sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

プレゼント

姪っ子の電話、再び。

オヤマリンドウ

雑貨やそこらへんにあったお菓子を詰めて送った宅急便が届いたと、

午前中に姪っ子から電話を貰いました。

細々としたものを色々入れたので、箱を開けつつの電話だったらしく、

何々入ってたでしょ? と説明するも、発掘に時間がかかるみたい。

箱の中の全てを確認していないながらも最も彼女が喜んだのは、

ガチャガチャで獲得した猫でした。

「これは猫好きの心を擽るで」と興奮しておりましたが、

たぶん送ったもののなかでは最も安価でガラクタ感があるものだと思う。

やはり子供のツボって安価なもので良いんだなと思えました。

さて、彼女の電話は長い。大変長い。

拘束時間が半端ないです。

「先日、ママに電話が長すぎるって言われた」

と言いつつも、長い。

本日はママが仕事で居ないので(パパは居る)、

のびのびと長話モードになって居られまして、

四方八方に飛躍する話を拝聴させて頂きました。

目下の彼女の悩みは、ワタクシの母の誕生日に渡すもの。

COVID-19により長らく会えていないため、

今何を好むかが分からないそうな。

ついでに「ねえね が何を好きなんかもしらんし」と付け足してたけど、

特に必要な情報ではないので、スルーしておく。

「今回の誕生日は節目の歳で特別だから、黄色い絵を描いたらいいやん」

を言うも、絵を描くのは得意ではないらしい。

「上手く書けないものを人に渡すのは嫌やねん」

と一蹴なさる。

「でもなぁ、物を貰うよりも、オンリーワンで良いと思うで?」

と続けつつも、対案として「手紙は?」と訊いてみる。

何を書けばいいか分からないの仰るので、近況報告で良いやんと言うも、

またまた一蹴されました。

実は彼女、花を育てているそうで、それを渡したいと思っているんだとか。

って、決めてるんやないかーい。

「でも、ひとつしかないから、花束になれへん」

と、しょんぼり声で言うため、

一輪でもリボンを付けたら良いんちゃう? とか、

押し花でもいいやん? とか言ってみたら、

押し花というアドバイスに反応していました。

学校で押し花を作ったことがあるらしく、

早口で作り方を説明されましたが、

うん、作り方は知ってる。

間に合うかは知らんけど。

とも言って、現実を知らしめておく。 ←ココ大切

「失敗したらどうしよう?」と呟かれたので、

「写真を撮っとくといいよ。頑張ったよってだけでも十分やし」

と、ドヤ感でアドバイスしておきました。

正直、どんなものを母に渡そうとも、

彼女が悩んで選んだものであるだけで十分だと思う。

小学生のお小遣いには限界があるし、

そもそも誰かが(特に孫が)自分のために費やした時間って、

少なくともワタクシだったら物より嬉しいもんな。

母が喜ぶかは知らんけど。

「そしたら急いで取り掛からんとあかんから、今からはじめるわ!」

と元気に言って電話を切られましたが、

最後に「頑張るわ!」と言うので、

「うん、頑張って」と激励はしておきました。

・・・という背景が、彼女のプレゼントにはあります、と

ここで母にリークしておく。

姪っ子のチャレンジが上手くいきますようにと、

伯母さんは東京の空の下で祈っているよ。

もしかしたら月曜日にチャレンジ結果を電話して来るかもなぁ。

とにかく、頑張れ。

間に合うかは知らんけど。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

姪に督促される。

image

先月は姪の誕生月でした。

ワタクシからプレゼントが無いので

数日前に督促の電話を掛けていたらしいのですが、

その時は色々あって電話に出なかったので有耶無耶に。

浜松餃子を妹宅に送ったものが届いたと電話を貰い、

その時にも誕生日プレゼントの督促らしきものをされました。

7月に彼女に欲しいものを聞いて「掃除機」と答えられたときに

「へーっ」という相槌を打ったことで、

彼女に「何か貰えるかもしれない」と思わせたのかもしれん。

(確約はしなかったと思う)

