sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

新橋

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』の県産品販路拡大キャンペーン。

image

会社帰りに新橋にある『とっとり・おかやま 新橋館』に立ち寄って参りました。

梨があるかな? と思ったのが動機ですが、秋甘泉という柔らかい赤梨しかなく、梨を買うのは断念。

その代わりにシャインマスカットを母が食べるかな(ワタクシは生葡萄が苦手です)と思い、購入致しました。

ついでに買ったのは、ここに来ると絶対に買うというニラ醤油と、ちょっと珍しい細長い茄子です。

そして、ものすごーく迷って購入したのが下のデニム生地のマスクでした。

image
ジーンズ型デニムマスク 1,485円

image
開くとこんな感じ。

image
内側はこんな感じ。

岡山のいろんなお店がデニム生地のマスクを出しているようで、

種類が多すぎて迷います。

価格はだいたい一枚1,500円ぐらいかな。

さて、現在同アンテナショップでは、

とりおか新橋館6周年祭(9/1~10/11)のイベントとして、

頑張ろう!鳥取・岡山「県産品販路拡大」キャンペーン

ってのが開催されています。

買い物をするとその金額に応じて次回利用できる金券(ご利用券という名称)が貰えます。

(ただし金券利用期間は早めに終了する可能性あり)

ワタクシの場合、3,000円相当購入し、1,500円相当の次回ご利用券が貰えました。

週末に、梨詰め袋販売(9/19~9/21)のイベントがあるので、

再訪してそれで利用しようかなぁと思っているところです。

旅行には行けないけれど、アンテナショップには行ける。

ってことで、連休は都内を満喫しようと思います。



【とっとり・おかやま 新橋館】
東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1F営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JR新橋駅『カンナチュールキッチン』が10月31日までの期間限定で営業中。

