sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

パフェ

新宿区矢来町『パフェバー agari』のパフェがフォトジェニック。

image

予約可能指定日にネットから予約を入れて、

神楽坂で話題の『パフェバー agari』に行って参りました。

自粛期間中につき通常よりもオーダーに制限が多いようで、

現在のパフェは1種類で、夜パフェは休止中。

終日同じメニューでパフェ+ドリンクセットのみとなっています。

パフェとドリンクのセットで、価格は2,300円(税込)。

ドリンクは以下より選択可能です。

image

席に着くまではリンゴジュースにしようと思っていたものの、

唐突に気分が変わり、結局選んだのは珈琲でした。

image
これでマグカップ一杯分なんですね。
欲しいかも。

image
「Harumachi 苺とネーブルのパフェ」

image
上に載っているクッキーっぽいものはスコーンです。
中に不知火という種類の柑橘が入っています。

image
内容の説明書きもあります。

image
スコーン部分を取り外していただいてみました。
しっとりしたスコーンなので、
喉をカフカフと刺激しなくて食べやすい。

image
下にあるのはシャーベットと思ったらカモミールアイスらしいです。
全体的に甘さ控えめでサッパリと食べられます。

image
食後に供されたドリンクは、
苺とバナナシロップ(?)をほうじ茶で割ったものらしい。

image
帰りがけに「魔法の粉 350円(税込)」も買っておきました。
インスタを見た時から気になっていたのよねぇ。

かなりフォトジェニックなビジュアルですよね。

ずーっと気になっていたお店だったので、

予約が取れて良かったです。

image
ワイングラスに入っているうえ、
アイスの上にスコーンが絶妙なバランスで乗っているので
席まで運ぶのが大変そうでした。

「3/23の営業をもって神楽坂での間借り営業を一旦終了」

とのことなので、神楽坂で食べられるのは今月だけかも、

しかしまたどこかでオープンするそうなので、

遠くでなければ行ってみたいなと思っております。

桃の季節が期待できそうなんだけれど、

何処で営業するんだろう?

めっちゃ気になる。

image
間借りしている店舗は「u-ma kagurazaka」です。


image
【パフェバー agari】

東京都新宿区矢来町132-5
通常営業時間 11:00~20:00(L.O.19:00)
※16:00~17:00の間は準備のため入店不可
※現在の利用時間は60分、1組2名まで
営業日は下記Instagramで要確認
現在完全予約制
https://www.instagram.com/parfaitbar_agari/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』のストロベリーヨーグルトパフェが美味。

image
ストロベリーヨーグルトパフェ 2,090円(税込)
※三井ショッピングパークポイントカードがあれば5%引きになります

本日は通院day。

検査後の自分へのご褒美として、千疋屋総本店にやって参りました。

目的は、前回心に定めたストロベリーヨーグルトパフェを食べることです。

クイーンストロベリーパフェとの880円の差は、苺とアイスの種類違い。

しかしワタクシには、ストロベリーヨーグルトパフェが大変美味しく感じました。

苺の乗り方(盛り方)はクイーンストロベリーパフェの方が圧勝でしたケド。

image
今回もパフェと珈琲のセットに致しました。

image
縦半分に切られた苺と、丸ままの苺が持ってあります。
メニューを見ても、このパフェはこういうデザインらしい。

苺の仄かな酸味と、ヨーグルトの酸味がマッチして美味。

個人的にはこちらのパフェの方が、甘すぎない点で好みです。

また食べたくなるのはストロベリーヨーグルトパフェの方かも。

ワタクシとほぼ同時刻に入店された同世代ぐらいの男性は、

マスクメロンパフェをササっと食べてササっと去って行かれました。

なんか大人って感じで、イイネと思いました。

それに倣ってワタクシもササっと食べてゴクゴクっと飲んで、

ササっと退店し、自己満足した次第です。

次回も隙間時間を狙って

ストロベリーヨーグルトパフェを食べたいと思います。

もたもたしていると、マンゴーパフェの季節になっちゃうかも。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:30~20:30(L.O.20:00)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』のクイーンストロベリーパフェが流石って感じ。