続いて「蜜柑が好き」とも聞いたけれど、「蜜柑は冬だからなぁ」

と答えたことで、これまた

「何か貰えるかもしれない」と思わせたのかもしれん。

(確約はしなかったと思う)

しゃーないなぁー・・・と思い、

督促電話を貰ったその場で

彼女が好きだというお高めなトマトをJAタウンでポチリ。

(浜松餃子の倍額だった)

いつ届くのかは知らんけど、

でもたぶんそれじゃぁダメなんだろうなぁ。

野菜だし。

皆が食べるものだし。

実はワタクシ、甥や姪に誕生日プレゼントを贈ったことがありません。

そういうやりとりに全く興味がないもんで期待されても困る。

食品類を手配することはあるけれど、贈りたい時に送っているだけ。

しかし今回の件は、何かに満たされていないからこその要求だろうから、

本日、家にあった段ボールに適当に雑貨やそこらへんのお菓子を詰めて

妹宛に送っておきました。

(神戸なので明日には届く)

気に入らなければ廃棄するだろうという適当なセレクトでして、

雑貨の三割がSuicaペンギングッズだったのは、

封を切っていないものかそれぐらいしかなかったから。

気に入らなければ次回からは言ってこなくなるんじゃないかな。

ワタクシはドライだと言われ続けて来たし、

擬態するのも性に合わないもんで、相手に諦めて貰うしかないんですが、

何だかんだ言いつつ送っちゃうのは、

「もし自分が子供だったらこうして欲しい」を叶えることで

自分自身が満たされるかもしれないからかも。

知らんけど。

何はともあれ期待されるのはしんどいので、

次回から何かを送る際は、誰かの誕生日前を避けようと思います。

しかしこういうやり取りは、相手が小学生の間だけなのかもなぁ。

なら、しゃーない。




にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

母にハンドタオルを貰う。

image

先日から母が来ています。

通院のため。

複数の科にかかっているため、

家と病院を行き来する日が数日ある模様。

そんな母の今回の移動手段は飛行機だったようで、

ワタクシが激烈に気に入っているハンドタオルを

空港で買ってきてくれました。

伊丹か羽田かはワカリマセンけど。

image
このカバのマークが目印です。
新宿の伊勢丹で買ってもらって以来、
めちゃくちゃお気に入りです。

image
写真から変わるかは謎ですが、
肌触りが良く、洗ってもへたり難いのです。

ワタクシ、猛烈にタオルが大好きでして、

何かしら新しいものを目にすると買ってしまいます。

色柄なんてどうでもよくて、肌触りと厚み重視。

家にはめちゃくちタオルがあふれています。

毎度、こんなに要る? と自問自答するものの、

買っちゃうんですよねぇ。

そんなワタクシが今一番気に入っているのが

写真のハンドタオルです。

発色が良く、厚みがあるので水分を吸収しやすく、

何より肌触りが良い。

全色欲しいと思うほどです。

いつかはバスタオルが欲しいのだけれど、

売っているのが苦手エリアの新宿だからなぁ。

と思って三越伊勢丹サイトを見ています。

ポチれよ、って感じですね。

タオルは沢山あるから、

買う理由が見当たらないと買えないんですよねぇ。

今しか買えないとか、ストレス発散とか、

そんな感じの理由が。

ゆえに、プレゼントは大歓迎です。

来週から4月。

ってことで、来週から使おうと思います。

どちらの色から使うか、

