sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

千代田区

NewDays限定「ディズニーデザインエコバッグ」の最終週分が対象商品購入で貰えます。

image
NewDays限定ディズニーデザインエコバッグ(三週目) 

NewDaysで本日から「生茶」か「午後の紅茶」のいずれか

5本同時に購入すると写真のエコバッグが貰えます。

2月9日~3月1日の三週連続のキャンペーンで、

第1弾は2月9日から
第2弾は2月16日から
第3弾は2月23日から

の数量限定配布で、週ごとに絵柄が変わります。

なくなり次第終了。

受けとれるのは各デザイン1人1回限り。

有人レジ利用でなければ貰えませんので要注意です。

image
ディズニーキャラクターと鉄道をイメージしたエコバッグです。

image
キリンのタグも付いてます。

image
ミッキーをモチーフとした機関車柄。

image
さりげなく星模様が入っています。

本体の素材はポリエステル、持ち手はポリプロピレン。

サイズはW30×H32.5cm×D7cm。(ここまでほぼ一週目分のコピペ)

image
JR飯田橋駅から市谷方向を望む。

本日は天皇誕生日の祝日。

東京地方は爽やかな晴天に恵まれております。

そんな中、これを入手すべく坂を下って行ったワタクシ。

ええ天気やなぁ~

などと思いながら、ほのぼのとしていたら、

次第に花粉がワタクシを攻撃し始めました。

しばらく症状に見舞われていなかったため、

今日は薬を飲んでいなかったのです。

ゆえに、涙を流しながら坂をのぼる羽目になりました。

今日は花粉飛散量が相当ヤバイんだと思われます。

ってことで、この後は引きこもろうと思います。

今更だけれど、薬を飲まねば。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』で1日10個限定販売のシナモン&ジンジャーサブレ缶を入手する。

image

2月1日(月)よりパレスホテル東京のスイーツ&デリで、

プティフールセック缶 1日30個、

シナモン&ジンジャーサブレ缶 1日10個、

ココナッツサブレ缶 1日10個が数量限定販売されています。

しばらく販売中止状態だったのですが、

ようやく2月に入り少量とは言え購入できるようになりました。

本日はこれを目当てにパレスホテル東京に行ってまいりました。

image
本日購入したのはこちらの4点。

image
毎度おなじみのメロンパン300円とチョココルネ250円(税別)。

image
オリジナルハーブティー(エイジング) 2,200円(税別)

ワタクシが購入したのは、シナモン&ジンジャーサブレ缶。

1日限定10個、一人1缶のみ購入可能です。

ずーっと気になっていたので、試し買いできて良かったです。

美味しければ、仕事でのお持たせ候補にしようと思っています。

image
ただし賞味期限はそれほど長くはありません。

サブレのみ買って帰ろうと思っていたのに、

ついついメロンパンとチョココルネの誘惑に負けてしまいました。

でもこれ以外のパンを買わなかったところはヨシって感じ。

お茶は結構お高いのですが、

ティーバッグの中が充実した内容っぽいので納得しております。

休日にお茶とサブレで優雅に過ごしたいなぁと、

目下妄想しまくりのワタクシです。



image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区神田『銀座に志かわ 秋葉原店』で高級食パンを買ってきた。

image

秋葉原駅から少し歩いて『銀座に志かわ』で高級食パンを買って参りました。

2019年11月に出来たのは知っていたのですが、ちょいと歩くため、

今まで敬遠しておりました。

でも評判が良いんですよね、ここ。

パンについては全く詳しくないのですが、その評判だけは知っていたため、

一度試してみたいと思っておりました。

種類は食パン一種のみ。

買ったその日は生で食べることが推奨されているようです。

トーストをするのは3日目以降が良いんですって。

image
左が高匠の食パン、右がに志かわの食パン。
結構サイズが違いますねぇ。

一本864円(税込)が高いのか安いのかは分かりませんが、

立地がちょっと不便なので、そう何度も買いには行かないかも。

駅に他の高級食パン屋さんがありますし。

食パンの味の差がいまいち分からず、

自分にとって美味しいか、否かしか感想は無いのですが、

ここのパンは「少し甘く感じるかな?」とは思えました。

お惣菜を乗せて食べることを推奨されているっぽいので、

そう感じるのかも。

何にせよ、高級食パンを一本買う方が、

菓子パンを買うよりも安いですもんね。

しばらくしたら飽きるとは思うのですが、

食事としては簡単なので、

来週もどこかで高級食パンを買っちゃうかも。



image
【銀座に志かわ 秋葉原店】

東京都千代田区神田佐久間町3-27-3 ガーデンパークビル1F
営業時間 10:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日:不定
https://www.ginza-nishikawa.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日比谷OKUROJI『NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)』で小国和紙の飾りものを買う。

