sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

パフェ

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』で宮崎県産完熟マンゴーパフェを再び食す。

image
宮崎県産 完熟マンゴーパフェ

浅草の茶寮一松で昼食+甘味を堪能しようと思っておりましたが、

予約電話を入れてみたら土日は8,000円のコースしかないと言われ、

しかもカフェメニューとは別だし、カフェは予約ができないと知り、

敢え無く断念。

代替案として、千疋屋のマンゴーパフェを食べに行くことにしました。




行ってみると長蛇の列ができていましたが、

特に予定もないので名前を書いて母とのんびりと近くで待機。

50分ほど待った後に入店できました。

image
+330円で珈琲とセットにできます。

image
今回のビジュアルはワタクシ的には完璧です。

image
マンゴーの味は前回の方が濃かった気がするけれど、
それでも美味しかったです。

image
今日は6月としては最高に暑かったので、
アイスが溶けるのが早かった気がする。

前回でマンゴーパフェは食べ納めかと思っていましたが、

再度食すことができたのは我ながら驚きです。

今回でスタンプカードが溜まったので、

次回は桃パフェを500円引きで食したいと思います。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/
https://www.instagram.com/nihombashi_sembikiya_official/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』で宮崎県産完熟マンゴーパフェを満喫する。

image
宮崎県産 完熟マンゴーパフェ

本日はキーケースを買いに日本橋までやって参りました。

猛烈にマンゴーが食べたくて買い物の合間に千疋屋総本店へ。

マンゴーパフェ一択だったのですが、

去年の価格から価格が660円(税込)も値上がりしていて、

若干初心がグラつきました。



一年で物価がこんなにも上がったのか…。

しかし、今後これ以上値上がりしないとは言い切れないため、

エイヤーッと注文いたしました。

image
今回もパフェと珈琲のセットで寒さ対策をしております。

image
鼻腔に抜ける良い香りと蕩ける食感、味、
全てにおいて最高に美味しかったです。

高かろうが、満足度の高いパフェです。

高いけど、この日一番注文されているっぽいパフェでもありました。

これを食べて、他のマンゴーでも満足できるんだろうか?

今度、和光辺りで検証してみたいと思います。

しかし、うかうかしていると桃の季節が到来しちゃうんだな。

本命はそちらなので、今年のマンゴーパフェは今回限りかも。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/
https://www.instagram.com/nihombashi_sembikiya_official/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

東京駅『東京會舘 東京ギフトパレット店』の店舗&季節限定ごほうびパフェがなかなか良い。

image

ロールケーキが食べたいと言い続けている母に

キハチのそれを買うべく、

会社帰りに東京ギフトパレットに立ち寄って参りました。

キハチの場所が分からずグルグル徘徊していたら、

東京會舘のショップを発見。

残り一つだったパフェが目についたので、

自分のためにそれを購入しました。

image

結構いいお値段なのですが、

割と量があるので満足感が得られます。

もしかしたら、

マロンシャンテリーよりも好みかもしれん。

東京ギフトパレット店限定商品ってところもnice。

image
真ん中にゼリーが入っていて、食感も味も楽しめます。
母とシェアしましたが、それでも量はたっぷりありました。

うーむ。これは季節ごとのパフェを追ってしまうかもしれん。

ってか、追おうと思う。

夏には桃を使ったパフェになりそうなので、

それは絶対に忘れずに買いたいと今から意気込んでいます。

明日も買って帰ろうかなぁ~

と思うほどには気に入りました。

パフェをテイクアウトしたい時にオススメです!



【東京會舘 東京ギフトパレット店】
東京都千代田区丸の内1-9-1東京駅八重洲北口
東京駅一番街 東京ギフトパレット
営業時間 9:30〜20:30 , [⼟⽇祝] 9:00〜20:30
https://www.kaikan.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

