sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

岡山市

倉敷駅から岡山桃太郎空港へ。

image

往路はサンライズ瀬戸で岡山県入りしましたが、

では復路はどうしよう? と考えた際、

新幹線で東京まで戻るのは想像だけで疲れるもんで、

苦手な飛行機を利用することにしました。

飛行機ってめちゃくちゃ安いんですね。

びっくりしたので、1,000円高いだけのクラスJを利用することにしました。

苦手な機内で、できるだけ穏やかに過ごしたいと思ったからです。

(改めて申しますと、ワタクシは後発の高所恐怖症です)

当初は岡山駅まで行ってから空港入りしようと考えていましたが、

倉敷からもリムジンバスが出ていることを知ったため、

ギリギリまで倉敷にいることにしました。

羽田に着くのが遅いのはツライので、

夕方ちょい前の16:10発の便を選択。

ゆえに14時過ぎのリムジンバスを利用しました。

バスは電子マネー利用可と、釣銭なしの現金のみの二種類があり、

時刻によって運行会社が異なります。

それなりの時間に空港に着いたのですが、

飛行機の運行が遅れていたため、

たっぷりとお土産選びに時間を割くことができました。

まあ、小さな空港なので売店は少ないんですけどね。

売店ではSuicaが使え、個人的には便利でした。

image
全くと言っていいほどお土産を買っていなかったので、
ここでチマチマと買いまくってしまいました。


image
大好物である干し柿バターサンド。
1,000円近かったけど買わずにはいられませんでした。


image
お菓子のパッケージのようなこちらの商品。
ほかにイヌやキジなどのパッケージもあります。


image

image
内容は岡山名物ママカリ。
酸っぱいもの以外の味もあるのでちょっとイイかも。
@378円(税込)
ANAの売店だったのでマイルが貯められます。


image
[レモン芋けんぴ @324円(税込)]

image
[真田紐くつひも 1,200円(税込)]
真田紐って倉敷(児島)土産にもなっているんですね。
参照:http://kurashiki-yuihimo.com/


image
ここでも岡山県ならではのマステを発見しました。

image
桃と児島ジーンズ柄です。
@410円(税込)と、ちょっとお高めのマステです。


image
千葉県民Tへのお土産はこの二つ。
「まんま(飯)を借りてでも食べたいママカリ」
って言葉からのセットになります。

飛行時間は一時間ほど。

あっという間とは申せませんが、

新幹線に比べると「えらい早いなぁ」という感じで東京に着きます。

飛行機が苦手なワタクシですが、地方空港は楽しいかもしれんと思え、

体調次第ですが、今後は交通手段の選択肢に入れることにしました。

image
母がちょいちょい窓から景色を撮ってくれます。
ってか、ここは何処?


image
千葉県上空通過。ぼちぼち着陸です。
あれに見えるはディズニーリゾートなり。

どうしても飛行機を利用せねばならん出張時には

よくクラスJを利用していましたが、プライベートでの利用は初です。

っつーか、そもそもプライベートでの飛行機利用は

海外以外は選択肢になかったんですけど。

シートが快適で確かに過ごし易く、この1,000円は安いと感じました。

神通川内にある富山空港で利用してみたいなぁと思ったら、

富山にJALは飛んでいないんですね。

なんかガッカリ。




image
【岡山空港(岡山桃太郎空港)】
岡山県岡山市北区日応寺1277
運用時間 7:00~22:00
https://www.okayama-airport.org/

エアポートリムジンバス

倉敷駅北口(②のりば)→空港間 所要時間:約35分
※以下は極々一部
(下電バス)
倉敷駅北口 11:00→11:35
(中鉃バス)
倉敷駅北口 14:15→14:50
(下電バス)
倉敷駅北口 14:40→15:15

運賃:1,130円
※下電バスのみ交通系ICカード使用可
(PiTaPa, ICOCA, Kitaca, manaca, TOICA, PASMO, Suica, HAYAKAKEN, nimoca, SUGOCA)


