sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

弁当

新宿区神楽坂5丁目『神楽坂 創彩割烹 清水』の日替わり弁当2,000円(税別)をテイクアウト。

image

本日は在宅勤務日なので、近所でお弁当を調達することにしました。

ぼちぼちお盆休みになるところもあると思われるので、その期間中も開いているお店をセレクト。

今回は『神楽坂 創彩割烹 清水』の日替わり弁当2,000円(税別)を予約してみました。

結論から申せば、このお弁当は個人的テイクアウトランキングの上位に躍り出る内容でした。

image
既に容器が2,000円(税別)とは思えんクオリティ。

image
箸もお手拭きもコダワリありって感じです。
何度も言うけど
2,000円(税別)とは思えんクオリティ。

image
これで
2,000円(税別)なの!?
と驚くほどの品数の多さ。


image
蛸と梅の炊き込みご飯。ウマ~

image
何品入っているのか数えていませんが結構入ってます。

image
白エビの天ぷらが入ってた!!

image
茄子も、ゴマメも蒟蒻も昆布もウマウマです。

image
ひっそりとココにある水饅頭(右奥)。

image
俵型のおにぎりには昆布と梅干しが入っていました。


image
母がササッと作ってくれたお吸い物。

驚きのコスパです。コスパ最強です。

ヤバいです。食べながら語彙が減って行きます。

「美味しい」しか言えない。

これは是非誰かにオススメしたいです。

また在宅勤務時に予約しようと思います。

image
お店で食べるもの良いけれど、仕事が休みの日じゃないと無理だからなぁ。

ちなみにこれを受け取りに行った時は炎天下で、日傘をさしていても逃げ場がない暑さ。

帰宅したらヘロヘロになってしまいました。

炎天下の外出は近くても危険だわ。

今日の気温は何度だったんだろう?

これ以外に外出をしなかったので分からないけれど、

このまま暑さが続くなら毎日在宅勤務がいいなぁ。

と思いつつ、次のテイクアウト先を物色中。



食べログに最新情報があります。

image
【神楽坂 創彩割烹 清水】

東京都新宿区神楽坂5-37
営業時間 [昼]11:30〜14:00,[夜]17:30〜23:00
定休日:不定
https://www.kagurazaka-shimizu.jp/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂4丁目『め乃惣』の海老しんじょ弁当1,850円、再び。

image

1975年創業の『め乃惣』は、神楽坂楽山脇の小路を入ったところにある割烹料理店です。

本日は家でダラダラしており、昼食を作るのも面倒なので近所で何かをテイクアウトすることにしました。

要予約のお店が多い中、その日に電話してOKなのが『め乃惣』なので、15分前に電話して依頼。

当日に用意して頂けるのは「海老しんじょ弁当」一択。

15分後に取りに行って参りました。

image
[海老しんじょ弁当 1,850円]
今回は「め乃惣」シールは貼っていませんでした。

image
定番の内容です。


image
大きなアサリが沢山入ったお味噌汁も付いています。

量が丁度良く、母にも好評でした。

自分が「良い」と思ったものを「良い」と思ってくれるのって嬉しいですよね。

ゆえに、嬉しい気持ちでランチタイムを過ごすことが出来ました。

どこにも出かけない一日だけれど、テイクアウトでちょっとしたイベント気分が味わえました。

出来立て熱々のお弁当は、何よりのご馳走でもあります。

また在宅勤務中に食べようかな。



image
【め乃惣(めのそう)】

東京都新宿区神楽坂4-3
※時節柄、時短営業をしている可能性があります
定休日:日曜、祝日
https://www.menosou.com/
https://www.facebook.com/menosou/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【6回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

