sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

マカロン

富山県富山市『ムッシュー・ジー』のマカロンを大量にお取り寄せ。

image

富山に行きたいと思うものの、緊急事態宣言下で行けない。

しかしどうしてもムッシュー・ジーのマカロンを食べたい。

そうだ、お取り寄せしよう。

ってことで、オンラインショップでポチったのが先週。

フレーバーを選ぶのが楽しくて、

送料の掛からない金額まで購入しちゃいました。

まあ、冷凍保存がきく商品だし、いいよね。

しかも7/26~8/31まで店舗もオンラインも夏季休暇になっちゃうし。

楽しみにしていた商品が本日届きまして、

いそいそと冷凍庫と冷蔵庫に仕舞いました。

ああ、心が満たされる~。

image
ものすごーく丁寧に、箱の中に箱入り。

image
梱包材にも気を遣われている感がある。

image

image
「マカロン20個 人気セレクション+季節の新作2種」
こちらが冷凍庫入り致しました。

image
新作マカロンについての説明書きも入っています。

image
「マカロン10個 選べるチョイスセット」
左上からカシス / 甘酒 / ホワイトチョコラズベリー ショコラミント レモン
右上からエキゾティック / パッション / ムッシュージー / ラムネ×2 
ホワイトチョコラズベリーが in して、さくらが out したっぽい。

image
ここに書かれたフレーバー以外に期間限定のものがあるんです。
(下のインスタでチェック)

やはり一気買いすると満たされ感が半端ないですね。

食べても「まだあるやー」と思えるし。

富山に行きたかった理由の一つがこのマカロンを食べることだったので、

枯渇感が若干薄まりました。

でも大本命の「立山を見る」ってのは、行かないとクリアできないんだよなぁ。

秋には富山に行けると信じて、ちまちまとマカロンを食べようと思います。

解凍には冷蔵庫で半日から一日ほど掛かるので、

明日が楽しみです。



image
【ムッシュー・ジー】
Monsieur J

富山県富山市総曲輪4-10-9
営業時間 10:00~18:00
定休日:月曜、火曜
https://www.monsieurj-patisserie.com/
https://www.instagram.com/monsieurj_patissier/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

富山県富山市『ムッシュー・ジー』のマカロンをやっぱり買ってしまう。

image

富山市に来たならば、ムッシュー・ジーに立ち寄らずには帰れません。

ってことで、ちょっくらマカロンを買いに行って参りました。

お昼過ぎになっていたので売り切れているものがあるかもしれんとは思いましたが、

ある程度は残っていました。

ただし、ひっきりなしに若い娘さんたちが買いにやって来るため、

どんどん品物は減って行きます。

やっぱり人気なんだなぁ。

image
一度は、端から端まで全種類買ってみたい。

image
毎度買っちゃうカフェ。
やはり人気ナンバーワンなんですね。


image
そして店名が付いているフレーバーの外せない。

image
今月の新作は「ゆず」でした。

image
そして毎度手が出せないケーキ類。
いつになったら買えるのやら。

image
クイニュウ 350円(税込)もありました。
土日限定?