image

2016年、京都高倉錦にオープンしたカンナチュールは、化学調味料や保存料を使用しない無添加のデリシャス缶詰を展開しています。

都内で購入しようと思うと、牡蠣みそのみ銀座松屋に置いてあるらしいのですが、それ以外だと日本橋にある自動販売機ぐらい。

そんな中、リニューアル工事を一部終えたJR新橋駅に7月30日から10月31日までの期間限定でオープンしました。

送料なしで入手できるってことで、ぶらりと見に行って参りました。

image
他に誰も居なかったので、いろいろ丁寧に説明して頂きました。

デリシャスなだけに、一缶当たりは良いお値段です。

日本各地の良い食材を使った加工品が、機械ではなく手詰めされているのがその理由のようで、小ロットゆえにほど良いレア感もあり、贈り物に良さそうです。

image
今回この3種類を購入してみました。

image
賞味期限は缶によるものの2年程度かな。
良いものが常温保存できるのが良いところです。

青春アヒージョは1,296(税込)は、そのまま食べても良いツマミになりますが、茹でたジャガイモと炒めると美味しいらしい。

旬の食材だと、牡蠣の缶詰が複数の味で展開してありました。

ワタクシは苦手食材ですが、好きに人には良いかも。

缶をバージョンアップさせるレシピが置いてありますし、WEBでも閲覧できます。

そもそも、ここで販売している食材とデリシャス缶詰を使って料理人が調理したものをテイクアウトできるらしいです。

試すならそちらの利用も良いかもしれませんね。

image
日本各地から集まった食材をマルシェで販売する予定もあるそうです。

缶は巣ごもり時間に良いアイテムかもしれませんし、高級な非常食としても良いかも。

気に入ったら、次回は自動販売機に買いに行こうと思います。



デリ缶レシピ https://can-naturel.jp/category/recipe/

image
【カンナチュール自動販売機】

東京都港区新橋2-17 JR新橋駅(北改札外)
営業時間 10:00~21:00
https://can-naturel.jp/


【にほんブログ村】

JR新橋駅『KENELESTAND』というカプセルトイ専門店(というかブース)が面白い。

image

JR新橋駅改札内に7月30日にオーブンした『KENELESTAND』は、

渋めのカプセルトイを70台ほど集めたガチャガチャのブースでして、

駅構内にあるため、乗り換え時にでもひと回しできます。

image
家具メーカー・カリモクのガチャもある。
でも、ちょっとお高い。


image
サンプルが展示してあります。

image
これだけあればジオラマが作れるんじゃないかしら。

image
ティファールのガチャもある。
ドールハウスを作っていたなら欲しいと思ったかも。


image
これはちょっと気になった。
今どきハンコを使うかは別にして。


image
つば九郎のガチャを発見。

image
とりあえず2種、ガチャってみました。

image
一種はこちら。
明日、猫好きの後輩のモニターの上に乗せておこうと思います。


image
実物は意外と胴長で足長だった。

JR秋葉原駅構内にも同様のスポットが出来たらしいので、

会社帰りの乗り換え時に覗いてみようと思います。



【KENELESTAND(ケンエレスタンド)新橋駅店】
東京都港区新橋2-17-14 JR東日本新橋駅
営業時間 10:00~22:00
定休日:無休
https://kenelephant.co.jp/
https://twitter.com/kenelestand

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま新橋館』でらっきょうを買って砂時計を貰う。

image
洗いらっきょう(福部) 1,850円(税込)

辣韮、薤、辣韭、と書いて、らっきょう。

今が旬ですね。

今年は自分で漬けてみたくて、新橋のアンテナショップに行って参りました。

砂付きのものや、洗ったもの、産地によって商品が異なり、

どれを選べばよいのか分からなかったため、スタッフさんに訊いてみました。

「福部(ふくべ)」というのが鳥取砂丘そばにあるブランド産地だそうで、

ブランドだけに、値段が高くなっているそうです。

サイズに違いがありますが、とりあえず福部のLサイズを入手してみました。

ちなみに今、ここで新らっきょうを買うと、ロゴ入り砂時計が貰えます。

image
砂は鳥取砂丘のものではないですが、鳥取県産だそうです。

帰宅後、せっせと下処理をし、

後は一時間後に漬けるだけとなりましたが、

部屋中、らっきょうの香りが充満しております。

匂いだけで、血液がサラサラになりそうです。

鼻が匂いに麻痺しはじめておりますが、

明日は全身らっきょう臭がしていそうです。

土日に漬ければよかったかもしれん。

image
岡山と言えば、デニム。
ってことで、そんな感じのマスクを入手してみました。


image
紐(ゴム)は自分で調節するらしい。

らっきょうのことばかり考えていたら、

好物のままかりを買うのを忘れてしまいました。

残念。

でも新橋まで連日行くのは面倒くさいので、

次回は、桃の季節に行ってみようと思います。

image
冷蔵庫保管の簡単漬けに致しました。


 らっきょうの漬け方|JA全農とっとり アグリマーケット

【とっとり・おかやま新橋館】
東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1階通常営業時間 10:00~21:00(現在 10:00~20:00)
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/


【にほんブログ村】

港区新橋5丁目『美の』で旬の料理で日本酒を楽しむ。

image

新橋にある『美の(よしの)』。

かなりの人気店だそうで、予約が取りにくいのだそうです。

仕事関係の飲み仲間がここに予約を入れてくれたので、

久々に日本酒を堪能しに行って参りました。

料理はコース1種のみ。季節ごとに内容が変わるようです。

追加の単品メニューもありましたが、

最後の一品を完食した頃には、満腹でございました。

image
[美の豆腐、春キャベツと新玉葱の土佐酢和え]

image
[お造り(クロダイ、シマアジ)]塩
で食べるお刺身。このお塩も美味しかったです。


image
[本日の魚(ハマチ)]

image
[海老真丈 山椒塩添え]

image
[来福(らいふく) 純米大吟醸 生酒 りんご]
@来福酒造


image
フルーティーですが、りんごは使われていません。

image
[蛍烏賊の道明寺蒸し]
今年初のホタルイカですわ~


image
[雑穀米とひじきの土鍋御飯、お味噌汁]


「うるいと浅利のお椀」のみ、写真を忘れました。

お出汁にコクがあり、バターでも入っているのか?

