sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

台東区

台東区松が谷『Up to you coffee』のラテアートが今日も可愛い。

image

御徒町駅まで歩こうとしていた途中で、

かなり久しぶりに『Up to you coffee』に立ち寄ってみました。

誰も居なかったので、ぐるりと店内を見まわしてみる。

image
レイアウトが変わっているので訊いたら、
昨年変わったんだそうです。
どうやら一年以上来ていなかったらしい。

image
Tシャツやエコバッグなどのグッズが並んでいました。

image
本日もラテを選択。
豆は、Nicaragua Samaria Java Anaerobic Natural。
独特のフレーバーでした。

image
ちょっと迷ってレモンゼリー入りのパンナコッタを選択。
レモン感はちょっと薄めかな。

image
ラテには日付が入っていました。
分かり易い(笑)。

在店していたのはオーナーではありませんでしたが、

ラテアートはして貰えました。

それはそうと、合羽橋に来る度に立ち寄っていると思うので、

合羽橋に来ること自体が久々だったのかもしれません。

つい最近、泥鰌を食べに来た気がするので、気のせいかなぁ。




image
【Up to you coffee】

東京都台東区松が谷2-31-11
通常営業時間9:00~19:00,[土日祝] 8:00~19:00
定休日:不定
https://www.instagram.com/uptoyoucoffee0219/
https://www.facebook.com/pg/uptoyoucoffee0219/posts


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区西浅草『桃太郎』の豆大福は小ぶりで食べやすいかも。

image

創業明治4年の『桃太郎』はTX浅草駅すら直ぐのところにある和菓子店。

少し時間があったので、覗いて行くことにしました。

品数は多くはありませんが、焼き団子が美味しそう。

しかし、ここは豆大福を買って他店との違いを確認しておかねば。

image
ちなみに焼き団子一本と豆大福一個の価格は同じです。

image
少量だと袋に入れてくれます。

image
一般的な豆大福の半分ぐらいのサイズかな。
二個で一個分という気もする。

小ぶりなので食べやすいです。

少しだけ豆大福が食べたい時にちょうど良いかも。

(一個ならば)

甘さは控えめで、赤えんどう豆がたっぷり入っています。

これだけ赤えんどう豆が入ってこの価格ならば納得。

浅草で立ち寄るお店としてチェックしておこうと思います。



image
【桃太郎(ももたろう)】

東京都台東区西浅草2-13-10
営業時間 9:30~18:00
定休日:不定(Twitter要確認)
https://twitter.com/AsakusaMomotaro


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区西浅草『ストロバヤ』にピロシキを食べに行く。

image

ああ、ピロシキが食べたい。

行ったことがあるのは神保町の『ろしあ亭』だけれど、

できれば行ったことのないお店に行きたい。

ってことで、TXで浅草までやって参りました。

席に着くなりメニューも貰わずにピロシキランチを注文。

どんな味なのか楽しみでワクワクしながら待っておりました。

image
時節柄かテイクアウトする人が多いみたいでした。

image
持ち帰り用の「もち米シウマイ」がかなり気になる。

image
ポークカレーの文字を見たところで、
ロシア料理店という前提がグラつく。

image
ランチセットに付くサラダが出できました。
ちょうど良い量です。

20220820_c1
ボルシチとピロシキ!
これは絶対美味しいに違いない。

image
ウクライナ発祥の
ボルシチは、
赤いスープ」という意味があるそうです。

image
熱々のピロシキは細目で食べやすい。

image
ひき肉好きなので、これはめっちゃ好き。
無心でむさぼっておりました。
美味しい~。

image
デザートはカラメルプリン。
添えてあるアイスは白ごま味だそうです。

image
ドリンクは珈琲と紅茶の二種類から選べます。
熱々でこれまた美味しかった。

image
美味しかったので一つ買って帰ることに。

image
オススメはグレープフルーツのプリンだそうです。

image
かぼちゃプリンは千葉県民Tに差し入れしておきました。

熱々のピロシキがめっちゃ美味しい、めっちゃ好き。

テイクアウトのピロシキよりお店で食べる方が美味しいらしいですが、

それでも書かれた手順に従えば近い味になるらしい。

大変気に入ったので、猛烈にピロシキが食べたくなったら

再訪しようと思います。

しばらくピロシキがマイブームになりそうな予感。



image
【ストロバヤ】

東京都台東区西浅草2-15-8
営業時間 11:30~14:00(LO),17:00~21:00(LO)
定休日:木曜(祝日の場合は翌日),第3金曜
※電子マネー不可
https://www.stolovaya-asakusa.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

