sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

ランチョンマット

埼玉県比企郡小川町『小川和紙センター』で草花入りの大判和紙を買う。

image

埼玉県比企郡小川町は細川紙(小川和紙)の生産地です。

国の重要無形文化財に指定されている文化財でねある和紙です。

ユネスコの無形文化遺産に登録されても居ます。

以前、『小川和紙センター』に立ち寄った時のイメージが良かったもんで、

今回もここに和紙を買いにやって参りました。

相変わらず親切な応対をして頂き、

商品の量が多すぎて、どこを見ればいいのかワカラン!

という楽しい悲鳴を心の中で上げつつ、

ゆったりと和紙を選ぶことができました。

image
今回選んだのはこちらの四種。
大きいサイズですが、たぶん東京で買うより安いと思われます。
それ以前に売っているかは謎ですが。
しっかりした作りなので、これをカットしてランチョンマットにするつもりです。
でもちょっと勿体ないので、しばらく広げて眺めておこうと思います。


image
こちらは既にカットされているランチョンマット。

物欲が静まらないスポットだと思います。

小川町には複数の和紙店がありますが、

ここは一見さんでも探しやすいのではないかしら。

個人的には小川町のオススメスポットです。

帰ってきたばかりだけれど、また行きたい。

image
小川町を流れる槻川。



image
【小川和紙センター】

埼玉県比企郡小川町大字下里1493-1
※ショップは二階になります
http://www.washi-center.com/


【にほんブログ村】

長野県松本市『鳥乃子』というモダンな漆器店で漆器の皿を再び購入。

image
中ぐらいのサイズだったと思う。
1枚7,000円(税別)

中町通りにある木曽の漆の会社直営のモダンな漆器店『鳥乃子』。

前回ここで買ったお皿が気に入ったのでもう一枚欲しくなり、再訪しました。

木曽の良質な木材に漆を塗った商品で、木肌が見えて美しいのです。

image
サイズはA4の用紙を置いて少し出る程度の直径、
と覚えて適当に買ったのですが、
帰宅後に使っているお皿と比べてみたら同一サイズでした。

軽いので、持ち帰りもラクです。

購入の翌日夕方、母に頼んで冷蔵庫の余り物で料理を作って貰い、

このお皿を使って貰いました。

image
帰宅当日の母作の夕食。
お皿が二枚になると、こうやって使えますね。
ちなみにランチョンマットも松本で買ったものです。

油を乗せても染みないと言われていたのですが、

本当に染みない優秀なお皿です。

高いので一枚ずつしか買えないワタクシですが、

ちまちま買うのも楽しいから、いいんです。←強がり

image
作家さんの名前を伺いませんでしたが、ガラス鉢も購入しました。
一枚3,500円(税別)。母セレクト。

相変わらず、ハイセンスなお店で、目の保養になりました。

料理の腕もテーブルコーディネートの技術も無いワタクシですが、

毎日使って楽しいものをこれからも無造作に買い溜めたいと思います。

ワタクシにとって、松本での定番立ち寄り店になりそうな『鳥乃子』です。

image
(株)鍋屋商店で購入した藺草のランチョンマット。



image
【鳥乃子(とりのこ)】

長野県松本市中央3-2-11
営業時間 10:30~17:00
定休日:不定休


【にほんブログ村】

じっくりコトコトこんがりパン×WHERE'S WALLY?「オリジナル ランチョンマット」が下敷きっぽい。

image
じっくりコトコトこんがりパン×WHERE'S WALLY?
オリジナル ランチョンマット
[全1種]


じっくりコトコト、といえばスープですが、

そのうちの「こんがりパンシリーズ(さくさくパイシリーズ)で、

写真のランチョンマットが貰えます。スーパーで。

初見で下敷きだと思ったのですが、若干サイズが細長い。

よく見たらランチョンマットでした。

これを子供に使ったら、食事どころじゃなくウォーリーを探しちゃうかもね。

目が悪いワタクシは、ウォーリーを探す気力はございませんので、

ふんわりとした柄として認識するのみにしておこうと思います。

老眼で探すと頭が痛くなりそう・・・。



【にほんブログ村】

Asahi飲料「スヌーピー オリジナル ハロウィン ランチョンマット」が可愛い。

image
スヌーピー オリジナル ハロウィン ランチョンマット
[全2種]
絵柄が可愛いですよね。


image
ランチョンマット4枚入り/セット



ハロウィンに家でパーティをする予定はございませんが、


写真のランチョンマットが思いのほか可愛かったので、ついつい入手してしまいました。


夜にパーティーをしなくても、使うことぐらいはできるもんな。


って、たぶん使わないけど。


思い込めばクリスマスにも使えなくもない・・・んじゃないかな、たぶん。


もう一種類はカボチャ型だったので回避しておきました。


意外とどっさり残っていて、スヌーピーはこの時代には人気が無いのか?