image
前回美味しかったので、またまた買っちゃいました。

冬場は溶ける心配が無いので買いやすいですね。

と言いつつ、8個ぐらいしか買えないんだけど。

今日買って、賞味期限は15日まで。

しばらくは楽しめそうです。

富山に住んでいたなら、

ここのクリスマスケーキを買ってみたいわぁ。

ちなみに予約制で既に売り切れていました。

そりゃそうか。



image
【ムッシュー・ジー】
Monsieur J

富山県富山市総曲輪4-10-9
営業時間 10:00~18:00
定休日:月曜、火曜
https://www.monsieurj-patisserie.com/


【にほんブログ村】

富山県富山市『ムッシュー・ジー』のマカロンがやっぱり素晴らしく美味しいのです。

image

富山市に来たならば、ムッシュー・ジーに立ち寄らずには帰れません。

ってことで、ちょっくらマカロンを買いに行って参りました。

若い女性がひっきりなしに来店してマカロンを買って行きます。

やっぱり人気店なんですねぇ。

まあ、美味しいもんな。

image
何種類あるのか数えてはいないのだけれど、種類豊富なマカロンは圧巻です。

image
テイクアウトすると見分けがつかなさそうな色合いのものばかりを選んでしまうワタクシ。

image
毎度買いたいなぁと思うケーキ類は今日も可愛いです。
ホテルで食べようかなぁとは思うものの、
チェックインまでにはまだまだ時間があるため断念。

image
今回の限定フレーバーはマロンでした。

image
中央下は「ハロウィン」というタイトルでカボチャ味です。
めっちゃ美味しい。

image
今回初めて見たのがこちらの焼菓子。

image
クイニュウ 350円。
税別だったか、税込だったかは忘れましたが、
すっごく美味しいです。
バターの香りと味が脂肪にコミットしそうな感じ。

ホテルでマカロンとクイニュウを食べましたが美味し過ぎるので、

帰る前にもう一度買おうと思います。

って、立ち寄る時間があるかなぁ。




image
【ムッシュー・ジー】
Monsieur J

富山県富山市総曲輪4-10-9
営業時間 10:00~18:00
定休日:月曜、火曜
https://www.monsieurj-patisserie.com/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 茶ぽん』という日本茶カフェが2月にオープンしたらしい。

image

ドラッグストアで買い物をしたあとで本多横丁を通ったら、

新しいお店ができているのを発見しました。

日本茶で勝負しているお店のようで、テイクアウト対応もしているっぽい。

気になったので入ってみることにしました。

image
わかり難いですが、カウンターの向こう側は畳敷きになっています。
店主が座して接客するためか、独特な雰囲気。

入店してみたら先客がおらず、雰囲気も良かったので、

テイクアウトではなく、ササッと店内で飲んでいくことにしました。

店主の御父君が八女のお茶農家をされているそうで、

メニューも八女茶が多いように見受けられます。

店主は若い男性で、近くの飲食店でアルバイト経験があり、

神楽坂に土地勘があったのでここに出店したとのこと。

お茶を淹れる腕前については、

京都で開催された玉露を淹れるコンテストで三位になったそうです。

入店前は近所の静岡茶を扱うお店が出店したのかと思っていたのですが、

ここで扱っているのは福岡の八女茶なので関係ありませんでした。

image
本日のセレクト茶(時価)は台湾台中市の金萱茶(※)
中醗酵で香りが独特。嗅いだ時に、きんぴらごぼうを思い出しました。
後から紅茶の味に落ち着くという不思議なフレーバーです。
店主が台中にある茶農家まで買いに行ったのだそうな。
※たぶんそう聞いた気がする


image
ほうじ茶と桜のマカロン 450円
ほうじ茶の餡がさっぱりしていてなかなか良い味でした。


image
右手の湯呑(茶器)は佐賀県嬉野市で作られているものだそうです。

image
2煎目に供されるフルーツティーには、
この時期ならではの苺が入っていました。
温かい苺を食べることになるので、
お茶を飲み干す前に食べる方が口がさっぱりして良いかも。

ご近所のおばあちゃまが、ふらっと入って来るようなお店のようです。

神楽坂で日本茶を座って味わえるお店はレアでして、

貴重だなと感じました。

若い女性たちがキャッキャできる場所ってことでもなく、

静かにお茶と香りを愉しむ、という感じのお店です。

この日選んだお茶とお菓子で、総額1,430円(税込)。

複数の電子マネーにも対応しているようですが、

現金で支払っちゃいました。

5%還元ならず。

それにしても、ここは居抜きっぽいのですが、

以前のお店が思い出せない。

小料理屋さんっぽい外観だけれど、入ったことが無いからなぁ。

神楽坂のお店の移り変わりは早すぎて、

ちょいちょい記憶がブレる感じがするワタクシです。



image
【神楽坂 茶ぽん】

東京都新宿区神楽坂3-2 KI大宗ビル1F
営業時間 10:00~16:00,[土日]11:00~19:00
定休日:火曜
※Suicaが使えます
https://www.facebook.com/kagurazakachapon/
http://kagurazaka-chapon.favy.jp/


