sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

メロンパン

パレスホテル東京×SEVEN TEN by MIHO KAWAHITOの「エコバッグ」を受け取ってマリトッツォを買う。

image

パレスホテル東京へ予約していたエコバッグを会社帰りに受け取りに行き、

ついでにパンを購入致しました。

夕方なのであまり残っていなかったのですが、メロンパンはゲットできたのでヨシ。

冷蔵棚を見たらマリトッツォがあったので、どんなものか試してみようと思い、

ひとつだけ購入してみました。

image
エコバッグの入った袋も可愛い。

image
メロンパン 306円(税別)、焼き栗とゴルゴンゾーラ 407円(税別)
約半年で、なんか微妙に値上がりしている。

image
マリトッツォ ストロベリー 602円(税別)
東京会館のそれより、ちょっとお高いけれど、
マロンシャンティイと同じ生クリームが使われているんだとか。

image
ボーテ 750円(税別)
・810円(税込) 
残念なことに持ち帰り時にソースが零れまくってた。
でもめっちゃ美味しいです、これ。ベリー好きにオススメ。
底はフロマージュブランのムース。

好みの問題ですが、マリトッツォは東京会館の方が美味しい気がする。

パンがあちらの方が軽い食感なのかなぁ。

でも、ホテルメイドのマリトッツォはこうなんだと、だいたい納得できました。

クリームパンの高級なやつだとワタクシの中で着地、

日本で云うところのどら焼きみたいな位置づけなのかなぁ。

高いのもあれば、安いのもある、的な。

自分で言ってて下手な例えだと思うけれども。

さて、本日回収したエコバッグは母のもとへと嫁に行きます。

白いエコバッグが映える夏の間に手渡せそうで

ヨカッタヨカッタ。




image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/
https://www.instagram.com/palacehoteltokyoonlineshop/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

文京区小石川『IENA』のメロンパンを買い占める。

image

富坂上バス停前にある『IENA(イエナ)』は街で人気のパン屋さん。

ひっきりなしに近所の人たちが訪れては、パンを大人買いして行きます。

ウチからわざわざ行くには中途半端に遠いのですが、

小石川植物園から徒歩で帰宅中にちょいと立ち寄ってみました。

イートインコーナーもあるのですが、現在はテイクアウトのみの営業です。

特筆すべきはメロンパンだと思っておりまして、

サクサクのふわふわで、シンプルながらも美味なのです。

なかなかここまで来る気合が入らないもんで、

ケースに並んでいたものを全て購入しちゃいました。

と言っても、3個ですけど。

image
メロンパン @190円(税別) 

お客さんがひっきりなしに訪れるお店ですが、

店内は狭いので外で待機することになります。

きっとメロンパン以外にも美味しいものはあるんだろうけれど、

パンの中ではメロンパンが好物であるため、

選択が固定しちゃってます。

もし地元民でここに通うとしたら、

「メロンパンの人」って呼ばれるんだろうな。

帰宅後一つ食べましたが、やはり美味しく感じました。

次はいつ買いに来られるかなぁ。

image
3月は17日が臨時休業みたいです。


image
【IENA(イエナ)】

東京都文京区小石川2-7-14 ハリーメゾン小石川 1F
現在の営業時間 8:00~19:00
定休日:月曜、火曜、祝日 ※不定休あり
※PayPay支払い可

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』で1日10個限定販売のシナモン&ジンジャーサブレ缶を入手する。

image

2月1日(月)よりパレスホテル東京のスイーツ&デリで、

プティフールセック缶 1日30個、

シナモン&ジンジャーサブレ缶 1日10個、

ココナッツサブレ缶 1日10個が数量限定販売されています。

しばらく販売中止状態だったのですが、

ようやく2月に入り少量とは言え購入できるようになりました。

本日はこれを目当てにパレスホテル東京に行ってまいりました。

image
本日購入したのはこちらの4点。

image
毎度おなじみのメロンパン300円とチョココルネ250円(税別)。

image
オリジナルハーブティー(エイジング) 2,200円(税別)

