sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

山茶花

千葉県佐倉市『くらしの植物苑』の冬の特別企画「冬の華・サザンカ」展は明日まで。

くらしの植物苑
【国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑】
開苑時間 9:30~16:30 (入苑は16:00まで)
休苑日:月曜
入苑料:100円
開催期間:2014年12月2日(火)~2015年2月1日(日)


くらしの植物苑
分かりにくいでしょうが、強風が吹いています。
さ、寒い・・・。



佐倉市内に植物苑があると知り、ちょっくら行ってみました。


サザンカ展をやっているとのことで、


冬の何もない植物園でも見るものはありそう。


この特別展は明日までとのことで、


実際、見頃は終わっているかもという感じの内容でした。


でも、少しは観賞できたので、100円分は満足できました。


誰も居なかったので、苑内を独占できたし(笑)。


ミスエド
[ミスエド]

スター・アバブ・スター
[スター・アバブ・スター]

おもかげ
[おもかげ]

六歌仙
[宝塚]

宝塚
[宝塚]

白寒椿
[白寒椿]

東牡丹(あずまぼたん)
[東牡丹(あずまぼたん)]

都の春(都姿)
[都の春(都姿)]

福雀
[福雀]

長春(ちょうしゅん)01
[長春(ちょうしゅん)]

長春(ちょうしゅん)02
長春(ちょうしゅん)
蕾もとても綺麗です。
美味しそう・・・


笑顔紅(えがおくれない)
[笑顔紅(えがおくれない)]

銀竜(ぎんりゅう)
[銀竜(ぎんりゅう)]

銀竜(ぎんりゅう)

玉姫(たまひめ)
[玉姫(たまひめ) ]

勘次郎(立寒椿)
[勘次郎(立寒椿)]

鎌倉絞(かまくらしぼり)
[鎌倉絞(かまくらしぼり)]

曳馬乙女(ひくまおとめ)
[曳馬乙女(ひくまおとめ)]

べにばな
[ベニバナ(紅花)]
学名:Carthamus tinctorius
キク科ベニバナ属の一年草
花が咲いたらどんな畝が見られるんだろうかと妄想しちゃいました。



【にほんブログ村】

東京都立神代植物公園ではサザンカが見頃で穴場です。

乙女サザンカ
[乙女サザンカ(乙女山茶花)]
学名:Camellia sasanqua 'Otome'
ツバキ科ツバキ属の常緑小高木。


大空
[オオゾラ(大空)]
学名:Camellia sasanqua 'Ozora'
白地淡紅ぼかしの大輪種


夕陽(せきよう)
[夕陽(せきよう)]

富士の峰
[富士の峰]

静海波(せいかいは)
[静海波(せいかいは)]

明行空(あけゆくそら)
[明行空(あけゆくそら)]

緋乙女
[緋乙女(ひおとめ)]

田毎の月
[タゴトノツキ(田毎の月)]
学名:Camellia sasanqua 'Tagotonotsuki'
一重咲き小輪


田毎の月
葉の表面には光沢がほとんどないのが特徴なのだそうです。




誰も居ないサザンカ園を散策していたら、



木々の間から女性が登場し、



「サザンカがお好きなんですか」



と訊かれました。



その質問に答えたら、どうやらその方は園内ボランティアの方だったようで、



いろいろ教えて頂きました。



写真最下段のサザンカは、とても珍しいものなのだそうです。



「田毎の月」というらしいのですが、樹名札は付いていません。



これは最近発見されたものだからだそうで、



園内には存在しないと思われていた種なのだとか。



サザンカの花の香りが大層良いものだということも教わりました。



白い小さめの花の方が、より香るのだそうです。



香りは嗅いだことが無かったわー。



すごく色々勉強になりました。



やっぱり図鑑が欲しいなぁ~。



ちなみにツバキとサザンカの分かりやすい区別の仕方は、咲く時期なんですって。



今の時期に咲くのがサザンカ。



春に咲くのが「木」に「春」と書く「つばき(椿)」。



でも、切花になっていたら、やっぱりワタクシには判別できないかもしれん。



やっぱり図鑑が・・・(以下省略)。





【にほんブログ村】

小石川植物園へ秋の実を写真に収めに行って来た。

小石川植物園
【小石川植物園】
東京都文京区白山3丁目7番1号
9時~16時30分(入園は16時まで)
公式HP




お墓参りの帰り、新宿御苑に菊を見に行こうと思ったのですが、



ぼんやりと大江戸線に乗ったせいか、気付いたら別ルートに周っていました。



急遽、春日で乗り換えて、行き先をいつもの小石川植物園に変更。



生憎の雨でしたが、静かに散策を楽しむことが出来ました。



残念だったのは、今日が月曜&祝日で、温室が休みだったこと。



それでも、今日の目標を「実」に定め、



っつーか、特に「カリン」に定めて散策を開始いたしました。



小石川植物園
[柴田記念館]
10時30分~16時
木曜閉館


小石川植物園
[東京大学総合研究博物館 小石川分館]
現在休館中です


パンパスグラス
[パンパスグラス]
やはりここにもありましたな。


ナツミカン
[ナツミカン(夏蜜柑)]
学名:Citrus natsudaidai
ミカン科ミカン属の柑橘類の一つ。
実は晩秋には黄色く色付きますがこの時点では酸味が強すぎて食べられないそうです。


