sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

女子会

女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。

プリン全景
女子会デザートメインのプリン(ベルウッドさん提供)
右隣の普通サイズプリンの17倍です。

プリン_1
ラッピングされた状態のバケツプリン(左)
比較対照物として付属している普通のプリン(右)

プリン_2
本当にバケツだ(笑)
子供が砂場や砂浜で使うサイズ。

プリン_3
これを隣のお皿にぶちまけようとする めーちゃん。
「それは駄目ーっ!!」とベルウッドさんに全力で止められていました。
流石だ(笑)

プリン_4
指導を受けてお皿で蓋をして・・・

プリン_5
ひっくり返してバケツを揺すり・・・

プリン_6
ぼよ~んと中身が出たところで隣のお皿に普通プリンを入れ・・・

プリン_7
比較してみる。

プリン貫通
そして順番にスプーン一掬いずつ食しました。
二口目までは美味しく頂いたものの、如何せんサイズが巨大過ぎ。
いつの間にか崩した者が最後を全部をさらえるっつージェンガ状態に移行。
こちら側の穴は千葉県民Tが開けました。
鬼ヶ島みたい・・・って見たこと無いけど。


昼からずーっと食べて飲み続けていたにも拘らず、デザートのメインはバケツプリン。

ベルウッドさんがネット注文し、家から担いで来てくれました。

プッチンプリンではなく、なかなか弾力のある触感で、食べ応えはあるものの、甘さは控えめ。

この控えめな甘さに救われて食べ進めるも、途中で「崩した者が食べる」というゲームに発展。

結局崩したのがワタクシだったため、残り全てをワタクシがさらえる事になりました。

食べ切れなくて今日も朝から食べ続けているんだけど、まだ残っている(笑)。

これはパーティーで供すると盛り上がるんじゃないかなぁ。

バケツプリンの単独大人食いは限界があると思うので、

バケツ一杯食べてみたいというお子様にはオススメしません。

残された容器は、残り物のおでんを入れて千葉県民Tに運ぶのに使おうかと思ってみたり。

そういえば昨日のメインメニューの残りおでんは、今朝は良い感じに味が染みています。

それはともかく、当分プリンは自粛したい気分。



【にほんブログ村】

女子会しました。

料理全体
[女子会メニュー]メインは「おでん」でした。
他にもメニューは盛り沢山だったものの、とりあえずは13時過ぎていたのでとりあえず乾杯。

料理一部
[千葉県民T作のサイドメニュー]
上がひじきの肉巻き
下が鶏肉とピーマンのトマト煮
写真を撮るのを忘れましたが,レンズ豆のサラダが一番人気でした。

松蔭ジンジャー
おでんの具は めーちゃん担当(東京に唯一の専門店があるらしい)。
でも迷って来るのが遅くなりそうだっつー読みで、
[千葉県民T] こんにゃく、じゃがいも
[ワタクシ] 大根、鶏のつみれ、たこ、厚揚げ、出汁




昨年末から手料理女子会をしようと言っておったのですが、めーちゃんの都合により延期になっておりました。



が、とうとう昨日開催。



会場はワタクシんところで、料理はほぼ千葉県民T作。



昨日は、めーちゃんにとっては「はじめまして」な女性がおり、人見知りの彼女は「怖い怖い」と言っておったのですが、いざ会ってみたらお互いに「面白いキャラ」だと結構馴染んでおりました。



年齢がほぼ一緒だし、誕生日は一日違いだし、我々オバサマ達とは違う同世代の話ができるようで。



さて、出汁を作った流れで、黙々とおでんを仕切っていたワタクシ。



めーちゃんがそれを見て言いました。



「鍋奉行を“なべぶ”で、おでん奉行は“おでぶ”。だからsavaさんは“おでぶ”ですね」



と。



「おデブぅ~!?」



と、ほんのり酔って楽しくなっていたワタクシは、腹筋が痛くなるほどツボに填まって大変な思いを致しました。



横っ腹が割れるかと思った。



今後若者が居る席での「おでん奉行」は固辞しようと思います。



っつーか、昨日も頭がキレキレでツッコミまくりだった めーちゃん。



“二谷英明氏の告別式に郷ひろみは出席出来たのか!?”