と思えるほどでした。

総じて、美味。

別の季節に来てみたいとも思いました。

新橋駅からはちょっと歩くんだけどね。



image
【美の】

東京都港区新橋5-9-5 NTビル1F
営業時間18:00~22:00
定休日:年末年始
全席禁煙
http://r.goope.jp/yoshino


【にほんブログ村】

港区新橋『アンテナショップ福岡久留米館』で有明産の海苔を買う。

image
計1,026円(税別)でした。

そうだ、海苔を買おう(国産品)。

そう思って会社帰りに立ち寄ったのが新橋です。

最近、全く来てなかったわ~

と思ったら、ほぼ丸っと四か月御無沙汰してました。

って、行きつけの飲み屋の話ですけどね。

年末年始にウイルスで倒れてから、

肝臓に優しい生活を送っているワタクシ。

かと思いきや、日本酒イベント行ってましたね、そういえば。

まあ、それはそうとして、新橋に来た目的を果たすべく、

アンテナショップの福岡久留米館に向かいました。

有明産の海苔は、佐賀県だけのものでは無かったんですねぇ。

ってことを知ることができるアンテナショップです。

間違いなく国産品を買える(と思う)お店です。

ふりかけが目当てだったのですが、

初摘みの海苔があったので、それも購入。

海苔巻にしてお弁当に持って行こうと、いろいろ妄想してました。

帰宅途中にキュウリを買って、河童巻き~と思っていたのですが、

帰宅した途端にやる気が萎え、キュウリは冷蔵庫に消えてゆきました。

でも出来るだけ早めに消費したいと思っています。

週末に、爆弾おにぎりを握って、花見に行っても良いかもね。

・・・といいつつ、きっと面倒くさくなって、

おにぎらずになっちゃうんだろうなぁ。



image
【アンテナショップ福岡久留米館】

東京都港区新橋2-19-4 SNTビル1&2階
営業時間 10:00~20:00
定休日:年末年始
http://www.f-kurumekan.jp/


【にほんブログ村】

港区新橋『とっとり・おかやま新橋館』が29日(金)から改装工事で休館するそうな。

image

久々に新橋駅に降り立ち、『とっとり・おかやま新橋館』に立ち寄って参りました。

特に用事があったわけでは無いのですが、何かあるかなぁ~と思って。

で、上の写真の品々を購入致しました。

本日は26日ですが、三日後の3月29日(金)から4月25日(木)まで

店舗の改装工事で休館するのだそうです。

今日開いてて、無駄足にならなくて良かったよ。

image
[黄ニラしょうゆ 432円(税込)]
倉敷買って以来、ずーっと気に入り続けている醤油です。
常に家にストックがあるほど。


image
[瀬戸の牡蠣塩 486円(税込)]
牡蠣は嫌いだけど、オイスターソースは使います。
ってここ何年か使ってないけど。
この塩もオイスターソースみたいなものかなぁと思って購入。


image
[瀬戸内海産ままかりの酢漬(ゆず) 367円(税込)]
子供の頃から我が家では唯一ワタクシだけが大好物で食べる「ままかり」。
お米と一緒に食べようとは思いませんが、大好きです。


image
[焼きいわし 40g 324円(税込)]
これは美味しいに違いないと思って購入してみました。


image
[クルードスパゲティ式めん 130円(税込)]
今回初チャレンジしたのがこの一品。
ナポリタンみたいなものができるのかなと思って購入しました。

帰宅後、もの凄くナポリタンが食べたい気分になったワタクシ。

さっそく、「グレードスパゲティ式めん」を開封致しました。

image
この袋の賞味期限は今年の8月14日でした。
意外と日保ちするのねぇ。


image
冷蔵庫で眠り過ぎていたピーマンを洗って手で千切って投入。
付属の調味料を入れましたが、野菜の量が多すぎるのか色がつかず。


image
結局、追いケチャップをしてしまいました。

麺の微妙な柔らかさが癖になりそうです。

パスタはアルデンテで!! と仰る人には向かないと思いますが、

ワタクシは好きなタイプの麺でした。

お洒落じゃない喫茶店の昭和っぽいナポリタン、

って感じの料理が出来ます。

3袋入りを買っても消費できそうな気がするので、

次回はそちらを選ぼうと思います。




アンテナショップ
【とっとり・おかやま新橋館】
東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2F
営業時間 10:00~21:00


