sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

千代田区

ザ・キャピトルホテル東急「ペストリーブティック ORIGAMI」でホテル特製のパンを買ってみた。

image

本日より営業を再開したザ・キャピトルホテル東急の

「ペストリーブティック ORIGAMI」に寄って参りました。

目当てのものがほぼ揃っていたので、

とりあえず目に付いたものを買ってみました。

ちなみにワタクシはパンについてはあまりよく分かりません。

ゆえに以降の感想はあくまでも素人味覚でのものになります。

image
バナナブレッド Sサイズ 1,188円(税込)
サイズ(約):W15cm×
D7cm×H8.5cm 
これが一番人気らしい。

image
ブリオッシュ・クレーム(クリームパン) 486円(税込)
価格がなかなか強気です。

image
ブリオッシュ キューブ 399円(税込)
めちゃくちゃ美味しい蜂蜜を掛けて食べるつもり。

image
これが鳳凰のマークらしいのですが、よく分かりませんな。

image
キャピトル ドーナツ 270円(税込) 
ドーナツ部分は食感までも美味しいです。
ただしグラニュー糖が合うかというと微妙。
グラニュー糖が昔風なんでしょうけれど。
グラニュー糖を融かして食べたくなります。

クリームパンが売り切れるほど有名らしいのですが、

価格からする満足度はワタクシにとっては低めでした。

柿安のクリームパンが今のところ一位かなぁ。

バナナブレッドも有名らしいので、

そちらに期待したいと思います。

image
地下の一角にあるほどほどの大きさのクリスマスツリー。
どうやら各階に同じものがあるようです。たぶん。


image
【ザ・キャピトルホテル東急 ペストリーブティック ORIGAMI】
The Capitol Hotel Tokyu

東京都千代田区永田町2-10-3 B2F
(南北線 溜池山王駅 6番出口)
通常営業時間 10:00~18:00
※現在の営業時間 11:00~17:00(クリスマス期間等特定日を除く)
https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/restaurant/boutique/index.html

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

Marunouchi Bright Christmas 2020 ~LOVE & WISHES~@丸ビルと丸の内ブリックスクエア。

image
丸ビルのテーマは、
「Love Earth」地球を愛する

11月5日(木)~12月25日(金)の期間、丸の内エリア()で

Marunouchi Bright Christmas 2020 ~LOVE & WISHES~
(マルノウチ・ブライト・クリスマス2020 ラブ・アンド・ウィッシーズ)

が開催しています。

丸ビルでは歌手・MISIAさんとのコラボレーションが展開。

時間とともに歌とイルミネーションのショーが見られます。

東京駅に行く途中で立ち寄ったのですが、人は殆ど居ませんでした。

image
17:30~20分毎に音楽と共に約5分間のライティングショーが流れます。

image
音楽と共に色が変わるクリスマスツリー。

image
白が一番きれいかも。

床にソーシャルディスタンスを示す印が点在しているのですが、

誰も居ないため、目が悪いワタクシは装飾の一つがと思っていました。

土日祝日だと、多くの人が集まるのかもしれませんね。

image
丸の内ブリックスクエアのクリスマスイルミネーション。
テーマは、"「LOVE」愛を想う

丸の内界隈はクリスマスイルミネーションがはしごして観られて便利(?)ですね。

平日は人通りが少なくて、見易くて良いかも。


※丸ビル、新丸ビル、丸の内テラス、丸の内ブリックスクエア、丸の内オアゾ他

image
【丸の内ビルディング】

東京都千代田区丸の内2-4-1
設置場所:1階 マルキューブ
観覧時間:6:00~24:00

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日比谷OKUROJI『NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)』は楽しいものが色々あるmade in 新潟のセレクトショップです。

image

今年の9月10日、

新橋から有楽町界隈の赤レンガのガード下に日比谷OKUROJI(奥路地)がオープン。

その一角にあるのが新潟県のセレクトショップ『NIIGATA1〇〇』です。

日比谷OKUROJIも、NIIGATA1〇〇も、双方の存在を本日初めて知りました。

雨よけで通ったところが偶然そんな場所だったのです。

ガード下の再開発計画のことすら知らなかったので、大変驚きました。

お店が色々あるので、端から端まで歩くと面白い出会いがありそう。

次回、ゆっくりと再訪したいと思います。

さて、本日立ち寄ったNIIGATA1〇〇は、

メイド・イン・新潟がギュギュッと詰まったお店です。

今最も欲しいと思っている米櫃があるかと期待したのですが、

その取り扱いはありませんでした。

代わりに購入したのが下の一品です。

image
茶考具 ドリッパー&スタンド 1,980円(税込)
新潟県燕三条で作られているので期待大。
下村企販(株)

