sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

台東区

台東区谷中『谷中岡埜栄泉』の豆大福を久々に購入する。

image

久々に『谷中岡埜栄泉』に立ち寄って参りました。

豆大福の食べ比べをしたかったからで、

二個だけ購入し、一つは千葉県民Tに差し入れしました。

image
豆大福 @260円(税込)。

image
左が谷中岡埜栄泉、右が荻野。
谷中岡埜栄泉の方がほんの少し大きめです。

相変わらずの渋い木造建築と、明るい接客。

なんか和みます。



やっぱり好きなんだよなぁ、谷中岡埜栄泉。

豆大福も美味しいし。

千葉県民Tに感想を訊いたところ、

彼女も谷中岡埜栄泉を推していました。

「塩味強めで餡子の甘みも丁度良い」そうです。

同感です。

千葉県民Tから頂く豆大福の差し入れ共々、

結構沢山の豆大福を食べている気がしますが、

「また食べたいなぁ」と思うのがここの豆大福です。

舌に合っているんでしょうね。

長く続けて頂けると良いなぁと思っています。

それにしても、豆大福の世界は奥が深い。

引き続き探求したいと思います。



image
【谷中岡埜栄泉(やなかおかのえいせん)】

東京都台東区谷中6-1-26
営業時間 9:30~17:00頃
定休日:月曜、水曜
※現金のみ
https://www.yanaka-okanoeisen.jp/
https://www.facebook.com/yanakaokanoeisen/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区谷中『御菓子司 荻野』の豆大福は一つ160円(税込)。

image

昭和38年創業の『荻野』。

以前から豆大福を食べてみたいと思っていたのですが、

なかなか訪れることができませんでした。

今日はこの前を通りかかったので、

豆大福のみ買って行くことにしました。

image
豆大福の価格が他店よりもリーズナブル。

image
包装紙に書かれた「
㙒」(←表記されないかも)が本来の漢字です。

image
一つ一つラップに包まっているところもホッコリする。

他店に比べると激しく安い気がする豆大福。

柔らかくてそれなりに美味しいです。

コスパが良いです。

二個買いましたが、

この後で購入した別の大福一つと合わせて

食べ比べセットを千葉県民Tに差し入れしておきました。

その感想は後ほど。



image
【御菓子司 荻野】

東京都台東区谷中5-2-5
営業時間 10:00~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日:月曜、火曜
※現金のみ


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区谷中『カフェポロン』のフルーツ入りのしっとりマフィン。

image

長らく気になっていた『カフェポロン』に入ってみることにしました。

2018年11月にオープンしたお店でして、ずーっと来れなかったんですよねぇ。

image
レトロなビルの一階の一部屋をリノベしているっぽい。

image
若い女性オーナーらしい独特の空気感があります。

image
テーブル席は2人がけ3席のみ。
ちょっと狭いです。

image
ここではマフィンを買うべきだろうと黒板をチェック。

image
お断りして写真を撮らせて頂きました。
(感染対策のビニールが天井からカーテンのように掛かっています)

image
目移りするほど、どれも魅力的。

image
特にこれなんかは絶対、間違いなく美味しいと思われる。

image
喉が渇いていたのでイートインスペースを利用することにしました。
プリンの文字、しかも数量限定という文字を見て即決。

image
イートインセットなるものがある。

image
気分は珈琲一択だったのですが、
後で「お店の雰囲気的にはハーブティーも良かったかも」
と思っちゃいました。

image
プリンと珈琲。
プリンの下に敷いているコースターが可愛い。

image
プリンは昔懐かしのかため食感でした。
上に載っているチェリーが良いアクセント。

image
食後はお盆を返却スペースに戻して退店。

どうしてもマフィンが食べたかったので、

テイクアウトしちゃいました。

image
左から、マンゴー、ゴルゴンゾーラ、レモンの3種。
※詳しい商品名は上の写真を見てください。

帰宅してからマフィンを食べてみましたが、

ぱさぱさしていなくて美味しい。

かたいマフィンがあまり得意ではないので、

これは好きだなと思いました。

軽いので、食べ終わっても喉が乾かないのもグッドです。

この辺りを散策することがあれば

次回もマフィンをテイクアウトしようと思います。





image
【カフェポロン】

東京都台東区谷中2-18-6
営業時間 10:00~19:00
定休日:火曜、水曜
※PayPayが使えます
https://www.instagram.com/pollon3956/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