ここでのテイクアウトは今回で六回目になります。

以前のランチも美味しかったので母にオススメしたく、

朝から電話予約して昼過ぎに取りに行って参りました。

ちなみに今日のワタクシは在宅勤務です。

image
本日は「パエリア」でした。
ジャガイモのキッシュも入ってます。

来月からは通常営業になるようで、

テイクアウトランチが出来るのは今週いっぱいになります。

しかし日曜日のスペシャリテは既に予約完売しており、

幾度となくお世話になった同店でのテイクアウトランチもこれにて終了。

次はお店で料理を楽しむことになりそうです。

数か月間楽しませて頂き、感謝です。

いつかお店でその気持ちを伝えたいと思っています。

今後もポツポツと続くテレワーク生活の潤いを、

また改めて探さんといかんかもなぁ。



食べログFacebook、双方での情報確認がオススメです)


image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【5回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

今回で五回目のテイクアウトになります。

前回のランチも美味しかったので、

今日も期待してお店まで行って参りました。

image
本日は「ラザニア弁当」です。
ラザニアってこんなに具沢山なものだったんですね。

image
リゾットも付いています。熱々です。

image
小さなことですが、プチトマトの皮を剥いていおり、
お弁当でこの一手間は流石だと思いました。


image
濃厚なガトーショコラが付いていました。
チョコは得意ではないのですが、これは美味しい。

来月に自粛が緩和されたら、是非ともディナーの予約を入れたいです。

お店で食べればもっと美味しいに違いないと思うからです。

母も「行きたい」との感想を毎度述べているので、

地下への急階段はありますが、招待しようと思っております。

明日は「まるみ豚コンフィ弁当」だそうです。

出勤なので予約できないのが残念ですが、

次週に期待しようと思います。

(食べログに翌日のメニューが書いてあります)





image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【4回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

今回で四回目のテイクアウトになります。

前回のランチも美味しかったので、

今日も期待してお店まで行って参りました。

image
本日は「鴨ロースト丼弁当」です。
さつま芋ご飯の上に鴨ロースとがびっしりと乗っていて、
鴨の旨みとさつま芋の甘さ、牛蒡と人参の食感、
トマトの酸味が絶妙です。ウマ~。

image
人参の冷製スープとチョコレートのプリンも付いています。
人参のスープですが、玉葱の甘みが感じられました。

今回で四回目のテイクアウトになりますが、

ここのお弁当は間違いないですわ。

会社の近くに会ったら通うのに。

って今もある種、通っているから良いんですけど。

(食べログに翌日のメニューが書いてあります)

来週も楽しみです。

ちなみに今日の神楽坂は大変な賑わいでした。

眩しくって目が痛いので、

食後に昼寝をしようと思います。

ゴチソウサマデシタ オヤスミナサイ



image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【3回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)
新玉ねぎの冷製スープ付き。←ウマッ
デザートに抹茶のパウンドケーキが付いています。←ウマッ

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

今回で三回目のテイクアウトになります。

前回のランチが美味しかったので、

今日も期待してお店まで行って参りました。

image
本日は「チキン南蛮弁当」です。
“タルタルソースにこだわったシェフ本気のチキン南蛮”
だそうです。
さすがに美味しい。

image
ご飯の隣にキッシュが入っているのも、面白い。

ってか、新玉ねぎの冷製スープが激ウマっ。

ウマッ。

ちょっと記憶に残るスープかもしれません。

玉ねぎの風味が濃厚で、

「どうやって作るんだろう?」と思いながら、

チビチビと飲んでおりました。

飲み終わってもさっぱり分からんのだけれども。

メインの鶏のから揚げは、かたまりかと思いきや、

玉葱やズッキーニも含まれていたりして、

技がキラリと光っていました。

今日のお弁当はフォトジェニックでは無いけれど、

やっぱり美味しかったです。

明日の日替わりは「鴨ロースト丼弁当」。

人参の冷製スープとチョコレートのプリンが付くらしい。

プリンに反応して予約を入れてしまいました。

(食べログに翌日のメニューが書いてあります)

明日も楽しみです。



image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【2回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)
今日のデザートとして、特別にプリンが付いてました。
なんてラッキーday。