image
茶こし部分が取り外せるので、
スタンドがその他の用途でも使えそうです。

取った出汁を濾すのが毎度面倒だと思っていたのですが、

これを見て購入を即決。

こんなん絶対便利やん。

フィルターを使えば、コーヒーのドリップもできるそうですが、

ワタクシは出汁濾し一択です。

ゆっくり探せば、他にもいろいろ発見がありそうなお店です。

誰かに勧めたいお店ですが、一駅歩くことにはなるかも。

ってことで、次回は母を連れて来ようと思います。

image
有楽町方面までずーっと続いています。


【NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)】
東京都千代田区内幸町1-7-1
営業時間 11:00~21:00
(角打ちは12:30~17:00、L.O.17:00)
定休日:年末年始
https://niigata100.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

帝国ホテル東京の「料理長スヌーピー ブランケット」とプリンとアップルパイ。

image

東京の帝国ホテルは開業130周年を迎えたそうで、

それを記念したグッズが色々出ています。

本日はそのうち東京の帝国ホテル限定の

スヌーピーのブランケットを入手して参りました。

image
料理長スヌーピー ブランケット 3,600円(税込)
素材:ポリエステル100%
サイズ:100cm×70cm

image
製造は寝具の老舗、西川(株)なので安心かも。

帝国ホテル限定のスヌーピーグッズがいろいろあり、

スヌーピー好きなら欲しくなるだろうなぁと思いました。

ワタクシは帝国ホテル大阪のスヌーピーのポーチが気になっております。

さて、ブランケットの他に本日入手したのはプリンとアップルパイ。

ここのアップルパイがどうしても食べたかったのです。

image
アップルパイ 直径9cm 700円
帝国ホテルと言えばブルーベリーパイが有名だし
人気なんですけどね。

image
カスタードプディング 760円(税込)

image
オーソドックスなかためのプリンですが、とても美味しいです。

image
プリンのガラス容器を洗っていて気づいたのですが、
ロゴ入りだったんですね。

プリンを食べたらお腹がいっぱいになりました。

食べ応えがあるし、美味しいです。

底のカラメルが特に好みかも。

一年ぶりに帝国ホテルに来ましたが、

昨年とは客層が大きく変わっており、

見た限りでは外国人観光客は居ませんでした。

ガルガンチュワは人気で結構人が居ましたが、

会員証を持った常連さんが多い気配。

開業130周年を記念した商品が色々あるからかも。

でも夕方だからか、お惣菜コーナーが一番混んでいたかな。

次回は定番のポテトサラダを買って帰ろうと思います。



【帝国ホテル 東京 ホテルショップ ガルガンチュワ】
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館1階
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内1丁目『TWG Tea』のカモミールティーが大変好み。

image
カモミールティーとジャスミン クイーン ティーを購入。

同部署の女子力の高い若い子に教えてもらってから激ハマりしている『TWG Tea』。

特にヘビーローテーションで購入しているのがカモミールティーでして、

めっちゃ買ってます。

他店のものよりも味が濃いし、内容が良い気がするんですよね。

飲み易いし。

image
カモミールティーのティーバッグはこんな感じ。

image
色も濃いし、良い香りです。
このカモミールティーの原産国はドイツだそうです。

ひと箱2,500円(税別)と結構良いお値段なのですが、

納得のクオリティです。

在宅勤務日は外出する気が萎えるため、

家で飲み物が選べるほど潤沢であるよう心掛けています。

今回はジャスミンティーを初購入してみました。

TWGではジャスミンティーが2種類あるのですが、

もう一方はローズヒップが入っているらしいので、

オーソドックスな香りなのではないかと思われる方を選択しました。

こちらもひと箱2,500円(税別)です。

今はハーブティーな気分でして、

先日新潟で購入したものが大変美味しかったので

お取り寄せしようかと思案中。

ハーブティーが自分でブレンドできるようになればいいなとは思うものの、

その努力を全くしていないため、老後の課題にしておきます。

その前に、いろいろ飲んで好みを追求しておこうかな。



【TWG Tea(ティーダブリュージー ティー)】
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビルB1F
通常営業時間 11:00~21:00,[日祝]11:00~20:00
https://www.tokyugf-twg-tea.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内『鼎泰豊(ディンタイフォン)東京駅八重洲口店』での休日ランチ。