【にほんブログ村】

港区新橋2丁目『日本酒専門店!KURAND SAKE MARKET 新橋店』は日本酒飲み比べ放題が楽しめる。

image


池袋、新宿、上野などにも展開中の『KURAND SAKE MARKET』は、

料理持ち込み可、出入り自由、セルフで日本酒が飲み比べ放題のお店です。

その新橋店に酒豪Mと行って参りました。

料理を持ち込まねばならんため、本日は午前休みで日本橋に居たもんで、

三越の地下で料理屋さんのお惣菜を入手致しました。

ふらふら歩いてお惣菜に迷っていたら、

たった一品だけ個人的には魅惑的な白いものを発見。

鱧でした!!

image
鱧@青柳


これは買わねばと思い、値段も訊かずに即購入。

野口英世一枚程度の価格でした。

ちなみに本日からスタートした一品なのだそうです。

超先取りぢゃないのぉー。と、ちょっと嬉しくなりました。

鱧、大好きです。

東京ではあまり食べられないので、こういう発見は嬉しいです。

それをアテに、日本酒をちびちびと。

image
色んなものがセルフサービスとはいえ、スタッフの方も居るので
困ったり分からないことは聞いた方が早いです。


しかしこの日は予約で満席らしく、時間制限付きでの飲み放題になりました。

価格は90分で2,160円/人。

場所代を取られるわけでもなく、食べ物の持ち込み可なのでリーズナブルに感じますね。

image
調理をしない、缶詰などのおつまみは購入可能です。


人数が多い方が、いろいろ持ち込めて楽しいかもしれませんね。

時間無制限の場合は、3,240円/人になります。

7人以上で予約すると、一人分の価格が無料になるという張り紙がありました。

今度、人を集めるか。

image
酒豪Mが用意したキュウリの糠漬け。

image
そしてナスの糠漬け。

image
結構豪華なアテが並びました。
右下の緑のものは稚鮎の抹茶衣揚げ的なもの@美濃吉


酒豪Mはお漬物とシュウマイなどを用意していました。

お腹にガッツリたまるタイプのメニューですな。

ワタクシが持参したものとは全く被らない内容でした。

image
食器は用意されているものを使用できます。
お箸もグラスも揃っています。


image
調味料もひととおり置いてあるし、電子レンジもあるんです。


他のテーブルの団体さんを見たら、揚げ物セットとかを用意されていました。

若いから揚げ物で日本酒が楽しめるんですね。素晴らしい。

といっても、ビールもあるので、そちらのアテかも。

image
100種類以上の日本酒の中から自由に飲むことができます。

image
初っ端に何を飲もうかと迷っていたら、
スタッフさんに奨められたのがコレ。


image
岐阜のお酒は殆ど飲んだことがないかも。

image
注いでくれました。

image
時間に限りがあるので、大きめのぐい飲みで頂きます。

image
黒板の要チェックです。

image
愛知県のお酒。綺麗なラベルに魅かれて選択。

image
こちらはスタッフさんに選んでもらった島根のお酒。

image
しっかりした味でした。←感想がふんわり

image
モダンなラベルの広島のお酒。

image
とても飲みやすい日本酒です。
八反錦という文字を頻繁に見ましたが、
西日本の酒米はそれがブームなのかしら。


image
どっしりした風味の誉池月。
つい最近飲んだなぁ・・・と記憶を辿ってみる。
店の説明書きには「エロい」と書いてありましたが、
その点はよく分からんかった。


