sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

丸の内

信任状捧呈式を見る。

image

本日は通院日。

予想以上に早く終わったのでダッシュで東京駅に向かいました。

目当ては信任状捧呈式で皇居に向かう馬車を見ること。

今日は見られる機会が二度あったのですが、

その二回目を見ることができました。



image
車で大使が東京駅入りするのを出迎え

image
新任の特命全権大使が東京駅に到着

image
馬車が来るのを待っている間はこんな感じ

image
暫くして馬車が東京駅に向かってきます

image
馬がめちゃくちゃ綺麗で見惚れる

image
馬車に大使が乗り込むまで待機

image
馬が通った後は掃除をするんだろうか?

image
馬を押さえる人、馬車の車輪を押さえる人

image
大使が馬車に乗り込んで

image
皇居に向かいます

image
騎馬隊が去った後に馬が残した者らしき跡が…

一度は生で見てみたいと思っていたもんでようやく願いが叶いました。

蹄の音を響かせながら向かってくる馬車と騎馬隊は少々浮世離れしており、

令和であるという現実を忘れそうです。

外務省のページで確認したところ

ワタクシが見たのはスロバキア共和国大使信任状捧呈式で、

イヴァン・スルコシュ閣下のお姿だったようです。

実はワタクシ、学生時代に今はないチェコスロバキアの

スロバキア(ブラチスラヴァ)に行ったことがありまして

あの頃は分裂する前だったし社会主義国で暗い印象でしたが、

今日の大使の明るい表情を見ると、

両国にとって良い未来になったなと感じたりもして。




何はともあれ、信任状捧呈式の馬車も馬も美しいので、

映像ではなく実物を見るのがオススメです。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

かきたねキッチン × 日本の茶事の自動販売機が期間限定で東京駅に設置中。

image

「かきたねキッチン」と「日本の茶事」がコラボした自動販売機が

4月2日(火)から東京駅に設置されています。

コラボと言っても、それぞれの自動販売機が並んでいるだけなんですが、

双方の商品を購入して食べ合わせを愉しむことを推奨しているらしいです。

image

この自動販売機限定で、日本の茶事525mlを税込100円、

275mlを税込90円の格安価格で購入することができます。

image
10円しか違わないなら525mlを買っちゃうよね。

「かきたねキッチン」の商品は複数種類あるだけでなく

ご当地限定の「北海道限定かきたね 焼きとうきび味」

「大阪限定かきたね たこ焼きソース味」

「沖縄限定かきたね 島とうがらし味」も購入可能です。

image
右下三つがご当地限定品。

image
北海道限定品とお茶を買ってみました。

設置場所は東京駅と新宿駅の2か所で5月9日(木)まで設置。

東京駅は丸の内地下北口改札外すぐのところにありました。

外国人観光客が興味津々だったけれど、あの後購入されたのかしら?




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区丸の内『東京會舘 スイーツ&ギフト』の木曜日パンとコーヒーロール。

image

会社帰りに『東京會舘 スイーツ&ギフト』に立ち寄って参りました。

平日限定&各曜日限定のパンが目当てございまして、

木曜日の限定品はふわふわバターミルクパン。

公式サイトでは苺だと書いてあったので

残っていたら程度の軽い気持ちで立ち寄りました。

image
ホームページにないフレーバーだし残り一つだったので迷わず購入。

image
ふわふわ黒蜜きなこパン 772円(税込)


image
バタークリームの香りと黒蜜きな粉の深み、甘納豆の食感が美味。


image
コーヒーロール 1,036円(税込)