【にほんブログ村】

千代田区神田錦町『ル・プチ・クール』の小さなマカロン。

image
小さなマカロンは一つ250円弱。
小さいのであっという間に食べ終わります。


image
この日は限定品など“ない”ものが多かったです。

神田神保町にマカロン専門店があることを知り、散歩がてら行って参りました。

珈琲スタンドのような窓だけの開口部で購買する小さなお店でして、

商品現物を見ることなく、写真下の絵からチョイスします。

レジが無いのでレシートも無い(のかな?)。

バレンタインデーなどの季節ごとに限定商品はあるようですが、

普通の日に買えるものは定番品のみっぽいです。

image

小さくて可愛らしいので、ひと口で食べられます。

ゆえに女性ウケはするかも。

でもやっぱり、ワタクシは富山の『ムッシュー・ジー』が一番好みだし、

あれぐらいのサイズのマカロンを二口・三口で食べたいです。

そう思ったら、もの凄く富山まで買いに行きたくなってきました。

日帰り、しようかなぁ。

image



image
【le petit coeur(ル・プチ・クール)】

東京都千代田区神田錦町2-4-6 1F
営業時間8:00~9:00,11:30~14:00,17:30~19:30
[土]11:00~14:00
定休日:月曜、日曜、祝日
※Suicaが使えます
http://www.macaron-dor.com/
https://www.facebook.com/le.petit.coeur.macaron


【にほんブログ村】

神楽坂『Patisserie Petit Tomo』のモンブランが美味し。

image
20時まで開いているので会社帰りにでも立ち寄れます。

雪氷CAFE Hanayukiが閉店し、こちらのパティスリーが入ったのは2017年3月のことらしい。

それほど長らくこの道を通っていなかったワタクシです。

で、この『Patisserie Petit Tomo』が評判が良いと聞き、

自分用にケーキを買って帰ることにしました。

席数はそれほどないけれど、イートインスペースもあります。

オープンキッチンになっているので、

早い時間に来ると製作過程が見られるのかもしれませんね。

しかし今日は家でゆっくり食べたいので、持ち帰ることにしました。

image
遅い時間でしたが、まだ選べるだけ種類が残っていました。

チーズケーキが有名らしいので、それを最初に選択し、

大好きなモンブランが一つだけ残っていたので、それも買うことにしました。

image
[吉田牧場のカマンベールチーズケーキ 410円(税別)]
コダワリのチーズを使っているらしいです。


image
[モンブラン 550円(税別)]
ひょろっと高いモンブランなので持ち帰りは危険です。
どこぞで衝撃を与えてしまったのか、トップの栗がズレでいました。


image
[干支マカロン(塩バニラ味) 280円(税別)]
これは日保ちするらしいので後日食べようと思います。

帰宅後、モンブランを食しましたが、クオリティーが高い!

このお値段でこの味はお得だとしか言えません。

クリーム好きなら食べるべき一品かもしれん。

もちろん栗ペーストもウマウマです。

何より、底の部分が大変美味しゅうございました。

是非、また買いに来よう。

食べながら、そう心に誓った次第です。

きっと他のケーキ類も美味しいんだろうなぁ。

東西線神楽坂駅からすぐの場所にあるので、

散策帰りに立ち寄っても良いかもね。

image
紅茶のプリンという選択肢もあったのかーっ、
と支払いを済ませてから気付きました。
後日改めたいと思います。


image
【Patisserie Petit Tomo(パティスリー プティ トモ)】

東京都新宿区横寺町1-1
営業時間 11:00~20:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌火曜)
※カード不可
https://patisseriepetittomo.wordpress.com/
https://www.instagram.com/petit.tomo/


