sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

ホテル

千代田区飯田橋3丁目『ホテルメトロポリタンエドモント』リラックマケーキは一日限定10個らしい。

image

千代田区観光協会観光大使リラックマとのコラボメニューが

9月17日から数量限定で販売されていると知り、

ホテルメトロポリタンエドモントに行って参りました。

リラックマを模したケーキで、一日10個のみの数量限定販売です。

image
辛うじて一つだけ残っていました。ラッキー。

image
リラックマケーキ 600円(税込)
image
ミルクチョコレートのムースの中にリラックマの好物のプリンを閉じ込め、千鳥ヶ淵の桜をイメージした花びらをつけた可愛らしいケーキです。

リラックマが千代田区観光協会観光大使になっていることを

今まで全く知りませんでした。

今年3月ぐらいにいろんなコラボグッズが販売されていたんですね。

知ってたらラムネをゲットしに行ったのに~と思わなくもないです。



それにしても、リラックマケーキはホテルメイドだし、

可愛いもの好きな人への手土産にしたらかなり喜ばれそう。

10個しかないのでハードルは高いのだけれども。



image
【ホテルメトロポリタンエドモント】

東京都千代田区飯田橋3-10-8
※Suicaが使えます
https://edmont.metropolitan.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

伊勢丹新宿店『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』の「熊本マロンパンナコッタ」で秋を感じる。

image
熊本マロンパンナコッタ 880円(税別)

ザ・ペニンシュラホテルの商品が購入できる

『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 伊勢丹新宿店』。

有名なマンゴープリンが気軽に買えるスポットですが、

本日はここで「熊本マロンパンナコッタ」を購入しました。

image
母がマンゴープリンの方がいいと言うもんで、一つずつ購入。

9月30日(金)までの期間限定商品っぽいです。

栗と梨の味が交互に展開される秋らしいスイーツ。

グラススイーツなので持ち運びもラクです。

じわじわとワタクシの中でグラススイーツブームが来ているので、

秋の味覚を探してグラススイーツ探しをしてみようと思ってます。

もう栗の季節かぁ。

一年があっという間ですわ。






【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 伊勢丹新宿店】
東京都新宿区新宿3-14-1 本館地下1階 プラ ド エピスリー内
営業時間 10:00~18:00(カフェ11:00オープン、LO19:30)
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe-isetan


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

伊勢丹新宿店『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』のマンゴーレアチーズケーキは今月末まで。

image
マンゴーレアチーズケーキ 木箱入り 1,080円(税込)

ザ・ペニンシュラホテルの商品が購入できる

『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 伊勢丹新宿店』。

有名なマンゴープリンが気軽に買えるスポットですが、

ここでの狙い目はマンゴーレアチーズケーキです。

前回もトライしたものの売り切れで涙を飲んだのですが、

今日は、いの一番に向かったので入手することができました。

image
ペニンシュラシェフベアの印字付きってとこが可愛い。

平日でも開店一時間以内には売り切れるのだそうです。

土日祝日は売り切れるのがもっと早くなるとか。

ワタクシも結構早めに向かったつもりでしたが、

既に残り2個になっていました。

危なかった~。

2022年新作アイテムで、

販売期間は2022年6月1日(水)~8月31日(水)。

image
マカダミアナッツクランチクッキーを敷き、ココナッツ風味を効かせたレアチーズケーキ、オーガニックのタヒチバニラを使った香り豊かなソースを重ね、最後にフレッシュマンゴーをトッピング。ザクザクのクッキーやしっとりとした口どけのチーズケーキなど、4種類の味と食感が豊かなハーモニーを織りなします。

苦手なココナッツも入っていますが、

フレーバーという感じであまり気になりません。

ザクザクしたクッキーやナッツの食感が独特だし、

いろんな味がします。

面白い。

何度も食べたいのはマンゴープリンですが、

これは一度は食べておきたいアイテムかも。

期間内に入手出来て、野望が叶いました。

満足です。





【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ 伊勢丹新宿店】
東京都新宿区新宿3-14-1 本館地下1階 プラ ド エピスリー内
営業時間 10:00~18:00(カフェ11:00オープン、LO19:30)
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/hotel-fine-dining/the-peninsula-boutique-cafe-isetan