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

今回で二回目のテイクアウトになります。

前回のランチが美味しかったので、

今日も期待してお店まで行って参りました。

image
本日は「淡路島新玉ねぎハンバーグ弁当」です。
ご飯はトマト風味。

ハンバーグのクオリティがお弁当とは思えぬ高さ。

焼いた野菜の一つ一つも美味しいです。

ハンバーグ好きとしては、予約して良かった~。

ポテサラも美味。

これは今後にも期待してしまいますわ。

明日の日替わりは「鳥もも肉のフリカッセ弁当」だそうです。

鶏肉を生クリームで煮込んだものらしいです。

それはそれで美味しそうです。

(食べログに翌日のメニューが書いてあります)

それにしても、今日のお弁当はコスパが最高だわ。

プリンは3時のおやつ休憩に頂こうと思います。



image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂4丁目『め乃惣』の海老しんじょ弁当1,850円。

image

1975年創業の『め乃惣』は、

神楽坂楽山脇の小路を入ったところにある割烹料理店です。

海老しんじょ弁当1,850円をテイクアウトすることにしました。

前日迄要予約で月曜定休というお店が神楽坂には多く、

火曜日のテイクアウト先にはそれらを選択できないんですよね。

と言いつつ、ランチタイムの2時間前ぐらいに電話をかけてみました。

当日の、しかも2時間ちょい後の予約なのに、あっさり快諾して頂き、

本日も無事にテイクアウトランチにありつくことができました。

image
[海老しんじょ弁当 1,850円]
デザートに苺が付いていました。あら可愛い。


image
シンプルな内容ですが、味はとても良いです。
癖になる味とでも申しましょうか。
卵焼きがワタクシ好みの味です。


image
西京焼きも、糠漬けも、いろいろ美味しい。

image
大きなアサリが沢山入ったお味噌汁も付いていました。
これも変美味しかったです。

この時期のお弁当は写真の「海老しんじょ弁当」と、

「おまかせ3段弁当 結〜yui〜(5,400円)」の2種類あります。

後者はとても豪華なれど、価格も豪華。

今回は名物の「海老しんじょ」がメインのお弁当を選択致しましたが、

もう一つもとても気になります。

テレワーク中に機会があれば予約してみようかなぁ。

平日のランチタイムは人の多い神楽坂ですが、

この辺りは穴場となっております。

自粛期間が終わったら、一度ここで食事をしてみたいなぁ。

image



image
【め乃惣(めのそう)】

東京都新宿区神楽坂4-3
※時節柄、時短営業をしている可能性があります
定休日:日曜、祝日
https://www.menosou.com/
https://www.facebook.com/menosou/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。

image
日替わり弁当 1,200円(税込)
デザートも付いてました。

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

東京メトロ神楽坂駅から徒歩3分程度のところにあります。

創作フレンチのお店で、テイクアウト先を探していて

今回初めて知りました。

この道はあまり通らないんですよねぇ。

image
しかも表に看板が見当たらないので店名がわかり難い。

通常は完全予約制。

シェフ二人は元はロブションに居られたそうです。

地下にひっそりとあるお店で、もの凄く隠れ家感があります。

感染拡大が収束したら、ここで食事をしてみたいなぁと思いました。

image
本日は「ローストビーフ丼」です。

見た目のシンプルさに若干騙されておりましたが、

食べたらウマーっ。

お米のかたさと、絶妙なタレの掛かり具合、

何よりローストビーフが美味です。

タレと胡椒と塩の加減がウマウマです。

明日の日替わり弁当は「豚ロースカツレツ弁当」らしいのですが、

これを食べてみると、そちらも気になって参りました。

夕方までに明日の予約を入れるか否かを決断せねばならぬ。

思いのほか神楽坂はテイクアウト天国のようでして、

まだまだ試したいお店が沢山あります。

自粛が解除されても、

ランチ処に乏しい会社付近には戻りたくないかもしれん。

(あ、いや、戻るけど)