image

昨年9月10日にオープンした日比谷OKUROJI(奥路地)。

久しぶりに立ち寄ったら、人が結構歩いていました。

認知度が上がっているらしい。

そのうち新潟県のセレクトショップ『NIIGATA1〇〇』に立ち寄り、

壁に飾るものを買って参りました。

JRE MALLでも取り扱いがあるのですが、

当たり前だけれど、買うと送料がかかるんですよね。

Amazonでも取り扱いがありますが、送料が930円もかかる。

しかも届くまでに1~3週間も掛かる。

これはお店に買いに行く方が断然安いし早いと思い、

ササっと行って参りました。

image
小国和紙商品ふくら1種飾り 錦鯉 2,200円(税込)

ネットでは数種類ありますが、

店頭には3種類しか飾っていませんでした。

そのうち、錦鯉を購入。

新潟(小千谷)と云えば錦鯉ですもんね。

人生で一番「ワタクシ人気者じゃん!」

という経験を得られたのが錦鯉だったため、

それ以降、錦鯉LOVEなワタクシです。

初見で「金魚だ」と思ったのは無かったことに。

帰宅後、これを壁に飾りましたら、

ちょっと室内の気分が変わりました。

とても軽いので、地震で落下しても安全だと思われます。

小国和紙が長岡市のものだと知り、

自粛期間が終わったら現地に行きたくなりました。


それまでは『NIIGATA1〇〇』で商品を見て

旅の行き先を吟味しておこうと思います。



image
【NIIGATA1〇〇(にいがたいちまるまる)】

東京都千代田区内幸町1-7-1
通常営業時間 11:00~21:00
(角打ちは12:30~17:00、L.O.17:00)
定休日:年末年始
https://niigata100.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』のメロンパンやチョココルネなどがやっぱり美味しい。

image
メロンパン 300円、チョココルネ 250円、マフィン 350円、
焼き栗とゴルゴンゾーラ 400円
※それぞれ税別

パレスホテル東京の「焼き栗とゴルゴンゾーラ」が食べたくなり、

散歩ついでに立ち寄ってまいりました。

いつも「食べたいなぁ」と思うのですが、

夕方に行っても売り切れちゃっているだろうと思って毎度諦めています。

でも午前中ならば残っているかもと期待しておりましたら、

無くなっているものも多々あるものの、

希望のパンは全て購入することができました。

メロンパンは外せないし、チョココルネも外せない。

そして今回初めて、

リンゴのフィリングが乗ったマフィンを買ってみました。

まぶしているものが引力に負けてポロポロ落下するもんで、

正直食べにくい。

味よりもそちらが気になりました。

それにしても、定番三種はやっぱり好みで美味しいと感じます。

メロンパンはクリームが入っている訳ではないところがヨシ。

定期的に食べたくなるパンだなと改めて思いました。

東京駅からちょっと離れているので行くのは面倒ですが、

買いに来る価値はあるかも。

メロンパンとチョココルネは子供よりは大人が好みそうで、

個人的には特におすすめです。




image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内『NUMBER SUGAR 丸の内店』で自分用にキャラメルを買っておく。

image

ユニクロフラワーで少しだけ花を買い、

その後歩いて『NUMBER SUGAR 丸の内店』に行ってまいりました。

本日頂いた試食キャラメルは、以前より気になっていた味噌。

丸の内限定フレーバーの一つだそうです。

味は、みたらし団子って感じ。

なかなか美味しかったので、袋入りを一つ購入しました。

その他に、自分用にバラで10個と、某嬢へのお礼用に5個を購入。

それでも2,000円程度だったので、

逆に丸の内という立地的にお店の運営を心配してしまいました。

ここのキャラメルはサイズ感が丁度良く、

通常のキャラメルよりも少し柔らかいため、

顎関節症のワタクシでも安心して食べられます。

一粒で十分満足できますし、

携帯するなら飴よりも自分には合っているとも思う。

賞味期限は常温で一か月程度なので、

こまめに買いに来る方が良いかも。

有楽町駅から大手町駅までの散策は目に楽しいので、

ちょくちょ立ち寄ろうと考えております。

前回購入した瓶詰のキャラメルも美味しかったので、

次回はそれを買おうかな。



image
【NUMBER SUGAR 丸の内店】
ナンバーシュガー マルノウチテン

東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
営業時間 11:00~19:00
定休日:年末年始
※Suicaは使えません
http://numbersugar.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内『NUMBER SUGAR 丸の内店』のキャラメルが一粒108円の価格に見合う満足度だと思う。