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 新宿情報へ 

千代田区大手町『ラ・パティスリー by アマン東京』のミルフィーユを大人食いしようとして力尽きる。

image

通り道だったので『ラ・パティスリー by アマン東京』に立ち寄りました。

マンゴータルトを買おうと思ったのですが、ホールの価格に驚いて、

それより安価なミルフィーユについつい日和ってしまいました。

価格が1/3以下だったもんで。

image
小さいマンゴータルト(タルト マンゴー)を買おうと思ったけど、
一つ1,200円という価格に仰け反る。
ホールは6,000円。

image
見た目で選んだこの二品。

image
ババ アルマニャック 850円
パンがびちゃびちゃになっているのが苦手なので、
これはワタクシには向かないと感じました。

image
ミルフィーユフランボワーズ(9cm) 1,800円。

ミルフィーユを大人食いしようと思ったものの、

二口食べて、ホール食いの引退を決意しました。

歳を取るってこういうことなんだなぁ。

あんなに疲れていたハズなのに、

甘いものの受容量か減っていることに驚きました。

まあ、フルーツが盛り沢山のパフェは食べられるんだけれども。

夏だからってこともあるでしょうが、

次回からは冒険せずに少量に留めようと思います。




image
【ラ・パティスリー by アマン東京】

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー OOTEMORI B2F
営業時間 7:00~20:00 , [土日祝] 10:00~19:00
※生菓子は10時より販売
※キャッシュレス決済のみ
※Suicaが使えます

https://www.instagram.com/aman_tokyo/
https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区大手町『ラ・パティスリー by アマン東京』に出勤前に立ち寄ってみる。

image

猛烈に自分を癒したくなり、出勤途中に

『ラ・パティスリー by アマン東京』に立ち寄って参りました。

朝食としてパンを買ってから出勤しようと思い立ったのです。

サンドイッチがあったので、二種類のうち豚肉を選択。

その他、ランチで食べようと思ってパンを数点購入しました。

image
これ以外にパウンドケーキも買っといた。

image
朝食として選んだのがサンドイッチですが

image
注文もお肉、表記もお肉だったのに

image
中は水タコでした。
(なんでやねん)

image
開けないと中が分からないものは注意のしようが無いですねぇ。
お肉の気分だったので、なんだか異様にガッカリしました。

image
ショソン ポム 509円(税別)
これは好き。

image
今回買って良かったのはキッシュ 509円(税別)でした。
ちょっと塩味が強いけれども、夏場には良いかも。

サンドイッチは食べたいものと違っていたからか、

美味しくは頂けませんでした。

たぶん美味しいのでしょうけれども。

アップルパイは安定感ある味だと思うので、

次回も買っちゃうかもしれん。

サンドイッチを買わずに、アップルパイか

キッシュ2個でも良いんじゃないかと思えているところ。

そんな価格だし。

このガッカリ感を払拭すべく、

近々リベンジしたいと思います。



image
【ラ・パティスリー by アマン東京】

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー OOTEMORI B2F
営業時間 7:00~20:00 , [土日祝] 10:00~19:00
※生菓子は10時より販売
※キャッシュレス決済のみ
※Suicaが使えます

https://www.instagram.com/aman_tokyo/
https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/la-patisserie-aman-tokyo


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

ザ・ペニンシュラ東京『ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ』でフレッシュマンゴープリンを久々に調達。

image

猛烈にマンゴープリンが食べたくなったので、

お墓参りの後で有楽町に移動。

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェに立ち寄って参りました。

今ぐらいの時期になると食べたくなるのがのマンゴープリン。

二倍以上の価格のごほうびマンゴープリンと迷ったのですが、

結局は通常サイズを注文してしまいました。

image
[右]フレッシュマンゴープリン 777円(税込)
[左]ティラミス 760円(税込)
ティラミスとマンゴープリンに価格差が無いなら、
マンゴープリンを二個買う方が良いかも。