まだ食べていませんが、期待大。

コーヒーロールがラスイチ残っていたのでこちらも迷わず購入しました。

今日は頑張ったので自分にご褒美で良いと思うの。

と心の中で頷きつつ持ち帰りました。

買えて良かった。

消費期限は今日中ですがコーヒーロールは明日朝に食そうと思ってます。

なんか満たされた。




image
【東京會舘 スイーツ&ギフト】

東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘本舘1F
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.kaikan.co.jp/
https://www.instagram.com/tokyokaikan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新丸ビル『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店』の桜スコーン。

image

母にマンゴープリンを買って帰ろうと思い

新丸ビルのザ・ペニンシュラ ブティック&カフェに立ち寄りました。

マンゴープリンが売り切れていたらどうしようと不安になったものの

大量に残っていたのでケーキ類の売れ行きの方が良かったのかも。

image
栗とカシスのモンブランも気になる。

カウンターを見ると、今までなかった気がするスコーンを発見。

桜型だったので期間限定商品に違いないと思い一つ買ってみました。

image
桜&プレーン スコーン 530円(税込)

image
原材料はこんな感じ。
桜型のスコーンの上に乗っているのは砂糖ではないっぽい。

帰宅後にスコーンを食べましたが、プレーンよりも桜の方が好み。

桜スコーンの2個入りの方が個人的には嬉しいと感じました。

image
マンゴープリン 880円(税込)

image
蓋! ラップじゃなくて蓋になってる!

マンゴープリンがラップじゃなくてプラの蓋になっていますが、

これはソースが零れなくて良いですね。

って、以前よりもソースが減っている気配が無きにしも非ずですが。

それはそうと、テイクアウトメニューを見たら

マンゴーフロランタンなるものがありました。

めちゃくちゃ気になる!


image
image
翌日、母が買ってきてくれました。

image


image
裏(チョコレート付き)

早速食べてみましたが、激甘です。

一枚一気に食べるのは無理なので、

ちまちまと食べようと思います。

非常食に良いかも?(日持ちするかは知らんけど)


【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店】
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル地下1階
ブティック営業時間 11:00~20:00
カフェ営業時間 [月~土]11:00~21:00(L.O.20:00) [日祝]11:00~20:00(L.O.19:00)
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe-shinmaru


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新丸ビル『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店』のカプチーノプリン。

image

先日、ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェに立ち寄りプリンを購入。

プリンと言ってもマンゴープリンではなくカプチーノプリンです。

購入する際、「こちらは珈琲味ではありません」と言われたのだけれど

名前だけがカプチーノってことでプリン部分はチョコってこと?

ちなみに某誌の説明を見ると

タヒチ産バニラが香るほろ苦いエスプレッソと、コクのある北海道産のミルクを合わせた「カプチーノプリン」。ミルクフォームのような口当たり柔らかいミルクゼリーと、牛乳のコク、コーヒーの芳醇な豊かな香りを楽しめます。

と書いてありました。

ちょっとよく分かりませんが、

販売期間は3月14日のホワイトデーまでだそうです。

image
カプチーノプリン 990円(税込)。

image
上から見るとこんな感じ。

プリンの味はチョコレート(またはココア)のように感じたのだけれど

気のせいなのかな?

チョコレートに関しては特に馬鹿舌なので自信は全くありません。

中央の白いミルクゼリー(?)の舌触りが苦手だけれど、

総合的には美味しかったです。

高いけど。

次回はマンゴープリンを食べたいと思う。



【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店】
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル地下1階
ブティック営業時間 11:00~20:00
カフェ営業時間 [月~土]11:00~21:00(L.O.20:00) [日祝]11:00~20:00(L.O.19:00)
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe-shinmaru


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区丸の内『東京會舘 スイーツ&ギフト』のプレミアムマロンシャンテリーを誕生日ケーキに見立てる。