エキュート上野内『ハミングカフェ バイ プレミィ・コロミィ』のSuicaのペンギン コースター付きスイカ&ピーチティーがオススメ。

image

エキュート上野にあるハミングカフェで

スイカ&ピーチティーを飲んで

Suicaのペンギン コースターを貰ってきました。

image
いろいろ可愛いし、ドリンクも美味しい。

image
コースターもスイカだし、
Suicaのペンギンだし、
上野のパンダだしで、可愛い。

実はワタクシ、台湾で初めて飲んだものが美味しかったので、

スイカジュースには今もかなりのこだわりがあります。



image

ここのは、お茶が入っているからかサッパリして飲み易く、

これはこれでアリだと思えるスイカジュースでした。

Suicaのペンギンの可愛いコースターが付くし、

スイカジュース好きの方にはオススメです。

スイカジュースで思い出したけれど、

タリーズコーヒーのそれも美味しかったのよね。

近々飲みに行かねば。




image
【ハミングカフェ バイ プレミィ・コロミィ ecute上野店】
Humming Cafe By Plame Collome

東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野 JR上野駅3F
営業時間 [月~土] 6:30~22:30(L.O.22:00) [日祝] 6:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:無休


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

プレミィコロミィでuicaのペンギングッズ6,000円(税込)以上買うとSuicaのペンギン カフェフロストマグが貰えます。

image

7月28日(木)からプレミィコロミィ各店で

Suicaのペンギングッズ6,000円(税込)以上買うと、

Suicaのペンギン カフェフロストマグが貰えます。

488個の数量限定だそうです。

ってことで、今まで買わずにいたものを入手して参りました。

image
主にトートバッグを入手。

image
木製の豆皿

image
アイシングクッキー 550円(税込)
これ、めちゃくちゃ可愛いですよね。

image
こちらがノベルティのフロストマグ。

image
反対側にはカフェのロゴが入ってます。
ビールジョッキかな? ってぐらい重いです。

image
使用可能な温度が書いていないのですが、
やっぱりビールジョッキっぽい使い方をするしかないよね。

どうしても入手したくなるノベルティかと問われると、

かなり微妙なところです。

ロゴが大きすぎる気がするし、そもそも重いし。

これで叩きキュウリが作れるんじゃないかってぐらい重いです。

かなりの確率でマグが割れると思うけど。

今日一番の収穫は、アイシングクッキーかもな。



【プレミィ・コロミィ エキュート上野】
plame collome

東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅構内3F(入谷改札内) エキュート上野
営業時間 [月~土] 8:00~22:00, [日祝] ~21:30
定休日:無休
https://twitter.com/plame_collome


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

エキュート上野内『ハミングカフェ バイ プレミィ・コロミィ』でSuicaのペンギン マグカップ付きプリンを買ってしまう。

image
Suicaのペンギン なかよしプリン ~マグカップ付~ 790円(税込)

実は先日、エキュート上野にあるハミングカフェで、

Suicaのペンギン マグカップが付いたプリンを購入しました。

以前から知ってはいたのですが、

マグカップを買っても邪魔になるよなぁ~

とスルーしておりました。

しかし、上野に立ち寄ったからには何かを買って帰りたい衝動に駆られ、

思いつくまま買って帰って来ちゃいました。

image
後ろはこんな感じ。
プリンは朝顔形に近い容器で量は控えめ。

image
プリンがセットされているとこんな感じ。

買って帰ってきて、やっぱり

マグカップを買っても邪魔になるよなぁ~

と思っております。

絵柄が他のグッズと変わらんし。

しかし、今販売中の

「スイカ&ピーチティー Suicaのペンギン コースター付」

は気になっているので、近々立ち寄ろうと思いってます。

絵柄は下のニュースリリースでご確認ください。




【ハミングカフェ バイ プレミィ・コロミィ ecute上野店】
Humming Cafe By Plame Collome

東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野 JR上野駅3F
営業時間 [月~土] 6:30~22:30(L.O.22:00) [日祝] 6:30~21:30(L.O.21:00)
定休日:無休