ワタクシが購入したのは、シナモン&ジンジャーサブレ缶。

1日限定10個、一人1缶のみ購入可能です。

ずーっと気になっていたので、試し買いできて良かったです。

美味しければ、仕事でのお持たせ候補にしようと思っています。

image
ただし賞味期限はそれほど長くはありません。

サブレのみ買って帰ろうと思っていたのに、

ついついメロンパンとチョココルネの誘惑に負けてしまいました。

でもこれ以外のパンを買わなかったところはヨシって感じ。

お茶は結構お高いのですが、

ティーバッグの中が充実した内容っぽいので納得しております。

休日にお茶とサブレで優雅に過ごしたいなぁと、

目下妄想しまくりのワタクシです。



image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』のメロンパンやチョココルネなどがやっぱり美味しい。

image
メロンパン 300円、チョココルネ 250円、マフィン 350円、
焼き栗とゴルゴンゾーラ 400円
※それぞれ税別

パレスホテル東京の「焼き栗とゴルゴンゾーラ」が食べたくなり、

散歩ついでに立ち寄ってまいりました。

いつも「食べたいなぁ」と思うのですが、

夕方に行っても売り切れちゃっているだろうと思って毎度諦めています。

でも午前中ならば残っているかもと期待しておりましたら、

無くなっているものも多々あるものの、

希望のパンは全て購入することができました。

メロンパンは外せないし、チョココルネも外せない。

そして今回初めて、

リンゴのフィリングが乗ったマフィンを買ってみました。

まぶしているものが引力に負けてポロポロ落下するもんで、

正直食べにくい。

味よりもそちらが気になりました。

それにしても、定番三種はやっぱり好みで美味しいと感じます。

メロンパンはクリームが入っている訳ではないところがヨシ。

定期的に食べたくなるパンだなと改めて思いました。

東京駅からちょっと離れているので行くのは面倒ですが、

買いに来る価値はあるかも。

メロンパンとチョココルネは子供よりは大人が好みそうで、

個人的には特におすすめです。




image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』でメロンパン以外にもハマるパンに出会ってしまう。

image
メロンパン 300円(税別)/個 

パレスホテル東京のメロンパンが食べたくなり、

東京駅からの乗り換えついでに立ち寄ってまいりました。

地下から行くと近いんですねぇ。

会社帰りにも立ち寄りやすいなと感じたので、

次回はそうしたいと思います。

って、夕方までメロンパンは残っていないと思うので、

やっぱり会社帰りに立ち寄るのはやめておこうと思います。

さて、目当てのメロンパンを確保したところで、

すぐそばにワタクシの食欲をくすぐるパンがございました。

それが下の「焼き栗とゴルゴンゾーラ」。

好きなもの二つがコラボレーションしているパンだなんて、

これは買わずには居られません。

(値段はメロンパンの2倍、サイズはメロンパンの1/4程度)

image
焼き栗とゴルゴンゾーラ 600円(税別)

image
チョココルネ 250円(税別)
尻尾ギリギリまでチョコレートクリームが入っていて素晴らしい。
しかもチョコレートクリームが固形のチョコに近い味です。
過去最高のチョココルネかもしれん。

