sava!

興味あるものを 興味ある人に。

私は諦めを敵とする。 私の日々の努力は実にこの諦めと闘うことである。 (北条民雄)

テイクアウト

港区芝公園『天仁茗茶 浜松町店』でジャスミン茶をテイクアウト。

image
(ホット) ジャスミン グリーンティー 454円(税込) 

台湾の『天仁茗茶』(※)が東京にもあると知り、

ジャスミン茶が大好きなもんで会社帰りに立ち寄って参りました。

image
小さなお店ですが、イートインスペースがあります。

メニューにはタピオカミルクティー的なものが多いのですが、

普通のお茶が飲みたい。

ゆえにジャスミン グリーンティーの無糖を選択しました。

前回は紙コップでテイクアウトしたのですが、

意外とたっぷりとスレスレに入っていて、

ボトルに入れて量ってみたら480mlありました。

今日は熱々のまま安全に持ち帰りたいと思い、

ボトル持参で再訪しました。

image
台北で買ったボトルに入れて貰ったらジャストな量でした。

たっぷり量があるので満足度は高め。

若干味が薄いような気がするけれど、

コンビニのジャスミン茶よりはしっかり味と香りがします。

入口にティーバッグがあったのを

スルーせずに買えば良かったかも。

また再訪することがあれば、

忘れずにティーバッグを買いたいと思います。

表参道から移転したらしいのですが、

お店の場所が中途半端なのは、

増上寺に行く外国人観光客目当てってことなのかもなぁ。

image
増上寺の境内をチラ見してみたところ、
桜が見頃かも。


※日本語読み:テンジンメイチャ

image
【天仁茗茶(ティェンレンミンチャ) 浜松町店】
TenRen’s TEA

東京都港区芝公園1-7-14
営業時間 11:00~18:00
定休日:無休
※Suicaが使えます
https://www.instagram.com/tenrenstea_japan/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区神楽坂3丁目『神楽坂 和食 千』のお弁当。

image

本日の夕食は『神楽坂 和食 千』でお弁当をテイクアウトしました。

勝駒を開けようと思っていたのですが、自分でアテを作るのは面倒。

お弁当が丁度良いなと思っていたところ、

夜もお弁当のテイクアウトができると聞き、依頼した次第です。

アテって、品数多く少量ずつ摘まみたいんですよね。

そんな時にお弁当は便利だなと思いました。

image
こちらで5,000円(税込)になります。

image
品数多くギュギュっと入っております。

image
おかずと、

image
ごはん。

量は多めで、かなり満腹になります。

ワタクシはご飯が完食ならずだったのですが、

この日の相方が完食していたのには驚きました。

逆に酒量は少なかった二人です。

肝臓のためには丁度良いのかもしれん(笑)。

これだけいろいろ入っていると迷い箸をしてしまいそう。

ちなみにワタクシは奥の蕗から頂きました。

お弁当は三種類。

次回は同額でいいからご飯の量を減らして貰おうと思います。

ごちそうさまでした。



image
【神楽坂 和食 千】
東京都新宿区神楽坂3-1-43
通常営業時間 11:30〜14:00 , 17:00〜22:00(L.O. 21:00)
※現在は20時までの営業です
(日曜の営業はランチのみ 11:30〜15:00)
定休日:月曜、日曜午後、年末年始
http://washoku-sen.jp/