それが問題だ。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

流行中。

天の川

ワタクシの周囲の女性同僚たちの間で

個包装のティーバッグのプレゼント交換が流行中です。

一包ずつ個包装になっているティーバッグはかなり割高ですが、

プレゼントをするときにはとても便利。

パッケージが可愛かったりすると、それだけで話が弾むし。

ビジネスチャット内で人と話をしない日もあるため、

ちょっとした会話のきっかけとして利用することもあります。

実はワタクシ、テレワーク生活になるまでは珈琲三昧でした。

でも在宅していると珈琲以外のものも飲みたくなるもんなんですね。

それゆえ、日本茶や紅茶に激ハマりしております。

お茶には殺菌作用があると言いますし、

何よりフレーバーティーだったりすると気分転換にもなる。

お酒を飲まなくなった分、お茶の消費が激増中です。

ワタクシの周囲の女性たちは女子力が高い人が多いため、

知らなかったお茶ブランドを頂くプレゼントから学べます。

基本的に新宿や渋谷の西側には行かないもんで、

そちら方面のお店のものを頂くと「へーっ」と感心する率が高め。

ニワカなもんで、知らないお店だらけなんですけど、

それを知るのはとても楽しいです。

飲むことにハマっては居りますが、

知ることにハマっている訳ではありません。

記憶容量が少ないもんで、

その知識に空き容量を使うわけにはいかんのです。

テレワーク中に茶葉を図って丁寧に淹れるなんてことはしないので、

専ら自分用にはティーバッグを購入しています。

個包装はあくまでもプレゼント用で、

ティーバッグが複数個入った袋入りのものを買っています。

ただし、お試ししてからプレゼントをするため、

個包装のものを飲むことはあります。

先日、楽山で個包装のティーバッグを発見しまして、

早速試しに飲んでみました。

複数個入りのティーバッグは美味しいのに、

個包装になるとそうでもない気がするのはなぜなのか?

個人の感じ方なので理由は分かりませんが、

楽山ではやっぱりミント入りのお煎茶ティーバッグが美味しいです。

ちなみに上述の個包装入りのティーバッグは、

17日からのJR飯田橋駅でのキャンペーンで使われるようです。

お試しには丁度いいかも。

そんなこんなで来週のために、

またまたお茶探しの散歩に出かけようかと思ってます。

近場で。



image
【神楽坂銘茶 楽山(らくざん) 飯田橋ラムラ店】

東京都新宿区神楽河岸1-1飯田橋セントラルプラザ2F
営業時間 10:00~20:00
定休日:年末年始
※Suicaなどの電子マネーが使えます
https://rakuzan.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

可愛いM嬢からクルミ菓子を頂く。

image

久々に出勤して会った可愛いM嬢がワタクシの席までやってきて

「savaさん、クルミはお好きですか?」

と可愛い声で訊くもんで、

「ワタクシぐらいの年寄りにはクルミが良いらしいで」

と野太い声で答えたら、

「千葉県民Tさんが、クルミは頭に良いって言ってましたもんね」

と、しみじみと言われました。

うん、認知機能に効果があるらしい…って、

ちゃうちゃう。言いたいのはアンチエイジングの方や。

とは言わずに、有難く頂いておきました。

「いつも頂いているので」と言われたけれど、

もしかしたらこれは、誕生日プレゼントのお返しなのかも?