ゴルゴンゾーラの塩味と、栗の甘味が絶妙です。

ゴルゴンゾーラはたっぷり入っています。

そりゃ、この価格になりますわ。

ウマウマです。

やっぱりハズレなしなのかも、ここのパンは。

って、語るほどパンを食べていないんですけどね。

でも間違いなくワタクシのツボにはまりまくりです。

前回はなかった気がするので、栗の期間限定アイテムなのかも。

まあ、栗の期間なんてとっくに終わってるんですけどね。

次回もあれば是非買いたいと思います。

ああ、脂肪が溜まりやすい体質でなければ…。



image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』のメロンパンがもう一度食べたくなる味。

image
プレミアムサンドイッチ(メンチカツ) 1,200円(税別)
※一日限定5食
蓋を開けるとビーフの良い香りが部屋中に広がります。
ソースもウマし。


image
右側は母が選んだ野菜入りのやつ。
これまた一日限定5食です。

パレスホテル東京のスイーツ&デリが気になり、

昼ちょい前にやって参りました。

ホテルは何だか混んでいて、結婚式も行われていたようです。

今日は大安? と思って六曜を見たら友引でした。

なるほど。

さて、目的のスイーツ&デリは地下にございます。

それほど広くはないホテルですが、

スイーツ&デリのコーナーは明るくて開放的な造り。

時間的にか、パンもスイーツも充実した品揃えでした。

image
右上のアップルデニッシュは紅玉丸ごと一個分使っているらしいです。
ってか、メロンパン、ウマッ。ってか、うまっ。


image
[左] マンギエ(マンゴープリン的なもの) 650円(税別)
[右] 和三盆プリン 600円(税別)
プリンはかため、マンゴープリン的なものはとろとろでした。

ここはパンが美味しいのですね。

買ったものにハズレは無い気がする。

特にメロンパンはもう一度買いに行こうと思うレベルでした。

果肉が入っているけどクリームは入っていないメロンパンです。

結構好みの味でした。

逆に残念だったの数量限定の太巻き。

酢飯の塩気が強くて粒が硬めだったので、

時間が経過して乾燥したのかな? と思えました。

期待していただけに残念です。

東京駅から近いので、またパンを買いに行こうと思います。

でも夕方だと品切れになっているかもなぁ。

image
『鮨 かねさか』特製 太巻き 
数量限定販売 4,000円(税別)



image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/


【にほんブログ村】

ホテルニューオータニ『パティスリー SATSUKI』のスイーツを母が大人買いしてきた。

image
[桜ロール 800円(税別)]

個人的にずーっと気になっていたのが、

ホテルニューオータニの『パティスリー SATSUKI』。

母に昨年あたり、その旨をぶつぶつと呟いていたのですが、

本日病院帰りに、少しだけ足を延ばして行って来たそうです。

で、ワタクシから見れば、かなりな大人買いをしてはりました。

image
[新スーパー黒豆カン 1,100(税別)]
これはわざわざ買いに行きたくなる豆かんです。
柔らかい寒天が舌と喉に心地よく、
大きめのふっくらした黒豆と、黒蜜の優しい甘さが心地よいです。
ウマウマ。


image
[新和三盆シュークリーム 650円(税別)]
和三盆の上品な甘さが美味しゅうございます。
シュークリームでこの値段ってのには驚愕しちゃいますが、
贅沢なシュークリームを味わいたい時には良いかも。
差し入れとして欲しいシュークリームです。


image
[メロンパン 270円(税別)]
まだ食していませんが、ウマウマな気配が濃厚です。
安心価格ですが、包装が驚きの箱入りです。
メロンパン様って感じ。

他にプリンやバウムクーヘンも買っているそうですが、

さすがに食べきれませんでした。

大人買いし過ぎです。

これは悲しいかな、血筋のせいだと思われます。

でも、ちゃっかり食べるんですけどね。

豆カンも、プリンもガラス容器入りで、持ち帰りが重かったそうです。

そう言われると、これらの容器は容易くは捨てられない感じがします。

何はともあれ、初めてサツキのスイーツを食しましたが、

お高いだけのことはあると感じました。

ケーキ一つ1,000円ってのに自腹を切るのは勇気が必要なので、

今後も自分では買いに行かないかもしれません。

image
プリンは中間ぐらいの柔らかさ。
カラメルがしっかりした味で美味です。


【SATSUKI (サツキ)】
東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階
営業時間 11:00~21:00
定休日:無休
https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/p-satsuki/