にほんブログ村へ
   人気ブログランキングへ

新宿区中里町『熊木ホットケーキ店』のホットケーキ屋のおやつBOX 1,500円(税別)。

image

今日こそは『熊木ホットケーキ店』に行こうと気合を入れ、

雨が止んでから歩いて行って参りました。

今はテイクアウトのみの営業なので混むことはなかろうと思っていましたが、

予想外に混んでいました。

皆さん予約をしてから来られているようです。

しかし、予約が無くても大丈夫だったようで、

店内で座りながら暫し待ち、入手することが叶いました。

image
迷った末に「ホットケーキ店のおやつBOX」を選択しました。
1,620円(税込)でした。


image
“おすきなおやつ”を、右端のピティヴィエにしました。

image
ホットケーキと蜜、クッキーが基本のセットとして入っています。

image
翌日に食べるなら冷凍庫・・・に入らないので、今日食べます。

image
トースターで焼いてみた。
外はカリカリです。
シロップが大量ですが、すぐに沁み込んでしまいました。


image
パイは今日中にと言われましたが、
ホットケーキ後に食べる余裕が胃袋にないので、
夕食にしようと思います。

ウチからはそれなりに歩く(と言っても10分ほどだけど)ので、

炎天下に向かうのは躊躇いがありますが、

一度は店内で食べてみたいかも。

家で食べる良い点は、バターをタップリ乗せられるところでしょうか。

オンラインショップがあるみたいなので、お取り寄せが可能なのかも。

それにしても、この辺にマンションが増えた気がします。

最寄り駅で乗降する人が増えたと感じる要因の一つかもしれません。

ゆえに人気店では行列ができ易くなっており、ハードルが上がりまくりです。

その点、テイクアウトはあまり待たなくて済むのでラクかもしれん。

この文化が定着するといいなぁと思っている今のワタクシです。



image
【熊木ホットケーキ店】

東京都新宿区中里町26
通常営業時間 [土日]12:00~18:00
定休日:月曜~金曜
https://www.instagram.com/hotcake.tokyo/
https://www.facebook.com/hotcake.tokyo/
https://www.orihon.tokyo/


【にほんブログ村】

神楽坂『葉歩花庭(はぶかてい)』で晩酌のおつまみ折り詰めをテイクアウト。

image
[上]穴子寿司 2,300円(税込),
[下]晩酌のおつまみ折り詰め 7500円(税込)

ちょいと家呑みをする予定があったもんで、

近所の『葉歩花庭(はぶかてい)』に前日に折詰などを予約。

引き取る際は袋を持参して欲しいという依頼がありましたので、

サイズ感を訊いたところ、20×30cmほどの容器が入るものとのことで、

家捜ししてホールケーキが入りそうなサイズの保冷バッグを発見。

どうせならと保冷剤も携帯し、夕方に引き取ってまいりました。

image
おつまみ20種×2人前。
いずれも美味しいのですが、特に中央の帆立貝柱の燻製が美味でした。

締めのご飯も必要だろうと考えて、ついでに穴子寿司も注文しておきました。

image
メソ穴子を使用しているそうな。
ってかメソってなんぞや?

調べてみたところ、「メソ」とは若魚のことだそうで、

成魚よりも小さいサイズ感は江戸っ子好みなんだとか。

穴子寿司には薄くスライスした 胡瓜が入っていて、食感が楽しく、

また食べたくなる一品だと感じました。

同席者にも好評でした。

夕食のテイクアウトも良いもんですね。

(ラクだし、食器をそれほど使わないし)

また機会があれば依頼してみようと思います。

image
長らく使っていなかったガラス容器を発掘。

この日テイクアウトを試みた目的は、先日購入した勝駒を呑むためでした。

日本酒には、やっぱり和食が合いますなぁ。



【takeout】
火~土曜日の15時以降の受け取り。
折詰とちらし寿司の注文は3日前まで。
03-5848-3911


image
【葉歩花庭(はぶかてい)】

東京都新宿区津久戸町3-3 松井本社ビル1F
通常営業時間 [土]11:30~14:00,[平日]18:00~22:30
定休日:日曜、第一月曜
※夏季休業(2020.24~27日)
※ディナータイムはサービス料加算
http://blog.habukatei.jp/(ブログ)
https://www.habukatei.jp/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂5丁目『神楽坂 創彩割烹 清水』の日替わり弁当2,000円(税別)をテイクアウト。

