sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

新潟県

新米◆「令和3年度産 南魚沼産コシヒカリ」をお取り寄せ。

image

新潟に新米を買いに行ってから新米のとりこになっているワタクシ。

この時期になると買いに行きたくてウズウズするようになりました。

本当は今日、越後湯沢に行こうと思っていたのですが、逡巡の末に断念。

昨年新米を買ってから信頼しているピカリ産直市場お冨さんより

令和3年度産 南魚沼産コシヒカリ 5Kgを送って貰うことにしました。

このネットショップから初めてお米をお取り寄せするもんで、

精米日が分からず、今回はお試し気分です。

とか言いつつ5kgなのは、それ以下の量の取り扱いが無かったから。

しかし良ければ毎年ここから調達してもいいかな、と考えております。

昨日手配して今日届いたのですが、精米日は見事、昨日の日付でした!

image

こんなん絶対美味しいやん。

ご飯が進んで困るやつやん。

ご飯のお供を調達しまくりたくなるやつやん。

ってことで、明日どこぞで何かを買ってこようと思います。

5kgもあるので、当分楽しめそうです。

ちなみに拘った点は、南魚沼産だってところ。

今まで食べて、ここのお米が一番美味しいような気がして。

山形のお米も好きなのですが、できれば山形に行って買いたい。

年内に一度、山形に旅したいのですが、叶うかなぁ。

何はともあれ、明後日からのお弁当も楽しみです。



◆炊いてみた
image
炊いた新米を朝食にしようと翌朝に炊いてみました。

image
もう、なんなん? ってぐらいキラキラしております。
むっちりしつつも粒が際立つ食感でウマウマです。

image
炊飯器で保存する方法が描いてありました。
ふむふむ。なるほど。
別容器に移したら直ぐにラップをかけるのがポイントなんですな。

やっぱり、厳選したご飯のお供を探しに行こうと思います。


ピカリ産直市場お冨さん


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町1丁目『ブリッジにいがた』で山忠の「めぐりーぬ」を購入する。

image
めぐりーぬ 1,980円(税込)

新潟県加茂市の山忠の健康足首ウォーマーが良いのです。

短めサイズで履きやすく、キュッと締まっているので暖かい。

それをヘビロテで愛用しているのですが、もう一つ欲しくなったので

日本橋にある新潟のアンテナショップに行って参りました。

本日の日本橋界隈は結構混んでいて、同ショップもお客さんだらけ。

新米のシーズンだし、日本酒も並んでいるし、

秋は美味しいものだらけですもんなぁ。

若干ワタクシも新米にグラついたものの、

既にネットでポチっておるため、ぐっと我慢致しました。

で、たった一つだけ購入したのが、上の「めぐりーぬ」です。

端的に申せば、暖かい加圧靴下、っつーか加圧レッグウォーマー。

image

こちらも(ワタクシ基準で)安心と信頼の山忠製品でして、

一般的な加圧製品と異なるのは、踵に保湿機能があるところ。

image

帰宅して入浴後に履いてみましたが、

な~んか気持ちいいです。

足の疲れが取れそうっつーか、浮腫みが取れそうっつーか。

暖かいので心地良いです。

今日は店頭にオレンジとピンクしかなかったので、

次回グレーかチャコールがあればもう一つ入手しておきたい。

これは今年の冬に大活躍しちゃうかも。

今度、旅行にも持って行こうと思います。

いやぁ、今日はいい商品との出会いに恵まれましたわ。

やっぱりmade in 新潟は素晴らしい。



山忠日和 https://onlineshop.yamachu.net/

image
【ブリッジにいがた】

東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F
営業時間 10:30~19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/bridge_niigata_nihonbashi/
https://www.bridge-niigata.co.jp/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JAタウンから新潟県十日町市のカサブランカを送料無料でお取り寄せ。

