厩橋
【厩橋(うまやばし)】
橋名は西岸にあった御厩河岸(蔵前の米蔵の荷駄馬用の厩)にちなむ。
現在の橋は関東大震災で被災し、その復興計画により架橋されたものです。

厩橋
着工:大正15年9月、竣工:昭和4年9月。
様々な場所に馬のモチーフが見られます。


厩橋
左は馬だと一目で分かりますが、右側の絵柄がちょっと分からない。
騎馬姿かな?


厩橋
ベンチも置いてあります。その欄干部分にも馬。

厩橋
構造形式:3径間下路式タイドアーチ橋

厩橋
都営地下鉄大江戸線が道に沿って通っているのですが、
上下線が橋を挟んで分かれて迂回しています。
戦時中、橋を爆撃された際に地下の鉄道が影響を受けないように
わざと避けて敷設するという鉄則があったらしいのですが、
これにあえて従ったためとも言われているそうです。

地図
江戸通り沿いに出ました。

中華料理店
すぐそばにある中華料理店。
あれ? やきとり?


自動販売機
焼き鳥の自動販売機を初めて見ました。

中華料理店
日替わり定食で580円!?
この価格にはかなり驚きました。
「好味苑」という中華料理店兼お弁当屋らしいです。


フレグラン
[手芸雑貨 フレグラン]
http://fragrant-kuramae.jimdo.com/
シンプルな建物が却って目を引きます。

フレグラン
手芸かぁ。
今のところやる予定はないなぁ。


フレグラン
でも店内は可愛いものに溢れていそうで、作る気になったら再訪しようと思います。

酒店
面白い建物を発見。
これは3階建てなのかな?
酒屋さんらしいです。


給食当番
【給食当番】
東京都台東区元浅草1-4-4
営業時間 [昼]11:30〜14:00,[夜]18:00〜23:00(LO:22:00)
定休日:日曜
学校の給食が味わえるお店だそうです。
ワタクシの場合、給食を食べたことが無いので郷愁もありません。


給食当番
でも、揚げパンは大好き。
道の反対側じゃなきゃ、テイクアウトしていたかもしれん。


こごめ大福
【竹隆庵 岡埜 新御徒町店】
東京都台東区小島2-20-7
営業時間 9:00~18:00 [日・祝]9:30~17:00
定休日:水曜 
竹隆庵岡埜では「こごめ大福」が有名です。
が!

こごめ大福
「元祖カリーどら焼」ってものがあるそうです。
しかも、福神漬入りとまで書いてあるからして、
ガッツリとカレーが挟まっているんだろうなぁ。
面白そうですが、今回はスルー。


蔵
蔵を発見しました。
凄く屋根がカッコイイ!


蔵
電線が邪魔ですが、屋根瓦の形状がとても綺麗です。

蔵
鬼瓦もある。

蔵
鬼瓦が見える方に回ってみました。
手前の建物と一体化していますね。
いいなぁ、蔵のある家。


蔵
屋号が見えるってことは、ここは商店だったんですね。

案内板
先の蔵がある辺りに、案内板がありました。

商店街
ちょっと離れて、新御徒町駅近くに商店街を発見しました。
こんなところに商店街が!?
と、かなり驚きました。


商店街
佐竹商店街というらしい。ここは日本で二番目に古い商店街なんだそうです。
(春日通りから清洲橋通りに至る全長330mの全蓋式アーケード商店街)


商店街
八百屋さんを発見しました。
見たらその安さに仰け反った。
88円という文字に、心が躍る。


野菜
ってことで、買っちゃいました!
ピーマン88円、茄子100円、もやし25円で〆て230円也。
帰って直ぐに茄子の豚そぼろ炒めにしました。
(この夏、初めて自分で茄子料理を作ったかも)


公園
ラジオ体操が年中無休で開催されているようです。
うわぁ・・・




いやぁ、台東区って面白いですね。



もっと限定すれば、蔵前から新御徒町の散歩はとても面白かったです。



途中で完治していない腰がヤバくなって電車に乗っちゃったけど、



まだまだ散歩しがいのあるエリアだと思いました。



商店街気分も味わえたし。



そこで一本堂 御徒町佐竹店というパン屋さんを探している方にお会いしました。



有名なパン屋さんなのかな?



営業時間は9:30から売り切れ次第終了(日曜定休)なんだとか。



今度、探してみようかな。



今回は体力不足で途中でリタイアしましたが、



次回はもう少し歩いてみたいです。





【にほんブログ村】