【にほんブログ村】

寝台特急列車「サンライズ瀬戸・出雲」に乗って東京駅から岡山県へ。

image

もう一度乗りたいと思っていた「サンライズ瀬戸・出雲」。

そのチケットを入手したのが一か月前。

10時ジャストにみどりの窓口カウンターに立ったものの、

たった一分でサンライズ出雲の全席が満席になり、

咄嗟に行先を岡山に変更し、

サンライズ瀬戸も視野に入れて再検索依頼。

みどりの窓口のお姉さんによる高速パネルタッチの神業で、

辛くも切符2枚を確保して貰えました。

マジありがとう、お姉さん(100%年下だけど)。

そんなこんなでこの日が乗車日になりました。

帰宅後、夕食を摂り、入浴し、歯磨きを済ませてから、

母と二人でいざ東京駅へ。

既に入線していた「サンライズ瀬戸・出雲」に乗車致しました。

部屋はB寝台1人用個室×2室。

ゆえに同じ車両の廊下で解散します。

「サンライズ瀬戸・出雲」の基本設計は剣持勇デザイン研究所、

内装設計は木質系工業化住宅メーカーのミサワホームです。

ゆえに内装はミサワホームの注文住宅で使われる

リサイクル素材「M-Wood(エムウッド)」が使われています。

image
東京駅より乗車した時刻は21:40。

image
一階だと下に降りるのかぁ。


_DSC_3563
個室内には説明書きが貼られています。


image
説明書きをいちいち読まねばならず、意外と目を使います。

image
今回も紙コップは使用しませんでした。


image
夏場の空調は自分ではコントロールできないんですね。


image
一階の窓も湾曲しています。


image
意外と重宝したこちらの一品。


image
時間を経るごとに車窓から眺めるホームから人の姿が消えてゆきます。

image
今回はこれらのグッズを事前調達してしておりました。


image
欲求ドンピシャの説明が付いているこちらの商品は
「サボリーノ さっぱり落とシート」。
540円/袋(税込)です。

image
サボるをテーマに商品展開されている「サボリーノ」。
「サボリーノ 目ざまシート」
[左]421円(税込),[右]453円(税込)
これを使えば、洗顔と基礎化粧が省略できるらしい。


image
どこぞの駅着。
一階からの眺めはこんな感じです。


image
途中、のどかな風景が見えるものの、飛ぶように過ぎてゆきます。

image
天気予報は雨なれど次第に晴れて参りました。
晴れ女ジンクスの快進撃は止まらず。


image
6時27分に岡山駅到着。

image
連結切り離しが行われるため、岡山駅では停車時間が長め。

image
あっという間にこの人だかり。
先にサンライズ瀬戸が発車し、その数分後に出雲が出て行きました。

現在岡山駅では、

南海トラフ巨大地震を想定した新幹線高架橋耐震補強や、

駅ナカ商業施設拡充を目的とした

岡山駅ナカ・リニューアルプロジェクトが展開されています。

ゆえに以前は早朝から開いていた商業施設が、今回は使えないのです。

つまりは朝ごはんを食べるところに乏しい。

ってことで、このまま在来線に乗り換えて倉敷駅に向かいます。



【東京⇔岡山】
B寝台1人用個室シングル 21,280円
(運賃:10,480円+特急料金:3,240円+寝台料金:7,560円)
東京 22:00発⇒岡山 6:27着
岡山 22:34発⇒東京 7:08着