image

JAタウンのサイトでお取り寄せすることにハマっておりまして、

サイトを見ながら色々妄想しております。

今回取り寄せたのは十日町市のカサブランカ(雪華美)5本セット。

カサブランカが5本+送料無料で2,100円(税込)はお得なのではないかしら。

まあ、花なので個体差があるとは思うのですが、

近所の生花店で買うよりは断然安いので、迷わずポチっておきました。

母がカサブランカ推しなので、まあ、丁度良いかなとも思える。

image
一晩で蕾が膨らみ、開花するものも出た。

とりあえず下の葉だけを剪定し、一晩水を吸わせておいたら、

かなり元気になりました。

もう少し全体的に元気になったら改めて剪定しようと思っています。

産地直送のカサブランカが5本で2,100円は、やっぱりお徳たと思う。

オススメです。

image
4日ほどで、数える気がしないほど咲きました。
ゴージャス感マシマシ。




JAタウン  https://www.ja-town.com/shop/f/f0

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町1丁目『ブリッジにいがた』で疑いつつもインナーマスクを買ってみた。

image

日本橋の『ブリッジにいがた』で、

見附市にあるアオレイルの銅繊維インナーマスクを取り扱っていると知り、

どんなものか試したいと思い、ちょいと買いに行って参りました。

紙ではないので洗えて繰り返し使える機能性インナーマスクってところが、

興味を持ったポイントです。

しかし実物を見た瞬間、「これは怪しそう」という感想を抱き、

逆にそれが気になったので一つ購入してみることに。

image
意外とお高い。

image
「ウイルスを抗菌」というワードにかなりの違和感がある。
菌なの? ウイルスなの? 的な。
書くなら「抗ウイルス効果」かと。

image
色は5色あるらしいけれど、
ここではブルーとベージュの2色の取り扱いでした。

image
マスクと接する側に滑り止めが付いている。

image
口に接する側はこんな感じ。
3層構造(ポリエステル、2層目に殺菌性銅繊維11%)。

銅繊維を使っているなら抗菌は分かる。

けれど抗ウイルスについては何がそれを齎すのかがよく分からない。

でも、放熱冷却効果があるみたいなので、

まあ使ってみようかなって感じ。

(でも2つは要らない)

メイドイン新潟ってところがポイントなので、

買って応援ってところで納得です。

image

それはそうと、三越前の歩道植え込みに

わっさわっさと青じそが生っていました。

「なぜ、ここに青じそ!?」とギョッとして、思わず激写した次第です。

これだけ立派に成長するならば、収穫も楽しいだろうなぁ。

って、青じそじゃなかったりして。



【ブリッジにいがた】
東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F
営業時間 10:30~19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/bridge_niigata_nihonbashi/
https://www.bridge-niigata.co.jp/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町1丁目『ブリッジにいがた』で山忠の健康足首ウォーマーとブランド枝豆を買う。

image
健康足首ウォーマー 1,298円(税込)

新潟県加茂市の山忠の健康足首ウォーマーが良いのです。

短めサイズで履きやすく、キュッと締まっているので暖かい。

肌触りも良いし、何よりスマート。

就寝時に履いていても寝具がもたつきません。

一年中愛用しているのですが、母用を改めて買っておこうと思い、

日本橋の新潟県のアンテナショップに行ってまいりました。

で、そのままレジに向かうのもなんだかなぁと、

「何か」を探して店内を二周。

そういえば新潟県出身の同僚が新潟の枝豆は最高に美味しいと

力説していたのを思い出しました。

image
ゆえに、とりあえず買ってみた。
新潟って枝豆王国だったんですねぇ。
つい最近まで全く知らなかったわ。

image
レジで茹で塩を貰いました。

image
美味しい茹で方なるものに沿って茹でてみた。

image
3分半は割と固めに茹で上がるみたい。


この枝豆の特徴は香りと味だそうで、

特に味はポップコーンのようだと書かれてありました。

本当か? と半信半疑で食べてみたら、

本当にポップコーンの風味がしました。

面白い。

茹でた時の香りは甘くて良い感じです。

なるほど、同僚が力説していただけのことはある。

枝豆と言っても種類が豊富らしく、

その中でもこの枝豆は新潟を代表するブランド枝豆なんだとか。

確かに味が濃くって、ブランド感があるわ。

販売は22日まで。

入荷数に限りがあるので、売り切れている場合もあるみたい。

一袋299円(税別)。

枝豆好きの人に、良いかもしれん。



山忠日和 https://onlineshop.yamachu.net/

image
【ブリッジにいがた】

東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F
営業時間 10:30~19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/bridge_niigata_nihonbashi/
https://www.bridge-niigata.co.jp/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

