールデンウイーク大感謝祭!
500円(税込)で乳製品詰め放題!

image
だいたい170円ぐらいの商品をビニール袋に詰めます。
見本がありまして、だいたい1,500円相当のものが入るそうです。

image
ワタクシも欲しいものを欲しいだけ詰めて参りました。

image
これでたぶん1,500円ぐらいはあると思う。
どうしても牛乳が欲しかったので入れておきました。
ヨーグルトと珈琲プリンは千葉県民Tに差し入れしておきました。

この詰め放題はかなりお得だと感じる。

いつまでやっているのかは不明ですが、

乳製品好きの方にはオススメです。

ワタクシも、もう一回行こうかなぁ…。



image
【淡路島洲本市アンテナショップ 日本橋室町すもと館】

東京都中央区日本橋室町4-4-3
営業時間 11:00~20:00(土日祝は19:00まで)
定休日:無休
※Suicaが使えます
https://www.sumotokan.com/
https://www.instagram.com/sumotokan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋1丁目『榮太樓總本鋪』の創業祭でガチャガチャを回してきた。

image

1857年(文政元年)創業の榮太樓總本鋪が、

4月29日に創業204周年を迎えるそうです。

それに伴い、4月4日~4月29日まで創業祭を実施中でして、

「榮太樓ガチャガチャ」イベントも同時に開催中です。

このガチャガチャが気になったため、

本日、会社帰りにちょいと立ち寄って参りました。

image
カフェでは、日本橋の老舗とコラボしたフード類が味わえます。
カフェは16:30までの営業なので、出直したいと思います。
「かつぶしソフト」がごっつい気になる。

image
税別2,000円以上の購入でガチャを回すコインが貰えます。

image
ガチャの内容は榮太樓の主力製品のミニチュア。

image
ピーセンが欲しいと思っていたのですが叶わず。

image
以前課金して入手したことのあるアイテムでした。

税別2,000円以上の購入で400円の価値があるガチャが回せるのは、

お得だと思います。ガチャ好きなら、ですが。

ガチャを回したがるお子さまたちには喜ばれるんじゃなかろうか?

ピーセンが欲しかったので、

期間中に再チャレンジしちゃうかもしれません。

と、その前に「かつぶしソフト」を食べに行かねば。



image
【榮太樓總本鋪 日本橋本店】

東京都中央区日本橋1-2-5
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜、祝日
※Suicaが使えます
https://www.eitaro.com/
https://www.instagram.com/eitaro_sohonpo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋高島屋「第33回 琵琶湖夢街道 大近江展」でいろいろ買ってみた。

image
物産展での購入品以外のものもあります。

「第33回 琵琶湖夢街道 大近江展」目当てで

朝から日本橋高島屋に行って参りました。

ここで「春香パフェ」を買おうと思っていたのですが、

生憎のお天気で屋上で食す気になれずに断念。

その代わり、近江牛を使ったお弁当を購入しました。

母が近江の美味しいものに詳しくて、

どこどこの何々が美味しいなどとアドバイスをくれるので、

言われるままにそれを購入。

あれもこれもと買っているうちに7,000円以上購入していたので、

二回ガラポンを回してきました。

image
参加賞はクリアファイル or マスク1枚でした。

で、二回とも白い玉が出る。

参加賞は二択だったので、一つずつ頂いておきました。

マスクとクリアファイルが同等品ってところも

紙が高くなっているんだなと感じます。

紙価格高騰故ティッシュの単価が上がっているのか、

参加賞のマスクはいろんな意味で時節を反映しているのかも。

さて、帰宅後にお弁当を食してみました。

image
この売り場は大混雑しておりまして、飛ぶようにお弁当が売れていました。
母曰く、有名店だし確かに美味しいんだとか。

image
これで1,080円(税込)だった気がする。

image
小鮎の揚げたものがあったので100g分購入。
母曰く、ここも有名店なんだそうな。


image
近江牛を使った稲荷寿司も一つ買ってみました。
925円(税込)だった気がする。

image
お肉と稲荷寿司って合うもんなんですね。
今度自分でも作ってみようと思います。

image
試食して美味しかったので購入。
パスタ料理にしてもいいけれど、
そのままお酒のあてとしても良さそうな一品。
572円(税込)だったかな。

いろいろ買いましたが、

居続ければ居続けるほど何かを買ってしまいそうでした。

物産展は危険だワ。

物産展慣れしているおじ様はエコバッグを複数持って

お店からお店へ回っていました。

皆さん美味しいものをよくご存知のようで。

いつかは滋賀の鮒寿司にチャレンジしたいのですが、

今回もチャレンジできずに終わりました。

何処のものが美味しいのか分からないのが敗因かも。

たまには滋賀県を旅してみようかなぁ。

image
日本橋界隈も桜が結構花開いていました。
散策するには目に楽しい季節かも。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋1丁目『榮太樓總本鋪』のとちあいかあんみつパフェ。