という話題を振ろうとした千葉県民Tが間違って



「二谷英明の送別会にヒロミ・ゴウは出たのかしら」



と口にして、



「送別会だったら、本気出したらまた会えますよね」



と めーちゃんにツッコまれ、グゥと唸って居りました。



結局この日は13時から夕方まで、ずーっと食べ・飲み続けておりました。



次回は、本日初参加だったMちゃんオススメDVDの上映会を開催することに。



美容のDVDですって。



料理はやっはりヘルシーで控えめって設定になるのかなぁ・・・。











携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

女子会メニューの一つを仕込んでみた②。

だいこん
調理してから、母にねだって譲り受けた電気鍋に入れて放置すること一晩×2日=2晩。




料理上手な千葉県民Tが次々と美味しそうな料理の案を口にするもんで、どんどん焦ってきたワタクシ。



っつーことで、鶏のつみれと大根を仕込み中です。



料理って「ときどき」「気ままに」すると楽しいですよね。



でも毎日はイヤです。



だいこん
大根好きなので、一人で一本食べる自信あり。って食べたこと無いけど。




それはそうと、千葉県民Tは大根が嫌いです。



でもお構いなしです。



私が好きだから。



でもなぁ。



いつも手料理を差し入れて貰っているのに何もお返ししていないもんだから、何か千葉県民Tの口に合う一品を作りたいわ。



面倒だから油を使わん料理限定だけど。



うーむ。



思いつかんな。



ま、いっか。



サラダで。



ところでモロキューはサラダとしてカウントして良いんですかね。



家にキュウリはあるんですが・・・。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

女子会メニューの一つを仕込んでみた。

松前漬
【松前漬け】
乱暴に切ったので人参が所々蛸の足になってもうた。




子供の頃によく、松前漬け(北海道の郷土料理だったらしい)を作るお手伝いをしていたもんで、



“作るのがしんどい割りに大量に食べられない料理”



だと思っていたワタクシ。



ハサミで固いものを切り続けるもんで、手が痛くなるんだわな。



スルメをハサミで根気よく切るとか、昆布をハサミで細く根気よく切るとかしなくても、今は切れているものが売ってあるのね。



後は人参を刻んで入れて味をつければ良いだけだなんて、便利な世の中になったもんだわ。



ちょうど年末年始の帰省時に、父ファームから貰ってきた味の濃い人参があったので、それを一本刻んで投入。



日本酒の常備が無かったので、コンビニでワンカップを買ってまるごと入れたわ。



ってか、何故にワンカップって買うのがあんなに恥ずかしいのかしら。



日本酒業界も、「若い人の日本酒離れが激しい」とかう憂える前に、もっと可愛い絵柄のワンカップをコンビニに入れれば良いのに。



と、味付けをしながら、ぼんやりと思ってみたり。



それはそうと、に「松前漬け苦手~」とか言われる可能性を考えて無かったわ。



大丈夫かなぁ。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】

昨晩は女子会でした。

久々の女子会。



前回は去年の末だったそうな。



今回は新橋某所で執り行ないまして、震災以降動向が謎だったオッカサンにも会うことができました。



オッカサンの実家が岩手で、もろ被災地だったもんで、いろいろ大変な思いで毎日大変だろうなと思って連絡を自粛しておりました。



いろいろあったらしいけれど、でも、まあ、元気で会えて良かったです。



さて、たらふく飲み食いしてワイワイ飲んでいたら、常連さんが通りかかり、挨拶してくれました。



で、一杯ずつ彼から飲みものをご馳走になりました。



毎度思うが、太っ腹なオジサマです。



帰りがけに店の奥に挨拶に行ったら、一度一緒に飲んだことがあるらしいオジサマたちに声をかけられました。



うーん、顔を覚えていないのよね~。



ホント、人の顔を覚えるのが超苦手でして。



そんな飲兵衛には温かい街・新橋は銀座のお隣の街。



道一本隔てただけで、こうも街の雰囲気が変わるもんかねぇと毎度思います。



次はいつ会えるのかは謎ですが、女子会は良いもんだなぁとつくづく思った昨晩のワタクシでした。








携帯から人気ブログランキングへ
【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。