image
熱燗もできます。


薄々は感じていましたが、今はもの凄く日本酒ブームなんですね。

こういうお店が成立するとは。

感想としては、屋内キャンプをしている気分でして、

持ち寄りができて飲み放題が味わえるレアなお店だと思いました。

人数が多いと安上がりになるんじゃないかな。

高価なお酒はなさそうですが、面白いお酒はありそうです。

皆でワイワイと日本酒を楽しみたい時にオススメしたいお店です。

人数が少なかろうと、予約するのがbetterかも。



image
【日本酒専門店!KURAND SAKE MARKET 新橋店】
(クランドサケマーケット)
東京都港区新橋2-3-7 菊豊ビル3F
営業時間 [平日]17:00~23:00(22:45LO)
[土日]12:00~16:00(15:30LO),17:00~23:00(22:45LO)
定休日:無休
料金:時間無制限 3,000円(税別)
https://kurand.jp/sakemarket/shimbashi/


【にほんブログ村】

港区西新橋『草枕』と言う名の喫茶店。

image



ずいぶん前から千葉県民Tと約束していた「草枕に行く」という計画を実行して参りました。


新橋駅よりは内幸町駅に近い場所にある細長い喫茶店です。


壁に本が並んでいて、皆さん比較的静かに珈琲と読書を楽しんで居られます。


まあ、そうじゃない人も居るけどな。


雰囲気は千葉県民Tがお好きそうな感じで、カフェってよりは、喫茶店。


じっくりゆっくり独りの時間を楽しみたい時に訪れたい場所って感じです。


image
[本日のコーヒー 700円(税込)]
本日はニカラグアの豆を使ったフルーティーな一杯でした。
一目で大倉陶園製だとわかるカップ&ソーサーでした。


image
種種雑多な本が並んでいて、なかなか面白いです。
料理本を開くとお腹が減ります。危険です。



23時まで開いているなんて、スゴイ喫茶店ですよね。


新橋で飲んだ後に、酔い覚めの一杯が飲めるってことですわな。


ただし、最寄り駅は三田線のものなので、若干不便ではあります。


個人の感想ですけど。


お店の名前の本も書棚にありましたが、


夏目漱石作品が苦手なワタクシは、背表紙を眺めるに留めたのでした。




image
【草枕 (クサマクラ)】

東京都港区西新橋1-10-1 日美ビル1F
営業時間 [月~金] 10:00~23:00(LO 22:30),[土] 10:00~18:00(LO 17:30)
定休日:日曜、祝日


【にほんブログ村】

港区新橋2丁目『福岡久留米館』という久留米広域連携共同のアンテナショップが昨年夏にできたらしい。

image



昨晩、久々に千葉県民Tと新橋に降り立ったら、


『福岡久留米館』というアンテナショップを発見しました。


福岡県のアンテナショップではなく、


久留米市、大川市、小郡市、うきは市、大刀洗町、大木町の4市2町、


「久留米広域連携中枢都市圏」共同のアンテナショップらしいです。


昨年の7月下旬にオープンしたのだとか。


以前は鳥取県のアンテナショップがあった場所ですし、


周囲にもアンテナショップが複数あるので、好立地なのかもしれません。


以前は九州地方に出張したりもしていたワタクシですが、


久留米市には行ったことがございません。


久留米絣が有名なところ? 程度の認識しかございませんでした。


あまり時間がなかったのでサックリと見ただけなのですが、


上写真のマカロンを発見し、思わず購入してしまいました。


image
くるっぱ」という久留米市のキャラクターが描かれたマカロン。
一個280円(税別)。
一個買いしても割れないように緩衝材に包んでくれます。


image
ピスタチオ風味のマカロンです。
バレンタインデーにも使えるんじゃないかしら?


image
千葉県民Tがプレゼントしてくれた鰻ボーン菓子。
実はワタクシ、来週誕生日なんですの。



ショップ内には日本酒も充実しているので、


次回はがっつり買う気で再訪したいと思います。


九州の日本酒、気になるわぁ。




久留米広域連携中枢都市圏アンテナショップ
【福岡久留米館】
東京都港区新橋2-19-4 SNTビル1&2階
営業時間10:00~20:00
定休日:年中無休(年末年始を除く)
http://www.f-kurumekan.jp/