箱義桐箱店 谷中店「小さな盆栽鉢と小さな桐箱展」を観に行く。

image

箱義桐箱店谷中店にて、

大島繭さんの「小さな盆栽鉢と小さな桐箱展」を

22日までの期間限定で開催していたので、

文京区のコミュニティーバス(100円)にだらだら乗って

谷中まで行って参りました。



何てタイムリーな個展なんだ! と

半ば興奮しながら向かったのですが、

作品群を見て、これに入れられるものを作る力量は

今のワタクシには無いと我に返り、

作品の購入を自粛しちゃいました。

しかし代わりに購入したのが以下のものです。

image
ユキヤナギらしい。

展示とともにミニ盆栽があったので、

そちらを購入しちゃいました。

ええ、完全にラクな方に流れています。

image
苔を置いても良いかもしれん。

ここからどう育てればよいかは今後考えるとして、

ちょっと盆栽について勉強してみようと思います。

image
傷つきで安くなっていた(300円)ので
桐箱も買ってみた。

なんだか絵を描きたい気がして来たので、

桐箱に絵を描いてみるつもり。

アクリル絵の具を発掘したけど

乾いて使い物にならないので、

先ずは下絵を描いてから

絵具を買うかを考えようと思います。

粘土を付けて立体的にしても面白いかも。

明日どこぞの美術館にでも行ってみようかなぁ。



大島繭さんのInstagram

image
【箱義桐箱店 谷中店】
はこよしきりばこてん やなかてん

東京都台東区谷中3-1-5(最寄り駅:千駄木駅)
営業日: 金曜、土曜、日曜、祝日
営業時間 10:30〜19:00
https://www.instagram.com/hakoyoshi_yanaka/
https://hakoyoshi.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

都営バス一日乗車券を買って乗りまくる。

image

都バスの一日乗車券をモバイルSuicaで購入し、

「近くのバス停からバスに乗って家まで帰る」

というチャレンジを致しました。

どういう記録がされるんだろう?

という疑問は解けませんでしたが、

500円払って6回乗って帰宅できました。

一回の乗車賃が210円なので、

すっごくお得に遊べた気がしています。

バス以外の乗り物利用は不可。

途中下車してぶらぶらした後は、

すぐそばのバス停を利用することを課したため、

かなり遠回りして帰宅することになりました。

こんなに都バスに乗り続けたのは久々かもしれん。

image

浅草で降りて今半で丼ぶりご飯を食べよう!

と思っていたら12前なのに結構な待ち人。

断念して別の場所に向かいました。

まあ、「別の場所」が良かったので満足しております。

今日は人混みの隙間を縫って行動出来たんじゃないかな。

バスは混んでたけど。

image
本当はお昼にここでテイクアウトを目論んでおりましたが、
バスで通過しちゃいました。

image
巣鴨でかき氷でも食べるかーとも思ったのですが、

image
いまいち気分が乗らなかったので今回はスルー。

ちなみに本来の目的は本郷っつーか、水道橋っつーか、

はたまたお茶の水っつーか、その辺りでバラを見ることでした。

徒歩でも帰れなくはない場所なのに、都バスに乗ったことで

新宿区 ⇒ 文京区 ⇒ 豊島区 ⇒ 荒川区 ⇒ 台東区 と、

五区を移動することになりました。

面白かったので、次回は港区側でチャレンジしてみようと思います。

image



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区西浅草『どぜう飯田屋』で柳川鍋(定食)を食す。

image

明治創業の老舗どじょう料理店『どぜう飯田屋』。

今半が混んでいたので、こちらはどうかしら?

と思ってやってきたところ、

意外とすんなり入店できました。

めちゃくちゃタイミングが良かったみたいです。



前回来たのがCOVID-19騒動前。

今日も丼にしようかなと思っていたら、

前回食べた「どぜう丼」は今日のメニュにはありませんでした。

表の看板には書いてあったけれど、GWだから無いのかな?

image
もしかして、爆上がり? と思ったけれど、
定食だからなんでしょうね。


image
なんか居心地の良い席に案内して貰いました。

image
ものすごーく、「どぜう唐揚」が食べたくて追加注文を迷う。

image
柳川鍋 定食。


image
お鍋より柳川の方が(卓上で作らなくて良い分)
ラクで食べやすい気がする。

image
タレが甘じょっばくてご飯に合います。


image
[どぜう汁]
白みそ仕立てかな?
甘くて美味しい。

image
骨ごとのドジョウが2匹入っていました。


image
茗荷が乗ったキュウリの酢の物。
ちょい甘めです。


image
お漬物はサッパリしたキュウリと、塩味のある浅漬け。

image
ご飯が美味しい。

食べ終わる頃には、店内外に入店待ちの人が居ました。

本当にタイミングが良かったっぽい。

相変わらず美味しいし。泥鰌パワーで元気になれた気がするので、

浅草 or 合羽橋に来ることがあれば再訪したいと思います。

次回は追加で「どぜう唐揚」を食べるぞ!