苺が入ったプリンもあって迷ったのだけれど、

中間部分に小麦粉を使った焼菓子的な何かがあるように見えたため、

止めておきました。

プリンは最後までガッツリとぷるぷる食感であって欲しい派。

それとは別にマンゴーサンドイッチを発見。

買おうか否かすっごく迷ったのですが、

家に食べ物が溢れかえりそうだったので自粛致しました。

機会があればリトライしたいと思います。

久々に食べたマンゴープリンはやっぱり美味しくて、

そして、やっぱりごほうびマンゴープリンが食べたくなりました。

ちょっと気分が落ち込みそうな休日に買いに行こうと思います。

って、その時に買いに行って売り切れていたら

猶更気分が落ち込みそうな気もするけれども。

特に制約のないGWだからか、

去年はあった入店制限のようなものは無く、

わらわらとショーケースの前に群がっていました。

皆さん、ここのスイーツで癒しのGWを過ごされるのかも。

それにしても「ご褒美」って良い響きだなぁ~。

毎日自分にご褒美をあげているのはさて置き、

明日も「ご褒美」を探しに行きたいと思います。

美術鑑賞するのも良いかも。



◆去年同日のワタクシ


【ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ】
THE PENINSULA HOTELS BOUTIQUE & CAFE

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京B1F
営業時間 [カフェ] 11:00~17:00,[ブティック] 11:00~18:00
定休日:無休
※電子マネー不可
https://www.peninsula.com/ja/tokyo/5-star-luxury-hotel-ginza
https://www.instagram.com/thepeninsulatokyo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区丸の内『東京會舘 ロッシニテラス』でアイスコーヒーをがぶ飲み。

image

移動で三田線に乗っていたため、

そのまま日比谷まで行き、東京會舘に立ち寄って参りました。

猛烈に喉が渇いていたため、

がぶがぶ飲み物が飲める場所に行きたかったのです。

東京會舘に入り、ロッシニテラス入口で入れるか尋ねたところ、

ちょうどキャンセルが出たとのことで、その席に案内されました。

喉が渇いているため、食べ物よりも何かが飲みたい。

軽食っぽいものなら良いかなと思い、

クラブハウスサンドセットを注文しました。

image
もともとトマトが入っているかは知りませんが、
トマト抜きで注文しました。

image
肉肉しいビジュアルになって居ります。
味も肉肉しいんですけど。

迷ってホットではなくアイスコーヒーにしましたが、

喉が渇いていたためアイスコーヒーで正解でした。

いつもならば一杯で丁度良いぐらいですが、

今日はお代わりもあっという間に飲み干してしまいました。

恐るべし副反応。

結局帰宅後も水分を取りまくり、ようやく落ち着いたのが18時頃。

身体の中で何が起こっているのか、少し気になります。

image
そういえば雛祭りは今週でしたね。


image
【東京會舘 ロッシニテラス】
Rossini Terrace

東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘本舘1F
営業時間 [平日]11:30~21:00,[土日祝]11:00~21:00

※Suicaが使えます
https://www.kaikan.co.jp/
https://www.instagram.com/tokyokaikan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR東京駅『東京ステーションホテル ロビーラウンジ』の春寒を楽しむスペシャル3段重とストロベリーパフェ。

image

母が東京ステーションホテルの「春寒を楽しむ スペシャル3段重」が食べたいと言い続けるもんで、サクッと予約を入れてランチタイムに行って参りました。
今月末までの期間限定メニューだそうです。

実はワタクシはここの期間限定「ストロベリーパフェ」をチェックしておりまして、3月15日(火)までに食べに行くぞで鼻息荒く意気込んでおりました。
ストロベリーパフェは11時からの提供で一日10食限定なため、低くはないハードル。
悩んだものの、どうしてもストロベリーパフェが諦めきれなかったため、結局両方頼んじゃいました。

image
飲み物とセットにしました。
選んだのが価格範囲外だったので差額が加算されましたけど。

image
三段重はこんな内容でした。

image
サラダにローストした牡蠣が入っていたので、
(牡蠣が苦手なワタクシ、牡蠣が大好物な母)
母に引き取ってもらいました。
レモンがなかなか美味。

image
どのチーズも美味しい。

image
グラタンは蟹とアワビがメインで入っていました。
(ほかにブロッコリーとカリフラワーとパプリカなどもあり)

image
お肉は既に食べやすいサイズに切ってありました。
お箸で食べられるようになっているっぽい。

image
食後のロイヤルミルクティー。
二杯分あるので飲みきれませんでした。

image
こちらが期間限定のストロベリーパフェ!!