【にほんブログ村】

新橋にある岡山県のアンテナショップで乾燥ハーブを買ってみた。

image
レモングラスとカモミール。
それにしてもハーブってお高いですよねぇ~。



先日台湾で買った茶こし付き携帯水筒にハマっておりまして、


ジャスミン茶を入れて飲んでいたのですが、


気分を変えてハーブティーを入れてみることにしました。


新橋に岡山県のアンテナショップがあるのでそこで買ったのですが、


本来はここで売っている黄ニラ醤油が目当てだったんです。


ハーブはついででした。


image
クリップが付いているのは何故なんだろう?
と買う時に思っていたのですが、


image
袋を止めるためなんですね。
すごく便利です。



で、写真のレモングラスとカモミールを自分で混ぜて飲んでます。


でもやっぱり、小淵沢の古民家でのんだフレッシュハーブティーが忘れられません。


あれは美味しかったなぁ~。


ってことを、会社のビル清掃のマダムに話したら、


カモミールではないけどミントでよければ持ってくるわよ。


と、ミントの株分けをしてくれる宣言を頂きました。


image
マダムから頂いた根っこ付きミント。
水栽培でも育てられるそうな。



マダムは、ベランダで育てていろんなものに入れて楽しんでいらっしゃるそうです。


ワタクシも大阪時代にミントを育てたことがあるけれど、


ぜーんぶ、虫に食われましたっけ。


ミント色の芋虫に。


細いやつに。


あれ以来手を出していなかったのですが、


室内だったら虫が付かないだろうから、


ウチの今の環境なら丁度いいかもなと思っているところです。


遠慮せずに貰っておくことにしました。


見栄を張って「ミントティーにして飲みますね」と言っといたけど、


本当は、ミントを育てたら家でモヒートが飲めて嬉しいと思っていることは


マダムには内緒にしておこうと思います。



【にほんブログ村】

岡山で先日買った「黄ニラしょうゆ」が美味しいので新橋のアンテナショップに調達に行って来た。

黄ニラしょうゆ
[黄ニラしょうゆ 432円(税込)]
内容量:150ml


最近、お粥にハマっております。


お粥に、ちょっとお高いごま油をひと垂らしし、


上の黄ニラしょうゆをかけて食すのです。


貝柱の水煮を一つ乗せて、その汁をちょいと掛けても美味。


貝柱は無くても、黄ニラしょうゆだけでも美味です。


風邪を引いて、味覚と嗅覚が劣化している時は意味無いけどね。


ワタクシは絶対食べないけれど、


たぶん卵かけ御飯に垂らしても美味しいと思うわ。


黄ニラがちょろっと底に溜まっているので、


無くなりかけが特に美味。


岡山のアンテナショップが新橋にあって本当に良かったよ。


無ければ取り寄せねばならんところでした。


醤油は殆ど使わないワタクシですが、


これは好きです。


黄ニラ好きな人は、是非。



【にほんブログ村】

港区新橋『とっとり・おかやま新橋館』は、ちょっと楽しいアンテナショップ。

畳縁

NHK大河ドラマ「真田丸」で真田紐を考案し、商売を始めるという話の放送後、

真田紐の検索が急増し、

放送終了直後に製造販売最大手「織元すみや」のサーバーが落ちたんだそうな。

さて、新橋には鳥取県と岡山県のアンテナショップがございまして、

そこでも真田紐を売っています。

岡山では、大規模に真田紐が生産され工業化されていたことから、

これは岡山県の商品なんですな。

その真田紐を売る隣で、上の写真にある商品がワゴン販売されています。

これは畳縁(たたみべり)と申しまして、

昔は模様や色によって身分等を表すものでした。

今は畳を敷く家が減っているからか、

産地の岡山県では、これを使った鞄などのグッズも販売しているようです。

とっとり・おかやま新橋館
トートバッグやペンケースなどが作り易いみたいです。


会社の帰りに4つほど買って帰ったら、母が興味を示し、

翌日、再び買いに行きました。

畳縁は丈夫なので、結構立派な袋が出来るのかもしれません。