image

本日は在宅勤務日なので、近所でお弁当を調達することにしました。

ぼちぼちお盆休みになるところもあると思われるので、その期間中も開いているお店をセレクト。

今回は『神楽坂 創彩割烹 清水』の日替わり弁当2,000円(税別)を予約してみました。

結論から申せば、このお弁当は個人的テイクアウトランキングの上位に躍り出る内容でした。

image
既に容器が2,000円(税別)とは思えんクオリティ。

image
箸もお手拭きもコダワリありって感じです。
何度も言うけど
2,000円(税別)とは思えんクオリティ。

image
これで
2,000円(税別)なの!?
と驚くほどの品数の多さ。


image
蛸と梅の炊き込みご飯。ウマ~

image
何品入っているのか数えていませんが結構入ってます。

image
白エビの天ぷらが入ってた!!

image
茄子も、ゴマメも蒟蒻も昆布もウマウマです。

image
ひっそりとココにある水饅頭(右奥)。

image
俵型のおにぎりには昆布と梅干しが入っていました。


image
母がササッと作ってくれたお吸い物。

驚きのコスパです。コスパ最強です。

ヤバいです。食べながら語彙が減って行きます。

「美味しい」しか言えない。

これは是非誰かにオススメしたいです。

また在宅勤務時に予約しようと思います。

image
お店で食べるもの良いけれど、仕事が休みの日じゃないと無理だからなぁ。

ちなみにこれを受け取りに行った時は炎天下で、日傘をさしていても逃げ場がない暑さ。

帰宅したらヘロヘロになってしまいました。

炎天下の外出は近くても危険だわ。

今日の気温は何度だったんだろう?

これ以外に外出をしなかったので分からないけれど、

このまま暑さが続くなら毎日在宅勤務がいいなぁ。

と思いつつ、次のテイクアウト先を物色中。



食べログに最新情報があります。

image
【神楽坂 創彩割烹 清水】

東京都新宿区神楽坂5-37
営業時間 [昼]11:30〜14:00,[夜]17:30〜23:00
定休日:不定
https://www.kagurazaka-shimizu.jp/


【にほんブログ村】

神楽坂『神楽坂くろす』という高級料理店のプリンをテイクアウト。

image
ぷれーんぷりん、抹茶ぷりん、南瓜ぷりん
各250円(税別)

ザ・リッツ・カールトン東京(六本木)の和食部門統括料理長を務めた

黒須浩之氏が2012年にオープンさせたのが『神楽坂くろす』。

夜はお高いのに予約困難だと聞く、ワタクシの憧れの料理店でございます。

自粛期間中にテイクアウトを依頼しようかと思っていたのですが、

そのチャンスはついぞ無く。

本日、唐突に思い出して開店15分前にプリンを予約。

どうせならば全種類制覇しようと思い、計6個依頼しました。

で、開店時間に受け取りに行って参りました。

image
日本料理店のプリンはこうなるのかという上品さ、美味しさです。
例えるなら、喉ごしの良い茶碗蒸しの食感?


image
底にあるカラメルと一緒に食べるとマイルドさが極まります。

これで250円(税別)はお安いと思う。

大人買い・食いをしたいと思うほどの美味しさで、余韻まで美味しい。

ふむ。これは料理も美味しかろう。

ってことで、次回はランチをテイクアウトしてみようと思います。

image
夜はやっぱり良いお値段ですねぇ。



image
【神楽坂くろす】

東京都新宿区津久戸町4-11
営業時間: 11:30〜14:00、18:00〜22:00
定休日:日曜、祝日(祝日は不定休)
https://www.facebook.com/kagurazakakurosu/
http://www.kagurazaka-x.com/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂4丁目『め乃惣』の海老しんじょ弁当1,850円、再び。