image
福岡県産あまおうと和栗のプレミアムマロンシャンテリー 1,728円(税込)。
販売期間は2024年1月5日~3月31日を予定。

今日は誕生日。

母が居るので普段よりも「ちょっといい」ケーキを買って帰ることにしました。

いろいろと迷ったのですが、ホールケーキは数日前に予約が必要。

会社帰りに買うので普通のケーキすら売り切れている可能性がある。

これは何処かで何かを予約せねばと考え、

ケーキ写真が掲載されている率の高いホテルのショップをターゲットに考えてみました。

会社帰りにピックアップするなら大丸有エリアが都合がいい。

帝国ホテルかペニンシュラ東京か東京會舘かパレスホテル東京に絞り、

結局はポイントが貯まりそうなので東京會舘に電話を入れました。

選んだのは上の写真のプレミアムマロンシャンテリー。

今の時期は「あまおう」なので、ビジュアルも良いのではないかと。

大粒の福岡県産「あまおう」と茨城県産の和栗を贅沢に使用し、苺味の生クリームで仕上げた特別なマロンシャンテリーです。ジューシーな苺と和栗の上品な甘み、なめらかな生クリームの組み合わせをお楽しみいただけます。

という説明に納得し、母と二人分を取り置きして貰いました。

会社帰りにホテルに立ち寄りましたが、ケースはほぼ空っぽに近い。

予約して本当に良かったと安堵しました。

image
中央にデデンと入った苺を発掘。
食べやすいように四等分に切り込みが入っています。


中央の苺の存在感が凄い。クリームもイチゴ味で美味しい。

後味が舌に残ることも無く、総じて美味しかったです。

これは美味しかったと人に勧めたくなるかも。

ちなみに昨日に引き続き、今日も母が晩御飯を作ってくれました。

image
昨日は饂飩をリクエストしておりました。
母が甘辛く炊いた近喜の油揚げを今井の饂飩の上に乗せた「きつねうどん」。

image
今日はクリームシチュー。
こちらもワタクシのリクエスト。

image
そして大量のサラダ。

今日は食後にケーキを食べるのでヘルシーな夕食でした。

サラダの分だけ罪悪感が軽くなる。

とてもクリームシチューが食べたかったので心も胃袋も満たされました。

明日はスープジャーに入れて出勤しようと思ってます。

大容量のスープジャーが欲しいと今日ほど思ったことは無い。

今回は間に合わないけれど、いざという時のために

大容量のスープジャーが製造されているかを探しておかねば。




image
【東京會舘 スイーツ&ギフト】

東京都千代田区丸の内3-2-1 本舘1F
営業時間 10:00~19:00, [土日祝] 11:00~19:00
※2024年 2月18日(日)はビルの法定点検のため休舘
※Suicaが使えます
https://www.kaikan.co.jp/restaurant/pastryshop/index.html
https://www.instagram.com/tokyokaikan.sweets_gifts/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区丸の内『茅乃舎 東京駅店』で誕生月特典を貰ってきた。

image

茅乃舎の折々の会の特典ハガキと引き換えに、

誕生日パッケージの出汁を貰ってまいりました。

誕生月に指定金額を購入のうえハガキと交換するのですが、

少しだけお得感があります。

引換価格が昨年よりもアップしておりまして、

引換価格は2,000円を超えていました。

うろ覚えですが、2,265円だった気がするし、

野菜だしに引き換えたい場合は

2,500円以上買わなきゃいけなかった気もする。

image
茅乃舎だし(8g×30袋入) 2,268円(税込)を一袋買えば丁度良い感じ。

想像するに、30袋入りの価格自体が値上がりしているんでしょうね。

それはそうと、毎度お店に足を運ぶ度に思うのは、

世の中にお料理男子が激増しているってこと。

「男子厨房に入るべからず(君子遠庖厨)」

という孟子の言葉を曲解して言葉のまま使用しまくらなければ、

厨房に入って料理をしたい男性は昭和時代にも沢山居たんだろうなぁ。

孟子が言いたかったのは行動的なことじゃないからね?