シングル

ソロ

寝台料金

7560円

6480円

ベッド幅

70cm

ベッド幅足元

60cm

56cm

天井高さ

185cm

145cm

簡易テーブル

あり

なし

部屋数

77部屋

20部屋

車両数

5両

1両



【にほんブログ村】

岡山県でワタクシが自分土産に購入したもの。

珈琲
猿の左拳が頼もしく感じられる桃太郎の絵が描かれた珈琲。

白桃ゼリー
なんだか異様に高価だった気がする岡山県産白桃ゼリー。

黄ニラしょうゆ
黄ニラの美味しさに開眼し、黄ニラは買えなかったので醤油を買ってみた。

青パパイヤ
青いパパイヤだよ! 岡山県産の!
映画「青いパパイヤの香り」に出てきた子役の美少女を思い出したよ。



今回は備前焼きを買い過ぎて重かったため、


一般的なお土産は殆ど買いませんでした。


っつーか、葡萄ばかり売っているのを目にし、


生の葡萄が苦手なワタクシの購買意欲が萎えたというのが正直なところ。


次回は、桃の季節に再訪したいなぁ~。


って、再訪するかは謎だけど。



【にほんブログ村】

寝台列車「サンライズ瀬戸・出雲」に岡山駅から乗車し、浮かれた気分のまま東京駅で下車する。

サンライズ

人生で2度目の寝台列車乗車です。

さすが、平成時代。

昭和時代の寝台列車とは格段に趣が異なりますわ。

サンライズの車輌の基本設計は剣持勇デザイン研究所が担当し、

内装設計はミサワホームが行っているのだとか。

だからなのか、何なのか、個室は快適空間でございました。

それはそうと、

今回「寝台特急に乗って星を見たいの」という野望は叶いませんでしたが、

終始、テンションが高過ぎ、あまり眠れなかったワタクシです。

乗車して暫くのちに車掌さんがドアをノックし、検札に来ると言うし。

結局は着替えもせずに寝転がっていました。

サンライズ
岡山から乗車した時刻は22:34。
既に就寝されている方々も居られるようです。


サンライズ
一階だと下に降りるのかぁ。

サンライズ
個室内には説明書きがいろいろと貼られています。

サンライズ
中途半端な場所にある紙コップがとても気になりました。

サンライズ
枕を置く側には様々なスイッチがあります。
深夜にものごっつい寒くて震えました。
結構経ってから暖房のスイッチがあることに気付き、
慌ててダイヤルを回しました。


サンライズ
湾曲になった窓にもなんだかワクワクする。

サンライズ
冬場に重宝しそうなハンガー。

サンライズ
ゴミはビニール袋へ。

サンライズ
スリッパも常備。
その横にあるのが空調。


サンライズ
ピールを買ったものの、結局は飲まず仕舞いでした。

サンライズ
個室の鍵は4つの番号を設定する電子キーでした。
21世紀ィ~って感じ。


車窓から
大阪駅着。

車窓から
沼津駅を過ぎた辺りの富士山。

車窓から
徐々に富士のすそ野が見えてきたなぁと思ったら、
あっという間にビルで見えなくなりました。


車窓から
またまた、あっ!という間に「来宮神社」を通り過ぎました。

車窓から
トンネルを抜けたら、既に日の出は終わってた。

車窓から
寝台特急の窓から見える橋ってこんな感じなんだねぇ。

車窓から
関東地方は快晴では無いけど、曇りと言うほどでもない天気でした。


岡山駅では、サンライズ瀬戸と出雲の連結を見るために

カメラを構えてホームで待つ人々の姿が見られました。

ワタクシは既に体力限界時間を過ぎていたもんで、いそいそと乗車。

時には眠り、時には窓の外の真っ暗な世界を凝視してみたりと、

目一杯個室を堪能致しました。

こりゃ、寝台特急の豪華版が人気になる訳だ。

出来れば次回はシングルデラックスに泊まりたいと思ったもんな。

そして次回は、東京駅から乗車し、瀬戸内海の日の出を目にしたいですわ。

でも、それを目標とすると、次回は何処に行くべきか・・・。


【東京⇔岡山 間】
シングル 21,280円
(運賃:10,480円+特急料金:3,240円+寝台料金:7,560円)
東京 22:00発⇒岡山 6:27着
岡山 22:34発⇒東京 7:08着


【にほんブログ村】

岡山県岡山市『廣榮堂』は五味太郎さんのイラストを使ったパッケージが有名ですが、その絵柄のマステがあったのには驚きました。

廣榮堂
五味太郎さんのイラストを使った「きびだんご」。



五味太郎さんの絵本かかなり好きだった学生時代。


ゆえに、岡山に来るとお土産は『廣榮堂』のきびだんご一択でしたわ。


本日、JR岡山駅前にある高島屋の地下を歩いていたら、『廣榮堂』を発見。


ココでしか売っていない「きびだんご」があったのですが、


既に「大手まんぢゅう」を買ってあるのでスルーするつもりでした。


ふと見ると、和菓子では無いものが置いてある。


何だろう?と思って近付くと、それはマスキングテープでした。


マスキングテープ
[マスキングテープ 399円(税込)]
カモ井加工紙株式会社(mt)とのコラボレーション商品。
※直営店のみの限定販売


マスキングテープ
桃太郎と仲間たちが描かれています。



ふぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。


むっちゃ可愛い!!


きびだんごもイイけど、これをお土産にするのも喜ばれるんじゃないの!?