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

アメヤ横丁『伊勢音商店』に干し貝柱と昆布を買いに行く。

image
北海道オホーツク産の最高級干し貝柱 180g 9,800円(税込)
店頭で10%OFFになります。

世界情勢的に益々物価が上がっていく気配。

これは近々、北海道産の貝柱や昆布なども値上がりするんじゃないかしら。

そう考えて、今のうちに調達しておくことにしました。

会社帰りにアメ横まで足を延ばして毎度おなじみの『伊勢音商店』へ。



先ずは貝柱を買って、続いて昆布を買おうと思ったら、

種類が多すぎて選べない。

image
しかも持ち帰るにはちょっと嵩張る。

決断できないのでスタッフさんオススメの昆布にして、

長いので三等分に切って貰いました。

image
エコバッグに入れやすいサイズになりました。

鰹節は原材料不足で年々価格が上昇しておりますが、

昆布も今後は値上げが予想されているようです。

原材料のみならず、輸送コストが上がってますもんね。

貝柱もどんどん価格が上がるんだろうなぁ、

と勝手に想像しているところです。

ここの貝柱は大振りでとても美味しいので、

何だかんだで今後も買っちゃうと思うのですが、

昆布ともどもストックしておきたいと考えたもんで。

image

と言っても、賞味期限があるものなんですけどね。

今後は出汁を取った昆布を素揚げにして塩を振り、

おつまみとして余すことなく消費しようと思います。



image
今日は曇り一時雨だった東京地方。
暑さは先週よりもマシですがそれでも立ち止まると汗が出ます。
でも夏の炎天下にアメ横を歩くよりはマシかも。



image
【伊勢音(いせおと)商店】

東京都台東区上野6-4-10
営業時間 10:00〜18:00
定休日:無休
https://www.iseoto.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区雷門『一松はなれ』に「ゆず果汁」を調達しに行く。

image

カフェメニュー目当てに茶寮一松に行ったら予約で満席。

ここのところ土日は予約で埋まっているそうです。

image
一松はなれは、茶寮一松に向かって右手に道を進むとあります。

実は『一松はなれ』にも目的がありまして、

ここで「ゆず果汁」の配送を手配しました。

image
夏場は特に美味しく感じる「ゆず果汁」。

WEBからでも手配できるけれど、

登録のためにパスワードを考えるのが面倒くさい。

実際、お店で手配する方がラクだと感じたので、

今後も手配することがあればここまで来ちゃうと思うわ。

さて、カウンターを見ると見たことのないおはぎを発見。

image
緑色のは「ずんだ おはぎ」なんですって。

甘さをギリギリまで控えているため、

枝豆の味が分かり易いという解説により購入を決意。

でもやっぱり杏大福は外せないので、

そちらも買っちゃいました。

できれば茶寮一松で食べたいんだよなぁ。いろいろと。

そうなると平日が望ましいので、

夏バテしそうな日に夏季休暇を取って

美味しいものを食べに来ようと思います。




image
【一松はなれ】

東京都台東区雷門1-15-1
営業時間 10:00~17:00
定休日:月曜、年末年始、お盆
※現金のみ
https://www.ichimatsu.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区雷門『一松はなれ』で長らく野望だった瓶入りの「ゆず果汁」を買って帰る。

image

ランチを目的に茶寮一松に行ったらイベントで貸し切りだったため、

どうせならあんみつを買おうと思い、『一松はなれ』に向かいました。

今まで重いのでスルーし続けていた「ゆず果汁」も買おうと思って。

夏に飲んだら絶対おいしいやつだし!