お店がいつまでテイクアウトランチをしてくれるかは不透明ですが、

またもう一度、このお店で予約して他のお弁当を買いたいです。

他の味が気になる。




image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂3丁目『虎白』というミシュラン三つ星店の超高級弁当をテイクアウト。

image

2016年度から3年連続でミシュラン三つ星を獲得している『虎白』。

予約難易度の高い、ワタクシの憧れの料理店の一つです。

なかなかお店には行けないけれど今はテイクアウトが可能だと知り、

エイヤーッと気合を入れてから予約電話をかけてみました。

だってGWはどこにもでかけないしぃ~

宿泊料金よりも安いしぃ~

などと、自分に言い訳&甘やかし中です。

夕方の指定時間にお店まで受け取りに行きましたところ、

カウンターに沢山の紙袋が並んでいました。

大人気のようです。

流石、人気店は違うなぁ~と感心しつつ、

小さな袋を受け取ったところ

三つ星料理人である小泉瑚佑慈氏が奥から出てきて、

料理の説明をしがてら見送ってくださいました。

にこやかで、とても愛想の良い方でした。

image
風呂敷包みを開ける瞬間からワクワクが始まります。

image
お品書きとは違う点が一つありまして、
今日は車海老真丈ではなく毛蟹真丈になっているそうな!


image
上下二段のお重になっております。
内容が半端ないです。


image
別袋で持たされた秘伝のジュレはお造りに付けて頂きます。

image
白エビが入っている!
もう、何もかもが美味です。
ワタクシは今まで安物のキャビアしか食べていなかったっぽい。
とろける食感のキャビアでした。

image
とろける白子、とろける和牛。肉厚の椎茸。
全て存在感ありありです。


image
蛍烏賊に富山への郷愁を掻き立てられます。
行けないけれど、ここで味わっておくよ、的な。


image
他を満喫し過ぎて炊き込みご飯までは到達できず。
しばらくしてから頂こうと思います。

スゴイです。

スゴイとしか言えないです。

ミシュラン三ツ星店ってスゴイです。

一口ごとに語彙が減ります。

脳が緩みます。

これは試してみて良かったという案件。

贅沢した~という感が、

じわじわと小波のように押し寄せてきます。

接客も一流だと感じましたので、

沈静化したら、是非一度母をお店に連れて行きたいです。

予約がなかなか取れないとは思いますが。

次週は初夏のメニューになるとか。

懐的に再度チャレンジできるかは不明ですが、

「予約しようかなぁ」と夢だけは見ていようと思います。

image
今回お料理のお供に選んだのはこちらの日本酒でした。


image
【虎白(こはく)】

東京都新宿区神楽坂3-4
通常営業時間 17:30~24:00
通常定休日:日曜、祝日、8月下旬、年末年始
https://kagurazaka-kohaku.jp/


【にほんブログ村】

神楽坂・飯田橋『神楽坂ささ木』のテイクアウトメニューをランチタイムに堪能する。【3回目】

image
米沢牛ビーフシチュー(小鉢付き) 2,000円(税込)

飯田橋駅から徒歩7分程度のところにある『神楽坂ささ木』。

前回予約を入れておいたテイクアウトランチを

昼過ぎに取りに行って参りました。

テイクアウトメニューは4種類ありまして、

今回が3種目になります。

選択基準はまたまた「家では作るのが面倒くさいもの」です。

お昼から米沢牛のビーフシチュー!

牛のビーフ!