ワタクシならば確実に喜ぶよ。めちゃくちゃ喜んじゃうよ。


・・・と、無表情で商品を購入しつつ興奮していたワタクシです。


待っている間に、上の写真のきびだんごとお茶を頂きました。


ゆえに、『廣榮堂』のファンになりました。


東京では手に入らないと思われるので、


明日もう一つ買いに行って来ようかなぁ・・・。



【にほんブログ村】

岡山県岡山市『Cozzy's』でアボカドバーガー910円(税別)を食す。

Cozzy's



岡電「城下駅」から徒歩2分の場所にある『Cozzy's』。


つまりは、禁酒会館からも直ぐの場所にあります。


岡山駅まで戻る前に、ちょっくらココでハンバーガーを食べて行くことにしました。


Cozzy's
[アボカドバーガー 910円(税別)]
※トマト抜きにして貰いました
ついでに白ワインも飲んどいた。


Cozzy's
扇を広げたように綺麗に並んだアボカド。



ボリュームたっぷりのハンバーガーですが、


食感も食後感も軽め。


ポテトなども頼めば良かったのでしょうが、


珈琲を飲んだばかりだったもんで、止めておきました。


それほどお腹が空いていなかったのです。


ここでブルーチーズのハンバーガーがあれば迷わず頼んだのですが、


チェダーチーズだったので、アボカドを選択しました。


アルコール類はそれほど多くありません。


ゆえに、純粋にハンバーガーを楽しむお店なのかも。


なるほど、これが岡山のハンバーガーかぁ~と思いつつ、


帰りは結局、ぶらぶらとJR岡山駅まで歩いたワタクシなのでした。


それにしても岡山駅周辺って、人で混雑することなく、空いてるもんなんだなぁ。


ゆえに、のんびり出来る街なのかもしれんと感じました。



Cozzy's
【Cozzy's(コージーズ)】
岡山県岡山市北区表町1-1-40
営業時間 11:30~21:00(L.O20:30)
定休日:火曜


【にほんブログ村】

岡山県岡山市『珈琲屋 ラヴィアン カフヱ』は国指定文化財である禁酒会館1Fにあります。

禁酒会館
国指定文化財が並んだ、個人的には初めて見る風景。
右:重要文化財、左:指定文化財



岡山市内には国指定の文化財が他府県ほどはありません。


市街地で見られるのはかなりレア(だと個人的には思っています)。


そのレアな文化財の中でも、今回絶対に見ておきたいと思ったのが上の写真の場所。


『岡山禁酒会館』という国指定文化財と、


『岡山城西丸西手櫓』という重要文化財が一目で見られる場所なんです。


昔は禁酒会館の横に建物があったらしいのですが、


今は駐車場らしきものになっています。


っつーか、期間限定で何かのオブジェが飾ってあります。


何のイベントなのか説明書きがあった気がするけれど、


夕方で陽が落ちてきたもんで、慌ててカフェに入店致しました。


禁酒会館
[岡山禁酒会館(おかやまきんしゅかいかん)]
登録有形文化財(建造物)
大正12年に禁酒運動の拠点として建てられました。

禁酒会館
木造3階建、スレート葺(一部鉄板葺)、建築面積145㎡

禁酒会館
建物の入口奥にカフェの入口があります。

禁酒会館
文化財のプレートは入口に掲げられてありました。



夕方のカフェは空いていますね。


っつーか、誰も居ませんでした。


文化財を貸し切り状態にしたみたいで、ちょっとテンションが上がります。


禁酒会館
大正期の木造建築が残っているなんて・・・と思ったけど、
隣の櫓は桃山時代の木造建築でしたっけ。
戦災でも残った奇跡が凄過ぎる。


禁酒会館
隣が駐車場ゆえ、禁酒会館の側面もじっくり見られます。

珈琲屋 ラヴィアン カフヱ
[ブレンドコーヒー 500円(税込)]
酸味が無く美味しかったです。


珈琲屋 ラヴィアン カフヱ
許可を得て撮らせて頂きましたが、天井の漆喰も良いですねぇ。

禁酒会館
珈琲をじっくりと淹れて頂いている間に、裏庭に出させて頂きました。

禁酒会館
実はここからだと、
重要文化財である岡山城西丸西手櫓が間近に見られるのです。