image
OXYMORON(オクシモロン)という二子玉川のカレー店のものらしい。

ほんと、色々なお店と食べ物をよく知ってるなぁと感心しますわ。

彼女のおかげで今まで知らなかったお店を知ることができ、

視野が広がった気がしています。

有難いことです。

今後、プレゼント返し返しができるよう、

散歩途中で、ちょっとしたものを探したいと思います。

こういう目的があると、散歩がかなり楽しくなりますね。

善き哉。善き哉。



にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

来週のためにプレゼントを用意しておく。

image

来週前半に渡さねばならないため、

可愛いM嬢用に誕生日プレゼントを調達しておきました。

頂いた金額(1,000円)分、お返しするかたちです。

かなり迷ったのですがPRESTAT(プレスタ)のショートブレッドを選択。

チョコはお高いので逆に気を遣わせると思いこれにしたのですが、

ポイントは、プレスタの商品は買えるお店が限られている(※)ため、

わざわざ自分では買いに行かない確率が高いところ。

食通な彼女ならば知っているかもしれませんが、

自分で買うならチョコレートを選ぶだろうとも思うし。

ちなみに彼女にプレゼントするのはピンクの箱になります。

ホワイトチョコチップ入りだったかな。

黄色い缶はレモン風味だそうです。

こちらはベルウッドさんのプレゼントの付属品にする予定。

それにしてもプレスタのパッケージはド派手になりましたよねぇ。

といっても、30年前に現地のお店で買ったイメージしかないので、

いつからイメージチェンジを図ったのかは謎ですが。

当時のワタクシにとって王室御用達店として憧れのお店だったもんで、

チョコレートがそれほど得意ではないのに無駄にトリュフを買いましたっけ。

と、ちょいと懐かしく思い出したりもして。

喜んで貰えると嬉しいんだけれど、どうかなぁ。

探さねばと焦っていたので、

これらを入手したことで少し気持ちが落ち着きました。

あとは会社に忘れずに持っていくことが、次なるミッションかも。



※日本橋三越本店で購入できます

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

千葉県民Tからのプレゼントはテレワークの友でした。

image

夕方、千葉県民Tが玄関先にプレゼントを置配してくれました。

スタバの袋に入れられたものを見ると、中身はテレワークの友でした。

オール、珈琲。

これは有難い!

毎週、在宅日用に紅茶や緑茶などを買っているワタクシ。

在宅日の飲み物を飲む量はかなりのものだという気がしています。

しばらく珈琲を買っていなかったので、本当にありがたいです。

image
スタバのこれも便利よね。
ってか、スタバのコットンの袋もそれなりの価格だった記憶が。

千葉県民Tも無類の珈琲好きでして、

喫茶店やカフェについてはかなり詳しいです。

時々教えてもらう「いい感じの喫茶店 or カフェ」もハズレなし。

好きな人が選ぶその分野のものほど、

信頼できるものはないと思っております。

有難し。

今週の在宅勤務日に早速いただきたいと思います。

めっちゃ楽しみ。

やっぱり電動のミルクフォーマーを買おうかなぁ。

改めて、千葉県民Tサン、ありがとうございました。




にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

誕生日プレゼントをいただく。

image
ベルウッドさんらかの頂き物。

今月、ワタクシは論語で云うところの「天命を知る」年齢になります。

(今日が誕生日というわけではありません)

天命が何かは分かりませんが、今日も無事であることに感謝中です。

在宅勤務日の多い日々ですが出勤することもありまして、

その際、別部署のベルウッドさんと同部署の可愛いM嬢に、

去年に引き続いて誕生日プレゼントを頂戴致しました。

今年も二人の「高価なものではない ちょっとしたもの」を選ぶセンスに

「なるほど、そうきたか」と唸っているところ。

image
ベルウッドさんらかのプレゼントのメインは蒸しタオルでした。
へーっ。こんなのがあるんだー。

image
広げてみたらこんな形状でした。

image
これは蒸しタオルにしたら気持ち良さそうですね。

image
穴は鼻を出すためのものだったんですね。
口かと思ってました。

image
可愛いM嬢からの頂き物はだし道楽
やっぱりアゴ入りを選ぶよねぇ。うんうん。

今回もワタクシのために何を贈ろうかと考え、

行動してくれたことに感謝しつつ嬉しく思っています。

彼女たちの誕生日は来月頭なので、

ワタクシも彼女たちのことを考えながら品物選びをすべく

ネットショップを見回ってみようと思います。

お取り寄せしたいキッチンペーパーがあるのだけれど、

ついでにプレゼントにするには、持ち帰りが嵩張って迷惑よねぇ。

うーむ。

image
ちなみに去年の夏にもM嬢には「だし」を頂いておりました。
しかも「あご」入りだった。
たぶん好きなんだろうなぁ。


にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

誕生日に5,000円チャレンジをしようかと思っている。

image

もういくつ寝ると誕生日が来るワタクシ。

ワタクシは亥年生まれでございまして、

今年で敦盛の一節に出てくる年齢になります。

そんな区切りの良い歳を記念して、

今年こそは5,000円チャレンジをしようと思っております。

5,000円を満足度高く価値ある使い方をするというチャレンジでして、

先週からその用途をずーっと考え続けているワタクシ。

昨日なんかはバースデーケーキに5,000円掛けるってのはどうかな?