image
クイーンストロベリーパフェ 2,700円(税別)
※三井ショッピングパークポイントカードがあれば5%引きになります

千疋屋総本店の近くを通ったもんで、

それほど待たないならばフルーツパーラーに入ろうと考えておりました。

今は苺のシーズン。

パック買いするのもいいけれど、千疋屋総本店クオリティの苺も食べたい。

そう考えて店舗前に行ってみれば、休日とは思えないほど空いており、

殆ど待たずに入店することができました。

image
ヨーグルト入りのパフェと猛烈に悩んだものの、
クイーンストロベリーのパフェを選択しました。

image
珈琲か紅茶を選ぶならばセットがお得ですよと
アドバイスを頂きました。

image
凄くしっかりした食感の苺で、
酸味が程よく美味でした。

クイーンストロベリーパフェは5月初旬まで食べられるようです。

このパフェにはアイスとシャーベットが入っており、

今日があまり寒くない日で良かったと感じるほど、ちょいと冷えました。

次回はヨーグルト入りを選択しようと思います。

ヨーグルト入りのパフェを見ると、

学生時代に激ハマりしたミルクの旅を思い出します。

行きたいなぁと思い続けているも、今だ叶わず。

それを少し思い出せるものだと良いなぁと思うので、

次回を楽しみにしておきます。

ちなみに今日の朝食と昼食に代わるものがこのパフェでした。

最近甘いものを欲することが多くなっているんですよねぇ。

気になって検索してみたら、タンパク質が不足しているらしいです。

お肉か大豆を食べねば。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:30~20:30(L.O.20:00)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

港区新橋1丁目『とっとり・おかやま 新橋館』の1日20食限定の岡山県産「晴苺パフェ」が贅沢。

image
岡山県産 晴苺パフェ 1,680円(税込)

岡山県が誇るブランドいちご「晴苺(はれいちご)」。

これを使ったパフェが『とっとり・おかやま 新橋館』で

1日20食限定! 期間限定! で食べられます。

食すハードルは高めかなと思ったものの、

認知度はそれほどでもなかったようで、

スタートしてすぐの平日は予定数には達しなかったそうな。

実はこの「晴苺」、

千疋屋総本店のショップで箱入りで売っておりまして、

かなり高級品扱いされておりました。

あまり出回っていませんもんねぇ。

ゆえに、ここで食べようと考えた次第です。

image
2/4(木)~なくなるまでの期間限定品です。

image
苺が7~8粒ぐらいは入っているんじゃないかな。

image
しっかりした食感で甘酸っぱくて美味。
あればパック買いしたいです。
(1Fでは売っていませんでした)

image
この苺は、芯の方まで赤いのが特徴らしいです。

苺は美味しい。かなり美味しい。

ですが、パフェを構成するものが「…なるほどね」って感じです。

クラッカー的なものが喉を攻撃してくるけど圧倒的に水分量が足りない感。

つまりはクリーム類がやや固めなのです。

でも苺は美味しいです。

逆に千疋屋総本店の苺パフェを構成するものが知りたくなりました。

香川県のクイーンストロベリーを使っているそうですが、

今度食べに行ってみようと思います。

アイス量が多いと食べやすいんじゃないかなぁ。

コストからすれば、ヨーグルトでも可。

晴苺は気に入ったので、販売しているのを見たら購入しようと思います。

やはり確実に入手できるのは、千疋屋総本店なんだろうなぁ。

image
ただいま千疋屋総本店のストロベリーオムレットに激ハマりしております。
(2日ぐらい日持ちするし)
毎度スプーンを付けてくれるのですが、噛り付いちゃダメなのかな?



image
【とっとり・おかやま 新橋館】

東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス1・2F
営業時間 [1F SHOP]10:00-21:00,
[2F ビストロカフェももてなし家] 11:00-22:00(L.O.21:00)
定休日:年末年始
https://www.torioka.com/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』で本店限定1日20食のさぬきゴールドパフェを食す。