ヤスダヨーグルトショップでギフトセットを取り寄せてみた。

image

新潟に行く度にヤスダヨーグルト商品を大人買いするワタクシ。

一部商品はウチの近所でも買えますが、買えないものもあるんです。

スイーツ類は美味しいんですよねぇ、食感がトロリとしていたりして。

長らく新潟に行けていないもんで、ちょっと息苦しくなって参りました。

で、ヤスダヨーグルトのサイトからお取り寄せすることにした次第です。

他のサイトでも同社商品は購入できますが、マージン分だけちょい高い。

しかも送料が掛かる。

しかし同社サイトからだと送料は安いし、

セットによっては送料無料となっているんです。

お得よねぇ。

image
[NO.29-7] ヤスダヨーグルトギフト 3,500円(税込・送料込)
※送料のかかるエリアもあります

image
キウイがあまり得意ではないので、
千葉県民Tに引きっとって貰いました。

一度これをラッパ飲みしてみたかったんですけれど、

たぶん気管に入って咽るだろうと想像できるので自粛します。

ちなみに一番気になっているのはレモン(脂肪ゼロ)。

ヨーグルトとレモンがミックスされる日が来るとは驚き。

それぞれに賞味期限が異なるので、

日付と相談して明日の朝に飲むものを選抜したいと思います。

ちょっと楽しみ。



ヤスダヨーグルトショップ http://www.shop-yasuda-ygt.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日比谷OKUROJI『NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)』で小国和紙の飾りものを買う。

image

昨年9月10日にオープンした日比谷OKUROJI(奥路地)。

久しぶりに立ち寄ったら、人が結構歩いていました。

認知度が上がっているらしい。

そのうち新潟県のセレクトショップ『NIIGATA1〇〇』に立ち寄り、

壁に飾るものを買って参りました。

JRE MALLでも取り扱いがあるのですが、

当たり前だけれど、買うと送料がかかるんですよね。

Amazonでも取り扱いがありますが、送料が930円もかかる。

しかも届くまでに1~3週間も掛かる。

これはお店に買いに行く方が断然安いし早いと思い、

ササっと行って参りました。

image
小国和紙商品ふくら1種飾り 錦鯉 2,200円(税込)

ネットでは数種類ありますが、

店頭には3種類しか飾っていませんでした。

そのうち、錦鯉を購入。

新潟(小千谷)と云えば錦鯉ですもんね。

人生で一番「ワタクシ人気者じゃん!」

という経験を得られたのが錦鯉だったため、

それ以降、錦鯉LOVEなワタクシです。

初見で「金魚だ」と思ったのは無かったことに。

帰宅後、これを壁に飾りましたら、

ちょっと室内の気分が変わりました。

とても軽いので、地震で落下しても安全だと思われます。

小国和紙が長岡市のものだと知り、

自粛期間が終わったら現地に行きたくなりました。


それまでは『NIIGATA1〇〇』で商品を見て

旅の行き先を吟味しておこうと思います。



image
【NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)】

東京都千代田区内幸町1-7-1
通常営業時間 11:00~21:00
(角打ちは12:30~17:00、L.O.17:00)
定休日:年末年始
https://niigata100.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町1丁目『ブリッジにいがた』で山忠の健康足首ウォーマーを買う。

image
健康足首ウォーマー 1,298円(税込)

新潟県加茂市の山忠の健康足首ウォーマーが良いのです。

短めサイズで履きやすく、キュッと締まっているので暖かい。

肌触りも良いし、何よりスマート。

前回買ってとても良かったので、もう一つ欲しくなり、

日本橋の新潟県のアンテナショップに行ってまいりました。

image
柏崎産のお米があったのでついでに買ってみた。

image
足首ウォーマーの裏側はシルク。
肌触りがとても良いです。


image
つなぎ目があるので洗ってもヨレ難いらしい。

遠赤外線糸なるものを使っているので暖かいらしいです。

また、足のツボを覆うので冷えないってことみたい。

良く分かりませんが、履くと暖かいので、

これを履いてからモコモコ靴下を履いています。

薄めなのでダブルで履いてももたつかないところがグッド。

もしかしたらクーラーで冷える夏場も重宝するかも。

冬の今のうちに、もう一足買っておくべきかしら?

