sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

プレゼント

酒豪Mに缶入りドリンクを貰った。

image

ちょっと席を外していて戻ってみたら、

机の上に缶入りドリンクが置いてありました。

見たらジュースでも珈琲でもなく、スープ。

しかも参鶏湯!

こんなん買うのは絶対、酒豪Mやん。

と思って周囲に訊いたら、本当に酒豪Mからの差し入れでした。

半笑いしながら酒豪Mが居るフロアへ。

とても分かり易い場所に居る彼女に近づいて行ったら、

「あれ、見つけたから」

とツンデレなトークが始まりました。

以前、冷凍の参鶏湯を売っている自動販売機がある話を聞いて

「へーっ、どんな味なんだろう?」

とちょっとだけ興味を示したワタクシ。

参鶏湯は骨が面倒なので食べない派ですが、

興味はあるんです。食べないけど。

で、この缶入りスープを発見して

「これなら」と思ってくれたっぽい? たぶん。

言われてないけど、なんせ、ほら、彼女、ツンデレですから。

image

立ち去り際に、

「ダイドードリンコのやつだから」

と、それ必要? という情報を頂きました。

明日、ご飯を炊いてこれを入れてお茶漬けっぽく食べようかなぁ。

で、美味しかったら売っている場所を訊いてストックしようかしら。

会社でのランチタイムに重宝するかもしれんし。

ってか、そもそもこれ、売れているんだろうか?

とか思いつつ缶を見たら、これ、お米入りだったんですね。

缶入りお汁粉や、缶入り粒コーンスープぐらい飲む難易度が高そう。

とりあえず思いきっり振りまくってがぶ飲みするっきゃないかも。

米粒が凶器となって咽る率も高そう。

もう若くないから誤嚥が心配なので、普通にたらたら飲もうと思います。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

花を買って花をいただく。

image
変わり咲きのラナンキュラスっぽい。

仕事で疲弊気味なので元気をチャージしたくなり

近所の生花店でビタミンカラーの花を購入しました。

同店のアプリでポイントを貯めているのですが、

そこにお誕生日クーポンが出ていたので

ついでにそれも利用することにしました。

価格に上限はあるものの好きな花を選べるそうですが、

好きな花を選んだ後だったので面倒くさくなり、

お店の方に適当に選んでくださいと依頼しちゃいました。

で、頂いたのが下の花。

image
えらく綺麗な色のチューリップでして、
ただのチューリップではなく、名前が付いていました。

たぶん、上限価格ギリギリのところを選んでくれたっぽい。

「季節の花」だからという理由だそうです。

ありがとうございます。

帰宅後、一輪挿しに入れて玄関に飾っておきました。

飾ってから、

チューリップを家に飾るのは初めてなのではないか?

と気づきましたが、

ワタクシのイメージに反して、

チューリップってお高いんですよね。

品種改良品で色や形が華やかだからかしら?

ちなみにチューリップの花言葉は「思いやり」だそうです。

色んな意味で、有難い。






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

誕生日プレゼントをいただく。

image
ベルウッドさんからの頂き物。

在宅勤務日が微増して誰かに会えないことがある日々ですが、

本日、早朝出勤してきた別部署のベルウッドさんに、

去年に引き続いて誕生日プレゼントを頂戴致しました。

あまり金額を掛けないという暗黙のルールができておりますが、

毎度「考え抜いてくれたんだろうな」というプレゼントを頂戴しております。

今年は大変ありがたいコリ解しアイテムが付いていました。

image
右の袋の中身はSuicaのペンギンのマスクでした。

image
こちらは千葉県民Tから頂いたもの。

夕方には、千葉県民Tからもプレゼントを頂戴しました。

在宅応援アイテムというか、有難いことに沢山の珈琲でした。

今、珈琲が値上がりしまくっているので、これは貴重品。

カプセルタイプとドリップタイプと粉の3種類、4商品でございます。

助かるわぁ。

ベルウッドさんも千葉県民Tも実用的な内容で、

直ぐに使えて大変ありがたいです。

感謝です。

来月はベルウッドさんの誕生日があるので、

ワタクシも負けずに何かを考えたいと思います。

ってか、ほぼ決めているのですが、

持ち帰りに嵩張りそうな点で躊躇い中です。

主婦パワーで、案外平気そうな気がするのだけれど、

お互いもう若くないからなぁ。

軽くてコンパクトなものにするべきか、

嵩張っても面白そうなものにするべきか、

めっちゃ悩む。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

The Okura Tokyo前『大倉集古館』のミュージアムショップで誕生日特典をいただく。

image
登録有形文化財(建造物)