大丸東京店『DEL'IMMO TOKYO CAFÉ』のPrincess ELLAのパフェが激カワ。

image
Princess ELLA 2,530円(税込)←単品の場合

2022年4月13日から販売開始したデリーモの写真のパフェ。

「Princess ELLA(プリンセス・エラ)」というタイトルなので、

アナ雪ではなく、シンデレラをイメージしたものっぽい。

アイスが溶けるまで、シンデレラの魔法の時間が味わえます。

なんて。

image
かぼちゃフレーバーは入っていません。
魔法がかかっている状態なので。

image
最後の魔法の一振りはベルガモットソースが果たすらしい。

image
良いビジュアルですよねぇ。
見ていて楽しいもの。

image
透明なべろっとしたものがプレンセスのドレスらしい。
たぶんこれがベルガモットソースで色変わりするんだろうな。

image
飽きる間もなく食べきれますが、ワタクシには若干甘い。

image
「あなたに夢をみせるビオラ」
というカードの文言に惹かれたので
撮っておきました。

image
お皿にはホワイトチョコも付いています。

image
実はこのパフェに合わせたドリンクがありまして、
ノンアルコールのものをセットで頼んでおりました。
セット価格だと約500円増し。

既に大人気だそうで、皆さん朝からこれを食されています。

日比谷店では4月18日から販売スタートするそうな。

プリンセス好きの女の子を連れてきたら喜ぶかも。

GWはどちらの店舗も混むだろうなぁ。



【DEL'IMMO TOKYO CAFÉ】
東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店4階
営業時間 10:00~20:00


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

港区六本木1丁目『SPROUT Café さくら坂』の桜の季節の苺パフェもなかなか宜し。

image

六本木1丁目の『SPROUT Café さくら坂』に行って参りました。

この時期は「春の古都華いちごのパフェ」が食べられるんです。

それ目当てで向かったのですが、

朝からこの界隈は満開の桜を撮る人々で賑わっておりまして、

カフェにも行列ができておりました。

image

花見シーズンなので90分の時間制限がありますが、

長居する人は居ません。

パパっと食べて、ササっと出ていく感じ。

より多くの人が利用できるように協力しているのかもなぁ。

image
桜並木も花が満開でピンク色に染まっていました。

image
今日は店内よりもテラス席が人気。

image
天気が良ければもっと良かったんですが。

image
先ずはコーヒーを飲んでのんびりし、

image
その後、目当てのパフェを頂きます。

image
情報が多すぎてワクワクします。

image
下の部分がプリンってところが良いかも。

image
買おうと思っていた桜クッキーも乗っていました。

image
お会計はコチラ。

image
テイクアウトもできるっぽい。

image
桜クッキーを購入しました。
プレゼントに良いと思うの。

ここのパフェはフォトジェニックって気分が上がりますね。



別のフルーツの季節にも再訪したいと思っていますが、

さくら坂というだけあって、桜の季節は格別なんですねぇ。

今日、母と一緒に来ることができて本当に良かったです。

image


image
【SPROUT Café さくら坂】
スプラウトカフェ さくらざか

東京都港区六本木1-3-37 アークヒルズアネックス
4月10日までの営業時間 10:30~17:00(L.O.16:00)
定休日:火曜
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/sproutcafe0511/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座5丁目『銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー』の桜パフェ。

image

銀座千疋屋の桜パフェが気になったので、

丸ノ内線に乗って銀座にやって参りました。



いつも一階でフルーツサンドを買うだけで、

今までフルーツパーラーに入ったことがありませんでした。

銀座の一等地にありますが敷居が高くないお店だと感じます。

子供も入り易そうかも。

image
右端は紫芋フェアの「紫芋パフェ」。
紫芋って今が旬なのか…。

image
数量限定の「桜パフェ」。
2022年3月12日(土)からのメニューです。

image
桜と言うか、苺というか。

image
個人的には桜泡ゼリーは要らん気がしました。
もしくはもう少し甘さ控えめの方が良いかも。

桜味のパフェって、もしかしたら難しいのかも。

そう感じた一品でした。



image
【銀座千疋屋 銀座本店 フルーツパーラー】

東京都中央区銀座5-5-1 2F・B1F
営業時間 2F 11:00~20:00 (L.O.19:30),[日祝] 11:00~19:00(L.O.18:30)
B1F 11:00~17:30(L.O.17:00),[日祝] 11:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:年末年始
※Suicaが使えます
https://ginza-sembikiya.jp/
https://www.instagram.com/ginzasembikiya1894/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

JR東京駅『東京ステーションホテル ロビーラウンジ』の春寒を楽しむスペシャル3段重とストロベリーパフェ。

image

母が東京ステーションホテルの「春寒を楽しむ スペシャル3段重」が食べたいと言い続けるもんで、サクッと予約を入れてランチタイムに行って参りました。
今月末までの期間限定メニューだそうです。