ちょっと迷っている今のワタクシです。



山忠日和 https://onlineshop.yamachu.net/

image
【ブリッジにいがた】

東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル1F
営業時間 10:30~19:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)、年末年始
※Suicaが使えます
https://www.bridge-niigata.co.jp/shop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日比谷OKUROJI『NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)』は楽しいものが色々あるmade in 新潟のセレクトショップです。

image

今年の9月10日、

新橋から有楽町界隈の赤レンガのガード下に日比谷OKUROJI(奥路地)がオープン。

その一角にあるのが新潟県のセレクトショップ『NIIGATA1〇〇』です。

日比谷OKUROJIも、NIIGATA1〇〇も、双方の存在を本日初めて知りました。

雨よけで通ったところが偶然そんな場所だったのです。

ガード下の再開発計画のことすら知らなかったので、大変驚きました。

お店が色々あるので、端から端まで歩くと面白い出会いがありそう。

次回、ゆっくりと再訪したいと思います。

さて、本日立ち寄ったNIIGATA1〇〇は、

メイド・イン・新潟がギュギュッと詰まったお店です。

今最も欲しいと思っている米櫃があるかと期待したのですが、

その取り扱いはありませんでした。

代わりに購入したのが下の一品です。

image
茶考具 ドリッパー&スタンド 1,980円(税込)
新潟県燕三条で作られているので期待大。
下村企販(株)

image
茶こし部分が取り外せるので、
スタンドがその他の用途でも使えそうです。

取った出汁を濾すのが毎度面倒だと思っていたのですが、

これを見て購入を即決。

こんなん絶対便利やん。

フィルターを使えば、コーヒーのドリップもできるそうですが、

ワタクシは出汁濾し一択です。

ゆっくり探せば、他にもいろいろ発見がありそうなお店です。

誰かに勧めたいお店ですが、一駅歩くことにはなるかも。

ってことで、次回は母を連れて来ようと思います。

image
有楽町方面までずーっと続いています。


【NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)】
東京都千代田区内幸町1-7-1
営業時間 11:00~21:00
(角打ちは12:30~17:00、L.O.17:00)
定休日:年末年始
https://niigata100.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JR新潟駅『ぽんしゅ館 クラフトマンシップ』で鈴木石太郎タンス店の桐キャニスターを入手。

image

燕三条の金物をメインとしたメイドイン新潟の上質な調理道具や

生活雑貨、珈琲や紅茶などが並ぶ『ぽんしゅ館 クラフトマンシップ』。

ここで、以前青山で見て気になっていた

鈴木石太郎タンス店の桐キャニスターを入手しました。

明治20年創業の加茂桐簞笥の老舗でして、

伝統工芸品の箪笥は買えなくともキャニスターならば買える

と狙っておりました。

image
桐キャニスター(生地) 3,850円(税込)
珈琲を入れるためのキャニスターです。

image
桐箪笥と同じ国産杉だけで作るキャニスターでして、
当然パッキンなど無くとも素晴らしい密閉具合で
蓋を閉めるのがクセになります。

我が家ではカートリッジ式の珈琲を使っているため、

このキャニスターはお米入れとして使用することにしました。

本当は大きいサイズの米櫃が欲しかったのだけれど、

持ち帰れないし、お高いのよねぇ。

いつかは入手したいと思っていますが、野望のまま終わるかも。

image
ハーブティーも買っちゃいました。各540円(税込)

最後に念願のキャニスターを入手することができ、

大変満足しております。

今回も結構新潟市にはお金を落とした気がする。

個人の感想ですけど。

次は新潟駅万代口が綺麗になってから再訪したいです。

って、いつなんだ?


image
【ぽんしゅ館 クラフトマンシップ】

新潟県新潟市中央区花園1-1-1 JR新潟駅構内CoCoLo西N+
営業時間 10:00~19:00
https://www.instagram.com/ponshukan_craftsmanship/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JR新潟駅『ぽんしゅ館 コンプレックス』で麒麟山サワーなるものを一杯飲んでみる。