さて、アンテナショップは2県の特産品が置いてあるのですが、

中でも朝に行けば選ぶのも楽しい産直野菜が買えます。

100円(税別)均一のコーナーもあり、これはオススメです。

フルーツ王国岡山ならではの、果物類も売っています。

生の葡萄が苦手なワタクシにはよく分かりませんが、

物が良さそうです。

実はワタクシ、来年に大山登山を野望にしておりまして、

そこでスケルトンフラワー(サンカヨウ・山荷葉)を見るのが夢です。



中部山岳国立公園栂池自然園や天生県立自然公園でも見られるらしいのですが、

どうせなら高校時代に登った大山に再び登るのもイイかもなと思っているところです。

激しくしんどかった記憶があるのだけれど・・・。

日本にはまだまだワタクシの知らない美しいものがあって、

それを一つ一つカメラに納めるのってとても楽しいことだなぁと感じます。

来年の自分の誕生日には、もう少し良いカメラを買う予定。

・・・と言い続けているワタクシですが、

“来年こそは!”

と、今年思ったよりも強い意気込みで気合を入れているところでございます。

カメラってお金の掛かる趣味ゆえに、ハマると危険なんだけどなぁ・・・。



アンテナショップ
【とっとり・おかやま新橋館】
東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2F
営業時間 10:00~21:00


【にほんブログ村】

港区新橋2丁目『越州 新橋店』は今月初頭に新潟で出会った「佳肴 あさひ山」と同じく朝日酒造の蔵元直営なんです。

越州
蓋が付いたお弁当箱に入ったお通し。
ホタルイカも入っていて、季節感溢れる二皿となっています。




今月5日に新潟で出会ったお店『佳肴 あさひ山』。



そこで教えて貰った東京の系列店に酒豪Mたちと行って参りました。



俄か日本酒の会、です。



紹介して下さった方の名刺を出すと良いことあるかもよ、



と新潟で言われていたので、



指示通りに出してみたら、暫くして店長が挨拶に来られ、



本当に良いことがありました。



越州
縞エビや鮪や鯛、鰹、ハマチなどが乗ったお刺身。
かなり美味しかったです。


越州
油揚げの味噌の味は数種類あり、
ネギ味噌とフキ味噌を半々で乗せて頂きました。


越州
差し入れして頂いた「弐乃越州」。
さらりとして飲み易く、飲み過ぎ危険な感じの美味しいお酒でした。


越州

越州
最近呑んでいる時に頼まずには居られなくなったポテサラ。

越州
ここで一番高価な限定酒だったんじゃないかと思われる店長オススメの日本酒。
器からして違いました。


越州
いつの間にか酒豪Mが頼んでいたお肉。
酒粕漬けだったんじゃないかな。


越州
呑んだことが無かったのでもの凄く気になっていた「いか徳利」も注文。

越州
二回ほど日本酒を入れて勘をするとイカが柔らかくなり、
後に炙って食べられるようになるんだとか。
ゲソは日本酒に付いていました。


越州
炙ったイカ徳利。




4月からしか飲めない日本酒もあり、なかなか面白いお店でした。



こりゃぁ、また来ちゃうかもな。



っとその前に、ランチを一度試してみたいです。



きっと美味しいに違いない。



日本酒のおちょこは、それだけ見るのも楽しいほど色々な種類があり、



次にどんなおちょこが来るのかが楽しみで、ついつい日本酒を頼んでしまいがち。



危険です(笑)。



今度また、紹介して貰ったお礼を言いに新潟に行こうかな。



そう思い、つい飲み過ぎた日本酒の会でした。




【越州 新橋店】
東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル2F
営業時間[月~金]11:30~14:00(L.O.13:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)
[土]11:30〜23:00(L.O.22:00)※ランチL.O.15:00
定休日:日曜、祝日