トウゴマ
[トウゴマ(唐胡麻)]
学名:Ricinus communis
トウダイグサ科トウゴマ属の多年草。
別名:ヒマ(蓖麻)
種子からは「ひまし油(蓖麻子油)」が採れる。
種にはリシン(ricin)という毒がある。


マルバチシャノキ
[マルバチシャノキ(丸葉萵苣の木)]
学名:Ehretia dicksonii var. japonica
ムラサキ科チシャノキ属の落葉小高木
9月に来た時も実を付けていたけれど、こんなに頻繁に結実するもの?
実は生食できますが、甘くはないそうです。


カリン
[カリン(榠樝)]
学名:Chaenomeles sinensis Koehne
バラ科の落葉高木。
中国中部原産で、平安時代には日本に渡来していたらしい。
マメ科のカリン(花梨)とは全くの別種)


カリン
樹皮は緑褐色、滑らかで、薄片になってはげ、落ちたあとが雲紋状になる。
樹皮はとても特徴的なので探しやすいです(ワタクシ基準)。


カリン
紅葉の時期は黄色い葉が落ちているので、落ちている実を一瞬判別できません。
(あくまでも一瞬)


カリン
果肉は堅くて酸味と渋味があって生食はできないので、お酒に漬けてカリン酒などにして食します。
帰りに(スーパーではなく)八百屋さんで見たら、1個200円もしていました。


ツクバネガキ
ツクバネガキかなぁ?

カンレンボク
カンレンボクかと思われます。

ヒッコリー
[ヒッコリー(hickory)]
クルミ科ペカン属の広葉樹の総称で約20種ある。
木材としては重硬な材で、強度にも優れ、特に衝撃吸収力が大きい。
硬い材なので加工は難しい。


ヒッコリー
殻が乾質で4弁に裂開する。

ヒッコリー
種子(白い部分)はナッツとして食用となります。




園内で沢山の赤い実に出会いましたが、



名称がわからないものばかりでした。



図鑑で調べないとup出来ないなぁ。



ちなみに、この図鑑で調べる時が至福です。



めっちゃ楽しいのです。



持ち帰って調べるために公園で写真を撮っているようなもんです。



でもやっぱりカメラが欲しいなぁ。



サザンカ




本日の外出時の歩数は16990歩でした。




【にほんブログ村】

小石川植物園で春を満喫して来た。_③椿&山茶花

ユキツバキ
[ユキサバキ(雪椿)]
学名:Camellia rusticana
ツバキ科ツバキ属の常緑低木


白拍子
[シラビョウシ(白拍子)]
学名:Camellia japonica 'Shirabyoshi'
ツバキ科ツバキ属の常緑低木


大城冠
[ダイジョウカン(大城冠)]
学名:Camellia japonica 'Daijoukann'
中部地方で生まれた品種


松笠
[マツカサ(松笠)]
学名:Camellia japonica cv.Matsukasa
産地は江戸


宝合
[タカラアワセ(宝合)]
学名:Camellia cv.Takaraawase
ツバキ科ツバキ属の常緑高木


菊月
[キクヅキ(菊月)]
学名:Camellia japonica 'Kikuduki'
産地は関西


光源氏
[ヒカルゲンジ(光源氏)]
学名:Camellia japonica`Hikarugenji'
ツバキ科ツバキ属の常緑高木


日本の誉
[ニホンノホマレ(日本の誉)]
学名:Camellia japonica cv. Nihon-no-homare
ツバキ科ツバキ属の常緑高木


菊更紗
[キクサラサ(菊更紗)]
学名:Camellia hiemalis 'Kikusarasa'
ツバキ科ツバキ属の常緑小高木


菊更紗
[菊更紗]

サザンカ_歌枕
[ウタマクラ(歌枕)・サザンカ(山茶花)]
学名:Camellia sasanqua cv. Utamakura
ツバキ科ツバキ属
サザンカの園芸品種


サザンカ_歌枕
[サザンカ(山茶花)歌枕]
椿と山茶花は、花が首から落ちるかバラバラ散るかが大きな違い。
それ以外には、雄蕊が筒状になるかバラバラになるかにも違いがある。


Camellia
[サザンカ(山茶花)・ヒメオトメ?]

Camellia
満開の椿はこのままで着物の柄になりそうな華やかさがありますねぇ。

Camellia
名前が分からなかった椿。
和菓子みたいで美味しそう・・・とか思ってみたり。




大輪の花が大好きです。



中でも椿が大好き。



布地の模様が椿だったら、迷わず選択するほどに。



でも、なかなか満開の椿を拝む機会はないんですよねぇ。



しかし偶然にも今回、小石川植物園で見ることが叶いました。



そうか、この時期に来れば良いんだね。



人が少なくて、ほぼ独占状態だったので、



とてもじっくりと椿を観ることが出来ました。



幸せじゃ~。






【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。