image

1975年創業の『め乃惣』は、神楽坂楽山脇の小路を入ったところにある割烹料理店です。

本日は家でダラダラしており、昼食を作るのも面倒なので近所で何かをテイクアウトすることにしました。

要予約のお店が多い中、その日に電話してOKなのが『め乃惣』なので、15分前に電話して依頼。

当日に用意して頂けるのは「海老しんじょ弁当」一択。

15分後に取りに行って参りました。

image
[海老しんじょ弁当 1,850円]
今回は「め乃惣」シールは貼っていませんでした。

image
定番の内容です。


image
大きなアサリが沢山入ったお味噌汁も付いています。

量が丁度良く、母にも好評でした。

自分が「良い」と思ったものを「良い」と思ってくれるのって嬉しいですよね。

ゆえに、嬉しい気持ちでランチタイムを過ごすことが出来ました。

どこにも出かけない一日だけれど、テイクアウトでちょっとしたイベント気分が味わえました。

出来立て熱々のお弁当は、何よりのご馳走でもあります。

また在宅勤務中に食べようかな。



image
【め乃惣(めのそう)】

東京都新宿区神楽坂4-3
※時節柄、時短営業をしている可能性があります
定休日:日曜、祝日
https://www.menosou.com/
https://www.facebook.com/menosou/


【にほんブログ村】

神楽坂『すし ふくづか』の特上ばらちらしが素晴らしかった(ただし魚卵あり)。

image

本日は在宅勤務日。

仕事を終えた夕方、昨日中に予約を入れておいた「ばらちらし」を取りに近所の『すし ふくづか』に行って参りました。

神楽坂には「隠れ家」と言える飲食店が多数ありますが、ここもその一つでして、かなり分かり難いんじゃないかなというところにあります。

店の看板が足元にしかないところも、わかり難い一因ではあります。

実はランチでお邪魔しようと思って電話したのですが、完全予約制になっているため断念し、代わりに「ばらちらし」をテイクアウトすることにしたのです。

価格は一つあたり7,000円(税別)と保冷剤代の300円が掛かるのですが、家から5分も掛からない場所なので保冷剤は不要である持参する)旨を伝え、7,000円(税別)×2折にして貰いました。

つまりは2折で15,400円なり。

※商品劣化については自己責任として依頼しておりますので他の方にはオススメしません。

帰宅後、ササっと入浴してから冷蔵庫で冷やしておいたグラスを取り出し、いざ夕食。

そこで、はたと気づきました。



魚卵抜きって言うのを忘れてたァァァ!!!



痛恨のミステイクでございます。

image
常備菜も一緒に出してみる。

image
お品書き付きのちらし寿司って初めてかも。
そしてガッツリ「鮭卵」の文字が。


image
折もなんだかオシャレです。

image
蓋を開けたら魚卵の山でした。

image
ってことで、母にせっせと魚卵を撤去して貰います。
老眼鏡をかけて真剣に発掘している母。
考古学者のようです。


image
ほぼ潰れずに撤去された魚卵の山。
大量に入っていたんですねぇ。
これは母の折に貰われて行きました。


image
魚卵が去った後のワタクシの折。
安心して食べられます。

魚卵抜きで注文するのを失念するという痛恨のミスをしでかしましたが、ばらちらしはエンターテインメント性に溢れていて最高でした。

ご飯と同量の具材が入っているんじゃないかと思える仕事っぷり。

夏場だから酢飯の酢は強めなのかも?

そりゃ、これだけの値段しますわって感じです。

次回は是非、「魚卵抜き」でリベンジしたいと強く思った食後のワタクシです。

image
ここでも東京都の感染防止徹底宣言ステッカーが貼ってあります。



image
【すし ふくづか】

東京都新宿区津久戸町3-5 2F
通常営業時間 [昼]12:00~13:50(L.O.13:30),
[夜]※三部制 14:00~、18:00~、20:30~
定休日:月曜
※COVID-19の影響からの東京都の要請により
営業時間が変更になっています

http://sushi-fukuzuka.com/jp/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【6回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