image

2020年3月12日にオープンしたという『NUMBER SUGAR 丸の内店』。

ずーっと行きたいなとは思っていたのですが、タイミングが合わず、

とうとう本日、散歩がてら行ってまいりました。

職人が手作りで一粒一粒丁寧にキャラメルを作っているそうで、

しかも無添加なのだとか。

ワタクシはそれほどキャラメルが得意ではないのですが、

ここの商品はかなり気になるので、数種類買ってまいりました。

image
何種類かセットになっている綺麗な箱入りもありますが、
バラでの購入も可能です。
@100円(税別)

image
瓶入りのキャラメルクリームもあります。
パンやヨーグルトに付けると美味しいらしい。
予想していたよりもリーズナブルでした。
ワタクシが選んだラズベリー クリームで900円(税別)。

image
箱入りじゃなくてもセンスある包装。

入店と同時にキャラメルを一粒試食させていただき、

納得して購入することができました。

噛むよりは、舌の上で溶かしたくなるキャラメルです。

甘すぎないので味が口の中にまとわりつかない点もヨシ。

味はナンバリングしてあるので、

選んだ番号の味を当てるのも楽しいかも。

バレンタインデーはチョコじゃなくてキャラメルでも良いかも?

とは思うものの、今年はありがたくも日曜日がその日なので、

ワタクシの場合は関係ないかな。

それよりこれを誕生日プレゼントに使おうか思案中で、

とりあえず候補にしておこうと思います。



image
【NUMBER SUGAR 丸の内店】
ナンバーシュガー マルノウチテン

東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
営業時間 11:00~19:00
定休日:年末年始
http://numbersugar.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

秋葉原駅『高級食パン専門店 嵜本』で在宅勤務日用に食パンを買って帰る。

image

2020年12月12日にオープンした秋葉原の『高級食パン専門店 嵜本』。

いつの間にかお店が変わったなとは思っていたのですが、

立ち止まったら買わねばならん感がありまくりで、スルーしておりました。

しかし明日は在宅勤務日。

秋葉原まで来ることはないため、買う気満々で帰り道に立ち寄ってまいりました。

パンに造詣が浅く、味覚音痴なのですが、

大阪の有名店のパンってことでたぶん美味しいに違いないと思い、

トーストに向いているという「極美“ナチュラル”食パン」を買ってみました。

image
ドヤ感みちみちで焼き印が入ってます。
うん、わかりやすい。

image
袋入りの28mmスタイルってのも買ってみました。
こちらは生食用の極生“ミルクバター”食パン。

image
一枚ずつ袋に入っていて割高だけれど、冷凍し易くていいですね。

image
宝石の名前がついたキラキラしいジャムも並んでいました。

image
すごく気になったのが、ピスタチオのジャム。
今度買ってみようかしら。

JR秋葉原駅の改札外にあるため、

定期券を持っててヨカッタと思いました。

今月もあまり定期券を活用していないのよね。

だからなるべく活用したいと思うところ。

明日の朝食で焼いてみて、気に入ったらまた買いに行こうと思います。

ワタクシにパンの味が分かるかは微妙だけどな。

image
土日限定&要予約のキティちゃんのパンもあります。
エコバッグが付いているらしい。
店舗に直接電話をして予約を入れればいいらしいですよ。
期間は今月末までです。


image
【高級食パン専門店 嵜本】
SAKImoto Bakery

東京都千代田区神田佐久間町1-6-5 アキバ・トリム1F
営業時間 11:00~20:00(商品がなくなり次第終了)
定休日:施設に準じる
https://shokupan-sakimoto.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』でメロンパン以外にもハマるパンに出会ってしまう。