image

1857年(文政元年)創業の榮太樓總本鋪。

本店併設のカフェ「Nihonbashi E-Chaya」で、

期間限定のパフェを食べて参りました。

苺が乗ったパフェですが、

今話題の栃木の新品種「とちあいか」を使ったものです。

image
とちあいかあんみつパフェ

とちあいかって、しっかりした食感の苺なんですねぇ。
ってか、上のアイスも美味しい。

image
手前に「果汁飴あまおう」が付いています

とちあいかあんみつパフェは今月末までの期間限定商品です。

同じく期間限定の「とちあいか大福」も気になったのですが、

今回は購入を控えました。

ここに来る前に結構食料品を買いまくっていたもんで。

月末までには再訪して、大福を買って帰りたいと思います。

苺の次に期間限定品になるフルーツは、なんだろう?

かなり気になる。

ちなみに目的の一つでもあった

「東京ピーセン カプセルトイ付き特別セット」は

実店舗での取り扱いは無く、オンラインショップ限定品でした。



そうなると面倒くさくて購買意欲が萎え気味になっちゃうし、

限定100だし、売り切れるのも早かろうから、

結局は買わないかもなぁ。




image
【榮太樓總本鋪 日本橋本店】

東京都中央区日本橋1-2-5
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜、祝日
※Suicaが使えます
https://www.eitaro.com/
https://www.instagram.com/eitaro_sohonpo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋兜町『teal(ティール)』は歴史的建造物の中にあるチョコとアイスのお店。

image

渋沢栄一邸宅跡地にある日証館(旧東京株式取引所貸ビルディング)。

昭和3年(1928年)に横河民輔の横河工務所が設計し、清水組(現・清水建設)が施工した歴史的建造物です。

証券取引所を集めた集合ビルでして、その1階に2021年10月にオープンしたチョコレート&アイスクリームショップ『teal(ティール)』があります。

ずーっと気になってはいたのですが、営業時間にタイミングが合わず、本日ようやく店内に入ることができました。

内装をじっくり見たいとは思っていたものの、人でいっぱいで叶わなかったため、ちゃちゃっと購入し、パパっと帰路に着きました。

もう少し暖かくなったら着席してアイスを食べて、じっくりと見たいと思っています。

image
アイスとチョコの看板。

image
ガラスにもショップのアイコンが描かれています。


image
ビジュアルも良いけれど、値段も良いスイーツ類。
右を母が選択、左をワタクシが選択しました。

image
少し日保ちするので、チョコレートバーも買ってみた。
味は2種類で、食感が違うらしい。

image
この突き当りがショップです。

もの凄く人気のあるお店なんですね。

土日にイートイン利用はハードルが高そうなので、平日に休める日にリベンジしようと思います。

店内で食べられるミルクアイス乗せのチョコレートプリンが、ビジュアル的にも気になる。

image


image
【teal(ティール)】

東京都中央区日本橋兜町1-10 日証館1F
営業時間 11:00~18:00
定休日:水曜
※カード可(VISA,Master)、電子マネー不可
https://www.instagram.com/teal_tokyo/

on-line store:https://tealtokyo.stores.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋兜町『日本生産者食堂 KABEAT』という和洋中なんでもありの大空間レストラン。

image

こだわりの生産者と独創的な料理人が和洋中のジャンルを超えた旬のメニューが並ぶ『日本生産者食堂 KABEAT』は、先日行った『KNAG(ナグ)』の隣にあるお店です。




馬喰横山から茅場町に無料巡回バスで移動後、KNAGで珈琲を飲み干したらいい時間になっていたもんで、隣でランチを摂ることにしました。

image
こだわりの生産者たちから選ばれた素材を

image
若手人気料理人6人がメニューを監修しているらしい。

image
メニューが多岐に渡るため、メニューを読むのも選ぶのも時間が掛かる(笑)。
選んだらテーブルにあるORコードをスマホで読み取り、そこから注文する仕組み。

image


image
広島のレモンを使っているらしいレモンスカッシュを「口頭で」注文。
スタッフの可愛い女の子が親切で、
「直接注文して頂いても良いですよ」と甘やかされるオバサンなワタクシ。

image
甘やかされついでに「なにかサラダを」と呟いたらこちらを提案されました。
ルッコラと春菊のサラダ。上に掛かっているのはチーズ。

image
平飼い有精卵とアボカドのグラタン
ほんのりカレーフレーバーでした。

メニューは季節ごとに変わるそうで、料理の好みが違う友人と一緒に入るには採択なお店なんじゃないかと思います。

支払いもセルフレジで、タッチパネル式。簡単ですが今どき感があり、こういうのに対応できなくなる歳になると辛いだろうなぁと想像してみたりもして。
いつもとは違う体験をした感もあり、ちょっと刺激的でした。(直ぐに慣れたけど)