【にほんブログ村】

新橋が再開発されるけれど、古き良き飲み屋の雰囲気は残って欲しいなぁと思った昨日。

秋刀魚刺身




昨日は新橋の行きつけの飲み屋で飲んでおりました。



そこで我々はそれなりに有名らしく、知らない方からも声をかけられたりして。



最後は常連さんに一杯ずつご馳走になりました。



昔ながらの赤提灯の飲み屋、



木のテーブルと軋む椅子、



ぎゅうぎゅうの店内。



いろんな意味で、これぞ新橋って感じが良いのです。



常連には定番席があり、



そこを見れば誰が来ているか、誰が来ていないかが一目でわかる。



以前に比べ、我々の酒量は格段に減りましたが、



でも、こういう雰囲気は大好きだなぁと



誰かの話に笑っている自分を客観的に見ていたりもして。



さて、新橋駅前は再開発されることになり、



SL広場周辺は高層ビル群になってしまいます。



東京都港区のJR新橋駅西側で、蒸気機関車(SL)を展示しているSL広場やニュー新橋ビルを含む約1万平方メートルの大型再開発が動き出す。
30階建て前後の高層ビルを2棟建設し、2024年開業を予定する。
開発費は1千億円規模になる見通し。
新ビルでも個性的で小さな店がひしめく現在の魅力を維持しつつ、災害に強い街をめざす。
情報元:日本経済新聞 電子版2014/11/4 




2024年といえば、東京オリンピック後のお話。



銀座界隈も目下再開発の工事現場だらけで、



至る所に大型クレーンが林立しています。



2020年には、ワタクシの知る銀座とは大きく様変わりしちゃうんでしょうね。



まあ、すぐに慣れるとは思うのだけれど。



新橋が綺麗になっちゃうと、銀座と雰囲気が大差なくなり、



足が遠退いちゃうかもしれんなぁ。



先日、別の飲み会で話をしていた時、



いっそ、これからは大森で飲めばいいんじゃね?と誰かが言ってましたっけ。



サラリーマンの聖地と呼ばれた新橋でグダグダ呑むってことも、



意外に有名企業のエライ人だったりする新橋の常連さんたちと呑む機会も、



変化の波に飲み込まれて、何れ無くなってしまうのかもなぁ。



これもまた、一期一会なりけり。




【にほんブログ村】

銀座9丁目『俺のやきとり』の安納芋のフライドポテトがごっつい美味だった。

俺のやきとり
がつがつ食べてから写真を撮ったので、こんな絵に。


銀座9丁目という名の新橋1丁目に『俺のやきとり』はあります。

酒豪Mが予約を入れたという女子会に、昨晩は参加してまいりました。

きっかり2時間制。

予約をしていても並ぶというお店に、初めて足を踏み入れました。

ジャズの生演奏があるため、その料金300円と、

お通し代300円の計600円は無条件でかかります。

メニューには数量限定のスペシャルなものもあり、

これを目当てにお客さんが押し寄せるそうです。

ってことで、限定メニューを複数注文。

限定メニューの焼き鳥の5本セットは、焼き場の人がスペシャルだそうで、

毎日あるものではないそうです。

つくねは確かに美味でしたが、砂肝は普通のと違いが分かりませんでした。

ワタクシが特に気に入ったのは、安納芋のフライドポテト。

これを食べるために、もう一度来たいと思うほどです。

人気なのが納得できる内容で、満足できる女子会となりました。

俺のやきとり
限定メニューにある焼き鳥5本セット。

俺のやきとり
[安納芋のフライドポテト]
ひと塊で出てくるのですが、それを自分たちで等分します。


俺のやきとり
[たこサラダ]
ピンクペッパーがとても良い香りで、真似しようと思いました。


俺のやきとり
どんどん食べないと机から溢れそうになるほどサクサクと料理が運ばれています。

俺のやきとり
限定メニューの魚料理。
何だったのか忘れた。
限定数10だった気がする。



俺のやきとり
東京都港区新橋1-5-6 銀座第三誠和ビル地下1階
電話予約受付時間 10:00〜15:00 
来店希望時間は下記から選択。
03・6274・6864
①16:00 ②18:00 ③20:00


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。