【どぜう飯田屋】
東京都台東区西浅草3-3-2
営業時間 [平日]11:30〜15:00, 16:30〜20:00(LO.19:00)
[土日祝]11:30〜20:00(LO.19:00)
定休日:水曜(祝日・浅草のもの日は前後に振替)
https://dozeu-iidaya.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区蔵前『& Maryk』の入っているビルが興味深いので今度じっくり見たいと思う。

image

こうのまりこさんが2020年にオープンしたアトリエショップ『& Maryk』。

そのショップが入っているビルがとても気になったので中に入り、

三階まで上がってみました。

image
ビルの入り口は左のグリーンの扉。

image
エントランスの天井が高い。
そしてリノベーションされていて綺麗。

image
ビルには小さなショップが色々入っているようです。

image
ウグイスビルという建物らしい。覚えやすい。

image
二階から三階に向かう階段踊り場にショップの案内があります。

image
何度も言うけど天井が高い。
『& Maryk』は左手手前の部屋になります。

image
色々聞きつつ迷いつつ、イヤーカフを一つ購入。

image
ついでにハンドタオルも買っちゃいました。
セレクトショップでもあるらしい。

image
ふわふわでふかふかです。

『& Maryk』に居る、こうのまりこさんが可愛い。

月曜は「二人でお話する会」というものをやっているそうです。

今日がある種それに該当するんじゃないか? と思わなくもない。

天井の高いビルの階段を3階まで上がるのは

この歳(この体重)には、ちょっとキツイのですが、

気になるピアスがあったので、いつか再訪したいと思います。



image
【& Maryk(アンド マリーク)】

東京都台東区蔵前4-14-11 ウグイスビル305号室
営業時間 12:00~18:00
定休日:月曜、火曜、水曜
https://maryk.stores.jp/
https://www.instagram.com/and.maryk/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区蔵前『Cafe Miwa』のからあげセット。

image

ショップの予約時間までに一時間ほどあったので、

ランチを摂ることにしました。

ゴールデンウイークでどこも混んでいるので、

ぱっと見で空いていた『Cafe Miwa』に入店。

雨が降っていたので、雨宿りの意味もありました。

先ほど食事をしたばかりですが、

時間的に珈琲だけというのも気が引けるので、

ランチセットを注文。

最も飽きずに食べられそうな、唐揚げを選択しました。

image
ドリンクセット+300円にして、
からあげセットを注文しました。
計1,250円(税込)

image
肉の塊が苦手なワタクシが
唐揚げを選択するのは大変稀なことです。

image
玄米ご飯は少な目でお願いしました。

image
唐揚げのサイズが小さいのでワタクシでも食べやすいです。
なんかホッコリするプレートでした。

優しいご飯って感じで、気に入りました。

次回も蔵前界隈でランチをするときは

選択肢の一つに加えておこうと思います。

上はホテルみたいなので、

泊まると、ここで朝食を摂るのかもなぁ。



image
【Cafe Miwa】
カフェ ミワ

東京都台東区蔵前4-20-7 ホテル心心樂 1F
営業時間 11:30〜18:00
定休日:水曜
※Suicaが使えます
https://cafemiwa.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区蔵前『SUNNY CLOUDY RAINY』にレモン菓子を買いに行く。

image
企画展「晴れた日に」
4/29 〜 5/8

今日と明日は入店が予約制になっているので、

事前予約を入れて『SUNNY CLOUDY RAINY』に行って参りました。

ここを再訪するのは、ものすごーく久々です。

今回わざわざ予約を入れてまで来た理由は、

レモン菓子が購入できるから。



image
レモンケーキ、レモン&カマンベールチーズクッキー、
レモンのクランブルクッキー 、レモンのクッキー缶(mini)
今回のラインナップの全種類を購入しました。