image
メロンパン 300円(税別)/個 

パレスホテル東京のメロンパンが食べたくなり、

東京駅からの乗り換えついでに立ち寄ってまいりました。

地下から行くと近いんですねぇ。

会社帰りにも立ち寄りやすいなと感じたので、

次回はそうしたいと思います。

って、夕方までメロンパンは残っていないと思うので、

やっぱり会社帰りに立ち寄るのはやめておこうと思います。

さて、目当てのメロンパンを確保したところで、

すぐそばにワタクシの食欲をくすぐるパンがございました。

それが下の「焼き栗とゴルゴンゾーラ」。

好きなもの二つがコラボレーションしているパンだなんて、

これは買わずには居られません。

(値段はメロンパンの2倍、サイズはメロンパンの1/4程度)

image
焼き栗とゴルゴンゾーラ 600円(税別)

image
チョココルネ 250円(税別)
尻尾ギリギリまでチョコレートクリームが入っていて素晴らしい。
しかもチョコレートクリームが固形のチョコに近い味です。
過去最高のチョココルネかもしれん。

ゴルゴンゾーラの塩味と、栗の甘味が絶妙です。

ゴルゴンゾーラはたっぷり入っています。

そりゃ、この価格になりますわ。

ウマウマです。

やっぱりハズレなしなのかも、ここのパンは。

って、語るほどパンを食べていないんですけどね。

でも間違いなくワタクシのツボにはまりまくりです。

前回はなかった気がするので、栗の期間限定アイテムなのかも。

まあ、栗の期間なんてとっくに終わってるんですけどね。

次回もあれば是非買いたいと思います。

ああ、脂肪が溜まりやすい体質でなければ…。



image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内『茅乃舎 東京駅店』で誕生月特典を貰ってきた。

image

茅乃舎の折々の会の特典で、

誕生日パッケージの出汁を貰ってまいりました。

誕生月に1,940円購入し、

ハガキと交換すれば貰えるものでして、

お得感があります。

image
だしパックが5袋入っています。

なかなか良い特典ですよね。

今回は鶏だしを買ったので、

日山で鶏肉も入手して来ました。

明日から在宅勤務に入るので、

その間に調理しようかと思って。

鶏肉以外に豚と牛肉も入手しておいたので、

連休はのんびりと何かを煮込もうと思っています。

そのための出汁。

ちょっと面白いモヤシも入手したので、

モヤシのスープでもいいかも。

または、和風ポトフでも良いかもなぁ。

妄想が膨らむ特典で、

ちょっと嬉しい。




【茅乃舎 東京駅店(グランスタ丸の内)】
東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内地下1階改札外 グランスタ丸の内
営業時間 8:00~22:00(日・連休最終日の祝日 8:00~21:00)
定休日:無休
https://www.kayanoya.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京ステーションギャラリー「河鍋暁斎の底力」展がなかなか良かった。

image

東京ステーションギャラリーの「河鍋暁斎の底力」に行ってまいりました。

現在、完全予約制&前売り制となっております。

特筆すべきは、暁斎の完成作品が一切展示されていないこと。

下絵、画稿、即興で描かれた席画、絵手本などの展示です。

ゆえにその画力の高さがより分かりやすく、見応えがあります。

image
展覧会図録は2,500円なり。

学生時代のワタクシは、

行った展覧会の殆ど全ての図録を手に入れていましたが、

二十数年前頃から唐突に全く買わなくなっておりました。

観たことのある絵が増えてきたってのもありますが、

自室に書籍類が増えすぎ、

根太に負荷がかかり過ぎていたことが原因でした。

大量に本を廃棄しましたが、

手元に残っている殆どが図録だったりもします。

二度と手に入らないものなので、捨てられないのです。

電子書籍などにもなっていませんし。

それはともかく、この展覧会はその名の通りの内容でした。

底力を見た気がしますし、満足度も高かったです。

ゆえにもう一度じっくり見たくて図録を買っちゃいました。

image
この日この時の東京ステーションギャラリー入口付近は人が疎らでした。

時間制ゆえ混雑せず、

渋めの展覧会ゆえ子供は居らず、

誰もしゃべらず、

COVID-19の感染リスクは低いのではないかと感じました。

個人の感想ですけど。

緊急事態宣言が出されたらどうなるかは分かりませんが、

会期は11月28日(土)~2021年2月7日(日)まで。

前売り券はローチケでの取り扱いになっています。

一般で1,200円なり。

今回はカエルが少なめでした。



image
【東京ステーションギャラリー】

東京都千代田区丸の内1-9-1
開館時間 10:00~18:00
(金曜は20:00まで開館,入館は閉館の30分前迄)
休館日:月曜(2021.1月11日、2月1日は開館)、
年末年始(12月28日~1月1日)、1月12日(火)