【にほんブログ村】

富山県富山市『ムッシュー・ジー』でマカロンを買って帰る。

ムッシュー・ジー


テイクアウト専門のフランス人パティシエのお店『ムッシュー・ジー』。

毎度、立ち寄りたくなるマカロンのお店です。

すぐに食べれば食べるほど、その美味しさが分かります。

今まで食べたマカロンの中で、ここのが一番美味しいとワタクシは思っています。

わざわざ買いに行く価値あり、です。


ムッシュー・ジー
迷いに迷って、新作のクロモジをチョイス。

ムッシュー・ジー
続いて母がローズヨーグルトをチョイス。
ワタクシは定番の甘酒をチョイス。


ムッシュー・ジー
ゆずも新作だそうです。ゆうにそれを母がチョイス。

ムッシュー・ジー
試食でシトラスを食べて気に入った母が、それをチョイス。

ムッシュー・ジー
ケーキも大変魅力的なのですが、イートインができないので、
この辺りに泊まるのでないと味わうのは難しいかと。


ムッシュー・ジー
今年は柚子が豊作だそうで、そういう年は暖冬になるらしいです。

ムッシュー・ジー
[マカロン各種 300円(税込)]
母3個、ワタクシ3個をチョイスしたものを東京まで持ち帰りました。


東京に帰って食べましたが、やはり期待を裏切らない美味しさです。

味も歯触りも、記憶の通り。

美味しさの記憶が更新されたので、次回も是非立ち寄ろうと思います。

そういえば、マカロンの味が書かれた紙のデザインが変わっていました。


J
以前のもの。

ムッシュー・ジー
今回のもの。


分かり易くなってますね。

マカロンの地方発送をしているらしいのですが、

ホームページに詳細があるので、試してみるのもいいかも。

ちなみにワタクシはムッシュー・ジーというマカロンが一番好きです。

忘年会用に取り寄せようかなぁ。

なにはともあれ、やはり、オススメです。



ムッシュー・ジー

【ムッシュー・ジー】

富山県富山市総曲輪4-10-9
営業時間 10:00~18:00
定休日:月曜、火曜
https://www.monsieurj-patisserie.com/
https://ja-jp.facebook.com/patisseriemonsieurj


【にほんブログ村】

Suicaのペンギンマカロンは味が一種で表情三種。

image
[Suicaのペンギンマカロン 200円(税込)]


今月初旬に発売になっていたものの、

いまいちタイミングが合わずに買っていなかったのがSuicaのペンギンマカロン

NewDaysで販売中です。

水曜日の5パーセント割引クーポンがあるので、本日入手して参りました。

定価200円のところ、割引価格で190円。

小さい価格ですが、お得な気分です。

味は一種類のみで、バニラ味。

原材料名のトップが砂糖なので、かなりの量が投入されていると思われます。

赤・青・黄色の着色料が使われていますが、

これらを混ぜて、Suicaペンギンの顔を作っているんでしょうね。

個別包装だし、可愛いので、仕事中にちょっと食べたい時にイイかも。



【にほんブログ村】

港区新橋2丁目『福岡久留米館』という久留米広域連携共同のアンテナショップが昨年夏にできたらしい。

image



昨晩、久々に千葉県民Tと新橋に降り立ったら、


『福岡久留米館』というアンテナショップを発見しました。


福岡県のアンテナショップではなく、


久留米市、大川市、小郡市、うきは市、大刀洗町、大木町の4市2町、


「久留米広域連携中枢都市圏」共同のアンテナショップらしいです。


昨年の7月下旬にオープンしたのだとか。


以前は鳥取県のアンテナショップがあった場所ですし、


周囲にもアンテナショップが複数あるので、好立地なのかもしれません。


以前は九州地方に出張したりもしていたワタクシですが、


久留米市には行ったことがございません。


久留米絣が有名なところ? 程度の認識しかございませんでした。


あまり時間がなかったのでサックリと見ただけなのですが、


上写真のマカロンを発見し、思わず購入してしまいました。


image
くるっぱ」という久留米市のキャラクターが描かれたマカロン。
一個280円(税別)。
一個買いしても割れないように緩衝材に包んでくれます。


image
ピスタチオ風味のマカロンです。
バレンタインデーにも使えるんじゃないかしら?


image
千葉県民Tがプレゼントしてくれた鰻ボーン菓子。
実はワタクシ、来週誕生日なんですの。



ショップ内には日本酒も充実しているので、


次回はがっつり買う気で再訪したいと思います。


九州の日本酒、気になるわぁ。




久留米広域連携中枢都市圏アンテナショップ
【福岡久留米館】
東京都港区新橋2-19-4 SNTビル1&2階
営業時間10:00~20:00
定休日:年中無休(年末年始を除く)
http://www.f-kurumekan.jp/


【にほんブログ村】

東京駅GRANSTAは10周年ということでSuicaのペンギンとコラボした商品が限定販売されてます。

image



東京駅のGRANSTA(グランスタ)が今月25日で10周年になったそうな。


本日、大丸の帰りに地下から駅に入ったら、


Suicaのペンギンを使ったお菓子に溢れていることに気付きました。


ついつい、いろいろ購入しちゃったりして。


image
[アルデュール]
写真を撮ってもいいですか?と訊いたら
「昨日は一眼レフを持った方もいらっしゃいました」と快諾して貰えました。
ワタクシはスマホでパシャリ。