禁酒会館
こちらは禁酒会館の建物。

岡山城西丸西手櫓
[岡山城西丸西手櫓(おかやまじょうにしのまるにしてやぐら)]
桃山時代の建造物。


岡山城西丸西手櫓
どんどん日が暮れて行くため、屋根瓦が見えにくくなり、焦る。

岡山城西丸西手櫓
石垣が特徴的ですよね。

岡山城西丸西手櫓
大きな岩をそのまま利用しているようです。

岡山城西丸西手櫓
昔はどんな地形だったんだろう?
ちょっと気になります。



ここは文化財好きなら入って珈琲を飲んでおくことをオススメしたい。


時間に制限がなければ、もう少しここでぼーっとしていたかったです。


すごく居心地が良いです。


珈琲も美味しかったなぁ~。




珈琲屋 ラヴィアン カフヱ
【珈琲屋 ラヴィアン カフヱ】

岡山県岡山市北区丸の内1-1-15 禁酒会館1F
営業時間 [火~金]12:00~21:00 [土・日]12:00~19:00
定休日:月曜、月1回不定


【にほんブログ村】

岡山県岡山市『大手饅頭伊部屋 京橋本店』の「大手まんぢゅう」は日本三大饅頭の一つでして、これでワタクシ、日本三大饅頭制覇したってことになるんです。

大手饅頭伊部屋
[大手饅頭伊部屋 京橋本店]
天保8年(1837年)創業。

福島県は柏屋の薄皮饅頭、東京都は塩瀬本家の志ほせ饅頭、

そして岡山県は大手饅頭伊部屋の大手まんじゅう。

以上三つが日本三大饅頭でございます。

本日、岡山駅に着いて荷物をホテルに置いて直ぐに

「大手饅頭伊部屋 京橋本店」で大手まんぢゅうを購入して参りました。

一週間保つらしいので、部署へのお土産として箱入りを購入。

ついでに、すぐに食べる用にバラも購入しました。

大手まんぢゅう
[大手まんぢゅう 130円(税込)]

大手まんぢゅう
包みに水滴が付いているということは出来立てってことですよね。

大手まんぢゅう
極薄の皮に包まれたこしあん。
ものごっつい好みの味や~ん。
もっと買えば良かった。


つぶぞろい
ついでに購入した「つぶぞろい(中袋)」。
ぬれ甘納豆です。


岡山城主と云えば、イケメン戦国武将である宇喜多秀家。

豊臣秀吉の養女で前田家の姫であった豪姫の旦那さんです。

その宇喜多秀家が関ヶ原の戦いで敗れて八丈島に島流しにされた後、

岡山藩主となったのが池田家。

東京国立博物館の敷地にある重要文化財黒門を保有していた大名です。

あれは鳥取藩の屋敷にあったものちゃうんかいっ!と思われるでしょうが、

池田家は鳥取に国替えになる前は岡山の藩主だったんです。

まあ、それはともかく、その頃の藩主池田候が名付けたのが

「大手まんぢゅう」なんですって。

お茶会の席には必ず備前焼の茶器とともに出される名物だったらしいです。

確かに、これは名物になりますわ。

日本三大饅頭と言われますわ。

と、納得したワタクシです。

デパートでも購入可能らしいのですが、本店にわざわざ向かった理由は

建物が見たかったから。

築年数等不明ですが、戦火でも焼け残った戦前の建物だと思われます。たぶん。

大手饅頭伊部屋
屋根は瓦、外壁は銅板貼り。

大手饅頭伊部屋
家紋?


さて、店内もなかなか面白いです。

カウンターのショーケースに商品が並んでいるのですが、

殆どが「大手まんぢゅう」。

最中もありますが、お客さんの殆どは「大手まんぢゅう」を箱買いしています。

注文すると、店員さんが正面の窓ガラスを開けて奥に商品の指示をします。

そると直ぐに奥から商品が差し出されるという仕組み。

商品を出す人が毎度違っているので、

奥では複数人が箱詰めなどをしているんでしょうかね。

ちょっと面白いなぁと思いました。

店員さんは手際が良いし、愛想も良いし。なんか良い感じ。

帰りにもう一度寄りたいけれど、

今回の岡山県滞在で、ここまで来る時間は、もう無いかもなぁ。



大手饅頭伊部屋
【大手饅頭伊部屋 京橋本店】
岡山県岡山市北区京橋町8-2
営業時間 9:00~18:00
定休日:火曜


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。