と思ったものの、

完食できる気がしないのでやめておくことにしました。

常ならば往復5,000円で行けるところへ行くってこと候補にしたでしょうが、

時節柄無理なので、旅行をした気分になるDVDを買おうかとも思いました。

でも今はDVDを買う時代ではないのよね。

DLする時代っつーか。

もしかしたら5,000円って、効果的に使うには中途半端な金額かも?

と思い始めているワタクシです。

税込にするか税別にするかは微妙なところですが、

そもそも使用方法を思いつかないのがヤバいです。

なんとか誕生日までにチャレンジを完了させたいと思いますが、

どうなるかなぁ。

本日たまたま出勤したのですが、明日からまたまた在宅になるため、

他部署のベルウッドさんと、同部署の若くて可愛いM嬢から

「しばらく会わないので」と言って誕生日プレゼントを頂きました。

彼女たちの誕生日が二月の初旬なので、

反応にコミットするプレゼントを渡したるでぃ

と意気込んでいるところです。

二人とも主婦なので、実用的なものが良いと思うのよね。

去年何をプレゼントしたかは全く思い出せないのですが、

今のワタクシが考える「良いもの」渡したいので、

頑張って足 or ネットで探さねば。

でもそれより前に、己に課した5,000円チャレンジを達成せねば。

一周回ってお酒を選びそうな気がしなくもない今現在のワタクシ。

でも高級イチゴひと箱買いってのも魅力的。

日々妄想するのも楽しいので、もうしばらく考えたいと思います。

結果は今月中に。(たぶん)


人生とは、今日一日一日のことである。
確信を持って人生だと言える唯一のものである。
今日一日をできるだけ利用するのだ。
何かに興味を持とう。
自分を揺すって絶えず目覚めていよう。
趣味を育てよう。
熱中の嵐を体じゅうに吹き通らせよう。
今日を心ゆくまで味わって生きるのだ。

Dale Breckenridge Carnegie
(デール・ブレッケンリッジ・カーネギー)




チャレンジ結果  5,000円チャレンジを完了する。

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

tamaki niime のマスクを取り寄せたら驚愕のプレゼントが付いていた。

image

播州織アーティストで

ファッションデザイナー玉木新雌(にいめ)さんのブランド

「tamaki niime」を知り、

何かお取り寄せしたいなぁと思い続けておりました。

オンラインストアでいろいろ見て妄想が膨らむものの、

サイズ感がよくわからない。

でも質感と縫製を見たくて、試しにマスクを2つ購入しました。

もうすぐ誕生日だし。という言い訳付きです。

本日、宅急便で荷物が届きました。

あれ? 箱が大きい。

開けてみて、かなり驚きました。

ええ、そりゃもう、かなりの驚きです。

image
蓋を開けたら、猫の絵とメッセージ付き!

image
マスク以上のサイズのものが入っています!?

image
袋にもメッセージが付いています。

image
かなりキチンとしたショールでした。

image
タグも付いています。

image
肌触りがめっちゃ好み。うわぁぁぁぁぁ。

なんか、一周回って感動しました。(うるうる)

これって誕生日プレゼントってことなのかな? 違うのかな?

マスクにこんな手の込んだものを毎回付けてられないよね。ね?

もし誕生日が絡むプレゼントなら、今月買って良かったぁ~。

めっちゃ感動しました。(違うかもしれんけど)

ちなみに購入したマスクもいい感じです。

裏側は違う柄になっているので、気分がアガルというか。

image
image
まだ袋から出していませんけど、雰囲気は伝わるよね。

次回の出勤日に、どちらかのマスクを着けたいと思います。

サイズ感はわからないけれど、いつかエイヤーっと服を買ってみようかしら。

何はともあれ、tamaki niime のスタッフの皆様、

ご丁寧にどうもありがとうございました。感動しました。

って、SNSじゃないブログでも、感謝の気持ちを伝えられたらいいなぁ。



tamaki niime https://www.niime.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

派遣のアイちゃんに関西人郷愁の味をいただく。

image

派遣のアイちゃんは、我が道を爆走する東京在住の京女。

(ジャニ)オタ活のために東京に移り住んだという、

金入りのオタ女(じょ)です。

クセが強めですが、ワタクシ的にはオモロイ子だと思っております。

初めは標準語を喋っていたアイちゃんですが、

「関西人としてのアイデンティティを活かしていこうぜっ」

と関西弁を喋るよう唆していたら、

今はワタクシ並にベタベタの関西弁を喋る子になってしまいました。

ちなみに「子」と言っても、

ワタクシとは干支一周ちょい程度しか歳の差がありません。

そんな彼女と先日、ワタクシの席で恵方巻の話をしていたら、

なぜかポールウインナーの話になりました。

皆大好き! ポールウインナー!