image
Suicaカード柄のパッケージですが

image
側面の絵が可愛かったりします。



マカロン以外にも和サブレ生地のスイーツもありました。


上の商品はあまり日持ちがしませんが、


和サブレは来年2月まで賞味期限がありました。


これは買いでしょ。



image
[元町 香炉庵]
一箱550円
一日限定30箱です。


image
サンドイッチの箱みたいなパッケージになっています。

image
和サブレに抹茶クリームを挟んでいるお菓子なんですってー。



写真を撮るなんて考えない間に購入したのが下の商品。


金沢の豆屋さんの琥珀羹です。


琥珀羹って、たまーに食べたくなりますよね。


量はそんなに要らないけど。


image
[まめや 金澤萬久]
スイカとメロンの琥珀羹 1,080円
期間中限定1,000箱です。


image
この箱の場合、賞味期限は11月10日まででした。

image
向き合うように包装されているペンギン。



上述のもの以外にもロリポップチョコレートがありましたが、


去年買ったことがあるので、今回はやめておきました。


一本405円もするしな。お高いお高い。


そういえば、以前に買った飴も10周年記念商品だったようです。


Suica飴
[まめぐい]
飴だけでなく、Suicaのペンギン柄の手拭いも売ってます。



グランスタ丸の内も広がったし、


駅ナカは遊べるスポットであると、すっかり定着しましたねぇ。


ゆえに毎日、東京駅で乗り換えて通勤しているワタクシ。


Suicaのペンギンの誘惑が頻繁にあって、


ほんと東京駅はパラダイスですわ。



【東京駅 グランスタ】
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅中央口B1F
基本営業時間 [月~土] 8:00~22:00、[日・連休最終日]8:00~21:00
※一部ショップは7:00~


【にほんブログ村】

富山県富山市『ムッシュー・ジー』でマカロンを買って日帰りする。

ムッシュー・ジー



テイクアウト専門のフランス人パティシエのお店『ムッシュー・ジー』。


毎度、立ち寄りたくなるマカロンのお店です。


本日も雨の中、歩いて行って参りました。



ムッシュー・ジー
[マカロン各種 300円(税込)]



今の新作はラムネ。


写真の右下がそれです。


色合いがカラフルで可愛いよね。


味も歯触りもワタクシ好みでございます。


J
今日はピスタチオが無かったのが残念です。



前回と前々回に達成できなかったので、


今日は立ち寄れて良かったです。


明日の珈琲ブレイクが楽しみ。


ちなみにこの季節、保冷剤は大きめのものを持参する方が良いみたい。


保冷剤が柔らかくなるのが早かったです。



ムッシュー・ジー
【ムッシュー・ジー】

富山県富山市総曲輪4-10-9
営業時間 10:00~18:00
定休日:月曜、火曜


【にほんブログ村】

宮城県仙台市『kazunori ikeda individuel(カズノリイケダ アンディヴィデュエル)』の焼き菓子がスイート過ぎた。

image




仙台で人気のあるパティスリー『kazunori ikeda individuel』。



ここでお茶をしようかと思い訪れたのですが、店内は既に大混雑。



イートインも空席はあるものの予約でいっぱいらしく、順番待ちでした。



致し方なく、買って買えることに。



カラフルな店内は総じて可愛らしく、若い娘さんたちでいっぱいです。



それ以上にカップルでいっぱいでした。



image
店内はヴィヴィッドな色のお菓子で溢れています。

image
この日、購入したもの。

マカロン
[マカロン @180円(税込)]

image
[マロンパイ 400円(税込)]

image
[カヌレ オ ショコラ 350円(税込)]




マカロンはまだしも、その他の焼き菓子が総じて甘い。



かなり甘いです。



チョコレート掛けのカヌレは、チョコレートの味が強すぎて、



カヌレの味が希薄になっていました。



まあ、好みでしょうけれど、カヌレにチョコレートは掛けなくてもいいかな。



評判は良いので、他の生菓子が美味しいのかもしれません。



購入するものは口コミを見るべきだったかも。




image
【カズノリ イケダ アンディヴィデュエル(kazunori ikeda individuel) 】

宮城県仙台市青葉区一番町2-3-8 ブラザーパーキング1F
営業時間[平日]11:00~20:00,[土]10:00~20:00,[日]10:00~19:00
定休日:月一回不定休