image
苺はとちおとめで、これでもかっ!!ってほど乗り乗りです。
何個乗っていたんだろう?

image
とりあえず置いておくお皿も添えられているほど、苺が乗っています。
下に食べ進めたければ、お皿を使うのがベターかも。

母は三段重に満足し、ワタクシはストロベリーパフェに満足しました。
続けて食べたので、夕食抜きになるほどお腹がいっぱいになりましたが、後悔はしていません。

ストロベリーパフェは3月15日までで、16日からは「みかんとカシスのパフェ」に変わるようです。
そちらも気になるので、来月も再訪しようと思います。

あー、食べた、食べた。



image
【東京ステーションホテル ロビーラウンジ】
東京都千代田区丸の内1-9-1
営業時間 8:00~21:00(20:30 L.O.),[日祝] 8:00~20:00(19:30 L.O.)
https://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/lobbylounge/
https://www.instagram.com/tokyostationhotel/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

パレスホテル東京『スイーツ&デリ』にシナモン&ジンジャーサブレ缶を入手しに行く。

image

シナモン&ジンジャーサブレ缶を入手すべく、

朝からパレスホテル東京に行って参りました。

お世話になっているけれど長らく会えていない方に

明日のバレンタインデーに合わせて

お渡ししようと思っていたものがあったのですが、

10℃以下での保管が望ましいため

即冷蔵庫に入れられる環境じゃないと難しいため、

代わりのものを用意しなければと焦って居りました。

昨日はデパートで色々見て回ったのですが、

どこでも買えるっちゃー買える商品が多くて断念。

パレスホテル東京に望みを繋いだ次第です。

image
一日限定10缶しか店頭に並ばないため、急いで向かったのですが、
店内は既に人でいっぱいで、この缶も残り2つになっていました。
危なかった…。
右はついでに購入したチョコレートです。

image
来月初旬までは日保ちする点も安心できます。

image
ついでにバラでレーズン&クランベリーウィッチと
オレンジウィッチを買ってみました。
@157円(税別)

image
持ち運びの状態が悪くて割れてしまったので
先にオレンジウィッチを食べてみました。
美味しい! ちょっと驚きました。
次回は複数買いしようと思います。

image
定番のチョココルネも購入。
@250円(税別)

image
小ぶりですが奥までぎっしりとチョコクリームが入っております。
どれぐらい奥までかというと…

image
強引に切ってみた。
チョコクリームが濃厚でズッシリ系なので切り方がイマイチですが、
言いたいことは、尻尾までクリームが入っているというところです

ここの商品は自分で試していることもあり、

あまりハズレがない気がしていて、

誰かにプレゼントするのも安心なんですよね。

当初渡そうと思って手配したものに比べると、

話のネタとしては弱いのだけれど。

ま、いっか。

image
当初渡そうと思っていたものはコチラのチョコでした。
仕方がないので自分で食そうと思います。


image
【パレスホテル東京 ペストリーショップ スイーツ&デリ】
PALACE HOTEL TOKYO Pastry Shop Sweets & Deli

東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
現在の営業時間 10:30~19:00
※Suicaが使えます
https://www.palacehoteltokyo.com/
https://www.instagram.com/palacehoteltokyoonlineshop/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