と昭和時代の男尊女卑思想を持つ男性諸氏に言いたい。

ワタクシ的には料理や家事 " も " できる男性は魅力的だと感じるので

それを楽しいと思える人と友達になれたらいいなぁ~

(そして料理を作ってもらいたい)

と思う今日この頃です。




【茅乃舎 東京駅店(グランスタ丸の内)】
東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内地下1階改札外 グランスタ丸の内
営業時間 8:00~22:00(日・連休最終日の祝日 8:00~21:00)
定休日:無休
https://www.kayanoya.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

丸の内ビルディング『RIMTAE (リムテー)』のクリスマス ティー ガチャポンというイベントが本日スタート。

image

会社帰りに丸ビルの『RIMTAE(リムテー)』に立ち寄って参りました。

本日から「RIMTAE Christmas Tea Gachapon」というイベントが始まったので

これを機会にプーアル茶を買い足しておくことにしました。

◆RIMTAE Christmas Tea Gachapon
期間:12/20(水) ~ 25(月)
実施店舗:中国茶専門店リムテー 日本橋髙島屋店、東京丸の内ビル店
・期間中の買い物で当日限り有効のティーガチャポン参加資格をゲット

景品は、プチコロプーアル茶、黒烏龍茶、オリジナル巾着、ミニ茶壷らしいです。

image
当たったのは黒烏龍茶でした。

ハズレがあるのかはわかりませんが、

いつもよりちょっとワクワクするのは確かかも。

善きイベント哉。




image
【中国茶専門店 RIMTAE丸の内店】

東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1F
営業時間 11:00~21:00,[日祝] 11:00~20:00
※連休の場合は最終日のみ日曜・祝日の営業時間
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.chinagrand.co.jp/
https://www.instagram.com/rimtae_official/



  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  


丸の内KITTEの本物のモミの木を使ったクリスマスツリーを見てクリスマスツリー狩り(撮影)に出かけたくなる。

image
2023.11.22 wed - 2023.12.25 mon 

丸の内KITTEにクリスマスツリーを見に行って来ました。

今年は「10th Anniversary Christmas ~想い重ねるクリスマス~」がテーマ。

開業10周年を記念するツリーらしいのですが、昨年の方が凄かったような…。



image

1階アトリウムには、群馬県嬬恋村の本物のモミの木を使用した全長約13mのクリスマスツリーを設置。ツリー上空には、最大13mにも及ぶ真っ白なストリングスの層や、ツリーの根本に灯した年輪の光により、真っ白な空間を演出する。また、ツリー自体が生きているように変化し続ける姿に注目だ。
ツリーの近くには、奏でる木琴アート「輪唱の○(輪)」も設置される。上段から球を転がして、クリスマス気分を盛り上げる楽曲を奏でることができる。楽曲は、「ジングルベル」など4種類を用意している。なお、体験できる音楽は時間によって異なるので、訪れるたびに異なる楽曲を楽しむことができるかもしれない。

https://www.fashion-press.net/news/110817

去年よりモミの木の高さは1メートル高いみたい。

想像するに、音楽に力を入れているのかもしれません。

ゆえに、音と光のショー

「Layers of illumination show ~重なり合う光のシンフォニー~」

を聴きながらツリーを眺めるのがベターかも。

他の場所のクリスマスツリーも見たくなってきたので、

どこかに足を運んで撮れるだけ撮っておこうかな。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

新丸ビル『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店』でひとやすみ。

image

新丸ビルのザ・ペニンシュラ ブティック&カフェに手土産を買いに行ったついでに

カフェでお茶を飲むことにしました。

店内を利用している人が誰も居なかったもんで。

image
「クリスマスハート」
ケーキセットは1,540円ですが、こちらのケーキを選択すると+100円になります。

image
中はこんな感じ。

毎度プーアル茶を選択していますが、

飲み終わる頃にようやく色が濃くなるので勿体ないかなぁと思っちゃってます。

次回はジャスミン マオフェンを選ぼうかな。

ホリデーシーズン限定のケーキは、見た目が美しく、口当たりが滑らかで美味でした。

クリスマスが終わるまでに別のも食べてみたいなぁ。



【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 新丸ビル店】
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル地下1階
ブティック営業時間 11:00~20:00
カフェ営業時間 [月~土]11:00~21:00(L.O.20:00) [日祝]11:00~20:00(L.O.19:00)
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe-shinmaru


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

丸の内マイプラザのクリスマスツリー2023。

image

2023年12月25日(月)まで、丸の内 MY PLAZA にクリスマスツリーが展示してあります。

今年のコンセプトはWish。

ツリーの周囲をランタンが飾ってあり、他には無い感じのツリーになっています。

image

展示は国の重要文化財「明治生命館」を左手にした展示は

明治安田ヴィレッジ丸の内1階アトリウムにあります。

天井の高い吹き抜け空間にあるので混んでいても圧迫感は少な目。かな?