image

『ぽんしゅ館 コンプレックス』なる場所が

JR新潟駅の新幹線改札前にできておりまして、

気になっていたので立ち寄って参りました。

新幹線改札前ってところが良い感じです。

って、本当に新幹線改札口前にあるのはスタバなんですけどね。

ごちゃごちゃと蜜に並んでいるお土産物の間をすり抜けた奥に

飲酒コーナーがございまして、

そこで新潟のお酒と軽食などが頂けます。

復路の電車の待ち時間に使える、丁度良い場所だと感じました。

image
日本酒はホテル側にあるぽんしゅ館の方が種類は多いです。
しかし時節柄入れ替え制になっておりまして、
かなりの待ち時間が発生しているようです。

image
麒麟山サワー 480円(税別)
スッキリ&ピリリとしたのど越し。
さっぱりとして美味しいです。
(もう一杯飲もうか迷った)

image
おつまみ3点盛なるものを発見。
良いではないか。

image
おつまみ3点盛 319円(税別) 
右の「ちびきゅう」が別格に美味しかったです。

image
これだけで十分新潟を満喫できる感じ。
締めて878円(税込)でした。

穴場感があって、良いスポットです。

オヒトリサマでも居心地が良い。

時間が豊富にあれば、ここで飲んだくれてるのも良いかもなぁ。

image
飲んだ後で買い物もしておきました。
チューハイは殆ど飲まないのだけれど、
ル・レクチェは気になる。
一本157円(税込)。

image
ラベルが面白いなと思って購入した梅酒。
北雪 スイートデビルカップ180ml 440円(税込)。
佐渡ヶ島特産の厳選された青梅を原料に醸しているそうな。

image
つまみ各種も調達しておきました。年末に向けて。


image
【ぽんしゅ館 コンプレックス】

新潟県新潟市中央区花園1-1-1 JR新潟駅構内CoCoLo西N+ 3F
営業時間 10:00〜20:00※店舗によって異なる
※Suicaが使えます
https://www.ponshukan.com/niigata/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新潟県新潟市『ハチミツ専門店 Miele~近藤養蜂~』で新潟県産のアカシア蜂蜜を買ってみる。

image

養蜂家自ら販売する天然ハチミツ専門店『Miele~近藤養蜂~』。

新潟県内で数百万匹のミツバチから蜜を採取した自家製蜂蜜の他に、

世界各地の蜂蜜を販売しています。

さぞかし拘りがあるだろうと思い、ちょいと覗きに行って参りました。

image
店内では試食ができるのでハズレなしで購入できます。

image
これが一番人気らしい新潟県で取れたアカシアの蜂蜜。
アカシアの蜂蜜だけでもランクがありました。
余分なものを省くとこんなきれいな色になるんですね。

image
下段左に行くほど色が濃くなり値段が安くなるアカシアの蜂蜜。

image
他にも季節の花の蜂蜜もあり、味が異なります。
右上の黒い蜂蜜は蕎麦の花。
勿論アレルギー持ちには手が出せない蜂蜜です。

image
試食したら美味しかったのでカナダ産のブルーベリーの蜂蜜も購入しました。

image
アカシア(特選) 1,500円(税込)、ブルーベリー 1,200円(税込)

アカシアはとても上品な甘さで、

「紅茶を邪魔しない味」

というワタクシのニーズに合致するものでした。

後味も良い。

ブルーベリーは独特で、強いて言えば黒蜜?

パンに塗って食べると美味しいのではないかと思います。

ついでに栗も試させて頂きましたが、

個性的な味過ぎてワタクシには無理でした。

のどがイガイガして味が舌に残りまくると申しますか。

一瞬、アレルギーかな? と過ぎるほどでした。

対応してくださったのは奥様かしら?

とても美人な方でした。

やはり新潟美人は色白でお肌がキレイなんだなぁ。

そんなこんなで、明日から

「蜂蜜で殺菌」という生活をスタートしてみようと思います。

カロリーはこの際、気にしないということで。



image
【ハチミツ専門店 Miele(ミエーレ)~近藤養蜂~】

新潟県新潟市中央区西堀前通740-5 遠山ビル1F
営業時間 10:00~19:00(日曜は18:00まで)
定休日:水曜、第5日曜
Facebook

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新潟県新潟市『ヤスダヨーグルト BAKERY LECHE』のヨーグルト種を使ったパンが良い香り。