ホテル オークラの前にある『大倉集古館』で、

「季節をめぐり、自然と遊ぶ~花鳥・山水の世界~」を観て参りました。

image

ここは大倉財閥総帥の大倉喜八郎が作った日本で最初の私立美術館です。

明治から大正期にかけて大きな財を成し、大倉財閥を創始した大倉喜八郎が、長年に亘って収集した古美術・典籍類を収蔵・展示するため、邸宅の一角に1917年(大正6年)に財団法人大倉集古館として開館する。開館からまもない1923年(大正12年)、関東大震災によって当時の展示館と一部の展示品を失い、一時休館を余儀なくされたが、伊東忠太の設計と大成土木(現:大成建設)による施工で再建され、耐震耐火の中国風の展示館が1927年(昭和2年)完成し、翌年再開館した。この建築は展示室から長い回廊が伸び六角堂を経て表門に至る壮大なものだった。
喜八郎の死後は、その嫡男である大倉喜七郎が近代日本画など収蔵品の充実に努めた。
太平洋戦争時の空襲も乗り越えるが、戦後、敷地内にホテルオークラ(ホテルオークラ東京)が建設されることを受け、一部の建物が整理解体された。
1990年(平成2年)展示室は都の歴史的建造物に選定され、1998年(平成10年)には国の登録有形文化財(建造物)に登録された。

image

1928年(昭和3年)に伊東忠太の設計で再開館して以降も

何度かの改修がなされており、

近年では2014年(平成26年)から5年をかけた改修工事が終わり

令和元年9月にリニューアルオープンしたばかりでした。

ずーっと来たいと思っていたのですが、

COVID-19の影響もあり、なかなか来ることが叶わず。

本日ようやく念願かなって訪れることができました。

小さな建物だし、展示数も多くはないのですが、

良いものが沢山あって見応え十分です。

逆に、コンパクトなので観易いとも言える。

客層は年齢層がかなり高めです。

入館料は現金払いで、電子マネー決済は非対応。

対面のホテル側で喫茶とのセット券が販売されいるらしいので、

それを買って、疲れたらホテルでお茶をするのも良いかも。

ミュージアムショップは地下にありまして、

こちらは各種電子マネー決済が可能です。

地下だけれど、広々とした空間なので居心地は良かったです。

実はこのミュージアムショップでは、

誕生日に買い物をするとプレゼントが貰えるんです。

無論、身分証明の提示が必要です。

このタイミングを見計らっていたもんで、

買い物ついでに誕生日申告をしてみました。

image
気になった本とパワーストーンを浄化する水晶を買ってみました。
ミュージアムショップの品揃えがなかなか面白いです。

image
誕生日特典はポストカードでした。
枚数が多くて「こんなに貰ってええんかいな」と仰け反った。

頂いたポストカードを見て、

まだまだ観たいものが沢山あるなぁと思いました。

ってか、良いもの持ってるなぁ。

それはそうと、今回の展示品で猛烈に気になったのは、

平清盛って字があまり上手くないのかな? という点。

模本だったし、書についてはよく分からないのですが、

現在興味を持とうと思って鋭意努力中でして、

ほんの少しだけ興味があるのです。

だから余計に気になりました。

「おおらかで品がある」との意見があるのですが、

そうなのか…。

やっぱり書は、ワタクシには難しいです。

それはそうと、ここが大変気に入ったので、

次回は年間パスを買おうかな。



image
【大倉集古館】
OKURA MUSEUM OF ART

東京都港区虎ノ門2-10-3 The Okura Tokyo前
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜、年末年始
入館料 一般:1,000円(特別展は1,300円)
※入館料は現金のみ
https://www.shukokan.org/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

