sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

南部鉄器

祖父が使っていた南部鉄瓶を育ててみようと思う。

image

南部鉄瓶が欲しくて岩手県まで行った昨年のワタクシ。

しかし最終的には目が肥えてしまい、

欲しいものは高価過ぎて手が出ませんでした。

で、母が、大阪の実家に東京の祖父が使っていた鉄瓶があると言うので、

それを使いたいと強請ってみました。

どうやらどこぞの会社が記念品として配布したもののようで、

値が付くものではないっぽい。

しかし見た目は昔の南部鉄瓶でして、

なかなか良い感じだと思えました。

前回、盛岡市で聞いた手入れの仕方を思い出し、

これを育ててみることにしました。

ポイントは以下の通り。

・鉄瓶の内部に残った湯はそのままにせずポット等へ移して空にする
・鉄瓶の内部は手を触れない(擦り洗いなどをしない)
・鉄瓶の内部にできる白い湯垢の膜は擦り落とさない
・鉄瓶の外側の水分はキッチンペーパーなどで拭いて水気を取る
・独特の艶を出したいときは鉄瓶が熱いうちに固く絞った布巾で軽く拭く
・鉄サビは身体に害はない
・湯垢の膜ができると内面が赤くても水は透明を保つ
・錆びつかせて湯が濁ってきた時は煎茶を煮出す


これらを踏まえて、最下段の一行にチャレンジすることにしました。

image
外側はそれほど錆が目立っているって訳でもない感じ。

image
しかし、内側に錆が見られます。

image
家にあった煎茶パックを投入することにしました。

image
賞味期限が切れているので丁度良い感じ。

二度ほどお湯を沸かしてみて気付いたことは、濁りが一切ないってこと。

祖父が長年使用していたため、湯垢の膜が貼っているのかもしれません。

これからちまちまと使い込むと、愛着が湧きそうな予感がする。

ってことで、これをほどほどに丁寧に扱って育ててみようと思います。

ふと思ったのだけれど、骨董店に行けば年代物の南部鉄瓶があるのかしら?

それはそれで気になるので、骨董も視野に旅をしてみようと思います。


【にほんブログ村】

岩手県盛岡市『南部鉄器 鈴木盛久工房』は約400年も続く老舗工房でした。

image

南部鉄器を製造販売する『鈴木盛久工房』の創業は1625年(寛永2年)。

つまりは徳川家光が将軍だった時代です。

南部藩の藩政時代から代々鋳物師として南部藩に仕えた家で、

現在は15代目。

カフェに向かうべく歩いていたのですが、途中にあった店構えが気になり、

ふらりと入ってみました。

実は今回の旅のテーマは、「南部鉄瓶を買うこと」。

何か良いものが見つけられればいいなぁと思っておりました。

店内に並ぶ作品群は繊細で優美。

後で知ったところによると、

接客してくださった女性が現在の御当主だったようです。

初めての女性当主ってことで、話題になった方なんだとか。

日本伝統工芸展の鑑審査委員などをされていた方で、

宮内庁が作品を買い上げたこともあるとか。

しかし、入店時には全く知りませんでした。

image
2020年1月15日から日本橋三越本店で個展をされるそうです。
写真を撮らせていただいたこの一角に積まれているのは、
それに出す作品群なんでしょうね。ぜひ観に行こうと思います。


image
記念にワタクシが買ったもの。最も安価で買い易かったのです。
[左]コースター (竹) 、[右]コースター (梅)
各2,500円(税別)
梅は旅の記念に母に進呈しました。


image
ワタクシ用に買ったのはコチラ。竹です。

image
裏に銘が入っています。

店内には置いていなかったのですが、

(来年の個展には出すらしい)

写真などで見ると、こちらの南部鉄瓶は美しいです。

欲しいなぁとおもったのですが、だいたい十万円代。

なかなか勇気のいる買い物になりそうです。

そうそう壊れるものではないので、一生ものですもんね。

吟味をして購入したいと思っています。

吟味をし過ぎて目はどんどん肥え、予算も嵩むんですけどね。

南部鉄器は奥が深いです。



image
【南部鉄器 鈴木盛久工房(すずきもりひさこうぼう)】

盛岡市南大通1-6-7
営業時間 9:00~17:00
定休日:日曜
http://www.suzukimorihisa.com/


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。