静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館)に立ち寄った帰りに

眺めてみても良いかも。





Marunouchi Street Park 2023 Winter


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

ザ・ペニンシュラ東京のクリスマスツリーが様変わりしていた。

image


今日は金曜日。

さぞかし丸の内界隈はイルミネーション見物の人で混むに違いない。

そう予想しつつも新橋から東京駅まで歩くことに致しました。

目的は有楽町のペニンシュラホテルのクリスマスツリー。

今年のクリスマスツリーは例年とは異なり

王道とも言えるクリスマスツリーになっていました。





ついでに丸の内ブリックスクエア 一号館広場の

「美女と野獣」をテーマにしたクリスマスオブジェも撮っておきました。

image
割と平面的。

その前か後かに撮ったのが、クニギワ(国際ビル)1Fの

「Disney DREAMS & WISHES」特設フォトウォール。

image
道は混んでいるのにここには誰もいなかった。

やっぱり立体的なイルミネーションが人気のようですね。

今日はウエディングフォトを撮る人々がかなり多くて

背景が人だらけにならないのかと心配になるレベルでした。

フォトショ職人の腕が試されますね。

それにしても今年のイルミネーションは何処も華やかだわ。



image
【ザ・ペニンシュラ東京】
THE PENINSULA TOKYO

東京都千代田区有楽町1-8-1
https://www.peninsula.com/en/tokyo/5-star-luxury-hotel-ginza


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

丸の内エリアのクリスマスツリーは11月16日(木)から。

image
HANAHIRO CQ 丸の内店のクリスマスツリー(2023)。

コロナ禍明けで街中に人が溢れている今日この頃。

今年のクリスマスツリーは立派なものが見られそうな予感がしています。

丸の内界隈では特に。

image
丸ビル1F マルキューブの少しだけ見えているクリスマスツリー(2023)。

丸ノ内界隈でのクリスマスツリー展示は、

11月16日(木)から12月25日(月)の期間だそうで、

ディズニー100周年を記念したものになるようです。

マルキューブでチラリと見えていたツリーは

12月15日(金)に劇場公開される『ウィッシュ』をイメージしたもの。



生田絵梨花さんが日本語バージョンの声を担当するので、

歌を聞いてみたいなと思っている作品です。

映画館には行かないけれど、

ここで音楽に合わせた点灯を見るのも良いかも。

image
ジョー マローン ロンドン 丸の内のジンジャーブレッド(2023)。

KITTE丸の内のクリスマスツリーは今年も立派そう。

こちらは11月22日(水)から。

今年はどこのイルミネーションも混雑するでしょうねぇ。





にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区丸の内『東京會舘 スイーツ&ギフト』の火曜日パンとロビーのクリスマスツリー。

image

会社帰りに『東京會舘 スイーツ&ギフト』に立ち寄ったところ

ロビーには既にクリスマスツリーが飾ってありました。

ひとまず撮っておく。

image
カレーパンとコロネがめちゃくちゃ気になる。

今日の目的は平日限定&各曜日限定のパン。

火曜日は「プティ リュスティック・オ・マロン」と思いきや、

サイズがプチではなく、大きなリュスティック・オ・マロンが並んでいました。

image
リュスティック・オ・マロン 1,188円(税込)
左は5個入りのバターロール 594円(税込)です。

image
何かを挟むならコーンパンよりロールパンかなと思いました。

告知通りとは限らないところが楽しいです。

本当は水曜日のパンが欲しかったのですが、

明日は城西エリアからの直帰のため断念しました。

残念です。

月内に買いに行けると良いんだけどなぁ。

image
ぼちぼちイルミネーションが点灯する季節ですね。
来週からスタートするスポットが多いんだろうなぁ。





image
【東京會舘 スイーツ&ギフト】

東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘本舘1F
現在の営業時間 10:00~19:00,[土日祝] 11:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.kaikan.co.jp/
https://www.instagram.com/tokyokaikan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