誕生日プレゼントをいただく。

image

今日からテレワーク日が増えまして、

同じ部署でもなかなか会わない人も出てきそうな感じです。

今日は締め切りの都合で出社していたワタクシですが、

夕方に可愛いM嬢から「来週は会えないので」との言葉ともに

誕生日プレゼントを先駆けて頂きました。

「ご存知ですか?」と訊かれて、否と答えたワタクシですが、

帰宅後によく見たら、鎌倉の豊島屋の向かいにある

「いつか入ろう」と素通りしていたお店のものでした。

ふむ。こういうお菓子を売っているお店だったのか。

なるほどです。

image
缶が可愛い。

image
誕生日が来たら楽しみに開封したいと思います。

彼女の誕生日は来月初旬。

いろいろと美味しいものをよく知っている女性なので、

何をあげるにしても反応が楽しくて選び甲斐があります。

長らく何にするか探した末にほぼ決めていたのですが、

この商品価格を見たら予算以上だったため、

引き上げて改めて考えねばと思っているところです。

送料を考えると去年の倍額なのではなかろうか。

いろいろ想ってくれたんだなぁと想像すると、

とてもホッコリした気分になります。

ワタクシも来月にドヤ感出しつつプレゼントする何かを求めて、

この週末に下調べに出かけようと思います。

ホテルメイドのお菓子はどうだろう?



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

昨日涙を飲んだトートバッグを母が日本橋とやま館で買ってきてくれた(感涙)。

image
河原シンスケ氏と日本橋とやま館がコラボレーションした
オリジナルの「ウサギ」トートバッグ。
昨日、福袋の中に入っていなくて涙を飲んだトートバッグを、

本日、母がわざわざ買ってきてくれていました。



電話でトートバッグ単体で販売しているかを訊いてくれたんだとか。

昨日のワタクシは相当凹んでいたらしい。

販売していることが確認できたので、

病院帰りに日本橋とやま館に立ち寄って買ってきてくれたそうです。

感涙。

わざわざそこまでしてくれたことに、とても感動しました。

image
やっぱり可愛い。

幾らぐらい? と訊いたら、

「1,500円ぐらいだった気がする」とのこと。

やっぱり福袋の当たり商品だったんですな。

手にしてみたらやっぱり可愛いので、

早速明日からランちを買いに行くときに使おうと思います。

ほんと、感謝です。

気分が急浮上したので、明日からも頑張ろうと思います!



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

サムシングオールド。

image

こんな時間まで起きている理由は、

昨日が寝正月だったから。

猛烈に眠かったので寝るという、

本能の命ずるままに5時間ほど爆睡しました。

で、ぼちぼち眠くなってきたなぁと思うものの、

決定打に欠けるもんで、今、これを打ってます。

さて、今月に誕生日を迎えるワタクシ。

母がサプライズで

「すでに使用しているもので "あげてもいいわ" と思えるもの」

に、写真の時計を追加してくれました。




実はワタクシ、文字盤が小さな時計が好きで、

アンティークっぽいものが特に大好きなんです。

今も日々おさがりの小さな時計を使っており、

目が悪いものの、身に着けていないと不安になります。

だから今流行りのスマートウォッチが身に着けられません。

機能としては良いなと思うものの、二重付けは面倒なのよね。

長らくもう一つ時計が欲しいと思っていたので、

このプレゼントは大変嬉しいです。

皮ベルトも久々だし。

もう少しワタクシの腕が細いと格好良く見えるんだけどなぁ。

それはともかく、

誕生日に身に着けて、新しい歳の時を共に刻もうと思います。




時間こそは、最もユニークで乏しい資源。

ピーター・ドラッカー(1909~2005)


にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

母から誕生日プレゼントに備前焼の酒瓶を貰う。

image

来月はワタクシの誕生日がある月。

今回は母に

「すでに使用しているもので "あげてもいいわ" と思えるもの」

というプレゼントのリクエストをしました。

これぞ、サスティナブル!