image
賞味期限が割とあるから良いよね、と自分に言い聞かせる。

image
ついでに紅茶も買っちゃいました。

ここで食品類を買うのは初めてかも。

若い娘さんが好みそうな

衣類や雑貨を取り扱っているイメージが強いのですが、

こういうイベントもやるんですねぇ。

SWEETCHのお菓子は

4/29、4/30、5/4、5/6入荷予定だそうで、

明後日以降の入店は予約が要らないようなので、

ご興味がある方はHPをご確認下さい。





image
【SUNNY CLOUDY RAINY】
サニークラウディーレイニー
東京都台東区蔵前4-20-8 東京貴金属会館2階
営業時間 12:00〜18:00
定休日:不定オープンカレンダー
※電子マネーは使えません

https://sunnycloudyrainy.com/
https://www.instagram.com/sunny_cloudy_rainy_/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区蔵前『シノノメ製パン所』のパンはパンというよりお菓子かもしれん。

image

平日の水曜日から金曜日までしか開いていない蔵前のベーカリー。

そんな『シノノメ製パン所』は、

「菓子屋シノノメ」「from afar」「喫茶半月」「茶室小雨」など

蔵前の人気店を手掛ける(株) light sourceが

今年の2月17日にオープンさせたお店です。

いずれの店舗もリノベーションの仕方が格好いいので、

今回もそこ見たさに行ったと言っても過言ではないかも。




今日は祝日ですが営業しているとのことなので、

近くに来たついでに立ち寄って参りました。

いきなりの大行列。

待ち時間がそれなりにありました。

image
内装がモダンで格好いいのです。

image
広々とした空間にデデーンとパンが並んでいます。

image
壁を整えないのが"らしい"気がする。

image
置物のパンの後ろにスピーカーが置かれているっぽい。

image
床が凝っていて、なんともお洒落。

image
山食パンって切ったら前方後円墳みたいに見えるんだな。

image
大好物のアップルパイを発見!

image
クイニーアマンも試しに買ってみることに。

image
エッグタルトは力量が分かり易いかも?

image
こちらが人気のグラフィン。

image
ってことで、合計5点購入しました。
検証のためにアップルパイは2つ購入。

image
グラフィンは少し冷蔵庫で冷やしてから食べると、より美味しいそうです。

image
なんとも美しいアップルパイですな。

image
パイ生地が軽くてサクサクで美味しいのですが、
フィリングは甘い。かなり甘い。

エアリーなのが特徴かな?

と食べたものから推察してみたり。

パンというよりは、お菓子という感じ。

あ、菓子パンってこういうことか。

少々甘いので、疲れている時に丁度良いかも。

ちなみにグラフィンは毎日出るものではないっぽいです。

レモン好きなら気に入るかも。

甘いけど。



image
【シノノメ製パン所】

東京都台東区蔵前4-35-2 1F
営業時間 12:00~18:00 ※完売次第閉店
定休日:月曜、火曜、土曜、日曜
※現金のみ
https://www.instagram.com/shinonome_pan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区台東『ロールキャベツ専門店 rolls』でアレルギーフリーのロールキャベツをテイクアウト。

image

父娘で営業しているという三井記念病院前にある『rolls』。

ロールキャベツの専門店で、取り扱いはロールキャベツのみ。

しかしここのは、アレルギーフリー(卵、牛乳、小麦粉不使用)。

味は、デミグラスソース、トマト、ホワイトの3種があり、

パンかライスが付いて一律1,000円(税込)です。

イートインだと、これにドリンクが付くっぽい。

ちなみにお店の看板は娘さんが描いているようです。

上手い!

本日は3種のうち、ホワイトをテイクアウトしました。

image
ライスにして丼にして食べても良かったかも?

image
キャベツたっぷりで、
懐かしくも家庭的な感じがするロールキャベツでした。
美味しいです。

看板にある「先行営業中」の意味が謎だったのですが、

どうやら入り口付近の広いスペースはテーブル席が置かれるらしい。

カウンター席のみ先行営業だったと推察されます。

イートインの待ち人が居たので、12時ごろは結構待つんだろうなぁ。

ちなみにテイクアウトしても熱々のまま食せました。

今日は暑い陽気だったからなのか、そういう容器なのか、

こちらも謎です。



image
【ロールキャベツ専門店 rolls】

東京都台東区台東1-4-10 RSビルB1F
営業時間 11:00〜20:00(売切次第閉店)
定休日:日曜、月曜
https://rolls.theshop.jp/
https://www.instagram.com/rolls_theshop/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