【にほんブログ村】

群馬県吾妻郡長野原町『道の駅 八ッ場ふるさと館』で苺を買う。

image

八ッ場ダムから車ですぐの場所にあるのが『道の駅 八ッ場ふるさと館』。

我々も向かったのですが、この日は大盛況で駐車場が満車状態でした。

ちょうどお昼時だったのですが、蕎麦アレルギー持ちのワタクシには食堂は危険エリア。

同行者には申し訳ないのですが、売店で食べられるものを買ってベンチで食べることにしました。

5月なのに農産物直売所には苺がたくさん並んでいます。

朝採れの苺は「やよいひめ」でした。

弥生(3月)という名前が付いた苺なのに、5月末でも採れるとという不思議。

一パック(550円)購入し、その場で食べることにしました。

image
ポスターを一目見て「これにする!」と決めたご当地パン。

image
長野原の名所「丸岩」がこれです。
ただの山だと思いきや、真田家ゆかりの城址だそうで、
丸岩城(山城)という名称があります。
長野原に侵入しようとした北条氏に対抗するため、
真田昌幸が湯本・西窪・横谷・鎌原の諸将を交代で
丸岩に駐留させていたのだとか。


image
「まゆ丸、丸岩を登る!」というメロンパン。

image
群馬県には様々な形のご当地(山)パンがあるらしい。

image
当地に来たなら「これは外せない」ってのがこちらのパン。

image
[八ッ場ダムカレーぱん]

image
人気一位がダムカレーパンのようです。

ここにあるコンビニは「Yショップ」なんですが、山崎製パンの「Y」なんですね。

ゆえに上述のパンは、同社によるものっぽいです。

なんか、納得。

image
群馬県吾妻郡東吾妻町にある岩櫃山には、
真田氏ゆかりの難攻不落の山城・岩櫃城があったため、
そういう町おこしがされていました。


image
正面が岩櫃山(いわびつやま)。
標高802.6mですが、断崖だらけの荒々しい山容です。


【道の駅 八ッ場ふるさと館】
群馬県吾妻郡長野原町大字林1567-4
[各所 営業時間]
場市場(農産物直売所) 8:30-18:00※冬期 8:30-17:00
八ッ場食堂 9:30-17:30※冬期 9:30-16:45
Yショップ(コンビニエンスストア) 7:00-19:00
情報休憩コーナー 9:00-18:00※冬期 9:00-17:00
足湯 6:00-21:00
定休日:基本無休
http://yambamichinoeki.com/


【にほんブログ村】

奈良県奈良市『ここはな』の和三盆メロンパンがメロンパンとは別物って感じ。

ここはな




人気のドッグカフェらしい『ここはな』。



そうとは知らず、表の張り紙を見て入店致しました。



ここはな
一日限定50個という文字に惹かれてふらふらと入店。

和三盆メロンパン
[和三盆メロンパン 250円(税込)]
和三盆のほのかな甘みがいい感じのパンです。
メロンパンの定義に則しているのかは謎です。




メロンパンを買っている際、レジの脇に可愛らしいクッキーを発見しました。



ここはな
アヒル型にくり抜かれた細かいクッキー。

ここはな
でも、ペット用でした。




ペット用クッキーは味が無いだけで、ヒトが食べても大丈夫だそうです。



が、買ったものを会社の上役に笑納して貰いました。



ネタとしてはオイシかったかもしれん。



ちなみに観光客としては、ドッグカフェなるものがこんな観光地にあるとは頭に無く、



ちょっとした違和感を味わいました。



地元の方用のカフェなのかもしれんね。



でもメロンパンはヒト用で、美味しゅうございました。




【ここはな】
奈良県奈良市芝突抜町12
営業時間11:00~18:00
定休日:月曜



【にほんブログ村】

ローソンの「メロンパンみたいなシュークリーム」を食べてみた。

メロンパンみたいなシュークリーム
[メロンパンみたいなシュークリーム 150円(税込)]