実はワタクシはここの期間限定「ストロベリーパフェ」をチェックしておりまして、3月15日(火)までに食べに行くぞで鼻息荒く意気込んでおりました。
ストロベリーパフェは11時からの提供で一日10食限定なため、低くはないハードル。
悩んだものの、どうしてもストロベリーパフェが諦めきれなかったため、結局両方頼んじゃいました。

image
飲み物とセットにしました。
選んだのが価格範囲外だったので差額が加算されましたけど。

image
三段重はこんな内容でした。

image
サラダにローストした牡蠣が入っていたので、
(牡蠣が苦手なワタクシ、牡蠣が大好物な母)
母に引き取ってもらいました。
レモンがなかなか美味。

image
どのチーズも美味しい。

image
グラタンは蟹とアワビがメインで入っていました。
(ほかにブロッコリーとカリフラワーとパプリカなどもあり)

image
お肉は既に食べやすいサイズに切ってありました。
お箸で食べられるようになっているっぽい。

image
食後のロイヤルミルクティー。
二杯分あるので飲みきれませんでした。

image
こちらが期間限定のストロベリーパフェ!!

image
苺はとちおとめで、これでもかっ!!ってほど乗り乗りです。
何個乗っていたんだろう?

image
とりあえず置いておくお皿も添えられているほど、苺が乗っています。
下に食べ進めたければ、お皿を使うのがベターかも。

母は三段重に満足し、ワタクシはストロベリーパフェに満足しました。
続けて食べたので、夕食抜きになるほどお腹がいっぱいになりましたが、後悔はしていません。

ストロベリーパフェは3月15日までで、16日からは「みかんとカシスのパフェ」に変わるようです。
そちらも気になるので、来月も再訪しようと思います。

あー、食べた、食べた。



image
【東京ステーションホテル ロビーラウンジ】
東京都千代田区丸の内1-9-1
営業時間 8:00~21:00(20:30 L.O.),[日祝] 8:00~20:00(19:30 L.O.)
https://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/lobbylounge/
https://www.instagram.com/tokyostationhotel/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

港区六本木1丁目『SPROUT Café さくら坂』の苺パフェがなかなか宜し。

image

以前より気になっていた『SPROUT Café さくら坂』に行って参りました。

この時期は「古都華いちごのパフェ」が食べられるんです。

休日は空いているので待たずに着席できるのも嬉しい。

image

場所柄か、客層も落ち着いていて居心地が良いです。

ワタクシの重みでソファーが沈みまくりだったので、

次回は普通の椅子席を選択しようと思いましたケド。

さて、ここの苺パフェは奈良のブランド苺を使っています。

デパートでしか見ない気がする古都華(ことか)がそれ。

フルーツ専門店のそれよりは苺の量が少ないけれど、

それなりに満足できる内容でした。

image
この時期、奈良のアンテナショップで苺が買えるんだろうか?
と、これを読んでて思いました。

image
ここが契約農家さんのようですね。


image
苺を使ったスイーツは他にもあります。
なんか苺ミルクを作りたくなってきた。

image
古都華いちごのパフェ 1,980円(税込)

image
苺だけじゃなく、リンゴの加工品も入ってます。
色んな食感があって、なかなか楽しいです。

image
これで苺何個分なんだろう?

image
リコッタチーズのムースが美味しかった。

内装が面白いのですが、元は何だったんだろう?

スタッフさんが大変フレンドリーなのが意外でした。

こういうお店のイメージとしては、

もっとツンツンしているのかと予想していたもんで。

そんな先入観を持って、なんかスミマセンって感じ。

テイクアウトできるスイーツもあるので、

近くで会議がある日に持ち帰りしてみようかな。

image



image
【SPROUT Café さくら坂】
スプラウトカフェ さくらざか

東京都港区六本木1-3-37 アークヒルズアネックス
営業時間 11:00~17:00(L.O.16:00)
定休日:火曜
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/sproutcafe0511/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』のストロベリーヨーグルトパフェ。