image
さぬきゴールドパフェ 1,800円(税別)
※三井ショッピングパークポイントカードがあれば5%引きになります

今日は絶対、千疋屋総本店のフルーツパーラーが空いているに違いない。

そう考えて雨の中地下道から上がって参りましたら、案の定、空いていました。

ワタクシが今まで見た中で、最高に空いていました。

栗のパフェを食べるつもりだったのですが、

メニューを見た途端に「限定」の文字に惑わされ、

1日20食のうちの1食を注文してしまいました。

栗のパフェを食べるのは日延べしようと思います。

image
実はワタクシ、オリーブ漬けが大好物なのです。
ってか、パフェにオリーブオイルってのも気になりますね。

image
めっちゃゴールドキウイが乗ってます。
上にはオリーブオイルと刻んだオリーブがあしらわれていました。

image
底に行けば甘さを感じますが、上はオリーブの塩味を感じます。
甘いものが苦手な人に合うパフェかもしれん。
ワタクシはかなり好みの味でした。

image
プラス300円(税別)で紅茶(アールグレイ)を付けて貰いました。
紅茶はダージリンとアールグレイの2択。
舌をリセットできるのでオススメです。

image
秋の味覚パフェは今月末までのパフェらしいです。

帰宅後知ったのですが、栗のパフェも今月末までだったらしい。

マジかっ!!

このままでは今年も食べずに終わる可能性大です。

って、来月は冬の味覚になるのでしょうけど、

何のフルーツになるんだ?

一周まわって苺なのかな?

気になるので、次の通院dayに再訪したいと思います。

image
この一角には誰も居ませんでした。

水曜日でしかも雨の日は日本橋界隈は空くのかもしれん。

って、予想なので事実ではないかもしれませんけど。

フルーツパーラーに来るなら、やっぱ平日がベターかもなぁ。


image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
現在の営業時間 11:30~20:30(L.O.20:00)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』で一年ぶりに千疋屋スペシャルパフェを食す。

image

合羽橋から銀座線で日本橋にやって来ました。

目的は千疋屋総本店のパフェを食べる事でして、

長時間待つことを覚悟して向かいましたが、

待ち時間はほどほどでした。

やはり桃のシーズンは過ぎ去っておりまして、

シャインマスカットが幅を利かせて緑色に輝いております。

image
[千疋屋スペシャルパフェ 2,310円(税別)]

桃が食べられなかったのは残念でしたが、

パフェを食べたことによって満足できたので、

しばらくは落ち着いて居られそうです。

今回は伝票が母側に置かれたため、母にご馳走になりました。

次に食べるのは、また来年、かな。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

季節が秋の果物を呼んでくる。

image
みかんが出始め。めっちゃお高いがウマウマ。

本日は母を強制連行して千疋屋総本店に行って参りました

「千疋屋スペシャルパフェ」を味わってもらうため&ワタクシが味わうためです。

ぼちぼち果物界にも秋の気配がやって参りまして、

一階の千疋屋のショップでは、柿と梨が並んでいました。

秋ですなぁ~

そんな秋の気配に追い立てられつつ、

夏を感じるパフェを食した次第です。

image
今日の千疋屋スペシャルパフェ。

今後のパフェは栗やリンゴに移行するんでしょうな。

栗はそれなりに興味がありますが、リンゴパフェはどうだろう?

まあ、それはともかく、今年もみかんの箱買いをすべく、

秋冬を待ちわびたいと思います。



【にほんブログ村】

日本橋室町2丁目『千疋屋総本店 フルーツパーラー』で千疋屋スペシャルパフェを食す。

image

本日は急遽、半日だけの夏休みを取りました。

眼鏡が壊れたためです。

何だか異様に勿体ない夏休みの使い方をしたもんで、

眼鏡を修理して貰ってから近くにある千疋屋総本店に向かいました。

ここで美味しい桃を食べてやる! と意気込んでの入店だったのですが、

既に桃の季節は終了しておりました。

でも気分は桃。

桃、桃、桃、桃。 桃を出せーっ!!