牛推しが凄くてファンタスティック!

image
舌の上でとろけるお肉。
野菜は細かく切ってあり大変上品なシチューです。

日本料理屋さんが作るビーフシチューはこうなるのですね。

わかり難い表現になりますが、癒し系の優しい味です。

疲れた五臓六腑に染み渡る感じ。

ビジュアルは地味ですが、味は深い。後味も良い。

食べて良かった~という満足感があります。

GW中の月曜日は定休日ですが、

それ以外はお店が開いている可能性が高そう。

メニューの残り1種を、来週の何曜に食べるかで迷っている

今のワタクシです。



【神楽坂ささ木】
東京都新宿区新小川町8-6 寺崎ビル1F
http://kagurazaka-sasaki.jp/
※時節柄営業は不定休で時間も短縮されているようです。
上のリンクをご確認下さい。


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂3丁目『姿』の姿弁当が凝っていて可愛くて1,200円。

image

1963年にオープンしたという日本料理店『姿』。

理科大神楽坂キャンパスにとても近い場所にあります。

味は関西風だそうですが、

今まで一度も行ったことがありませんでした。

今回の自粛によるテイクアウト営業店として知った次第でして、

よくお店の前を通っているのに気づいていませんでした。

現在は13時半から16時までのお弁当販売のみの営業です。

テイクアウトメニューは以下の3種。

姿弁当 1200円(税込)
カモネギ丼 1000円(税込)
かき揚げ丼 1000円(税込)

迷った末にいろいろ味わえそうな「姿弁当」を予約致しました。

(予約せずとも店前で販売していることもあるようです)

image
姿弁当 1,200円(税込)
いったい何種類入っているのだ!?


image
お月見ウサギが可愛らしいです。

image
蛍烏賊や鴨ロースなど、盛り沢山な内容ですな。

image
ってか! キュウリがカエル!
(その上の桜の花びら型のゆり根も♡)


image
手紙が添えてありました。

見えているだけでも盛りだくさんな内容ですが、

その下に埋もれているものも、手の込んだものが多いです。

これでこの価格は、「え? いいんですか?」という感じ。

仕事の合間ではなく、ゆっくり・じっくり味わいたいお弁当です。

って、合間に食べてるけど。

ご飯は少し柔らかめ。

だからなのか、もちっとしていて食べやすいです。

一つ一つ、よく見て味わう、おかずの数々。

これは誰かにオススメしたい!

夕食にと思っても、

16時までに受け取りに行かねばならないのが、

在宅勤務中ではハードルが高く、差し入れには難しいかな。

でも、夕食に日本酒を飲みながらチビチビと食べたい。

そんなお弁当です。



【姿(すがた)】
東京都新宿区神楽坂3-10
※5/1までの営業時間11:30~16:00
定休日:土曜、日曜、祝日
https://kagurazaka-sugata.com/


【にほんブログ村】

神楽坂・飯田橋『神楽坂ささ木』のテイクアウトメニューをランチタイムに堪能する。【2回目】

image
米沢牛すきやき(小鉢付き) 2,000円(税込)

飯田橋駅から徒歩7分程度のところにある『神楽坂ささ木』。

前回予約を入れておいたテイクアウトランチを

昼過ぎに取りに行って参りました。

テイクアウトメニューは4種類ありまして、

今回が2種目になります。

選択基準は「家では面倒くさくて食べられないもの」です。

お昼から米沢牛のすきやき! マーベラス!

image
総じて美味しい。
これをご飯の上に乗せてガツガツ食べられるところが
テイクアウトの醍醐味ですな。

セパレートでも楽しめますが、

牛丼っぽく食べることも可能。つゆだくです。

家に生卵があるのでオンしてもいいかもなぁ。

といいつつ、そのままガツガツ食べるのであった。

やっぱり他のメニューも食べたいので、

帰りがけに次の予約を入れておきました。

4種類制覇まで、残り2種です。




【神楽坂ささ木】
東京都新宿区新小川町8-6 寺崎ビル1F
http://kagurazaka-sasaki.jp/
※時節柄営業は不定休で時間も短縮されているようです。
上のリンクをご確認下さい。


【にほんブログ村】

神楽坂・飯田橋『神楽坂ささ木』のテイクアウトメニューをランチタイムに堪能する。

image
すっぽんあんかけ豆腐(小鉢付き) 2,000円(税込)