猛烈にプーアル茶が飲みたくなる。

image

猛烈にプーアル茶が欲しくなったので、

昨日会社帰りに丸ビルと新丸ビルに立ち寄って参りました。

『RIMTAE(リムテー)』に取り扱いがあるのは知っており、

今まで日本橋高島屋新館のRIMTAEを利用していたため、

丸ビルにこんなに品揃えがあることに驚きました。

しかもイートインスペースがある。

新丸ビルにも行くつもりだったため時間が無く、

スタッフさんにプーアル茶が欲しい旨を伝えて出してもらいました。

今回初めて知ったのが上の写真にある銀色の袋です。

image
プチコロプーアル茶 約3g×30個 1,650円(税込)
可愛らしく茶葉が個包装になっております。

image
中はこんな感じ。これで1リットルぐらい入れられるそうです。
(それ以上入れられますが)

image
以前、日本橋高島屋店で教えて貰ったのがこのバラを入れること。
めちゃくちゃ良い香りのお茶ができます。

image
八宝茶 480円(税込)
ジャスミン茶、クコの実、龍眼、ナツメ、冬瓜砂糖漬け、
菊花、松の実、バラ茶の8種類が入ったお茶です。

プーアル茶以外にパイナップルケーキ(@220円・税込)も入手。

秋の夜長にのんびりとお茶を愉しみたい時に味わおうと思っています。

さて、新丸ビルにも移動してプーアル茶を求めて参りました。

image
ペニンシュラのプーアル茶(ティーバッグ) 3,240円(税込)

TWGにも立ち寄ったのですが、ティーバッグの取り扱いが無くて茶葉だったため断念。

ペニンシュラのそれを購入しました。(ついでにマンゴープリンも買っといた)

マグカップで飲みたい時はティーバッグの方が便利なんですよね。

少し涼しくなってきたので、温かいお茶が特に美味しく感じます。

ほんと、今が一番いい季節だわ。

image


image
【中国茶専門店 RIMTAE丸の内店】

東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1F
営業時間 11:00~21:00,[日祝] 11:00~20:00
※連休の場合は最終日のみ日曜・祝日の営業時間
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.chinagrand.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR東京駅『紀ノ国屋アントレ グランスタ丸の内店』でディズニー創業100周年を記念した限定デザインのフードコンテナを入手する。

image
Disney100 × 紀ノ国屋 ラウンド型フードコンテナ(2個セット) 1,100円 

グランスタ丸の内の紀ノ国屋アントレでディズニーとコラボした商品を見つけました。

ラウンド型のフードコンテナは降らい易く使い勝手が良いので結構好き。

サイズ感が良さそうなので1セット入手してみました。

image
M:約Φ11.2×7cm(400ml) 
S:約Φ9.6×6.2cm(230ml)
材質:ポリプロピレン
耐熱温度:140度,耐冷温度:-20度
ふたを外せば電子レンジの使用が可能。

image
側面には新旧のディズニーキャラクターが描かれています。

これだとお弁当箱として使えそうな気がします。

特にSサイズは他には無いサイズ感で良いかも。

コラボ商品は他に何種類かありますが、

これが一番可愛いと感じました。

コロンとした形がそう思わせるのかも。




【紀ノ国屋アントレ グランスタ丸の内店】
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1F 改札外
営業時間[月~土] 7:00~22:00,[日・連休最終日祝日] 7:00~21:00
https://www.e-kinokuniya.com/store/KINOKUNIYAentree/entree-gransta-marunouchi/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102021年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。