SDGs(えすでぃーじーず)!

的な。

断捨離するならそれをくれ、

という思考が導き出したリクエストだったのですが、

逆に母はもの凄く悩んだそうです。

そして「あげてもいいわ」と思ったのが

上の備前焼の酒瓶だったようです。

image
色が変わっていていい感じの抱き心地です。抱瓶かっ。

事前に送られてきた写真で見た時は、

二合サイズの徳利かな? という印象だったのですが、

手にしてみたら、えらく大きい。

信楽焼の狸が持っていそうな酒瓶って感じで、

余裕で三合ぐらいは入りそうなサイズなのには驚きました。

これにお酒を入れるとしたら、焼酎が良いかも?

とは思うものの、焼酎を殆ど飲まないもんで家には無い。

無いと思う。

無いんじゃないかな?

何年か前に誰かが置いて行った黒霧島があった気もする…。

ストッカーを見てみたら、直ぐに発掘できたので、

それを入れて美味しくなるか試してみようと思います。

寒いから焼酎のお湯割りにしても良いかもな。

今晩は飲みながらだらだらと過ごそうと思います。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

母からクリスマスプレゼントを(送って)もらう。

image

母が一足早いクリスマスプレゼントを送ってくれました。

早い理由は、寒い日に使えるアイテムだから。

image
西川の羽毛肩当てです。

image
羽毛なので軽くて暖か。

早速着用して鏡を見たら、

ギニュー特戦隊の一員になれそうな気がしてきました。

どの隊員かはご想像にお任せします。

このままベッドに入るとライフジャケットのごとく

枕側に浮かび上がってしまうため、

着用は在宅時のぐだぐだタイムに致そうと思います。

これで肩こりが緩和されると嬉しいなぁ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

母にワコールの新しいブランドの下着をプレゼントして貰う。

image

母に下着をプレゼントして貰いました。

イチオシのブランドだそうで、熱く語るというオマケのほかに、

ブランドのノベルティも一緒に貰いました。

image
ノベルティは、ウッディな香りのサシェでした。
良い香りです。
箱にお金が掛かっている感がスゴイ。

こんなワタクシでも若い頃は大変下着に凝っていたのですが、

肉厚な身体に進化してからは

ワコールのセールで適当に購入しております。

ブランドに対するこだわりは皆無と言って良いレベル。

誰かに見られる確率の高さとしては、

救急で運ばれる病院の治療室ぐらいしか思い浮かばんし。

誰かに会うことが激減した今は、オシャレ着に袖を通すこともなく、

それに伴って下着に気を配る必要もない。

何より、そこに必要性を感じていないってのが近年のワタクシです。

いつかは変わるかもしれんが、今はそんな感じ。

しかし今回貰った下着はシンプルながらも上質な布地で、

間違いなく丁寧に扱わんとなぁと思わされるものでしたので、

大切に使わせていただくつもりです。

温泉旅行に行くときに使おうかな。

(そういえば集中治療室よりこちらの方が人の目に触れますな)