ここでのテイクアウトは今回で六回目になります。

以前のランチも美味しかったので母にオススメしたく、

朝から電話予約して昼過ぎに取りに行って参りました。

ちなみに今日のワタクシは在宅勤務です。

image
本日は「パエリア」でした。
ジャガイモのキッシュも入ってます。

来月からは通常営業になるようで、

テイクアウトランチが出来るのは今週いっぱいになります。

しかし日曜日のスペシャリテは既に予約完売しており、

幾度となくお世話になった同店でのテイクアウトランチもこれにて終了。

次はお店で料理を楽しむことになりそうです。

数か月間楽しませて頂き、感謝です。

いつかお店でその気持ちを伝えたいと思っています。

今後もポツポツと続くテレワーク生活の潤いを、

また改めて探さんといかんかもなぁ。



食べログFacebook、双方での情報確認がオススメです)


image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

ひさびさのお墓参り。

image

今日から三越と伊勢丹が営業再開ですね。

行きたいなぁと思ったものの絶対に並ぶ羽目になると考え、

今日は朝からお墓参りに行って参りました。

どうしても今月中に行っておきたかったのです。

そして今日ならお寺は空いているとも思えました。

実際境内にはほぼお参りする人は居らず、

とても静かにお墓参りができました。

一週間後は梅雨入りで雨かもしれず、

その後は蚊が出はじめるかもしれず、

今日はお天気も良く、良いお墓参り日和となりました。

しかし喉は乾く。

熱中症日和かもしれず、途中でポカリをチャージ致しました。

帰りは神楽坂上から買い物がてら帰るか~と思っておりましたが、

神楽坂に着いたら観光客で街は賑わっておりまして、

これはとっとと帰った方が良いなと判断致しました。

image
La Chataigneでプリンだけ買って帰りました。

果物が食べたくなっているので、買い物には行くつもりだけれど、

今日はもう、涼しくなるであろう夕方までゴロゴロしてようかな。



【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』で呑むための「おまかせ」を作って貰う。

image
おまかせ 5,000円(税込)

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

昨日までランチのテイクアウトをし続けて参りましたが、

“がっつり飲む時のアテ”が気になったので依頼してみました。

スイーツなしの、呑むためだけの「おまかせ」です。

image
玉ねぎのスープ。
ランチについていたスープとは味が違いました。
何が含まれているんだろう?
小麦っぽいような、違うような。

image
トロトロに煮込まれたビーフと、鴨のロースト。
下にはマッシュポテトが敷いてあります。
バターの良い香りがして止まらん。

image
がっつり肉三昧で盛りだくさんな内容です。
お肉の下にはそれぞれサラダが敷いてあります。
見えないけど。

image
フォアグラ、レバーペーストなどのパテは
カリカリに焼いたパンで食べるらしい。

image
チーズも付けてくれました。
こりゃ、最後はワインだな。

ダラダラ飲みに最適な感じです。

二人前はあると思うので、この価格はお得なんじゃないかなぁ。

来週の月曜日で東京都も自粛緩和されそうな気配がありますが、

テイクアウト文化は残って欲しいなと思っているところです。

自宅に人を呼んで飲む時に喜ばれそうな気がするし。

来週末まではテイクアウトが続きそうなので、

もう一回ぐらいは楽しめそうな気がします。

次回は再びお弁当で。

image
本日の一杯目は、金しゃちプラチナエールです。
盛田金しゃちビール


(食べログに翌日のメニューが書いてあります)


image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【5回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