先日食べてまた食べに行こうと思ったもの。

image

少し前ですが、徒歩で帰宅途中に近所のホテルに立ち寄り、

猛烈にコーヒーが飲みたかったのと、空腹を満たすために。

ここはビュッフェが有名なのですが、

そんなに食べられない年齢なので、単品でサンドイッチをオーダー。

その際、トマト抜きして貰ったら、代わりに何かを挟んでくれました。

何を挟んでくれたかは思い出せないので次回訊いときます。

通常、トマト抜きにして貰うと、ただ抜かれるだけなのですが、

別の何かを挟んでくれるのはホテルならではなんですかね。

別のホテルでも検証したいなと思いました。

image
プレート全体はこんな感じ。

ダラダラ居続けるには丁度良いホテルなので、

割とちょくちょく行ってます。

JRホテルのポイントが貯まるし、Suicaも使えるし。

JRホテルのポイントって馬鹿にならないんですよね。

貯め安いし、提携ポイントに移せるので便利だし。

今度、東京ステーションホテルのサンドイッチを試してみようかなぁ。

ちなみにあちらはローストビーフのサンドイッチになるらしい。

かなり気になる。



【ダイニング・カフェ ベルテンポ】
Beltempo

東京都千代田区飯田橋3-10-8 ホテルメトロポリタン エドモント
現在の営業時間 6:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休
https://edmont.metropolitan.jp/restaurant/list/beltempo/index.html


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR東京駅『東京ステーションホテル ロビーラウンジ』正月三が日数量限定のお重スタイルで楽しむプレミアムショートケーキを満喫する。

image

正月三が日のみで、1日10食限定というプレミアムショートケーキを食べに、

東京ステーションホテルに行って参りました。

三が日限定のお重スタイルで、これでもかってほど苺が乗っています。

見た目にも舌にも楽しいホテルスイーツでした。

image
ロビーラウンジ限定のスイーツです。

image
一人一つでオーダーしようかなと思っていたら、
スタッフさんにシェアした方が良いとのアドバイスを頂きました。
紅茶とセットにして、且つ+250円でミルクティーに致しました。

image
供されるのに15分ほどかかると言われ、
もうぼちぼちかな?という頃にドリンクが出されました。
焼菓子はホテルオリジナルのフィナンシェっぽい。

image
しかし結局は30分以上待ったため、

暖かいミルクティーに代えてくれました。

image
たぶん何らかの手違いがあったんだろうと推察されます。

image
苺はあまおうです。
大振りで甘酸っぱくて美味しい苺でした。

image
層の間にも苺がふんだんに入っています。

image
フールセックはマカロンとチョコ2種とフィナンシェでした。

結構待ったけれど、たぶん手違いもあったんだろうけれど、

スタッフさんたちの対応が大変宜しく、居心地がとても良かったです。

フレンドリー過ぎず、アットホームな雰囲気とでも言うべきか。

声掛けが的確で、とにかく居心地が良かったです。

子供のころからここでは食事しかしたことが無いので、

一度泊まってみたいなぁ。

image
山形というワードに異様に反応してしまうワタクシと母。
今年初の桜だしってことで記念に撮っておきました。

ロビーラウンジで飲んだ紅茶が美味しかったので買って帰ろうと思い、

丹波屋に立ち寄って、ホテルオリジナルフレーバーティーを購入しました。

image
ホテルグッズを取り扱う丹波屋は、
JR東京駅丸の内駅舎の南ドーム1Fにあります。

image
ホテルオリジナルフレーバーティー
フレーバーは3種類あります。

image
桜をイメージしたフレーバーなんだとか。

母はロビーラウンジが大変気に入ったそうで、

今度ひとりで来ると言ってました。

まあ、立地的に来易いホテルではあるかもな。

今日はカロリー消費をするべく散歩に出たのですが、

期せずしてカロリーチャージして帰ることになりました。

でも、悔いはない。



image
【東京ステーションホテル ロビーラウンジ】

東京都千代田区丸の内1-9-1
営業時間 8:00~21:00(20:30 L.O.),[日祝] 8:00~20:00(19:30 L.O.)
※1月4日(火)・1月5日(水) 8:00~20:00(19:30 L.O.)
https://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/lobbylounge/
https://www.instagram.com/tokyostationhotel/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千代田区丸の内『東京會舘 スイーツ&ギフト』の「目出寅(めでタイガー)」は期間限定販売の干支スイーツ。