ってのは、昭和生まれの関西人のお約束だと思っております。

子供の頃にめっちゃ食べたわ、ポールウインナー。

昔は切り口が金具で、

それを歯で喰いちぎるというワイルドな食べ方でしたが、

今はお上品にも開け口があるのよねぇ。

誰か歯を持って行かれた人が居たのかしら?

「こないだ実家から大量に貰って帰ってきたので、savaさんにもあげますわ」

と本日、ポールウインナー一袋をアイちゃんから頂きました。

魚肉ソーセージとは違い、要冷蔵です。

おやつに食べるつもりだったのに、

会社の冷蔵庫に入れていたらすっかり夕方まで忘れてました。

ちびちび食べるのが美味しいのよねぇ、ポールウインナーって。

大人食いをするのはNGなのです。

なけなしのポールウインナーを一袋もくれちゃうなんて、

アイちゃんの優しさで、なんかめっちゃ目頭が熱くなったわ。

夏になったら、どこかでチューペットを探してプレゼントしようと思います。

とか思ったけど、チューペット(チューチュー)って今もあるのかな?

懐かしのお菓子で思い出したけど、

ワタクシの生息圏ではグリコのキャラメルを目にしません。

あれは関西でしか売っていないの?

オマケを見たいから、一度買いたいなぁと思っているのに。

東京駅の「ぐりこ・や Kitchen」を覗きに行ってみようかな。

ってことで、今度そんな感じの“何か”を探してお返ししておこうと思います。

ありがとう、アイちゃん。


【にほんブログ村】

誕生日プレゼントをいただく。

image
千葉県民Tからの頂き物。去年よりひと箱増えてました。
去年の頂き物はコチラ

本日はワタクシの令和最初の誕生日です。

平日だったもんで、在席していた女性陣からプレゼントを頂きました。

ベルウッドさんは相変わらず生活密着型のプレゼントで、

なんだか和みました。

image
ベルウッドさんからの頂き物。
中央のマスクケースがメインのプレゼントと見た。
免疫力をくすぐる優しいアイテムです。


image
可愛いM嬢からの頂き物。
わざわざ買いに行ってくれたらしく、
「自分の為にもかっちゃいました♡」
と言うてました。
うん、可愛い。


image
総務のM嬢からの頂き物。
恵比寿の店舗で買ったんですって。

皆さんの心遣いが嬉しいです。

ワタクシのことを思い出しながら探してくれたんだなぁと思うと、なおさらに。

そしてそのセレクトにも感謝と喜びが湧きます。

今年もより良い一年を元気に過ごせるよう、

体調管理を頑張りたいと思います。

って、体重管理は頑張らない予定だけどな。

まだ本気出してないだけと思い続けて早や十年。

体重は重い位置ですが、横這い状態。

ごっつぁんです。


【にほんブログ村】

長野県松本市『扉温泉 明神館』でのディナー。

image

扉グループが経営する『ヒカリヤ ニシ』でランチをして以来、

このグループの供する料理は美味しいのではないか?