image
ストロベリーヨーグルトパフェ 2,090円(税込)
※三井ショッピングパークポイントカードがあれば5%引きになります

千疋屋総本店の近くを通ったもんで、

待たないならばフルーツパーラーに入ろうと考えておりました。

とりあえず二階に上がったら店前には誰も居ない。

あれ? なんで? と疑問に思ってじりじり入口に近づいたら、

スタッフさんと目が合い、人数を訊かれたため

そのまま入店しちゃいました。

image
この時期はストロベリー一択になりがちですな。

image
クイーンストロベリーパフェと異なるのは、
グラス内には果肉が入っていないところ。

image
苺の仄かな酸味とヨーグルトの酸味によりサッパリ食べられます。

甘すぎないのでまた食べたくなる味です。

つまりは飽きない。

セットにすると安くなるので今回も珈琲を注文いたしました。

セット価格で300円(税別)になります。

寒くてもホットコーヒーでリセットできる(かな)と思うので、

今後もセットで頼み続けようと思ってます。

そして次回こそは、冬の時期に千疋屋スペシャルパフェ食べるぞ!




image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:30~20:30(L.O.20:00)
定休日:不定
※Suicaやau PAYなどの各種電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

COREDO室町テラス『ISHIYA NIHONBASHI』の白いパフェが結構楽しい。

image

「白い恋人」でおなじみの1947年創業の石屋製菓(ISHIYA)。

同社が運営する北海道外初の直営カフェが日本橋にあるのですが、

カフェ2周年記念で9月に登場した「白いパフェ」のビジュアルと味が気になり、

さくっと行って参りました。

ここではパンケーキが人気なのですが、敢えてパフェを席に着くなりオーダー。

メニューを見ると決心がグラつくと思い、初心を貫いてみました。

image
白いパフェ 1,600円(税込)

image
上に刺さっている飴が意外と硬くて割れない。

image
真っ白いクリームの中には、
「白い恋人」のラング・ド・シャが隠れていました。

image
北海道ミルク&メロンジェラート、フローズンヨーグルト、
フローズンのベリー3種(苺、ブルーベリー、ラズベリー)
ハスカップピューレとゼリーも隠れています。


image
カフェ2周年ってことで、珈琲にラングドシャが付いてきました。

数量限定、期間限定商品が溢れる店内メニューですが、

このパフェはもう一度食べたいと思えました。

楽しいし、美味しい。

メロンのジェラートが良いアクセントになっていて、

ワタクシが思う北海道感もある。

何かを食べて「ラムネ?」と思ったのはメロンだったのかも?

という舌が齎すミステリーがあったので、

特に面白いと感じたのかも。

これは誰かに薦めたいけれど、

並ぶところがオススメしにくいなぁとも思え。

機会があれば平日午前中に再訪したいです。



image
【ISHIYA NIHONBASHI】
イシヤ日本橋
東京都中央区日本橋室町3-2-1
日本橋室町三井タワーCOREDO 室町テラス1F
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:00,パンケーキL.O.15:30)
※なくなり次第終了
定休日:コレド室町テラスに準ずる
※Suicaが使えます
https://www.ishiya.co.jp/
ISHIYA G (イシヤ・ジー):https://www.ishiya.co.jp/ginza/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

銀座6丁目『中村藤吉本店 銀座店』の別製まるとパフェがなかなか美味。

image

安政元年(1854年)に京都の宇治に創業した『中村藤吉本店』。

その銀座店がGINZA SIXに入っています。

ランチタイムに時間が若干しかなかったので、

ここで胃袋に何かを入れようと思い、入店いたしました。

image
初めは「茶ごろも」を注文しようと思ったのですが、
供されるのに15分かかると聞いて断念。

image
別製まるとパフェ 2,310円(税込)
銀座界隈のパフェが総じてお高いので、
金銭感覚が麻痺しまくっております。

image
内容はこんな感じ。

image
抹茶の抹茶感がなかなかヨロシ。
某お茶屋さんの抹茶パフェよりも甘くない点がワタクシ好みです。

image
ゴロリと入った渋皮栗が加点材料。

ここの甘味はもしかしたら全て美味しいのかもしれん。

そう思わせるパフェでした。

ワタクシは普段は殆ど、

いや、皆無と言っていいほど抹茶パフェは選びません。

だってどれも甘いんだもの。

でもここのは甘さ控えめっぽくて、また食べたいと思えました。

会社帰りの夕方はいつみても盛況っぽいから、

次回の通院日に立ち寄ろうかな。



image
【中村藤吉本店 銀座店】

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 銘茶売場11:00~19:00,カフェ11:00~19:00(LO18:15)
[土日祝] 銘茶売場11:00~19:30,カフェ11:00~19:30(LO18:45)
https://www.instagram.com/nakamura_tokichi_official/
https://www.tokichi.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