前回訪れた時よりもこの界隈に若者が増えており、これからもっと変化&進化する街なんでしょうね。



image
【日本生産者食堂 KABEAT(カビート)】

東京都中央区日本橋兜町7-1 KABUTO ONE 1F
営業時間 [平日]11:00〜23:00,[土日祝]11:00〜19:00
https://www.instagram.com/kabeat_official/
https://kabeat.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋横山町『PARLORS(パーラーズ)』は割と居心地がいいコーヒースタンド。

image

昨年10月にオープンしたという『PARLORS(パーラーズ)』。

7階建ての1棟をまるごとリノベーションした

シェアオフィス「MIDORI.so(みどり荘)」の一階にあります。

MIDORI.soとしては4拠点目で、東京の東側エリアへは初進出となる。
1階にはコーヒースタンドや、地域のコンテクストを踏まえたアップサイクルスタジオを併設。2階から6階は、ラウンジ、オフィス、キッチンに加え、ギャラリースペースを設置する。屋上には「MIDORI.so Omotesando」で運営していた、ゼロウェイストの実現を目指す「パーマカルチャーガーデン」の引越しを予定している。
1階に出店するコーヒースタンドは、泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)」と、ニュージーランド発のコーヒーロースター「コーヒースプリーム(Coffee Supreme)」による新業態店舗「パーラーズ(Parlor’s)」で、食、音楽、アート、人、などが交流する地域のハブ的な存在を目指すという。
出典:https://www.fashionsnap.com/article/2021-08-12/midoriso-bakuroyokoyama/

朝8時から開いているため使い勝手の良いカフェでして、

本日はここで腹ごしらえをしてから電車に乗ることにしました。

何かフード類も欲しいなぁと思ったところに目に入るドーナツ。

これは待ち時間が短くて良いかもと思い、ラテとドーナツを選択しました。

image
ラテとシュガードーナツ。
シュガードーナツはフワフワで軽い食べ心地です。
ラテもたっぷり入っていて善き哉。

image
オーナーさんの好きなもので飾られている店内。
雰囲気的に男性客が多いのかと思いきや、客層は多様っぽい。

コーティングされた砂糖が溶けない程度に温められたドーナツ。

だからフワフワなのか。

飲み易い温度のラテも良い感じです。

この辺りは足を運んだことのないエリアですが、

小さなホテルやカフェ、問屋など、

何か発見がありそうな街かもしれない気がします。

ちょっと歩けば浅草橋なので、

次回は「柳ばし 小松屋」まで歩いてみようかな。



image
【PARLORS(パーラーズ)】

東京都中央区日本橋横山町5-13 MIDORI.so 1F
営業時間 8:00〜19:00
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/parlors_tokyo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋兜町『KNAG(ナグ)』はかなり居心地の良いコミュニティカフェ。