image
東京ホワイトというビール。
白ぶどうのフレーバーって感じがしました。

農林水産省が実施する「Go To Eatキャンペーン」。

東京のクーポンは今月20日から購入できるようですが、

使えるところがワタクシのニーズに合致するか分からんと思っておりました。

本日、八王子から中央線でそのまま東京駅まで向かい、

鼎泰豊で小籠包を食べようと八重洲に行ってみました。

鉄鋼ビルの地下ならば空いているかなと思ったのですが、

並ぶほど混んでいました。

今なお、鼎泰豊は人気らしい。

ここではGO TO トラベルの地域共通クーポンの紙と電子の双方が使えまして、

月末の「Go To Eatキャンペーン」にも参加するだろうと思われます。

Go To Eatの食事券を購入して、小籠包を大人食いするのは良いかもしれん。

並んでいる間、そう妄想し続けていたワタクシです。

image
今日はビールが飲みたい気分。
ってことで、ワタクシだけビールを頂きました。

image
セットに小籠包が付いていましたが、
一人4個で丁度良い量って感じでした。

image
メインはこちらのサンラータン麺。

image
酸っぱさが皆無に近かったので、
テーブルに置いてあった黒酢を投入してみました。
入れて丁度いい感じになりました。

image
セットには小皿も付いていました。

image
母希望のクラゲの甘酢なんちゃら。

image
杏仁豆腐を付けたらセット価格になってた。

小籠包って、たまに、異様に食べたくなりますよね。

食べたら落ち着くので、しばらく忘れていられますが、

食べるまでは落ち着かない日々を送る羽目になります。

そんな羽目に陥っていた先月のワタクシ。

本日4つではありますが食せたので、ひとまずは満足です。

でも大人食いしてみたいよなぁ。

ただひたすら小籠包を食べる会ってのをやってみたいので、

それに乗ってくれそうな件の呑み仲間に声を掛けてみようと思います。

やっぱりGO TO Eat の食事券を入手しておこうかなぁ。

ちょっと迷うので、あと二週間強、考えてみようと思います。



【鼎泰豊(ディンタイフォン)東京駅八重洲口店】
東京都千代田区丸の内1-8-2 TEKKO avenue 地下1F
営業時間 11:00~15:00(L.O.14:30),17:00~23:00(L.O.22:00)
[土日祝] 11:00~21:00(L.O.20:00)
http://d.rt-c.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

焼きたてチーズタルト専門店『PABLO』のハローキティのパブロチーズタルトにオリジナルポーチが付いている。

image
ハローキティのパブロチーズタルト 小さいサイズ 700円(税込)
※期間限定商品 

image
直径約11cmほど

image
販売期間:2020年9月1日からなくなり次第終了

image
パブロ×ハローキティオリジナルポーチ
サイズ:W20cm×H13.5cm×D5.5cm

腰痛ゆえ、明日から自宅に引きこもる気満々でございます。

そこで会社帰りの乗り換え時に、秋葉原のPABLO(パプロ)で

「渋皮栗のモンブランチーズタルト 小さいサイズ」を買って帰ることにしました。

期間限定商品なので、来週半ばには買えなくなってしまうからです。

で、それを買って満足していて、ふと視線を動かしたら、

ハローキティーのチーズケーキにポーチが付いているのを目にしてしまいました。

安価だったので、賞味期限を訊いてから追加購入。

(取り扱っていない店舗もあるようです)

期せずして甘味に困ることのない三日間になりました。

image
渋皮栗のモンブランチーズタルト 小さいサイズ 800円(税込)
販売期間:2020年10月1日~2020年10月14日(水)