少しずつ衣類を断捨離して行っている今日この頃。

靴下はソッコー廃棄できるのに、

タオルと下着の新陳代謝はなかなか進まないのよねぇ。




にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

姪っ子の電話、再び。

オヤマリンドウ

雑貨やそこらへんにあったお菓子を詰めて送った宅急便が届いたと、

午前中に姪っ子から電話を貰いました。

細々としたものを色々入れたので、箱を開けつつの電話だったらしく、

何々入ってたでしょ? と説明するも、発掘に時間がかかるみたい。

箱の中の全てを確認していないながらも最も彼女が喜んだのは、

ガチャガチャで獲得した猫でした。

「これは猫好きの心を擽るで」と興奮しておりましたが、

たぶん送ったもののなかでは最も安価でガラクタ感があるものだと思う。

やはり子供のツボって安価なもので良いんだなと思えました。

さて、彼女の電話は長い。大変長い。

拘束時間が半端ないです。

「先日、ママに電話が長すぎるって言われた」

と言いつつも、長い。

本日はママが仕事で居ないので(パパは居る)、

のびのびと長話モードになって居られまして、

四方八方に飛躍する話を拝聴させて頂きました。

目下の彼女の悩みは、ワタクシの母の誕生日に渡すもの。

COVID-19により長らく会えていないため、

今何を好むかが分からないそうな。

ついでに「ねえね が何を好きなんかもしらんし」と付け足してたけど、

特に必要な情報ではないので、スルーしておく。

「今回の誕生日は節目の歳で特別だから、黄色い絵を描いたらいいやん」

と提案するも、絵を描くのは得意ではないらしい。

「上手く書けないものを人に渡すのは嫌やねん」

と一蹴なさる。

「でもなぁ、物を貰うよりも、オンリーワンで良いと思うで?」

と続けつつも、対案として「手紙は?」と訊いてみる。

何を書けばいいか分からないと仰るので、近況報告で良いやんと言うも、

またまた一蹴されました。

実は彼女、花を育てているそうで、それを渡したいと思っているんだとか。

って、決めてるんやないかーい。

「でも、ひとつしかないから、花束になれへん」

と、しょんぼり声で言うため、

一輪でもリボンを付けたら良いんちゃう? とか、

押し花でもいいやん? とか言ってみたら、

押し花というアドバイスに反応していました。

学校で押し花を作ったことがあるらしく、

早口で作り方を説明されましたが、

うん、作り方は知ってる。

間に合うかは知らんけど。

とも言って、現実を知らしめておく。 ←ココ大切

「失敗したらどうしよう?」と呟かれたので、

「写真を撮っとくといいよ。頑張ったよってだけでも十分やし」

と、ドヤ感でアドバイスしておきました。

正直、どんなものを母に渡そうとも、

彼女が悩んで選んだものであるだけで十分だと思う。

小学生のお小遣いには限界があるし、

そもそも誰かが(特に孫が)自分のために費やした時間って、

少なくともワタクシだったら物より嬉しいもんな。

母が喜ぶかは知らんけど。

「そしたら急いで取り掛からんとあかんから、今からはじめるわ!」

と元気に言って電話を切られましたが、

最後に「頑張るわ!」と言うので、

「うん、頑張って」と激励はしておきました。

・・・という背景が、彼女のプレゼントにはあります、と

ここで母にリークしておく。

姪っ子のチャレンジが上手くいきますようにと、

伯母さんは東京の空の下で祈っているよ。

もしかしたら月曜日にチャレンジ結果を電話して来るかもなぁ。

とにかく、頑張れ。

間に合うかは知らんけど。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

姪に督促される。

image

先月は姪の誕生月でした。

ワタクシからプレゼントが無いので

数日前に督促の電話を掛けていたらしいのですが、

その時は色々あって電話に出なかったので有耶無耶に。

浜松餃子を妹宅に送ったものが届いたと電話を貰い、

その時にも誕生日プレゼントの督促らしきものをされました。

7月に彼女に欲しいものを聞いて「掃除機」と答えられたときに

「へーっ」という相槌を打ったことで、

彼女に「何か貰えるかもしれない」と思わせたのかもしれん。

(確約はしなかったと思う)

続いて「蜜柑が好き」とも聞いたけれど、「蜜柑は冬だからなぁ」

と答えたことで、これまた

「何か貰えるかもしれない」と思わせたのかもしれん。

(確約はしなかったと思う)

しゃーないなぁー・・・と思い、

督促電話を貰ったその場で

彼女が好きだというお高めなトマトをJAタウンでポチリ。

(浜松餃子の倍額だった)

いつ届くのかは知らんけど、

でもたぶんそれじゃぁダメなんだろうなぁ。

野菜だし。

皆が食べるものだし。

実はワタクシ、甥や姪に誕生日プレゼントを贈ったことがありません。

そういうやりとりに全く興味がないもんで期待されても困る。

食品類を手配することはあるけれど、贈りたい時に送っているだけ。

しかし今回の件は、何かに満たされていないからこその要求だろうから、

本日、家にあった段ボールに適当に雑貨やそこらへんのお菓子を詰めて

妹宛に送っておきました。

(神戸なので明日には届く)