今回で五回目のテイクアウトになります。

前回のランチも美味しかったので、

今日も期待してお店まで行って参りました。

image
本日は「ラザニア弁当」です。
ラザニアってこんなに具沢山なものだったんですね。

image
リゾットも付いています。熱々です。

image
小さなことですが、プチトマトの皮を剥いていおり、
お弁当でこの一手間は流石だと思いました。


image
濃厚なガトーショコラが付いていました。
チョコは得意ではないのですが、これは美味しい。

来月に自粛が緩和されたら、是非ともディナーの予約を入れたいです。

お店で食べればもっと美味しいに違いないと思うからです。

母も「行きたい」との感想を毎度述べているので、

地下への急階段はありますが、招待しようと思っております。

明日は「まるみ豚コンフィ弁当」だそうです。

出勤なので予約できないのが残念ですが、

次週に期待しようと思います。

(食べログに翌日のメニューが書いてあります)





image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂3丁目『Floraison』のパンデフィロゾフとのコラボランチボックス。

image
パンデフィロゾフとのコラボランチボックス 1,100円(税込)

pain des philosophesとコラボしたランチがあるとのことで、

今朝、『Floraison(フロレゾン)』に予約の電話を入れてみました。

随分前からテイクアウトのランチボックスについては知っていたのですが、

これまではなかなかタイミングが合いませんでした。

今日の今日に予約をして購入でき、とてもラッキーでした。

パン デ フィロゾフのパンは、「バジルとパプリカのフォカッチャ」で、

帰宅後、ちょっとトースターで温めたら、美味しさが増しました。

塩気が丁度良くて、クセになる味です。

image
左下の舌平目のテリーヌがウマッ。
マカロニサラダにクミンが入っているのも面白いです。
今度真似てみようと思います。
豚バラ肉のバルサミコ煮込みには何故か台湾を思い出しました。


image
ランチボックスは限定30食だったようです。

ワタクシが今日の予約を入れた最後の客だったようで、

少しでも遅ければ完売していたようです。

危なかったー。

これで一つ1,100円は安いです。

内容は週ごとで変わるらしいのですが、

同店が来週もテイクアウトを続けるのか分からないので、

一期一会かもしれませんなぁ。

ちなみに直近の情報は、食べログが早いかもしれません。

機会があれば、また是非予約を入れたいです。



image
【Floraison(フロレゾン)】

東京都新宿区神楽坂3-6-29 MIビル2F
通常営業時間 18:00~2:30(L.O)
通常定休日:日曜、第2月曜
※時節柄、営業時間と定休日は通常とは異なりますのでリンクをご確認ください
https://www.facebook.com/Floraison-584000442010032/
http://floraison2019.com/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【4回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

今回で四回目のテイクアウトになります。

前回のランチも美味しかったので、

今日も期待してお店まで行って参りました。

image
本日は「鴨ロースト丼弁当」です。
さつま芋ご飯の上に鴨ロースとがびっしりと乗っていて、
鴨の旨みとさつま芋の甘さ、牛蒡と人参の食感、
トマトの酸味が絶妙です。ウマ~。

image
人参の冷製スープとチョコレートのプリンも付いています。
人参のスープですが、玉葱の甘みが感じられました。

今回で四回目のテイクアウトになりますが、

ここのお弁当は間違いないですわ。

会社の近くに会ったら通うのに。

って今もある種、通っているから良いんですけど。

(食べログに翌日のメニューが書いてあります)

来週も楽しみです。

ちなみに今日の神楽坂は大変な賑わいでした。

眩しくって目が痛いので、

食後に昼寝をしようと思います。

ゴチソウサマデシタ オヤスミナサイ



image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【3回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)
新玉ねぎの冷製スープ付き。←ウマッ
デザートに抹茶のパウンドケーキが付いています。←ウマッ

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

今回で三回目のテイクアウトになります。

前回のランチが美味しかったので、

今日も期待してお店まで行って参りました。

image
本日は「チキン南蛮弁当」です。
“タルタルソースにこだわったシェフ本気のチキン南蛮”
だそうです。
さすがに美味しい。

image
ご飯の隣にキッシュが入っているのも、面白い。

ってか、新玉ねぎの冷製スープが激ウマっ。

ウマッ。

ちょっと記憶に残るスープかもしれません。

玉ねぎの風味が濃厚で、

「どうやって作るんだろう?」と思いながら、

チビチビと飲んでおりました。

飲み終わってもさっぱり分からんのだけれども。

メインの鶏のから揚げは、かたまりかと思いきや、

玉葱やズッキーニも含まれていたりして、

技がキラリと光っていました。

今日のお弁当はフォトジェニックでは無いけれど、

やっぱり美味しかったです。

明日の日替わりは「鴨ロースト丼弁当」。

人参の冷製スープとチョコレートのプリンが付くらしい。

プリンに反応して予約を入れてしまいました。

(食べログに翌日のメニューが書いてあります)