image

2021年12月6日にオープンしたコミュニティカフェ『KNAG(ナグ)』。



行きたいとは思っていたのですが、今日まで機会がありませんでした。

兜町ってワタクシにとっては縁が無くて、

日本橋でも少し遠いイメージがあったんですよねぇ。

本日このカフェを目的地に定めて足を運んで見たところ、

ウチから東西線一本で行けるし、茅場町駅から直ぐだし、

とても行きやすい場所なんだと認識することができました。

帰りはメトロリンク日本橋(無料バス)のバス停が斜向かいにあるので、

日本橋高島屋まで一駅乗れば東京駅まで行くのも簡単で便利かもしれん。

その点でも、とても気に入りました。

何より気に入ったのがその店内。

木材を使った内装は温かみがあって、かなり落ち着きます。

image

3席ある一人席はブース型でコンセントもあって、

仕事するにも便利そう。

一言で言えば、居心地が良い。

外観からは想像できない内容でした。

image
[

image
ラテのマグはバラバラみたい。
どんなマグに入ってくるのかを楽しめるかも。
そして美味しい。

image
ランチには早かったので、気になったチーズケーキを選択。
これが予想外に美味しくて、他のメニューも気になりました。

どうやらここは、フード類も評判のようです。

ランチ時に来てプレートを頼んでみたいなぁ。

混みそうで座席を確保するのが大変そうだけれど。

オシャレカフェだからか、多分店内でワタクシが一番年長だったかも。

でも良いよね、ここはコミュニティカフェなんだし。

わざわざここまでやって来ましたが、来て良かったです。

これから兜町は、要注目エリアかも。

image
現金は使えないカフェなので要注意です。


image
【KNAG(ナグ)】

東京都中央区日本橋兜町7-1 KABUTO ONE 1F
(東京メトロ東西線 茅場町駅10番出口)
営業時間 8:00〜20:00,[土日祝] 10:00〜20:00
※Suicaが使えます
※現金使用不可
https://knag.jp/
https://www.instagram.com/knag_kabutocho/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

本日はこんなところに居りました。

image

目的のカフェが開くまでに少々時間があったので、

周辺の歴史的建造物を見歩くことにしました。

前回散策したのが2015年だったので、建物が変わっているかも?

と思ったのですが、そもそも歴史的建造物以外は記憶にありませんでした。

image
側面の大胆な削りっぷりに驚愕。

image
何かのショップかと思ったらホテルなんだそうです。
そしてこちらは建物の裏側らしい。


image
アンカーボルトが埋められてるのかな?
補強薬液を充填した跡なのかも。

image
謎の給油口。
めっちゃ気になる。

image
開業は2020年2月。

image
カフェもあるっぽい。

image
平日は賑わっているんだろうなぁ。

上述の建物が建物の裏だとは知らなかったので、

次回は表側を見に行ってみようと思います。

土曜日は静かで、ここは散策に丁度良い街ですね。

image



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町2丁目『三重テラス』で生あおさを入手。

image

「あおさ」は身体に良いらしい。

ワタクしが必要としているカリウムが含まれているし、

カルシウムは牛乳の約4~5倍も含まれているらしい。

(8倍という説もある)

しかし食べ過ぎると下痢になるそうな。

ということは知らずに、

ただ好きなのでアンテナショップで買って参りました。

(↑ 税込584円)

冷凍保存ができるので小分けにしておこうと思うものの、

佃煮を作ってみたい欲求がある。




と思っていたものの、隣に佃煮があったので

やっぱり面倒かもしれないと思い、

日和って買ってしまいました。(←税込500円)

次回気合があれば作ってみようと思います。

とりあえず洗ってから

(食べ過ぎてはダメらしいので)三つに分け、

二つは冷凍庫へ仕舞い、

残り一つで明日お味噌汁を作るつもりです。

美味しいよねぇ~、あおさのお味噌汁って。

冷凍庫で油揚げをまたまた発掘したので、

それも投入しようと思います。

で、ご飯を炊いて、あおさの佃煮を食べる、と。

それ、至福じゃん。

明日の在宅ランチが決まって楽しみができたので、

今日は良い感じに眠れそうな気がする。

ちなみにこんな記事を見つけました。




一昨年の記事だけれど、話題になってたかな?



image
【三重テラス】

東京都中央区日本橋室町2-4-1
浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」1F・2F
営業時間 [物販]10:00~20:00 [レストラン]11:00~21:00
定休日:年末年始
※Suicaなどの各種電子マネーが使えます
※au PAYは使えません
https://www.mieterrace.jp/
https://www.instagram.com/mieterrace/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

COREDO室町テラス『富錦樹 コレド室町テラス店』に魯肉飯(ルーローハン)を食べ行く。

image

魯肉飯(ルーローハン)が食べたくてフージンツリーにやって来ました。

国の重要文化財である日銀本店が垣間見えるテラス席も空いていましたが、

今日はとても寒い日なので屋内の方が良いですよねと訊かれ、窓側の席へ。

視界を遮るもののない環境でランチを頂きました。

image
台南式魯肉飯セット
魯肉飯を食べに来て、からすみチャーハンと迷う。
しかし初心を貫かねば
魯肉飯を求めてさ迷うことになると思い、
メニューを閉じました。

image
見た目も味も上品な
魯肉飯。

お店のスタッフさんたちは皆さん感じが良くてフレンドリー。

ゆえに居心地がいいです。

ここは万年混んでいるのでスムーズに着席しようと思うと

早い時間に行くのがベター。

帰る頃には席が結構埋まっていました。

価格は1,980円と、ちょっとお高めだけれど、

日本橋価格だと思えば、こんなものかな。

ちなみにこちらのセットは一日50食限定なんだそうです。

その点でも、早めにお店に行くのがベターかも。



image
【富錦樹(フージンツリー)コレド室町テラス店】

東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス2F
変更営業時間 11:00~21:00 (LO 20:00)
https://fujintree.jp/
https://www.instagram.com/fujintreejapan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