台東区台東『パン・サコッシュ』という行列ができる小さなパン屋さん。

image

2019年7月12日にオープンしたという

三井記念病院前にある『パン・サコッシュ』。

大人気店なので、いつも開店前から行列ができるそうです。

とても小さなパン屋さんで、

若い女性がおひとりで製造販売をしています。

それなのにパンの種類はとても豊富。

開店間際に行くと揃っているので、その豊富さに驚かされます。

これを毎度一人で焼いているのかぁ…すごい。的な。

くるみパンやサコッシュ食パンが人気のようですが、

3種のぶどうパンとカボチャパンが大変気になったので、

それを含めて色々購入しました。

image
マフィンやパウンドケーキもあります。

image
コッペパンもある。
ってか自分の晩になって全種を一瞬では見きれず、
帰宅後に「あれも買えば良かった」と思ってみたり。

image
サコッシュ食パンは売り切れちゃったっぽい。

image
いろいろ買いましたが、このうち数個は冷凍庫へ。
かぼちゃブレッド400円/本(税込)が美味!

image
ほうれん草とベーコンのキッシュも調達。

帰宅後にキッシュを温めて食べましたが、

トロトロ系のキッシュでした。

見えないけれど歯に感じられる粒粒したものは何だろう?

前に並ぶ皆さんが大量買いされるので、

ついつられてワタクシも大量買いしちゃいました。

底がある大きめのエコバッグ持参で良かった。

パンが柔らかいので、持参するなら

底がしっかりしたエコバッグの方が良いかもしれません。

常連さんらしき人はパンが丁度入るサイズの

紙袋を持参して居られました。

駅から離れているのでちょっと不便な気がしますが、

いつも行列ができているなんて、

皆さんホント、美味しいものをよくご存知ですよねぇ。

暑いので全てのパンを冷蔵庫or冷凍庫に入れまして、

明日以降にも食そうと思います。

image
GWは4/28~5/8までお休みするそうです。


image
【パン・サコッシュ】
Le Pain de Sacoche

東京都台東区台東1-4-10
営業時間 11:30〜 売り切れ次第閉店
定休日:月曜、木曜、日曜、祝日
※Suicaが使えます
Facebook

◆ 覚 書 ◆
起点を「新御徒町駅」とした場合、
往路は台東区コミュニティーバス「南めぐりん」で
新御徒町駅(区立平成小学校)付近のバス停4から乗車し、バス停6か7で下車
復路は「ぐるーりめぐりん」で三井記念病院前の26から乗車し、29の新御徒町駅付近で下車


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

エキュート上野内「Suicaのペンギン×ハミングカフェ byプレミィ・コロミィ」で朝食を。

image

Suicaのペンギンコラボカフェが

エキュート上野内に期間限定でオープンしました。

期間は、2022年3月24日(木)から2023年4月9日(日)まで。

コラボレーションしたのは、上野の双子パンダです。

オリジナルメニューを提供する他、店内にはSuicaのペンギンや双子パンダの装飾、フォトスポットを設置し特別感のある空間を演出する。
また、カフェに隣接するショップ「プレミィ・コロミィ」では、Suicaのペンギンと双子パンダのイラストをあしらった限定アイテムの販売や、新作グッズの先行販売を行う。

「Suicaのペンギンパンケーキ ~3種ベリー添え~ (750円)」が、

14:00から1日30食限定で販売されていますが、

長蛇の列ができてしまうため、

割と店内が空いている朝食時に行ってみました。

image
店内もグッズも絵柄はこの一種。

image
モーニングは割と充実したラインナップ。

image
フォトスポットがどこにあるのか、ぱっと見では分かりませんでした。

image
トレイに敷かれた紙が可愛い。

image
実際のチーズベーコントースト。ふむ。

image
ここで使われているマグカップは販売もされているようです。

日曜日だからか、どんどん混んでいく店内。

とりあえずは納得できたので、お店を出て

隣の店舗でグッズを見てみることにしました。

image
買ったのがこちら2商品。
左の袋に右のカトラリーが入ると良いなと思ったのですが、
微妙なサイズかも。

image
1,500円以上の購入で、このステッカーが貰えるそうです。

既に売り切れているグッズが多々あり、

予想以上に人気なんだなぁと驚きました。

パンダが付いているからでしょうか?

それともカフェの来店記念に購入されるんでしょうか?