帰宅後モンブランの方を食べてみましたが、値段に比例する味でした。

間にイチゴジャムが挟まっています。

そこが良いという人と、そうでない人に分かれそう。

それはそうと、秋葉原店ではANAのマイレージが貯められます。

100円で1マイルなんですって。

貯めることを意識したことが無かったので、ちょっと驚きました。

まあ、それはともかくとして、

チーズケーキが食べたくなったら気軽に買えるスポットではあるので、

次回は小さいサイズを買いにPABLO mini 秋葉原店に行ってみようと思います。



【焼きたてチーズタルト専門店PABLO 秋葉原店】
東京都千代田区神田佐久間町1-6-5 アキバ・トリム1F
営業時間 11:00~20:00
定休日:不定
※Suicaが使えます
https://www.pablo3.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

JR神田駅『食パン専門店 髙匠 JR神田駅ナカ店 』で首都圏限定の湯種食パンを買ってみた。

image
首都圏限定 湯種食パンTokyo Rich 1斤(0.5本) 450円(税込)

高級食パンに行列ができるご時世ですが、

ワタクシはパンに疎いので置き去りにされております。

だってよくわかんないんだもん。値段と味の費用対効果が。

そんな中、唐突に食パンが食べたくなり、会社帰りに買いに行って参りました。

と申しましても、銀座まで行くのは面倒なのでJR神田駅にある『髙匠』へ。

定期券があるので改札を出る事にも躊躇いは無いのです。

初めて立ち寄るのですが、結構いっぱい残っていて余裕で購入できました。

ワタクシの前後にも、一人、また一人と立ち寄って買っているので、

あと一時間後には無くなっちゃうのかもしれません。

image
たぶん一本買う方が安いのだけれど、
それほど食べられないので半分サイズを買いました。

帰宅後、晩御パンとして食しましたが、

切っている時からバターの香りが漂っています。

柔らかくて切るには神経を使いました。

厚めに切って、軽くトースト。

ふむ。

これに合うのはしょっぱい系の何かなのかも。

でもこれ、フレンチトーストにしたら美味しいかもなぁ。

本店は大阪の阿波座駅近くにあるらしいです。

靭公園(うつぼこうえん)の近くとも言う。

やっぱりパンの味は良く分からないのですが、

気軽に立ち寄れる場所ではあるので、再訪したいと思います。




image
【食パン専門店 髙匠 JR神田駅ナカ店 】

東京都千代田区鍛冶町2-13-1  JR神田駅南・西口改札外
営業時間 [月〜金] 12:00〜20:00 , [土] 12:00〜19:00
※売切次第営業終了
※Suicaが使えます
定休日:年末年始
https://www.shokupan-takasho.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区麹町『ローザー洋菓子店』でレトロな缶入りのクッキーを購入。

image
クッキー缶 4,500円(税込)

半蔵門駅近くにある「ローザー洋菓子店」は創業80年以上の老舗洋菓子店。

ブルーのレトロな缶入りクッキーが有名で、クッキーの種類は全部で13種類。

いつもは袋入りを買うのですが、母が興味を示していたため缶入りのものを予約することにしました。

クッキー缶の価格は 4,500円からになるそうで(※)、それがどんなサイズかは不明なれど一つ注文。

※3,000円台の缶ってありましたっけ? と訊いたら、うちは4,500円からしかありませんと言われました。3,000円台の缶があった気がするんだけれど、消費税で値上がりしたのかも。

最短で何日受け取りになるかを聞いたところ二日後のこの日を指定されたもんで、

病院帰りにぶらりと取りに行って参りました。

image
日保ちは二週間程度です。

気軽に食べたいので、袋入り(大)1,500円(税込)も予約しておきました。

珍しく生菓子が残っていたのですが、直ぐに家に帰るわけでは無いため諦めました。

ワタクシの場合、食べるとクセになるクッキーなので二週間も残ってないかも。

ってことで、また欲しくなったら病院帰りに買いに行こうと思います。

家から半蔵門駅は直線距離だとそう遠くはないのに、

電車に乗ると遠くなるんだよなぁ。

いつか千代田区のコミュニティバスでの到達を試みたいと思います。

image
やっぱり軽くて好みの味ですわ。



image
【ローザー洋菓子店】

東京都千代田区麹町2-2
(東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅)
※出口6から上がって信号を渡るのがオススメ
営業時間 9:30~17:00
※商品が売り切れるため14時で閉店
※カード類は使えません
定休日:土曜、日曜、祝日