ってことで、一縷の可能性に掛けて、スペシャルパフェを注文致しました。

image
今はシャインマスカットの季節だったらしい。

image
[千疋屋スペシャルパフェ 2,100円(税別)]

正直、舐めてました。

やはり千疋屋のフルーツは凄かった。

めちゃくちゃフルーツを堪能できるパフェでした。

上に乗っているフルーツに桃が入っていたので大満足です。

いの一番に食べて、幸せに浸りました。

パフェの中にはフルーツソルベが入ってます。

今日食べたパフェには、バナナとマンゴーのソルベが入っており、

底には苺のソースが入っていました。

これはウマウマ。

明日も食べに行きたいレベル。

長らくパフェを食べていませんでしたが、

今後はここでパフェを食べたいと思います。

残念な夏休みになるところでしたが、

千疋屋スペシャルパフェのおかげで良い感じになりました。

ありがとう、桃。



image
【千疋屋総本店 フルーツパーラー】

東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー2F
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日:不定
※Suicaなどの交通系電子マネーが使えます
https://www.sembikiya.co.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

山梨県甲府市『オープンカフェ・まるごとやまなし館』でまるごとやまなしパフェを食す。

オープンカフェ・まるごとやまなし館




2013年にオープンした『オープンカフェ・まるごとやまなし館』。



山梨県防災新館1F・やまなしプラザ内にあります。



県産食材ショップとカフェスペースがあり、



山梨の食材を使った料理などが食べられます。



この後、山梨ジュエリーミュージアムで制作体験に予約を入れているもんで、



その前に、珈琲を飲むことにしました。



オープンカフェ・まるごとやまなし館
ジェラートが色々あるので、ちょっと迷う。

オープンカフェ・まるごとやまなし館
パフェもある。
サイズ大を選ぼうかと思ったら、
「量が多いですよ」とスタッフさんに止められました。


オープンカフェ・まるごとやまなし館
[まるごとやまなしパフェ(小) 600円]

オープンカフェ・まるごとやまなし館
結構量は多めゆえ、サイズ大を選ばなくて良かったです。




久々にパフェを食べましたわ。



もう、しばらくは食べなくても良いかも。



パフェを飲むように食べられなくなるなんて、



嗚呼、歳を取ったなぁと実感しました。



今の季節は山梨フルーツの出番ではありませんが、



夏場はここのスイーツ類も美味しいのかもしれんなぁと想像しています。



桃の季節に山梨県を再訪しようと考えているところです。




やまなしプラザ
【オープンカフェ・まるごとやまなし館】

甲府市丸の内1-6-1 山梨県防災新館1F やまなしプラザ内
営業時間 9:00~21:00
定休日:無休
http://www.yamanashi-plaza.com/



【にほんブログ村】

台東区浅草『フルーツパーラーゴトー』で美容と健康に効果のあるイチジクを使ったパフェを食べてきた。

フルーツパーラーゴトー




“フルーツパーラー”で検索すると、直ぐに出て来るのが『フルーツパーラーゴトー』。



つくばエクスプレスの浅草駅から徒歩3分程度の場所にあるモダンなお店です。



本日、念願かなって千葉県民Tと二人で行って参りました。



19時閉店だから、急がねば。



夕方から夜にかけてのこの時間帯に浅草に来るのは久々です。



もっと猥雑なイメージがあったのですが、意外と小奇麗な街になっていました。



昔はオジサンばっかりだったと思うんだけどなぁ・・・



と、よく考えれば、WINS浅草が閉まっていて



馬券を手にしているオジサンたちが居ないからだったわ。



さて、我々が到着した時間帯でも、店内は結構混んでいました。



食事代わりにパフェを食べているのかな。



お客さんの殆どが女性・・・と思っていたら、



あっという間に100%女性ばかりになっていました。



本当に人気店なんですね。



フルーツパーラーゴトー
メニューの右上を見ると今日の日付が書いてある。
ってことは、今日のみのメニューってことですかね。


フルーツパーラーゴトー
店内が異様に暑いと思っていたら、メニューにかき氷があるからっぽい。
いつまで、このメニューがあるのかは不明ですが、年中食べられるのかな?
(冬でも食べたいかは別として)


フルーツパーラーゴトー
ワタクシが注文したイチジクのパフェ。
小ぢんまりしていて可愛いですがお値段は張ります。


フルーツパーラーゴトー
イチジクってこうやってカットするもんだったんですね。
ちなみにイチジクには抗酸化物質やエストロゲンに似た物質が含まれ、
更年期障害対策に期待が持てます。
ただし、食べ過ぎるとお腹にくるそうです。