分かりませんが、

カフェは残り一週間なので気になる方はお急ぎを。



image
【Suicaのペンギン×ハミングカフェ byプレミィ・コロミィ】

東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅3階 エキュート上野内
通常営業時間 [月~土] 6:30~22:30(L.O.22:00)
[日祝] 6:30~21:30(L.O.21:00)
※各種予約不可


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

本日はこんなところに居りました。

image

本日は早朝から桜の開花状況を見に行っておりました。

早すぎて人があまり居ないので、記念に上の写真を撮ってみた。

既にお分かりの人も居られると思いますが、

桜で有名な観光地でございます。

image

久々に来ましたが、今は動物園が閉まっているんですね。

予約制で人を入れてるのかと思ってましたわ。

image

そして双子パンダの名前を知る。

まん延防止等重点措置が解除になる来週は、

春休みも始まっているから混むでしょうねぇ。

image

科博ではポケモンの企画展をやっているみたいだし。

なんか、これ、ウチの同僚たちの間で話題になってましたわ。

image

この企画展に子供を連れて行きたいとか何とか。

今は一部の子供たちの間で鉱石ブームらしいんですよねぇ。

何でだろう?

image

東京の世界文化遺産は改修工事継続中でした。

久しく中に入っていない気がする。

ちなみに桜の開花状況は以下の通りです。

image

めっちゃ蕾。

image

今日明日で開花するんだろうか?

image

開花するかもしれんね。

そんなこんなで、居所についての答え合わせですが、

本日ワタクシが小一時間ほど居たのは、ここでした。

image

image

8時を過ぎたころから人が増えてきたので、

バスに乗って本来の目的地に移動しようと思います。

image
ヨドバシカメラを中国語にすると「友都八喜」になるって初めて知った。
どうやら音読みの当て字っぽいです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

エキュート上野 公園口のスタバは穴場なんじゃないかとコースターの残り具合を見て思う。

image

公園口のエキュート上野 2階に上がったら、

エスカレーターの先に通路ができていました。

いつの間に!?

スタバの看板があるので、

覗いてみることにしました。

image
お店はこの先。

どうやら去年にオープンしていたっぽい。

先ほど上野公園内のスタバに居ましたが、

ここならコースターがあるかもしれんと思い、

中に入ることにしました。

image

穴場だったようで、

上野公園店では残っていなかったコースターが

割と大量に残っている。

注文したのはラテですが、

一声かけて一枚頂きました。

image
こちらでは桜のカップも残っていたっぽい。
で、コーヒー牛乳のコースターもゲットです。

広い店舗ではないので、

今ぐらいの認知度が丁度良いかも。

image

席から頑張れば桜が見えるかもしれんし、

読書しながら珈琲を飲みたい時に良いお店だと感じました。

今後はこちらも利用しようと思います。



image
【スターバックスコーヒー エキュート上野 公園口店】

東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野
営業時間 [月~土]9:00~22:00, [日祝]9:00~21:00
定休日:不定
https://www.starbucks.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

桜を見てからスタバで一息入れておく。

image

久々に上野公園のスタバにやって参りました。

桜の開花状況を確認に来たのですが、

もう一つの目的はスタバでコーヒー牛乳を飲むことでした。

ふと見たら、店舗脇でアカバザクラが咲いていたので、

写真に納めておきました。

image
それほど大きな樹ではないのですが、
ピンクに飢えている時は癒しになります。

image
意外と結構満開に近い。ってか、満開か?

アカバザクラ
いや、蕾もあるから満開ではないか。

image
なんか可憐でいいですなぁ。

image
近くにある寒桜は花は散り、葉が生い茂っておりました。

image
寒緋桜は満開です。

image
昨夜の雨に濡れた花弁が美しい。

image
この姿を他の桜でも撮りたかったのですが、既に雨は乾いていました。

image

image
コマツオトメは開花し始めているものもある。

image
と思ったけど、そうでもないかも。

image
枝垂れでは、咲いているものがありました。

枝垂桜
と言っても満開になるのはまだ先かも。

image
ふわふわ ムース コーヒー GYU-NEWと、カフェオレ ロール。
舌に甘さがしばらく残りました。
ドリップコーヒーをチェイサーにしたいかも。

三連休は上野も混むだろうなぁと推察されます。

明日も晴れるそうなので、明日は特に。

今日は朝早かったので少し肌寒く、

外で飲食するのは辛かったのですが、

来週末は19℃になるそうなので、

外でまったり過ごすのが良いかも。

ああ、春だなぁ…



image
【スターバックス コーヒー 上野恩賜公園店】

東京都台東区上野公園8-22
営業時間 8:00~21:00
定休日:不定
https://www.starbucks.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。