【にほんブログ村】

千代田区九段北『御あられ処 さかぐち』の詰め合わせ缶がココだけ感があってちょっとした手土産に良いかも。

image
包装が民芸調でレトロでお洒落。
と思ったら、芹沢銈介氏の図案なのだそう。

百貨店から出店の引き合いがあるものの、一店舗主義を貫いているという『さかぐち』。

近くで仕事があった帰りによく立ち寄っていたのですが、久々に猛烈に欲しくなったため、本日会社帰りに立ち寄って参りました。

家から行くには隣の駅なので、微妙に面倒くさいんですよねぇ。

さて、スッキリした店内なのに、昔ながらの煎餅屋さんって感じのショーケースが良い雰囲気を醸し出しています。

さすが東京の老舗店と言われるだけある。

目的は人気の「京にしき」の缶だったのですが、ふと上を見たら食べるのが楽しそうな見た目の缶があったため、そちらに鞍替えしてしまいました。

しかも当初の予算よりも安価。

image
飽きなさそうで良いかも。

image
当初の目的はこちらでした。

いつもは袋入り or 量り売りを買うのですが、缶入りだと一気に食べ過ぎなくてイイかなと思いました。

あられ・煎餅好きなので、あればあるだけ食べちゃうんですけどね。

他に梅あられの量り売りも買って、ホクホクした気分で次のお店に向かったのでした。

50~60種類もあるらしいので、好きなあられ・煎餅が見つかるお店だと思います。

あられ・煎餅好きな方への手土産にオススメです。

image
芹沢銈介氏の作品がお好きな方にも良いかも。



image
【御あられ処 さかぐち】

東京都千代田区九段北4-1-5 市ヶ谷法曹ビル1F
通常営業時間 [月〜金]9:30~19:00 ,[土]9:30~17:00
定休日:日曜
http://www.stage9.or.jp/sakaguchi/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』のメロンパンがもう一度食べたくなる味。

image
プレミアムサンドイッチ(メンチカツ) 1,200円(税別)
※一日限定5食
蓋を開けるとビーフの良い香りが部屋中に広がります。
ソースもウマし。


image
右側は母が選んだ野菜入りのやつ。
これまた一日限定5食です。

パレスホテル東京のスイーツ&デリが気になり、

昼ちょい前にやって参りました。

ホテルは何だか混んでいて、結婚式も行われていたようです。

今日は大安? と思って六曜を見たら友引でした。

なるほど。

さて、目的のスイーツ&デリは地下にございます。

それほど広くはないホテルですが、

スイーツ&デリのコーナーは明るくて開放的な造り。

時間的にか、パンもスイーツも充実した品揃えでした。

image
右上のアップルデニッシュは紅玉丸ごと一個分使っているらしいです。
ってか、メロンパン、ウマッ。ってか、うまっ。


image
[左] マンギエ(マンゴープリン的なもの) 650円(税別)
[右] 和三盆プリン 600円(税別)
プリンはかため、マンゴープリン的なものはとろとろでした。

ここはパンが美味しいのですね。

買ったものにハズレは無い気がする。

特にメロンパンはもう一度買いに行こうと思うレベルでした。

果肉が入っているけどクリームは入っていないメロンパンです。

結構好みの味でした。

逆に残念だったの数量限定の太巻き。

酢飯の塩気が強くて粒が硬めだったので、

時間が経過して乾燥したのかな? と思えました。

期待していただけに残念です。

東京駅から近いので、またパンを買いに行こうと思います。

でも夕方だと品切れになっているかもなぁ。

image
『鮨 かねさか』特製 太巻き 
数量限定販売 4,000円(税別)



