京都ホテルオークラ 新町1888 (16)




紫織庵(京都市指定有形文化財)を見学した帰りに、新町通を歩いていたら



一風変わった建物を発見。



かなり奇抜。



外にメニューが置いてあるので、レストランっぽい。



ってことで、建物内部見たさに、ここでランチを摂ることにしたワタクシです。



店名は、京都ホテルオークラの創業年なんですって。



京都ホテルオークラ 新町1888 (17)
赤い外壁と、デコラティブなステンドグラス。
そして何故かカエルの置物。


京都ホテルオークラ 新町1888 (14)
屋根にはシーサーが乗っています。
かなり変。


京都ホテルオークラ 新町1888 (13)
格子の奥にデザイン性のあるガラスが見える。

京都ホテルオークラ 新町1888 (15)
和洋折衷・温故知新。
・・・って、ちょっと違うか。


京都ホテルオークラ 新町1888 (12)
あら、歴史的意匠建造物なんですって。

京都ホテルオークラ 新町1888 (11)
涼しい店内は和室にテーブル席が並びます。

京都ホテルオークラ 新町1888 (8)
座るまで知りませんでしたが、
京都ホテルオークラ経営なんですね。
なら大丈夫って感じがします。


京都ホテルオークラ 新町1888 (9)
つきだし。
湯葉豆腐とイチジクの甘露煮。


京都ホテルオークラ 新町1888 (6)
イチジクは和風味でした。

京都ホテルオークラ 新町1888 (5)
天ぷら・・・定食かな?
名前を忘れましたが、これで税込2,000円


京都ホテルオークラ 新町1888 (4)
さすが京都。お漬物が美味です。

京都ホテルオークラ 新町1888 (3)
季節野菜の天ぷら。
鱚やら大きな海老やら色々ありました。


京都ホテルオークラ 新町1888 (1)
食後は、珈琲が紅茶が選べます。

京都ホテルオークラ 新町1888 (10)
入口のメニュー脇に置いてあった透明なブラカード。
最近のショップカードは小洒落てますなぁ。




京都ホテルオークラの経営とは存ぜず入店しましたが、



これは嬉しい驚きでした。



外観の割りには、内容は老舗ホテルとは、なんだかミスマッチ具合がカッコイイ。



祇園祭の山鉾を間近で見られる新町通沿いにあるため、



祭りの日は二階席が既に予約でいっぱいなんだとか。



京都の町家で食事ができる、



なかなかナイスなお店だと思います。



お蕎麦がメニューにあるのでアレルギー持ちとしてはドキドキしたけれど、



写真の料理は大丈夫でした。



ランチしか試していないけれど、



カフェでもあるようなので、ちょっとオススメです。




京都ホテルオークラ 新町1888
【新町1888(シンマチイチハチハチハチ)】

京都府京都市中京区新町通姉小路町頭町95
営業時間 [1F和カフェ]11:00~19:00 [2Fバー]17:00~24:00
定休日:無休



【にほんブログ村】