image

本日は箱根駅伝 復路ということで、

その雄姿が見られる東京會舘のレストランは予約で満席。

ゆえに隣のスイーツ&ギフトで

お正月ならではのスイーツを買って帰ることにしました。

商品を4点ほど購入し、

持ち歩き時間をMAXでとお願いしたら、

保冷のラッピングをしてくれました。

家に帰っても保冷剤が溶けていなかったので、

流石、東京會舘だと感じ入ってみたり。

image
「目出寅」と書いて「めでタイガー」。
駄洒落ですね。

image
気になっていた「カフェ・ラテ ムース」を母が選択しました。

image
スイーツ類が入った紙袋を持って東京駅までぶらぶら歩きます。

image
その後、東京駅でゆっくりとティータイムを過ごしてから帰宅。

image
帰宅後に見たら、マロンシャンテリーは片寄ってました。

image
母が選んだケーキもクラッシュ。

image
ワタクシのだけ形が維持されていました。
(わざとじゃないからね! と三回ほど言っておく)

image
門松が描かれたチョコが付いていまして、
1月20日までの期間限定販売なんだそうです。
(東京ギフトパレットでも取り扱いがあります)

丸の内界隈は結構空いていましたし、

寒すぎもせず、ぶらぶら歩くのに最適な日和でした。



image
【東京會舘 スイーツ&ギフト】

東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘本舘1F
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.kaikan.co.jp/
https://www.instagram.com/tokyokaikan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

帝国ホテル東京『ガルガンチュワ』が移転したので行ってみた。

image

12月1日にリニューアルオープンした

帝国ホテル東京の『ガルガンチュワ』。

行きたいとは思っていましたが、

混んでいるだろうと敬遠しておりました。

しかし昨日はご褒美スイーツが欲しい気分だったもんで、

新橋から歩いて行って参りました。

本館1階から帝国ホテルプラザ 東京1階に移転したため、

新橋から歩くと、以前よりは近いと感じる。

ちょっとの差なんですけどね。

プラザの1階なので本館よりは近代的な雰囲気で明るいし、

扱うものに寄って店舗を三つに分けているので、

混雑が緩和されやすい気もする。←気がするだけ

しかし店舗によっては入場制限されておりまして、

特にお惣菜やパンを扱うエピスリーは混雑していました。

最も空いていたのがパティスリーでして、

理由は、「お高いから」だろうと思われます。

以前に比べて格段にお高いものが並んでいて、

ここで買い物をするのは気合いが必要です。

(個人の感想です)

image
どえらく可愛いビジュアルのスイーツが並んでいます。
だいたい1,600~1,800円の価格帯です。

商品一覧はコチラ

image
一番人気はメレンゲのお菓子だったっぽい。

ここまで激しい値段になると、

チョコレート一粒450円が安いのではないか?

という錯覚が芽生えます。

しかしせっかく来たし、感想は述べたいもんで、

予てからの野望だったモンブランを購入致しました。

image
モンブラン2021

品名に「2021」が入っているってことは、

残り数日しか食べられないってことですよね。

とりあえず食べてみましたが、

いろいろ手が掛かっているってのは分かる。

中も凝っている。

なるほどって感じです。

美味しいですし、良い記念になりました。

…という感想。

ワタクシにとって、

また食べたいと強く思うものではありませんでした。

お高いので、「美味しくて当たり前」という気分になるもんで。

今後は、視覚的刺激を得たい時に足を運ぶかもしれません。

来年原材料が値上がりしたら、価格はどうなっちゃうんだろう?

ちょっと気になる。



image
【帝国ホテル 東京 パティスリーガルガンチュワ】

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ 東京1F
営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/
https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/
https://www.facebook.com/imperialhoteljapan


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区丸の内『東京會舘 スイーツ&ギフト』の木曜日パン!

image

会社帰りに『東京會舘 スイーツ&ギフト』に立ち寄って参りました。

平日限定&各曜日限定のパンっつーのがございまして、

木曜日の限定品はふわふわバターミルクパン。

これに「りんごと紅茶」というフレーバーが出たのです。

そんなん絶対美味しいに決まってるやん!