今回は割と揃っておりまして、ほどほどに選ぶことができました。

おはぎは出来ていなかったけれど、杏大福が買えたのは幸い。

image
杏大福の断面があったので撮らせて頂きました。

相変わらず心地よい接客で、つい色々買っちゃいました。

「ゆず果汁」は大小の二種類のサイズがあるのですが、

今日はエイヤーッと重い方(大)を買っちゃいました。

冷蔵庫に入れるなら小さい方が良いような気がしますが、

あっという間に飲んじゃいそうな気もする。

次回こそは予約を入れてお弁当を買ってみようと思ってます。

否、その前に茶寮一松に文化財プレートを見に行きたいので、

それを済ませてからかな、お弁当は。




image
【一松はなれ】

東京都台東区雷門1-15-1
営業時間 10:00~17:00
定休日:月曜、年末年始、お盆
※現金のみ
https://www.ichimatsu.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

(たぶん)話題の「シャネル チャンス オー タンドゥル バス タブレット」を今年は入手してみた。

image
シャネル チャンス オー タンドゥル バス タブレット

2022年6月3日(金)より数量限定で発売している

シャネルの人気入浴剤をつい購入してしまいました。

去年も限定販売されたのですが、大人気で割と早くに売り切れたため、

今年も無理だろうなぁとボンヤリ思っていました。

しかし昨日、移動途中に立ち寄った上野の松坂屋で発見。

少し迷って買ってしまいました。

松坂屋アプリのポイントが貯まっていたので使おうと思ったのですが、

シャネルでは使えないんですね。

初めて知りましたってぐらい、シャネルで買い物をしないもんで、

少し驚きました。

image
バスタブレットは10個入っています。

シャネルの人気フレグランス「チャンス」の香りの入浴剤で、

甘い香りが気分を上げてくれそう。

旅先のホテルで使うと、より気分が上がるかもなぁ。

と。妄想してみる。

image

さて、松坂屋上野店といえば、パンダ推し。

ハッピーパンダフルデイズというイベント中なのか、

3,000円以上の買い物で上の写真の栞が貰えます。

電子書籍ユーザーですが、記念に貰っちゃいました。

上野のパンダと言えば双子パンダが人気だと思うのですが、

ここには入っていないんですね。

パンダ選抜なんだろうか?

ってか、パンダってこんなに居たんですね。

それすら知りませんでしたが、

和歌山の「楓浜(ふうひん)」の動画は

YouTubeで見ることがあります。

(飼育員さんがなんとも良い味だしているもんで…)

それはさておき、バスタブレット。

梅雨時に気分を上げたい時に一錠使ってみようと思います。

こういうものって、使用期限があるのかな?




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区谷中『谷中岡埜栄泉』の豆大福を久々に購入する。

image

久々に『谷中岡埜栄泉』に立ち寄って参りました。

豆大福の食べ比べをしたかったからで、

二個だけ購入し、一つは千葉県民Tに差し入れしました。

image
豆大福 @260円(税込)。

image
左が谷中岡埜栄泉、右が荻野。
谷中岡埜栄泉の方がほんの少し大きめです。

相変わらずの渋い木造建築と、明るい接客。

なんか和みます。



やっぱり好きなんだよなぁ、谷中岡埜栄泉。

豆大福も美味しいし。

千葉県民Tに感想を訊いたところ、

彼女も谷中岡埜栄泉を推していました。

「塩味強めで餡子の甘みも丁度良い」そうです。

同感です。

千葉県民Tから頂く豆大福の差し入れ共々、

結構沢山の豆大福を食べている気がしますが、

「また食べたいなぁ」と思うのがここの豆大福です。

舌に合っているんでしょうね。

長く続けて頂けると良いなぁと思っています。

それにしても、豆大福の世界は奥が深い。

引き続き探求したいと思います。



image
【谷中岡埜栄泉(やなかおかのえいせん)】

東京都台東区谷中6-1-26
営業時間 9:30~17:00頃
定休日:月曜、水曜
※現金のみ
https://www.yanaka-okanoeisen.jp/
https://www.facebook.com/yanakaokanoeisen/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区谷中『御菓子司 荻野』の豆大福は一つ160円(税込)。