千代田区神田駿河台『山の上ホテル コーヒーパーラー ヒルトップ』の夏のパフェ。

image

本日はワクチン接種の2回目で近所に居たため、

帰りに水分チャージがてら山の上ホテルにやって参りました。

image

久々に来ましたが、一階にケーキの販売コーナーが出来ていて驚きました。

館内を見学っつーか、そもそも泊まってみたいけれど、

今回は「デンして帰る(大阪で死語になっているらしい)」のみにて。

image

ここの今月末まで限定&数量限定のパフェが気になっていたため、

絶対にクリアするぞ!という意気込みを抱いていたのです。

味は分からんけど、ビジュアルは良い。

WEBサイトで見て、ひとめぼれでした。

image
前に来た時よりも内装が明るくなっている気がする。

image
[数量限定] 薔薇とライチのパフェ 1,980(税込・サ別)
中央の薔薇は飴細工なので食べられます。

image
ラズベリーとライチのシャーベットやラズベリーの果肉、
カスタードクリーム、クランブルなどが層になっています。

image
飴は食べにくいので、ちょっと除けておく。

image
薔薇を取ったらこんな感じ。
葉っぱも飴でした。

image
ブレンドコーヒーも頼んでおく。

飴が食べにくいけれど、ビジュアルは良い。

薔薇って、視覚だけでちょっと女子力が上がりそうですよね。

ぷちっとドーパミンが分泌された気がする。

ぷちっとだけだけど。

来月からは秋のパフェが出るらしいので、

栗を目当てに再訪しようかなと思います。

image
全景はこんな感じ。


image
【山の上ホテル コーヒーパーラー ヒルトップ】

東京都千代田区神田駿河台1-1
営業時間 10:30~21:00
定休日:無休
https://www.instagram.com/yamanouehotel/
https://www.yamanoue-hotel.co.jp/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座4丁目『銀座・和光アネックス ティーサロン』の白桃パフェを食べて寒くなる。

image
白桃パフェ 26600(税込)

桃パフェを食べるべく銀座和光のティーサロンに移動しました。

喫茶フロアを見上げたら、待っている人は居らず、

席も空いていたため入店を決意。

ちらりと周囲を見ると、殆どの人が白桃パフェを選んでいました。

8月20日(金)までの期間限定品なので、今の内感があるのかも。

image
グラニテとソルベは別もの?

image
真ん中のグラニテとソルベがワタクシに寒さを齎してくれます。

image
白桃の糖度はほどほど。

グラニテとソルベの違いはメレンゲが入っているか否か、

だそうです。

ソルベ(シャーベット)にはメレンゲが入っているんだそうな。

知らなかった~。

さて、ぼちぼち桃の季節が終わりますね。

名残惜しいけれど、来月は大好物の二十世紀梨の季節。

パフェで食べたいとは思わないけれど、

そのまま噛り付きたいとは思っているので、

今のうちに箱買いの手配をしておこうと思います。

ちなみに本日の歩数は7669歩。

辛うじてノルマが達成できました。

そしてカロリーチャージ…。



image
【銀座・和光アネックス ティーサロン】

東京都中央区銀座4丁目4-8 和光アネックス
営業時間 [2Fティーサロン] 10:30~19:00(日曜、祝日はL.O.18:30)
定休日:年末年始
https://www.instagram.com/gourmet_wako_ginza_tokyo/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

銀座8丁目『資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ』の和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ。

image
和歌山県 紀の川市産“あら川の桃”のパフェ 2,500円(税込)

東京駅を目標に新橋から歩く途中、資生堂パーラーに立ち寄りました。

現在「真夏のパフェフェア 第1弾」で様々なパフェが展開中でして、

そのうちの桃パフェを食べようと思ったのです。

image
果肉の量は1/2個っぽい。

image
底にゼリーや果肉が入っています。
そういえば昔の資生堂パーラーにはクラッシュしたゼリーがあったなぁ。

image
四角いお皿の使い道が分からなかったので訊いたら

image
桃を取り出して切るためのお皿なんだそうな。
なるほどです。

桃パフェの期間は今月いっぱい。

桃のボリュームとコスパを考えると、

新橋にあるアンテナショップの桃パフェが断然上。

資生堂パーラーというブランド料かなと感じます。

ただし、紅茶はなかなか美味しかった。

桃の雰囲気のパフェを食べるならココ。

桃をガッツリ食べるパフェならアンテナショップ、かな。

次は和光の桃パフェに挑戦だ!