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内『紫野和久傳 丸の内』の西湖と笹わらび。

image

『紫野和久傳』でお茶が飲みたいなと思って丸の内店に移動しました。

しかし喫茶は11時からで少々時間があったので断念。

代わりに西湖を買って帰ることにしました。

ふと見ると笹わらびがあったため、それもついでに購入。

いつも飲むように食べてしまいますが、美味しいですよねぇ。

image
西湖
蓮粉を使った紫野和久傳の有名なお菓子。
(冷蔵庫に入れていたので白っぽくなってます)

image
笹わらび(季節限定)
わらび粉を使ったお菓子で大納言小豆が入ってます。
(冷蔵庫に入れていたので白っぽくなってます)

日保ちは笹わらびの方が一日長いです。

ゆえに二種類買っても安心。

要冷蔵なので、寄り道をあまりせずに帰路に着きました。

暖かい部屋で冷たい西湖を食す。

喉に優しい食感で、やはり美味だと感じました。

他にもいろいろ心が動くものがありましたが、

年始はおせちを予約してあるので、今回は買い控えました。

季節限定の「くりの葛焼」が気になるわぁ。



image
【紫野和久傳(むらさきのわくでん) 丸の内】

東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F
営業時間 [物販]10:30~19:00,[茶菓] 11:00~17:30(L.O.17:00)
定休日:無休(元日のみ休業)
https://wakuden.kyoto/store/marunouchi/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

フォーシーズンズホテル東京 大手町『THE LOUNGE』でアフタヌーンティーと景色を堪能する。

image

直接予約をして、フォーシーズンズホテル東京 大手町で

母とアフタヌーンティーを満喫して参りました。

眼下に皇居の森、正面に新宿の高層ビル群、

遠方には富士山が見える39階にラウンジがあります。

窓の傍に水を湛えたスペースがあるため、

高所恐怖症でも大丈夫(たぶん)。

遠景を眺めながらのティータイムは、

90分間があっという間に過ぎ去った感がありました。

image
正面ちょい右が新宿の高層ビル群。

image
ウェルカムドリンクは二択。
ワタクシは栃木の赤ワインをチョイスしました。


image
一段目のスイーツはこんな感じ。
(詳細は上のメニューをご確認ください)

image
二段目のセイボリーはこんな感じ。
(これまた詳細は上の写真をご確認ください)

image
手前のトリュフのサンドイッチが美味しかった。

image
ノンアルコールのモクテル「イングリッシュカップ」。
紅茶やジンジャーやリンゴ、レモンなどが入っています。

image
スコーンは三種類。
サイズ的に食べやすかったです。

image
こちらも美味しいと思ったサンドイッチ。
乗っている小さな薬味が弾けて良い香りでした。

image
オマール海老の下にはコンソメのムースというか茶碗蒸しというか、
そのようなものが敷いてありました。

image
スイートポテトのタルト。
甘いのかと思いきや塩味がありました。

image
チョコレートのグラスデザート。
底のキャラメルが濃厚。


image
三杯目はカフェラテにしました。

image
今月の日本茶は、京都のいり番茶(一保堂?)でした。

スマホでは撮れない景色が広がっておりまして、

これが最高の贅沢だなと感じました。

ワタクシは直接予約を入れましたけど、

一休.comで予約する方が安いだろうと思われます(たぶん)。

晴れた昼過ぎだと、富士山がクッキリ見えたりするんだろうなぁ。

image
山の向こうに富士山が見えます。

image
夕焼けに浮かぶ富士山。

季節ごとに内容が変わると思われるのですが、

お正月のメニューがちょっと気になります。



image
【フォーシーズンズホテル東京 大手町 ザ ラウンジ】
FOUR SEASONS HOTEL TOKYO AT OTEMACHI THE LOUNGE
東京都千代田区大手町1-2-1 39階
(大手町駅 C4・C5出口より地下通路で直結)
※大手町ワンタワー内の経団連会館側にホテル入口があります
https://www.fourseasons.com/jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