と思ったワタクシです。

今回『扉温泉 明神館』に宿泊を決意した理由もそれでして、

この日のディナーはちょっぴり期待しておりました。

夕食に選択したのは、 信州ダイニング「TOBIRA」。

地元の旬の食材を使った和食が食べられる食事処です。

image
緑が目に優しい時刻から夕食がスタートしました。

image
本日のおしながき。

image
食前酒はこちら。

image
虫を強化ガラスでブロックする世界は素晴らしいってことで乾杯。

image
[葉桜]
蓬豆腐
ごくごく普通の一品です。
豆腐のサイズがもう少し小さい方が良いかも。


image
信州の地酒という文字を見たら、飲まねば。
しかしサービス担当者がお酒には詳しくなさそうで
オススメは訊けませんでした。
そこが残念。


image
お猪口はチョイスできます。

image
ワタクシが選んだのはコチラ。
信楽焼かな?


image
[桜実]
大蛤真丈(俵草,花柚子)
海藻がものごっつい気になりました。
海水浴でよく見るタイプの奴かな?と。


image
[竹落葉 柏造り]
初鰹燻,福子へぎ造り あしらい

image
初鰹燻は美味しかった。でも塩で食べたい。

image
[薄暑]
大王岩魚白幽庵焼き(蘭科一寸)
「大王」というだけあり、かなり大きな岩魚なんですね。


image
[夜焚 紫陽花]
蒸寿司(穴子,錦糸,人参)
碗蓋上のシソと生姜のあしらいが「紫陽花」なんですって。


image
人参もキュウリもサイズがダイナミック。

image
二種類目の日本酒に突入。
「大信州 八重原純米大吟醸」
これは11件の特約店にしかおろしていないレアな日本酒だそうです。
(日本酒に詳しそうなスタッフを捕まえて訊いてみた)


image
グラスも変えてもらった。
カットに光が当たってキレイ~とか思っちゃう程度のほろ酔い。


image
[さみだれ]
佐久鯉旨煮(トマトリーフ,茗荷,炒り玉,生姜)


image
[苔茂る]
信州牛ロース焼き(白和え,松の実,桜海老汐・雲丹汐)
※メニューにはロースとありましたが、宿泊内容特典か、
無料でヒレに変えてもらえました


image
[新生姜御飯,味噌汁,香の物]
新生姜の香りがしないのは、ワタクシの鼻がポンコツだからなのか。


image
母へのサプライズケーキ。
ちょっと驚いていました。
今回の旅もプレゼントだとは思っていなかったらしい。
(来月の旅が遅ればせながら母の日のプレゼントだと伝えてあったため)


image
手前が本日のデザート2品。

image
やばい。内容をまるっと忘れました。なんだったっけ?
※たぶん母ブログには名前があるんじゃないかな


image
小豆と、ふうき豆の寒天寄せぽいもの。

ケーキは全て食べきれず、その後部屋に運んでもらいました。

ディナー後のサプライズケーキは、この傾向に陥り易い気がする。



image
【扉温泉 明神館】

長野県松本市入山辺8967
(松本駅と扉温泉間は事前予約制無料シャトルバスで送迎:所要時間約35~45分)
http://www.tobira-group.com/myojinkan/