明日も楽しみです。



image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】

新宿区神楽坂6丁目『La Chataigne』の日替わり弁当1,200円(税込)。【2回目】

image
日替わり弁当 1,200円(税込)
今日のデザートとして、特別にプリンが付いてました。
なんてラッキーday。

白銀公園のすぐ傍にある『La Chataigne(シャテーニュ)』。

今回で二回目のテイクアウトになります。

前回のランチが美味しかったので、

今日も期待してお店まで行って参りました。

image
本日は「淡路島新玉ねぎハンバーグ弁当」です。
ご飯はトマト風味。

ハンバーグのクオリティがお弁当とは思えぬ高さ。

焼いた野菜の一つ一つも美味しいです。

ハンバーグ好きとしては、予約して良かった~。

ポテサラも美味。

これは今後にも期待してしまいますわ。

明日の日替わりは「鳥もも肉のフリカッセ弁当」だそうです。

鶏肉を生クリームで煮込んだものらしいです。

それはそれで美味しそうです。

(食べログに翌日のメニューが書いてあります)

それにしても、今日のお弁当はコスパが最高だわ。

プリンは3時のおやつ休憩に頂こうと思います。



image
【La Chataigne(シャテーニュ)】

東京都新宿区神楽坂6-22 奥神楽坂ビルB1F
営業時間 11:30~(完全予約制)
※通常営業停止中です
定休日:月曜
https://www.facebook.com/BistroMarron2016/


【にほんブログ村】
sava!プロフィール

sava

もう一つのsava!ブログ
建てめも。

sava!建てめも。
sava!ブログから建物に関することをある程度分離してメモしておこうと考えてできた分室です。家に関することについて語っているので、気が向いたら見てください。
【Kategorie】
月別アーカイブ
人気ブログランキング
【search】
最新記事(画像付)
読者登録
LINE読者登録QRコード
【comment】
オススメ記事
circleB06-10富山県『立山黒部アルペンルート』の室堂で雷鳥に接近遭遇して大興奮したのに周囲に誰も居なかった。
circleB06-10富山県富山市『富山ガラス工房』にて吹きガラス制作を体験してきた。
circleB06-10長野県上田市『ルヴァン 信州上田店』天然酵母と国産小麦を使った量り売りのパンがスゴイ。
circleB06-10長野県上田市@壱景。【写真多用】
circleB06-10新潟県新潟市『川辰仲』は古町花街の100年前の置屋が見られる貴重な建物です。
circleB06-10『つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド(足指パッドつき)』が気になるのでちょっと試してみることに。【追記アリ】

circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2017】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2016】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2015】
circleB06-10ワタクシが行って良かった&また行きたいと思うカフェ。【2014】

circleB06-102012年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102013年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102014年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102015年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102016年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102017年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102019年に購入してとても重宝したもの。
circleB06-102020年に購入してとても重宝したもの。

circleB06-10茨城県北茨城市『天心遺跡』の被災後復元された六角堂がすごい。
circleB06-10料理が美味しそうな映画。
circleB06-10女子会デザートのバケツプリンが凄まじいデカさだった件。
circleB06-10コルネの食べ方は頭からか尻尾からか?
circleB06-10『牛乳パックシリコン蓋』をワタクシはこう使う。
circleB06-10アボカドカッターでアボカドを切るとこうなるのね。
circleB06-10思い込みを無くそう。
circleB06-10東京上空をヘリでクルージング。
circleB06-10通勤時防災用携行品リスト。