image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/


【にほんブログ村】

秋葉原『GUNDAM Café TOKYO BRAND CORE』の八幡屋礒五郎とコラボした七味と一味唐辛子の缶デザインがイイ。

image
ガンダムの七味唐辛子と、ザクの一味唐辛子。

GUNDAM Cafe店舗でしか購入できない

八幡屋礒五郎とのコラボグッズが10日に発売されましたが、

秋葉原店が改修中だったため今日まで手に入れられておりませんでした。

しかし本日から同店がオープンしたため、

予約したうえで会社帰りにグッズ売り場のみ覗いて参りました。

image
AKBカフェだったところも含まれて
店舗の規模が既存の4倍になりました。

ショップ自体は大きくないのですが、

欲しいものが食品類だけだったので、十分満足できました。

そんな食欲に塗れたワタクシが今回買ったものは、以下の品々です。

image
サイド3のかおり ハッカ油 1,296円(税込)
北見ハッカ通商が展開する「ハッカ油」とのコラボ商品。
ガンダムとのコラボ感が最も薄い商品ですが、
価格はコラボゆえに高額です。

image
キラキララムネケース 648円(税込) 
ハロのお洒落容器に入ったラムネ。
プレゼント用に購入しました。

image
紅い紅ショウガ天柿の種 324円(税込) 
パッケージは2種類あります。

image
GUNDAM チロリアン チョコレート (TOKYO限定)。
チロル帽をかぶったガンダムがちょいカワ。

カフェではガンダムならではのフェイスシールドが装着できるらしいです。

シャアのフェイスシールドは少し気になりました。

来週から短い夏休みのお子さんも居られるらしいので、

都民ならば予約を入れて、ここに連れて来るのも手かも。

テイクアウト商品は予約は不要ですし、ビジュアル的に面白そうです。

持ち帰りは大変そうだけれども。

今日は空いていましたが、明日からは混むんだろうなぁ。



image
【GUNDAM Café TOKYO BRAND CORE】
ガンダムカフェ トーキョーブランドコア

東京都千代田区神田花岡町1-1
営業時間 10:00~22:30
※7月31日(金)は13:00~22:30
http://g-cafe.jp/


【にほんブログ村】

ホテルニューオータニ『SATSUKI』の新edo抹茶ショートケーキがめっちゃ抹茶。

image
新edo抹茶ショートケーキ 1,200円(税・サ別)

本日は通院day。

診察が終わってから、ばず姉さんに会って参りました。

昼食後、ホテルニューオータニの『パティスリー SATSUKI』へ。

買い物をした後、

『SATSUKI』入口にあるメニューを見たらかなり気になるものがあり、

誘惑に抗えず食べて行くことに。

席に通されてメニューを見たら、これまた誘惑が多すぎ、

結果としては入店するきっかけになったメニューをスルーしてしまいました。

選んだのは上のショートケーキと飲み物で、かなり満腹になりました。

脂肪への罪悪感も半端ないです。

image
ケーキの各層には様々な手間がかかっているのを感じます。
これはお高くなりますわ。
白玉や黒蜜ゼリーも入っていました。


image
ピンクレモネード 1,200円(税・サ別)
これは、レモンを入れたら色が変わるってやつですな。


image
徐々に入れて色の変化を楽しんでみる。

image
最終的にはピンクになりました。
これは色を楽しむためのドリンクって感じですね。


image
「さすが、ニューオータニ!!」と感心したのがこちらの封筒。
食事中に使うマスク入れだそうです。
封筒には抗菌ニスが塗布されていると書いてありました。


さて、先にパティスリーで買っていたものは、

新スーパー黒豆カン(1,100円)とメロンパンのほか、1点。

帰宅後も罪悪感は続きます。

image
ピュアメロンゼリー
こんにゃくを使ったゼリーゆえ、罪悪感は薄らぐかも?


【SATSUKI】
東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階
営業時間 11:00~22:00
定休日:無休
https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/satsuki/
https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/p-satsuki/


【にほんブログ村】

千代田区麹町『ローザー洋菓子店』でラッキーなことに袋入りクッキーを購入。

image
袋入りクッキー 1,500円(税込)