【にほんブログ村】

茨城県つくば市『CASOLEA(カソレア)』というオーガニックコットン専門店でお祝いの品を調達。

image
県道244号線側ではない方にも入口があります。

約五年ぶりに訪問したのがオーガニックコットン専門店『CASOLEA(カソレア)』。

いまだにここで買った品物でオーガニックコットンの肌触りの良さを味わっております。

この度、部内のメンバーに第二子の出産祝いを調達しようと考えました。

同性の二人目であるため、第一子のものも残っているかもしれないと思い、

価格的にも気分的にも軽いものを買うことにしたのです。

image
背中の汗を吸い取るアイテムを選択しました。

image
ついでに妊娠後期の部内のメンバーにはお茶を調達しました。
ノンカフェインのこのシリーズは大変人気があるそうです。


image
自分用にはハンドクリームとタオルを調達。

image
大変肌触りが良いタオルです。

店内はふわふわな商品が多く、癒されます。

好みじゃないものを貰っても困るでしょうから、

見えないところに使う肌触りの良いものは

グッドチョイスだったんじゃないかなぁ。

喜ばれるものを選べたかは謎ですが、

良い物ではあるんじゃないかと思って納得しているところです。



image
【CASOLEA(カソレア)】

茨城県つくば市二の宮1-1-10
営業時間 9:30~17:30
定休日:お盆期間、年末年始
http://www.casolea.jp/


【にほんブログ村】

ピエール・エルメ(丸の内)で塩が買えるらしい。

image

昨日誕生日だった会社の別嬪な女性から、プレゼントのお返しを頂きました。

プレゼントのお返し??? と脳内にクエスチョンマークが溢れたものの、

有難く頂戴いたしました。

ちなみにワタクシがプレゼントしたのは「まかないこすめ」のハンドクリームです。

逆ザヤにならんのか? という不安が湧かなくもない。

なぜならば頂いたものには「ピエール・エルメ」とカタカナで書いてある。

はじめて見る包装なので、どこにあるのか訊いてみたら、

丸の内の新スポット二重橋スクエアに

「Made in ピエール・エルメ 丸の内」があるんだそうな。

え!? あのビルって既に竣工してたの!?

調べたら2018年10月15日に竣工していたようです。

工事中は何度も前を通っていたのだけれど、

竣工後は全く通っておらず、できたことすら知りませんでした。

「東京會舘ビル」「東京商工会議所ビル」「富士ビル」の3棟を建て替えたのが

丸の内二重橋ビル。

その中に三菱地所が展開する商業施設「二重橋スクエア」があり、

1階にピエール・エルメの丸の内店が入ったのだとか。

「ピエール・エルメで塩が買えるの?」

と訊いたら、メイド・イン・ジャパンの商品を集めて

同ブランド名で展開しているショップもあるみたいです。

やはり若い娘さんはアンテナが違いますね。

上乗せ価格が気になるお年頃のワタクシは、

今後もアンテナを張らないままスルーしただろうお店だと考えられます。

近年ではピエール・エルメでチョコやマカロンなどを買うこともないし。

このセレクトに彼女の女子力を感じたワタクシです。

塩は嬉しい。自分でもこだわっているし。

それにしても、誕生日プレゼントを渡した翌日にお返しって、

どのように受け止めればいいのか分からず、

若干途惑っている今のワタクシです。



【Made in ピエール・エルメ 丸の内】
東京都千代田区丸の内3-2-3 二重橋スクエア1F
営業時間 10:00~22:00
https://www.pierreherme.co.jp/ph/


【にほんブログ村】

平成最後の誕生日。

image
誕生日プレゼントにお菓子を貰った。

本日はワタクシの誕生日です。年女です。

それゆえ、ベルウッドさんと千葉県民Tさんにプレゼントを貰いました。

image
ベルウッドさんからのプレゼント。

image
千葉県民Tさんからのプレゼント。

珍しくも今年は二人から実用的なものを頂戴しました。

ベルウッドさんからのプレゼントは腰痛と闘う今のワタクシにはマストアイテム。

ものごっつい実用的でした。

千葉県民Tさんからのプレゼントもワタクシの生活に密着したもので、

ドルチェグストのカートリッジは大変有難いです。

それ以上に有難かったのがエコバッグ。

初めて知りましたが、こういうスーパーが香港と台北にあるんですねー。

機会があれば行ってみたいです。

ちなみに最上段写真のプレゼントは、千葉県民Tさんのシマの娘さんからです。

めっちゃ可愛い子でして、ワタクシは密かに小リスちゃんと呼んでいます。

呼んでいるのはワタクシの脳内だけですけどね。

両手に持った写真のお菓子を、

「おめでとうございます~」と言いながら差し出してくれました。

かっ、可愛い。

ちなみに子持ち主婦です。

子供さんも可愛いんだろうなぁ~、と妄想しています。

って、彼女と同じ顔でしか再生されないんですけどね。

ああいう可愛い娘さんに癒されるなんて、

ワタクシのジェンダーフリー化も老齢の域に入りつつあるみたい。

オジサン化とも言う。

これからもセクハラ発言せんように気を付けねば。

ちなみに「平成最後の」と言ったのは母です。

言われるまで気付きませんでした。

そういえば平成31年に加齢したんですねワタクシ。

感慨深い・・・

ってこともなく、

本日も淡々と地球の片隅で生息しております。



【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
※SNSは閲覧していますが発信しておりません。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。