メロンパンみたいなシュークリーム
普通のシュー生地の上にクッキー生地を乗せたもの。

メロンパンみたいなシュークリーム
クリームは普通のカスタードです。




メロンパンが大好きです。



一番好きなメロンパンは「北欧」のそれ。



学生時代にほぼ毎日食べていましたが、



東京に来てからは殆ど食べていません。



お店が新宿駅とか限られた場所にしか無くて・・・って、



有楽町駅前にもあったけれど、



パチンコ店の火事とともに消えた・・・気がする。



それはそうと、「メロンパンみたいなシュークリーム」の味。



メロン風味は全くなく、しっとりしたクッキーをシューに乗せたって感じです。



パリパリだったら美味しいんだろうけれど、



しっとりしたメロン皮は、ちょっとなぁ・・・。



クリームがギッシリ入っている普通のシュークリームの方が個人的には好み。



これはこれとして、久々に北欧のメロンパンが食べたくなってきました。



近い所だと八重洲地下街にあるみたいだから、



明日買って帰ろうかなぁ。




【にほんブログ村】

関西限定販売だった「メロンパンの皮」が全国販売になったらしいので一枚買ってみた。

メロンパンの皮
[山崎製パン メロンパンの皮 70円(税別)]




ネットで話題になっていた「メロンパンの皮」が全国販売されることになったそうです。



メロンパンの上のサクサクしたクッキー生地のみを商品化したもので、



10月初旬に関西地区限定で発売されていたそうです。



それが本日、近所のスーパーで山積みにされていました。



仕入れ担当者がネットで見て注目していたのかな?



文字通り山積みだったので、イヤが上でも目に留まるという(笑)。



メロンパン
満足できない場合を考えてメープルメロンパン143円も購入。

メロンパン
倍の価格差があるのですが、ボリュームは・・・




子供の頃、適当に砂糖と小麦粉とバターとベーキングパウダーでクッキー生地を作り、



それをトーストの上に乗せて焼いて食べてましたわ。



あれを思い出す度、メロンパンに使われている砂糖の多さに罪悪感が芽生える次第。



とんと食べなくなりました。



でもね、パンの中では一番好きなんですの。メロンパンが。



北欧のメロンパンを毎日のように買って帰っていた学生時代が懐かしい。



まあ、そんな郷愁に半分駆られて「メロンパンの皮」を購入しましたが、



やっぱり、冷静に考えたら、ちょっとお高いよねぇ~。



森永製菓の「ムーンライト」をでっかくして、



一枚76円(税込)で販売しているような感じにも見えてきたし。



ちなみに一袋のカロリーは245kcalで、通常のメロンパンの約半分なんだそうです。



やっぱ、やべぇな・・・メロンパン。




【にほんブログ村】

「メロンパン風トーストスプレッド」で簡単にサクッとしたメロンパン風トーストが楽しめるよ。

メロンパン風トーストスプレッド
[メロンパン風トーストスプレッド 198円]
内容量:100g
メロンパンといえばほんのり甘いフワフワのパンが必要だと思いミルクブレッドを購入。


メロンパン風トーストスプレッド
絞り口に平らな切り口が入っているので、とても塗りやすいのです。
これをオーブン皿に乗せてトーストします。
※オーブン皿に乗せないとスプレッドが流れ落ちて燃えるらしい


メロンパン風トーストスプレッド
トースターにお任せで焼いてあら熱を取ったら、
パリパリサクサクのメロン風味のトーストが出来上がりました。
※スプレッドは少なめの方が美味しいかも



本日、石岡市を散策中にスーパーで見つけたのがコチラのスプレッド。


実はワタクシ、どこかに行くと、スーパーに立ち寄るのが大好きです。


毎度、安い地場野菜があれば買って帰ろうかと思って入るのですが、


結局は重いものばかりで断念すること多し。


今日も一つ148円ぐらいの丸ごとフレッシュなキャベツを発見したのですが、


重いので断念致しました。


で、何か無いかなぁ~と散策していて発見したのが、


サクッとしたメロンパン風トーストが楽しめるスプレッド。


初めて見たわ。


帰宅後、早速試してみる事にしました。


って、塗って、焼くだけなんですけどね。


でも、こんなに簡単なのに、美味しいんですよ。


そういえば昔、


クッキー生地を作ってパンに塗って食べるのがマイブームだったことがあったなぁ~


などという記憶もついでに甦りました。


このスプレッドはメロンの香りが付いているので、


より一層、メロンパン風な味わいです。


ちょっと面白いし、子供にはウケるんじゃないかなぁ。


と思ってみたり。



  