気に入らなければ廃棄するだろうという適当なセレクトでして、

雑貨の三割がSuicaペンギングッズだったのは、

封を切っていないものかそれぐらいしかなかったから。

気に入らなければ次回からは言ってこなくなるんじゃないかな。

ワタクシはドライだと言われ続けて来たし、

擬態するのも性に合わないもんで、相手に諦めて貰うしかないんですが、

何だかんだ言いつつ送っちゃうのは、

「もし自分が子供だったらこうして欲しい」を叶えることで

自分自身が満たされるかもしれないからかも。

知らんけど。

何はともあれ期待されるのはしんどいので、

次回から何かを送る際は、誰かの誕生日前を避けようと思います。

しかしこういうやり取りは、相手が小学生の間だけなのかもなぁ。

なら、しゃーない。




にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

母にハンドタオルを貰う。

image

先日から母が来ています。

通院のため。

複数の科にかかっているため、

家と病院を行き来する日が数日ある模様。

そんな母の今回の移動手段は飛行機だったようで、

ワタクシが激烈に気に入っているハンドタオルを

空港で買ってきてくれました。

伊丹か羽田かはワカリマセンけど。

image
このカバのマークが目印です。
新宿の伊勢丹で買ってもらって以来、
めちゃくちゃお気に入りです。

image
写真から変わるかは謎ですが、
肌触りが良く、洗ってもへたり難いのです。

ワタクシ、猛烈にタオルが大好きでして、

何かしら新しいものを目にすると買ってしまいます。

色柄なんてどうでもよくて、肌触りと厚み重視。

家にはめちゃくちタオルがあふれています。

毎度、こんなに要る? と自問自答するものの、

買っちゃうんですよねぇ。

そんなワタクシが今一番気に入っているのが

写真のハンドタオルです。

発色が良く、厚みがあるので水分を吸収しやすく、

何より肌触りが良い。

全色欲しいと思うほどです。

いつかはバスタオルが欲しいのだけれど、

売っているのが苦手エリアの新宿だからなぁ。

と思って三越伊勢丹サイトを見ています。

ポチれよ、って感じですね。

タオルは沢山あるから、

買う理由が見当たらないと買えないんですよねぇ。

今しか買えないとか、ストレス発散とか、

そんな感じの理由が。

ゆえに、プレゼントは大歓迎です。

来週から4月。

ってことで、来週から使おうと思います。

どちらの色から使うか、

それが問題だ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

流行中。

天の川

ワタクシの周囲の女性同僚たちの間で

個包装のティーバッグのプレゼント交換が流行中です。

一包ずつ個包装になっているティーバッグはかなり割高ですが、

プレゼントをするときにはとても便利。

パッケージが可愛かったりすると、それだけで話が弾むし。

ビジネスチャット内で人と話をしない日もあるため、

ちょっとした会話のきっかけとして利用することもあります。

実はワタクシ、テレワーク生活になるまでは珈琲三昧でした。

でも在宅していると珈琲以外のものも飲みたくなるもんなんですね。

それゆえ、日本茶や紅茶に激ハマりしております。

お茶には殺菌作用があると言いますし、

何よりフレーバーティーだったりすると気分転換にもなる。

お酒を飲まなくなった分、お茶の消費が激増中です。

ワタクシの周囲の女性たちは女子力が高い人が多いため、

知らなかったお茶ブランドを頂くプレゼントから学べます。

基本的に新宿や渋谷の西側には行かないもんで、

そちら方面のお店のものを頂くと「へーっ」と感心する率が高め。

ニワカなもんで、知らないお店だらけなんですけど、

それを知るのはとても楽しいです。

飲むことにハマっては居りますが、

知ることにハマっている訳ではありません。

記憶容量が少ないもんで、

その知識に空き容量を使うわけにはいかんのです。

テレワーク中に茶葉を図って丁寧に淹れるなんてことはしないので、

専ら自分用にはティーバッグを購入しています。

個包装はあくまでもプレゼント用で、

ティーバッグが複数個入った袋入りのものを買っています。

ただし、お試ししてからプレゼントをするため、

個包装のものを飲むことはあります。

先日、楽山で個包装のティーバッグを発見しまして、

早速試しに飲んでみました。

複数個入りのティーバッグは美味しいのに、

個包装になるとそうでもない気がするのはなぜなのか?