フルーツパーラーゴトー
果実の下にはイチジクのアイスが入っています。
さっぱりしていて美味。


フルーツパーラーゴトー
千葉県民Tが選んだパインのパフェ。

フルーツパーラーゴトー
パインが大きくて、結構食べ応えがありそうでした。




子供の頃は近所に生えている巨大なイチジクの木に登り、



大量に果実を食べていたワタクシ。



でも自然に成っているイチジクの実の中には蜂や蟻が居るんですよね。



美味しいイチジクの見分け方も知っていた子供の頃のワタクシですが、



全く食べなくなった数十年を経て、その見分け方が分からなくなりました。



懐石料理に出て来るイチジクや、干しイチジクしか食べなくなったわぁ。



つまり、生は殆ど食べなくなったということ。



でも歳が歳ですし、女性の美と健康にとても宜しいとされるこの果実を、



今後は積極的に摂取して行こうと考えているところです。



考えているだけで、実行できるかは謎ですが。



それはそうと、フルーツパフェ熱がヒートアップしそうなので、



今度、久々にフクナガに行ってみようと思います。



浅草
お店は「ひさご通り」という商店街の中にあります。
瓢箪のことをヒサゴって言うんですね~
初めて知った。


浅草
裏には「花やしき」遊園地があります。
夜にライトアップしているのを初めて知った。




フルーツパーラーゴトー
【フルーツパーラーゴトー】

東京都台東区浅草2-15-4
銀座線 浅草駅からだと徒歩10分
新仲見世抜けてJRA抜けてアーケードのひさご通りへ
浅草駅(つくばEXP)から225m
営業時間 [月~火・木~日] 11:00~19:00
定休日:水曜
http://r.gnavi.co.jp/s8fh60fn0000/ 



【にほんブログ村】

日本橋人形町『NIHONBASHI CAFEST』は路地にある隠れ家っぽいカフェ。

カフェスト




散歩中、ソフトクリームの看板に惹かれて入店。



先ずはお会計してから席に着くシステムらしく、



カウンターでお姉さんに見つめられながらメニューを吟味



・・・する間もなく、パフェを選択。



飲み物のメニューが無いお店なんだなぁとボンヤリ考えていたら、



メニューを出すのを忘れていただけらしい。



後から出されたので、ついでに珈琲を選択。



でも、正直、パフェで満腹になるので、珈琲は頼まなくてもよかったかも。



席はゆったりとしていて、一人でものんびり読書が出来そうなお店



・・・だと思っていたら、後からどんどん人がやって来る。



人気店だったんですね。



パフェに満足したので、次回もパフェを食べに来るかも。



カフェスト
[フルーツパフェ600円、人形町ブレンド430円]
フルーツパフェの完成度、高っ!
そもそもソフトクリームが美味しい。




人形町の郵便局を目印にすると分かり易いかも。



お店の向かい側は料亭です。





カフェスト
【NIHONBASHI CAFEST】

東京都中央区日本橋人形町1-5-10 日庄第二ビル1F
営業時間 [月~日・祝]10:00~19:00
定休日:HPで告知
http://www.cafest.net/



【にほんブログ村】

東京駅Kitchen Street『果実園』の和栗のマロンパフェが栗過ぎて胃袋にクル感じ。

果実園
[和栗のマロンパフェ 1,500円]