と思い、いそいそと向かいました。

image
ふわふわバターミルクパン<りんごと紅茶> 702円(税込)

実はワタクシ、これに類似するセブンのパンが大好きなのです。

ふわふわしたパンが大好きなのが原因ですが、

あれとどう違うのかも興味津々でした。

残り一つしか残っていなかったこちらのパン。

ってか、そもそもほとんどの商品が売り切れていました。

本命のこれが残っていて本当に良かったです。

帰宅後、ワクワクしながら噛り付きましたら、

「来週も買いに行こう!」という衝動が沸き上がりました。

美味しいです。

パンについて語れない舌を持つワタクシですが、

これは美味しいと思う。

りんご果肉の酸味が絶妙です。

酸味があるからクリームも軽く感じる。

やはりセブンと違って、パンに変なにおいが無いのがイイ。

舌に残る後味が爽やかでした。

東京会館 本館で売っている曜日パンは

たぶん全部美味しいんだろうな。

月曜日から順番に買いたいほどです。

でも何より火曜日のパンが気になるので、

来週、買いに行けたら行ってみようと思います。

予約した方が良いかもなぁ。



image
※写真は以前のものです

【東京會舘 スイーツ&ギフト】
東京都千代田区丸の内3-2-1 東京會舘本舘1F
現在の営業時間 10:00~19:00
※Suicaが使えます
https://www.kaikan.co.jp/
https://www.instagram.com/tokyokaikan/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

ワタクシの馬鹿舌にパンケーキは向いていないと思われる。

image

実は先日、ホテルでパンケーキを食したのです。

某元官房長官が食べて、なんかわからん非難を浴びたというアレです。

食べたことがなかったのと、食べたいものが売り切れだったことで、

「今しか食べられないものを食べよう」という思考に至りました。

で、選んだのがパンケーキ。

以前、和光で類似するものを食べたのですが

「これは美味しいのかな?」

とハテナが消えなかったもんで、検証したいという思いもありました。

image
銀座・和光アネックス ティーサロンのフレンチトースト

今回のサツキの場合、焼き時間(待ち時間)は20分程度。

先に出されたメープルシロップを見て、これは期待できるかもとは思いました。

が、これらのメープルシロップを使うことはありませんでした。

image
右に向かって味が濃く甘くなっていくらしい。

image
メープルシロップっていろんな濃度があるって初めて知った。

ワタクシが行った時はギリギリ栗のメニューがございまして、

栗好きとしては、その点でも期待しておりました。

(15日から苺のメニューに変わっています)

image
何もつけない方が美味しいのではないか? と思わなくもない。

お皿の上の全てが甘いものだらけで、

年齢的なものなのか、血糖値スパイクなのか、

食後はなんだか疲れた感があり、気分的にグッタリしました。

結論を申せば、ワタクシの馬鹿舌では、

人々が褒め称える美味しさを享受できないと理解できました。

外食時にパンケーキを選択するのは辞めようと思います。

実はワタクシのホットケーキ(パンケーキ)の金字塔は、

万惣フルーツパーラー本店のそれ。

あれは最高に美味しかったし、未だに食べたいと思うものの一つです。

しかし10年近く前に閉業してしまい、今は幻の味になってしまいました。

かなりショック。

それに匹敵する、または凌駕するものを探し続けて参りましたが、

もはやワタクシの舌での探求はむりっほい。

パンですら大好きってわけでは無いから、

小麦粉の良し悪しが分からない味覚なんだろうと思われます。

しかし、足を洗う前に、帝国ホテルのパンケーキは食べておきたい。

お取り寄せしてみようかなぁ。← なんだかんだで懲りてない



image
【SATSUKI】

東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階
営業時間 10:00~22:00
定休日:無休
https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/satsuki/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京ステーションホテルのクリスマスオーナメント。

image

毎年恒例、東京ステーションホテルのクリスマスチャリティオーナメント。

今年は ”幸福を運ぶBird (バード)“ がモチーフになっています。

■期間:12月1日(水) 8:00AM~無くなり次第終了
■場所:ホテル1階ロビー ゲストリレーションズデスク
*店頭のみでの販売
■個数:350個限定
■価格:500円からお気持ちで
■協力:一般社団法人more trees

去年はCOVID-19のごたごたで入手できず残念に思っていたため、

本日、母に調達を依頼して、買ってきてもらいました。

国産ヒノキを使ったオーナメントは、軽くて保存がし易いし、

(我が家にはないけれど)ツリーの枝にも負担が掛からなさそう。

いつかはこれを飾るクリスマスツリーを買いたいと思ってます。

問題は収納場所なんだよなぁ…。




にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。