image
【資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ】

東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3F
通常営業時間 [火~土]11:00~21:00(L.O.20:30),[日祝]11:00~20:00(L.O.19:30)
通常定休日:月曜(祝日は営業)、年末年始
※電子マネーは使えません
https://parlour.shiseido.co.jp/shoplist/salondecafeginza/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』の岡山白桃パフェで至福のひととき。

image

桃といえば岡山!

岡山といえば白桃!

岡山の白桃といえば高級ブランド桃!

ってことで、新橋にあるアンテナショップに行って参りました。

お目当ては期間限定の岡山白桃パフェです!

テンションが最高に上がるわー!

仕事帰りに立ち寄ったのですが、店内には意外と人が居る。

そして皆さん白桃パフェを頼んでいる。

確か数量限定だったと思うんだけれど、

ワタクシは食べられるんだろうか?

と若干心配になりましたが、

大丈夫。食べられました。

image
岡山の白桃を丸ごと使っているのにこの価格!
千疋屋総本店よりもお安い!


image
桃まるごと感がめっちゃするビジュアルです。

image
パフェの中について説明書きがありました。

image
ヨーグルトムースが良い感じにアクセントになっています。

image
鳥取といえばスイカ。
このメニューにもちょっとグラついた。

今日の桃は「白鳳」という品種だそうです。

美味しかったし満足できる内容でした。

うん、また今月中に食べに来よう。

image
ついでに一階で桃も購入致しました。
あああああああ、いい香り~。
お盆なので、帰宅後お供えしておきました。

image
桃フェスというイベントが開催中で、
スタンプを2個貰ってゼリーを貰いました。

image
桃ゼリー。

アンテナショップがあって良かった。

今は旅することは出来ないけど、

産地の季節限定の美味しいものが食べられるから。

今年はかなりハイペースで桃を食べまくっていますが、

まだまだ食べたいので、毎週チャレンジしようと思っています。

出来るかできないかは分からんのだけれど、

妄想しているだけでも幸せです。

ああ、桃からペクチンとカリウムを摂取しまくって、

加齢にラクラク抗えちゃうかも~。



image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2階
1F営業時間 10:00~21:00
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/
https://www.instagram.com/torioka.a.s/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』でピーチパフェを満喫する。

image
ピーチパフェ 2,750円(税込)

今は7月。

桃のパフェの予感がするので、

会社帰りに千疋屋総本店にやって参りました。

とても空いていて席にはすぐに座れたのですが、

供されるまでに大変時間がかかりました。

途中で

「桃を厳選しておりますので、もうしばらくお待ちください」

と断りを入れに来られたほど。

綺麗な桃ではなかったのかな?

と思いつつ、待つのは全く問題がないので、諾。

今回はセットで珈琲を頼まなかったので、

本を読みながらのんびり待っておりました。

image
表の看板で桃を確認。
メニューを開かずにオーダー致しました。

image
おおお。美しい~。
桃が滑らかで艶々しております。
良い香り~。

image
桃が飲める。ゴクゴク飲める感じです。
あっという間に口の中から消えてしまう。
消えるのが惜しいぐらいに美味しいです。

ああ、今年は桃パフェを食べられたよ~。感動だよ~。

あと最低2回はこのパフェを食べたいです。

今月は初旬、中旬、下旬でチャレンジしてみようかな。

土日は混むと思うので、平日夕方が狙い目かも。

長らくの野望を果たせて、大変満足です。

ってことで、今月は桃行脚するぞーっ。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/
https://www.instagram.com/nihombashi_sembikiya_official/


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ  

sava!プロフィール

sava

昭和生まれの大阪育ち。数十年前から母の実家の神楽坂エリアに生息。食,日本酒,旅,富山県,文化財(建築物),読書等を好み、当ブログではそれらにオマケ情報も加味しています。それなりの年齢になり、老眼とか更年期とか諸々の不具合も出て参りました。そんな多様な話をチマチマと記す日々です。
もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
Instagramアイコン
【search】
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事(画像付)
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。