半蔵門駅近くにある「ローザー洋菓子店」は創業80年以上の老舗洋菓子店。

ブルーのレトロな缶入りクッキーが有名で、クッキーの種類は全部で13種類。

しかしこちらは要予約で、なかなかにハードルが高いのです。

お店自体が17時閉店だし、土日祝日は休みだし。

しかし本日は麹町界隈に用事があり、お店の前を偶然通りかかったため、

歩行を止めずにガラス越しに店内をパパッと視線を巡らしたところ、

ケースにポツンと袋入りクッキーが残っているのを目撃。

これは入手せねばと思い、入店致しました。

image
レトロな包装紙も良い感じ。

ネットでの情報によると、午後には殆どの商品が売り切れてしまうそうです。

生菓子もあるらしいのですが、確かにショーケースは空っぽでした。

お店のマダムはとてもフレンドリーで、お店の印象も良かったです。

クッキーは素朴でふんわりした味わい。とても軽くて美味しい。

袋入りでも数種類入っているので、好みのクッキーを探すのも楽しいです。

缶が可愛いので欲しい気もするけれど、

手に入れたら納得して、結局は捨てちゃうかもなぁ。

ゆえにまた機会があれば袋入りクッキーを買ってみたいです。

売り切れ率が高いので、入手のハードルはかなり高いと思うんだけどな。



【ローザー洋菓子店】
東京都千代田区麹町2-2
営業時間 9:30~17:00
定休日:土曜、日曜、祝日


【にほんブログ村】

千代田区一番町『山本道子の店』で焼菓子をいろいろ買ってきた。

image
箱は缶入りの「抹茶&レモンサブレ」。

本日は麹町界隈に用事があったため、

帰りに『山本道子の店』まで足を延ばして参りました。

お遣い物にする焼菓子を購入するのが目的でしたが、

久々だったし、店内にお客さんが誰も居なかったので、

複数買っちゃうことにしました。

まあ、いつも買うものとほぼ同じなんですけどね。

しかし、お気に入りのガルバルジーはありませんでした。

7月1日から通常営業になっていますが、

時節柄、店内に入れるのは3名まで。

それ以外は外で待つというシステムになっています。

ワタクシが会計をしている頃には、

次々とお客さんが到着しはじめておりました。

誰も居なかったのは、

ただ単にタイミングが良かっただけだったっぽい。

とりあえずは目的が果たせた上、テレワークにも潤いができ、

大満足のひと時でした。



image
【山本道子の店】

東京都千代田区一番町27
(東京メトロ半蔵門線半蔵門駅より4番出口)
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜、祝日、第1・第3土曜
http://www.kaishindo.co.jp/michiko/


【にほんブログ村】

千代田区丸の内1丁目『TWG Tea』で女子力の上がりそうなティーバッグを買う。

image
アールグレイとアルフォンソマンゴーティーを買ってみました。

『TWG Tea』は2008年にシンガポールで創業したラグジュアリーティーブランド。

『TWG』はThe Wellness Group(ザ・ウェルビーイング・グループ)の略で、

日本には2010年に出店されたようですが、ワタクシは認識しておりませんでした。

先日、会社の女子力の高い若い女性にティーバッグを頂きまして、

美味しかったのでまた飲みたいと思い、自分で調達してみることにしました。

彼女に訊いたら、新丸ビル地下にお店があると仰る。

それなら帰りに立ち寄り易くハードルが低くて良いなと思ったので、

本日ちょっと立ち寄って参りました。

茶葉の種類が多くて迷ったので、

店員さんにチョイスして貰った中から選択してみました。

一つはお湯を使う茶葉、もう一つは水出しの茶葉です。

image
アイスティーの方は、箱代も結構掛かっていそうな気配。

結構良いお値段なのですが、

ティーバッグがコットンで可愛らしく、

凝った造りなので致し方ないかなと思えます。

お遣い物に良さそうな紅茶ですね。

ワタクシの場合、失った女子力は上がらないとは思うものの、

癒されたい時に飲もうと思っています。

ちなみにティーバッグは干してから肥料として使えそうです。

しかし何も育ててないから、消臭剤として使おうと思っています。

これからの季節、生ごみの消臭剤としては丁度いいと思うんですよねぇ。

まだ飲んでいないのに二次利用のことを考えてしまうのは、

一包が良いお値段だから。

アイスティーの方は7袋入りで3,600円(税別)。

冷静に考えたら、良いお値段ですよねぇ。

って、1リットル分のお茶が淹れられるんですけどね。

在宅中に気分を上げたい時に使ってみようと思います。



【TWG Tea(ティーダブリュージー ティー)】
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビルB1F
通常営業時間 11:00~21:00,[日祝]11:00~20:00
https://www.tokyugf-twg-tea.com/


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。