飯田橋駅から徒歩7分程度のところにある『神楽坂ささ木』。

数日前に予約を入れておいたテイクアウトランチを

今日の昼過ぎに取りに行って参りました。

ここの料理をテイクアウトできるなんて、

在宅勤務であることがかなり嬉しく感じます。

テイクアウトメニューは4種類ございまして、

迷った末に写真のものを選択致しました。

選択基準は「家では容易く食べられないもの」です。

すっぽんをランチで、しかもテイクアウトで食べられるなんて!

image
すっぽんを掘り起こしてみる。

image

帰宅後、ワクワクしながら一口食べてみましたら、

「幸せ~」という言葉が自然に湧き立って参りました。

山椒の良い香りと、すっぽんの旨みが口いっぱいに広がります。

すっぽんのコラーゲンがワタクシの身体を癒してくれそう~

血流もサラサラになっちゃいそう~

肩こりも改善されちゃうかもなぁ~

これで2,000円はお手頃価格だと思う。

日本料理屋さんのクオリティが家で食べられる。

これは是非、近所の知人に勧めておかねば。

なんだか他のメニューも食べたくなったので、

帰りがけに次の予約を入れておきました。

在宅勤務中に、4種全てを制覇したいです。




【神楽坂ささ木】
東京都新宿区新小川町8-6 寺崎ビル1F
http://kagurazaka-sasaki.jp/
※時節柄営業は不定休で時間も短縮されているようです。
上のリンクをご確認下さい。


【にほんブログ村】

刷毛じょうゆ海苔弁山登り「海苔弁巻弁当」が意外と良い。

image
[海苔弁巻 1,080円(税込)]

朝早くに目覚めるお年頃なので、

結構頻繁に出勤前に東京駅で買い物をしているワタクシです。

その買い物の一つが、その日のお昼に食べるお弁当探し。

本日は、一年前にエキュート東京内に出店した

『刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り』というお店のお弁当を

試してみることにしました。

image
原材料名を見ると、太巻きは韓国風海苔巻っぽい気配がします。

image
それなりに充実した内容のお弁当だと思いますが、
圧倒的に野菜が少ない。

海苔巻なので、普通のお弁当よりも食べやすいと感じます。

食べる前から味が想像できるお弁当って訳ではないので、

初めて食べる時は楽しめるかも。

1,080円という価格も、他の駅弁よりは安く思えるので、

新幹線移動などで食べるのにはオススメかも。



【刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り】
東京駅 エキュート東京 内
営業時間 [月~土] 8:00~22:00, [日・祝] 8:00~21:30
https://www.ecute.jp/tokyo/shop/1565
http://www.bento-smiles.com/


【にほんブログ村】

新宿伊勢丹でお弁当を買ってから出勤する。

image
煮あなご寿司1,200円(税別)とお惣菜2品(右・鱧の南蛮漬け)

本日は午前中に新宿某所で打ち合わせがあったもんで、

それが終わってから伊勢丹に向かいました。

前回よりは時間に余裕があったため、ゆっくりと地下を回ることができました。

今回選んだのは、期間限定出店の「左近」のお弁当。

鱧の握りもあったのですが、かなり迷って穴子にしました。

同店で、お惣菜3つで1,000円ってのもやっていたので、

そちらで鱧を選択。

今年初の鱧は、たいへん美味しゅうございました。

image
鱧も穴子も大好物です。
野菜が足りないなと思ってお惣菜でオクラを追加。


image
タレの付いた穴子もいいけど、
無いのはカボス果汁をかけてアッサリ頂けるので、こちらも美味。

最近、すしの御飯の部分がノドに引っ掛かり易くなりました。

「んぐっ」という回数が増えている気がします。

ポリープがあるのかな?

ってか、そもそもよく噛めよ、というところではあるのですが。

昔はランチでおにぎり二個を平気で食べられたのに、

最近は一個で精一杯になりました。

昼間に固形物を食べるのが疲れるのです。

夏バテかしら?


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。