【にほんブログ村】

あべのハルカス近鉄本店『中国料理 桃谷樓(とうこくろう) 阿倍野賓筵(あべのひんえん)』のマダム飲茶のチャーシューメロンパン。

ハルカス
[あべのハルカス]
第56回BCS賞受賞作品(2015年)


「あべのハルカスに行った?」

と、某氏に東京で訊かれたものの、

行ったことはありませんでした。

今日行ったので、東京に帰ったら報告しておこうと思います。

メインの目的地ではなく、偶然立ち寄っただけなんですけど。

昼前だったもんで、あべのハルカス近鉄本店タワー館13階で食事をすることに。

桃谷樓
【『中国料理 桃谷樓(とうこくろう) 阿倍野賓筵(あべのひんえん)』】
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
あべのハルカス近鉄本店タワー館 あべのハルカスダイニング13階
JR 天王寺駅 徒歩3分
11:00~23:00


メニューを開いたら、どどーんと正面にあったのが「マダム飲茶」。

母と2人、これを選択致しました。

桃谷樓
[チャーシューメロンパン]

桃谷樓
文字通り、メロンパンの中にチャーシューが入っていました。
甘いのか、辛いのか・・・微妙。


桃谷樓
[旬のミニ前菜]
右から南瓜スープ、枝豆と小柱とパプリカの和え物、クラゲのワインジュレ


桃谷樓
[野菜たっぷりスープ]

桃谷樓
[マダム飲茶3品のうち2品]
シュウマイと揚げた何か。
前菜より先に出されて冷めていました。


桃谷樓
[マダム飲茶3品のうち1品]
前菜より先に出されたため、冷め切っておりました。


桃谷樓
[本日の海鮮の炒め]
海老、イカ、しめじ、エリンギ、パプリカ、ユリ


桃谷樓
[本日の炊き込みご飯(茸)]
超しっとりした御飯でした。
味は濃い目。


桃谷樓
[デザート(杏仁豆腐)]
ごっつい弾力のある杏仁豆腐でした。
ミルク寒天並みの弾力。


これ、限定何食とかいうメニューだったと思う。

ただ問題は、座席によっては落ち着かないってこと。

デパートの上だから仕方がないのかもしれんが、

通路側のオープンカフェ風の席は、超落ち着きませんでした。

予約して窓側の席・・・ってのがオススメだという気がする。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座1丁目『茨城マルシェ』のショップで売っている“究極のメロンパン”を食べてみた。

茨城マルシェ
表に置いてある着ぐるみ(脚は別添え)がごっつい気になった。

【茨城マルシェ】
中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F
ショップ 10:30~20:00
レストラン ランチ 11:00~14:00
カフェ 14:00~17:00
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)


究極のメロンパン
[究極のメロンパン 200円]
“生産高日本一の茨城メロン”を使用したメロンパンらしい。
ってか、茨城ってメロンが有名だったの!?
ネットで買うと160円




茨城県のアンテナショップが5丁目から1丁目に移転しておった。



周囲に沖縄や高知、山形や広島のアンテナショップが林立しているエリアで、



アンテナショップ好きにはたまらんスポット。



でも意外と茨城は仕事でよく行くので、今更感は無きにしも非ず。



そんな中、上のメロンパンを発見致しました。



メロンパンには五月蠅いワタクシ。



究極を名乗るからには覚悟致せって感じで、試しに一つ購入してみました。



冷蔵棚にあるのは何故なんだろう?



と思っていたら、中にカスタードクリームが入っているんだね。



メロン味がかなりするパンで、なかなかに美味だとは思うのですが、



輸送時間の都合なのか、賞味期限タイマーが進んでいるのか、



なんだか若干パサ付いていました。



現地で食べたら美味しいのかもなぁ。






【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。