image
ヨーグルト種のレーズン入りロールパンは300円(税込)。

新潟に来れば、これまた必ず立ち寄っててしまうのが『ヤスダヨーグルト』。

毎度鬼買いしております。

今回はヤスダヨーグルトにパン屋さんがあると知り、わざわざやって参りました。

なんでも、ヨーグルト種を使ったパンなんですって。

って、パンについての知識が皆無なので、何がどう凄いのかは分かりませんが、

出来立てのパンはふかふかで香りが良い。

なんだか癒しのアロマって感じでした。

image
焼き立てのあんぱんも買ってみた。
3個入りで230円(税込)。
餡は柔らかめです。

ヤスダヨーグルトといえばヨーグルトを使った生デザート類も外せない。

ってことで、帰り際に新潟駅の店舗でそれらを調達しておきました。

ベーカリーの店舗で見たロールケーキなども捨てがたかったのですが、

持ち歩けないため泣く泣く断念しました。心残りです。

駅の店舗ではケーキ類は置いていないので、

食べたくなったらベーカリーまで買いに行かなきゃなぁ。

image
新潟駅のショップは激狭です。しかも混む。

image
新商品「紅茶プリン 250円(税込)」なるものも出てました。
これがウマウマです。
あまざけヨーグルト 220円(税込)は東京では見ないかも。

ヤスダヨーグルトの良いところは保冷バッグをつけてくれるところ。

保冷剤は長持ちしませんが、それはそれとして良いサービスだなと思います。

でも夏場は東京まで持ち帰るのはリスキーかもなぁ。

ということで、新潟に行くことがあれば、

次回も立ち寄って色々買いまくろうと思います。




image
【ヤスダヨーグルト BAKERY LECHE(ベーカリー レーチェ)】

新潟県新潟市中央区上大川前通3番町19-1
営業時間 11:00~17:30
定休日:水曜
※Suicaなどは使えません
http://www.yasuda-yogurt.co.jp/index.html

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新潟県新潟市『新潟加島屋本店』で買った海老しんじょうが美味しかった。

image

新潟に来ると必ず立ち寄るのが、新潟加島屋本店

全国のデパートに入ってはいるのですが、お惣菜はここでしか買えません。

ここでしか買えない感が好きで、新潟に来る度に毎度足を運んでおります。

今回はここで自分にはお惣菜を買い、母には鮭を送っておきました。

イクラが安かったのですが、ワタクシは食べないし、

冷凍のまま持ち運べないのでスルー。

時節柄なのか、いつもより商品が少ないようにも感じました。

image
以前も食べて美味しかったので帆立貝柱のお惣菜を購入しました。
これだけでご飯が贅沢品になりますわ。

image
ここのデザートも実は美味しいのです。
左はカボチャプリン。
右の酒粕は家で粕漬けを作るために購入しました。

image
切り干し大根好きとしては外せないお漬物と、
どんどん値上がりしている気がする帆立貝柱。

image
その日のうちに食べなきゃならないお惣菜も買えちゃうのが、
日帰り旅の良いところですね。


image
鮭おにぎりは帰りの新幹線内で摘みました。

image
これが毎度ウマウマだと思う海老しんじょう。
帰宅後レンチンしたらふわふわで美味でした。
これはマストバイですわ。


image
甘エビの唐揚げは良い塩梅です。
結構な量入っているのにこの価格は安いと思う。

さて、今日はとてもいい天気だし、陽射しがポカポカです。

外に居なけれゃ勿体ない感じ。

ってことで、買ったものを持って信濃川河川敷にやって参りました。

ベンチに座ってボーっとする至福のひととき。

ここで昼ごはんにすることにしました。

image
出来立てのキングサーモンコロッケ。
これも美味しくて買ってしまうテッパン品です。

image
ふんわり温かでふかふかのコロッケです。

image
サーモン味がめっちゃする加島屋ならではのコロッケです。
ウマ~。

image
空は真っ青だし、桜の葉は真っ赤だし。
嗚呼、なんて爽やかな陽気なんだ。

川沿いにポツン・ポツンと置かれたベンチでは、

一人で日向ぼっこをしている人が結構居られました。

だよね。そうなるよね。良い天気だもの。

周囲に誰も居ないのでマスクを外して光合成をする感じ。

なんて贅沢なんだろう。

とても満たされた気持ちになりました。

東京ではビルの間を縫うように移動する日々で、

広い空を眺めることが少ないと感じているのですが、

たまにはこういう景色を満喫してリセットするのも良いですね。

加島屋のお惣菜を現地で食べるベストスポットかもしれんと

今回新たに発見した次第です。

って、コロッケを食べただけなんですけどね。

満たされた~。



image
【新潟加島屋 本店】

新潟県新潟市中央区東堀前通8-1367
営業時間 10:00~19:00
定休日:日曜
http://www.kashimaya.jp/

新潟交通の検索システム https://transfer.navitime.biz/niigatabrt-newsystem/pc/map/Top

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新潟県新潟市のにぎわい市場 ピアBandai『ピカリ産直市場 お冨さん』で精米したてのコシヒカリを購入する。