個人の感じ方なので理由は分かりませんが、

楽山ではやっぱりミント入りのお煎茶ティーバッグが美味しいです。

ちなみに上述の個包装入りのティーバッグは、

17日からのJR飯田橋駅でのキャンペーンで使われるようです。

お試しには丁度いいかも。

そんなこんなで来週のために、

またまたお茶探しの散歩に出かけようかと思ってます。

近場で。



image
【神楽坂銘茶 楽山(らくざん) 飯田橋ラムラ店】

東京都新宿区神楽河岸1-1飯田橋セントラルプラザ2F
営業時間 10:00~20:00
定休日:年末年始
※Suicaなどの電子マネーが使えます
https://rakuzan.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

可愛いM嬢からクルミ菓子を頂く。

image

久々に出勤して会った可愛いM嬢がワタクシの席までやってきて

「savaさん、クルミはお好きですか?」

と可愛い声で訊くもんで、

「ワタクシぐらいの年寄りにはクルミが良いらしいで」

と野太い声で答えたら、

「千葉県民Tさんが、クルミは頭に良いって言ってましたもんね」

と、しみじみと言われました。

うん、認知機能に効果があるらしい…って、

ちゃうちゃう。言いたいのはアンチエイジングの方や。

とは言わずに、有難く頂いておきました。

「いつも頂いているので」と言われたけれど、

もしかしたらこれは、誕生日プレゼントのお返しなのかも?

image
OXYMORON(オクシモロン)という二子玉川のカレー店のものらしい。

ほんと、色々なお店と食べ物をよく知ってるなぁと感心しますわ。

彼女のおかげで今まで知らなかったお店を知ることができ、

視野が広がった気がしています。

有難いことです。

今後、プレゼント返し返しができるよう、

散歩途中で、ちょっとしたものを探したいと思います。

こういう目的があると、散歩がかなり楽しくなりますね。

善き哉。善き哉。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

来週のためにプレゼントを用意しておく。

image

来週前半に渡さねばならないため、

可愛いM嬢用に誕生日プレゼントを調達しておきました。

頂いた金額(1,000円)分、お返しするかたちです。

かなり迷ったのですがPRESTAT(プレスタ)のショートブレッドを選択。

チョコはお高いので逆に気を遣わせると思いこれにしたのですが、

ポイントは、プレスタの商品は買えるお店が限られている(※)ため、

わざわざ自分では買いに行かない確率が高いところ。

食通な彼女ならば知っているかもしれませんが、

自分で買うならチョコレートを選ぶだろうとも思うし。

ちなみに彼女にプレゼントするのはピンクの箱になります。

ホワイトチョコチップ入りだったかな。

黄色い缶はレモン風味だそうです。

こちらはベルウッドさんのプレゼントの付属品にする予定。

それにしてもプレスタのパッケージはド派手になりましたよねぇ。

といっても、30年前に現地のお店で買ったイメージしかないので、

いつからイメージチェンジを図ったのかは謎ですが。

当時のワタクシにとって王室御用達店として憧れのお店だったもんで、

チョコレートがそれほど得意ではないのに無駄にトリュフを買いましたっけ。

と、ちょいと懐かしく思い出したりもして。

喜んで貰えると嬉しいんだけれど、どうかなぁ。

探さねばと焦っていたので、

これらを入手したことで少し気持ちが落ち着きました。

あとは会社に忘れずに持っていくことが、次なるミッションかも。



※日本橋三越本店で購入できます

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。