と疑問に思った次第です。


可愛いのに。


image



【にほんブログ村】

ファミリーマート限定「妖怪ウォッチオリジナルランチョンマット」プレゼントキャンペーン。

image
妖怪ウォッチオリジナルランチョンマット
[全2種]




11月29日からファミリマートで、妖怪ウォッチのクリスマスキャンペーンを開催中。



対象商品を2つ購入すると、ランチョンマットが一枚貰えます。



子供用なので、ちょっと小ぶりで、絵柄も可愛い。



2種類とも可愛いので、コンプリートしても良いかも。




【にほんブログ村】

アサヒ飲料 ハロウィンキャンペーン第2弾「夏目友人帳オリジナルマルチシート」は全3種。

ランチョンマット
夏目友人帳オリジナルマルチシート
[全3種]




アサヒ飲料の希釈ボトル2本購入で一つ貰えるのが写真のマルチシート。



ランチョンマットなどとして使えるオマケだそうです。



この日まで知らなかったのですが、カルピスってアサヒ飲料だったんですね。



って言い方は違うか。



カルピス(株)製品を、アサヒ飲料が販売しているってのが正解か。



希釈飲料と云えば、カルピスを連想する昭和世代のワタクシ。



未だに“ちょっと特別な飲み物”感がカルピスにはあります。



今はスムージーになる希釈飲料も出しているんですね。



牛乳を買うのを忘れたもんで、まだ試していませんが、



味には期待しております。



それにしても、ハロウィンはイベントとして、すっかり日本に定着しちゃいましたねぇ。



今年は、カボチャでなく、



「柿をくり抜いてジャック・オ・ランタンを作る」



ってのを、推奨しているみたいです。



オレンジだったら何でもいいんかーい!



まあ、カボチャよりは加工がし易そうではありますが。



何はともあれ、日本人って本当にお祭り好きだよなぁと思う今日この頃です。




  


【にほんブログ村】

KIRINオリジナル「ディズニーキャラクターハロウィーンランチョンマット」でハロウィーンが来月だってことに気付く。

ランチョンマット
キリンオリジナル ディズニーキャラクターハロウィーンランチョンマット
[全5種]




スーパーで発見したのが、写真のランチョンマット。



KIRINの500mlペットボトル×4本で一枚貰えます。



ディズニーキャラクターで苦手なものが多いワタクシですが、



プーさんは比較的大丈夫。



しかもランチョンマットは使えるし。



そう言えば、来月はハロウィーンなんですね。



行事に参加したことはないけれど、南瓜のスイーツは好き。



ゆえにお菓子だけ買ってます。



万聖節に関係なく、



ハロウィーンって日本では独自の進化を遂げている気がしますが、



すっかり定着しちゃったのかな?



Trick or Treat?



子供が言うから許される訳で・・・





【にほんブログ村】

ローソン限定「秋のリラックマフェア オリジナル リラックマ ランチョンマット」が猫だった。

ランチョンマット
ローソン限定オリジナル リラックマ ランチョンマット
[全2種]




長らくの出張でローソンに足を運んでいなかったワタクシ。



情報を頂き、本日、ローソンに立ち寄ってみた次第です。



ランチョンマットは使えるから良いよね~と思っていたら、



なんと対象商品5個も買わねばならんとは!!



致し方なく、ガルボミニを5種類購入致しました。



冷静に考えれば、2種類ゲットするには、最低1,000円は必要ってことですな。



うーむ。



しかし、従来のクリアファイルver.でも5種類集めるのに



10個のお菓子を買わねばならんのだから、一緒か。



もう一種ゲットするかは未定ですが、



結構残っていたから、躊躇しているのは皆同じなのかもしれん。



ランチョンマット
結局、後日入手いたしました。


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。