image

本日は新潟県新潟市に日帰り買い出し旅をしておりました。

GO TO トラベルのパッケージ旅行です。

結構空いている上越新幹線で新潟駅に到着したら、

駅が改修中で大変不便になっておりました。

ロッカーがほとんど無い。

万代口が改修工事中なので遠い。

今は新潟出張は大変かもしれんと感じました。

さて、限りあるロッカーを確保し、

バスに乗って「ピアBandai(ばんだい)」にやって参りました。

今回利用したパッケージに、ここで使えるチケットが付いていたからです。

今までの新潟旅でワタクシは素通りしていた場所ですが、

朝早いのに駐車場がいっぱいで、場内も大盛況。

観光客のみならず県民にも人気のスポットだったようです。

image
チケットを交換するスポットが大変分かりにくいのですが、
駐車場にポツンとあるプレハブ小屋が交換場所でした。


image
2,200円分のチケットを入手しました。

image
早速、お米売り場に移動。精米したてのお米って美味しいよねぇ。
でも、どれにするかで迷ったので相談してみた。
味とブランドは値段に比例するそうです。

image
南魚沼の塩沢産のコシヒカリがブランド品らしい。
そういえば越後湯沢で買えるお米がそれでしたな。


image
一応、魚沼産と南魚沼産を買ってみる。

image
自分用に南魚沼産コシヒカリを3kg入れて貰いました。
2kg入れて貰ったものと比較してみたけど大差ないですな。

本当は5kgほど買おうと思ったのですが、

東京まで持てないと判断して断念しました。

先に貰ったチケットをここで一気に使い切りましたので、

安価にお米を入手できてラッキーでした。

旅の初っ端に買うものではないとは思うのだけれど、

時間の経過とともに場内の混雑具合が増して来たので、

これはこれで良い判断だったと思っております。

ここでは地元野菜の販売もあり、

きのこ類に大変魅かれたのですが、

嵩張って持ち帰れないと判断して断念しました。

良いものが沢山あったんだけどなぁ。

image
小さなものは買っといた。

再びバスで新潟駅に戻り、ロッカーに荷物を入れて再びバス乗り場へ。

次は真の目的地に向かいます。



image
【ピカリ産直市場 お冨さん】

新潟市中央区万代島2 ピアBandai
営業時間 9:00~19:00(1月~2月は18:00)
定休日:なし
※Suicaが使えます
http://www.otomisan.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

本日はこんなところに居りました。

image

またまた日帰り旅をして参りました。

泊まらないし、一人だし、身軽でラクです。

南東北ぐらいなら日帰りしちゃおうかなと考える距離なので、

行先の選択肢は幅広いです。

しかし、GO TO 旅での日帰りエリアは選択肢が少なめ。

仙台日帰り旅と迷ったのですが、

結局は食欲に負けた行先となりました。

そしてガッツリお米を担いで帰宅。

今日は千葉県民Tの誕生日なので、

精米したての2kgのお米をプレゼントしておきました。

鮭の切身とともに。

中年になると誕生日プレゼントが生活密着型になりますな。

喜んで頂けたっぽいので、

良い選択だったのではないかと満足しているところです。

ってか、帰りの新幹線(2階建)で

ワタクシの乗車した1階部分が貸し切り状態だったのには驚愕しました。

途中の駅でも誰も乗って来ないので、非日常感が半端なかったです。

ワタクシは何処にトリップしていたんだろう? 的な。

五、六回確認しましたが、本当に誰も居ませんでした。

こんなの、生まれて初めての体験だったんじゃないかな。

最高にリスクの少ない移動で、今日一番の贅沢となりました。

さて。

何はともあれ、荷ほどきだ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。