本日、千葉県民Tと東京駅経由で帰路に着きました。

で、果実が「これでもか」と並んだお店で足を止める我々。

ちょっと悩んで入店致しました。

ここは目黒に本店を構えるフルーツパーラーだそうです。

季節のフルーツをふんだんに使用したメニューが並んでいます。

数秒悩んで、ワタクシは栗のパフェを選択しました。

和“栗”の“マロン”パフェ・・・。

果実園
和栗の上に柿とマスカットとイチゴが乗っています。

果実園
マスカットは苦手なので千葉県民Tに取り去ってもらいました。

果実園
栗は茹でただけのもので、栗の味しかしません。
ってか、ナッツ特有ののどごし・・・。


果実園
千葉県民Tの選んだ何か名のあるマスカット。
めっちゃ高級品っぽいです。


メニュー
一日限定10食のメニュー。
期間も限定なので、ちょっと心がぐら付きました。


グラスの縁まではある程度さくさく食べられたのですが、

それ以下が進まない。

見た目とは違った意外なボリューム。

正直、残しちゃおうかと思いました。

これだけで一食って感じです。

千葉県民Tも

「もう今年はマスカットは食べなくてもいい」

とグッタリしていました。

これは食べる前に気合が必要ですわ。

ってことで、果実ほぼ一種類じゃなく、

色々入っているメニューをオススメしたいと思います。



【にほんブログ村】

目黒区駒場『BUNDAN』は文豪メニューが独特な日本近代文学館内にあるカフェです。

日本近代文学館
[日本近代文学館]
東京都目黒区駒場4丁目3-55
駒場公園内にあります。
定休日:日・月・第4木曜日


BUNDAN COFFEE & BEER
日本近代文学館内にあるブックカフェ「BUNDAN」。
営業時間 9:30~16:30


BUNDAN COFFEE & BEER
インテリアはほぼ全て売り物のようです。




駒場東大前駅付近にはランチが摂れるお店がそれほどありません。



ってことで、事前にチェックしていたこちらのカフェに参りました。



ここは文豪にちなんだメニューが色々ある「文壇」という名前の楽しいカフェです。



BUNDAN COFFEE & BEER
文豪にちなんだランチメニュー

BUNDAN COFFEE & BEER
デザートも気になります。

BUNDAN COFFEE & BEER
珈琲にも文豪の名前が付いています。

BUNDAN COFFEE & BEER
[ヨロン丼 (オイルサーディン丼、お味噌汁) 1,000円(単品の場合)]
ドリンクセット 1,200円


BUNDAN COFFEE & BEER
森瑤子は昭和63年に与論島に別荘を建てましたが引越し当初食材がなく、
たまたまあったオイルサーディンの缶詰を使って生まれたのがこの丼なんだとか。


BUNDAN COFFEE & BEER
千葉県民Tが頼んだ「牛めし」。
生卵をかけて食べるっぽい。


BUNDAN COFFEE & BEER
ドリンクセットにして選んだのが「寺山」というモカ珈琲。

BUNDAN COFFEE & BEER
梶井基次郎の「檸檬」にちなんだ「檸檬パフェ」もあります。
アップルパイは売り切れでした。


BUNDAN COFFEE & BEER
[檸檬パフェ 650円]

BUNDAN COFFEE & BEER
甘酸っぱくて非常に美味しかったです。




とても落ち着く空間で面白いメニューを見ていると、それだけで非日常的な気分。



料理も美味しくて、とても楽しめました。



ただし、数量がそれほど無いのか、売り切れてしまうっぽい。



我々が帰る頃には檸檬パフェも売り切れになっていました。



この檸檬パフェ。



梶井基次郎の「檸檬」を懐かしいと思う人に特にオススメです。



オイルサーディン丼も美味しかったので、



今度自分でも作ってみようと思います。



こんなに大きなオイルサーディンは使えないと思うけどね。




【にほんブログ村】

新宿区四谷3丁目『フクナガフルーツパーラー』の季節限定パフェ。

フクナガ1
洋梨パフェ 950円


フクナガフルーツパーラー
東京都新宿区四谷3-4 Fビル2F
東京メトロ「四谷三丁目」駅3番出口から右へ徒歩2分
平日15:00~ラストオーダー19:30
土曜11:30~ラストオーダー17:30
日曜,祭日休



朝から四ツ谷へ千葉県民Tと共にフルーツパフェを食べに行って参りました。

意外にも朝からほぼ満席の店内。

皆さんはフルーツサンドを食べておられましたが、ワタクシ達はパフェを選択。

季節のフルーツパフェは、この時期だと、柿か洋梨になるんだそうです。

散々悩んで、洋梨を選択(でもスタンプは柿に押された)。

とってもジューシーな洋梨(ラ・フランス)で、

なかなか美味しかったのですが、

フルーツの下に入っているのがシャーベットとアイスなもんで、

体の芯から冷えたワタクシです。

二つ食べたい気分はあれども、断念して一つに致しました。

次回はヒートテックなどで厚着して、別メニューにチャレンジしたいわぁ。

フクナガ
太線の中が季節限定パフェ

【参考価格】
チェリーパフェ 1,000
イチジクのパフェ 850円
葡萄のパフェ 950円
柿のパフェ 850円
フルーツパフェ 700円
チョコバナナパフェ 700円
マンゴーパフェ 750円
メロンパフェ 950円


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。