image

昭和38年創業の『荻野』。

以前から豆大福を食べてみたいと思っていたのですが、

なかなか訪れることができませんでした。

今日はこの前を通りかかったので、

豆大福のみ買って行くことにしました。

image
豆大福の価格が他店よりもリーズナブル。

image
包装紙に書かれた「
㙒」(←表記されないかも)が本来の漢字です。

image
一つ一つラップに包まっているところもホッコリする。

他店に比べると激しく安い気がする豆大福。

柔らかくてそれなりに美味しいです。

コスパが良いです。

二個買いましたが、

この後で購入した別の大福一つと合わせて

食べ比べセットを千葉県民Tに差し入れしておきました。

その感想は後ほど。



image
【御菓子司 荻野】

東京都台東区谷中5-2-5
営業時間 10:00~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日:月曜、火曜
※現金のみ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区谷中『カフェポロン』のフルーツ入りのしっとりマフィン。

image

長らく気になっていた『カフェポロン』に入ってみることにしました。

2018年11月にオープンしたお店でして、ずーっと来れなかったんですよねぇ。

image
レトロなビルの一階の一部屋をリノベしているっぽい。

image
若い女性オーナーらしい独特の空気感があります。

image
テーブル席は2人がけ3席のみ。
ちょっと狭いです。

image
ここではマフィンを買うべきだろうと黒板をチェック。

image
お断りして写真を撮らせて頂きました。
(感染対策のビニールが天井からカーテンのように掛かっています)

image
目移りするほど、どれも魅力的。

image
特にこれなんかは絶対、間違いなく美味しいと思われる。

image
喉が渇いていたのでイートインスペースを利用することにしました。
プリンの文字、しかも数量限定という文字を見て即決。

image
イートインセットなるものがある。

image
気分は珈琲一択だったのですが、
後で「お店の雰囲気的にはハーブティーも良かったかも」
と思っちゃいました。

image
プリンと珈琲。
プリンの下に敷いているコースターが可愛い。

image
プリンは昔懐かしのかため食感でした。
上に載っているチェリーが良いアクセント。

image
食後はお盆を返却スペースに戻して退店。

どうしてもマフィンが食べたかったので、

テイクアウトしちゃいました。

image
左から、マンゴー、ゴルゴンゾーラ、レモンの3種。
※詳しい商品名は上の写真を見てください。

帰宅してからマフィンを食べてみましたが、

ぱさぱさしていなくて美味しい。

かたいマフィンがあまり得意ではないので、

これは好きだなと思いました。

軽いので、食べ終わっても喉が乾かないのもグッドです。

この辺りを散策することがあれば

次回もマフィンをテイクアウトしようと思います。





image
【カフェポロン】

東京都台東区谷中2-18-6
営業時間 10:00~19:00
定休日:火曜、水曜
※PayPayが使えます
https://www.instagram.com/pollon3956/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

箱義桐箱店 谷中店「小さな盆栽鉢と小さな桐箱展」を観に行く。

image

箱義桐箱店谷中店にて、

大島繭さんの「小さな盆栽鉢と小さな桐箱展」を

22日までの期間限定で開催していたので、

文京区のコミュニティーバス(100円)にだらだら乗って

谷中まで行って参りました。



何てタイムリーな個展なんだ! と

半ば興奮しながら向かったのですが、

作品群を見て、これに入れられるものを作る力量は

今のワタクシには無いと我に返り、

作品の購入を自粛しちゃいました。

しかし代わりに購入したのが以下のものです。

image
ユキヤナギらしい。

展示とともにミニ盆栽があったので、

そちらを購入しちゃいました。

ええ、完全にラクな方に流れています。

image
苔を置いても良いかもしれん。

ここからどう育てればよいかは今後考えるとして、

ちょっと盆栽について勉強してみようと思います。

image
傷つきで安くなっていた(300円)ので
桐箱も買ってみた。

なんだか絵を描きたい気がして来たので、

桐箱に絵を描いてみるつもり。

アクリル絵の具を発掘したけど

乾いて使い物にならないので、

先ずは下絵を描いてから

絵具を買うかを考えようと思います。

粘土を付けて立体的にしても面白いかも。

明日どこぞの美術館にでも行ってみようかなぁ。



大島繭さんのInstagram

image
【箱義桐箱店 谷中店】
はこよしきりばこてん やなかてん

東京都台東区谷中3-1-5(最寄り駅:千駄木駅)
営業日: 金曜、土曜、日曜、祝日
営業時間 10:30〜19:00
https://www.instagram.com/hakoyoshi_yanaka/
https://hakoyoshi.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