【にほんブログ村】

富山県富山市『ムッシュー・ジー』のマカロンがやっぱり美味しいと思うのです。

ムッシュー・ジー



テイクアウト専門のフランス人パティシエのお店『ムッシュー・ジー』。


“次回富山に行く際は絶対に足を運ぼう”


前回強く思ったもんで、


本日、ホテルにチェックインして直ぐに行って参りました。


ムッシュー・ジー
[マカロン各種 300円(税込)]



種類の多いマカロンから購入するものを選択するには、かなり気合が必要です。


しかし、夕方に行ったからか、ショウケースの中はほぼ空っぽ状態でした。


とりあえず、2個×4袋を適当にセットして貰って購入。


夜に市内の居酒屋で合流した母とF子姉ママさんにプレゼントしました。


ワタクシが今まで食べたマカロンの中で最も美味しいと感じたことを


どうしても共感して貰いたくて。


まあ、共感されなくても、個人的にはこれからも、そう思い続けるんだけどな。


J
2個入り袋の中身を当てて貰うのも一興。



北陸新幹線に乗ったら富山で降りるべき!


実は富山にはこんな美味しいお店があるんですよ~


と、奥ゆかしい富山県民に代わって力説したいワタクシ。


車が無くても観光はできますし、


車が無くても、行けるお店も沢山あります。


とにかく富山に行くなら是非、ここのマカロンを試してください。


是非!!




ムッシュー・ジー
【ムッシュー・ジー】

富山県富山市総曲輪4-10-9
営業時間 10:00~18:00
定休日:月曜、火曜


【にほんブログ村】

富山県富山市『ムッシュー・ジー』は女性だったら(たぶん)トキメクであろう色とりどりのマカロンが並ぶ有名店。

ムッシュー・ジー
【ムッシュー・ジー】
富山駅から路面電車で「丸の内」か「大手モール」下車で徒歩7分ぐらいかな。



テイクアウト専門のフランス人パティシエのお店『ムッシュー・ジー』。


富山市では有名なマカロンのお店です。


マカロンでそれほど感動したことがないワタクシですが、


カラフルなものを見るのは大好きです。


ってことで、立ち寄ってみました。


小さなお店の正面にあるショーケースの中には


女性ならば誰でも喜びそうなカラフルなマカロンが並んでいます。


マカロン以外にケーキもあって、とてもトキメクのですが、


東京まで持ち帰る自信は皆無で断念致しました。


天気が良ければ公園で食べたい感じ。


次回はそうしようっと。


ムッシュー・ジー
商品名と説明書きが覚えられず、許可を頂いて写真を撮らせて頂きました。
ね、かなりトキメク内容でしょ?
この中から厳選3種を持ち帰ることにしました。


ムッシュー・ジー
人気の商品を伺ったものの、「酒」という文字に釘付けになりました。
しかも大吟醸酒粕ってかいてある!
(すでに売り切れてしまっているものもありました)


ムッシュー・ジー
店名の付いた「ムッシュー・ジー」というマカロンが一つだけ残っていたのでそれを選択。
富山県産のりんごなのか、富山県山りんごなのか・・・


ムッシュー・ジー
「洋酒」という言葉にクラッと来てピスタチオも選択しました。

ムッシュー・ジー
一日限定20個という限定感満載の「濃厚ブラウニー」っつーのもありました。
こちらはちょっと日持ちするらしいので、来月来る母へのお土産に致しました。


ムッシュー・ジー
マカロンは日持ちしないそうです。

ムッシュー・ジー
冷やすと美味しいと(大切なことなので)2回言って貰いました。




北陸新幹線に乗ったら富山で降りるべき。


実は富山にはこんな可愛いお店があるんですよ。


と、奥ゆかしい富山県民に代わって言いたいワタクシ。


車が無くても観光はできますし、


車が無くても、行けるお店も沢山あります。


帰宅後、一番に「酒マカロン」を食しましたが、


激ウマでした!!


もっと色々と買っておけば良かった~っと悔やまれましたが、


まあ、また行けばいっかーとも思っていたりもして。


とにかく、富山に行く際は是非、ここのマカロンを試してください。


ちなみに「酒マカロン」は通年販売ではないそうです。


マジでもっと買っておけばよかった・・・




ムッシュー・ジー
【ムッシュー・ジー】

富山県富山市総曲輪4-10-9
営業時間 10:00~18:00
定休日:月曜、火曜


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。