Marunouchi Bright Christmas 2020 ~Love Flower~@新丸ビル。

image

新丸ビルの3Fアトリウムにクリスマスツリーが飾ってあります。

エコペーパーで作られた大きな花でツリーが形成されているもので、

地震で倒れても軽そうだなと想像してみたり。

つて、ライティングされているので、骨格はしっかりしているのかも。

防火の観点からは、LED全盛の時代だからこそのツリーなのかもと思ってみたり。

image
昼はこんな感じ。

新丸ビルのクリスマスツリーは3階にあるので、

わざわざ足を運ぶ必要があります。

昼はマダム達が多く、夜は若い方が多いかな。

壁沿いに椅子が置いてあるので、

ショッピングに疲れたらツリーを眺めるのも良いかもね。




image
【新丸の内ビルディング】

東京都千代田区丸の内1-5-1
営業時間 11:00~
https://www.marunouchi.com/building/shinmaru/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

ザ・キャピトルホテル東急「ペストリーブティック ORIGAMI」でホテル特製のパンを買ってみた。

image

本日より営業を再開したザ・キャピトルホテル東急の

「ペストリーブティック ORIGAMI」に寄って参りました。

目当てのものがほぼ揃っていたので、

とりあえず目に付いたものを買ってみました。

ちなみにワタクシはパンについてはあまりよく分かりません。

ゆえに以降の感想はあくまでも素人味覚でのものになります。

image
バナナブレッド Sサイズ 1,188円(税込)
サイズ(約):W15cm×
D7cm×H8.5cm 
これが一番人気らしい。

image
ブリオッシュ・クレーム(クリームパン) 486円(税込)
価格がなかなか強気です。

image
ブリオッシュ キューブ 399円(税込)
めちゃくちゃ美味しい蜂蜜を掛けて食べるつもり。

image
これが鳳凰のマークらしいのですが、よく分かりませんな。

image
キャピトル ドーナツ 270円(税込) 
ドーナツ部分は食感までも美味しいです。
ただしグラニュー糖が合うかというと微妙。
グラニュー糖が昔風なんでしょうけれど。
グラニュー糖を融かして食べたくなります。

クリームパンが売り切れるほど有名らしいのですが、

価格からする満足度はワタクシにとっては低めでした。

柿安のクリームパンが今のところ一位かなぁ。

バナナブレッドも有名らしいので、

そちらに期待したいと思います。

image
地下の一角にあるほどほどの大きさのクリスマスツリー。
どうやら各階に同じものがあるようです。たぶん。


image
【ザ・キャピトルホテル東急 ペストリーブティック ORIGAMI】
The Capitol Hotel Tokyu

東京都千代田区永田町2-10-3 B2F
(南北線 溜池山王駅 6番出口)
通常営業時間 10:00~18:00
※現在の営業時間 11:00~17:00(クリスマス期間等特定日を除く)
https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/restaurant/boutique/index.html

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

Marunouchi Bright Christmas 2020 ~LOVE & WISHES~@丸ビルと丸の内ブリックスクエア。

image
丸ビルのテーマは、
「Love Earth」地球を愛する

11月5日(木)~12月25日(金)の期間、丸の内エリア()で

Marunouchi Bright Christmas 2020 ~LOVE & WISHES~
(マルノウチ・ブライト・クリスマス2020 ラブ・アンド・ウィッシーズ)

が開催しています。

丸ビルでは歌手・MISIAさんとのコラボレーションが展開。

時間とともに歌とイルミネーションのショーが見られます。

東京駅に行く途中で立ち寄ったのですが、人は殆ど居ませんでした。

image
17:30~20分毎に音楽と共に約5分間のライティングショーが流れます。

image
音楽と共に色が変わるクリスマスツリー。

image
白が一番きれいかも。

床にソーシャルディスタンスを示す印が点在しているのですが、

誰も居ないため、目が悪いワタクシは装飾の一つがと思っていました。

土日祝日だと、多くの人が集まるのかもしれませんね。

image
丸の内ブリックスクエアのクリスマスイルミネーション。
テーマは、"「LOVE」愛を想う

丸の内界隈はクリスマスイルミネーションがはしごして観られて便利(?)ですね。

平日は人通りが少なくて、見易くて良いかも。


※丸ビル、新丸ビル、丸の内テラス、丸の内ブリックスクエア、丸の内オアゾ他

image
【丸の内ビルディング】

東京都千代田区丸の内2-4-1
設置場所:1階 マルキューブ
観覧時間:6:00~24:00

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。