都営バス一日乗車券を買って乗りまくる。

image

都バスの一日乗車券をモバイルSuicaで購入し、

「近くのバス停からバスに乗って家まで帰る」

というチャレンジを致しました。

どういう記録がされるんだろう?

という疑問は解けませんでしたが、

500円払って6回乗って帰宅できました。

一回の乗車賃が210円なので、

すっごくお得に遊べた気がしています。

バス以外の乗り物利用は不可。

途中下車してぶらぶらした後は、

すぐそばのバス停を利用することを課したため、

かなり遠回りして帰宅することになりました。

こんなに都バスに乗り続けたのは久々かもしれん。

image

浅草で降りて今半で丼ぶりご飯を食べよう!

と思っていたら12前なのに結構な待ち人。

断念して別の場所に向かいました。

まあ、「別の場所」が良かったので満足しております。

今日は人混みの隙間を縫って行動出来たんじゃないかな。

バスは混んでたけど。

image
本当はお昼にここでテイクアウトを目論んでおりましたが、
バスで通過しちゃいました。

image
巣鴨でかき氷でも食べるかーとも思ったのですが、

image
いまいち気分が乗らなかったので今回はスルー。

ちなみに本来の目的は本郷っつーか、水道橋っつーか、

はたまたお茶の水っつーか、その辺りでバラを見ることでした。

徒歩でも帰れなくはない場所なのに、都バスに乗ったことで

新宿区 ⇒ 文京区 ⇒ 豊島区 ⇒ 荒川区 ⇒ 台東区 と、

五区を移動することになりました。

面白かったので、次回は港区側でチャレンジしてみようと思います。

image



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区西浅草『どぜう飯田屋』で柳川鍋(定食)を食す。

image

明治創業の老舗どじょう料理店『どぜう飯田屋』。

今半が混んでいたので、こちらはどうかしら?

と思ってやってきたところ、

意外とすんなり入店できました。

めちゃくちゃタイミングが良かったみたいです。



前回来たのがCOVID-19騒動前。

今日も丼にしようかなと思っていたら、

前回食べた「どぜう丼」は今日のメニュにはありませんでした。

表の看板には書いてあったけれど、GWだから無いのかな?

image
もしかして、爆上がり? と思ったけれど、
定食だからなんでしょうね。


image
なんか居心地の良い席に案内して貰いました。

image
ものすごーく、「どぜう唐揚」が食べたくて追加注文を迷う。

image
柳川鍋 定食。


image
お鍋より柳川の方が(卓上で作らなくて良い分)
ラクで食べやすい気がする。

image
タレが甘じょっばくてご飯に合います。


image
[どぜう汁]
白みそ仕立てかな?
甘くて美味しい。

image
骨ごとのドジョウが2匹入っていました。


image
茗荷が乗ったキュウリの酢の物。
ちょい甘めです。


image
お漬物はサッパリしたキュウリと、塩味のある浅漬け。

image
ご飯が美味しい。

食べ終わる頃には、店内外に入店待ちの人が居ました。

本当にタイミングが良かったっぽい。

相変わらず美味しいし。泥鰌パワーで元気になれた気がするので、

浅草 or 合羽橋に来ることがあれば再訪したいと思います。

次回は追加で「どぜう唐揚」を食べるぞ!



【どぜう飯田屋】
東京都台東区西浅草3-3-2
営業時間 [平日]11:30〜15:00, 16:30〜20:00(LO.19:00)
[土日祝]11:30〜20:00(LO.19:00)
定休日:水曜(祝日・浅草のもの日は前後に振替)
https://dozeu-iidaya.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。