恵方に向かいて。

image

2月1日からau PAYの最大10%還元キャンペーン

「たぬきの大恩返し 春」が開催中ってことで、

会社帰りに参加店である日本橋高島屋に行って参りました。

KDDIは2022年2月1日から2022年3月15日までの間、エントリーのうえ、対象加盟店にてau PAYでお支払いいただくと最大10%のPontaポイントを還元する「たぬきの大恩返し 春」を開催します。

デパ地下しか行かなかったのですが、

本日は節分ってことで、恵方巻を売るお店ばかり混んでいました。

恵方巻は東京にも定着したらしい。

当初は恵方巻を自作するつもりでしたが、

出来上がった商品を見ているうちに

作ることが想像するだけで面倒になったため、もういっかと購入。

ラクな方に流されたとも言う。

で、いろいろ面倒になったので豆も適当に購入しておく。

今年の恵方は北北西だそうですが、

その方角を聞いて「進路を取れ」という言葉が浮かんだら、

ワタクシより年上なんだろうと思われます。

image

最近の豆まきは袋ごと投げるのが主流なんですって?

片付けるのがラクだし衛生的だから袋ごとの方が良いとかナントカ。

まあ、袋ごとと言っても小分けにするらしいけれども。

我が家の場合、投げるのも拾うのもワタクシだけなので、

豆まきをする想像だけしておきました。

今日日「鬼は外」と屋外に豆を撒く家は少ないんじゃなかろうか。

年齢分豆を食べるのも面倒なので、こちらも想像に留めておく。

恵方巻一本を食べきったらなんだか(胃が)疲れたので、

来年は自分に合った分量で恵方巻を作ったほうが良いかもしれん。

まあ、そんなこんなで今年も



福は内。







にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

アンテナショップで数年激ハマりしている調味料を調達する。

image

新橋と日本橋のアンテナショップ2軒に行って、

調味料を調達して来ました。

ここでなければ買えないというアイテムでして、

近年激ハマりしているものです。

一つは、とっとり・おかやま新橋館で売っている

岡山のニラ醤油。

もう一つは、日本橋室町すもと館で売っているオニオンスパイスです。

双方美味しいので、いろんな人に勧めておりますし

プレゼントにも使ってます。

image

調味料が大好きで、結構いろいろ試してみるんだけれど、

この二つは必需品でして、

ストックが無くなると落ち着かなくなります。

とっとり・おかやま新橋館の500円チケットを

期限までに使わねばならなかったので、

ちょっと焦っても居りました。

こういう時のチケットは蔑ろにできないと思うのですが、

アプリなどのポイントは割と期限を失念しちゃうタイプ。

富山のアンテナショップの金券も残っているので、

期限までに何かを買いに行こうと思います。

何はともあれ、ニラ醤油とオニオンスパイスはオススメです。



image
【とっとり・おかやま新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1F,2F
営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

image
【淡路島洲本市アンテナショップ 日本橋室町すもと館】

東京都中央区日本橋室町4-4-3
営業時間 11:00~20:00
定休日:年末年始
https://www.sumotokan.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

COREDO室町テラス『85(ハチゴウ)』で「育てる醤油」を買って育てることにした。

image
育てる醤油 3,080円(税込)

ぬか床でも育てようかなぁと思っているため、

ぬか床をブーストできるアイテムを探しに『85(ハチゴウ)』へ。

ここは発酵をキーワードにしたライフスタイルショップでして、

特に糠漬け用の道具が充実しているのです。

しかし、ぬか床をどうこうする前に「育てる醤油」なるものを発見。

割と簡単だし、味の変化が楽しそうなので、

つい購入してしまいました。

image
箱入りです。

image
箱の中身はこれだけ。

image
作り方はかなり簡単です。
(クリックで拡大)

image
300cc分の水を入れてみました。


image
混ぜたらこんな感じ。
カレーみたいな色ですねぇ。


image
別売でこれに関係したものが売られているようです。
そうよね、絞り袋は必要かもね。

本日セットしたので、これから半年後を楽しみに

このお醤油を育ててみようと思います。

どんなお醤油になるのかとても楽しみ。



image
【85(ハチゴウ)】
東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス1F
営業時間 10:00~21:00
https://85life.jp/
https://my85.jp/
https://www.instagram.com/85life.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。